Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

キャンプ記録(一覧)

キャンプ記録の一覧表です

年度をクリックすると該当年度にジャンプします
年度回数泊数
2011年 6泊(コテージ等 6泊、テント泊  なし)
2012年1630泊(コテージ等 5泊、テント泊 25泊)
2013年2355泊(コテージ等  0泊、テント泊 55泊)
2014年2550泊(コテージ等  0泊、テント泊 50泊)
2015年3262泊(コテージ等  0泊、テント泊 62泊)
2016年4595泊(コテージ等  0泊、テント泊 95泊)
2017年2047泊(コテージ等  1泊、テント泊 46泊)
合計164345泊(コテージ等12泊、テント泊 333泊)


 


                                                                               2011年

2011年

泊数

キャンプ場

備考

 

9

9/23-9/25

2

キャンピカ明野ふれあいの里

ログキャビンTEBLA

 

12

12/16-12/18

2

PICA山中湖ヴィレッジ

ハンモックコテージB

 

12/23-12/25

2

PICA富士西湖

トレーラーコテージ・スタンダード

 

合計 3回 6泊(コテージ等6泊、テント泊なし)

 

ページトップへ戻る
                                                          

                                                           2012年
2012年

泊数

キャンプ場

備考

 

1

1/7-1/9

2

PICA富士吉田

トレラーコテージ フォレストキッチン

 

1/21-1/22

1

パディトンベアキャンプグランド

スリーパー6View

 

2

2/4-2/5

1

 

スウィートグラス

ノースランドコテージ

 

2/18

 

城南島海浜公園

 

 

2/25-2/26

1

outside BASE

デラックスコテージG

 

3

3/20

 

城南島海浜公園

 

トルテュ初張り

4

4/7

 

成田ゆめ牧場

 

薪ストーブ設置

4/15

 

城南島海浜公園

 

 

4/28-4/30

2

キャンピカ明野ふれあいの里

トルテュ初張り
流し台付NO3

5

5/3-5/5

2

スウィートグラス

トルテュ
ガーデンサイトX

 

5/26-5/27

1

PICA富士西湖

トルテュ
サイトA

 

6

6/10

 

城南島海浜公園

 

自作タープ

6/22-6/24

2

カンパーニュ嬬恋

トルテュ
H12

 

7

7/14-7/16

2

クリオフィールド

トルテュ
18

 ヘキサ初張

8

8/11-8/12

1

出会いの森総合公園

 トルテュ

 

8/26-8/31

5

カンパーニュ嬬恋

トルテュ
H12

 

9

9/15-9/17

2

outside BASE

 トルテュ

秋祭り

10

10/6-10/8

2

早川町オートキャンプ場

 トルテュ

 

11

11/4

 

城南島海浜公園

 

 

11/23-11/25

2

ファミリーオートキャンプ場そうり

 トルテュ

 

12

12/7-12/8

1

乙女森林公園第2キャンプ場

トルテュ
NO6

 

12/22-12/25

3

スウィートグラス

トルテュ
直火広々サイトF1

 

合計 16回 30泊(コテージ等5泊、テント泊25泊)  *デイキャンプ除く

通算 19回 36泊(コテージ等11泊、テント泊25泊)*デイキャンプ除く

ページトップへ戻る



                                       2013年
2013年

泊数

キャンプ場

備考

 

1

1/3-1/5

2

スウィートグラス

トルテュ
直火広々サイトF1

 

1/12-1/14

2

サンタヒルズ

トルテュ
林間N1

14日大雪

1/19

 

城南島海浜公園

 

トルテュ乾燥

2

2/8-2/10 

あさまの森オートキャンプ場 

トルテュ
りす2 

 

 

2/24

 

花はなの里オートキャンプ場 

 

トルテュ乾燥

3/2 

 

印旛沼サンセットヒルズ 

 

強風 

 

3/16-18 

2 

オートキャンプ場
太陽の丘 

トルテュ
24サイト 

 

4

4/8-10 

2 

有野実苑オートキャンプ場 

トルテュ
A16野天風呂付きサイト 

 

 

4/29-5/2 

3 

南アルプス三景園オートキャンプ場 

トルテュ
D4サイト 

 

5/12-14 

2 

あさまの森オートキャンプ場 

トルテュ
りす4 

 山桜

6/13-16

3 

SnowPeak Headquarters Campfield

Cサイト 

橋本
店長

 

6/22-24 

有野実苑オートキャンプ場

トルテュ
A19

 たくじんさん一家

7/1-2 

1

イレブンオートキャンプパーク 

 エルフィールドデュオPro.の初張り 
31

 

7/17

 

柿山田オートキャンプガーデン 

A4

 

 

7/23-24 

キャンピカ富士ぐりんぱ

デュオ

ドッグランサイトD2 

8

8/5-8/9

4 

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

デュオ

H17 

ソロ

 

8/24-8/27

3

キャンプファームいなかの風

デュオ

C-1

一日目ソロ

9/5-9/9

八千穂高原駒出池キャンプ場 

1号フリーサイト

 

 

9/17-9/20 

くりの木キャンプ場

デュオ
管理小屋前サイト 

 

9/20-9/23 

野反湖キャンプ場

トルテュ

 

 

9/30-10/1 

毛呂山町ゆずの里キャンプ場 

デュオ
NO43 

1010/14-10/17   3浅間高原くるみの森キャンプ場トルテュ
A-14
10/17-10/19  2菅平高原ファミリーオートキャンプ場トルテュ
1212/2-12/4ふもとっぱらデュオ

ソロ

12/6-12/8日川浜オートキャンプ場トルテュ
27
ブログ友達7組
12/14-12/15有野実苑オートキャンプ場デュオ
D12

カズ&マリーさん

12/20-12/25スウィートグラス

トルテュ
直火広々サイトF1

ちゃいさん
kazu&kyoさん

合計 23回 55泊(コテージ等  0泊、テント泊55泊)  *デイキャンプ除く

通算 42回 91泊(コテージ等11泊、テント泊80泊) *デイキャンプ除く

ページトップへ戻る

                                                                               2014年

2014年

泊数

キャンプ場

備考

 

1

1/7

城南島海浜公園

 

1/12

城南島海浜公園

1/14-151cazu campデュオ
1/30-2/23ふもとっぱらトルテュkotarow71さん

2

2/5-6

1

成田ゆめ牧場オートキャンプ場

トルテュ

 

2/17-18

1

オレンジ村オートキャンプ場

トルテュ

 

2/26-271若洲公園キャンプ場デュオ

3

3/3-41石岡市つくばねオートキャンプ場トルテュ
3/18-191茎崎こもれび六斗の森トルテュ
43/31-4/22おだぎりガーデントルテュ
4/5-61かずさオートキャンプ場トルテュ
お花見キャンプ
カズ&マリーさん
4/24-251ARANAMIオートキャンプ場デュオ
55/2-75戸隠イースタンキャンプ場トルテュ10組
5/22-231一番星ヴィレッジランブリ初張りカズさん
66/2-31一番星ヴィレッジランブリ
6/14-151森のまきばオートキャンプ場ランブリたくじんさん
6/30北海道遠征のスタート
77/2-53国設然別湖北岸野営場ランブリ北海道
7/5-72白滝高原キャンプ場ランブリ北海道
7/7-103星に手のとどく丘キャンプ場ランブリ北海道
7/10-122かなやま湖オートキャンプ場ランブリ北海道
88/5-61おいしいキャンプ場ランブリ
8/19-201Rising Field 軽井沢ランブリ
99/5-83ワイルドフィールズおじかランブリ8組
9/20-211野反湖キャンプ場ランブリ
エヴォPro.初張り
カズ&マリーさん
9/26森のまきばオートキャンプ場ランステ初張り
1010/1-21内山牧場キャンプ場ランステ
10/18-191上毛高原キャンプグランドランステkazu&kyoさん 、KZさん
10/30-11/34ワイルドフィールズおじかランステちゃいさん、まんまるユズさん、カズ&マリーさん
1111/14森のまきばオートキャンプ場


ランステ
11/23-241椿荘オートキャンプ場
スノーピーク池袋西口店ストアCAMPミーティング
ランステカズ&マリーさん、Wさん
1212/09-101やまぼうしオートキャンプ場ランステ
12/23-285北軽井沢スウィートグラスランステF1

合計  25回  50泊(コテージ等   泊、テント泊  50泊)  *デイキャンプ除く

通算  67回 141泊(コテージ等11泊、テント泊 130泊) *デイキャンプ除く

 

ページトップへ戻る
                                                                              

                                                                                2015年
2015年

泊数

キャンプ場

備考

 

1

1/4

若洲公園キャンプ場

ランステ・ランブリ清掃乾燥

 

1/13-16

3

ふもとっぱら

ランステ

 

1/29

彩湖道満グリーンパークリビシェル+ランブリ
初張
2

2/1-2

1

有野実苑オートキャンプ場リビシェル+ランブリD3
2

2/13-14

1

森のまきばオートキャンプ場リビシェル+ランブリ

2/20-22

2

森のまきばオートキャンプ場一日目ソロ
ランブリ
二日目
リビシェル+ランブリ
ちゃいさん、まんまるユズさん、meguさん、alexpapa さん
22/28彩湖道満グリーンパークリビシェル乾燥ちゃいさん
3

3/6-8

2

大野路ファミリーキャンプ場リビシェル+ランブリちゃいさん、カズ&マリーさん、Wさん、Mさん
3

3/21-22

1

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場デュオソロ参加
10組、Qサイト
3

3/26-28

2

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場リビシェル+ランブリIサイト
4

4/4-5

1

かずさオートキャンプ場リビシェル+ランブリちゃいさん、カズ&マリーさん、meguさん
Aサイト
4

4/16-18

2

田貫湖キャンプ場リビシェル+ランブリalexpapaさん
4

4/23-24

1

かずさオートキャンプ場リビシェル+ランブリ
4

4/28-30

2

開運の里上栗山オートキャンプ場ランステ+ランブリ
5

5/8-10

2

湯島オートキャンプ場ランステ+ランブリ
5

5/14-15

1

やまぼうしオートキャンプ場ランブリ+エヴォ
5

5/21-22

1

大原上布施オートキャンプ場ランブリ+エヴォ
5

5/23-25

2

五光牧場オートキャンプ場ランステ+ランブリライカさん
6

6/1-2

1

ezBBQ COUNTRY Cabins&Campingランブリ+エヴォ
6

6/17-20

3

北軽井沢スウィートグラスランステ+ランブリ
6

6/28-29

1

竜洋海洋公園オートキャンプ場ランブリ+シールドヘキサ
7

7/2-4

2

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場ランブリ+エヴォ
7

7/10-13

3

丸沼高原オートキャンプ場ランステ+ランブリ+焚き火タープ
7

7/28-31

3

カンパーニャ嬬恋キャンプ場リビシェル+ランブリ
エヴォ+焚き火タープ
8

8/28-29

1

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場ランステ+ランブリ+焚き火タープSP 
Way MIni
9

9/4-5

1

森のまきばオートキャンプ場ランブリ+焚き火タープ
9

9/15-16

1

片品武尊牧場キャンプ場リビシェル+ランブリ
焚き火タープ
9

9/28-30

2

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場リビシェル+ランブリ
焚き火タープ
10

10/5-8

3

カヤの高原キャンプ場リビシェル+ランブリ
焚き火タープ
10

10/19-22

3

雨飾高原キャンプ場リビシェル+ランブリ
10

10/30-11/3

4

ワイルドフィールズおじかランステ+ランブリ+焚き火タープSyu&Chaiさん、まんまるユズさん、フクちゃん&メグちゃん
11

11/11-13

2

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジリビシェル+ランブリ
焚き火タープ
11

11/27-29

2

早川町オートキャンプ場ランステ+ランブリSP 
Way MIni
Wさん、AOさん
12

12/8-9

有野実苑オートキャンプ場ランブリ+焚き火ターププラD君初陣
12

12/13

彩湖道満グリーンパーク焚き火タープSyu&Chaiさん
alexpapaさん
たついちさん
焚き火の会
12

12/16

若洲公園キャンプ場焚き火タープ乾燥
12

12/21-26

5

北軽井沢スウィートグラスランステ+ランブリ

合計  32回  62泊(コテージ等   泊、テント泊  62泊)  *デイキャンプ除く

通算  99回 203泊(コテージ等11泊、テント泊 192泊) *デイキャンプ除く


                                                                                2016年

2016年

泊数

キャンプ場

備考

 

11/4-62塩原グリーンビレッジリビシェル+ランブリ
1/14-173大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラリビシェル+ランブリうろちょろさん
1/26彩湖道満グリーンパークたついちさん、ランステ
1/28-2/14スウィートグラスリビシェル+ランブリ6まんまるユズさん
22/6-71朝霧ジャンボリーオートキャンプ場リビシェル+デュオ座間のケロドンさん
2/25-272雲見オートキャンプ場リビシェルソロ
33/5-61有野実苑オートキャンプ場デュオとっとさんファミリー・ひらりさん
3/12-131やまぼうしオートキャンプ場デュオSyu&Chaiさん
3/18-213森のまきばオートキャンプ場リビシェルGTさん
√さん、Hさん
3/25-272オートキャンプしあわせの丘リゾートリビシェルとっとさんファミリー、カズさん、まんまるユズさん、フクちゃん&meguさん、Syu&Chaiさん 
44/6-104くりの木キャンプ場デュオカズさん、
Syuさん
4/19-201陣馬形山キャンプ場デュオオフラインさん
4/25-261お台場海浜庭園
デュオ
55/3有野実苑たついちさん、襲撃
55/12-153Foresters Village Kobittoリビシェル+ランブリ6Iさん
5/20彩湖道満グリーンパーク
5/29城南島海浜公園√さん 襲撃
パビリオン
6/2-31陣馬形山キャンプ場ランブリ4
6/3-41銀河もみじキャンプ場リビシェル+ランブリ4IN
6/6-82Foresters Village Kobittoリビシェル+ランブリ4IN
6/26-271山逢の里キャンプ場リビシェル
7/1-21清和県民の森キャンプ場ランブリ6+エヴォ
7/8-102榛名湖オートキャンプ場リビシェル+焚き火タープ
7/10-122くりの木キャンプ場リビシェル
7/26-272Foresters Village Kobittoランブリ4+エヴォ
88/05-072くりの木キャンプ場ランブリ4+エヴォSyu&Chaiさん、Ribbon Familyさん、カズ&マリーさん、ひらりさん、GEN&HARUさん
8/07-092浅間高原くるみの森キャンプ場ランブリ4+エヴォ
99/02-042アポイ山麓ファミリーパークキャンプ場リビシェル+ランブリ4IN
9/04-073達古武オートキャンプ場リビシェル+ランブリ4
9/07-081きりたっぷ岬キャンプ場ランブリ4+エヴォ
9/10-111尾岱沼ふれあいキャンプ場ランブリ4+ヘキサ
9/11-143知床国立公園 羅臼温泉野営場リビシェル+ランブリ4
9/14-151虹別オートキャンプ場ランブリ4+エヴォ
9/17-192富里湖森林公園キャンプ場リビシェル+ランブリ4、焚き火タープ
9/19-201まあぶオートキャンプ場ランブリ4
9/21-243ニセコサヒナキャンプ場リビシェル+ランブリ4
9/24-273歌才オートキャンプ場ル・ピックリビシェル+ランブリ4
9/27-281水辺の里 財田キャンプ場ランブリ4+エヴォ
109/29-10/023朱鞠内湖畔キャンプ場リビシェル+ランブリ4IN、焚き火タープ
10/02-031クッチャロ湖畔キャンプ場ランブリ4
10/04-062星に手のとどく丘キャンプ場ランブリ4
10/06-082オートリゾート苫小牧Artenリビシェル+ランブリ4
10/27-314ワイルドフィールズおじかランステ+ランブリ4IN、焚き火タープ
10/31-11/033キャンプラビットランステ+ランブリ4IN
1111/09-101ほったらかしキャンプ場リビシェル+デュオIN
11/10-144
Foresters Village Kobittoリビシェル+デュオIN
11/20森のまきばオートキャンプ場√さん 襲撃
11/26彩湖道満グリーンパークKiowa試し張
11/28-30有野実苑オートキャンプ場Kiowa
1212/04彩湖道満グリーンパークSyu&Chaiさん薪スト火入れ、alexpapaさんKiowa試し張
12/05-07
ふもとっぱらKiowaカズさん
12/22-286北軽井沢スウィートグラスKiowaSyu&Chaiさん、びぃちゃんさん、とっとファミリーさん、Ribbon Familyさん、Kさん

合計  45  95泊(コテージ等   泊、テント泊  95泊) *デイキャンプ除く
通算 144回 298泊(コテージ等11泊、テント泊 287泊) *デイキャンプ除く

ページトップへ戻る

 
                                                                               2017年

2017年

泊数

キャンプ場

備考

 

1/10-13

3

RV Resort 猪苗代湖モビレージ

Kiowa

 

1/14-16

2

三王山ふれあい公園

Kiowa

alexpapaさん,うろちょろさん

1/24-25

1

森のまきばオートキャンプ場

Kiowa

1/28-29

1

ワイルドフィールズおじか

Kiowa

カズさん

2

2/06-11

5

北軽井沢スウィートグラス

Kiowa

2/17-19

2

ワイルドフィールズおじか

Kiowa

フクちゃん&メグちゃん

3

3/03-05

2

くのわき親水公園キャンプ場

Kiowa

GEN&HARUさん

3/17-20

3

ふもとっぱら

Kiowa

Syu&Chaiさん、カズさん

3/29

若洲公園キャンプ場カズさん・フクちゃん 襲撃

3/31-4/2

2

かずさオートキャンプ場ランブリ6
宴会幕:ランステ


Syu&Chaiさん、alexpapaさん、カズ&マリーさん

4/14-17

3

いわき市遠野オートキャンプ場リビシェル+ランブリ4

4/18-20

2

緑とのふれあいの森公園リビシェル+ランブリ4

4/20-21

1

三春の里田園生活館コテージ

4/21-24

3

あぶくまキャンプランドリビシェル+ランブリ4

5

5/02-03

1

有野実苑ランブリ6

5/11-14

3

くりの木キャンプ場リビシェル+ランブリ4カズさん

5/15-20

5

SnowPeak Headquarters Campfieldリビシェル+ランブリ4

5/29-30

みずがき山自然公園キャンプ場リビ+ランブリ4

5/30-6/2

Foresters Village Kobittoリビ+ランブリ4

6

6/23-25

2

くりの木キャンプ場リビロン+ランブリ4Syu&Chaiさん、GENさん

7

7/07-09

2

赤城山オートキャンプ場リビロン

合計  20  47泊(コテージ等  1泊、テント泊  46泊) *デイキャンプ除く
通算 164回 345泊(コテージ等12泊、テント泊 333泊) *デイキャンプ除く

 

ページトップへ戻る
                                                          

テント別・通算宿泊使用日数
テント通算宿泊
使用日数
使用
日数
トルテュ80-
デュオ28
ランブリ442122
ランブリ644
ランステ471
リビシェルロング100-
Kiowa29
リビシェル4
合計333-

タープ別・通算宿泊使用日数
タープ      通算宿泊
使用日数
シールドヘキサ     64
シールドヘキサエヴォ22
焚き火タープ42
合計128

ページトップへ戻る




キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは ↓ ここをクリック

CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

                                                          

ページトップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/31(月) 21:32:06|
  2. ●キャンプ記録(一覧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北軽井沢スウィートグラス よもやま話

スウィートグラスは1994年9月にオープンしました
有名なキャンプ場なんだけど、
 オーナーの方はどんな方なんだろう?
 キャンプ場にはどのような歴史があるのだろう?  知らないことが多かった
HPの「SGの歴史」のページで、概要はわかったのだけれど、もっと詳しく知りたくて
SGおじさんのデジカメ日記」を最初から読んでみて  自分勝手に抜粋してみたよ 
SG看板

歴史
2002年9月22日のSGおじさんの日記-- 明日はSGの8回目の誕生日。
木も一本もない原っぱから、SGがどのように生まれたのか? 
建築中のUSログキャビン や オープン当時の模様など 貴重な写真もあります


自慢話
SGおじさん いわく
1.SGからみる浅間山は、遠すぎもせず、近すぎて圧迫感もなく、
 程よい目線の位置に見える。

2.おしぎっぱの森は、樹齢40~50年位で、
 どちらかと言えば若い活力に溢れた雑木林。
 古木や大木もよいが、若若しい森には一味違うみずみずしさが漂います。

3.平坦で広い高原の土地はそこに立つ人々に解放感を与えてくれる。

4.新鮮で汚染のない浅間の雪融け水は、SGの700mほど浅間寄りから
 伏流水として湧き出し、冷たくてきれい。

5.天明3年の浅間大噴火で吐き出された砂礫は、
 ちょうどSGの所まで流れ、これがこの地域を
 『押際端(おしぎっぱ)』と呼ぶ所以となります。
 SG周辺の土地は瘠せ地で、畑に適さず、そのかわりすこぶる
 水はけが良く、どんなに大雨が降っても数時間で全て地面に吸い込まれてしまうのです。
 だから、湿気の少ない高原特有の爽やかな風をそのままSGの中で感じることが出来ます。

浅間山
 浅間山、数多い名峰のなかでも これほどどっしりとした量感をもって
 人々をとらえて放さない山はない。
 なだらかに裾野をひく姿は、かつて街道を行き来した旅人や
 麓につどった文人画人の心を動かした。
 そしていま、わたしたちは止むことのない大地の鼓動から
 その秘められたエネルギーを思う。
 生きている山ゆえの大きさと気高さ。
 冬、浅間はことさら毅然とした山容を見せてくれる。
 (信州の郷土雑誌「地域文化」No35.「火の山」礼賛浅間山の巻頭言より)
SG浅間山


薪の使い放題
 SGには、薪の使い放題プランがあります 1泊あたり¥2,500
 薪ストーブを使う場合、焚火をする場合、これはお得なプラン
 【実施期間:2012年11月1日(木)~2013年4月18日(木)】

SG薪01SG薪02


 
 SGで一束¥630(約7~10本)燃焼時間1時間~1時間半
   三束¥1,200(約20~30本)燃焼時間3時間~4時間半
 一泊だと、12時間以上はストーブを燃焼させている 

 自分で事前に購入して持参するという手があるけど、2泊以上だと
 相当の量が必要で、僕らの場合は車に搭載できなんだよね

 おまけに、薪ステーションがいくつか設置されていて、管理等まで行く必要がないんだよね
 これは便利
SG薪ステーション 

炊事棟
 明かりはセンサーで点灯 最初は暗いけど少しずつ明るくなってくる(それほど明るくないけどね)
 お湯が出ます 氷点下の世界では、これは助かるよね  

トイレ
 明かりはセンサーで点灯 便器は暖かい 
 洗面所に小さな電気ストーブが設置されている これも助かるよね
SGトイレ 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/27(木) 14:39:37|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京スカイツリー 世界一の クリスマスツリーからのおくりもの その2

12月25日 夜 クリスマスキャンプから帰ってきて撮影
残念ながら ホワイトツリーは時間の関係で撮影できなかったよ

キャンドルツリー
キャンドルツリー02 
キャンドルツリー01
  
 
キャンドルツリー04 
キャンドルツリー03 

東京スカイツリー  世界一の クリスマスツリーからのおくりもの その1   へ


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/26(水) 17:57:22|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北軽井沢スウィートグラス 穏やかなクリスマス

スウィートグラス クリスマスキャンプ 四日目 最終日
今日は 12月25日 クリスマス

朝の気温 テント内でマイナス2.7℃ 昨日よりは暖かいかな
SG朝の気温


サンタクロースが持ってきてくれたプレゼントは、この素晴らしい風景だね

浅間山が朝日でほんのりと紅色に
SG朝の風景101 
SG朝の風景102 
SG朝の風景103 
SG朝の風景104 
SG朝の風景105

朝ごはんはスープとケーキ
さすがに一日ではケーキを食べ切れなかったからね


風もなく穏やかな日和
撤収まで焚火を絶やさないことにしたよ
SG朝の風景106 
SG焚火

スタッフの方がおひとり焚火にあたりに来て、少しお話を
5年ほど前に、この北軽井沢に移住されてきたとのこと
高齢のスタッフの中には、都会からの移住者も多いようです
この高原の生活とスウィートグラスでの仕事を楽しんでおられるご様子
うらやましいですね
撤収していると、後で戻ってこられて、自分のブログを紹介していただきました
ぜひご覧下さい  「北軽井沢 虹の街 爽やかな風」 です
(このブログへの掲載はご本人に許可いただきました)
 


のんびりとしながら撤収
いい天気で乾燥撤収ができたよ 今年1年、撤収時に雨や雪が降ったことがなくて 本当にラッキー
レイトチェックアウトをお願いしていたので、15時にアウトし 15:30出発

スウィートグラス通りから
SG帰り道01 

SG帰り道03 
SG帰り道02
16:25 軽井沢碓井IC
17%-2012_1225_162400

今日は平日だから関越道も渋滞なく帰れると思っていたら
所沢付近で事故のため大渋滞 渋滞抜けるのに2時間もかかるとの情報
仕方がないから川越ICで降りて、浅草まで一般道で帰ってきましたよ

三日目に戻る

初めてのテントでの冬キャンプを終えて 
今後にも役立つかもと思って、細かい点を含めて書いてみます

前提条件
  場所は標高1,150mの高原  期間12月下旬
  天候 曇りまたは晴れ  最大風速6m程度 全体的に風なし
  気温 最高4℃ 最低マイナス12℃ 平均マイナス4℃程度
  積雪 5cm程度

テント(スノーピーク トルテュPro.)内の暖房
  薪ストーブのみで、最高10℃まで
  薪ストーブが火を保持できるのは、3~4時間程度
  ストーブが消えた室内の気温は、最低マイナス6℃のときがあった

地面からの冷気遮断方法
  (今回は除雪したので、凍結した地面の上にテント設営)
  出来るだけ空気の層を作ることが重要
  下の層から順番に、ブルーシート、グランドシート、インナーテントの底部
  段ボール2重、銀マット、空気マット(スノーピーク インフレータブルマット キャンピング 2.0ST
  ダンボールはスーパーマーケットで無料で現地調達し、キャンプ場で廃棄すれば荷物にならない 
  キャンプ場で廃棄できない場合は、自分で焼却する(段ブール燃やすのは結構苦労します)

シュラフスノーピーク セパレートオフトンワイド 1400 
  湯たんぽ毛布で氷点下でも暖かい ただし、外気にさらされている顔は冷たい
  シュラフの中に顔までもぐりこむしか方法なし
  コットの使用なし、電気毛布の使用なし
  最初は、シュラフ内が冷たいので、早めに湯たんぽを用意して、暖めておく
  湯たんぽのお湯の温度は、氷点下の状況では、高めに設定
  沸騰したお湯8割り、水2割でベストな温度となる

<今回のトラブル・問題点と今後の対策など>

●薪になかなか火がつかない
 【対策】
  薪自体の表面が凍っているため火付きが悪い 焚きつけ用の小枝を集めたがそれ自体の凍っていた
  焚付け用の小枝は、前日に集めて、テント内で乾燥させておく 薪自体も同じく可能な限り乾燥させておく
  薪自体に事前にナイフでケバを入れておく(沢山の薪の場合は結構大変)

●ペグ(ソリッドステーク)が凍結して、抜くのが大変だった 
  【対策】
  周りをハンマーの先で掘って、バナーで凍った土を溶かしてから、引き抜いた
   無理して力任せに引き抜いたペグは3本ほど曲がってしまった
   ペグを完全に凍結した土に打った場合は、撤収時前に 熱湯を用意しておくこと
   (北軽井沢では、例年30~40cmの深さまで地面が凍結するようです) 
 
●トルテュのAポールを差し込んであるリングピンがポールを抜く時に少しだけ曲がってしまった
  【対策】
   これも地面に接している部分が凍結していたところを、無理やり抜いてしまったため
   この場合も、撤収前に熱湯を用意しておくこと

●外に出しておいた、水タンクの蛇口が凍結してしまい、水が出なかった
  【対策】
   可能な限り、テント外には荷物を置かないこと

●シュラフから出て、着替える時、服が冷たくなっていて辛い  
  【対策】
   嵩張らない服のいくつかは、シュラフ中に入れておく手もある
   または、服の中にホッカイロを入れておくという手もある
   めんどうな人は、服を着たまま寝るのが、一番いいかな??


<その他>
●食材の保存は、夏場と同じく、氷を入れたクーラーボックスでテント内で保存
 ただし、ビール、ワインなどは、そのまま室内で保存(十分に冷えます)
 屋外へ出さないことが重要 冷えるというより氷結してしまうから注意

北軽井沢に近い田代の気象庁の過去データを見ると、この35年間での最低気温がマイナス17.2℃(1978年)
今回はマイナス12℃でのテント泊
結構、ワイルドなクリスマスキャンプでしたが、素敵な人々との出会いもあり
満天の星空、浅間山の風景、澄みきった空気に触れることができましたよ

年が明けた1月3日からまたスウィートグラスへ行って来ます 
今度の飾り付けは当然お正月バージョン、門松かな?  さてどうやって準備するかな

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/25(火) 13:40:02|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北軽井沢スウィートグラス クリスマスイブ

スウィートグラス クリスマスキャンプ 三日目
今日は、12月24日 クリスマスイブだよ

イブの朝、星の写真撮るために起床
早速 薪ストーブに火入れ

SGイブの朝01デジタルIN-OUT温度計  
外と中の温度を同時に計測できるんだけど
センサーコードの根元が切れてしまって
両方の計測が出来なくなった
普通の温度計として使用

3:34 マイナス3.5℃
テントの中が暖まるまで
アウトドアヒーターが活躍 といっても 
かじかんだ手を暖めてくれるくらいだけどね
でも氷点下の世界では、命の火(大袈裟かな?)
SGイブの朝02
SGイブの朝03薪自体が凍結しているから、
最初は水分が溶ける水蒸気ばかりがあがる
燃え出すまで結構時間がかかるんだよね
4:10
やっと、0℃近くまで
SGイブの朝05
SGイブの朝04本格的に燃え出したよ
4:38
5.5℃まであがりました

テント内温度を9℃上昇させるのに、所要時間は1時間
氷点下の世界だし、薪が凍結してしまっていたから
まあ、こんなもんかな
SGイブの朝06


浅間ビューサイトまで行って撮影     星空の写真 まだまだ未熟です
SGイブ朝の星01 
SGイブ朝の星02 

明け方に写真撮りに出たときには気づかなかったけど、夜中に雪が少し降ったんだね
さらさらのパウダースノー

何しろここスウィートグラスは標高1,150mの高原
次のスキー場の最高地点と同じくらいの標高だからね
ガーラ湯沢スキー場 標高1,181m
上越国際スキー場 標高1,017m
戸狩温泉スキー場 標高1,050m
スキー場のてっぺんのところでテント張って冬キャンプしていると考えると 結構 ワイルド

SG朝の積雪02SG朝の積雪04
SG朝の積雪03SG朝の積雪01 

SG朝の積雪06 
SG朝の積雪05


スウィートグラス 場内をお散歩 

赤い帽子をかぶっているのは コロモック
サンタクロースさんが、僕らのサイトにも、小さなコロモックを届けてくれたよ
SG場内風景01 
ドームテント
本格的なオープンは来年1月になってからのようだね 中がバーになるのかな??
SG場内風景02

管理棟入り口もクリスマスの飾り付けで綺麗だよ 
SG場内風景03

羊君 二日に1回は、雪の中で散歩していますよ
SG場内風景04

SG場内風景05

コテージなどの入口には、クリスマスリースの飾り付けが
SG場内風景07      

買い物、お昼、そしてお風呂へ
スウィートグラスのすぐ近くの銀亭(しろがねてい)で、パンを
今回はダッチでのパン作りは断念 こんなに低い気温だと醗酵がうまくいかないだろうから
過去、何度か寒いときのパン作りで失敗を重ねているからね
銀亭01

銀亭02銀亭03
銀亭04銀亭05
銀亭07  銀亭08

通称??スウィートグラス通り  青空が気持ちいいね
SG通りから02


お昼は、外食にしたよ
国道146号線浅間牧場交差点にある 地粉そば処 みのり
地元農家が営む、地粉を使ったおそば屋さん
そばの実は自家脱穀・自家製粉し、浅間山麗の天然水を使用し二八の割合で仕上げているようです
天ぷらそばと天重を食べたよ
お店のつくりが綺麗、天井が高くて、過ごしやすいお店 もちろん おそばも美味しかったよ
そば処みのり05 

そば処みのり03そば処みのり02
そば処みのり04そば処みのり01 

お風呂は、軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130 鬼押温泉
鬼押温泉04
¥1,150でフェイスタオル・バスタオル付
ナトリウム硫酸塩質の緑色のいいお湯です
鬼押温泉02鬼押温泉01 



お風呂の後は、今日の大切なお仕事
ここのホテルにクリスマスケーキを注文していたのですよ 忘れずにホテルのラウンジまで受け取りに行きましたよ

帰ってきたら 15時過ぎで外気温はマイナス6℃ 今夜は冷えるのかな?
SG気温01


クリスマスケーキ クリスマスの飾りと一緒に
クリスマスケーキ01


さあ、今夜はクリスマスパーティ 
シャンパン、ケーキ、骨付き鶏のもも肉、スープ、サラダ
メリークリスマス

クリスマスケーキ02クリスマスケーキ03 


そして、クリスマスソングのBGMを小さな音量で
林間サイトにも、隣のツリーハウス・フォレストにも誰もいない
なにしろ、今夜はこの広いスウィートグラスに10組らしい

夕方の散歩の途中に、声をかけたキャンパーの方が、暗くなってから
僕らのクリスマス飾りを見に来てくれただけで、ちょっぴり寂しいイブ
でも、風もなく、空には雲ひとつなく 満天に星が煌いていて
こんな夜なら、サンタクロースも迷うことなく、浅間山の向こうからやって来てくれるよね
SG星空


夜、23時
外気温は、なんとマイナス12℃
温度計 壊れてませんか? 予報ではマイナス10℃だったから やっぱり正しいのか
風がないからあまり寒さは感じなかったけど・・
そもそも、氷点下の場合 たとえばマイナス1℃とマイナス12℃の体感の差は
経験が少ないから、よくわからないね
北国に住んでる人たちは、その差を敏感に感じているのかな
SG気温02 


二日目に戻る  四日目に続く 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/24(月) 07:07:58|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北軽井沢スウィートグラス クリスマスの準備

スウィートグラス クリスマスキャンプ二日目

明け方3時半頃 目が覚めた
薪はすでに燃え尽きていて、最初から火入れ
薪を一杯にしても、火が保たれるのは、3時間くらいかな

テントから出てみると満天の星
今日の月は、「十日月」(月齢8.8)で、夜中の1時には没する
それ以降は月明かりがなくなるので、星空の撮影には好都合なんだよね

SG星空04
  
SG星空03

SG星空05 
SG星空02 
SG星空01 

朝、空気が澄んでいて キーンと音を立てているよ
SG朝03 
SG朝04 
SG朝05 
SG朝07 
SG朝01 


テントの中では、薪ストーブが頑張っている
外では、焚火が頑張っている

薪ストーブ02 薪ストーブ01
SG焚火01薪は使い放題で、1泊あたり¥2,500
薪ステーションが近くにあってとても便利
ただ、薪自体が凍結していて、火をつけるのに
結構苦労したよね
まあ、仕方がないけどね


朝ごはん、暖かいスープが体を暖めてくれるよね
SG朝ごはん01


クリスマスの飾りつけ 今日の大切なお仕事だよ
SGクリスマス飾りつけ02 
SGクリスマス飾りつけ01


太陽が顔を出してくれて、いい天気になってきた
SG風景03 
SG風景02 
SG風景01


お昼ごはん
スパゲッティミートソースと博多のお土産 手羽先めんたい  取り合わせは無茶苦茶だと思うけど
結構 合うかも??
手羽先めんたい ご存知でない方は、ぜひお試しを
結構辛いけどね ビールのつまみには最高だろうね

SGお昼03SGお昼02


今日のお風呂は、少し足を伸ばして、プレジデントリゾート軽井沢の相生の湯
(約13km 20分)
浅間山を眺めながらの露天風呂はよかったよね

晩御飯 ビーフシチュー
薪ストーブでコトコト煮たシチューはやっぱり違うよね

SGシチュー01SGシチュー02



イルミネーションも綺麗に点灯してます これでイブの準備はほぼ完了だね


SGイルメ01 
SGイルメ02 

一日目に戻る    三日目に続く


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/23(日) 22:43:58|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北軽井沢スウィートグラス 楽しい語らいの夜

2012年12月22日~25日 3泊4日スウィートグラスでクリスマスキャンプしてきたよ 
SGサイト02
SGサイト01  


  
いつものように、6:30 浅草出発
東北道・北関東道・上信越道のルートで碓氷軽井沢IC
連休だからどうしても関越道は避けてしまうんだよね
SG道中01
どんよりとした曇り空  雪が少し残っている 
SG道中02  
SG道中03

軽井沢のいつのもお店 カフェ・ル・プティ・ニ・トロワで朝食
夏までは、6時30分から営業していたのだけれど、今は8時からになっている

トワロ01トワロ03
トワロ05トワロ08
トワロ02トワロ04
トワロ06トワロ07

ツルヤ軽井沢店で、4日分の食材を買い物
週刊天気予報では、クリスマス寒波がやってきて、最高気温も氷点下、最低気温はなんと
マイナス10℃の予想     大丈夫かな???
ここで、氷点下の世界での食材の保管方法で疑問点が、携帯のネット検索で調べたけれど
なかなか参考になるサイトがないんだよね


通常、冷蔵庫内の温度は、こんな感じ
冷蔵室(約3~5℃) 、野菜室(約5~7℃)、パーシャル室(約-3℃)、チルド室(約0℃)

夏場などは、クーラーボックスの中に氷を入れて、温度を下げて食材を保存する
当たり前のことだよね
では、外気が氷点下の世界(室内の薪ストーブが燃え尽きる明け方には氷点下になることが想定)
ではどうすればいいのか?  食材の種類によっても異なるかもしれないけど、どなたか教えて下さいね
①クーラーボックスに氷を入れずに屋内で保存
②クーラーボックスに氷を入れてに屋内で保存
③クーラーボックスに氷を入れずに屋外で保存

結局、選択したのは、夏場とおなじように②の方法で保存
ただし、ビール、ワインは、クーラーボックスに入れずに屋内で保存
正解でした、ビールはギンギンに冷えてました 万一 屋外で保存していたら氷結してしまっていた


12時20分ごろ スウィートグラス到着
SG導入路01 
SG導入路02 
SG導入路03 
場内は、昨夜から午前中にかけて降った新雪がうっすらと
SG内通路01

今回のサイトは 直火広々サイト(林間電源付) F1サイト
たいした積雪でないので、スコップ借りて地面が見えるまで除雪したよ
SG F1サイト01 
SG-F102 

設営していると、「こんにちは」の声
9月のアウトサイドベースで、知り合ったご夫婦とラブラドール・レトリバー2匹
(兄弟だと思っていたら、なんと姉妹でした)が声をかけてくださいました。
あの時に話題になった「コーナンラック」、念願かなって入手されたとのこと よかったですね
その後、テント設営に夢中になっていたぼくたちを気遣って ダッチで作った焼きりんごをおやつとして、
わざわざ持ってきていただきました
本当にありがとうございました 焼きりんご 最高に美味でしたよ

焼きりんご
夜 食後にお泊りのコテージへお酒・つまみ持参で、お邪魔する約束をしました

設営完了後、ホテルグリーンプラザ軽井沢の日帰り湯「奥軽井沢温泉」
凍える中での設営の後の温泉、体の芯から温まったよ

夕食は、簡単に 冷凍食品COCO壱番屋のカレーうどん
ツルヤで売ってます お気に入りなんだよね
カレーうどん02

食後
コテージにお邪魔して、キャンプ談義に花が咲きました
名刺もいただきました Snow Peak Club メンバーのMさん
1月の連休に、Snow Peak HEADQUARTERS Campfieldへ雪中キャンプに
行かれるようですが、新たに薪ストーブを導入するかどうか思案中とのことでした
Mさん 楽しい夜をありがとうございました


二日目へ続く


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/22(土) 00:11:19|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

納めの観音 浅草寺歳の市 羽子板市

今日は、納めの観音 浅草寺歳の市  羽子板の市が立ちますよ
羽子板市02 
羽子板市00 
羽子板市01 

羽子板市03

毎月18日は観音さまの「ご縁日」。特に12月の「納めの観音」は一年の無事に感謝し、来年も良い年にと願う日でもあることからなお一層にぎわいを示します。
「ご縁日」には、参詣人が沢山集まり、近郷在住の人々が日常生活用品を商うために「市」が立ちます。その歳の最後の市を「歳の市」といいます。
江戸の歳の市は浅草が最も古く、万治元年(1659年)両国橋が架けられた頃と言われています。
歳の市には、正月用品や縁起物を売る店が浅草寺の境内に集まり、武家や大店は、家来や奉公人に用心籠や長持ちをかつがせ、大挙して浅草にくり込み、毎年きまった店で買い、帰りには料理屋へ寄って威勢をつけるのが、見得の様にもてはやされた様です。浅草の 二日は江戸の台所

明治以降は、正月用品の購入も通常の店屋で用を足す様になり、歳の市の面影は次第にすたれて来て、 現在この「歳の市」は、「羽子板市」としてその形をとどめています。
これは羽子板でつく「おい羽根」が害虫を食べる「トンボ」に似ているため、悪い虫がつかないとか、またそのかたい「豆」(むくろじ)の部分から「魔滅(まめ)」にあてられ魔除けになる、あるいは「マメに暮らせる」などの縁起を担ぎ、「邪気を跳ね返す板」として江戸後期のころから女子の誕生した家に羽子板を贈る風習ができました。これによって羽子板を正月の縁起物として「歳の市」で扱う店が増えていったからだと伝えられています。
戦後の昭和25年頃には「羽子板市」の名で呼ばれ、歳末の風物詩として定着しました。

羽根つきは古く室町時代から行われた遊びで、500年ほど前の永享年間には、初春を寿ぐ遊びとして、宮中で男組女組に分かれて競技をしている記録が残されています。その頃にも羽子板には松竹梅や花鳥の図を描いておりましたが、江戸時代に入ると押絵細工を応用する様になり、浮世絵画家も応援して、図柄の構成や色彩も華麗になりました。更に江戸末期、当時流行の歌舞伎役者の舞台姿の似顔絵を貼り付ける様になってからは、江戸の女性の爆発的な人気を集め、殊にその年の当り狂言の人気役者の羽子板がずらりと並んだ浅草観音の羽子板市には、江戸中の女性が胸をときめかせて出かけたと云われています。

 
羽子板市05 
羽子板市07 
羽子板市09 
羽子板市08 
羽子板市06 
羽子板市11 
羽子板市10 
羽子板市12

羽子板市13

羽子板市14

羽子板市15

羽子板市18
羽子板市17

世相を反映したこんな羽子板も

羽子板市19    

浅草にはクリスマスはないのです
歳の市が終わった後は、お正月を待つばかり
羽子板市16 
   







関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/18(火) 23:07:15|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルーフボックスをプラド君に付けましたよ  INNO BR440-BK  リッジトランクワイド

キャンプ道具がどんどん増えてくる
特に冬になると、チェーンを積まないといけないし、冬キャングッズも増える

ラゲッジスペースは、もう限界 後方視界も30%ぐらいになってきた
ラゲッジ01
ラゲッジスペースへの積み込みは、順番を守って入れていかないと
しっかりと収まらない これが、撤収が遅くなる原因のひとつだんだよね

おまけに、最近は、後部座席スペースにまでキャンプ道具が侵食

というわけで、思い切って ルーフボックスをプラド君に付けましたよ


事前にネットで適合を調べでターゲット商品を絞り込んだ
スーパーオートバックス東京ベイ東雲店へ、電話で在庫を確認したら、
「あとひとつだけ残っている」との返事
「今日だったら、キャンペーン中で、¥5,000少しかかる取付料金が無料です」という
誘い文句に負けたわけではないけれど、即決で購入してしまったよ


INNO BR440-BK  ルーフボックス 480L リッジトランクワイド
全長2000 x 全幅950 x 全高350(mm)
装着高さ310(mm) 内寸長1860(mm)
容量480L 最大積載量50kg 左右開き
製品重量24kg
ルーフボックス08 
ルーフボックス07 

ルーフボックス02 

取付け中です
ルーフボックス01


全体の高さが、約230cmになったから 駐車場に入庫するときに十分気をつけないとね
 
ルーフボックス03 
ルーフボックス05 
ルーフボックス06 
ルーフボックス04

このルーフボックスに収納するグッズによって、ラゲッジスペースの収納方法を変更することになるけど
それは次回のキャンプの時に研究するよ
 

ネットでも買えるけど、商品を梱包している段ボールは、
人間が入ることができる大きさになるよ 本当にバカでかいよ

【全国送料無料】 CARMATE/INNO リッジトラン...

【全国送料無料】 CARMATE/INNO リッジトラン...
価格:61,000円(税込、送料込)



続きを読む
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/16(日) 23:56:22|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジタルIN-OUT温度計

デジタルIN-OUT温度計
外と中の温度を同時に計測
冬のキャンプだけで使うわけじゃないんだけど
特に冬に、テントの外と中の温度を比較して、楽しんでますよ 
INOUT温度計05 
 
INOUT温度計01INOUT温度計02

 INOUT温度計05

取扱説明書01
取扱説明書02



 
 

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/15(土) 22:59:01|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリムス アウトドアヒーター

プリムス アウトドアヒーター P-951CP
冬のキャンプでは必須の防寒グッズ
現在では、すでに廃番となっている商品
2011年12月にどうしても欲しくて、色々探してやっと神田小川町のお店で最後の在庫をゲット
プリムスヒーター03 
プリムスヒーター04 
プリムスヒーター05 
プリムスヒーター06


体全体を暖めるなんてことは、無理 手足を暖めるくらいかな
でもすぐに暖かくなるから便利なんだよね
プリムスヒーター02 
プリムスヒーター01 



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/14(金) 22:21:07|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mofua モフア プレミアムマイクロファイバー毛布

モフア プレミアムマイクロファイバー毛布
冬のキャンプでは必須の防寒グッズ   軽くてコンパクトそしてとても暖かいよ
ネット上で話題の毛布
マイクロファイバー毛布01 
マイクロファイバー毛布02 
マイクロファイバー毛布03 
使ってみたら、本当に暖かい
マイクロファイバー毛布04 








関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/13(木) 23:03:57|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fashy製 湯たんぽ

Fashy製 湯たんぽ
冬のキャンプでは必須の防寒グッズ
東急ハンズで見つけた湯たんぽ
ネットで色々調べてみると、なかなかよさそうだったので購入
  ドイツのFashy(ファシー)という会社の製品で信頼性が高い
  やわやかいPVCで出来ていて、薄くコンパクトに収納できる
  機密性が高い特殊なスクリューキャップを使用していて漏れない
     (シュラフの中で、お湯が漏れたら大変だもんね 漏れないということが絶対条件)

湯たんぽ01湯たんぽ02


 
湯たんぽ03

お湯の温度は50℃~60℃が適温  沸騰しているお湯をそのまま入れては熱すぎるよ
お湯の量は、容量の半分くらい(容量2Lであれば1Lのお湯)
50℃のお湯を1L作る方法:
  500CCのペットボトルにお水を半分入れておいて、そこに沸騰したお湯を入れる
  これを湯たんぽに入れる
  これを2回繰り返すと完了


12月7日 乙女森林公園第2キャンプ場で初めて使ったけれど、バッチリです
朝まで暖かさが続くし、全く漏れる心配はなかったよ
ぜひ お勧めです



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/12(水) 22:50:58|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女森林公園第2キャンプ場 周辺情報

乙女森林公園第2キャンプ場の近くのお店(主に食料品店)や入浴施設をまとめてみました。
(注意:営業時間などは念のため電話で確認してくださいね) *距離はキャンプ場からの距離

   乙女森林公園第2キャンプ場 2012年12月キャンプ日記はこちらへ

   乙女森林公園第2キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



      乙女森林公園キャンプ場 周辺マップ

スーパーマーケット・ホームセンターなど

 

名称

住所

電話番号

距離

営業時間等

 

マックスバリュ

御殿場東田中店

御殿場市

東田中2-11-1

0550-84-5656

4.5km

 

24時間

 

 

マックスバリュ

御殿場新橋店

御殿場市

新橋1012-1

 

0550-84-6822

3.8km

 

7:00~21:50

 

 

キミサワ

御殿場便船塚店

御殿場市

東田中1015-1

0550-70-0808

 

4.2km

 

7:00~22:00

 

 

ジャンボエンチョー

御殿場店

 

御殿場市

新橋755-1

 

0120-956-881

0550-81-2111

 

3.9km

 

本館9:30~20:00

資材館 8:00~20:00

 

 

ケーヨーデイツー

御殿場店

御殿場市

新橋1539-1

 

0550-83-7730

 

4.0km

 

9:30~19:30

 

 

ダイソー

サンサンプラザ

御殿場店

御殿場市

萩原636

サンサンプラザ

3F

 

0550-70-0511

5.7km

 

10:00~20:00

 

 

  

温泉・入浴施設

 

名称

住所

電話番号

距離

営業時間等

 

御殿場市温泉会館

 

御殿場市深沢2160-1

0550-83-3303

 

1.0km 

10:00~21:00

500円(クーポンで450円)

 

 

富士八景の湯

 

御殿場市深沢2564-19

0550-84-1126

 

0.5km 

10:00~20:00

1,000円(クーポンで800円)

 



 

 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/11(火) 01:27:47|
  2. 乙女森林公園第2キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女森林公園第2キャンプ場 キャンプ場情報

乙女森林公園第2キャンプ場 の情報だよ

  乙女森林公園第2キャンプ場 2012年12月キャンプ日記はこちらへ

  乙女森林公園第2キャンプ場 周辺情報はこちらへ


       乙女森林公園 パンフレット01
       乙女森林公園 パンフレット02
       乙女森林公園 場内マップ


   
  
標高 
 650m

サイト
 サイト数は13  全て電源・水道・ベンチ付き   サイトはちょっと狭いかな?
 予約時にサイトの指定ができますよ  各サイトの大きさはこちらへ
 
 
 水道は水を汲みためにあり、食器洗いなどには使っていけないルール
 食器洗いは、炊事場で 

乙女-サイト01乙女-サイト02

 電源コンセントと夜間照明  数字の白い部分が夜間照明で常夜灯になっている  
 安全かも知れないけれど 少し明るすぎるかな

 乙女-サイト

炊事棟

 乙女-炊事棟
 お湯は出ません  洗剤などが用意されてるよ
 乙女-炊事棟02

 なんと冷蔵庫が使えます 名前を書いて入れておくことができるんだよね
 乙女-冷蔵庫




ゴミは持ち帰り
 ゴミは持ち帰りとなっている
 生ゴミだけは、管理棟へ持っていって捨てることができる
 乙女-炊事棟03



管理棟
 管理棟には、管理人さんのお父様が昭和33年に撮影した、御殿場の町のパノラマ写真が
 撮影したカメラとともに展示されているよ カメラファンは必見
       乙女-管理棟01 
乙女-管理棟02

 乙女-管理棟04乙女-管理棟03
乙女-管理棟05



入浴・温泉施設

 簡易型シャワールーム(有料・ガス給湯・照明付き)が2棟ある

乙女-シャワー01乙女-シャワー02
乙女-シャワー04乙女-シャワー03

 すぐ近くに温泉施設があるので、そちらがお勧め
 富士八景の湯は、¥1,000だけれど、クーポンがあれば¥800   歩いても行ける距離
 御殿場市温泉会館は、¥500 クーポンがあれば¥450



トイレ

 きれいです 暖房便座が付いてますよ   照明は自動で点灯します
乙女-トイレ



料金

 オートキャンプサイト通常は¥5,000ですが、12月~3月は、半額の¥2,500
 これは安いです

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/10(月) 00:16:05|
  2. 乙女森林公園第2キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女森林公園第2キャンプ場

乙女森林公園第2キャンプ場 二日目

朝7時 今日は晴れるかな
乙女-富士200


昨夜の宿泊は、4組
乙女-朝風景02 
乙女-朝風景01 
乙女-朝風景03

乙女-月 

すぐに薪ストーブ焚いて、温まろう

乙女-薪ストーブ204乙女-薪ストーブ205



富士山にはまだ雲が
乙女-富士山201

朝ごはんは、昨夜のすき焼きの残りと、サラダとウインナーとパン

乙女-朝201乙女-朝202

雲が晴れて、富士山がくっきりと

乙女-富士山203 

乙女-富士山206 

乙女-富士山205 

乙女-富士山204 

乙女-富士山207 
乙女-富士210 

富士山見ながら、のんびりと撤収
風が強くて、撤収も結構大変だったよ 双眼鏡ケースが風で飛ばされて行方不明


3時頃に、キャンプ場を出発

御殿場IC入って すぐの足柄SAでお土産物色 
夕日に染まる丘
乙女-帰路01 

乙女-帰路02 


途中、渋滞があって、18:20頃、首都高速まで帰ってきたけど
また、首都高も渋滞だったので、霞が関で降りて銀座通って帰ってきたよ

乙女-帰路03 

乙女-帰路04 

乙女-帰路05 

乙女-帰路06乙女-帰路07



一日目に戻る 


 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/08(土) 22:14:28|
  2. 乙女森林公園第2キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女森林公園第2キャンプ場 富士山の夜景を撮りたくて

2012年12月、静岡県御殿場市の乙女森林公園第2キャンプ場行ってきたよ

出発が都合で午後になるので、東京から近いキャンプ場を選択
首都高速駒形ICから御殿場ICまで107km 、ICからキャンプ場まで3km
(ICから3kmというキャンプ場は、なかなかないんじゃないかな)
他にも近いところはいくつもあるけど、富士山が眼前に見えて景色がよさそうだったので、このキャンプ場に決定
天気がよければ、御殿場の街の夜景+富士山+星空が撮影できるかも
事前に、サイトを指定できるということで、一番広いNO.6のサイトを指定しておいたよ
今日のサイト01 
今日のサイト02 


大きな地図で見る


12時前に出発 首都高も東名も渋滞なし 平日の昼間だもんね
乙女道中01
途中、海老名SAで昼食休憩

富士山がうっすらと
乙女道中02

御殿場ICには14:20着
乙女道中03

買い物は後にして、先にキャンプ場へ
乙女道中04 
乙女道中05

キャンプ場 14:30着    御殿場ICから10分の距離 近いね 
乙女道中06

 まだ3時にもなっていないけど夕方の雰囲気なんだよね  日が早く沈むから急いで設営しないと
今日のサイト03 
乙女 j富士01  
設営してから、御殿場の街で買い物
買い物帰りに キャンプ場のすぐ近くの 富士八景の湯
空いていてゆっくり温泉を楽しんだよ

富士八景の湯 パンフレット01
富士八景の湯 パンフレット02

今夜は、すき焼き
お肉を買いすぎて、全部食べれなかったね

乙女-夕食01 乙女-夕食02
乙女-夕食03

こんな夜景が撮りたかったのだけれど、雲が出てきて富士山のシルエットは残念ながら 見えなかったよ
乙女-夜景02 
乙女-夜景01

寒くなってきたよ 気温マイナス2℃ でも 今回から投入した冬キャングッズ
モフアプレミアムマイクロファイバー毛布湯たんぽのおかげで暖かく眠ることが出来ましたよ
乙女-夜景04

夜中は風雨が強く、トル君(トルテュ)がバサバサと音を立ててた
しっかりと張り綱していてよかったよ
後で調べたら最大瞬間風速17.4m すごい風だったんだ
乙女-夜景05 

二日目へ続く







関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/07(金) 19:56:50|
  2. 乙女森林公園第2キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京スカイツリー 世界一の クリスマスツリーからのおくりもの

東京スカイツイリーは開業後初めての冬のイベントとして
タワーを世界一高いクリスマスツリーに見立てた限定ライティングを実施しているんだよ

今日は、
「冬粋」「冬雅」そして、「シャンパンツリー」をご紹介

冬粋:冬らしい演出として、塔体に配していたゴールドを白銀に衣替えし、冬の訪れを感じさせる仕様です。
   塔体中央部から下部は水色でライトアップ。

冬雅:冬粋と同じく、塔体に配していたゴールドを白銀色に変更したもの。
   塔体下部に、江戸紫色でライトアップ。

シャンパンツリー:もみの木をイメージしたスカイツリーをシャンパンゴールドの光で彩ります。

冬雅
冬雅02
 
冬雅01

 
冬雅03


冬雅05

 
冬雅07 


冬雅06 

冬雅 
冬雅01

冬雅02 


冬雅03 


冬雅04 

冬雅05

 
冬雅06 


シャンパンツリー
シャンパン01 

「ホワイトツリー」と「キャンドルツリー」はクリスマスの頃
その頃はクリスマスキャンプに行っているので、帰ってくる25日に撮影できればいいんだけど

東京スカイツリー  世界一の クリスマスツリーからのおくりもの その2 へ

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/02(日) 23:29:23|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 07月 【16件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【47件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR