Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

割烹 吉葉  本物の土俵があるお店

割烹 吉葉   本物の土俵があるお店

久しぶりの街角グルメネタ

6月11日(土)、キャンプ友達のSyu&Chaiさんと街飲み
予約していただいたお店は、JR両国駅から北へ徒歩10分「割烹 吉葉」というお店

まずは、何はともあれ乾杯ビール

IMG_20160611_191625

積もるキャンプ話に花が咲きますが・・・・

今日は珍しいこのお店の紹介です

なっ、なんとお店の中央に土俵が作られているのです

IMG_20160611_190309

本物です

70%-2016_0623_114806

土俵が作られているのではなく、相撲部屋の原型をそのまま残したお店なのでした

私どもは1983年(昭和58年)に第43代横綱吉葉山の名前を譲り受け、旧宮城野部屋の当時の原型をそのまま残し割烹吉葉を開業致しました。
吉葉御殿とまで言われた大相撲の名門宮城野部屋、日本建築の粋を凝らした威風堂々とした建屋。その玄関より店内に一歩足を踏み入れますとそこには力士たちが稽古に励んだ土俵、そして店内に響き渡る相撲甚句に耳を傾ければ、まさに大相撲の世界そのものに浸ることが出来ます。
本物だけが醸し出す偽りのない圧倒的な存在感を随所でお確かめ下さい。                                             

築地市場仲卸の直営店ならではの新鮮な食材、料理人の熟練の技と「割烹吉葉」こだわりの味を大相撲の雰囲気・風情と共に存分にご堪能戴けるものと存じます。



しばらくすると、相撲甚句が始まります  ↓動画はお店のHPより拝借




IMG_20160611_191934

IMG_20160611_192612

芸が終わるころ、おひねりを持っていきます

IMG_20160611_192906

おっと、箸に挟んでいるんのは、まさか諭吉さんではないですよねびっくり

IMG_20160611_192906-1

英世さんでした よかったです  安心しました

もちろん、諭吉さんでもいいんですよ(ニヤリ)

IMG_20160611_192918

おひねりのお返しに、番付表もらいました

IMG_20160611_192922


去年の九月場所の番付表です

70%-2016_0623_113102

70%-2016_0623_113116

70%-2016_0623_113225

上の方は、普通に見えますが・・・

 

下の方は、虫めがねが必要ですね

70%-2016_0623_113151

拡大するとこんな感じ

70%-2016_0623_113303

70%-2016_0623_113319

そもそも、こんな細くて小さな字を書く人がいるということが驚きですね

 

お店のコースターです 面白いでしょう

70%-2016_0623_113013

70%-2016_0623_112844_thumb[1]

70%-2016_0623_112853_thumb[1]

70%-2016_0623_112937_thumb[1]

70%-2016_0623_112946_thumb[1]

Syu&Chaiさん、珍しいお店に連れてきていただき、ありがとうございました


*グルメネタと言いながら、キャンプ談義に夢中になってしまい、料理の写真がありません
 築地市場仲卸の直営店ならではの新鮮な食材を活かした料理の数々・・・とても美味しかったですよ



スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2016/06/25(土) 18:46:33|
  2. ●街角グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大阪の味、いただきまっせ

大阪の味、いただきまっせ

たまにはグルメネタ

いただいてまっせ、大阪のソウルフード
551蓬莱豚まん
普通は東京には売ってまへん

30-2015_0903_152500

30-2015_0903_152733

 

えっ、そんなら今、大阪でっか?びっくり

いやいや、いくら好きやから言うて、わざわざ大阪まではよう行かんわ

前に食べたのは、大阪に用事があったからやね


実は、551の蓬莱は、たまに「催事実演販売」言うてな、色々な地域のデパートで期間限定の販売をしよる
今回は、渋谷の東急(東急東横店)で、その催事実演販売をしてるさかい、そこまでわざわざ出かけて買いに行ったというわけ

551蓬莱の催事情報はこちらへ

30-2015_0903_124409

時間は、お昼の12時過ぎ
さすが人気やね
非常階段まで使って、長い行列でっせ

30-2015_0903_120134-2

さすが東急はんやね お客さんに気持ちよお並んでもらおと、扇風機まで用意してる

どうでっか、この心使い爆笑

30-2015_0903_120454

30-2015_0903_121133-1

それにしてもすごい行列やなあ

大阪生まれの人間も東京にはようけ住んどるからね
みんな懐かしい味やから行列作ってでも、食べたくなるんちゃうかな

話しは脱線するけど、そもそも、東京は、東京以外の地域の出身者の集まった街やからね
東京以外を「いなか」と言うのやったら、全国各地のいなかもんの集まりが東京ということやからね
江戸の頃から先祖代々東京言う人間は、ほんの一握りとちゃうやろか・・・

まあ、そんなことを考えながら並んでると、お店の前まできたでえ

30-2015_0903_122028

全部、ここで作ってるんやで

30-2015_0903_122348

30-2015_0903_122520

30-2015_0903_123250

30-2015_0903_123018

30-2015_0903_122621

30-2015_0903_122838

30-2015_0903_123506

味の秘密はこれ、551豚まんの消費期限は本日限り
作りたてをすぐに食べていただくと言う この拘り
そやから冷凍もんなんか扱ってない
家になんか持って帰らずに、買うたらすぐその場で食べる・・・これが本場の味わい方なんやけど

ねえちゃん、辛し、ぎょ~さんつけといてや

30-2015_0903_123703(1)-1

 並んだ時間は、約40~50分
大阪やったら、並ばんとすぐに買えるんやけどな

蓬莱の社長はん、東京にも店だしてや
こんな要望は無茶苦茶多いはずやけれど、東京には進出しない
これも、この店の長年の拘りで、それはまたそれで恰好ええんやなあ

でもな、もし、もし、万一、東京に店だしたなったら、1号店は浅草やね
豚まんは、浅草にピッタリやもんな

30-2015_0903_133118

30-2015_0903_132932

 

551??蓬莱??豚まん??
初めて聞いたという人は、まあいっぺん騙されたと思もて、行列に並んで買うて食べてみてや

おそらく人生変わると思いまっさ
そんな大袈裟な・・・と思うかもしれへんけど、マジやでマジ


まあ、人生いろんなことが起こる、悲しい事も、辛いことも
くよくよしてもしゃあないでえ
元気出していこや

蓬莱の豚まんでも、腹一杯食べて・・・な

30-2015_0903_152807

30-2015_0903_152826

ほな またねウインク


テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

  1. 2015/09/03(木) 19:31:34|
  2. ●街角グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

洋食大吉

洋食大吉

浅草橋の洋食大吉、昭和45年(1970)創業の下町の洋食屋さん

池波正太郎 も贔屓にしていたお店、昭和の香りがいっぱいです

IMG_20150208_185841

IMG_20150208_185802

IMG_20150208_185638

IMG_20150208_185652

IMG_20150208_185720

IMG_20150208_185730-1

名物はこれ、昭和天皇に献上した岩中のロースカツ

「宮内庁から礼状が届いたほどの逸品」ですが、2人では多すぎて注文できませんねびっくり

IMG_20150208_174500

岩中とは、
岩手中央畜産の略で、岩手県内養豚農家が繁殖から飼育まで品質にこだわりぬき生産した銘柄豚を一括集荷し、
東京食肉市場へ出荷している会社のこと  詳しくはこちらへ

まずは、スパークリングワインから お値段もリーズナブルでしょ

IMG_20150208_174329

ワインもリーズナブル

IMG_20150208_174345

料理も大衆料金ですね

IMG_20150208_174437

IMG_20150208_174446

赤と白のギンガムチェックが、いかにも洋食屋さんらしいです

IMG_20150208_185127

酒の肴は、本マグロの中おち    洋食屋で中おち  いいでしょスマイル

 IMG_20150208_174729

のりで巻いて食べます これがまた旨い

IMG_20150208_174915

注文した美味しい料理が、次々と出てきますよ 

IMG_20150208_175017IMG_20150208_175854
IMG_20150208_175907IMG_20150208_180347
IMG_20150208_180418IMG_20150208_180705

ここまではおつまみ系

メインは、松坂牛のハンバーグ そしてご飯と味噌汁、いかにも下町の洋食屋さんでしょ

IMG_20150208_183847

この肉汁・・・・・たまりません (スマフォのカメラなので、なかなか美味しさが伝わらないのが残念ですが)

IMG_20150208_183915

ご馳走さまでした  ちょっと食べ過ぎ?すぐ戻ります

 
蛇足ですが、

浅草橋と浅草は結構な距離があって、全く別の街です
都営浅草線の浅草橋の駅に、「ここは浅草ではありません」という注意書きがあるほど、間違える人が多いようです

浅草橋は江戸城の外堀であった神田川にかかる橋で、江戸の頃、夜には門が閉じられる浅草御門があり、
見張りをする門番の詰所、浅草見附がありました
「見附」の多くは、城内から門というか橋を渡った地先の地名がつけられることが多かったのです
「浅草橋」の場合も同様で、城内から橋を渡ったその先にある村の名を冠したもの
「(城内から見て)浅草に至る道筋に架かる橋」なので、「浅草橋」ということだそうです

現在の浅草橋は、人形問屋で有名です

浅草までの道には、おもちゃ問屋がたくさんあります
ここから浅草寺(つまり観音様)までの参道の両側にあったお土産屋さんが
後に発展して、人形屋やおもちゃ屋になったというわけ


『浅草寺、見附で聞けば、突き当たり』
   ただし、浅草橋から浅草までは、地下鉄で2駅、歩くと30分ほどかかりますね

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/02/08(日) 21:48:26|
  2. ●街角グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

鰻割烹 伊豆栄

鰻割烹 伊豆栄

上野で鰻といえば、伊豆栄     創業二百六十年、いにしえの昔より語り継がれた江戸の味

浅田次郎さんの『天切り松 闇語り』シリーズに登場する老舗

「天切り松」の世界~安吉親分ご贔屓の店

松蔵が闇語りと引き換えに、警察の署長に要求したのがここ伊豆栄の鰻

  

50%-DSC_6861

松蔵 「おれのありがてぇ話を聞きてぇなら、伊豆栄の鰻重でも持ってきやがれ」

50%-DSC_6858

松蔵 「聞きてえか、若オヤジ」
署長 「聞かせてくれよ」
松蔵 「夕飯は伊豆栄の鰻だぜ。池之端までパトを飛ばしてくんない」 
署長 「わかった。伊豆栄だな」
松蔵 「官の銭をケチるなよ。特上だぜ」
署長 「わかったって。わかったから早く話してくれ」

50%-DSC_6862

 裂き三年、串八年、焼き一生

50%-DSC_6856


50%-DSC_6855

松蔵の旦那
好みの鰻  きっちり味わわせてもらいやしたぜ

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/01/24(土) 21:30:49|
  2. ●街角グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

インデアンカレー丸の内店

インデアンカレー丸の内店

約30年前、大阪梅田阪急三番街の地下2階、先輩に連れられて初めて入ったカレー屋
大阪にいる時は、いつも食べに行っていたカレー屋
大阪を離れた後も、大阪に帰る時は必ず寄っていたカレー屋

おそらく一生忘れられない味、あの世に行く前に最後に食べたい物はと聞かれたら
必ず答えるであろう
その名は「インデアンカレー」  

創業1947年、67年間もの歴史を誇るカレー専門店
そのお店が、東京駅近くの東京ビルTOKIAにお店を出したのが2005年、早いものでもう10年
大阪が誇るこのカレーの味、東京に住んでる人にも定着しましたね

丸の内-インディアンカレー

お皿にご飯を盛り、カレーをかけるのは、長い修行を積んだ店員さんしかできません
そんじょそこらのカレー屋とは、わけが違います
ご飯を盛ってカレーをかけることに命を賭けています
(この命がけの動作は、さすがに撮影できません)  

僕らがいつも注文するのは、ルー大盛り・卵のせ・ピクルス大盛り
ご飯大盛りも当然あります
ルー2倍もできます
卵は普通は黄身だけですが、「全部のせ」と注文すれば、白身も含めてそのまま全部のせてくれます 

DSC_0089

ピクルス大盛りです  このピクルスも絶品です

DSC_0090

平日のお昼時は、勤め人の大行列が・・・・・・ できればこの時間帯は避けた方がいいですね

DSC_0093

ご注意
このインデアンカレーは一度食べると、必ずまた食べたくなります
ここに定期的に(最低年1回)通うことができる方のみ食べてみて下さい
その他の方は、「食べたくなる」中毒症状に苦しみますので、最初から食べない方がいいと思います悲しい

やばいです、2日前に食べたばかりなのに、この記事書いていると、また食べたくなってきた困った

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2014/11/30(日) 23:00:37|
  2. ●街角グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR