Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

キャンプファームいなかの風   帰り道

キャンプファームいなかの風    帰り道

四日目に戻る

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風を12時ごろにチェックアウトして、駒ヶ根高原へ

本当にいい天気で、南アルプスも綺麗に見える
雲がなければ、はっきりと山の稜線が見えるのだけれど、それは贅沢

17%-2013_0827_122143-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0827_123536

17%-2013_0827_130608

 17%-2013_0827_130616

17%-2013_0827_130625


駒ヶ根高原マップのコピー

駒ヶ根高原マップ02のコピー

駒ヶ根IC近くの、明治亭本店の横を通過したけど、今日も駐車場に車が満杯
本当に人気店なんだ


情報誌で気になったお店があったので、行ってみた

ZCOO-SHOP(ズクショップ)

アメリカの薪ストーブメーカーとして名高い「バーモントキャスティングス」の日本総代理店として、
昭和62年に設立されたファイヤーサイド株式会社
その本社ショールームに併設されたライフスタイルショップがこのお店

薪ストーブ関連商品をはじめ、モンベル、スノーピーク、パタゴニアなどのアウトドアグッズや国内外から
セレクトした雑貨を販売している
  店名の由来は、山国の言葉で“手間ひまかける”の意味だそうです
本物の道具に囲まれて、『ずく』のある生活を楽しんでみませんか? ということらしい

薪ストーブには興味があって、一番最初に使ったのが、軽井沢のスウィートグラスのノースランドコテージ
に宿泊した時
その時は、ダッチウエストの薪ストーブだったけれど、もうひとつの棟には、確か
バーモントキャスティングスのストーブが設置されていたと思う

バーモントキャスティングスの総代理店、ファイヤーサイドがこの駒ヶ根にあることは知らなかった
僕らがたまに薪を買いに行く ファイヤーワールド永和さんも、このファイヤーサイドの販売店のひとつだった
なんか縁がありますね

ZCOO-SHOP(ズクショップ) 素敵なアウトドアショップですよ

50%-ZCOO-SHOP01

50%-ZCOO-SHOP02

50%-ZCOO-SHOP03 

ZCOO-SHOP(ズクショップ) カード    ( ↓ 画像クリックで大きな画像を表示 )


ZCOO01ZCOO03ZCOO02

つい、色々欲しくなるショップです
という訳で、こんなの買ってしまいました

PRIMUSプリムスのサーモボトル プリムスのホームページには載っていなかったので知らなかった
プリムスファンとしてはうかつだった
デザインが気にいって買ってしまった もちろん性能もGood

17%-2013_0827_125031

17%-2013_0831_144118


ハンモックです でも人は乗れません
メキシカンミニハンモックmini2    壁掛け収納やディスプレイ、小物置きなどとして使う物
本物のハンモック キャンプで使ったら気持ちいいだろうね 検討してみるかな

17%-2013_0831_14483017%-2013_0831_145039

鉄製の切り文字
K&B(Kaoru & Beet)の3つ買いました いつかどこかで使いましょう

17%-2013_0831_145219


 

お昼は、信州そばにしようと、「ZCOO-SHOP」(ズクショップ)のお店の人に聞いてみた

最初に教えていただいたのが苔清庵(たいせいあん)という、マルス蒸留所近くのお蕎麦屋さん
でも、わざわざ調べていただいたようで、その日(火曜日)は定休日だった

次に教えていただいたのが、このお店

早太郎伝説で有名な光前寺の門前にある 「元祖光前寺そば やまだや保翁
美味しいお蕎麦でした

 50%-やまだや保翁01

やまだや保翁 パンフレット  ( ↓ 画像クリックで大きな画像を表示 )

 やまだや保翁01   やまだや保翁02

光前寺 パンフレット  ( ↓ 画像クリックで大きな画像を表示 )

光前寺01   光前寺02



お蕎麦でおなかが一杯になってから、明治亭南アルプス登山口店をのぞいてみた
当然、ソースかつ丼ではなく、デザートにソフトクリームを食べようと思って

50%-明治亭01


下を川が流れるテラス席があって、本当に涼しい

17%-2013_0827_14070617%-2013_0827_140610
17%-2013_0827_14063617%-2013_0827_140655

天然水が湧き出ていて、自由に持ち帰ることができます

17%-2013_0827_14132817%-2013_0827_141349

 
本坊酒造信州マルス蒸留所
正直言って、聞いたこともないメーカーのウイスキー 大変興味があって行ってみた
工場見学はしないけれど、売店でひょっとすると工場限定の原酒が手に入るかもと・・・・

50%-マルス蒸留所01

工場限定ではないけれど、ありましたよ
最初は、このウイスキーを買ったのだけれど

17%-2013_0827_143031

後でこれを見つけて、前のは返品して、これを買いました

17%-2013_0827_143605

17%-2013_0831_143250


1459という番号が入っている
全部で何本販売しているんだろうか?
17%-2013_0831_143309



17%-2013_0831_143332

 
MARS MALT GALLERY(マルス・モルトギャラリー)
■酒別: ウイスキー
■蒸留: 1991年(平成3年、未年)
■樽種: アメリカンホワイトオーク(新樽)
■樽番号: 1.110
■度数: 58%
■容量: 200ml
■製造場: 本坊酒造 信州マルス蒸留所

1985年ものと1988年ものはすでに売り切れていて、残るはこの1991年ものだけとのこと
これも数が少なく、帰ってから調べると
本坊酒造公式通販楽天市場でも、残りがあと7本だったので、2本ネットで注文したよ
従って、9月2日現在残りは、あと5本
貴重なウイスキーです  まさに銘酒 幻の逸品!!

マルスシングルカスク
ヴィンテージモルトウイスキー
MARS MALT GALLERY 1991 #1110

マルス・モルトギャラリーは、信州マルス蒸留所の樽貯蔵庫でじっくりと熟成されているモルト原酒から、蒸留年毎に個性的なウイスキーを厳選し瓶詰めした信州マルス蒸留所限定のシングルモルト。
 濁りを取り除くために通常行われる冷却濾過は行わず、樽出し直後の風味をそのまま生かしています。
 樽出し原酒ならではの芳醇な香りと味わい、そして樽の種類や熟成年数の違いによるそれぞれのウイスキーの個性をじっくりとご堪能下さい。

ストレートで流れるようなトップノート、柔らかで繊細な香りとピート香がマッチした明るい黄金色の原酒。味わいはドライで口当たりは軽快。

シングルモルトウイスキーとは、単一蒸留所の原酒のみを瓶詰めしたモルトウイスキーのことです。中でも1本の樽(カスク)の原酒のみを使用したものはシングルカスクと呼ばれます。
 一般的にウイスキーは、様々な種類の原酒をブレンドすることで香味のバランスが良くなり、口当たりもマイルドになると言われていますが、これに対してシングルモルトやシングルカスクウイスキーは、単一蒸留所、或いは単一の樽にこだわる、それぞれの個性・特徴を楽しむウイスキーということが出来ます。蒸留所の環境や製造・貯蔵方法は、ウイスキーに奥深い個性をもたらしてくれるのです。

 

本坊酒造 信州マルス蒸留所 パンフレット  ( ↓ 画像クリックで大きな画像を表示 )

マルス蒸留所01 マルス蒸留所02

マルス蒸留所


今度、来たときには十分に時間を取って、ロープウェイで千畳敷カールまで行ってみよう
出来ることなら、ホテル千畳敷に泊まって、雄大な風景と夜の星空をゆっくり見てみたいね

 

帰路、諏訪SAで休憩
諏訪湖が綺麗に見えました

17%-2013_0827_155641-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

 

残念ながら、八ヶ岳は雲に隠れてました

 17%-2013_0827_160609-P2

↑画像クリックで大きな画像を表示

 

17%-2013_0827_160609-P3

↑画像クリックで大きな画像を表示

 

結局、ローメンは次回持越しとしました

17%-2013_0827_16081117%-2013_0827_160822


夏の富士山 めずらしく雲がなかった

17%-2013_0827_163846 

[広告] VPS


夏の富士山を見ながら、中央自動車道を走り、無事に東京まで帰ってきました


四日目に戻る

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/31(土) 17:05:17|
  2. キャンプファームいなかの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプファームいなかの風  ~風~と さよなら

キャンプファームいなかの風    ~風~と さよなら

三日目に戻る   帰り道に続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ

四日目 最終日

昨夜から降り続いた雨も、朝方には止んだけれど
結構降り方が激しかったのか、タープの下に避難させていた色んな物が濡れてしまった

17%-2013_0827_052359

17%-2013_0827_062659

Welcomeボードもびしょびしょ

17%-2013_0827_052438


昨夜はサザンのポンチョが大活躍

17%-2013_0827_052522

朝靄が立ち込めてきたけど きっと今日は晴れてくるはず

17%-2013_0827_062719

17%-2013_0827_062735

17%-2013_0827_062811

17%-2013_0827_062759

17%-2013_0827_062823-1jpg 

雨で湿った薪だったけれど、うまく燃えてくれた

17%-2013_0827_062747

予想どおり、太陽は眩しいほどの光を運んできてくれたおかげで
色んなものをすべて乾燥させて撤収することができました

17%-2013_0827_062836

17%-2013_0827_093450

17%-2013_0827_112626のコピー


やっと~風~と友達になれたけれど、さよならしなくては
なんだか寂しい

17%-2013_0827_112747-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0827_112817-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0827_114148-P2

 

17%-2013_0827_113103

17%-2013_0827_113137

バッタ君ともさようなら

17%-2013_0827_113323


昨夜飲んだデンキブランの空き瓶が、管理棟の東屋の片隅に、置かれてありました

今度お邪魔するときには、大量に持参しましょう

17%-2013_0827_114419

~風~ さん ありがとう また来ます


晴れ 最高気温27.8℃ 最低気温15.9℃  平均風速2.3m


三日目に戻る   帰り道に続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/30(金) 10:36:23|
  2. キャンプファームいなかの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キャンプファームいなかの風   ~風~が吹いたよ

キャンプファームいなかの風    ~風~が吹いたよ

二日目に戻る  四日目に続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ

三日目
4:40
朝から視界良好 はじめて中央アルプスの輪郭が見えてきた

17%-2013_0826_043956(1)


朝の空にはオリオン座が   うっすらと写っているんだけど見えるかな??

17%-2013_0826_04413717%-2013_0826_044137(1)

17%-2013_0826_044117(1)


17%-2013_0826_044225

17%-2013_0826_044449

17%-2013_0826_044358

寝待月は天中に

17%-2013_0826_044911


6:20
中央アルプスに朝日が

17%-2013_0826_061930

17%-2013_0826_062043

17%-2013_0826_065041のコピー

空木岳(2,864m)

17%-2013_0826_070647-1

宝剣岳(2,931m)  ホテル千畳敷の建物が見える  ホテルの右あたりが千畳敷カール

17%-2013_0826_065434-1

17%-2013_0826_070615-1

17%-2013_0826_070531

17%-2013_0826_070555

17%-2013_0826_070630

[広告] VPS



朝ご飯は、ホットサンド  黒トラメ活躍してます

17%-2013_0826_07572717%-2013_0826_075744

 

17%-2013_0826_082028

17%-2013_0826_082101

17%-2013_0826_082155

Welcomeボード
コルクボードは昨日、駒ヶ根IC近くのカインズホームで新しく買ったんだよね
以前のコルクボードが、結構古くなったのでリニューアルです

17%-2013_0826_101540

管理人さんがやってきて、「このボード写真撮って いなかの風のFaceBookに掲載していいですか?」
当然、ぜひ掲載してくださいとお願いしましたよ
掲載された写真はこちらへ


本物のソースかつ丼が食べられなかったので、これで我慢

17%-2013_0826_102527


Beet君が名古屋で買ってきたお土産
なんと あんこがちゃんと袋に入ってる そのあんこをプリッツにつけて食べる 

17%-2013_0826_102611

中身はこんな感じ
130830_161100.jpg
あんこをこんな感じでつけるんだよね
130830_161404.jpg
プリッツは普通のより少し太くなっているよ
太くないとあんこがつけられないからね 
130830_161226.jpg



サイトの芝生 どうよ
いい芝でしょ 綺麗に刈られたゴルフコースのラフみたいでしょ

17%-2013_0826_150204

17%-2013_0826_150153

17%-2013_0826_150222

トル君(トルテュ)の虫干し  (ブルーシートの上で)
トル君も本当は設営して欲しかったかもね

17%-2013_0826_150112

17%-2013_0826_150441のコピー

17%-2013_0826_150637

17%-2013_0826_150953

 
[広告] VPS


Kaoru(カオル)君じゃなくて カエル君登場です
いなかの風の住人です 

17%-2013_0826_153858 
17%-2013_0826_153923


直火ができる炉で、いつものシナモンロールを
炭火当番が、ちょっとスキル不足で、ふんわりと焼けなかった 

17%-2013_0826_164710
17%-2013_0826_164653


管理人の福澤さんから、「管理棟の東屋で一緒に飲みませんか?」とのお誘い
もちろんお酒とおつまみ持参で、すぐにお邪魔しましたよ

管理人の福澤さんと、ソロで来られていた常連のキャンパーの方がいらっしゃって
場内のキャンパーズファームでとれた野菜やトウキビなどご馳走になりました
大変美味しかったです ありがとうございました

ちなみに僕らが持参したお酒は、
 日本酒
 焼酎
 デンキブラン
 トリス<エクストラ>
 そして、Redbreast 12 Year Old Cask Strengthレッドブレスト12年カスクストレングス

レッドブレスト12年カスクストレングスは、東京駅八重洲地下街のリカーズハセガワ本店
お勧めいただいたアイリッシュウイスキー(57.7度)
これをショットで飲みながらの、キャンプ談義は最高でしたね


もっと長く、キャンプ談義をしたかったのですが、途中から雨が降ってきて
サイトが気になったので、失礼しました

またご一緒できる日を楽しみにしています

 

晴れ時々曇りのち雨 最高気温25.3℃ 最低気温14.5℃  平均風速2.2m

二日目に戻る   四日目に続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/29(木) 12:31:53|
  2. キャンプファームいなかの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャンプファームいなかの風   ~風~はまだ吹かない?

キャンプファームいなかの風    ~風~はまだ吹かない?

一日目に戻る   三日目に続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ

二日目 朝から、小雨模様
早く~風~が吹いて、いい天気になって、中央アルプスが顔を出してくれないかな?

17%-2013_0825_094734

17%-2013_0825_101157


お昼は、駒ヶ根IC近くのご当地グルメ「ソースかつ丼」有名な明治亭へ行ってみたけど
本当にすごい人で、1時間以上も待つ元気はなく 断念
夏休みということもあるだろうけど、うわさ通りの人気店なんだ

おなかがぺこぺこで、もう何処でもいいや と
一番最初に目についた「カレーハウスCoCo壱番屋駒ヶ根インター店」へ

何気なくメニューを見ると、なんとなんと
地域限定のご当地メニューに「信州ソースかつカレー」があるではないか

それに、さらに驚きが
メニューの中にカレーうどん があるではないか
CoCo壱番屋カレーうどんは僕らが大好きで冷凍食品でよく買う商品なんだけれど、
CoCo壱番屋のお店では食べたことがない 
お店の人に聞いてみると、今年の4月頃からの新メニューらしい
冷凍食品が先に発売されていて、本家のお店では後になってからメニューに??


とにかく
「信州ソースかつカレー」と「カレーうどん」美味しくいただきました  満足!!

ツルヤ赤穂店で買い物
このお店は、2012年10月にオープンしたお店
ツルヤは北軽井沢でキャンプする時には、いつもお世話になるスーパーマーケットで
なぜか親近感があるんだよね

17%-2013_0825_151709


午後から、 待望の~風~が吹いた
南アルプスはまだ隠れているけど、初めて青空を見ることができた

17%-2013_0825_17300417%-2013_0825_173353
17%-2013_0825_18071217%-2013_0825_180826

 

17%-2013_0825_180727


夕焼け空 今夜は満天の星が期待できるかも

17%-2013_0825_183629

17%-2013_0825_184242

17%-2013_0825_190101

17%-2013_0825_190929 

[広告] VPS

夕食は、ホワイトシチューとフランスパン

 

17%-2013_0825_193626

 

予想どおりの満天の星 テントサイトにも明るい星が

天の川も、夏の大三角形も、はっきりと見えたよ
(その星空を綺麗に撮影するスキルがまだないのが残念)
17%-2013_0825_203643

17%-2013_0825_203849

 

17%-2013_0825_204932

17%-2013_0825_205131

17%-2013_0825_205533

17%-2013_0825_205609


22時頃、東の空から寝待月が顔を出した

17%-2013_0825_221442

月明かりって本当に明るいんだ

17%-2013_0825_221636 
~風~さん 素晴らしい夜をありがとう


曇り時々雨のち晴れ  最高気温21.5℃ 最低気温17.6℃  平均風速1.8m

一日目に戻る   三日目に続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/28(水) 09:33:02|
  2. キャンプファームいなかの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプファームいなかの風   ~風~を求めて

キャンプファームいなかの風 ~風~を求めて

2013年8月24日~27日 長野県上伊那郡飯島町日曽利のキャンプファームいなかの風へ行ってきたよ

東京(浅草)から中央自動車道で256km 3時間16分(NAVITIMEでの所要時間)結構遠い
名古屋からだと149km 2時間17分(NAVITIMEでの所要時間)やっぱり、中部圏からだと近い
でも、考えてみると、カンパーニャ嬬恋は216kmで所要時間3時間17分で同じ時間がかかるんだよね
そう考えてみると、それほど遠方でもないのかな
(ちなみに、新潟県三条のスノーピークのHQは293km 4時間17分 やっぱりHQが一番遠い)

・・・・なんて 細かいことはいいとして、
おそらく区画サイトとしては、最も広いサイトがあるし、
中央アルプスを望むことができるロケーションが魅力的で
どうしても一度行ってみたいキャンプ場だったんだよね

いなかの風 サイトのコピー

17%-2013_0826_065056のコピー

 
大きな地図で見る


 
4:40 浅草出発
夏休みの土曜日の朝だけれど、この時間では渋滞もなし

中央道長坂IC以西は、キャンプでは初めての土地
13時のチェックインまでドライブしながら観光することに

諏訪湖マップのコピー

諏訪ICで降りて、まずは、諏訪大社上社本宮へ
諏訪大社は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社
全国各地にある諏訪神社総本社で国内にある最も古い神社の一つとされている
諏訪大社の歴史は大変古く古事記の中では出雲を舞台に国譲りに反対して諏訪までやってきて、
そこに国を築いたとあり、また日本書紀には持統天皇が勅使を派遣したと書かれている
諏訪大社の特徴は、諏訪大社には本殿と呼ばれる建物がない
代りに秋宮は一位の木を春宮は杉の木を御神木とし、上社は御山を御神体として拝している

7年目毎、寅と申の年に行われる御柱祭(おんばしら)(正式名称は「式年造営御柱大祭」)が有名
社殿の四隅に「御柱」と呼ばれる樹齢200年程の樅の巨木を曳建てる諏訪大社では最大の神事
次回は3年後の平成28年(2016年)に行われるらしい

諏訪大社上社本宮

17%-2013_0824_082349

 

17%-2013_0824_082542

17%-2013_0824_083833

諏訪大社下社秋宮 

17%-2013_0824_103303

17%-2013_0824_103343

17%-2013_0824_103807


諏訪湖畔

17%-2013_0824_090812-P

 ↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0824_101206-P2

↑画像クリックで大きな画像を表示 

 
[広告] VPS


原田泰治美術館

原田泰治さんは1940年4月29日生まれの長野県諏訪市出身の画家・グラフィックデザイナー
素朴画と呼ばれる作品で、日本の美しい風景を描いている
朝日新聞日曜版の連載で有名

僕らの大好きな絵がいっぱいでした

 

17%-2013_0824_094248

17%-2013_0824_095539

 

17%-2013_0824_095631


上諏訪から杖突街道(国道152号線)を通って、高遠へ

高遠マップのコピー


杖突峠
有料の展望台?? 確かによく見えたけどね

17%-2013_0824_114349

17%-2013_0824_114633-P2

 ↑画像クリックで大きな画像を表示


高遠は、高遠藩の城下町で桜の名所として有名
今度は桜の季節に訪れたいね


高遠の南、長谷にある道の駅南アルプスむら長谷

17%-2013_0824_123808

 

17%-2013_0824_123849


キャンプファームいなかの風に到着
サイトは、一番広いC-1サイト なんと465㎡(141坪)
いままでで一番広かったのが、カンパーニャ嬬恋の草原サイトで、182㎡(55坪)だから
その約2.5倍の広さ
トル君(トルテュ)を5つぐらい余裕で張れるかな と考えながら
トル君ではなくデュオ君(エルフィールドデュオPro.)にしました
秋になるとトル君の出番が多くなってくるから、今回はデュオ君で

17%-2013_0824_140037のコピー

17%-2013_0824_140102のコピー

17%-2013_0825_094714のコピー

お昼はお弁当

17%-2013_0824_143733

入浴は、キャンプ場にもお風呂があるのだけれど、今夜は混雑しそうだったから
飯島駅近くの、いいじま温泉お宿陣屋

17%-2013_0824_181539


夜は少し雨模様で、早々とデュオ君の中へ、東京の熱帯夜から解放されてぐっすりお休み

天候 曇り時々雨 最高気温25.5℃ 最低気温18.9℃  平均風速2.3m 

二日目へ続く

キャンプファームいなかの風 キャンプ場情報はこちらへ

キャンプファームいなかの風 周辺情報はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/27(火) 00:21:14|
  2. キャンプファームいなかの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプファームいなかの風  ライブ記事



信州伊那のキャンプファームいなかの風に来ています。
昨夜は満天の星空。
今朝は中央アルプスがはっきり見えました。

すごく広いサイトでまったりしています。
ライブで記事書いてます。詳しくは帰ってからレポートします。
関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/26(月) 11:35:05|
  2. キャンプファームいなかの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポンチョを買ったら、サザンのCDが???

毎日、猛暑が継続中  そしてたまに雷雨も
キャンプでも、突然の雷雨対策が重要だよね
という訳で、ポンチョを買ったら、なんとサザンのCDが・・・・・

なんてことはなく、5年ぶりに活動を再開したサザンオールスターズが、8月7日に発売したCD「ピースとハイライト」に
付いていた付録がポンチョ だったということ

17%-2013_0816_132354

17%-2013_0816_132436

17%-2013_0816_13225417%-2013_0816_132443

このポンチョ キャンプグッズの仲間入りですね

70%-_ピーストハイライト0470%-_ピーストハイライト05

_ピーストハイライト01

実は、僕ら サザンが大好きなんだよね                         

特に、夏はサザンでしょ

その夏も後半に突入、来週は、長野県の「キャンプファームいなかの風」へ、初めてお邪魔する計画なんだけど

最近、日本から遠く離れた太平洋上に発生した台風13号の進路が気になりますね



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/18(日) 08:27:49|
  2. レイングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自作・手作り  コーナンラックに小物入れポケットを

もともとコーナンホームセンターで買った「ミニウォールポケット」を、クリップなどで
コーナンラックに止めて、小物入れとして使っていたんだけれど、クリップで止めただけでは
どうも安定しなかった
そこで、しっかりとコーナンラックに固定する方法を発見したのでした

これが「ミニウォールポケット」コーナンホームセンターのセールで¥198で購入
本来は、部屋の壁に吊り下げて使う小物入れ
キャンプでは、携帯電話、虫よけスプレー、車のキー、温度計などの色々な物を入れることができてとても便利

4522831389100 


コーナンラックにしっかりと固定するためには・・・・・・

紐に、カナビラをつけただけ

17%-2013_0809_080658

17%-2013_0809_080645

これでコーナンラックとしっかり固定できました

17%-2013_0809_080756

17%-2013_0809_080748

 50%-2013_0806_101209

 

もうひとつ、ジョイフル本田で買った「ウォールポケット」があって、
これを同じように固定するには・・・・・・・・

紐の中央に、紐をつけて、その先に自在をつけるだけ

17%-2013_0809_08061817%-2013_0809_080559

17%-2013_0809_080539

少しわかりづらいかもしれませんが、自在を「ウォールポケット」中央の裏側に、ひっかけておくだけ
これでコーナンラックとしっかり固定できました

2013_0806_10060117%-2013_0809_080448



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/13(火) 17:48:25|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自作・手作り  収納ケース(ワイン木箱)を固定

ワインの木箱を使って作った収納ケースを、フリースタンドの上に載せて使っているのだけれど
単に載せているだけで、固定せずに使っていた

やはり、固定する必要があるということで、
ワインの木箱の取っ手にマジックテープを使ってこんな感じで固定したよ
(黒のマジックテープを使うことで、ワイン木箱の横のデザインをあまり損ねることもないしね)

まあ、これだけのことです 自作・手作りとは言えないですね
でも、カンパーニャ嬬恋キャンプ場で、じっとワイン木箱を見つめながら、
やっと発見した固定方法なんだよね
17%-2013_0808_120440

17%-2013_0808_11373117%-2013_0808_113810

 

マジックテープ

17%-2013_0808_120525

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マックシステムフリースタンド M-8640

   (Amazonで¥2,413で販売しているんだけれど、ギフト券があったので、実質¥1,041で購入)

14531.jpg

2013_0627_102410 



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/12(月) 16:13:34|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  暑い東京へ戻ります

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  暑い東京へ戻ります

四日目に戻る

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら


無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 最終日
東京は酷暑のようなので、もう少し涼しい処にいようかなとも思ったけれど
キャンプ場もお盆休みが近づくにつれて、混雑してきたので、
残念だけれど、暑い東京へ戻りましょう

17%-2013_0809_10422417%-2013_0809_10105717%-2013_0809_10104217%-2013_0809_10110817%-2013_0809_101120

早めに撤収とは思っていたけど、結構暑くて、休憩しながら撤収

11時にはチェックアウトしたけどね

17%-2013_0809_104254のコピー17%-2013_0809_104314のコピー

途中のキャベツ畑からの風景 

17%-2013_0809_111525

17%-2013_0809_111544

17%-2013_0809_111628

17%-2013_0809_111708

17%-2013_0809_111843

17%-2013_0809_114238-P

 

17%-2013_0809_114350

17%-2013_0809_114413


途中、前から気になっていた温泉
半出来温泉へ日帰り入浴へ
入浴料¥400 誰も入っていませんでした

半出来温泉0001

17%-2013_0809_123117

 

露天風呂は、お湯がまだ完全には溜まっていません

17%-2013_0809_120650

17%-2013_0809_120700

17%-2013_0809_120716


このまま東京に戻っても時間が早いということで、
野反湖キャンプ場と暮坂高原オートキャンプ場を見学してから帰ることにしました帰り道のコピー


長野原から国道292号線を北上
六合(くに)村にある、道の駅六合 で昼食
道の駅六合からしばらく走ると、草津温泉との分岐点 ここから国道405号線を北上
野反湖は標高1500mにあるダム湖 日本で一番か二番目に高いところにあるダム湖らしい

 

DCF00134.JPG

DCF00135.JPG


野反湖キャンプ場は、野反湖の北端に位置し、
2002年5月 BE-PAL 初夏の増刊号“ほんとうに気持ちいいキャンプ場 100”で
上位にランクされたキャンプ場らしい
オートキャンプ場ではなく、駐車場からキャンプサイトまで徒歩10~15分とのこと
今回は時間の都合で、サイトまではいかなかったけれど、管理人の方から色々情報収集
一度ぜひ行ってみたいね
(カメラのバッテリーが無くなり、ここから写真がありません)

野反湖キャンプ場01野反湖キャンプ場02

↑画像クリックで大きな画像を表示


暮坂高原オートキャンプ場は、県道55号線日本ロマンチック街道沿い標高980mの高原にあるキャンプ場
管理棟で見学をお願いすると、親切なおばさんが、
「どうぞ、ゆっくりと見学していってください」パンフレットと場内案内図をくれたよ

暮坂高原オートキャンプ場01暮坂高原オートキャンプ場02
暮坂高原オートキャンプ場03

↑画像クリックで大きな画像を表示


中之条の町をとおり、渋川伊香保ICから関越道を東京へ
途中渋川の街で、外気温を見ると、なんと36℃ 夕方近い時間なのにこの気温
全国的に猛暑が続いているようだ
嬬恋では、最高でも25℃くらい、夕方になると20℃未満で少しひんやりすることもあった
本当に涼しさを満喫したキャンプでした

 

四日目に戻る

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/09(金) 12:50:49|
  2. カンパーニャ嬬恋キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  バラギ湖の風景

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  バラギ湖の風景

三日目に戻る  五日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  四日目

今日もいい天気
朝焼けが

17%-2013_0808_050242

17%-2013_0808_05173817%-2013_0808_052653

17%-2013_0808_05084317%-2013_0808_050032

[広告] VPS

 

太陽が上ってきたよ 
素晴らしい天気

17%-2013_0808_053249

17%-2013_0808_053604

17%-2013_0808_054656

 

17%-2013_0808_05305617%-2013_0808_053122

 

17%-2013_0808_053949

17%-2013_0808_054025

朝露がタープの内側まで
タープの上の水滴を落とそうと、タープを内側からバタバタとたたくと、
内側についていた水滴が頭に、本当にびしょびしょになってしまった
これほど内側にまで水滴が付くとは 驚き
なぜなんだろうか?


17%-2013_0808_052131

17%-2013_0808_052039


朝の草原

17%-2013_0808_055127

17%-2013_0808_055235

17%-2013_0808_055408

バラキ湖の湖畔へ散歩

17%-2013_0808_055554

17%-2013_0808_055733

17%-2013_0808_060239

17%-2013_0808_060411

誰もいない静かな湖畔

17%-2013_0808_063239

17%-2013_0808_063509

 

17%-2013_0808_06275517%-2013_0808_063136

17%-2013_0808_06265017%-2013_0808_064159

[広告] VPS


桟橋で座っていると、ボートハウスのスタッフがボートでやってきた
手には、ラジオ2つ
熊除けのために、遊歩道の奥の方に、ラジオを持っていて音声を鳴りっぱなしにしておくらしい

今年も6月27日に熊が目撃されてから、バラキ湖周辺の遊歩道を一部閉鎖していたのだが
最近は目撃情報もなく足跡も発見されていないので、閉鎖を解除したのだけれど
念のため、ラジオの設置や、定期的な爆竹の実施などをやっているとのこと

17%-2013_0808_063942

17%-2013_0808_061644

バラギ湖からキャンプ場を望む

17%-2013_0808_062628

17%-2013_0808_063338

バラギ湖からパルコール嬬恋スキーリゾートを望む

17%-2013_0808_065008

17%-2013_0808_065023

17%-2013_0808_065108

水鳥って、水の上で睡眠をとる??のかな

17%-2013_0808_065452

17%-2013_0808_065654

17%-2013_0808_065839

[広告] VPS



朝採りキャベツが出荷を待っている

17%-2013_0808_065337

17%-2013_0808_065358

 

湖畔に咲く花たち

17%-2013_0808_07140317%-2013_0808_07143317%-2013_0808_070536
17%-2013_0808_07074617%-2013_0808_07091217%-2013_0808_071011
17%-2013_0808_07113017%-2013_0808_07172717%-2013_0808_071757
17%-2013_0808_07182917%-2013_0808_07273217%-2013_0808_072324
17%-2013_0808_07242117%-2013_0808_07252317%-2013_0808_072646
17%-2013_0808_07203417%-2013_0808_071151

 

 

17%-2013_0808_071101

17%-2013_0808_07190817%-2013_0808_07192217%-2013_0808_071931

天候 晴れ 最高気温27.6℃ 最低気温15.4℃  平均風速1.4m 


三日目に戻る  五日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/08(木) 23:08:42|
  2. カンパーニャ嬬恋キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場   雄大な景色のもとで

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  雄大な景色のもとで

二日目に戻る  四日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

 

キャンプ場の概観図

yoko680-01-1

バラギ湖の湖畔のキャンプ場は、「バラギ高原キャンプ場」自動車乗り入れ不可のフリーサイト
カンパーニャ嬬恋キャンプ場と一体化しているように見えるが、別のキャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場には、お風呂・シャワー設備がないため、徒歩5分の「湖畔の湯」を
利用することになる。(料金は、割引で¥400)

yoko680-02-1

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場は、バラキ湖の南西に広がる草原サイトと林間サイトで構成されている
林間サイトの部分は、昔、JR東日本グループが運営していた「オークビュー嬬恋」というキャンプ場
草原サイトの部分は、無印良品の運営になってから作られたサイト
草原サイトの横には、広大な草原があり、その最上部には、ドッグランがある

ドッグランの上部には、嬬恋バラギ高原宿泊組合が運営している?
「バラギ高原グリーンヒルサッカービレッジ」があり、6面のサッカーコートを有している



無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  三日目

4:53 日の出時刻
素晴らしい朝です

17%-2013_0807_052040

17%-2013_0807_052612

草原を歩いて、ドッグランを超えて、サッカーグランドの方まで 朝の散歩

17%-2013_0807_052817

[広告] VPS


眼前には、四阿山の山麓に広がるバラギ高原とバラギ湖、本当に雄大は風景です

17%-2013_0807_052902-P3

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0807_053330-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0807_055303


17%-2013_0807_054652

17%-2013_0807_05453117%-2013_0807_054623
17%-2013_0807_054735

ドッグランの上部には、6面のサッカーグランドがあります
ここからは南方向に浅間山を望むことができます

17%-2013_0807_053310-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0807_054143

17%-2013_0807_05411217%-2013_0807_054306
ゴールキーパー
17%-2013_0807_053559


17%-2013_0807_053614

ドッグラン

17%-2013_0807_055743

17%-2013_0807_060000


天気が良くなると小鳥たちも元気になる?

17%-2013_0807_055817

17%-2013_0807_055928


高原の可憐な花たち

17%-2013_0807_06013517%-2013_0807_060359
17%-2013_0807_06043617%-2013_0807_060546


サイトに戻ってきました

17%-2013_0807_060751

17%-2013_0807_060721

 

17%-2013_0807_060842-1

17%-2013_0807_060915-1

17%-2013_0807_061151

17%-2013_0807_061206-1

午前中 キャンプ道具のメンテナンスや整理をしながら、まったりと
晴れたので、Welcomeボード出しました

17%-2013_0807_103426

15:30 買い物行く前に
今日も大きな入道雲 夕立あるかな?

17%-2013_0807_15342517%-2013_0807_15340317%-2013_0807_153342

バラギ高原キャンプ場から北方面 本白根山(標高2,171m)を望む

17%-2013_0807_155015

道路から草原サイトを

17%-2013_0807_155058

 

17%-2013_0807_155203


管理棟

17%-2013_0807_154953

16:40 買い物からの帰りの道で
北には、本白根山(標高2,171m)

17%-2013_0807_17424917%-2013_0807_173941

南には、キャベツ畑の先に浅間山(標高2,568m)

17%-2013_0807_174400-P2

↑画像クリックで大きな画像を表示

17%-2013_0807_174109

 

17%-2013_0807_164622


キャベツ 大きいよね
17%-2013_0807_174215

晩御飯 たまにはお寿司が食べたくなったんだよね

17%-2013_0807_181653

19:30 現在 気温17℃ 暑さとは無縁の爽やかさ (東京はこの時 気温31℃)

17%-2013_0807_192853

17%-2013_0807_192924

今夜も満天の星空
人工衛星が見えたよ 流れ星じゃなくて残念 

17%-2013_0806_201556


天候 晴れ 最高気温27.5℃ 最低気温14.0℃  平均風速1.6m

二日目に戻る  四日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/07(水) 10:30:15|
  2. カンパーニャ嬬恋キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場   今日は晴れるかな?

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  今日は晴れるかな?

一日目に戻る 三日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 二日目
朝から雨が降ったり止んだり、何時になったら晴れるのかなあ

17%-2013_0806_070859

17%-2013_0806_070917

朝ご飯は、またまたホットサンド
今回、黒のトラメジーノを使いまくろうと思って

 

チーズ
17%-2013_0806_074234
ハム
17%-2013_0806_074259
ゆで卵
17%-2013_0806_074324
マスタード
17%-2013_0806_074409
ケチャップ
17%-2013_0806_074452
(右側はパンの耳で)
17%-2013_0806_074615
 17%-2013_0806_075246 17%-2013_0806_075458


午後1時 雨は止んだけれど まだ雲は厚いね

17%-2013_0806_130711

17%-2013_0806_131259


午後3時 やっと青空が
そして青空と同時に、入道雲が  まさに夏の空だね
雲の様子を時間ごとに撮影してみた

17%-2013_0806_15102417%-2013_0806_151043

午後4時

17%-2013_0806_16330617%-2013_0806_163333

午後5時

17%-2013_0806_16564717%-2013_0806_165813

雲の上に、光の筋が見えるでしょう  太陽の光線ですね

17%-2013_0806_170605

17%-2013_0806_170828

17%-2013_0806_170858

雲を見てると、生き物みたいで面白いよね

17%-2013_0806_170415

17%-2013_0806_170516

17%-2013_0806_171147

お風呂は、歩いて10分ほどの「湖畔の湯」へ、キャンプ場でもらえる割引券を提示すると、¥500が¥400になります

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  周辺情報はこちらへ

晩御飯は、SnowPeak Headquarters Campfieldの近くにある「こくわ屋藤兵衛」の こくわ屋カレー
   調理サボってます

17%-2013_0806_173852


夕方の夕立の後、やっと晴れて、夜は満天の星空

17%-2013_0806_203826


 

17%-2013_0806_203340

17%-2013_0806_203521

 

一日目に戻る 三日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/06(火) 01:02:45|
  2. カンパーニャ嬬恋キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場   涼しい高原で避暑

2013年8月5日~9日 群馬県吾妻郡嬬恋村バラギ湖湖畔にある
無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場へ行ってきたよ

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場は、名前のとおり、「無印良品」が運営するキャンプ場
無印良品は、新潟県・津南、岐阜県・南乗鞍、群馬県・カンパーニャ嬬恋の3つのキャンプ場を運営している
津南や南乗鞍はまだ行ったことがないけど、ここカンパーニャ嬬恋は3度めの訪問

以前は、会員となってIDカードを作成してからでないと予約が出来なかったけれど
現在は、ネット上でユーザー登録さえすれば、予約が可能となっています

1回目のキャンプ日記(2012年6月)はこちらへ
2回目のキャンプ日記(2012年8月)はこちらへ

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

お気に入りのポイントは
・標高2,354m四阿山(あずまやさん)の山麓に開けたバラキ高原の緑バラキ湖の輝き
・バラキ高原や近所のキャベツ畑から望む浅間山、北海道のような雄大な風景
・夜は満天の星空 遮るものがなく、まさに文字通り「満天」の星空
・キャンプ場の標高は1,300mで、夏でも涼しい 避暑に最適
・標高が高いので、虫が少ない(全くいないわけではないですが)
・高原サイトのひとつのサイトの大きさ13m×13m 広いです

というわけで、今年も涼しい高原で避暑
残念ながら、Beet君は生まれた南極に用事があって今回参加できず 代わりにキース君がついてきた
実質はKaoru君のソロキャンプ
(キース君は頭脳明晰なんだけれど、キャンプではあまり役に立たないんだよね)

カンパーニャ嬬恋キャンプmap

17%-2013_0806_085611


大きな地図で見る


 
4:30 早朝に浅草出発
首都高から関越道 そして上信越道へ まだお盆前だから渋滞も全くなし
途中休憩して、作ってもらったお弁当を朝ご飯に 美味ですね

17%-2013_0805_07480217%-2013_0805_074918

碓井軽井沢ICで降りて、軽井沢、北軽井沢を経由して、キャンプ場には
受付開始時刻の8時頃に到着
チェックインは、13時からなんだけれど、1名525円で、アーリーチェックインが可能
(ただし、予約したサイトに前日のお客さんがいない場合)
出発前にネットで予約状況をチェックして、前日に予約が入っていないことを確認してました

天候は、曇り時々雨
週間予報では、5日くらいから晴れる予報だったのでけれど、まだ雨雲が西から東に流れていた

雨の合間をぬって設営完了 テントは、もう少し天気が回復してから設営することにした
17%-2013_0805_112405

四阿山(あずまやさん)も厚い雲に覆われて姿を隠しています
17%-2013_0805_125433

お昼ご飯も、お弁当(お弁当は朝と昼の2食分作ってもらってました)
気温25℃ 涼しいですね

17%-2013_0805_121621のコピー


Aコープ オアシス店で食材を調達したあと、つつじの湯
つつじの湯には、「せせらぎの湯」という岩盤浴があって、いい汗流しましたよ
岩盤浴込で料金は¥600 安い!!

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場  周辺情報はこちらへ

17%-2013_0805_145057 
帰りは、つまごいパノラマラインをドライブ
途中の「愛妻の丘」からの風景 天気が良ければ綺麗に浅間山も見えるのだけれど

嬬恋マップ03

17%-2013_0805_150530

17%-2013_0805_150756


周辺は一面キャベツ畑

17%-2013_0805_151055

17%-2013_0805_151130

今日は、天気の回復は期待できないみたい

デュオ君に雨に濡れずに入れるように、入り口をタープの下にして
雨がうまく流れるように、追加のポールも設置

ツーバーナー・キッチンテーブル・収納木箱・コーナンラック
ソフトクーラー・テーブル・椅子 
これらも、雨に濡れないようにコンパクトに集めて、タープの下に

17%-2013_0806_08555317%-2013_0806_08561117%-2013_0806_08550117%-2013_0806_085531


晩御飯(カレー・野菜サラダ・コロッケのホットサンド)食べて、早々にテントの中へ

17%-2013_0805_18105717%-2013_0805_181103

 

天候 曇り時々雷雨 最高気温21.7℃ 最低気温17.5℃  平均風速1.0m

二日目に続く

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺情報はこちら

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/05(月) 11:45:21|
  2. カンパーニャ嬬恋キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR