Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

片品武尊牧場キャンプ場  キャンプ場情報

片品武尊牧場キャンプ場  キャンプ場情報だよ(2015年9月現在)


片品武尊牧場キャンプ場 2015年9月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高1,500m、高原のキャンプ場
武尊山の中腹三合平に位置し、冬はスキー場
空が開けていて、満天の星空が期待できる

katasinahotaka008

スキー場のトップに位置していて、スキー場の入り口から標高差400mを10分ほどで一気に登ります
スキー場内の道であり、ガードレールがないところもあるので、十分な注意が必要

katasinahotaka005

katasinahotaka007-3

50-2015_0921_112354-1

上矢印管理棟
24時間、スタッフが常駐
売店あり

30-2015_0915_144233 - 03

30-2015_0915_144025

上矢印炊事棟
場内に6ヶ所
お湯は出ません
生ごみは各自で持ち帰ります 後の人のために使用後は各自で清掃を  当然のマナーですね
常に清掃が行き届いているとは言い難い

30-2015_0915_144510

30-2015_0915_144147

30-2015_0915_144203

30-2015_0915_144157

残り炭や灰は、炊事場の中にある空き缶の中に捨てることになっている

30-2015_0915_144222


上矢印トイレ
場内に4ヶ所
洋式・和式、水洗  
常に清掃が行き届いているとは言い難い

30-2015_0915_144256

30-2015_0915_144306

30-2015_0915_14432130-2015_0915_144333
30-2015_0915_14434330-2015_0916_061829


上矢印シャワー・風呂
シャワー室1棟 5分¥200
コインシャワーが8基
4基は最新式のコインシャワー
(音声案内、シャワー室自動洗浄)
風呂はなし

30-2015_0915_144043

30-2015_0915_143807 - 01

右側に旧式のコインシャワーが4基

30-2015_0915_143952

左側に最新式のコインシャワーが4基

30-2015_0915_143914

30-2015_0915_144002 -2

30-2015_0915_143935 - 2

30-2015_0915_143900-1 - 2


最寄りの入浴施設
花咲の湯  車20分程度
10:00~20:00 ¥650(キャンプ場で割引利用券を使うと¥550)
第2・第4水曜日は休館

katasinahotaka014-1

その他の入浴施設についてはこちらへ
近郊に沢山の温泉があるが、キャンプ場からの距離は結構あります

上矢印ゴミ
分別していつでも廃棄が可能

30-2015_0915_143728

30-2015_0915_143731


上矢印サイト

区画サイト
区画サイト8(電源付き4、電源なし4)
地面は土
電源付と電源なしは通路を挟んで向かい合っている
1区画のスペースは、それほど広くない
パンフレットには20と記載されているが、おそらく古い記載だと思われる

電源付き

30-2015_0915_142842

30-2015_0915_142849

電源なし

30-2015_0915_142900

30-2015_0915_142906


フリーサイト
35~38組のサイト設営が可能
大部分が傾斜地(下記図のAからE方向に傾斜している)、地面は草・土
車の乗り入れ禁止(空いている時は、荷物の搬入搬出時のみ許可される場合があるので、要相談)
ただし、フリーサイト内は、傾斜と凹凸が多く、車高が低い車などは注意が必要

撮影地点をA~Fの記号で表示

katasinahotaka007-撮影地点

動画・写真では、目印として車をフリーサイトに置いているが、実際はフリーサイト内は車乗り入れ禁止となっている

[広告] VPS

 


↓画像クリックで拡大表示

A地点から

30-2015_0916_122100

30-2015_0916_122104

30-2015_0916_122113-P

B地点から

30-2015_0916_122323-P

30-2015_0916_122332-P

C地点から

30-2015_0916_122541-P

30-2015_0916_122550-P

D地点から

30-2015_0916_122650-P

30-2015_0916_122657-P

E地点から

30-2015_0916_122826-P

30-2015_0916_122838-P

F地点から

30-2015_0916_122949-P

30-2015_0916_122956-P

G地点から

30-2015_0916_123104-P

上矢印その他
●ペット可
●フリーサイトの中、白樺の木を使ったブランコがいくつか設置されている

30-2015_0916_122949-1

●キャンプ場を出発地とするトレッキングコースがある(2kmコース、4kmコース、10kmコース)

50-2015_0921_112411

 ・付近にスーパーマーケット・コンビニはないため、沼田の市街地で調達してきた方がよい

パンフレット  ↓画像クリックで拡大表示

50-2015_0921_11242850-2015_0921_112436
50-2015_0921_11245150-2015_0921_112516


片品武尊牧場キャンプ場 2015年9月キャンプ日記はこちらへ

ページトップへ戻る




キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]






スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/20(日) 23:35:22|
  2. 片品武尊牧場キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

片品武尊牧場キャンプ場  天候には勝てずに撤収

片品武尊牧場キャンプ場  天候には勝てずに撤収


一日目その3へ戻る 

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


    

二日目(9月16日)


朝、天気予報を確認
大きく変化するはずもなく、今日は一日中曇りで明日は雨
わずかな希望も早々と打ち砕かれ、やはり一泊で撤収することに決定
さすがに、この山での雨撤収はきつい、それに大雨になる可能性もあるし

katasinahotaka012


6時過ぎ、外に出てみると、なんと遠くの山々が見えるではないですか
ぼんやりとだけれど、白根山も

30-2015_0916_060348

30-2015_0916_060937

30-2015_0916_061210

まさか、今日は晴れるのか? なんて淡い期待を抱いた途端

あっという間に、深い霧に包まれてしまった悲しい

30-2015_0916_073036

30-2015_0916_073011

30-2015_0916_073054

朝ご飯
昨日の残りの炊き込みご飯、サラダ、ほうれん草のベーコン炒め、
そして、昨夜炭で焼いたとうきび

30-2015_0916_073552

30-2015_0916_073542

30-2015_0916_073537

30-2015_0916_073423

ゆっくりと朝ご飯を食べてから、撤収開始
霧が繰り返しやってきて、なかなか幕が乾燥できない
室内の結露は、フジカ君を使って乾燥させます
(やはりフジカ君を持ってきて正解でしたね)


管理棟に挨拶してから、帰ります
キャンプ場の営業は、10月12日までとのこと

後ろ髪を引かれる思いで坂道を下ります
空が晴れた日に、ぜひリベンジしたいフィールドでした

30-2015_0916_124838

 

お昼ごはんは、花咲の湯のレストランへ

30-2015_0916_131556

失礼ながら、日帰り温泉施設のレストランなんて・・・・・と思ってましたが、とんでもない間違いでしたね

花咲地粉そば、きのこのピザ びっくりするほどいい味でした

30-2015_0916_132129

30-2015_0916_132142

30-2015_0916_131715

みょうがのキンピラ、生まれて初めて食べました

30-2015_0916_131729

そばを買って帰ります

30-2015_0916_133905

30-2015_0916_134350

30-2015_0916_134610

ここ花咲の湯も、ぜひもう一度訪れてみたいところとなりました
次回は、お風呂に入ってみましょう(笑)


付近のキャンプ場視察も忘れずに

katasinahotaka015-1

まずは、皇海山キャンプフォレスト(すかいさん)

営業開始から17年になるキャンプ場
近年では、GWとお盆の時期しか営業していなかった
現在の管理者の方が、再建を開始し2015年春にオープン
ちょっと、興味があって行ってみたけれど、残年ながらお留守でした
勝手に入るわけにはいかなかったので、入口から見える範囲だけ写真を撮らせていただきました

皇海山Camp Forest facebook

30-2015_0916_141259

以前の名称が「皇海山キャンプの森」?かな

30-2015_0916_141304

30-2015_0916_141323

30-2015_0916_141057

30-2015_0916_141113


次は、グリーンパーク吹割キャンプ場

1993年にオープンしたキャンプ場
前のオーナーが営業を中止
「地元である沼田を元気にしたい!」 「郡馬の魅力を伝えたい!」 「皆さんに楽しんでもらいたい!」
そんな思いから2013年春にリニューアルオープン
20代~30代の農家を中心とした尾瀬新鮮組のメンバーが運営する農家直営キャンプ場

スタッフの方がいらっしゃったので、許可をもらって見学させていただきました

30-2015_0916_143248

30-2015_0916_143251

奥にある区画サイト

30-2015_0916_142749

30-2015_0916_142807

フリーサイト

30-2015_0916_142939


東京から200kmほど走ってきて、一泊で帰るのはもったいない・・・・・
ということで、吹割の滝に近い、名湯老神温泉に泊まることにしましたよ

katasinahotaka016-1

老神温泉
湯の歴史は古く、その昔、赤城山の神(ヘビ)と日光男体山の神(ムカデ)が戦った時、弓で射られた赤城山の神が赤城山山麓に矢を突き刺すとたちまちお湯が沸いてきたのが始まりとか。赤城山の神がそのお湯に傷を浸すとたちまち治り、男体山の神を追うことができたことから「追い神」と呼ばれるようになり、それが「老神」になったと伝えられている。


旅館は、伍楼閣
全国露天風呂百景に選ばれた露天風呂「赤城の湯」で有名な老舗旅館

30-2015_0917_094724

30-2015_0917_095114

全国露天風呂百景に選ばれた露天風呂「赤城の湯」 ・・・・混浴です

50-S2015_0917_064719

50-S2015_0917_064744

貸切露天風呂「もみぢ谷」

30-2015_0916_151721

30-2015_0916_151737

大浴場「しぶつの湯」

50-S2015_0917_070925

バラの花を浮かべてあります

50-S2015_0917_065848_thumb[1]

50-S2015_0917_065827_thumb[1]

秋には、山が綺麗に紅葉するそうです

30-2015_0917_092151_thumb[1]

上げ膳据え膳、たまにはいいですね

食事の準備不要、食器洗い不要

30-2015_0916_181258_thumb[1]

30-2015_0916_181302_thumb[1]

翌日の朝食は、2バーナーで・・・

30-2015_0917_082328_thumb[1]


キャンプの後の温泉は最高ですね

念願かなってようやく訪れることが出来た片品武尊キャンプ場
次は、天気のいい時を狙ってリベンジ!
その時こそ、満天の星空の写真を撮影したいものです


今日も、雨・・・それも大雨   

安全運転で、ゆっくり東京まで帰ってきました


16日 天候 曇り  最高気温19.6℃ 最低気温14.4℃ 平均風速0.5m
17日 天候 雨   最高気温16.3℃ 最低気温13.9℃ 平均風速0.3m 


一日目その3へ戻る 

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


ページトップへ戻る




テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/19(土) 23:41:05|
  2. 片品武尊牧場キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

片品武尊牧場キャンプ場  秋の味覚、いただきます

片品武尊牧場キャンプ場  秋の味覚、いただきます


一日目その2へ戻る     二日目へ続く

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



一日目(9月15日)その3


夕食準備の前に、シャワーへ
シャワー棟には、合計8基のコインシャワー室があります
4つは古い形、4つは最新式のコインシャワー

30-2015_0915_143807

これが最新式のコインシャワー
200円で5分だから料金は良心的

30-2015_0915_144002

30-2015_0915_143935

30-2015_0915_143900-1

今まで、コインシャワーのことを、キャンプ場情報以外でレポしたことはないのに、今回はなぜ??

この最新式のコインシャワーは凄いのです

なんと、このコインシャワー、しゃべるのです
いくつかの案内を女性の声で・・・・・
びっくりですよ 
おまけに、次の利用者のために、シャワー室が自動洗浄される
いやいや、本当に驚きました

 

シャワーで汗を流して、さっぱりして
夕食の準備
夕方になるにつれて、雲が厚く垂れ込めてきて、どうやら星空は期待できないような・・・・

30-2015_0915_165127

炭を熾します

30-2015_0915_175118

秋の味覚と言えば、さんま 

30-2015_0915_180741

いい感じに焼けてます

30-2015_0915_182125

30-2015_0915_183420

大根おろしを添えていただきます

30-2015_0915_183516

アスパラベーコン、そして炊き込みご飯

30-2015_0915_183246

30-2015_0915_184555

秋の味覚、ご馳走様でしたウインク


標高が高いので寒いかもと、フジカ君を持ってきたけれど、夜は使わなかったです
雲が厚く山を覆ったために、昼間の暖かさがそのまま残ったのかな

30-2015_0915_190717

オカモチハーフは、今回が本格的なフィールドデビューでした

30-2015_0915_185924

30-2015_0915_192100

30-2015_0915_192047

夜、静かです

時折鹿の鳴き声がするだけで、風の音もなく、全くの無音の世界

ちょっと不気味なくらい・・・・


30-2015_0915_204622

30-2015_0915_205041

30-2015_0915_205348

30-2015_0915_204931

30-2015_0915_212014

30-2015_0915_211715

30-2015_0915_212349



さて、そろそろお休みの時間ですね

天候 曇り時々晴れ  最高気温23.3℃ 最低気温14.1℃ 平均風速0.6m


一日目その2へ戻る     二日目へ続く

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


ページトップへ戻る




テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/18(金) 21:09:01|
  2. 片品武尊牧場キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

片品武尊牧場キャンプ場  焚き火タープと陣幕

片品武尊牧場キャンプ場  焚き火タープと陣幕


一日目その1へ戻る     一日目その3へ続く

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



一日目(9月15日)その2

ランチの時間
ホットドッグとビール
お風呂は、花咲の湯まで行こうかなと思っていたけれど、片道20分程度かかるので、なんだか時間がもったいない
キャンプ場のコインシャワーが一部最新式のシャワーだったので、そちらで済ませることにして
早速、アルコールを

30-2015_0915_125601


何となく、焚き火タープを立ててみたくなって、管理棟でタープ1張りの料金を支払ってから設営
ついでに、陣幕も焚き火タープと一体化して設営してみましたよ

30-2015_0915_141521

30-2015_0915_141603

30-2015_0915_141623

どのように一体化させたか というと

30-2015_0915_141816-1

焚き火タープのサイドのグロメットに、陣幕のポールを通したというわけ

ちょうどいい高さなんですよね

30-2015_0915_141906

当然、焚き火タープの下で焚き火をするので、難燃シートも準備

30-2015_0915_141709

難燃シートの四隅の張り綱(ガイライン)の先端には、トリガースナップをつけてあります
焚き火タープのサイドのグロメットに簡単に付けることができます
ちなみに、このトリガースナップは、1個¥108(ホームセンターコーナン)
工夫次第で色々なところで使える便利グッズですよ

30-2015_0915_141926

30-2015_0915_142004

30-2015_0915_142335

ちょっと場内を散歩してみましょう

30-2015_0915_142357_thumb[1]

30-2015_0915_142636_thumb[1]

武尊山も見えます

30-2015_0915_143320_thumb[1]

今度来た時に、少し歩いてみよう

30-2015_0915_144652_thumb[1]

熊の出現が増えているようです

30-2015_0915_145003_thumb[1]


30-2015_0915_145029

30-2015_0915_145218

 

さて、シャワーを浴びてから、夕食の準備のために炭を熾しましょうか

一日目その1へ戻る     一日目その3へ続く

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/17(木) 23:58:44|
  2. 片品武尊牧場キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

片品武尊牧場キャンプ場   標高1,500mへ

片品武尊牧場キャンプ場   標高1,500mへ


2015年9月15日(火)~16日(水)、1泊2日で、群馬県片品村の片品武尊牧場キャンプ場へ行ってきたよ

丸沼高原に行った時、白根山の西方向に見えた武尊山(ほたかやま)の中腹にある標高約1,500mのキャンプ場
丸沼高原オートキャンプ場と同じく、冬はスキー場となるキャンプ場
きっと、素晴らしい星空を見ることが出来るだろうなあと、以前から気になっていて、一度は行ってみたかったのです

長雨のあとの、ほんの少しの晴れ間を見つけて2泊の予定で行ったのだけれど、すぐに天気は下り坂になってきたので
大雨の中での撤収を避けるため、キャンプは1泊で切り上げました

katasinahotaka007-1

30-2015_0915_142210


一日目その1

5:30 浅草出発 距離約200km

katasinahotaka000

首都高・関越道と順調に走行し、途中駒寄PAで休憩して、沼田ICには7:44に到着

30-2015_0915_074400

沼田ICの出口すぐのところにあるガスト沼田インター店で朝食

ガストは朝の早い時間から営業しているので、いつも色々なところで利用させてもらっています

30-2015_0915_074844

モーニングメニューではドリンクとスープが飲み放題というのも魅力かな

30-2015_0915_083438

沼田ICからは、日本ロマンチック街道を東へ

日本ロマンチック街道とは

長野県上田市より軽井沢町を過ぎ、群馬県草津町、沼田市を経て、栃木県日光市までの全長約320kmの街道を日本ロマンチック街道と称する。
  上信越高原国立公園と尾瀬国立公園、日光国立公園を結ぶ横断道路で、浅間・白根・日光白根などの火山が創り出した造形美、すなわち高原、滝、湖沼、湿原を内蔵し、近世の城下町、温泉町、宿場町、門前町を通過する。
  日本に於ける最もドイツ的自然景観を持ち、同時に日本ロマン詩人達が多くの作品を残した、日本に於て最もロマンにあふれた街道である。この街道を日本ロマンチック街道と呼ぶ理由はドイツロマンチック街道に範をとった。

katasinahotaka000-1


吹割の滝を通って、利根町の平川という交差点から県道64号線へ

30-2015_0915_092343_thumb[1]

武尊山が見えてきます

30-2015_0915_092425_thumb[1]

花咲の湯の農産物直売所で、3本¥200のとうきびを買ってから、武尊スキー場方面へ

30-2015_0916_131410_thumb[1]

30-2015_0915_094351_thumb[1]

ここがキャンプ場の入口、ここから標高差約400mを10分ほどかけて一気に登っていきます

30-2015_0915_094455_thumb[1]

30-2015_0915_094732_thumb[1]

30-2015_0915_095020_thumb[1]

30-2015_0915_095132_thumb[1]


30-2015_0916_125111

最後に、急な坂を登りきると、キャンプ場に到着です

30-2015_0915_095212

30-2015_0915_095241

30-2015_0915_095312

30-2015_0915_095331

10時頃、キャンプ場に到着です

30-2015_0915_095346



30-2015_0915_144233

管理棟で受付
今日は区画サイトに1組、フリーサイトは僕らだけ、合計2組
フリーサイトは車の乗り入れが出来ないのだけれど、
今日は空いているので荷物の積み下ろしの時だけ、車を横付けさせてもらいました

白樺の林を抜けて、少し開けたあたりの、いくらかフラットなスペースを選んで設営
今回は、リビシェル君にランブリ君を連結

30-2015_0915_114205

30-2015_0915_114319

雲は多いけれども、青空が見えて、時折雲の合間から顔を出してくれる太陽の光と、

秋を感じさせてくれる爽やかな風が心地よい

30-2015_0915_114344

30-2015_0915_120416

30-2015_0915_120311

30-2015_0915_120358

30-2015_0915_114259

さて、設営も完了したし、ランチタイムにしますか・・・・・

一日目その2へ続く

片品武尊牧場キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る






テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/16(水) 23:37:38|
  2. 片品武尊牧場キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 04月 【20件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【40件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR