Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  キャンプ場情報

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報

この情報は、僕らが訪問した時(2017年8月)の状況について記載しています
季節による変化、時間経過による変化があるという事をご理解下さい
また、個人的な感想も含まれている場合がありますので、その点もご理解下さい


休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 2017年8月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高1,300mの笹ヶ峰高原に位置する
付近に民家はなく大自然の中
サルが出没、夜にはフクロウの鳴き声が聞こえる
訪問時、近くの道路で小熊に遭遇した

myoko-

myokosasagamine-025


上矢印管理棟(キャンプセンター)
休暇村本館は別のところにあるので、訪問時は注意が必要
シャワールームはキャンプセンターの中にある

70%-2017_0828_132007

土足禁止

70%-2017_0828_132041

氷の販売あり

70%-2017_0828_132151

70%-2017_0828_132158


上矢印炊事場
場内に9ヶ所
お湯は出ません
飲料の場合は、加熱処理が必要

70%-2017_0828_122818

70%-2017_0828_122852

70%-2017_0828_122909

70%-2017_0828_122917

70%-2017_0828_122932

70%-2017_0828_122927-1


上矢印トイレ
場内には4ヶ所
簡易水洗、和式洋式、多目的トイレあり

70%-2017_0828_122615

扉がないので、虫が入り放題

70%-2017_0828_122704

70%-2017_0828_12272070%-2017_0828_122736
70%-2017_0828_12272470%-2017_0828_122728
70%-2017_0828_12274370%-2017_0828_122754

上矢印シャワー・風呂
シャワー1回¥300、脱衣場共用、シャワー室内は十分に清掃されているとはいいがたい
風呂なし

 付近の入浴施設
苗名の湯   車25分 
10:00~20:00 水曜日定休
¥450


上矢印ゴミ
分別廃棄可能、分別は細かい

70%-2017_0828_131935

70%-2017_0828_131942

70%-2017_0828_131946

70%-2017_0828_131952

70%-2017_0828_131959


上矢印サイト

区画サイト(30区画、内5区画電源付き)、フリーサイト

myokosasagamine-009

myokosasagamine-008-2

●区画サイト

広さは平均10m×10mとなっているが、サイトによって異なる
空いている時は、先着順で自由にサイトを選択することができる

矢印方向に向かって下っている

myokosasagamine-006-2

70%-2017_0828_130814

70%-2017_0828_130820

70%-2017_0828_130823

70%-2017_0828_130915

70%-2017_0828_130922

下から上方向を見ると

70%-2017_0828_131042

70%-2017_0828_131058

70%-2017_0828_131122

70%-2017_0828_122948

70%-2017_0828_123001

70%-2017_0828_123058

70%-2017_0828_123111_thumb[1]

電源サイト

70%-2017_0828_123145_thumb[1]

70%-2017_0828_123153_thumb[1]

●フリーサイト

車の乗入不可、駐車場からの距離は30m~280m

下に向かって斜面となっている、平坦な場所が少ない

myokosasagamine-044-1

キャンプセンターの前にリヤカーがあるが、数が少なく、リヤカー自体小さい

70%-2017_0828_132023

70%-2017_0828_131819

70%-2017_0828_131912

上矢印その他

・キャンプセンターの隣のビジターセンターは2年前に豪雪のため一部が倒壊、工事中のため立入禁止となっていた

myokosasagamine-007-1

70%-2017_0828_131808

・駐車場は登山の方も利用するので、日によっては混雑する時があるかもしれない

・開設期間は7月1日~9月30日で、9月の営業は土、日、祝日のみ

・付近に買い物が出来るお店はない


休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 2017年8月キャンプ日記はこちらへ


キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]


ページトップへ戻る


スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/09/08(金) 17:39:58|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  もう一度来てみたい笹ヶ峰高原

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  もう一度来てみたい笹ヶ峰高原


三日目へ戻る  四日目その2(山田温泉)へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

四日目(8月28日)その1

予定ではもう一泊のつもりでしたが、体調も悪く、天候も下り坂のようなので、

間違いなく乾燥撤収ができる今日、撤収することに

Irpinia 10は今回がフィールドデビューでしたが、雨にも全く問題なかったし、十分期待に応えてくれました

70%-2017_0828_100005

70%-2017_0828_095837

70%-2017_0828_095933

70%-2017_0828_100058

70%-2017_0828_095915

70%-2017_0828_095941

70%-2017_0828_095857

70%-2017_0828_100105

70%-2017_0828_100022

70%-2017_0828_095951

70%-2017_0828_100333

70%-2017_0828_100326

70%-2017_0828_100344

ロッジ3との相性もばっちりでしたね

70%-2017_0828_100357

70%-2017_0828_110123

撤収完了後、キャンプセンターのスタッフの方に挨拶してから、

乙見湖の方まで車で行ってみました

myokosasagamine-028

笹ヶ峰ダムへの降り口に、笹ヶ峰乙見湖休憩舎というログハウスがあり

その横に設置された簡易テントに笹ヶ峰夢見平遊歩道への受付があって、地元の方々が案内業務を行っていました

70%-2017_0828_133422

笹ヶ峰夢見平遊歩道は、「夢見平遊歩道を守る会」のみなさんの努力で維持されている遊歩道だそうです

70%-2017_0828_133335

もう一度笹ヶ峰にやってきて、歩いてみたいですね

笹ヶ峰マップ

↓画像クリックで拡大表示

2017_0831_115544

↓画像クリックで拡大表示

2017_0831_114956

案内の方に、「ダムの先まで行けば、今日は山がよく見えるよ」と教えていただいたので、ダムまで降りてみることに

70%-2017_0828_133257

森のくまさんからのお願いです

笹ヶ峰に来たときに出会った、子供のくまは、森で元気にしているでしょうか?

70%-2017_0828_133303

70%-2017_0828_133934

右の山頂が丸い山が、新潟焼山(標高2,400m)、左に連なっている山が金山でしょうか

左方向の山向こうが、以前行ったことがある雨飾ですね

70%-2017_0828_134319

myokosasagamine-029-1

名残り惜しいですが、笹ヶ峰高原ともお別れです

70%-2017_0828_140139

70%-2017_0828_140115



笹ヶ峰高原から降りて来て、気になっていたキャンプ場があったので見学してきました

野尻湖に近い、やすらぎの森オートキャンプ場

場内で作業をされていた方に許可をもらって中に入らせていただきました

myokosasagamine-014

myokosasagamine-026

黒姫山や妙高山が見えて、最高の風景です

国道18号線から近く車の通行音が聞こえることと、水捌けが・・・・ちょっと残念ですね(個人的な感想ですが)

70%-2017_0828_144355

70%-2017_0828_144359

70%-2017_0828_151253

70%-2017_0828_145844

70%-2017_0828_145852

70%-2017_0828_145922

70%-2017_0828_145912

70%-2017_0828_145906

70%-2017_0828_145927



キャンプ場見学のあと、野尻湖を一周してみると、結構時間がかかってしまいました

どこか適当な温泉で静養してから東京へ帰ろうと思い、ネットで直前でも夕食付で宿泊できる温泉を探しました

ありましたよ、信州高山温泉郷 山田温泉の風景館という温泉宿

野尻湖から一般道で約36km、できるだけ早く到着して温泉に入ろうと急いで向かいました

myokosasagamine-015

三日目へ戻る  四日目その2(山田温泉)へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ
ページトップへ戻る



テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/09/05(火) 12:10:22|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  山を下りて買い物とお風呂へ

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  山を下りて買い物とお風呂へ


二日目へ戻る  四日目その1へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

三日目(8月27日)

今日も朝からいい天気

体調回復のために、ずっと眠っていたいけれど

70%-2017_0827_081706

さすがに太陽が昇ってきて、幕に光が差し込んでくると、インナーの中には暑くて入ってられません

70%-2017_0827_081520

70%-2017_0827_081545

70%-2017_0827_081822

70%-2017_0827_081937

70%-2017_0827_082110

70%-2017_0827_082043

真っ青な青空と太陽の光、この夏はずっと天候不順で日照時間も短かったので、とても懐かしく感じます

朝露も、あっという間に乾いていきます

70%-2017_0827_092917

70%-2017_0827_092953

70%-2017_0827_093024

簡単に朝ご飯を済ませて

70%-2017_0827_083456

買い物とお風呂のために山を下ります

途中の工事現場(夜中は通行止め、すなわち夜中は山を下りることができないのです)

70%-2017_0827_100519

途中、野尻湖が見えますが、山の下の方はちょっと曇り気味

70%-2017_0827_101504

最初に目指したのは、赤倉温泉にある妙高薬局

最初から持参した風邪薬はどうも身体に会わないようで、新たな薬と栄養ドリンクを買うために薬局へ

でも、残念ながら妙高薬局は閉まっていました(日曜日だからなのか、季節的なものなのか不明でしたが)

myokosasagamine-013

ということで、向かったのが関山にあるマツモトキヨシ

70%-2017_0827_110247

次はお風呂へ

Syu&Chaiさんから情報をもらった「ランドマーク妙高高原 温泉+かふぇ

笹ヶ峰キャンプ場から最も近いお風呂は杉野沢温泉の苗名の湯なのですが、温泉+かふぇはシニア割引があったので・・・

画像はGooglから拝借

myokosasagamine-024

お風呂を上がってから、妙高高原ビジターセンター

70%-2017_0827_125224

70%-2017_0827_122918

70%-2017_0827_122936

70%-2017_0827_123819

70%-2017_0827_123902

70%-2017_0827_124014

70%-2017_0827_124020

70%-2017_0827_124048

70%-2017_0827_124059

ビジターセンターの隣にある「いもり池

妙高の山頂部分が雲に隠れていて残念

70%-2017_0827_124958

70%-2017_0827_125116

妙高エリアパンフレット
2017_0831_114644.jpg2017_0831_114742.jpg2017_0831_114757.jpg
2017_0831_114811.jpg2017_0831_114825.jpg2017_0831_114854.jpg
2017_0831_114903.jpg2017_0831_114912.jpg
 
妙高高原ビジターセンター パンフレット
2017_0831_115702.jpg2017_0831_115725.jpg
2017_0831_115748.jpg2017_0831_115755.jpg


    

笹ヶ峰まで戻ってきて、妙高山麓県民の森笹ヶ峰グリーンハウスでお昼ご飯をとることに

myokosasagamine-025-1

70%-2017_0827_132043

駐車場に入るところに、サルの群れがいました

70%-2017_0827_131829

70%-2017_0827_131848

70%-2017_0827_132151

山の上なので、それなりのお値段でしたが、ビーフカレーも山菜そばも美味しかったですよ

70%-2017_0827_133614

70%-2017_0827_133621

70%-2017_0827_134605

      
笹ヶ峰ガイド
2017_0831_115544.jpg  2017_0831_115558.jpg



笹ヶ峰牧場と京都大学笹ヶ峰ヒュッテの間に、雪山賛歌の碑がありました

70%-2017_0827_135746

70%-2017_0827_135729-1

雪山賛歌
【作詞】西堀 栄三郎・(社)京都大学学士山岳会
【作曲】アメリカ民謡
1.雪よ岩よ われ等が宿り  俺たちゃ 街には  住めないからに
2.シール外して パイプの煙  輝く尾根に  春風そよぐ
3.煙い小屋でも 黄金の御殿  早く行こうよ  谷間の小屋へ
4.テントの中でも 月見はできる  雨が降ったら  濡れればいいさ
5.吹雪の日には 本当に辛い  ピッケル握る  手が凍えるよ
6.荒れて狂うは 吹雪か雪崩れ  俺たちゃ そんなもの  恐れはせぬぞ
7.雪の間に間に キラキラ光る  明日は登ろうよ  あの頂に
8.朝日に輝く 新雪踏んで  今日も行こうよ  あの山越えて
9.山よさよなら ご機嫌宜しゅう  また来る時にも  笑っておくれ



[広告] VPS


この雪山賛歌の碑を見たときに、ちょっと疑問が?
以前、高峰温泉から池の平湿原を歩いて、湯の丸高原まで降りてきた時、雪山賛歌発祥の地について記された掲示板をみたことが
あって、この歌詞が生まれたのは湯の丸高原だと思っていた


後で調べてみると、湯の丸高原から降りたところの嬬恋村の鹿沢温泉に雪山賛歌の碑があり、
そこには次にように記されているようだ

雪山讃歌のおこり

大正15年1月京都帝国大学の山岳部が鹿沢温泉でスキー合宿された。合宿が終ってから後に第1回南極越冬隊長をされた西堀栄三郎氏、京大カラコラム遠征隊長となった四手井綱彦氏、アフガニスタン遠征隊を勤めた酒戸弥二郎氏、並びに東大スキー部OBでのちにチャチャヌプリ遠征隊長をされた渡辺漸氏の4名にてスキーで新鹿沢へ下って宿泊されたが翌日天候が崩れ宿に閉じ込められた。

一行は、退屈まぎれに「山岳部の歌」を作ろうと言う事になり、曲をアメリカ民謡「いとしのクレメンタイン」としこれに合せて皆で上の句、下の句と持ち寄って作り上げたものであると言う。

戦後京大山岳部員が当時の資料に記載されていたこの歌を寮歌に加え歌われ始めたのが急激に一般にも愛唱されるようになったが、作者不詳となっていたものを作詩の状況を知った、京大教授、桑原武夫氏が作詩は西堀だと著作権の登録をされたもので、この印税は同山岳部の活動の大きな資金源となっていると言う。

「雪よ岩よ」で山を愛するものに親しまれているこの歌こそ粉雪舞う鹿沢温泉角間峠付近にぴったりで有り、その自然は今も昭和初期と全く変わっていないと思う。

今回地元でこれを記念し「雪山讃歌の碑」として台字を西堀氏直筆にて鹿沢温泉に建立した。

昭和57年4月

群馬県吾妻郡嬬恋村







70%-2017_0827_135644

70%-2017_0827_135923

70%-2017_0827_140108


70%-2017_0827_175616

晩御飯は伊勢うどんで簡単に

70%-2017_0827_182139

8月のお盆過ぎにiLbfに行った時に買ってきたMARINE LANTERN CARGO LAMP を灯してみます

70%-2017_0827_185024

70%-2017_0827_190134

70%-2017_0827_190157

70%-2017_0827_190327

70%-2017_0827_190647

この夜、フクロウの鳴き声が、笹ヶ峰高原の森にこだましていました

天候(信濃町)晴れ  最高気温25.6℃ 最低気温15.6℃ 平均風速1.7m


二日目へ戻る  四日目その1へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ
ページトップへ戻る



テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/09/04(月) 08:35:35|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  赤とんぼの季節へ

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  赤とんぼの季節へ


一日目その3へ戻る  三日目へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

二日目(8月26日)

夜中の2時頃から明け方まで、約17mmの雨

Screenmemo_2017-08-26-05-20-28

Irpinia 10の耐雨性能のテストとなりました

70%-2017_0826_093655

70%-2017_0826_093744

雨に濡れた物、みんな乾燥させます

70%-2017_0826_094240

朝ごはんは、ハンバーガーウインク

70%-2017_0826_094356

太陽の光がいっぱいなので、ガイド10プラスリチャージングキットで充電です

70%-2017_0826_104726

赤とんぼ

70%-2017_0826_110732

70%-2017_0826_110754

70%-2017_0826_153044

70%-2017_0826_153111

季節はもう秋に向かっていますね

70%-2017_0826_110602

70%-2017_0826_110624

70%-2017_0826_110650

70%-2017_0826_110659

70%-2017_0826_1108299

70%-2017_0826_1108222

夜の気温15℃、涼しく感じるほどです

70%-2017_0826_202608

70%-2017_0826_202628

今日も、2人とも体調が芳しくなく、夕食も簡単に済ませて、早めに就寝しました


天候(信濃町) 雨のち晴れ  最高気温25.7℃ 最低気温17.4℃ 平均風速1.8m

一日目その3へ戻る  三日目へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る




テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/09/03(日) 11:33:56|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  Irpinia 10 フィールドデビュー

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  Irpinia 10 フィールドデビュー


一日目その2へ戻る  二日目へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

一日目(8月25日)その3

14時前、笹ヶ峰キャンプ場に到着です

事前にキャンプ場に電話して相談していたとおり、現地に来てからサイトを選んでいいということだったので
歩いて区画サイトとフリーサイトを見学に・・・

この地を訪れたことがあるブロガーさんのレポでは、多くの方が「フリーサイトがおすすめ」とありましたが
駐車場から荷物を運ぶのが億劫になって、結局は車が横付けできる区画サイト(電源無し)を選択しました
(後のち、この選択が大正解になりましたが)


B85サイト

myokosasagamine-006-1

70%-2017_0825_142719

70%-2017_0825_142731-1

 

70%-2017_0825_142753-1



今回は、Irpinia 10のフィールドデビュー

Vestibuleベスタビュール(前室)の中に、ロッジ3が予想どおりぴったり入りました

IRPINIA 10 VESTIBULE-003-1-3

70%-2017_0825_152836

70%-2017_0825_152823

70%-2017_0825_152720

Vestibuleベスタビュール(前室)を連結、そしてその中にインナールームとしてのロッジ3

この組み合わせで、Irpinia 10の内部が無駄なく広く使えることができましたね

 

70%-2017_0825_202412

70%-2017_0825_202457

この日の夜、体調が悪く食欲もなかったので、食事もとらずに早々と寝てしまいました悲しい

天候(信濃町) 雨のち曇り  最高気温24.1℃ 最低気温20.1℃ 平均風速1.3m


一日目その2へ戻る  二日目へ続く

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る


テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/09/02(土) 13:14:45|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 09月 【22件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR