Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

snow peak SolidStateLantern Mini Hozuki たねほおずき その2

snow peak SolidStateLantern Mini Hozuki たねほおずき
僕らのお気に入りです

いつのまにか 4つになってます

たねほおずき2-02たねほおずき2-04
たねほおずき2-03たねほおずき2-01

マグネットキャッチ(磁石でとめる)となっているから、タープに挟んだり
ロープにかけたり、いろんなところに気軽に明かりを灯すことができるところがいいです
小さいけれど驚くほど明るいです
電池の消費は激しいので、電池は充電式をおすすめ


タープに挟みます  ロープにかけます
たねほおずき2-06 
たねほおずき2-09

木に吊るします
たねほおずき2-05 

Welcome‎ボードのスポット照明に
たねほおずき2-07 

夜景撮影のスポット照明に 
 たねほおずき2-08  
もちろん テントの中では当然
夜道を歩く時のライトにも使えます


たねほおずき その1 はこちらへ

たねほおずき その3 はこちらへ

たねほおずき その4 (つち・ゆき・もり)はこちらへ

たねほおずき その5(ドラえもんEDITION)はこちらへ



 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/28(金) 22:59:22|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

有野実苑オートキャンプ場  のんびり撤収

有野実苑オートキャンプ場 三日目 レイトチェックアウトでのんびり撤収

二日目に戻る  

有野実苑オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 


チェックアウト時刻は11時
せっかくだからのんびりすることにして レイトチェックアウト

朝食のデザートに、焼きリンゴ
焼きリンゴのアイスクリーム添えにしたかったんだけど、アイスクリームが融けてて
バニラシェイクかけになってしまったよ
(アイスクリームをクーラーボックスで融けないように保存するのは難しいね
 相当の保冷力があるクーラーボックスでないと無理
 アイスクリームは、買ったらすぐに食べるべし)

 有野実苑-20130624-03

お昼は、キャンプ場にある農園レストランへ
おそらくお客さんいないだろうから、事前にお昼を食べにいくことを伝えておきました
有野実苑-20130624-01 

15時ころ撤収完了したところに 夕立が   抜群のタイミングでしたね
有野実苑-20130624-04 
しばらく、管理棟のところで、お話して   たくじんさん一家とお別れ

と思っていたら、帰りに寄った「酒々井プレミアムアウトレット」でまた再会したけどね

Iちゃん・G君 君たちはすばらしいキャンパーでした
お父さんお母さんの言うことをよく聞いてマナーも抜群でしたよ
次回お会いできる時は5人家族になったときですね
その時まで どうかお元気で
無事にご出産されることをお祈りしています


天候 曇りにわか雨 最高気温26.7℃ 最低気温19.5℃  平均風速1.4m

二日目に戻る  

有野実苑オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/24(月) 18:57:23|
  2. 有野実苑オートキャンプ場 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

有野実苑オートキャンプ場  パンダのパンだ

有野実苑オートキャンプ場 二日目 みんなでパン作り

一日目に戻る  三日目に続く

有野実苑オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 


朝霧に包まれて
[広告] VPS



有野実苑-20130623-01

 
有野実苑-20130623-03

 有野実苑-20130623-04
 
有野実苑-20130623-02 


午後から、少しお日様が顔を出して、緑の間から木洩れ日が
爽やかだよね
有野実苑-20130623-05

 有野実苑-20130623-06
 
有野実苑-20130623-07 

有野実苑-20130623-08  

有野実苑-20130623-09  

有野実苑-20130623-12
 
夕方にお風呂へ
今日は宿泊客が少ないので露天風呂を貸切にしてくれました
広い露天風呂 気持ちよかったよ
有野実苑-20130623-10


みんなで、ダッチを使ってパン作り
最初は 普通の形のシナモンロール
有野実苑-20130623-14

次は、パンダ??の形のシナモンロール パンダのパンだ
有野実苑-20130623-13

パンダのパンに火を入れたら、小麦色に日焼けしてしまいました。
 有野実苑-20130623-15
今までで、一番の出来具合 中がふんわりで最高
やっぱり炭の温度と時間次第なんだよね
高熱で短い時間では、表面が焦げてしまうし
長い時間では、中がふんわりとはならないし  奥が深いね


夜、雲の間から満月が顔の覗かせてくれるのを待ちながら夕食
チキンときのこのスープとサラダとシナモンロール
たくじんさんが焚火で焼いてくれたローストベーコン
そして 赤ワイン ご馳走になりました
有野実苑-20130623-16

 有野実苑-20130623-17
 
有野実苑-20130623-19

 有野実苑-20130623-18

残念ながら、満月は顔を見せてくれませんでした
小さなキャンパーがテントの中で、すやすやと寝息を立てだした頃
大人のキャンパーだけで、焚火を囲んで ゆらゆらする炎を静かに見ていました

天候 曇り時々晴れ 最高気温26.7℃ 最低気温18.0℃  平均風速2.2m

一日目に戻る  三日目に続く

有野実苑オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/23(日) 15:29:48|
  2. 有野実苑オートキャンプ場 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有野実苑オートキャンプ場  たくじんさん一家と

2013年6月22日~24日 二泊で 千葉県山武市の有野実苑オートキャンプ場へ、
たくじんさん一家と一緒に行ってきたよ

たくじんさん一家は、以前、三景園で知り合ったご家族
キャリアを積んだ立派なキャンパーIちゃん(4歳)とG君(1歳) ご両親のたくじんさんとN子さん
ご家族はもうすぐ新しい小さな仲間をお迎えするそうで、あまり無理はできないから
ご自宅からあまり遠くないこの有野実苑オートキャンプ場を選択しました

有野実苑オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 

有野実苑-201306-サイト01

 有野実苑-201306-サイト02
 



大きな地図で見る

7:25 浅草出発 途中、すこし遠回りしてガソリン給油
7:50 錦糸町IC 京葉道路・東関東自動車道をとおり
8:35 酒々井PA  錦糸町ICから45分 近いね
有野実苑-20130622-01
酒々井PAで、朝食
朝、少し時間があったので、朝食用にお弁当を用意 
おにぎりは多めに作ってきたので、お昼のために残したけどね
有野実苑-20130622-02

9:10 酒々井PAから約2km先の酒々井ICを出る
この酒々井ICは2013年4月10日に開通したばかりのICで、4月19日にオープンした酒々井プレミアムアウトレット
のためにできたようなIC

途中、カインズホーム八街店で遊んで(?)、カスミ八街朝日店で食材を買い物して
集合時刻の11:00ジャストに有野実苑に到着
たくじんさんご一家は、30分も前に到着していたようです  待たせてごめんなさい
有野実苑-20130622-09

今回のサイトは、4月に来た野天風呂サイトの隣のA19 細長い2組用のサイト
それぞれのテントの間に、エルフィールドシールドヘキサPro.を設営することにした
有野実苑-20130622-05

 有野実苑-20130622-06

お昼ご飯は、CoCo壱番屋のカレーうどんとおにぎり 
カスミ八街朝日店はすごい、普通、504円するこの冷凍のカレーうどんを、前に訪問したときもそうだったけど
今回も278円で販売している
有野実苑-20130622-03

台風5号は関東に来る前に熱帯低気圧となって、関東地方は、「台風一過」というほどではないけれど
まあまあの天候  緑の合間から木洩れ日も
有野実苑-20130622-04 
だけど、にわか雨が降って来たので、Iちゃんが「てるてる坊主」を作ってくれましたよ
有野実苑-20130622-07

お風呂は、有野実苑自慢の貸切家族風呂へ キャンプ場でこのお風呂は凄いですよね
たくじんさん一家も大満足
有野実苑-20130622-11

 有野実苑-20130622-10 
夕食
たくじんさんがダッチで豪快にローストチキンを作ってくれましたよ  まるまんまの野菜もいい味
僕らが作った、ミラノ風カツレツサラダ添えとトマトリゾットと一緒に
有野実苑-20130622-08 

夜、きれいな満月が木々の間から見えました
明日の夜はもっと晴れるだろうと、写真を撮らなかった というより
酔っぱらっていて、写真を撮れなかった 残念

天候 曇り時々晴れ にわか雨 最高気温25.3℃ 最低気温16.9℃  平均風速1.6m

二日目に続く

有野実苑オートキャンプ場  キャンプ場情報はこちら 



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/22(土) 01:16:39|
  2. 有野実苑オートキャンプ場 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Natural Lifestyle Store スノーピーク 横浜みなとみらい 内覧会

Natural Lifestyle Store   スノーピーク 横浜みなとみらい 

2013年6月19日
MARK IS みなとみらい1階に、6月21日にグランドオープンする
Natural Lifestyle Store スノーピーク 横浜みなとみらい の内覧会に行ってきたよ 
SP横浜みなとみらい-22 
パンフレット
SPみあんとみらいパンフa     SPみあんとみらいパンフb
↑画像クリックで大きな画像を表示 

内覧会とはいえ、すごく沢山の人が来てました
MARK IS みなとみらいは189店舗が集計する みなとみらい21地区で最大の商業施設だからね
21日金曜のグランドオープンの日などは、いったいどれくらいに人ごみになるんだろうか

SP横浜みなとみらい-10

テントが設置できるくらいの広いスぺースでした
 SP横浜みなとみらい-03 SP横浜みなとみらい-02 SP横浜みなとみらい-01 SP横浜みなとみらい-04 SP横浜みなとみらい-05 SP横浜みなとみらい-06 SP横浜みなとみらい-07 SP横浜みなとみらい-08 SP横浜みなとみらい-09 SP横浜みなとみらい-11 SP横浜みなとみらい-12 SP横浜みなとみらい-13 SP横浜みなとみらい-14


レセプション(社長あいさつ)があって、お酒(越乃寒梅)をいただきました
SP横浜みなとみらい-18


SnowPeak Headquarters Campfieldで一緒だった、SP企画本部のIさんも応援に来てました
 SP横浜みなとみらい-15 SP横浜みなとみらい-17   
 
MARK IS みなとみらい

SP横浜みなとみらい-19  


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/19(水) 17:10:56|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Headquarters Natural Lifestyle Store  色々買ってしまいました

Headquarters Natural Lifestyle Store  
スノーピーク ヘッドクォーターズ ナチャラルライフスタイルストア


SPHQ-20130616-15

色々買ってしまいました 


Tool illust T-shirt 
 
Headquarters Natural Lifestyle Store-01Headquarters Natural Lifestyle Store-02
Headquarters Natural Lifestyle Store-05


Headquarters Natural Lifestyle Store-03Headquarters Natural Lifestyle Store-04
Headquarters Natural Lifestyle Store-06Headquarters Natural Lifestyle Store-07


ウォーキングタオル  これいいです おすすめ
首に巻けば虫除けにもなるしね
Headquarters Natural Lifestyle Store-08Headquarters Natural Lifestyle Store-09


アスタリスクアルミカラー自在ブラック
Headquarters Natural Lifestyle Store-10Headquarters Natural Lifestyle Store-13
  


アスタリスクステッカーセット
Headquarters Natural Lifestyle Store-14Headquarters Natural Lifestyle Store-15


ソリッドステートランタン黒たねほうずき
Headquarters Natural Lifestyle Store-18Headquarters Natural Lifestyle Store-19
Headquarters Natural Lifestyle Store-20この黒たねほずきの光は、他のたねほおずきの光とちがって
白い光ですね

たねほおずき その1へ

たねほおずき その2へ


スノーピークマルチコンテナS ブラック 雪峰祭の在庫残りですね
コンテナは3つ持ってるけど、ブラックはかっこいいね
Headquarters Natural Lifestyle Store-21Headquarters Natural Lifestyle Store-23
Headquarters Natural Lifestyle Store-22


SnowPeak Headquarters Campfield キャンプ日記はこちらへ





関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/18(火) 23:45:54|
  2. スノーピークヘッドクォーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こくわ屋藤兵衛

こくわ屋藤兵衛

新潟県三条市大字笹岡(合併前の下田村)SnowPeak Headquarters の近くにあるお店
2010年11月のオープン (SnowPeak Headquartersのオープンが2011年4月なので、それより約半年前のオープン)
「こくわカレー」で有名
スノーピークの会長さん、社長さん 社員の方々もよく来られるとのこと  スノーピーク御用達のお店かな

こくわ屋01 こくわ屋02 こくわ屋03  

↑画像クリックで大きな画像を表示

こくわ屋マップ 


「こくわカレー」美味しいですよ デザートもね

HQから近いですから、ぜひ一度訪問してみて下さい
綺麗な店長さんが、迎えてくれますよ   店長さんのブログ「こくわ屋娘のこくわ日和

こくわ屋02 

こくわ屋03 

こくわ屋05

 
こくわカレー
こくわ屋-カレー02

あたんざきのチーズケーキ
 こくわ屋-デザート01

 杏仁香(あんにんご)プリン
こくわ屋-デザート02

お店を訪問した時の、キャンプ日記はこちらへ


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/17(月) 14:39:55|
  2. ●旅先グルメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

SnowPeak Headquarters Campfield トラメジーノ初体験

SnowPeak Headquarters Campfield 四日目(最終日)
トラメジーノ初体験

三日目に戻る 

天候は回復に向かって、予報では晴れてくる予定だけれど
朝はまだ小雨で煙っている
SPHQ-20130616-05
↑画像クリックで大きな画像を表示
SPHQ-20130616-01 SPHQ-20130616-02 SPHQ-20130616-03 SPHQ-20130616-04

ハッシーチームは僕らを除いて全員Dサイト
最初、Cサイトでいうお話しだったので、僕らはCサイトで一番平坦なところに設営
一方、ハッシー到着の前日にSPのスタッフの方が、Dサイトにラウンジシェルを設営していて、
それをそのまま使うことにしたため 自然と、皆さんDサイトに張ることになったということ
まあ、空いているからどのサイトでもいいのだけれど
全体的には、Dサイトの方が平坦部分がはるかに多い というか Dサイトはほぼ平坦でしたね


朝食 トラメジーノでホットサンド作りを初体験
ハッシーが用意してくれていた備品の中に、トラメジーノがあったので
初めて使ってみたよ


SPHQ-20130616-トラメ01SPHQ-20130616-トラメ02
SPHQ-20130616-トラメ03SPHQ-20130616-トラメ04
SPHQ-20130616-トラメ05 食パンの耳を切らないとはみ出してしまう
やっぱり耳は切らないとダメだったんですよね

では、残った耳は どうする?? 

皆さんが教えてくれました
残った耳をまた並べて、耳だけで挟んで焼くそうです 

なるほどね




色々挟んで ホットサンド作りって
楽しそうだよね
トラメジーノ 欲しくなってきたよ






晴れてきましたよ 同時に蒸し暑くなってきたよ
SPHQ-20130616-11 

セグウェイで楽しんでいる人たちがいる中、ハッシーは一人で黙々とお片付け
ご苦労さまです

[広告] VPS


撤収完了後、本社工場見学に参加     キャンパーだけじゃなく一般のお客さんも沢山来てましたよ
SP本社

本社建屋からの風景
SPHQ-20130616-12 
↑画像クリックで大きな画像を表示

SPHQ-20130616-13 

 SPHQ-20130616-14 

Headquarters natural lifestyle store で買い物
ここでしか買えない物(限定品)、雪峰祭での在庫残り などいう謳い文句に弱いんだよね
色々買ってしまいました 買い物リストはこちらへ

SPHQ-20130616-15


汗だくになったので、もう一度シャワーを借りて 、ハッシーに挨拶して15時ころ出発


遅いお昼ご飯は、HQの近くにある「こくわ屋藤兵衛」へ
ここでは美味しいと評判のカレーライスが食べることができます
閉店時間は16時 僕らが最後のお客さんだったのかな
帰る時には「支度中」の札が

こくわ屋04 

評判どおり、絶妙の味のカレー
キーウイのような「コクワ」という果物を使ったカレー 少し甘めのカレーかな
こくわ屋-カレー01 

デザートもとても美味しかったよ

杏仁香(あんにんご)プリン

こくわ屋-デザート03

あんにんごは、ウワミズザクラという植物の香りの良い若い花穂と未熟の実を塩漬にしたものらしい
あたんざきのチーズケーキ

こくわ屋-デザート04

アタンザキ(ナツハゼ)はブルーベリーの原種で、野性味が強く、濃厚な味わいが特徴らしい


17:00 三条燕ICから北陸自動車道へ
途中、何度も休憩とりながら(睡眠とりながら)無事帰って来ましたよ


ハッシーことスノーピークストアエルブレス御茶ノ水店 橋本店長、SPのスタッフの皆さん
そしてご一緒いただいた皆さん
本当にありがとうございました
また何処かでお会い出来る日を楽しみにしています


天候 曇りのち晴れ 最高気温27.9℃ 最低気温20.7℃  平均風速2.1m

三日目に戻る 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/16(日) 10:33:25|
  2. スノーピークヘッドクォーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SnowPeak Headquarters Campfield 午後から雨模様

SnowPeak Headquarters Campfield 三日目
午後から雨模様だったけど、全員集合したので、雨もまたおかし

二日目に戻る  四日目へ続く

Beet君 登場!! 上野から新幹線で燕三条駅に降り立たれました
レッドカーペットを準備し、重役さまをお出迎えいたしました
SPHQ-20130615-03


お昼は、ハッシーが、橋本家オリジナルのつけ麺 を振舞ってくれました
薬味がポイントです ネギ、キュウリ、チャーシュー、レモン、それから???
絶品です ホント絶品です
今度まねしてみます

ハッシー主催のヘンプアクセサリー作り です
ダッチの炭の当番のため参加できませんでしたが
  完成品をちゃっかりいただきました

SPHQ-20130615-04

 SPHQ-20130615-05


夕食準備 シナモンロールに初挑戦   「かもめ食堂のシナモンロール
レシピに興味ある方はリンク先を覗いてみてください
SPHQ-20130615-01

皆さんに振舞うことができるシナモンロールが出来たかな
 SPHQ-20130615-02

今夜の寝床
タープの下に、二人用テント入れました なぜかフライシートなしです
正規のレンタル品でなくて、一日目にSPのスタッフの方々が使っていたものをそのままお借りしました
SPHQ-20130615-06


今夜の宴会は、HDタープ“シールド”レクタ(L) Proの下で
SPで一番大きなタープかな
雨の中 8人でもゆったりでした

Mさんのパエリア ダッチの蓋を開いた瞬間
みんなから「オーーー」という歓声
美味です もっと食べたかった
SPHQ-20130615-08 

Wさんから、お肉の塊いただきました ワイルドでした
(ごめんなさい食べるのに忙しくて写真とれなくて)

Sさんとハッシーは、BBQ奉行に専念

「かもめ食堂のシナモンロール」 と 「チキンシュニッツェルサラダ添え 」
皆さん美味しく食べていただいたかな?
SPHQ-20130615-07 
野田琺瑯のホーロー皿 大人数の時に役立ちましたね 

宴会の終盤あたり
マッカランが体全体に浸みわたり、気持ち良くて うたた寝してました
なぜか「22才の別れ」が、BGMで流れていたような・・・・・??

明日は、晴れますように

 
天候 雨 最高気温24.3℃ 最低気温21.5℃  平均風速1.3m

二日目に戻る  四日目へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/15(土) 10:03:49|
  2. スノーピークヘッドクォーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SnowPeak Headquarters Campfield 昼間からマッカラン

SnowPeak Headquarters Campfield 二日目     昼間からマッカラン??

一日目に戻る  三日目へ続く

自作虫よけスクリーンとコットでの睡眠 
夜の気温も適度だったから、ほぼ快適
問題は光を遮るものがなかったから、朝の光が、直接飛び込んできて
早い時間に起こされたんだよね

日の出時刻は4:25 もうこんなに空が青い
SPHQ-20130614-朝01 
隣のDサイトには、ラウンジシェルとテントが4つ
SPHQ-20130614-朝02 
と言うことは、東京ドーム4個分、約165,000平方メートル(約50,000坪)の中に、人間が5人しかいなかったこと
それもお客さんは僕一人だけ  凄いね

早朝の爽やかな空気をいっぱい吸いながら
誰もいないフィールドを、一人で一周して来ましたよ

[広告] VPS




SPHQ-20130614-朝04

 
SPHQ-20130614-朝12
↑画像クリックで大きな画像を表示


SPHQ-20130614-朝11
 ↑画像クリックで大きな画像を表示



トラックもなぜか絵になるね
 SPHQ-20130614-朝06
 


SPHQ-20130614-朝07 


SPHQ-20130614-朝08 

SPHQ-20130614-朝09 


不思議な写真 (合成したものではないですよ)
SPHQ-20130614-朝10 

SPHQ-20130614-朝14

 SPHQ-20130614-朝13
 
SPHQ-20130614-朝16 

SPHQ-20130614-朝15 

SPHQ-20130614-朝17

 
SPHQ-20130614-朝18


 SPHQ-20130614-朝19
 

SPHQ-20130614-朝20 


SPHQ-20130614-朝21 


SPHQ-20130614-朝22 

 粟ヶ岳(1,293m)  遠くからでもよく目立つ”3つのとんがり”が目印だそうだ
SPHQ-20130614-朝23 


サイトに戻って、あまりにも早起きしたので、もう一度コットでお昼寝 いや朝寝??

お昼前、Cサイトの斜面付近で、一生懸命写真を撮っている人を発見
昨夜、Dサイトで泊まっていたSPのスタッフのお一人 企画本部のIさんでした

二人でしばらく立ち話しをしていると、
スノーピークストアエルブレス御茶ノ水店 ハッシーこと橋本店長が登場

ストア勤務はさておき、ハッシーが呼んだこれからくるお客さんのために
タープ・テーブル・チェアなどをセッティングをするとのこと

僕もほんの少しだけ手伝いと言うよりか、実演を見ながら色々教えてもらった

二人で、僕のサイトでお昼ご飯 暑くなってきて、日陰が必要 熱中症警戒レベル
ビールがなくなったので、僕が持ってきたマッカラン12年をストレートで

効きますね 真夏に近い蒸し暑いサイトでのマッカランのストレート
これから先の状態はご想像にお任せします
もう写真はありません

夜は、ハッシーが用意してくれた(昨日から他のスタッフの方が使っていた)ラウンジシェルの中で、宴会
 
   Mさん 餃子ご馳走さまです
   Iさん 銚子の沖 直送のイカ ご馳走さまです

ラウンジシェルは、スノーピークが今年の4月に発売を開始したシェル
ラウンジシェル01 
ラウンジシェル02

写真がないので、SPオンラインカタログから画像を拝借 
 (なんとなんと ハッシーがいるではないですか!!)

フィールドでの新しいスタイルを提案するコミュニティーシェル
 スノーピークが2013年春にお届けする新しいコンセプトのシェルターです。
  日本人が昔から慣れ親しんできたお座敷、その究極のロースタイルを楽しむことができるシェルターです。
 その名も「ラウンジシェル」。
  中央の炭火スペースを囲炉裏のようにみんなで囲んで、食を楽しむ、会話を楽しむ、自然を楽しむ。
  今まで体感したことのないコミュニケーションを生むシェルターです。
 ラウンジシェルで、気の合う仲間と、大好きな家族と、時間が経つのも忘れてしまうくらい、
 新しいロースタイルを満喫してください

   SPオンラインカタログより

最初は、シェルの中で炭火って大丈夫?? って半信半疑だったけど
まったく問題なし 当然ですよね  
(ラウンジシェルの使用は取扱い講習の受講が必要となっているようです)

実際にシェルの中で宴会をしてみて、確かに、キャンプ場にいるのを忘れて
何処かの居酒屋で、丸テーブルを囲んでいる感じ
眠たくなったら、ごろりと横になれるし
そのままそこで寝てしまっても大丈夫だし  
(実際に、ハッシーはラウンジシェルを独り占めして、朝まで寝てました)

ラウンジシェルの中で、ラウンジシェル談義をし、美味しい餃子とイカをいただき
楽しい夜でした

今夜は雨が予想されたので、さすがに、自作の虫除けスクリーンとコットだけではまずいだろうと
二人用のテントを借りて寝ました

天候 曇り時々晴れ 最高気温29.4℃ 最低気温23.7℃  平均風速1.5m

一日目に戻る  三日目へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/14(金) 15:21:52|
  2. スノーピークヘッドクォーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

SnowPeak Headquarters Campfield スノーピーク発祥の地へ

2013年6月13日~16日 
SnowPeak Headquarters Campfield 
スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド 

へ行ってきたよ

一度は行ってみたかった、スノーピーク発祥の地である三条市のSnowPeak Headquarters
本社の中にキャンプフィールドがあるのじゃなくて、キャンプフィールドの中に本社があるという
コンセプトで2011年4月にオープン まさにスノーピークの聖地

某キャンプ場で知り合ったCさんにも、「HQはぜひ行くべき」とお勧めされていたのだけど
浅草からの距離326Km 所要時間4時間30分という 遠さに腰が引けていた中

スノーピークストアエルブレス御茶ノ水店へいつものように遊びに(買い物でなく)行った時、
ハッシーこと橋本店長から、お誘いがあったんだよね

「6月15日~16日は、HQストア勤務を命じられているのだけれど、私と仲の良いお客さんがHQに来ていただける
ことで、私はお客さんと一緒にHQで遊ぶことができることになっている」

という仕事なのか遊びなのか、よくわからない説明だったけど
(きっとハッシーにとっては、ユーザーと遊ぶことも大事な仕事だと思う)

ハッシーのお誘いが、遠距離で腰が引けてた僕らを後押しして、HQに向かわせてくれました

今回Beet君は、家の都合で、3日目から参加  足は上野駅から上越新幹線です
それも、燕三条駅までお迎え付き  重役出勤ではないか
という訳で、最初の2泊は、Kaoru君のソロキャンプ


キャンプ日記の最初に、ご一緒いただいたみなさんへ御礼
  Mさん、Sさん、Wさんと息子さんのS君、飛び入り参加のSP企画本部のIさん 
  そしてハッシーことスノーピークストアエルブレス御茶ノ水店 橋本店長
  みなさんから、色々と教えていただき、また美味しい料理もご馳走になり、大変楽しかったです
     本当にありがとうございました



SPHQーサイトマップ01 

SPHQ-サイト01 


大きな地図で見る


 

6:40浅草出発 
渋滞のない関越道をひたすら走り、
途中、9:30赤城高原SAで朝食休憩
11:10北陸道 三条燕IC到着
30分の休憩時間を入れて、約4時間30分で到着 走ってみれば、そんなに遠くはないかな

三条燕ICからキャンプフィールドまでは、約17Km
途中、24時間営業(食品館)のイオン三条店で食材調達

キャンプフィールドの近くの道から 遠くに見えるのが 粟ヶ岳(あわがたけ)1,293mかな??
SPHQ-20130613道中01

 SPHQ-20130613道中02

12:00 スノーピーク ヘッドクォーターズ キャンプフィールド 到着
ハッシーは明日の午前に到着予定なので、本日は僕だけ
(結局、その日、SPのスタッフの方が2~3名キャンプしてただけで、貸切状態)
SPHQ-20130613-正面看板 
ハッシーから「Cサイトに張っておいて下さい」とのメールがきていたので、
Cサイトの一番はし、一番平坦で見晴しがきく場所に設営
SPHQ-20130613-01

今回トル君(トルテュ)の出番はないです
ソロだから必要ないし、一人で設営する自信もなかったしね

エルフィールド”シールド”ヘキサPro.の下にコット (WILD-1 キャンパーズベッド
虫対策はどうする?? 
ここで、自作虫よけスクリーンが登場
城南島海浜公園での設置実験では、テーブルを囲うことを実験していたけど、
今回は、地面から低いコットを囲うだけだから 結構うまくできましたよ
SPHQ-20130613-03 SPHQ-20130613-04 SPHQ-20130613-05
 
他にお客さんいないけど、看板も設置 おまけにソーラーの電飾もね
SPHQ-20130613-02 


夕暮れ時の風景 感動的でもあるね

[広告] VPS


SPHQ-20130613-夕暮れ01
↑画像クリックで大きな画像を表示

 SPHQ-20130613-夕暮れ02
↑画像クリックで大きな画像を表示  

 
SPHQ-20130613-夕暮れ03 

SPHQ-20130613-夕暮れ04 


一人の夕食 ちょっと寂しいかな 
SPHQ-20130613-夕食01 

夕月(月齢4.5)が 雲の隙間から   
SPのスタッフの方が集う、Lounge Shell ラウンジシェルを羨ましそうに見ている  21:50
SPHQ-20130613-夜03 


本社ビル 残業している人がいる??  21:53
 SPHQ-20130613-夜04


雲が多く、星空は期待できないなあと思っていたのだけれど
少しだけ星が見えました
雲が無いときの星空はきっと圧巻なんだろうね 
 SPHQ-20130613-夜07

SPHQ-20130613-夜05
 
SPHQ-20130613-夜06 

SPHQ-20130613-夜08
 
SPHQ-20130613-夜09 

天候 曇り時々晴れ 最高気温32.3℃ 最低気温22.0℃  平均風速2.5m

二日目に続く 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/06/13(木) 10:05:30|
  2. スノーピークヘッドクォーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Natural Lifestyle Store  スノーピーク丸の内

Natural Lifestyle Store  スノーピーク丸の内

以前スノーピークは、銀座のモザイク銀座阪急の中にあったのだけれど、ビルの解体に伴って
2012年8月31日に閉店してしまった

その代わりという訳ではないけれど、
JPタワー「KITTE」4階に、今年の3月21日にオープンしたのがこのお店

店長の言葉にあるように「かっこよく。かわいく。楽しく。」
キャンプをしない方も楽しめるかな

確かに 憎らしいほど「かっこいいです」

スノーピーク丸の内01

 
スノーピーク丸の内02

 スノーピーク丸の内04

スノーピーク丸の内03

スノーピーク丸の内05

 
スノーピーク丸の内09

 スノーピーク丸の内06

  
スノーピーク丸の内07 

スノーピーク丸の内08 
テントやシュラフを見たい方は、Snow Peak Store L-Breath 御茶ノ水店 へどうぞ


KITTE

そもそも「KITTE(キッテ)」というビルは
日本郵便が初めて手がける商業施設です。「KITTE」というネーミングは、「切手」と「来て」2つの言葉に由来している。
旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生した部分と新築部分からなるJPタワーの、地下1階から地上6階までの7つのフロアがKITTEのフロア。伝統の味や地元で人気の食、ここでしか買えないものなどの食品販売店舗、物販店舗、飲食店舗の合計98店舗が出店している。
それぞれのフロアのテーマも「全国ご当地銘品フロア」「日本の美意識」のフロア「古(いにしえ)と新しい感性の融合」のフロアなどと個性的。 


KITTE01

 
KITTE02
 

KITTE03

 
KITTE04

 
KITTE05

 
KITTE08KITTE09
KITTE06KITTE07

丸の内の夕景
KItte10 








関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/08(土) 22:49:27|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 11月 【15件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR