FC2ブログ

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

Stanley Vacuum Steel Growler  スタンレー真空断熱ボトル グロウラー

Stanley Vacuum Steel Growler スタンレー真空断熱ボトル グロウラー

2017年頃から使っているスタンレーのグロウラー
グロウラーとは、もともと生ビールを持ち運ぶために作られたボトルで、保冷力が優れています
僕らはもっぱら氷入れとして使っています
商品の表示では「保冷効力…氷(100時間) 」と記載されていますが
表示のとおり、3泊4日のキャンプで約100時間、氷が融けません
(もちろん外気温によって異なりますが)

お勧めできるグッズのひとつです

70%-2017_0708_092510-1

スタンレーマスター真空ボトル 1.3Lと並べてみると、大きさはこんな感じ

高さは295mm、容量は1.89L

70%-2017_0708_092224-1

2Lのペットボトルと同じくらいの高さです

70%-2017_0629_112703-1

水筒部分直径 120mm・注ぎ口直径 60mm

70%-2017_0708_092326-1

スタンレーマスター真空ボトル 1.3Lより注ぎ口が大きくて、氷の出し入れがスムーズです

70%-2017_0708_092404-1

主な仕様

●サイズ 高さ295×幅150(mm) 、水筒部分直径 120mm 、注ぎ口直径 60mm
●素材 *胴部 ステンレス鋼
   *ふた ステンレス鋼、発泡スチレン、ポリプロピレン
   *口金 ポリアセタール、ステンレス鋼
   *中栓 ステンレス鋼、ポリプロピレン
●保温効力 57度以上(24時間)・81度以上(6時間)
●保冷効力 8度以下(24時間)・氷(100時間)
●容量 1.89リットル

70%-2017_0629_113324-1

70%-2017_0629_113449-1

70%-2017_0629_113518-1

70%-2017_0629_113612-1

70%-2017_0629_113703-1

70%-2017_0629_113744-1

2年使用しても、まったく保冷力は落ちません

丈夫で長持ち、やはりSTANLEY スタンレーはいいですね

 

70%-2017_0708_092511-5

70%-2017_0708_092511-6

70%-2017_0708_092511-1

70%-2017_0708_092511-270%-2017_0708_092511-7
70%-2017_0708_092511-370%-2017_0708_092511-4

出典:Amazon

今度はキャンプ場に生ビールを運んでみようかなウインク




テーブルウェアINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



小梨平滞在記のレポも更新中

小梨平滞在記 INDEXは ↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg 

ページトップへ戻る



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/03(土) 14:50:59|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

VIVAHDE 山のうつわDISH

VIVAHDE 山のうつわDISH

2019年4月6日(土)に開催されたOff the Grid 2019
HeA camper Lantern Wood Jacketがお目当てでしたが
会場内を回っていると、僕らが使っている「山のうつわ」の出店もあったので覗いてみると・・・
思わず「山のうつわDISH」に手を伸ばしてしまいました

70%-2019_0412_151838 (0)

アウトドアの食事をよりおいしく。美しく軽く使いやすい「山のうつわ」に、スタッキングできるお皿の「山のうつわDISH」が加わりました。厳選した国産の栓(セン)の木を素地に使用し、熟練した技術を持つ木地師がひとつひとつ作り上げています。一番小さいお皿は山のうつわの蓋にピッタリ収まるサイズになっています。こちらは木目を生かしたナチュラル仕上げです。

3枚のお皿

70%-2019_0412_151838 (3)-1

スタックできます

70%-2019_0412_151838 (4)-1

70%-2019_0412_151838 (5)-1

山のうつわともぴったり

70%-2019_0412_151838 (6)-1

山のうつわ、山のうつわDISH、いい感じです

70%-2019_0412_151838 (7)-1

70%-2019_0421_131014-1



テーブルウェアINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る





テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/05/07(火) 15:43:28|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

VIVAHDE 山のうつわ

VIVAHDE 山のうつわ


木の食器が好きで、キャンプでもよく使っています

何気なくネットサーフィンしていて見つけたスタッキングが出来る木製の食器

その名は、「山のうつわ」

さっそく、僕らのお気に入りグッズに加わりました

70%-2018_1001_135312-1

70%-2018_1001_135329-1

三つの器が、スタッキングできるのです

70%-2018_1001_135351-1

70%-2018_1002_180230-1

70%-2018_1002_181220-1

アウトドアの食事をよりおいしく。美しく軽く使いやすい「山のうつわ」を石川県山中塗りの職人とコラボレーションで作りました。厳選した国産の栓(セン)の木を素地に使用し、熟練した技術を持つ木地師がひとつひとつ作り上げています。とても軽量で断熱性に優れたスタッキングできる食器です。アウトドアでの使用を前提としているため、ラフな扱いに対しての耐久性も持ち合わせています。

 

70%-2018_1001_135851-1

70%-2018_1001_135827-1

70%-2018_1001_135745-1

70%-2018_1001_135955-1

70%-2018_1001_135935-1

70%-2018_1001_135526-1

70%-2018_1001_140037-1

70%-2018_1001_135631-1

70%-2018_1001_135712-1

サイズ:
(大)直径11.5cm 高さ6.8cm 重さ95g 容量520ml
(中)直径10.5cm 高さ5.7cm 重さ77g 容量360ml
(小)直径9.5cm 高さ4.6cm 重さ38g 容量240ml
3点合計の重さ約210g
※天然素材を使用した手作りの製品ですので、サイズ・重さに若干の差異がございます。
カラー:ナチュラル・ブラック
素地の種類:国産天然木 (栓)
仕上げ:食器用ウレタン塗装


70%-2018_1001_140253-1

実店舗は鎌倉にあるようです

70%-2018_1001_140240-1

■ しっかり手で持てるからおいしい
木のうつわは断熱性に優れ、熱い料理を入れてもしっかりとうつわを持って食べることができます。熱くなった食器で唇を火傷するようなこともありません。触れたときの口当たりもやさしく一層おいしさを感じます。また、金属同士の擦れる感触や音が苦手な方にもおすすめします。そしてなによりも、天然素材のうつわはアウトドアの気分を高めてくれます。

■ 木のうつわの弱点を解決しました
木のうつわの良さはわかっていても、アウトドアで使用するには重い、大きさの割に容量が少ない、取り扱いが難しい、スタッキングできないなどの理由で、アルミやチタン、プラスチックなどの食器を選ばれる方が多いと思います。VIVAHDEオリジナル「山のうつわ」はそれらの問題をクリアして、美しさと軽さ、強度の実用性のバランスを考えて開発しました。

■ 機能は実用主義です
大中小の3つのうつわは、スタッキングしてコンパクトに収納することができます。3つで約210gの軽さ、それぞれ520ml・360ml・240mlという容量は実用的です。キャンプの時は3つセットで、ハイキングの時は中小の2つでなど、用途に応じて組み合わせてお使いください。仕上げは木の持つ風合いを活かした食器用の艶消しウレタン塗装で、水切れがよいのも特長のひとつです。

■ 使いやすさのためのフォルム
細かい部分では、内側のカーブにもこだわりました。料理をすくいやすく、洗いやすい形状になっています。また、すべてのサイズの底面は持ちやすいように僅かなアーチがあるのも使い心地へのこだわりです。

 

yamanoutuwa001


その他のお気に入りグッズ

NODATE MUG ノダテマグ

大館曲げわっぱ ぐい吞み


テーブルウェアINDEXはこちらへ



小梨平滞在記のレポも更新中

小梨平滞在記 INDEXは ↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg 

ページトップへ戻る




テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/11/05(月) 23:51:32|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

STANLEY MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 1.3L スタンレーマスター真空ボトル 1.3L

STANLEY MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 1.3L スタンレーマスター真空ボトル 1.3L


いま使っている水筒は、スノーピークのシステムボトル500とシステムボトルTitanium350
正直なところ、保温力としては??

冬のキャンプでは、いつも温かいものが飲みたいなあ・・・

スタンレーの新ライン「マスターシリーズ」に真空ボトルが仲間入りして
ステンレス+アルミ+銅泊+ステンレスの4層構造で、耐久性・保冷力・保温効果すべてにおいて
スタンレー史上最強クラスに進化しているとの情報

スタンレーは以前から気になっていたグッズ
思い切ってゲットしました

2017_0215_114100-1

サイズは幅170×高さ358×本体径102mm、重量は1755g、容量は1.3L

2017_0215_115427

保温力目安は89度以上/6時間、71度以上/24時間と記載されている

実際に保温力を検証してみましたよ

スタンレーと比較するのはちょっと格が違い過ぎて可哀想だけれど、スノーピークのシステムボトル500もいっしょに

2017_0215_115453

検証方法

最初に沸騰したお湯を満杯に入れて、気温が4℃~8℃の直射日光が当たらない場所に48時間放置
12時間ごとに、お湯の温度を料理用温度計で測定

結果は次のとおり(単位:℃)

MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 05

MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 06


「89度以上/6時間、71度以上/24時間」に、偽りはなかったですね

人が心地良い温かさを感じる飲み物の温度は、体温+25℃で62℃~70℃と考えられています
スタンレーは、24時間後でも十分な温かさを保っていて、36時間後でもある程度の温かさを保っていることが実証できました

さすが、スタンレーですね

MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 02

●材質:本体/ステンレス鋼、中栓/ポリプロピレン・ステンレス鋼、パッキン/シリコン、
 ハンドル/シリコン・ステンレス鋼、カップ/ステンレス鋼・シリコン
●サイズ:幅170×高さ358×本体径102mm
●重量:1755g
●容量:1.3L
●保温力目安:89度以上/6時間、71度以上/24時間
●保冷力目安:4度以下/6時間、8度以下/24時間
●食洗機使用可

2017_0215_105925

2017_0215_110031

2017_0215_115602-1

2017_0215_115547-1

2017_0215_115722-1

 2017_0215_115851-1

2017_0215_115635-1

 

2017_0215_115749-1

2017_0215_115707-1_thumb[1]

2017_0215_115655-1_thumb[1]

2017_0215_115730-1_thumb[1]




MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 09

スタンレー社は1913年、アメリカ、マサチューセッツ州グレートバリントンでウィリアム・スタンレーにより創業、魔法瓶の大量生産を始める。 1942年には、その機能性と実用性の高さから、第二次世界大戦時のアメリカ軍で採用され、その後も長期に渡り採用される事となった。 1949年以降は多くの病院や航空会社、鉄道会社などの公共機関でも採用された。 また、スタンレーの創りだした魔法瓶の独自の原理は深海探査機や最初の宇宙調査機を製造する際にも活用された。 1953年にマントルランプや石油ストーブメーカー、魔法のランプでも名高いアラジン社に製造権を譲渡。 しかし、2013年に創業100年を迎えた今日でも、『確かな物、本物は時代に関係なく愛用され続ける』というポリシーのもとに生産を続けている。

MASTER SERIES VACUUM BOTTLES 01




テーブルウェアINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/16(木) 21:10:13|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

snow peak Party Plate スノーピーク パーティープレート

snow peak Party Plate スノーピーク パーティープレート

 

ウッドプレート、ステンメッシュプレート、ステンプレートの3つのプレートで構成されるパーティープレート

70%-2016_0709_19055 (5)-1

70%-2016_0709_19055 (678



●セット内容:木皿、浅型ザル、浅型ボウル
●材質:集成材、ステンレス鋼
●サイズ:φ375×60(h)mm(組み合わせ時)
●重量:2kg

70%-2016_0709_19055 (0) -370%-2016_0709_19055 (02)
70%-2016_0709_19055 (00)70%-2016_0709_19055 (01)

インドアでもアウトドアでも、大人数が集まる時の大皿料理にぴったりだね

70%-2016_0709_19055 (1)

70%-2016_0709_19055 (13)

70%-2016_0709_19055 (15)

はい、しっかりと”焼入れて“ありますから、間違えることはないですウインク

70%-2016_0709_19055 (4)

70%-2016_0709_19055 (3)

70%-2016_0709_19055 (9)


大皿料理だけではなく、いろいろな使い方ができそう

しっかりと活躍してもらいましょうか!





テーブルウェアINDEXはこちらへ



ページトップへ戻る



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/22(金) 20:48:38|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg

最新記事

月別アーカイブ

2019年 08月 【7件】
2019年 07月 【39件】
2019年 06月 【23件】
2019年 05月 【26件】
2019年 04月 【23件】
2019年 03月 【22件】
2019年 02月 【22件】
2019年 01月 【17件】
2018年 12月 【20件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【28件】
2018年 09月 【18件】
2018年 08月 【24件】
2018年 07月 【26件】
2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【22件】
2018年 04月 【20件】
2018年 03月 【21件】
2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【17件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【80件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【59件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【26件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

CATEGORY

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2


702016_1126_154717-15.jpg

ilbif02.jpg

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR