Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

かわら崎 湯元館~昭和のおもちゃ箱~

かわら崎 湯元館~昭和のおもちゃ箱~

 

四日目午後へ戻る    HQ 一日目へ続く


四日目(5月14日)六日町に宿泊

この日は、南魚沼市六日町のかわら崎 湯元館に宿泊です

この旅館、古い昭和の物がたくさん置いてあって(ご主人の趣味?)、まるで昭和のおもちゃ箱のようです

それに、変わった趣向があって、とても印象に残る旅館でしたよ 

70%-2017_0515_082526

70%-2017_0515_082556

玄関先になぜか赤いポスト、郵便屋さん集配に来るのかなびっくり

70%-2017_0515_082602

70%-2017_0515_082644

館内の案内は、壁に大きく書かれたマンガ

係りの方がこのマンガで説明してくれます

70%-2017_0514_182913

70%-2017_0514_194927

部屋に案内されて、ウェルカムドリンクをいただきます

なんと、升酒びっくり

70%-2017_0514_165917

普通の旅館では、部屋にお饅頭やせんべいなどの御茶うけが置いてありますが

この宿は、自分で取りに行きます

駄菓子・温泉ゆで玉子、自分で作る綿菓子、アイスクリーム、・・・なんと食べ放題ペロリ

70%-2017_0514_182931

70%-2017_0514_182937

70%-2017_0515_08293070%-2017_0514_182952

70%-2017_0514_183001


部屋はすべてメゾネット型で露天風呂付

露天風呂付にしてはリーズナブルな価格です

70%-2017_0515_052755

70%-2017_0515_052907

70%-2017_0515_074854

源泉かけ流しで高温の湯が湧き出ています

そのままでは熱くて入れないのでホースを使って加水して、この湯もみ板でかきまぜます

70%-2017_0515_052929

70%-2017_0515_052744

館内には、昭和の香りがいたるところに

70%-2017_0515_082744

70%-2017_0515_082706

70%-2017_0515_082721

70%-2017_0515_082735

70%-2017_0515_083007

70%-2017_0515_083017

70%-2017_0515_083032

このケトル欲しいです

70%-2017_0514_194951

70%-2017_0514_195015

寅さんのトランク、オークションで落札した本物ですって、凄い

70%-2017_0515_083059

70%-2017_0515_075739

このポスターも欲しいですね

70%-2017_0515_083238

夕食

70%-2017_0514_183358

今夜は調理も洗い物もしなくていいから楽です

70%-2017_0514_183454

「魚沼で候」、新潟県の魚沼地区でしか販売していない純米酒だそうです

70%-2017_0514_190539

先付け小鉢の中で、珍しい食材が・・・  おそらく生まれて初めてかも

70%-2017_0514_183245

「木の芽」アケビの新芽、新潟の里山、特に魚沼地方で楽しまれている春の味覚

70%-2017_0514_184037

70%-2017_0514_183256

70%-2017_0514_183259

70%-2017_0514_184054

70%-2017_0514_185255

70%-2017_0514_190829

70%-2017_0514_192648

70%-2017_0514_193700

70%-2017_0514_193733


大ご馳走でお腹いっぱい、なかでも魚沼産のこしひかり、絶品でした
「旨いものには・・糖がある」、体重またまた増えました

70%-2017_0514_195054

朝、部屋の前の牛乳箱に牛乳が入っています

70%-2017_0515_075641

70%-2017_0515_071026

朝食

70%-2017_0515_075854

70%-2017_0515_073416

70%-2017_0515_073425

70%-2017_0515_073541


70%-2017_0515_072504

懐かしい昭和の香りといい温泉を堪能させていただきました

   2017_0528_094329.jpg  2017_0528_094340.jpg
2017_0528_094409.jpg2017_0528_094427.jpg


さあ、SnowPeak Headquarters Campfield スノーピークヘッドクォーターズ キャンプフィールド(略してHQ)
へ向けて出発です

四日目午後へ戻る    HQ 一日目へ続く

ページトップへ戻る




スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/28(日) 07:42:38|
  2. かわら崎 湯元館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「国境の長いトンネルを抜けると・・・」

「国境の長いトンネルを抜けると・・・」


三日目~四日目朝へ戻る  かわら崎 湯元館へ続く

四日目(5月14日)午後

くりの木キャンプ場を後にして、南魚沼市六日町を目指します  距離約86km
今日の宿泊は、かわら崎 湯元館という旅館

旅館に入る前に、衣類の洗濯・プラD君の洗車をする予定


muikamati201705-05

赤城ICから関越道へ入り、赤城高原SAでお昼ご飯

70%-2017_0514_123746

水沢うどん、いただきます

水沢うどんは、400年あまり前より、400年あまり前、水沢地内にある水澤寺(水澤観音)の参詣客向けに上州産の小麦と水沢山から湧き出た名水でつくられた手打ちうどんが奉仕で出されていたことが起源。
そのうどんは、秋田県の稲庭うどん、香川県の讃岐うどんとならび、日本三大うどんのひとつとして称される。
特徴は、やや太めでコシがあり、透き通る感じの白い麺である。
一般に冷たいざるうどんで提供される。つけ汁は店ごとに工夫されており、主にしょうゆだれとゴマだれがある。

70%-2017_0514_122529

70%-2017_0514_120705

70%-2017_0514_120712

70%-2017_0514_120719


群馬県側は雲が多い天気です

70%-2017_0514_124342

70%-2017_0514_125556

関越トンネル(約11km)に入ります

70%-2017_0514_125618

「国境の長いトンネルを抜けると・・・」

70%-2017_0514_130231

「そこは・・・」 青空が広がっていました

70%-2017_0514_130440

70%-2017_0514_130857

まだ雪をかぶった山々が見えてきます

70%-2017_0514_131208

70%-2017_0514_131213

70%-2017_0514_131820

[広告] VPS


13:20頃、六日町ICを降ります

70%-2017_0514_131940

ICのすぐ近くにあるイオン六日町店の中にあるコインランドリーで洗濯

旅館に行って車のコイン洗車場を教えてもらって、永源というそば屋の近くにある洗車場へ

六日町駅へ行って観光案内所に寄ってから、旅館へ

muikamati201705-02

六日町の東方、八海山 (1778m)・越後駒ヶ岳(2003m)・中ノ岳 (2085m) を越後三山と称するとのこと

お酒で有名な「八海山」、このあたりに位置することを始めて知りました

清酒「八海山」の八海醸造は南魚沼市にあるのですね

muikamati201705-04-1

残雪の八海山と五月晴れの青い空、なんとも言えないいい風景です

70%-2017_0514_132023

70%-2017_0514_145132

70%-2017_0514_145238

70%-2017_0514_145233

上越線・北越急行線の六日町駅へ行ってみます

70%-2017_0514_155116

70%-2017_0514_154314

70%-2017_0514_154352

70%-2017_0514_154228

70%-2017_0514_154625

左が坂戸城跡の坂戸山(634m)、右が金城山(1,367m)

70%-2017_0514_154604

70%-2017_0514_145128

南魚沼市六日町、山々に囲まれた田園の中、とても素敵な町でした

16時過ぎ、今夜の宿 かわら崎 湯元館にチェックインしました

70%-2017_0515_082540



三日目~四日目朝へ戻る  かわら崎 湯元館へ続く
ページトップへ戻る



テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/27(土) 11:48:57|
  2. ●旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰り道にキャンプ場へ?

福島遠征2017ーFile No.19

11日目その2へ戻る  


2017年4月25日(火)12日目 帰り道にキャンプ場へ?

12日間に及ぶ福島遠征も本当に最終日

国営ひたち海浜公園のネモフィラを見て帰ります

hitati01

70%-2017_0425_082751

途中、中郷PAで休憩して、福島土産を

70%-2017_0425_085128

70%-2017_0425_084707

70%-2017_0425_084747

時間は9時過ぎ

国営ひたち海浜公園の駐車場手前から、なんとすでに渋滞が始まっていました

40分ほどで入場出来たけど、平日のこの時間にこれだけの渋滞・・・びっくりです

70%-2017_0425_101224

園内は、観光バスで来場した団体客も多く、凄い人手

ネモフィラは綺麗だったけれど、人の多さにうんざりして、早々に退散してきました困った

70%-2017_0425_105458

70%-2017_0425_105034

70%-2017_0425_104837

70%-2017_0425_104815

70%-2017_0425_103804

70%-2017_0425_104151

70%-2017_0425_104652

70%-2017_0425_105241


11時過ぎ、駐車場はすでに満杯近かったです

70%-2017_0425_111208

常盤道を南下

70%-2017_0425_112619

70%-2017_0425_113753

つくばJCTから圏央道に入って

70%-2017_0425_122317

大栄JCTから東関東道へ、酒々井ICで降ります

やってきたのが千葉のここ

70%-2017_0425_132614

はい、有野実苑オートキャンプ場

またキャンプですか??

いえいえ、目的は買い物です


あぶくまキャンプランドに滞在中に、オーナーさんから見せていただいた木製のOD缶カートリッジカバー
あまりにも恰好いいので、どこのブランドなのか、教えていただいた

KOKAZEというブランドで、千葉の有野実苑で買えるらしい

早速電話で在庫の確認をしてから、寄ってみたという訳です

有野実苑で僕らを迎えてくれたのは
住所不定キャンパーがお送りするキャンプ初心者の為の入門ブログ CAMP IN JAPAN!! のブログで有名な
ヤマケンさん(いまは有野実苑のスタッフ)

そして、もうひとり思わぬ出会いが・・・・なんとスウィートグラスでいつもお世話になっていたスタッフの
ガッツさん、SGからこちらに移ってきたとのこと
ここでお会いできるとは、ホントにびっくりでした

 

という訳で・・・・

小さい方のOD缶カートリッジカバーをいただきます

70%-2017_0425_133314

そして、テーブルも・・・

ヤマケンさんとガッツさんが倉庫から出して並べてくれたものの中から選びます

山武杉の手作りテーブル、ひとつとして同じ風合いのものはないのです

70%-2017_0425_133703

 

70%-2017_0425_133708

僕らが選んだのがこれ

70%-2017_0425_134659

とてもいい木目です

70%-2017_0425_134955


70%-2017_0425_134712

大切に使いこむほどに、深い味わいが出てきそうです

70%-2017_0425_134740

【有野実苑発】オシャレな木製テーブル「KOKAZE<木風>」はキャンプに、アウトドアに (CAMP IN JAPAN!!の記事)


帰り道、レインボーブリッジを渡ります

70%-2017_0425_151106

70%-2017_0425_151512

12日間にわたる福島遠征

福島を見て、福島を味わって、桜を堪能して・・・充実した大満足の遠征となりました


11日目その2へ戻る

ページトップへ戻る



テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/21(日) 22:49:40|
  2. ●旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島遠征最終日のはずでしたが、桜に引き留められて

福島遠征2017ーFile No.18

11日目その1へ戻る  12日目へ続く


2017年4月24日(月)11日目その2 福島遠征最終日のはずでしたが、桜に引き留められて

四日間お世話になった、あぶくまキャンプランドをあとにします
久しぶりに走らせるプラD君、なんだかとても長い間運転していなかったような感じ

まっすぐ東京に帰らずに、途中寄り道
そろそろ満開を迎えているはずの、田村市にある「小沢の桜」と小野町の「夏井千本桜」を見に行きます

小沢の桜は、
田んぼの中に佇むソメイヨシノの一本桜で、傍には祠と野仏、遠くには移ケ岳が見渡せ、
懐かしい古きよき日本の原風景が広がっているらしい

夏井千本桜は、
夏井川の両岸5kmにわたってソメイヨシノが連なり、この時期には「夏井千本桜まつり」が開催されているとのこと

ozanosaura01



小沢の桜へ行く途中、田村市さくらガイドを見ていると、

永泉寺にある枝垂れ桜も有名ということで、寄ってみます

樹齢400年、三春滝桜の姉妹樹と言われている大木でした

70%-2017_0424_132159

70%-2017_0424_130456

70%-2017_0424_131744

さくらの近くでお花見宴会していたおやじさんたち  手拍子をとりながらの演歌は、いい声でしたね爆笑
[広告] VPS


もうひとつ寄ったところ

堂山王子神社のしだれ桜

堂山王子神社は室町中期の建立で坂上田村麻呂創建伝承の神社、その入口正面の石段わきに桜

70%-2017_0424_133314

70%-2017_0424_133522

70%-2017_0424_133246

[広告] VPS

そして、小沢の桜

田んぼの中の一本の桜の木、ただそれだけの風景

それなのに、なぜか心の奥底に浸みてくるような感覚

子供の頃に近所にあった田んぼの風景と重なるような・・・・

70%-2017_0424_135014-1

70%-2017_0424_135246-1

70%-2017_0424_140130

70%-2017_0424_141703

70%-2017_0424_140724

70%-2017_0424_141528

この小沢の桜は、
昔この地区に住んでいた人が遊郭で出会った「さくら」と言う名の女性が忘れられず植えた桜と言われているらしい

遊郭で出会った女性を忘れられず・・・ですか  男の恋情ですね


記念撮影ウインク

70%-2017_0424_141933

[広告] VPS

小沢の桜をあとにして、夏井千本桜へ

途中、小野の町中でお昼ご飯を食べようと、おのまち小町食めぐり で探したお店へ

 

2017_0426_115543.jpg     2017_0426_115644.jpg2017_0426_115659.jpg
2017_0426_115711.jpg2017_0426_115724.jpg2017_0426_115736.jpg

  2017_0426_115621.jpg

KITCHEN フライパン
駐車場に車を止めると、お店の方が出て来て「すみません、今日はもう終わりにしようかと・・・」ですって

もう1軒、創業100年以上の有名な「中華そば」のみのお店 仙台屋食堂も覗いてみましたが
案の定、「本日分売り切れ」でお店はもう閉めてありました

仕方がないので、コンビニで買ったおにぎりとサンドイッチを車の中で食べてから、夏井川千本桜へ


夏井千本桜

満開!! で~すびっくり

70%-2017_0424_154022

お祭りですから、屋台が出ています

70%-2017_0424_154049

70%-2017_0424_154012

70%-2017_0424_155102

すいせんも綺麗ですね

70%-2017_0424_154515

70%-2017_0424_155251

百匹の鯉のぼり・・・と、どこかに書いてあったけれど、

百はなかったようながっかり

70%-2017_0424_155854

70%-2017_0424_160048

70%-2017_0424_160609

70%-2017_0424_160902

70%-2017_0424_160209

70%-2017_0424_161038

70%-2017_0424_161328

70%-2017_0424_162004

70%-2017_0424_162040

[広告] VPS



夏井千本桜を見下ろす展望台がある諏訪神社へ行ってみることに

natui001-1

諏訪神社には、樹齢1,200年とされる国指定天然記念物「諏訪神社の翁スギ(じじすぎ)・媼スギ(ばばすぎ)」が立っています

神社の縁起によると、奈良時代に右大臣・藤原継縄(ふじわらのつぐただ)がこの地に立ち寄り、勿来の関より持参した白砂
を撒き2本のスギを植え、諏訪神社を勧請(かんじょう)したと伝えられている


物凄い迫力です

70%-2017_0424_163647

70%-2017_0424_163815

70%-2017_0424_163612

70%-2017_0424_164310

小野町銘木ガイド

2017_0426_115306.jpg 2017_0426_115326.jpg




展望台に到着   息を切らして困った

夏井千本桜が眼下に・・・

70%-2017_0424_165958

70%-2017_0424_170116

70%-2017_0424_170054

 

今日が福島遠征最終日で、東京へ帰るつもりでしたが、時刻は夕方の5時
綺麗な桜たちに引き留められてしまいました

明日も天気が良さそうなので、日立にある国営ひたち海浜公園のネモフィラを見て帰ろうと予定を変更して
いわき湯本温泉に宿泊することに

iwakisupurinngu01

夕食付という条件でネット検索しますが、すでに夕方の時刻なので、普通の夕食付の温泉宿は当然無理
夕食朝食バイキングというホテルが1軒ありました

ホテルパームスプリング

意外と言っては失礼ですが、ここのバイキング料理、品数は多いとは言えませんがとても質が良かったです
いままで経験したホテルや旅館のバイキングの中では、かなり良い方かもスマイル

70%-2017_0425_081125

2017_0426_160906.jpg 2017_0426_160932.jpg



晴れ  最高気温18.0℃ 最低気温ー0.7℃ 平均風速1.1m

11日目その1へ戻る  12日目へ続く


ページトップへ戻る



テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/21(日) 11:27:15|
  2. ●旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三つの花が同時に咲く町、三春町

福島遠征2017ーFile No.13

7日目へ戻る  8日目その2へ続く


2017年4月21日(金)8日目その1 三つの花が同時に咲く町、三春町

朝6時頃、新館2Fの大浴場「里の湯」で朝風呂

70%-2017_0421_091927

朝食を済ませて、9時にチェックアウト

70%-2017_0421_091843

田園生活館の主爆笑

70%-2017_0421_092358

本館1Fの売店に併設の「かご市」

70%-2017_0421_092019

新鮮野菜、買いましたよ

70%-2017_0421_092026

70%-2017_0421_092113

70%-2017_0421_092254

70%-2017_0421_092314

70%-2017_0421_092329

今日は、三春の町を観光してから、あぶくまキャンプランドに行く予定

miharu201704-08

まずは、三春の里田園生活館からすぐ、さくら湖にある三春ダム

三春ダムHPより画像を拝借

70%-2017_0421_093922

ダムカード(収集しているわけではないですが)
2017_0426_133520.jpg 2017_0426_133547.jpg


70%-2017_0421_093931

70%-2017_0421_093630

70%-2017_0421_094009

70%-2017_0421_094027

70%-2017_0421_094144

70%-2017_0421_094111

さくら湖湖畔のさくらの公園

三春町には約10,000本の桜の木がありますが、そのうちの約2,300本の桜が、このさくらの公園に植栽されているとのこと

70%-2017_0421_095449

70%-2017_0421_095403

70%-2017_0421_095838

さくら湖にかかる春田大橋を渡り、三春の町中へ

70%-2017_0421_100548

さくら湖の向こうには磐梯山が

70%-2017_0421_100534

今日の大事なイベントペロリ・・・洗濯です

70%-2017_0421_102131

洗濯機を回している間、町中へ

役場の無料駐車場にプラD君を停めて歩きます

2017_0426_132642-1

お城坂を登って、お城坂枝垂れ桜

70%-2017_0421_113649

70%-2017_0421_113240

70%-2017_0421_113251

70%-2017_0421_113315

70%-2017_0421_113427

70%-2017_0421_113533

70%-2017_0421_112942


三春町歴史民俗資料館

70%-2017_0421_120938

パンフレット
2017_0426_133204.jpg 2017_0426_133218.jpg


70%-2017_0421_114128

70%-2017_0421_114424

70%-2017_0421_114436

70%-2017_0421_114805

70%-2017_0421_114726

70%-2017_0421_121208

三春町は自由民権発祥の地でもあります

三春町HP:三春と自由民権運動

70%-2017_0421_121330

70%-2017_0421_121237



お昼は、むらかみ亭というお店で、担々麺をいただきます

70%-2017_0421_122221

70%-2017_0421_122516

70%-2017_0421_123204

70%-2017_0421_123627

70%-2017_0421_123631

70%-2017_0421_122234

梅・桃・桜の花が一度に咲き、三つの春が同時に来るから三春と呼ばれるようになった三春町は、本当に花に包まれていました



三春町パンフレット

2017_0426_131711.jpg2017_0426_131738.jpg2017_0426_131755.jpg2017_0426_131813.jpg
2017_0426_131833.jpg 2017_0426_131847.jpg2017_0426_131859.jpg 2017_0426_131915.jpg
2017_0426_131927.jpg   2017_0426_131939.jpg2017_0426_131951.jpg2017_0426_132002.jpg
 2017_0426_132013.jpg2017_0426_132024.jpg

その他パンフレット

2017_0426_132555.jpg   2017_0426_132642.jpg2017_0426_132809.jpg2017_0426_132828.jpg
2017_0426_131428.jpg 2017_0426_131538.jpg


7日目へ戻る  8日目その2へ続く

ページトップへ戻る

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/09(火) 13:57:00|
  2. ●旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【40件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR