Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

戸隠イースタンキャンプ場  キャンプ場情報

戸隠イースタンキャンプ場のキャンプ場情報だよ

戸隠イースタンキャンプ場 2014年5月キャンプ日記はこちらへ


上矢印特色

予約不要、チェックイン・アウトフリー これが一番の特色ですね
常識的でマナー違反にならない時刻からINが可能で、先に設営してから後での受付が可能です
受付時間は、8時から


上矢印ロケーション
標高1200m
戸隠山山麓、国有林内に位置するキャンプ場
長野市市営のメジャーキャンプ場である「戸隠キャンプ場」からは県道36号線を挟んだ向かいにある
静かな森に囲まれていて、大自然がいっぱい
小鳥の鳴き声はもちろんのこと、夜にはフクロウの鳴き声を聴くことができた
キツツキが木に穴を開ける音も聴くことができた

戸隠イースタン航空写真2 

50%-2014_0502_133634

入り口

50%-2014_0507_15141450%-2014_0507_151423

50%-2014_0507_151434

上矢印管理センター
県道36号線の向かい側にある
管理人さんは独りですべての業務を行っている
とても親切な管理人さん 忙しくない時にぜひお話を・・・色々なことを教えてくれますよ

管理人さんが場内整備中は、当然ですが、誰もいません

緊急時の電話は、管理人さんの携帯電話に転送されるので、大丈夫
売店を兼ねているけれど、品ぞろえは最低限のものだけ
¥500円で薪が販売されているが、長い薪なので、薪ストーブの場合入らないこともあるかも
切断が必要になる場合も・・・
場内には沢山の枯れ木があるので、それを切断すれば、薪として使える

隣の「戸隠キャンプ場」の売店の方が、品ぞろえは多い
ただし、ペットボトルの水は、イースタンの方が安い

50%-2014_0507_151625

50%-2014_0507_151441

上矢印炊事場
場内に5ヶ所
水は河川水をろ過し塩素消毒をしているが、そのまま飲料水としては飲むことは避けること
長野市の公共水道水ではありません   煮沸が好ましいと思う
可能であれば、料理や飲料に使う水は、ペットボトルの水を利用した方がいいと思う
特に、小さなお子さんがいる場合は、十分注意が必要
管理センターには、ペットボトルの水が販売されている

お湯はでません

50%-2014_0507_144239


50%-2014_0507_144435


50%-2014_0507_144325

50%-2014_0507_144343


50%-2014_0507_144332

50%-2014_0507_14544050%-2014_0507_145803
50%-2014_0507_145929 

上矢印トイレ
場内に5ヶ所   1ヶ所は水洗トイレで男女別洋式ウォシュレット
その他は、汲み取り式トイレ 女性のみ簡易の洋式もあり
汲み取り式トイレだが、綺麗に清掃されていて、常に清潔に保たれている
蛇足だが、小物はトイレに持ち込まない方がよい 便器の中に落下させると回収不能 (笑)

1ヶ所の水洗トイレは、場内の中心あたりに位置しているので、
1~2分は歩くことになるが端の方からでも利用可能

水洗トイレ

50%-2014_0507_145940

50%-2014_0507_150004

個室が広い   男性用、小便器はありません
50%-2014_0507_15002950%-2014_0507_150022
50%-2014_0507_15010650%-2014_0507_150041

その他のトイレ

50%-2014_0507_144239

男女別のトイレが並んでいる

50%-2014_0507_14441750%-2014_0507_144404
50%-2014_0507_14553950%-2014_0507_145817


上矢印コインシャワー
2つ    2014年のGW時には、まだ使用の準備が出来ていなかった
今は、使用可能になっているはず

管理人さんいわく、「今年は雪解けが遅くて、コインシャワーの稼働開始のための整備が遅れてしまって・・・・」

下の写真は、コインシャワー整備中の管理人さん  左の軽トラックで場内を走ってます

50%-2014_0507_151510

上矢印ゴミステーション
分類して捨てましょう

50%-2014_0507_150423

上矢印テントサイト

全てフリーサイト

下の図でサイトを便宜上大まかに4つに区分しました
 (説明のための区分です キャンプ場での公式な区分ではありませんのでご注意を)

戸隠イースタンーサイト状況

Aの部分

AC電源があるサイト 区画があるわけではなくここもフリーサイト



50%-2014_0507_150326

50%-2014_0507_150308

 Bの部分

杉木立の中のサイト 傾斜があり、平坦なところを探すのは困難かな
夏は木陰が出来て涼しそう

50%-2014_0507_145823

上の方から、水洗トイレ方向

50%-2014_0507_145512

上の方から倉庫方向

50%-2014_0507_145703

Cの部分

木立は少ないけれど、戸隠山の眺めは最高です

50%-2014_0507_145040

50%-2014_0507_145105

50%-2014_0507_145049

50%-2014_0507_145130

50%-2014_0507_144616

50%-2014_0507_144530

Dの部分

白樺の林が近く、また、水洗トイレにも近く、ベストかな
ただし、場内の通路に近いので、混雑時は、少し気になるかも

50%-2014_0507_145219

50%-2014_0507_145300

50%-2014_0507_145402

戸隠イースタンキャンプ場 パンフレットと案内書  ↓画像クリックで大きな画像を表示

戸隠イースタンパンフ01戸隠イースタンパンフ02
戸隠イースタン案内01戸隠イースタン案内02

 

周辺情報

周辺のスーパーマーケット・コンビニ

 

施設名

住所

電話番号

営業時間等

第一スーパー古間店上水内郡信濃町古間841026-255-306115.4km 31分
10:00-19:30
セブンイレブン信州信濃町古間店上水内郡信濃町古間866-2026-255-664815.4km 31分
24時間

周辺の入浴施設

 

施設名

住所

電話番号

営業時間等

戸隠神告げ温泉・湯行館戸隠3182026-254-11264.6km 8分
9:00~21:00
¥600
むれ温泉・天狗の館上水内郡飯綱町川上2755-345 026-253-321021.2km 39分
10:00 ~ 21:00
¥600

戸隠-周辺情報 



戸隠イースタンキャンプ場 2014年5月キャンプ日記はこちらへ



スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/05/08(木) 23:28:25|
  2. 戸隠イースタンキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

戸隠イースタンキャンプ場  戸隠神社 奥社へ

戸隠イースタンキャンプ場 戸隠神社 奥社へ   

五日目に戻る

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

六日目(最終日)

5:00 冷える朝

50%-2014_0507_051905

森の木立の間から、朝日が

50%-2014_0507_052456-1

50%-2014_0507_054222

戸隠の山が、輝きだす

50%-2014_0507_052108

50%-2014_0507_053104

ジャグの水受けの水も凍っている

50%-2014_0507_054520

50%-2014_0507_054509

 


6:00 戸隠神社奥社

戸隠神社は
二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社で、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社から成り立っている。 
「戸隠(とがくし)」の名は「天照大御神(アマテラスノオオミカミ)が、高天ヶ原の天の岩戸に隠れたとき、 天手力雄命(タジカラヲノミコト)が、その岩戸を戸隠神社の奥社付近まで投げ飛ばし、世に光を取り戻した。」との伝説による。
霊山とされる戸隠山は、平安時代から修験道が行われ、日本有数の霊地として知られてきた。

岩戸を開く神々、五社におわし、世々の暗きはめでたく明る


早朝に誰もいない奥社への道を歩いてみたかった
奥社までの道は約2km、約40分

清々しい朝の空気の中を歩きはじめます  

50%-2014_0507_060603


50%-2014_0507_061621

随神門

50%-2014_0507_061753

50%-2014_0507_074857

50%-2014_0507_074734

50%-2014_0507_075000

神話の神の地へと誘う、戸隠神社奥社参道杉並木

随神門から約500メートル続く樹齢400年を数えるクマスギの並木

50%-2014_0507_074909

50%-2014_0507_062009

50%-2014_0507_062146

50%-2014_0507_073438

50%-2014_0507_062613

50%-2014_0507_063042

九頭龍社

戸隠神社奥社の隣に鎮座する九頭龍社は、戸隠神社の他の4社と異なり、天の岩戸伝説に登場する神ではなく、地主神の九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)を御祭神としている。 古来より、鳥居川、楠川、裾花川さらには地下水脈を通じて遠く越後まで水を司る神として農業に従事する人々の信仰を集めてきた。また、雨乞い、虫歯、縁結の神としても尊信されている。
地主神で、水の神、農業・商業の神として信仰を集める九頭竜は日本で各地に点在するが、この戸隠神社・九頭龍が本家本元。

周りにはまだ雪が残っていた

50%-2014_0507_064323

50%-2014_0507_070745

戸隠神社奥社

御祭神は、天照大神が天の岩屋にお隠れになった時、無双の神力をもって、天の岩戸をお開きになった天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)。戸隠神社の本社として開運、心願成就、五穀豊熟などの御神徳を求めて多くの崇敬者が登拝される。

50%-2014_0507_065816

50%-2014_0507_070527

奥社では、朝の祝詞と太鼓の響きが、神々しい雰囲気を醸し出していた

50%-2014_0507_070352

50%-2014_0507_070923

 

帰り道

50%-2014_0507_071806

50%-2014_0507_072120

50%-2014_0507_072605

50%-2014_0507_073636

8:00 随神門のところから、戸隠森林植物園へ入ります

後で、おそらく地元の方であろう人と話したところ、最近、植物園にクマが出たらしい

50%-2014_0507_075905

50%-2014_0507_080449

50%-2014_0507_082931

春本番はこれから

50%-2014_0507_081038

50%-2014_0507_081021

素晴らしい水芭蕉の群生

50%-2014_0507_081815

50%-2014_0507_082007

50%-2014_0507_081417

 水芭蕉の花が 咲いている
夢みて咲いている水のほとり・・・・・

遥かな ”戸隠” 遠い空~~

[広告] VPS

9:00前、おとなりの戸隠キャンプ場の一番奥の方に行ってみた

北西方向に、戸隠連峰が眼前に

50%-2014_0507_084914-P2

50%-2014_0507_085139

南東方向に飯縄山

50%-2014_0507_084914-P3

50%-2014_0507_085245

サイトに戻って、これからゆっくり撤収、春の日差しを楽しんで、15時頃に帰る予定

50%-2014_0507_090529

ロングステイ みんなお疲れさん!!

 

15:00 お世話になった管理人さんに挨拶して、チェックアウト

昨日の Cafe やまぼうし の方に教えてもらった
戸隠スキー場付近 越水地区のそば屋さん「蕎麦茶屋極楽坊」さんへ行ってみたけれど
残念ながら売り切れで、閉店してしまっていた
(また、誰かが、今度は蕎麦を食い尽くしてしまったのか・・・・笑)

仕方がないので、県道沿いの「そばの実」さんへ

50%-2014_0507_153740

50%-2014_0507_16000550%-2014_0507_160019

おしゃれなお店で、美味しい戸隠そばをいただきました

50%-2014_0507_154131

50%-2014_0507_154202

帰り道は、長野市内を抜け、長野ICから上信越道に入って、渋滞もなく、無事東京まで帰ってきました

天候晴れ 最高気温14.3℃ 最低気温-3.4℃ 平均風速1.8m (信濃町のデータから標高差を加味)

五日目に戻る 

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


 最後に、

ご一緒したみなさん、本当にありがとうございました
また、何処かで会える日まで、お元気で!!

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/05/07(水) 22:36:35|
  2. 戸隠イースタンキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

戸隠イースタンキャンプ場  そして誰もいなくなった

戸隠イースタンキャンプ場  そして誰もいなくなった 

四日目に戻る  六日目に続く

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


五日目

朝は、曇り空  でも、晴れてくる予報

50%-2014_0506_071550

50%-2014_0506_071614

8時半ごろ晴れてきましたよ
今日は、ちゃいさんファミリー、pinoさん&ayahanaさんご夫婦が帰られる日
GWの最終日、キャンプ場に残るのは、僕らを含めて3~4組かな なんて意味もない予想をしたりして

朝ご飯は、スープとホットサンド
見えるかな、kaoru君の前の、フクロウの赤ちゃんたち  GOMAさんからのプレゼントです

50%-2014_0506_083349

ふくろうのフーちゃんファミリーとともに、賑やかになりました
こんなに、沢山のふくろうが集まったおかげで、夜に素敵なことがありましたよ・・・・

50%-2014_0503_11562150%-2014_0506_083349-1
50%-2014_0506_12345650%-2014_0506_123424

戸隠山も綺麗に見える

50%-2014_0506_122949

お日様が照ってきて、みんな気持ちよさそうに日光浴

50%-2014_0506_104524

50%-2014_0506_122817

50%-2014_0506_122755-1

50%-2014_0506_122700-1

昨日の雨で濡れたグッズたちも、日光浴

50%-2014_0506_123718

50%-2014_0506_123657

50%-2014_0506_123800

50%-2014_0506_123607

pinoさんのThe North Face Bastion 4 (ザ・ノースフェイス バスティオン 4) フィールドでは今回が初張だそうです

実は、2人用のデュオ君(エルフィールドデュオ)は、ソロでは十分なんだけれど、2人ではやっぱり狭い ということで
4人用ぐらいのテントを物色中で、すごく興味があったのです  
普通では見ることができない実物 じっくり拝見させていただきましたよ

50%-2014_0506_115520

このフレームの曲線美、そしてこのイエロー  ほれぼれしますね・・・・・・・そして悩みます

50%-2014_0506_11553150%-2014_0506_115542

もうひとつpinoさんのギア  Outside In(アウトサイドイン) Tabi Kachakacha mid Chair  凄い!! かっこいい!!
コンパクトに収納可能で、リクライニングが可能、フィールドで使うのはちょっともったいないような高級品です
(ジャンボ・Pさんへ、次の自作はやはりチェアでしょう  よろしくお願いします)

50%-2014_0506_123943

50%-2014_0506_12392450%-2014_0506_124120

お昼ご飯は、大好物のお好み焼き  

50%-2014_0506_130342

 

50%-2014_0506_140524-1

みなさんの撤収も終わったので、記念にみなさんをスケッチ (スケッチ上手でしょペロリ・・・・??)

50%-2014_0506_144004-2

50%-2014_0506_144101-1


15時前  pinoさんが帰り、ちゃいさんのお嬢さんファミリーが帰り、そして、最後にちゃいさんが帰っていかれました

みなさん、お世話になりました 気を付けて帰って下さい  また何処かでお会いする時まで、さ・よ・う・な・ら 号泣

50%-2014_0506_145217

そして、誰もいなくなった

50%-2014_0506_145104

     しばし、茫然気持ち悪い

        ・

        ・

        ・

        ・

気を取り直して、お出かけ

まず、管理センターに行って、昨夜と今夜の電源使用料を追加で支払い

管理人さんの話・・・
3日は、過去最高で70組、受付が大変で、センターの外にも人が並んだ
いつもは日中に、トイレの掃除や、ゴミの処分をするのだけれど、もうバタバタだったので
夜にヘッドライトつけながら掃除なんかをしなければならないかもと、不安だった
なんで、こんなに人が来たのか、よくわからない  キャンプブームなんですかねえ・・・・・


綺麗なトイレが出来たし、管理人さんがコマメに清掃しているし、
管理人さんが親切だという、ネット上での評判のせいですよ 本当にウインク


管理人さんの話の続き・・・
ところで○○さん(僕らの名前まで覚えて下さっていた 嬉しいね)
今夜は、バンガローに1組、キャンプサイトは貸切ですよ  
今、テントを張っている人たちも、夜までにはOUTですから
今日は久しぶりに家に帰るので、何かあったら電話してください ・・・とのこと

そうですか、本当に、そして誰もいなくなった ということ寒い・・・ですね

 

ジャンボ・Pさんが、買い占めたという うわさのお店に寄ってみたら、 あれ??
お店がしまっている おかしいな そんな時間ではないし・・・・・お店の窓ガラスに張り紙が 
マジですか?? うそでしょ??

はりがみ








ちょっと遊んでみました クール  あかんべー
ジャンボ・Pさん ビックリさせてごめんなさい!

夕方、鏡池に行ってみた

水面が鏡のように戸隠連峰を映し出すことから、その名がついた

鏡池は昭和40年頃に周辺の水田に農業用水を供給するために造られた「西原温水ため池」
戸隠連山を水源とする湧水は、そのままでは冷たくて稲作に向かないため、
一旦この池(貯水量約7万m3)に貯めて、温かくして使うようにしているのだという

戸隠高原マップ

50%-2014_0506_162644

特に、紅葉の頃、鏡に映るような戸隠連峰は絶景中の絶景らしい

50%-2014_0506_162840

50%-2014_0506_162631

50%-2014_0506_163906

まだ桜が見れるとは・・・・

50%-2014_0506_163338

鏡池を後にして、今日も、神告げ温泉へ、 さすがに空いていた

お風呂を出てから、中社のすぐ近く Cafe やまぼうし で夕食   少し疲れたので今夜は外食です
春の山菜がたっぷり入ったパスタと、ハヤシライス風のビーフシチューを食べました

帰りに隣の戸隠キャンプ場を覗いてみると、キャンプサイトに3組ほど
僕らの戸隠イースタンは誰もいなくなっていました

50%-2014_0506_185610

ちゃいさんとpinoさんが、残してくれた薪、ありがとうございました

50%-2014_0506_184541

夕焼け雲が綺麗

50%-2014_0506_184523-1

50%-2014_0506_185729

月齢7.2の宵月が、南の空に  月明かりが明るい

50%-2014_0506_191944

50%-20140506_203020

50%-2014_0508_190440-1

50%-20140506_202821


全く誰もいない夜の森、少し怖さを感じる

そんな時、静まり帰った森にフクロウの鳴き声が、
まるで僕らのところのフーちゃんファミリーに語りかけるように・・・・ 
なんだかフクロウたちが、僕らを守ってくれているみたいで、少し安心したよ

50%-2014_0508_191512のコピー


天候晴れ 最高気温10.6℃ 最低気温-1.7℃ 平均風速2.4m (信濃町のデータから標高差を加味)

四日目に戻る  六日目に続く

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/05/06(火) 23:55:22|
  2. 戸隠イースタンキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

戸隠イースタンキャンプ場  雨の日と月曜日は・・・

戸隠イースタンキャンプ場  雨の日と月曜日は・・・

三日目に戻る   五日目に続く

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


四日目

今日は、5月5日月曜日 子供の日  GOMAさん、505さん、イルカモさん、ジャンボ・Pさんが帰る日
朝から小雨が降ったり止んだりのあいにくの天気
子供の日って、晴れる日が多かったんじゃなかった??

50%-2014_0505_060301

koba*さん も、最初は二泊の予定で今夜はゆっくりとお話しができるかなと思っていたけれど
息子さんが来ているとのことで、朝早く、撤収して帰って行かれた まるで一瞬の風のように・・・・かっこ良すぎ
また、今度、お会いできる日を楽しみにしています

50%-2014_0505_061737

50%-2014_0505_062402


他の皆さんは、小雨の中、お昼ごろまでのんびり撤収作業

お昼、念のためみんなに挨拶して、神告げ温泉へ
温泉に入ったあと、温泉の食堂で、お蕎麦を

キャンプ場に戻ると、まだみなさんいらっしゃった  ちょうど撤収が完了して、帰るところ
GOMAさんは、夜に帰るということで、まだのんびり撤収中

505さん、イルカモさん、ジャンボ・Pさん 帰っていきました  なんか淋しい
あまりに楽しかったからかな
皆さん、また会いましょう 気を付けて帰って下さいよ

昨日はぎっしりだった場内も、めっきり人が少なくなってきた 今日帰った人が一番多いかな

50%-2014_0505_173636

寂しくなるから、ちゃいさんのお嬢さんファミリーも、ちゃいさんの隣に移ってきて

50%-2014_0505_180953

奥の方に、GOMAさんがぽつりと  賑やかだった宴の後・・・・・・なぜか泣けますね

50%-2014_0505_181014

せめて、晴れていれば、それほど寂しさを感じなかったかも

50%-2014_0505_181031

夜は、ちゃいさんのランドロックにお邪魔して、宴会夕食会
せんべい汁や炊き込みご飯などなど美味しいもの沢山ご馳走になり、ありがとうございました
またまた、写真がありません すみません

僕らからは、チキンシュニッツェル、スパム・スライスチーズ・大葉を包んだおつまみ餃子、ちくわのわさび漬け和え

シュウ君、大人ばかりで退屈だったね ごめんね

50%-2014_0505_193455-1


GOMAさん、夜9時ごろ出発 幹事本当にお疲れでした 気を付けて帰って下さいよ

寂しくなった夜
こんな歌を、思い出しました
「Rainy days and Mondays 」 雨の日と月曜日は



Rainy days and Mondays always get me down...
雨の日と月曜日はいつも私を憂うつにする...

明日は、みんなが帰る日・・・・・

天候 曇り時々雨  最高気温11.7℃ 最低気温2.7℃ 平均風速3.9m (信濃町のデータから標高差を加味)

三日目に戻る   五日目に続く

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/05/05(月) 23:36:47|
  2. 戸隠イースタンキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

戸隠イースタンキャンプ場  パン作り体験教室

戸隠イースタンキャンプ場 パン作り体験教室

二日目に戻る  四日目に続く

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



三日目

今日も朝から、相当に冷え込みました  ジャグの水受けの水が氷りましたよ
空気がキーンと張りつめているような・・・・・・・・・

空気と同じくらい、みんなの雰囲気が妙に緊張で張りつめているような・・・・そんな感じ?

そうなんです
今日は、新潟の大物ブロガーkoba*さん pinoさん がINする予定

なにしろ、みんな(ちゃいさん、GOMAさん以外)初の対面となるわけですからね


9時半ごろ、そんな、張りつめた空気を打ち破る爽やかな風のように、koba*さん 登場スマイル
みんなでお出迎えしたけれど、一人、出遅れたのが、ジャンボ・Pさん

独りで挨拶に行けずに、チビちゃん連れて、設営中のkoba*さん のところに行く姿 (写真撮ればよかったかな)
みんなで見ていて、大爆笑!!  ジャンボ・Pさん ごめんウインク
あまりにも笑い過ぎて、またまたお腹が膨れてしまった
(お腹はそれが理由ではありません、食べ過ぎ・・・ という神の声・・・・笑)


10時半ごろ、信濃町へお風呂と買い物へ、
キャンプ場を出たとたん、奥社方面へ向かう道路が、大渋滞
管理センターへ寄って、信濃町方面の入浴施設を聞いてみたけれど、管理人さんもあまり知らないとのこと
管理人さんが掴んでいる渋滞情報では、こちらから奥社方面へ向かう方向とは反対の方向も大渋滞が起こっているらしい

神告げ温泉にみんなで行くと言っていたGOMAさんに電話で情報提供
普通は10分程度で行けるところだけれど、この状態だと、相当の時間がかかりそう

信濃町方面へは、渋滞もなく順調に到着
来る時は、夜明け前に薄明りの中を走ってきたので、あまり見えなかったけれど
道沿いはこぶしの花や桜が綺麗に咲いていた 

ガソリンを入れて、信濃IC近くの「道の駅しなの」で、付近の入浴施設の情報を入手
観光案内所のお姉さんが親切丁寧に、妙高高原の温泉を教えてくれた
道の駅しなのから約9kmの「池の平温泉 高原の宿 妙高の森」というところで入浴
ここはもう新潟県なんだよね

ホテルの前からは、妙高山が・・・・・空は少し曇り気味、晴れていたらもっと綺麗だったでしょうね

50%-2014_0504_112905

妙高の森ルートのコピー
 妙高山、斑尾山、黒姫山 、戸隠山、飯縄山の5つの山称して「北信五岳」(ほくしんごがく)と呼ぶらしい
飯綱山、黒姫山、妙高山は、8 km間隔でほぼ南北方向に直線上に並ぶというのも面白い

入浴後、信濃町の第一スーパー古間店とセブンイレブンで買い物
13:30買い物終わったころに、kotarow71さんから電話があったけれど
ちょうどスマフォの電池が切れていて、返信できず
おそらく、いまからチェックアウトするからと、電話をくれたのだろう
「kotarow71さん、遠くから奥さんとそうちゃんと一緒に来てくれてありがとう 気を付けて帰ってくださいよ」と心の中で・・・・・

キャンプ場に戻ると、すでにpinoさんが設営完了されていた
これでやっと、全員集合です

さっそく、pinoさんにご挨拶

神告げ温泉組は、まだ帰ってきていませんでした
後で、聞くと相当渋滞に巻き込まれていた様子、それに色々ハプニングもあった?? (イルカモさんの記事に期待)

koba*さん 、pinoさん、お二人ともかっこいい幕(名前、よくわかってませんが・・浮気者 (男性)
Color~色が、キャンプ場の雰囲気にぴったり
(トルテュ、赤色に塗ってしまおうか・・・・なんてね)

50%-2014_0505_061230-1

50%-2014_0505_062035-1

50%-2014_0505_061241-1

50%-2014_0505_060716-1 

50%-2014_0505_060756-1

50%-2014_0505_060811-1


みんなが帰ってきたので、本日のテーマ 子供さん向けのパン作り体験教室の開始です

始める前に、まずはおやつタイムラブラブ

50%-2014_0504_153257

最初に砂糖と牛乳とイースト菌を混ぜて、そこに少しずつ粉を入れます バターもね
材料がすべて入ったら、次は手でコネコネしましょう
ネバネバの生地が手にくっついてしまい、みんな大騒ぎ

ワイワイ、キャーキャー言いながら楽しそうですびっくり

50%-2014_0504_153530

50%-2014_0504_154130

50%-2014_0504_160918

みんなで力を合わせて、丸い生地にまとめました
ボールに濡れふきんとサランラップをかけて、乾燥を防ぎます

ここからは、ちょっと時間をかけて一次発酵
ボールを湯煎にかけて、30度くらいを保ちながらね

どうやって温度を計るのか? いい質問です
ここで登場するのが、新兵器 赤外線温度計 Mr.Check TN006 どんなところの温度も計れます

赤外線温度計04

さてさて、生地が2倍くらいに膨らんだよ
みんな、それぞれ自分の好きな形を作ります  何を作るのかな?

餃子の形、動物の顔、手裏剣?(戸隠には忍者村あるからね)、・・・・・・・がっかり

餃子の餡はM&Mのチョコだね

50%-2014_0504_173505

はい、それではこれから、焼きに入ります
炭は、ちゃいさんとkoba*さん にお願いして熾していただきましたウインク

ダッチは2つ使う予定で、505さんからひとつ借りていたのだけれど
足りなくなって、GOMAさんがパスタを茹でる予定だった505さんのもう一つのダッチも借りてきた
(GOMAさん ごめんね)

50%-2014_0504_174558

 

お待たせしました 子供たちの手作りパンの出来上がり!出来上がり!ペロリ

(焼き担当が、少し失敗して、裏を焦がしてしまいました  ごめんね)

50%-2014_0504_192207-1
みんな、自分が作ったパン、美味しく食べたかな??

今夜の宴会幕は、昨夜より人数が増えたので、MSRパビリオンとGoLite シャングリラ8を連結
(ジャンボ・Pさんにご用意いただきました)
子供用の宴会幕は、NORDISK SIOUX (GOMAさんにご用意いただきました)

正直、名前を聞いてもすぐには覚えられない幕の数々

50%-2014_0505_060243-1

50%-2014_0505_060916-1

大きな声で何度も笑って、宴会を楽しみましょう・・・・って意味でいいのかな??・・・・ナイショ話

50%-2014_0505_060838-1

はい、それでは楽しい宴が始まります

凄い料理の数々・・・・それぞれの写真撮影とご紹介は、諦めました ごめんなさい

50%-2014_0504_192703-1

すみません、僕らからはシナモンロールパン(505さんにパラサイト)だけ、
パン作り体験教室が長引いて予定していた料理が出来ずでした(言い訳)

ここらからの写真はありません(誰かの記事に写真があったら、後からでもパラサイトしよう・・・・と)

昨日とおなじく、楽しすぎて、笑い過ぎて、飲みすぎて、・・・・・・・・・・・宴は、夜遅くまで続きました爆笑

 

天候晴れ時々曇り 最高気温15.3℃ 最低気温-3.6℃ 平均風速1.7m (信濃町のデータから標高差を加味)

二日目に戻る  四日目に続く

戸隠イースタンキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ




テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/05/04(日) 23:50:38|
  2. 戸隠イースタンキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【40件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR