Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

城南島海浜公園オートキャンプ場   自作虫よけスクリーン??

2013年5月27日(月)、城南島海浜公園オートキャンプ場でデイキャンプというよりは、ある物の設置実験
(このキャンプ場には、キャンプ道具のメンテや色んな工作・設置実験でよく来ます)

城南島海浜公園オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


昨年の夏、無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場で長期滞在していた時のこと
昼間、タープの下でのんびりしていると、ハナアブだと思われる虫が、
ブーンブーンと近くに寄ってきて、読書や昼寝の邪魔をするんだよね
このキャンプ場は標高1,300mの高原で、それほど沢山の虫がいるわけではないけど

去年は、オニヤンマ軍団を、昼間の虫よけにと使ったみたけど、効果のほどは??だった

もちろん、大自然の中に人間がお邪魔しているわけだから、あるがままの環境を受け入れるのが当然だけど、
タープの良さを損ねることなく、かつより快適にできたらいいなと思ったんだ

で、この城南島海浜公園オートキャンプ場で
その対策ツールの設置実験(また大袈裟だよね)を行ったわけ

さて、その対策ツールとはこれです
    

城南島20130527-10

「蚊帳」ですよ

展開サイズ 190×180×150cm  値段¥980
数千円だすともっと大きくて立派な蚊帳があるけれど
この安い¥980のを2つ買ってきて、うまく連結して、タープの下のテーブルやお昼寝用のコットを囲って、
虫よけにしようというわけ

自作虫よけスクリーン?? かな
風通しを損ねることがないから、きっと快適なはずですが・・・・・・?

参考にしたのが、snow peak タープスクリーン

           tent-Mark DESIGNS ムササビメッシュインナー/グッドナイトモスキートズ・ボトムレス

    

城南島20130527-01 
城南島20130527-02 
城南島20130527-03

課題
  高さは150cmで低いから、高いところから吊り下げると、下が開いたままなんだよね
  虫、入って来るよね
  風で揺れるしね 
  吊り下げ位置を下げるしかないかな そして裾をうまく工夫して地面に固定する必要もあるね(ペグダウン??)

設置の最終形は、夏に現地で
そしてその効果は如何に!! ハナアブに邪魔されずに ゆっくりと読書やお昼寝ができるでしょうか??
お楽しみに

城南島20130527-06





今日は、羽田に着陸する飛行機が、この城南島海浜公園の上を通過していく
風向きによって、毎日進路はかわるんだよね
それにしても、飛行機が近い 爆音もすごい
何度かここには来ているけど、こんなに近いのは初めてだよ
城南島20130527-07 
城南島20130527-08 
城南島20130527-09



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/27(月) 21:37:07|
  2. 城南島海浜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

東京ホタル  祭りの後の寂しさは

祭りの後はなぜか寂しいね

東京ホタルへ戻る

東京ホタル23

スカイツリーも今夜はわき役だった
東京ホタル22


源森川水門のところで、迷子を回収している
 東京ホタル25 

 東京ホタル24

東京ホタル26

言問橋から  

もうお祭りは終わりだよ 早くみんなについていかないと 置いてきぼりになるよ
 東京ホタル27

  東京ホタル29

 東京ホタル30

観音裏に提灯?? なにかお祭り??
 東京ホタル31

  東京ホタル33

今夜の晩御飯は、「大多福」で 久しぶりに おでんを

大多福の親父さんが言ってた
「今日はお富士さんの植木市だったけど、出店も少なくて、お客も少なかったそうな」
なんだか、寂しいね

さっきの提灯は植木市の提灯だな

東京ホタル34

 東京ホタル35   

東京ホタル36

 東京ホタル37
 
東京ホタル38 

東京ホタル42

  
東京ホタル43


さて、僕らもそろそろ住処に帰ります

  東京ホタル40
 
東京ホタル41   
[広告] VPS

   

 

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/26(日) 18:35:16|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東京ホタル  もし、隅田川にホタルがいたなら

去年は行けなかった「東京ホタル」 
今年は、観覧放流チケットを買って行ってきましたよ
事前に吾妻橋観光案内所へ、チケット買いに行ったのだけれど、人気のブロックはすべて売り切れ
墨田区役所前のブロック(隅田川と東京スカイツリーを同時には見えない)だったけれど
光のイベントを、十分に楽しむことができましたよ

東京の未来を灯す 奇跡の川
東京ホタル TOKYO HOTARU fESTIVAL 2013  
2013/5/25

『東京ホタル』とは、『東京を世界に誇れる美しい都市へ』のスローガンの下、「水と緑の回廊で包まれた美しい東京」を再生するため、隅田川エリアを五感で楽しみ、「川と暮らすこと、新しい親水ライフ、川や環境との共生」をテーマに、昨年から開催しているイベントです。
 この『東京ホタル』は、東京都が推進している"隅田川ルネサンス"(江戸の華であった隅田川の賑わいを現代に生まれ変わらせる取組み)の一環のイベントであり、東京都が共催しています。


東京ホタル01 

[広告] VPS



東京ホタル01

 東京ホタル02
 
東京ホタル03 

東京ホタル04

 
迷子かな?
東京ホタル05
 
いのりの星  着水すると自動的に明かりがつきます  これが約10万個放流されます
東京ホタル06 

東京ホタル08 

東京ホタル09 

東京ホタル10 
東京ホタル11

 東京ホタル12
 
東京ホタル13 

東京ホタル14 

東京ホタル16 
 
大きな真珠が作られて出てくるみたいでしょ
川岸と船着き場の間のスペースに、こんなにたくさんの「いのりの星」が流れ込んでいます
東京ホタル17 

東京ホタル18 

東京ホタル19 

祭りの後の寂しさは へ続く



関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/25(土) 21:19:27|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京スカイツリー 開業1周年記念のライティング

2013年5月22日 今日は、東京スカイツリーが開業して1周年
早いものです あっと言う間の1年だったよね
色々な記念イベントのひとつとして、ライティング12種類を一夜でやってしまうという
企画があったので、久々にじっくり撮影してみましたよ

「粋」 
東京スカイツリー-粋 
 
「雅」
東京スカイツリー-雅 

「七夕」 
東京スカイツリー-七夕 

「防災の日」
東京スカイツリー-防災 

 
「オリンピック・パラリンピック招致」
東京スカイツリー-招致01東京スカイツリー-招致02
東京スカイツリー-招致03 東京スカイツリー-招致04 東京スカイツリー-招致05 

「シャンパンツリー」
東京スカイツリー-シャンパン 

 
「ホワイトツリー」
東京スカイツリー-ホワイト 

 
「キャンドルツリー」
東京スカイツリー-キャンドル 

「冬粋」
東京スカイツリー-冬粋 

 
「冬雅」
東京スカイツリー-冬雅 

「桜『咲』」
東京スカイツリー-咲 

 
「桜『舞』」
東京スカイツリー-舞 

[広告] VPS



東京スカイツリー:1周年の夜を彩る記念ライティング 1年分12種類を一夜で
                                                                                   2013年05月22日

 東京スカイツリー(東京都墨田区)で22日、開業1周年を記念した特別ライティングが行われた。通常のライティング「粋」「雅」のほか、七夕やクリスマスの時期の特別点灯など、この1年間に実施されたライティング全12種類を一夜のうちに披露するという企画で、記念すべき1周年の夜を美しく彩った。

 点灯されたのは、「粋」「雅」「七夕」「防災の日」「オリンピック・パラリンピック招致」「シャンパンツリー」「ホワイトツリー」「キャンドルツリー」「冬粋」「冬雅」「桜『咲』」「桜『舞』」で、約10分間隔で点灯した。

 同日は午前中から、開業1周年を記念したイベントを開催。記念式典が行われ、公式キャラクターのソラカラちゃんなどがダンスを披露して会場を盛り上げたほか、東京スカイツリータウン、東武鉄道などの従業員が高さにちなんだ634本の苗木を来場者にプレゼントした。また、営業開始からちょうど1年となる正午には、ソラカラちゃんが展望台に訪れた客に記念品をプレゼントするサプライズイベントが行われた。サンリオの人気キャラクターのハローキティや熊本県のPRキャラクターのくまモンもお祝いに駆けつけ、訪れた観光客を楽しませていた。(WEBサイトより)


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/22(水) 10:43:21|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メラミンカップ

 メラミンカップ(メラミン樹脂素材のカップ)

キャンプグッズはシンプルが基本だけど遊び心も好きだから、
スヌーピーやキティグッズなども取り入れてるんだ
プラカップ01 

スヌーピー(ドック)・キティ(キャット) 
 kaoru&Beet        さて僕らとの共通点はなんでしょうか??
KB


ホーローのマグカップの中に入って、同じ袋に収納できるところがポイント
プラカップ02 





関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/21(火) 22:31:02|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

snow peak Titanium Single Waii Cup 300 スノーピーク チタンシングルマグ 300

チタンシングルマグ 300

いままでカップは チタンダブルマグ450ホーローのマグカップの2つ
チタンダブルマグ450にスープを入れて、ホーローのマグカップにお酒を入れると
お茶やお水を飲むカップが不足ということで追加で購入
チタンシングルマグ300-01 

チタンダブルマグ 450の中に収納できるといことがポイントだね(スペースの有効活用です)
チタンシングルマグ300-02  



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/20(月) 22:06:08|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自作・手作り パン温め器

パン温め器
パンは出来立てを食べるのがベストなのは当然だけれど
大体がいつも出来立てというわけにはいかないから せめて少しは温かいパンを食べたいよね
そこでパンをバーナーの火の上で温める器具を製作

材料
 網 ¥100 
 アルミ自在ワイヤー ¥100

作り方
 アルミ自在ワイヤーを折り曲げて、網に足を作るだけ

パン温め器01 

パン温め器02 
パン温め器04

手前の足を、外に出すことがポイント 梃子の原理を応用
パン温め器03 

収納もコンパクト
足の前後を区分するために、一方にガムテープで目印をつけておく
パン温め器05 

また、見た目は悪いけど、結構活躍するよ




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/18(土) 17:25:16|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

べじたり庵 ふわり家

べじたり庵 ふわり家
小諸市菱平にある和風懐石創作料理のお店 あさまの森オートキャンプ場の近く
季節の旬の地元の野菜、春は山菜、たけのこ秋はきのこなど旬の山の幸が堪能できるお店です
ランチは¥1,500 季節によってメニューが変わりますが  絶対おすすめですよ

べじたり庵 ふわり家14 
べじたり庵 ふわり家13

べじたり庵 ふわり家10

べじたり庵 ふわり家09

べじたり庵 ふわり家05

べじたり庵 ふわり家05

べじたり庵 ふわり家08べじたり庵 ふわり家07
べじたり庵 ふわり家06 
     
べじたり庵 ふわり家12べじたり庵 ふわり家11

パンフレット
ふわり家パンフ01 ふわり家パンフ02


関連記事

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2013/05/17(金) 16:41:23|
  2. ●旅先グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高峰温泉 朝から温泉三昧

高峰温泉一日目に戻る

雲が切れた星空を見たくて 3時起床
天気予報では、1時頃までは雲がかかっているが、その後空は晴れてくるとの予報
予報どおり、雲が切れて晴天の星空
高峰温泉20130515-星01 
高峰温泉20130515-星02 
高峰温泉20130515-星03


3:50 もう空が明るくなってきて、星があっと言う間に見えなくなってきた
高峰温泉20130515-朝焼け


雲海が見える
高峰温泉20130515-雲海01

高峰温泉20130515-雲海02

高峰温泉20130515-雲海03

高峰温泉20130515-雲海04     


4:50 宿から少し登ったところから、ご来光が見えた
高峰温泉20130515-ご来光01 
高峰温泉20130515-ご来光02 
高峰温泉20130515-ご来光03


今日もいい天気 朝ごはんも美味しいよ
高峰温泉20130515-朝の風景

 
高峰温泉20130515-朝ごはん 

朝からまた温泉三昧
清々しい朝の空気を浴びて、湯に浸かる 最高の気分だよね
高峰温泉20130515-野天風呂01 

高峰温泉20130515-野天風呂04 
高峰温泉20130515-野天風呂03 
高峰温泉20130515-野天風呂02 
[広告] VPS


9:40 池の平湿原に向けて出発です
地蔵峠までの湯の丸高峰林道は、冬は通行止め
(雪は当然ですが、なにしろ林道がスキー場の中を通っているから、スキー場が営業を始めたら通行止め)
春から秋まで通行できますが、夜間は通行止めになります
高峰温泉20130515-通行止め 
高峰温泉20130515-マップ01
 ↑地図クリックで大きな地図を表示


高峰温泉20130515-林道01 
高峰温泉20130515-林道02 

高峰温泉20130515-林道03 
高峰温泉が見えます
高峰温泉20130515-林道04 

10:00 池の平湿原 到着です
 

池の平湿原は数万年前の三方ヶ峰の火山噴火で火口原に出来た標高2000mの高層湿原です。池の平周辺の浅間山麓一帯の地域は温暖な里山から、一気に標高2000m超の山頂へと急峻な地形となっています。そして内陸性気候という事から昼夜の気温差、年間の気温差がとても大きく特色ある気候条件を有しています。そのため本来なら3000m級の山岳地帯に見られるような高山性の動植物が、この狭い一帯に混在し生息しております。この様な特有の環境が、池の平湿原の多様な植物が織りなす「高山植物の宝庫」としてくれたのです。


池の平湿原20130515-01 
池の平湿原20130515-03 
池の平湿原20130515-05 
おっとBeet君 落下!! 大丈夫かい
はい、大丈夫 Beet君はペンギンの仲間、すなわち鳥の仲間  だから飛べます??からね
池の平湿原20130515-04



駐車場→村界の丘→雲上の丘→見晴岳→三方ケ峰→池の平湿原→駐車場のルートで散策します
池の平湿原20130515-マップ03 
地図リンク

池の平湿原の位置(青で表示)
池の平湿原拡大マップ02
 ↑地図クリックで大きな地図を表示


村界の丘から
[広告] VPS

池の平湿原20130515-06 
池の平湿原20130515-07 

雲上の丘 から
黒班山・浅間山 方向
池の平湿原20130515-10 
↑画像クリックで大きな画像を表示

池の平湿原拡大マップ01 
 
↑地図クリックで大きな地図を表示

グリーン広場  人が一人歩いてますね 
池の平湿原20130515-12

鏡池 
池の平湿原20130515-11 

北アルプスが、うっすらと見えるのだけれど、写真ではよく見えないね
池の平湿原20130515-17 
↑画像クリックで大きな画像を表示

ちょっと写真を加工してみました
池の平湿原20130515-13
池の平湿原20130515-14

池の平湿原20130515-15 池の平湿原20130515-16 
 
見晴岳(2,095m)から
池の平湿原20130515-20 
池の平湿原20130515-19 
池の平湿原20130515-18 
↑画像クリックで大きな画像を表示

[広告] VPS


三方ヶ峰(2,040m)
池の平湿原20130515-22 
池の平湿原20130515-24 
池の平湿原に降りてきました 誰もいません  この風景を独り占め
池の平湿原20130515-25 
池の平湿原20130515-26 

池の平湿原20130515-27
↑画像クリックで大きな画像を表示

池の平湿原20130515-28
↑画像クリックで大きな画像を表示

[広告] VPS

12:20 駐車場まで戻ってきました  残念ながら高山植物の開花にはちょっと時期が早かったようです
お疲れさまでした
池の平湿原20130515-29 
池の平湿原20130515-30 

池の平湿原を後にして、湯の丸高原・地蔵峠へ
12:40 地蔵峠(1,732m)で、高峰温泉で作ってもらったお弁当(大きなおにぎり)を食べました
湯の丸高原20130515-01 
湯の丸高原20130515-03 
湯の丸高原20130515-04 

14:35 地蔵峠から東部湯の丸ICへ行く途中 県道79号沿いにある
名高いチーズ工房アトリエ・ド・フロマージュ本店で、ケーキを  さすが美味です
アトリエ・ド・フロマージュ-05 
アトリエ・ド・フロマージュ-01
 

アトリエ・ド・フロマージュ-02アトリエ・ド・フロマージュ-08
アトリエ・ド・フロマージュ-07アトリエ・ド・フロマージュ-03
    

14:35 東部湯の丸IC 
途中、上里SAで昼寝して 18:00 東京に帰ってきましたよ

天候 晴れ 最高気温24.7℃ 最低気温10.9℃ 平均風速2.2m

高峰温泉一日目に戻る

関連記事

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/16(木) 10:21:17|
  2. 高峰温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高峰温泉 標高2,000m ランプの宿

あさまの森 三日目に戻る  高峰温泉二日目へ続く

5月14日 あさまの森オートキャンプ場を後にして、ふわり家で昼食をとったあと
高峰温泉に向けて出発です

高峰温泉へはチェリーパークラインを登る
標高1100mから、2000mまで一気に登ります 距離は13kmほど すぐです
高峰温泉-マップ
↑地図クリックで大きな地図を表示 


道路沿いにも、山桜が
高峰温泉20130514-道中01

高峰温泉20130514-道中03 
高峰温泉20130514-道中05 
高峰温泉20130514-道中09 
高峰温泉20130514-道中07

 [広告] VPS
 
怖いほどの高さ
天気はいいのだけれど、春霞のせいで遠方が霞んで見える
高峰温泉20130514-道中08 
高峰温泉20130514-道中10 
途中、高峰高原ホテルの売店へ
高峰温泉20130514-道中11 

高峰温泉20130514-道中13高峰温泉20130514-道中12 

高峰温泉20130514-道中14 

高峰高原ビジターセンターにはこんなお土産が カモシカも笑ってる??

高峰温泉20130514-道中15高峰温泉20130514-道中17 


アサマ2000パークスキー場にはまだ雪が残っている
冬はスキー場から高峰温泉までは、雪上車でしかいけないようです
つい最近、スキー場を横切る道の除雪が完了して、宿まで車で行けるようになったとのこと
高峰温泉20130514-道中23

高峰温泉20130514-道中21 
高峰温泉20130514-道中22 
高峰温泉20130514-道中24

[広告] VPS

14:00頃、宿に到着
高峰温泉は、浅間山の西・標高2000mの別天地にひっそりたたずむ山の一軒宿
日本秘湯を守る会に所属し、文字通り秘湯と呼ぶに相応しい温泉宿  
高峰温泉20130514-03 
高峰温泉20130514-05 

高峰温泉20130514-01

なんと、新宿から直通バスが来ている 今年は5月11日から運行開始
一日一往復 新宿から4時間
高峰温泉20130514-02 
 
高峰温泉20130514-04


チェックインして何はともあれ 早速、雲上の野天風呂
高峰温泉20130514-野天風呂08

ここでカゴを持って、外に出て50m先へ  ここでは脱がない  
高峰温泉20130514-野天風呂06

男女別に、カゴは4つ 定員が4名ということ カゴがない場合は満員で、ここで待つことになります 
高峰温泉20130514-野天風呂05

扉の先は、こんな感じ 
高峰温泉20130514-野天風呂04

高峰温泉20130514-野天風呂03

50mだからすぐ 
なぜか、ベンチがあって「女ゆ」 「男ゆ」の標識高峰温泉20130514-野天風呂02

高峰温泉20130514-野天風呂01  
標高2,000m 雲上の野天風呂
更衣室なんて野暮なものは無し 着物は持ってきたカゴの中へ
まさの雲の上 解放感抜群!!  
他のお客さんが来るまで、貸切で、温泉を堪能しましたよ
高峰温泉20130514-野天風呂09 
高峰温泉20130514-野天風呂10 
高峰温泉20130514-野天風呂11 

[広告] VPS 

 
高峰温泉には、野天風呂のほかに、ランプの湯、高峰の湯(男湯)・四季の湯(女湯)があります

ランプの湯
高峰温泉20130514-ランプの湯01 
高嶺の湯(男湯)・四季の湯(女湯)
高峰温泉20130514-高嶺の湯01 
高峰温泉20130514-高嶺の湯02 
温泉で、石鹸やシャンプー・リンスは使えません
すべて水で洗います 不思議な水で「創生水」       環境にやさしい水で、本当に洗うことができました


お部屋は、2階の渓谷側  眺めは最高です
トイレは共用ですが、なんとびっくり 最新鋭のウォシュレットなんだよね(トイレ付の部屋もあるようです)
高峰温泉20130514-部屋02 
高峰温泉20130514-部屋01

高峰温泉20130514-01

高峰温泉20130514-02  
お待ちかね 夕食です 2階のお食事処 雲表でいただきます
「料理長の木まぐれサラダ」を追加注文しました
こんな高いところにある温泉宿の料理とは思えないほど素晴らしいです 本当に
今夜は、火を熾さなくてもいいですよ 食器洗いもしなくていいですよ 極楽!! 極楽!!

高峰温泉20130514-夕食01高峰温泉20130514-夕食02  
高峰温泉20130514-夕食03高峰温泉20130514-夕食05
高峰温泉20130514-夕食06高峰温泉20130514-夕食07
高峰温泉20130514-夕食08高峰温泉20130514-夕食04 


高峰温泉では、毎日色々なイベントが開催されています
夕方から順に、写真教室・大旦那のコーナー(高峰温泉の歴史を語る)・星の観望会・温泉療養講座
朝からは、野鳥講座・自然観察会

20:30からの星の観望会に行ってみました
玄関前にて大型望遠鏡でガイドさんが付いて案内してくれますが、望遠鏡を見てびっくりです
3台設置されてましたが いずれも本格的な天体望遠鏡 凄いです

高峰の四季 いべんと温泉通信」のブログには、
使用する天体望遠鏡 シュミットカセグレン400mm
                     フジノン 40x150
                     フジノン対空型 25x150   と紹介されていましたよ
望遠鏡のことは無知なんだけど、きっとすごい望遠鏡なんだろうな

月のクレーターは当然ですが、土星の輪までくっきりと見せてもらいましたよ

高峰温泉20130514-夜01 

あさまの森 三日目に戻る  高峰温泉二日目へ続く

関連記事

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/15(水) 22:39:25|
  2. 高峰温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あさまの森オートキャンプ場 ラッキー君も元気

あさまの森オートキャンプ場 三日目

二日目に戻る        高峰温泉へ続く

あさまの森オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 

あさまの森オートキャンプ場  周辺情報はこちら


今日も、素晴らしい天気
あさまの森には、本当に春がいっぱいだね

あさまの森20130514-サイト01 
あさまの森20130514-サイト02 
あさまの森20130514-サイト04 
あさまの森20130514-サイト03 
あさまの森20130514-サイト05

小さな森の遊び場だよ 
あさまの森20130514-サイト06 
あさまの森20130514-サイト07 
あさまの森20130514-サイト08 

ラッキー君も元気いっぱい
あさまの森20130514-ラッキー02 
あさまの森20130514-ラッキー01 
[広告] VPS

あさまの森を12時ごろに撤収 
山桜と新緑そして、春の花々から、春のイオンをたくさんもらうことができました
ありがとう あさまの森!!

昼食は、冬にも行った きのこの森 べじたり庵 ふわり家
ここのランチは、絶品です ぜひお勧めします

あさまの森20130514-ふわりや01あさまの森20130514-ふわりや06
たまご雑炊
あさまの森20130514-ふわりや11
きのこのパスタ
あさまの森20130514-ふわりや12


御衣黄(ギョイコウ)ロールというロールケーキがあったので、「御衣黄」ってどういう意味と聞いたら
桜の品種ということ 珍しい品種で、緑の花が咲くらしい
食事が終わってから、お店のすぐ近くにある御衣黄をみることができました

あさまの森20130514-ふわりや13あさまの森20130514-ふわりや14 

あさまの森20130514-ふわりや16

あさまの森20130514-ふわりや17 

あさまの森20130514-ふわりや18
 
こんな緑の花が咲くそうです(WEBサイトより)
あさまの森20130514-ふわりや19

  さて、高峰温泉に向けて出発です
あさまの森での二日間は、シャワーで済ませたから、今夜は温泉を堪能しますよ

天候 晴れ 最高気温24.4℃ 最低気温9.3℃ 平均風速2.0m

二日目に戻る            高峰温泉へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/14(火) 20:55:31|
  2. あさまの森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あさまの森オートキャンプ場 春の花がいっぱい

 あさまの森オートキャンプ場 二日目

一日目に戻る  三日目に続く

あさまの森オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 

あさまの森オートキャンプ場  周辺情報はこちら


今日もいい天気
朝起きると、サイトに桜吹雪が

あさまの森20130513-朝01 
あさまの森20130513-朝02 
あさまの森20130513-朝03 

あさまの森20130513-朝04 
あさまの森20130513-朝05 

朝ごはんは、ホットドック、スープ、牛乳、ヨーグルト

あさまの森20130513-朝ごはん01あさまの森20130513-朝ごはん02 


春の花がいっぱい

あさまの森20130513-花13あさまの森20130513-花12
あさまの森20130513-花11あさまの森20130513-花10
あさまの森20130513-花09あさまの森20130513-花05
あさまの森20130513-花04あさまの森20130513-花03
あさまの森20130513-花02  あさまの森20130513-花01  
あさまの森20130513-花08
あさまの森20130513-花06あさまの森20130513-花07


サイトには春色のミストが降り注いでいますね

[広告] VPS

今日はダッチでケーキ作り、美味しくできましたよ
ちょっと大きいケーキで食べきれなかったけどね

あさまの森20130513-ケーキ01あさまの森20130513-ケーキ03
 

お昼ごはん お茶漬け   大好きなんだよね
あさまの森20130513-昼ごはん01


あさまの森から、200mほど道を登った牧場へ行ってみた
ここからは、浅間山が見えます
まだ、牛は放牧されていなかった
あさまの森20130513-牧場01 
↑画像クリックで大きな画像を表示

春の風景と冬の風景
あさまの森20130513-牧場02

あさまの森への帰り道 ビデオで撮ってみました
舗装された道でなく、このダートがまたいいんだよね
[広告] VPS

K&B(Kaoru君とBeet君)の看板を作り直したよ
K&B's BAR から K&B's HIDEOUT へ 
あさまの森20130513-看板01  
      

     
あさまの森20130513-看板03 

あさまの森20130513-看板02 
あさまの森20130513-看板04 
Hideoutは「隠れ家」という意味    Koaru君とBeet君の隠れ家ですよ


本日のもうひとつの工作
パン温め器 バーナーでトーストを焼いたり、温めたりする器具
総費用¥200 力作のつもり
材料・制作方法(大袈裟な)などはこちらへ(工事中)
パン焼き器


今夜の晩御飯は、”力” 入ってますよ
チキンシュニッツエル、DOオムライス、コールスローサラダ、トマトスープ

「信州シャルドネ樽仕込み」とともに、最高のディナーでした
あさまの森20130513-夕食01 
あさまの森20130513-夕食02 


宵待ち月が  (月齢3.1 月出6:53 月入21:18)
あさまの森20130513-月01 
あさまの森20130513-月02 
あさまの森20130513-月03

あさまの森20130513-夜01


星もきれいな夜でした
あさまの森20130513-星03 
あさまの森20130513-星02 
あさまの森20130513-星01

天候 晴れ 最高気温26.9℃ 最低気温10.5℃ 平均風速2.3m
 
一日目に戻る  三日目に続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/13(月) 18:32:46|
  2. あさまの森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あさまの森オートキャンプ場 山桜と新緑を求めて

2013年5月12日~14日 長野県小諸市の「あさまの森オートキャンプ場」へ
そして、14日~15日 高峰温泉へ行ってきたよ

あさまの森は、2013年2月に雪上キャンプに行ったところ
今回は、春の風景、山桜と新緑を求めて訪問しましたよ

二日目に続く

あさまの森オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 

あさまの森オートキャンプ場  周辺情報はこちら


あさまの森201305-サイト

あさまの森201305-01  


 


6:30浅草出発
首都高速、関越道、上信越道、のルート
 
最高の天気で、高速から見える山々が素晴らしい
[広告] VPS

トンネルを抜けると、この橋梁 迫力あるね
あさまの森201305-橋梁 

通常は、小諸ICで降りるのだけれど、佐久平PAのスマートICから降りて
国道141号を走ってみることに

佐久平の風景
あさまの森201305-佐久01 
あさまの森201305-佐久02 
ガスト以外で朝食が摂れるところないかなと走ってみたけど
結局、前にも来た小諸ICの近くのガストしかなかったんだよね

マツヤとダイソーとカインズホームで買い物した後、(参考:あさまの森オートキャンプ場 周辺情報
マンズワイン小諸ワイナリー
あさまの森201305-ワイナリー01 
あさまの森201305-ワイナリー02
工場見学はしなくても、ワインの試飲ができますよ
無料で試飲できるけど、ちょっと値段の高いワインの試飲は有料で¥500
ただし、試飲したワインを購入すると、¥500のキャッシュバック
購入しましたよ、コンクールで受賞履歴のある「ソラリス信州シャルドネ樽仕込み」を
あさまの森201305-ワイナリー04あさまの森201305-ワイナリー05
あさまの森201305-ワイナリー06あさまの森201305-ワイナリー07 

ソラリス信州シャルドネ樽仕込み
小諸工場の自家圃場で厳しく収量制限して育てた葡萄を原料に、新樽を用いて発酵させ、そのまま酵母とともに熟成させました。繊細でふくよかな味わい、明確な個性と高い品質を持つマンズワイン最高峰の辛口白ワインです。
小諸ワイナリー周辺は、「レインカット」による欧州系品種の中心的な栽培地。この一帯の特に優良な畑のシャルドネ種を厳選し、樽発酵。パトナージュとシュルリーを組み合わせる手間のかかる伝統的な手法でつくったワインです。シャルドネ種の繊細な果実味を活かすために、新樽に加えて経年した樽をあわせて仕込んでいます。若々しい緑がかった黄色、適度な樽香、バランスのいいのみ応えのある辛口で、人気の高いワインです。

信州シャルドネ樽仕込みは、グラスに注ぐとミネラルや女性的な花や香水の洗練された香りが瞬時に広がります。
口に含むと洋ナシや砂糖漬けのレモン、バニラ、スパイスの味わいが口の中を支配します。絹のような、なめらかな舌触りのある、温かく抱きしめてくれるようなワインだと思います。
個人的な意見としてはムルソータイプというより、酸とのバランスがすばらしいピュリニータイプのワインに近いような気がします。

2008年11月29日、フランスから来日したトップソムリエたちによるブラインドテイスティング(純国産ワイン36本を5段階評価するというもの)で、このソラリス 信州シャルドネ・樽仕込み2007年が「シャブリとは異なるミネラル感と果実味豊かで、日本独自のキャラクターを確立」として5つ星を獲得!

あの外務省も購入!しかもこのワインの2007年を世界の一流ソムリエ達が5つ星で絶賛!あの人気漫画にもこのワイン『ソラリス信州シャルドネ・樽仕込』が登場!と同時にメーカー在庫も当店在庫も即完売!でもこのワインが注目されるのもベースがありました。なんとこのワインのワンランク上のクラスの「信州小諸ワイナリー・シャルドネ」をあの外務省が外国人来賓用ワインとして購入した、2006年度の全ワインリストの中で一番の購入数に輝いたワインということが情報公開で明らかになりました。外務省も認める純国産ワイン!若々しい緑がかった黄金色。適度な樽香、バランスのよい、飲みごたえのある辛口白ワイン。

 

あさまの森201305-ワイナリー09 
あさまの森201305-ワイナリー08 
あさまの森201305-ワイナリー10 

あさまの森201305-ワイナリー16 

ワイナリーには日本庭園「万酔園」があります
万(全てに)に酔う園

あさまの森201305-ワイナリー12 
あさまの森201305-ワイナリー13 
あさまの森201305-ワイナリー14 
あさまの森201305-ワイナリー15 
あさまの森201305-ワイナリー17 

13:00 あさまの森に到着
オーナー(管理人)の加納さん に再会   加納さんは
今日開催されていた、信州・小諸-サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠ヒルクライム大会」の
計測係をやっていて、ちょうど帰ってきたところだった
本日は他に予約が入っていないので、好きなサイトを選んで下さいということで
りすサイトの4番(電源サイト)を選択


前回は一面の雪の時に来たのだけれど、やはり春はいいですね
白い世界から、花の輝く色と新芽が芽吹く緑の世界へ
 あさまの森201305-場内06

山桜は、満開を過ぎ、散りはじめ   でも、まだ十分にきれい
あさまの森201305-場内01 
あさまの森201305-場内03 
あさまの森201305-場内04

 あさまの森201305-場内02

設営前に、簡単に昼食
あさまの森20130512-食事01

日差しが強くもないし、雨の予報もないので、タープなし
あさまの森201305-01 

夕食は中華料理 ホイコーロ・餃子・チャーハン・特製中華スープ
あさまの森20130512-食事02 

オーナーの加納さんご夫妻から山菜の天ぷら(タラの芽、 コシアブラ、こごみ)をいただきました
当然、キャンプ場場内で採れた山菜、ちょうどこれからが旬だそうです
なんと言っても タラの芽が最高でした  (タラの芽を採るときに、ほんの少しだけお手伝い)
あさまの森20130512-食事03

今夜は、焚火を囲んでスコッチウイスキーをお供にキャンプ談義に花が咲きました
あさまの森20130512-焚火02

天候 晴れ 最高気温21.5℃ 最低気温8.2℃ 平均風速2.5m 

二日目に続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/12(日) 11:02:29|
  2. あさまの森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっぽに亭こっこ 

おっぽに亭こっこ たまごかけご飯のお店

山梨県北杜市白州町にある たまごかけご飯のお店 南アルプス三景園オートキャンプ場の近く


卵かけご飯がメインのお店は珍しいよね
時々無性に食べたくなるメニューのひとつなんだ
その専門店があると聞けば、行くしかないでしょ

 
お店は変わった名前「おっぽこ亭こっこ」
ちなみに「おっぽに食えしぃ~」とは「いっぱい召し上がれ」という意味だよ

卵のお替りは自由ですよ
お醤油も4種類用意されています
卵かけご飯はもちろん、自家製手作り麹と白州のおいしい水で仕込んだ無添加味噌で作った味噌汁も
とても美味しいよ

そしてデザートに卵プリンもお勧め

おっぽに亭こっこ04

 おっぽに亭こっこ05
 
 
おっぽに亭こっこ02 
おっぽに亭こっこ03
おっぽに亭こっこ10
おっぽに亭こっこ06 

おっぽに亭こっこ11 
   

おっぽに亭こっこ01 

おっぽに亭こっこ07

 
卵の中に ネギとヤマイモ そしてお好みで鰹節をかけて食べます 美味ですよ
おっぽに亭こっこ08

卵プリンもおすすめ
おっぽに亭こっこ09 

麹味噌もおすすめ
おっぽに亭こっこ16 


おっぽに亭こっこ17おっぽに亭こっこ15
おっぽに亭こっこ14おっぽに亭こっこ13
おっぽに亭こっこ13おっぽに亭こっこ12  




 

関連記事

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2013/05/04(土) 17:51:34|
  2. ●旅先グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南アルプス三景園オートキャンプ場 大武川の河原へ

南アルプス三景園オートキャンプ場 四日目


三日目に戻る 

朝から最高の天気 撤収後にはじめて大武川の河原へ

まさに三景です 
『鳳凰三山』『甲斐駒ヶ岳』『八ヶ岳』の3つの山の景色
そして『山』『川』『森』の3つの景色

三景園-130502-01 
↑画像クリックで大きな画像を表示
三景園-130502-02
↑画像クリックで大きな画像を表示

[広告] VPS

写真や映像では、この素晴らしさをうまく伝えることができませんね
ぜひ一度、この場所に立ってみてください

鳳凰三山
三景園-130502-03 

甲斐駒ケ岳
三景園-130502-04

八ヶ岳連峰
三景園-130502-05 

大武川の流れ
三景園-130502-06

[広告] VPS


この景色と別れるのは大変なごりおしかったけれど
オーナーの奥さんと息子さんに挨拶してから、三景園を後にしました
色んなお話を聞かせていただき、ありがとうございました
三景園は、三つの景色と、オ-ナーご家族の暖かさを感じることができるキャンプ場でした


帰り道、あまりにも天気がいいので、大武川林道を山奥の方までプラド君を走らせてみましたよ
途中で林道は通行止めになっていたけど、緑のシャワーを浴びてプラド君も喜んでました
三景園-130502-帰り道01 
三景園-130502-帰り道03 
三景園-130502-帰り道02 
三景園-130502-帰り道04 
三景園-130502-帰り道05 
三景園-130502-帰り道01 


昼食は、またまた「おっぽこ亭こっこ」で
卵かけごはんが大好きなんだよね   たまご3つもかけてしまった

14:40韮崎ICから中央道へ

15:00双葉SAで休憩 眠たくなったので1時間ほどお昼寝
なんと¥450もするソフトクリームを食べてみた 
いままで食べたソフトクリームの中で最高の値段 450円ですよ 450円ですよ 

三景園-130502-帰り道06三景園-130502-帰り道07 


18:30頃 東京まで戻ってきました
風景のギャップが激しすぎますね
三景園-130502-帰り道08  
  天候 晴れのち曇り 最高気温20.2℃ 最低気温6.9℃ 平均風速4.3m


三日目に戻る 


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/02(木) 20:29:13|
  2. 南アルプス三景園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南アルプス三景園オートキャンプ場 小さな可愛いゲスト

南アルプス三景園オートキャンプ場 三日目
小さな可愛いゲストが、僕らのサイトに遊びに来てくれたよ

二日目へ戻る   四日目に続く   

朝から晴天 やっと晴れた空の下で三つの景色に触れることができるかな

朝の空には月齢20.7の宵月が、太陽の光に消されそうになりながらも
「朝の私もきれいでしょ」とつぶやいていたよ

三景園-130501-03三景園-130501-01


三景園-130501-02 

山々の稜線もくっきりと見えてきた
三景園-130501-05 
三景園-130501-06 
三景園-130501-04


緑いっぱいのキャンプ場内には、朝のさわやかな木漏れ日が
三景園-130501-12 
三景園-130501-11 
三景園-130501-08 
三景園-130501-07 
三景園-130501-10 
三景園-130501-13 
三景園-130501-09 

 見上げれば青い空と木々の緑
三景園-130501-14 
 
朝のさわやかな空気を吸いながら
川の音、風の音、鳥の鳴き声を聞いて
青、白、緑、黄、たくさんの色のシャワーを浴びる
ここ三景園には感動の空間があります
 
三景園-130501-17 

三景園-130501-16 

三景園-130501-15 

朝ご飯は、
ご飯、大根の味噌汁、ハムエッグ、野菜サラダ、そしてあさりの佃煮
あさりの佃煮は、先週お伊勢参りの帰りに寄った桑名の「総本家新之助貝新」の本店で買ってきたもの
あさりの佃煮でお茶漬け 最高です

三景園-130501-20三景園-130501-21 

昼前、僕らのサイトに小さな可愛いゲスト
Iちゃん(4歳)とG君(1歳) 2人はキャリアを積んだ立派なキャンパー
もちろん、ご両親も一緒  キャンプにまつわるいろんなお話をしました
僕らとも一緒に楽しく遊んでくれてありがとう 

ご家族はもうすぐ新しい小さな仲間をお迎えするそうです
これからもお好きな山登りとファミリーキャンプを楽しんで下さいね
また何処かでお会いできる日を楽しみにしています

三景園-130501-18 
三景園-130501-19 

三景園-130501-22 
三景園-130501-22 

14:30 三景園から車で3分の大藪鉱泉「薮の湯みはらし」の日帰り温泉へ

大藪鉱泉

開湯は明治2年で、発見は400~500年前と伝えられています。古文書によると狩人が原始林に迷い込み、湯気の立つのを見て発見したという。また、手負いの鹿が湯につかっていたともいいます。山の湯の代表を自認し大藪鉱泉、別名を霊湯という。甲斐駒ケ岳と鳳凰三山の麓、大武川沿いに位置し、周囲を林に囲まれた少し小高い場所にある閑静な温泉地で、名瀑精進ヶ滝も近いです。胃腸病に効能があることから古くから湯治に利用されており、湯治客・観光客でにぎわいます。胃腸病の他、婦人病・諸病・肝臓に卓効があります。(WEBページから)


「薮の湯みはらし」は甲斐駒ケ岳の懐にある全室9室の宿
名前の「みはらし」のとおり、高台にあって、見晴しが最高と評判

念のため電話で日帰り温泉の営業を確認したら
「今からですか? いいですよ どうぞ」と女性の大変親切な声
三景園-130501-みはらし04 

入浴料は一人¥500
先客はなしで、貸切状態だったので、浴室からの写真も撮影できました
まさに評判どおり 絶景!!絶景!!
三景園-130501-みはらし01

八ヶ岳連峰がお湯に浸かりながら望めます 
三景園-130501-みはらし02 

大藪の湯みはらし パンフレット(画像クリックで大きな画像を表示)

三景園-130501-みはらし06三景園-130501-みはらし07

三景園から「薮の湯みはらし」までは、ダートの狭い道なので
運転には十分注意が必要
三景園-130501-みはらしmap
 ↑地図クリックで大きな地図を表示 

晩御飯はビーフシテュー・サラダ・アップルロール
久々のパン作り それも新作 アップルロールですよ
三景園-130501-23

結果、大成功 とっても美味しく出来ましたよ
これからはキャンプでパン作りに最適な季節
温度が低い秋から冬は、発酵時の温度調整が(やはりある程度暖かいことが必要)難しいんだよね
三景園-130501-25 
三景園-130501-26

サントリー白州蒸留所で仕入れてきた白州の原酒(番号入り)
美味しくてあっという間に半分も飲んでしまった
ここでしか仕入れることができないお酒なんだよね もう2本くらい買ってくれば良かったのに(反省)
三景園-130501-24

今日も綺麗な夕焼けが
三景園-130501-27

初めて星も見ることができました 雲が厚くて「満天の・・・」とまではいかないけれど
三景園-130501-夜空02 
三景園-130501-夜空05 
三景園-130501-夜空07

北斗七星も雲を通して見ることができましたよ
三景園-130501-夜空04  
三景園-130501-夜空01

  天候 晴れのち曇り 最高気温19.5℃ 最低気温9.7℃ 平均風速4.0m

二日目に戻る  四日目に続く  


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/01(水) 08:21:54|
  2. 南アルプス三景園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR