Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

若洲公園キャンプ場  キャンプ場情報

若洲公園キャンプ場のキャンプ場情報だよ

若洲公園キャンプ場 2014年2月キャンプ日記はこちらへ

上矢印ロケーション
東京都江東区のウォーターフロントに立地
東京ゲートブリッジのすぐ横
海がすぐ    東京ディズニーランド(TDL)まで、車で15分
北西側は工場
・有明興業若洲工場(産業廃棄物処理、破砕・圧縮梱包)
・東京エコリサイクル(産業用機器などのリサイクル)
車や飛行機や工場の騒音がある(夜間の方が感じやすい)

50%-2014_0226_161157

若洲海浜公園キャンプ場航空写真01

上矢印駐車場
1回¥500(時間無制限)
何回も出入りすると、その都度¥500かかるので注意が必要
リヤカーで荷物を運ぶので、出来るだけサービスセンターに近いところがお勧め

Windows-Live-Writer_e158a188a4b2_E93A____________________________01_2.jpg


上矢印キャンプ場サービスセンター
10:15から受付開始
受付完了後、リヤカーを借りることができる

 上矢印若洲アウトドアセンター
若洲アウトドアセンター
キャンプ場サービスセンター横
株式会社ヒーロー Hero が運営している
売店あり、キャンプ用品・BBQ用品のレンタルあり
レンタルテントには、NORDISKや小川キャンパルがある
薪は¥500だが、量が少ない

50%-2014_0226_161002

50%-2014_0226_160950

焚火クラブなどの各種イベントを開催している

50%-2014_0226_161047 (2)


上矢印炊事場
5ヶ所ある
お湯は出ません
常に清潔に清掃されている
生ごみは各自で持ち帰ります   野良猫がいるので、生ごみの保管には注意を

当然ですが、使ったあとは各自で綺麗に清掃しましょう
来た時よりも綺麗に キャンパーのマナーです


上矢印トイレ
4か所ある 男女別  洋式水洗あり
トイレの数がやたら多く、どのサイトからも近い
常に清潔に清掃されている

上矢印シャワー・お風呂
シャワー無し・お風呂無し
付近の入浴施設
 スーパー銭湯湯処葛西(江戸川区東葛西9-3-5)03-3687-1126  車17分
 大江戸温泉物語(江東区青海2-6-3)03-5500-1126 東京ゲートブリッジ経由 車12分

上矢印サイト
ペットは入場できません

全て区画サイト 117サイトある
フラットな芝 で、木枠で明確に区画されている

50%-2014_0226_142238


入り口から向かって右側(下の配置図では上)のサイトは、5m×6m 狭い
入り口から向かって左側(下の配置図では下)と中央のサイトは、6m×8m 広くはないけれど・・・まだましかな

混雑時は、相当きついと思う、大型テントや大型タープはペグがはみ出そう

50%-2014_0226_155048

若洲公園キャンプ場場内マップ01のコピー

撮影方向A

50%-2014_0226_142046

撮影方向B

50%-2014_0226_142403

撮影方向C

50%-2014_0226_142210

撮影方向D

50%-2014_0226_142424

撮影方向E

50%-2014_0226_161157

若洲公園キャンプ場 パンフレットと案内書    ↓画像クリックで大きな画像を表示

若洲公園キャンプ場01若洲公園キャンプ場02
若洲公園キャンプ場04若洲公園キャンプ場03

若洲公園キャンプ場 2014年2月キャンプ日記はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/27(木) 23:22:32|
  2. 若洲公園キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若洲公園キャンプ場  二番目に近いキャンプ場

若洲公園キャンプ場  二番目に近いキャンプ場

2014年2月25日~26日、一泊二日で、東京都江東区の若洲公園キャンプ場へ行ってきたよ

若洲公園キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

天気予報を見て、その日はいい天気で暖かくなりそうなので、浅草から二番目に近いこのキャンプ場へ
燈台下暗しにならないために、一度は経験しておかなくては・・・・と

若洲公園キャンプ場今日のサイト

50%-2014_0226_142409-1

 


浅草から、13km約25分程度

若洲海浜公園キャンプ場05


受付開始時刻10時15分の少し前に到着
このキャンプ場は、江東区立のキャンプ場
運営業務は、民間に委託しているけれど、やはりお役所仕事
10:15きっかりに受付開始
「今日は、空いてるから2サイト利用していいですよ」・・・・・・・・お役所仕事にしては、なかなか気が利くねラブラブ
「日帰りバベキューの方が40名ほど、泊まりのキャンプは3組」・・・・・・・・・・結構日帰りの人もいるんだ知らない

利用料金 大人一人1泊(午前10時まで)¥600 二人で¥1,200   駐車料金(1回)¥500
合計¥1,700 どうですか? この料金? 安いでしょ

ちなみに、大人一人日帰りで¥300、1泊(午後9時まで)¥900、2泊(午前10時まで)¥900、2泊(午後9時まで)¥1,200、3泊(午前10時まで)¥1,200、3泊超の宿泊はできません(サイト使用料はありません)
東京へ長期出張で、ここでキャンプして、会社に行く人もいるので、3日を超える宿泊は出来ないようにしています   本当か?パンク

受付完了後、リヤカーで駐車場から指定されたサイトまで、荷物を運びます
長くても300mくらいかな
野反湖キャンプ場で、1kmそれもアップダウンありのリヤカー経験あるので、楽勝、楽勝

今回は、暖かいのでデュオ君(エルフィールドデュオ)だけ、薪ストーブもなし
設営して、乾杯!!   もう車に乗りませんから

50%-2014_0226_121038

お昼ご飯は、ホットドックとエッグサンド

50%-2014_0226_121225

今日は、大事な作業があります   トル君(トルテュ)の補修
以前、成田ゆめ牧場オートキャンプ場へ行ったとき に、風で飛ばされて桜の木に引っ掛かり、
リッジポールを通すスリーブの部分が一部破れてしまった

その補修です

SP御茶ノ水店 橋本店長(ハッシー)に教えてもらった、ケニヨンリペアーテープ ナイロンタフタ レッド ¥473  を使います  

50%-2014_0226_12351750%-2014_0226_123539

この破れの上に、テープを張ります  

50%-2014_0226_123731

綺麗にできました  色もほぼぴったりでしたね

50%-2014_0226_125204

ついでに、トル君(トルテュ)の日光浴

50%-2014_0226_123751

いい天気です  本当にポカポカ 

50%-2014_0226_142424

 ローチェアに座って本を読んでたら、そのままウトウトしてしまったよ

50%-2014_0226_142248-1

夕方、海沿いを散歩    

50%-2014_0226_152717 (2)

東京ゲートブリッジの上空を羽田に着陸する飛行機が・・・

50%-2014_0226_153053 (2)

天気はいいけれど、今日は視界が異常に悪い  春霞? スモッグ? PM2.5の濃度上昇?
視界がいい日は、富士山も見えるはず ですが・・・・・・・

50%-2014_0226_153903 (2)

東京ゲートブリッジへは、キャンプ場のすぐ隣にあるエレベーターで
一番上の展望室の階数表示は9Fとなっている  結構高いんだ

展望室から、キャンプ場を見ると

50%-2014_0226_155048

僕らのサイトはここ

50%-2014_0226_155112-1

ゲートブリッジの歩道に出てみる  

振動で結構揺れる 風が強い日はちょっと怖いかもねキョロキョロ

50%-2014_0226_155349

50%-2014_0226_155447 (2)

キャンプ場方向    右がエレベーター

50%-2014_0226_155510 (2)

50%-2014_0226_155536

浦安方向 TDLが小さく見える

50%-2014_0226_155731

 

散歩から戻って、焚火台に火を入れます

50%-2014_0226_162014 (2)

50%-2014_0226_165226

晩ご飯 野菜サラダと具だくさんの野菜スープ  
そして久々のBBQ  ウインナーとアスパラガスと本しめじを用意しました
串に刺して焼いてみます

50%-2014_0226_17133350%-2014_0226_182213

50%-2014_0226_171350

50%-2014_0226_170215

お肉にわさびや柚子こしょうをつけて食べます  うまいですウインク 奮発して黒毛和牛

50%-2014_0226_175843

今日のお酒は、kotarow71さん にいただいた「富士山麓」をハイボールで

50%-2014_0226_162159




東京湾の夕焼け  ぼんやりとした夕空だけれど、それはそれで幻想的かな

50%-2014_0226_170715 (2)

50%-2014_0226_170735 (2)

50%-2014_0227_171629

50%-2014_0227_171655




夜、東京ゲートブリッジのライトアップが、なんだか異様な雰囲気 

50%-2014_0226_202445

50%-2014_0226_202519

東京には、星がありませんでした

50%-2014_0226_202337 (2)

今夜の宿泊は、3組と聞いていたけれど、他には誰もいません
少し離れたところに、ケシュアがひと張見えるけれど、昼間から人の気配がまったくない  夜遅くにでも帰ってくるのかな?

キャンプ場は夜9時以降、門が閉じられるけれど、簡単に入ることができる
駐車場は24時間出入り自由だし・・・・・・・都心のキャンプ場って、別の意味でちょっと不気味寒い

50%-2014_0226_200331

昼間は、あまり感じなかったけれど、デュオ君(エルフィールドデュオ)の中で、地面に横たわると
ゲートブリッジを通行するトラックの振動や、隣接する工場の音が、異様に大きく聞こえて煩かった 

 26日天候晴れ 最高気温15.3℃  最低気温3.9℃ 平均風速2.7m

翌日、午前中に用事があったので、6時に起きて、迅速に?撤収して帰りました  
これで、燈台下暗しを解消  他の地域のみなさんにもご案内できるようになりました

若洲公園キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

今度は、空の透明度がいい時に、ゲートブリッジの間にから見える夕方の富士山の写真を撮りにこようかな

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/26(水) 23:21:53|
  2. 若洲公園キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

BARREL コーヒー木樽

BARREL コーヒー木樽です

さて、これをキャンプグッズとして? どう使うのでしょうか?

50%-2014_0226_144241

50%-2014_0226_144225
 

その1 コーヒー豆を樽買い・・・きっと美味しいよ

 

その2 太鼓・・・自然の中で太鼓の音色もいいもんだ

 

その3 傘立て・・・キャンプの雨は嫌だけど

 

その4 樽乗り・・・僕らも芸を身につけなくちゃね

                             50%-2014_0226_133148

 

 

答えはこれ

50%-2014_0226_123106

50%-2014_0226_123222

リマジャグの台でした  アメリカンなグッズがまた増えました

50%-2014_0226_133052 (2)

リマジャグは踏み台の上に置いていたけど、安定感に欠けていたから
何かいいアイデアはないかと悩んでいたんだ
もちろん収納のことも考えなくちゃいけないので、板に折りたためる足を付ける という案もあった 
 
いろいろと考えた末に、最近、木製グッズがお気に入りなので、木製のもの・・・樽はどうかな
ということになったわけ

で、買っちゃいました

収納?  大変でした(笑)







関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/25(火) 23:24:59|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

snow peak Walking Towel スノーピークウォーキングタオル

snow peak Walking Towel スノーピークウォーキングタオル


以前から、持っていたタオルは 4種類
色は、ブルー・オレンジ・イエロー・ブラック
この4色は、オンラインカタログに掲載されているし、どこのお店でも販売されている

スノーピーク丸の内を覗いてみると、新色のタオルが3種類 !!

聞けば、去年の夏に出た各ショップごとの限定商品とのこと
どおりで、WEB上で見たことがない色だと思った
丸の内では、全色取扱いしている

ライトヴァイオレット(みなとみらい限定)
ライトブルー(直営店限定)
ライトオレンジ(丸の内限定)

50%-2014_0125_175323のコピー50%-2014_0125_175331のコピー


全色、衝動買い
これで、7種類となりました
まあ、タオルですから、いくつあってもいいでしょう 

50%-2014_0125_175817






関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/24(月) 14:13:58|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

冬キャンプフォトコンテスト 作品募集中・・・・・・・・のWEBサイト??!!

僕らが大好きな北軽井沢も、大雪で大変だったようです

スウィートグラスのスタッフの「虹の街さん」の2つのブログを見ていると、どんなに大変だったかよくわかりました

   北軽井沢 虹の街 爽やかな風  ここ数日の記事が大雪を物語っています

   北軽井沢スウィートグラスに生きる  常設のハンターテントが倒壊したらしい

スウィートグラスも、一時臨時休業したようで、どんな様子だったのかな? と久々にWEBサイトを覗いてみたら

ふ~~~~ん、冬キャンプフォトコンテスト 作品募集中 ですか

SGフォトコン01

応募でもしてみようかな  と、画面をじっくり見てみると

SGフォトコン02

う~~ん  どこかで見たことがある画像が・・・・・

SGフォトコン03

これは、僕らのWelcomeボードではないかWindows-Live-Writer_da9bfca0614c_14E8D_wlEmoticon-surprisedsmile_2.png

ちゃいさん・kazu&kyoさん と一緒に、クリスマスキャンプをした時に、撮られたんだ・・・・・

盗撮だ!盗撮だ! どうしてくれるなんて騒いでも仕方がないので・・・・・(笑)

 

それならば、この写真で、応募しますかなWindows-Live-Writer_5a665cb8117f_12446_wlEmoticon-smile_2.png

50%-2013_1221_120247

雪中キャンプに行きたい~~~

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/22(土) 19:07:58|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オレンジ村オートキャンプ場  キャンプ場情報

オレンジ村オートキャンプ場のキャンプ場情報だよ

オレンジ村オートキャンプ場 2014年2月キャンプ日記はこちらへ

上矢印ロケーション
標高約60m
房総半島で2番目に南にあるキャンプ場
みかん農園の中にあるキャンプ場
千倉の海が見える
千倉の中心街がすぐ近くだが、静かな環境
全て区画サイトだが、区画の境界が明確でない
混雑時は、少し問題かも、空いている時には、適当に広く使える

黄色の点線内が、サイト

オレンジ村マップ01-01

管理棟の上のサイトから、海を望む

50%-2014_0218_124453

50%-2014_0218_123750

50%-2014_0218_123757

オレンジ村オートキャンプ場 パンフレット   ↓画像クリックで大きな画像を表示

オレンジ村01オレンジ村02

 

上矢印特色
薪(廃材)が無料  ただし、自分で切断することが必要

廃材は、炊事棟の横に大量に置いてある
長さは3mぐらいかな、太さはまちまち
手で折れる細いものもあれば、鋸が必要な太いものも

50%-2014_0218_123552

50%-2014_0218_123602

IN9時 OUT14時と余裕のある時間設定

 


上矢印管理棟・シャワー
管理棟は、みかん狩りの人には休憩所となっている
シャワーは使用していないので、詳細不明

50%-2014_0218_124322のコピー 

上矢印炊事場

一般的な炊事場  決して綺麗とは言えないですね
お湯は出ません

50%-2014_0218_123612

50%-2014_0218_123624

50%-2014_0218_12363150%-2014_0218_123637

生ごみは各自で処理します
当然ですが、使ったあとは各自で綺麗に清掃しましょう
来た時よりも綺麗に キャンパーのマナーです

炊事場の隣がゴミステーション

50%-2014_0218_123646


上矢印トイレ
3か所ある  男女別にはなっていない
奥のサイトのトイレが新しい 洋式水洗で暖房便座付

50%-2014_0218_123202

みかん農園の方のトイレ

50%-2014_0218_124045

 もうひとつは、管理棟の近くにある

上矢印サイト
便宜上、サイトを4つに分類する(キャンプ場での分類ではないので注意)

写真はすべて、冬の季節に撮影したもの

A・・・管理棟に使い段々になっているサイト 上段・中段・下段がある
B・・・炊事場の近くのエリア
C・・・奥の広場のようなエリア
D・・・みかん畑のすぐ隣エリア

オレンジ村マップ01-エリア

Aの上段

50%-2014_0218_123818

50%-2014_0218_123912

Aの上段から、炊事場方向を見る

50%-2014_0218_123856

Aの中段  Aの中段は、奥のB・C・Dのエリアへの通路ともなる

50%-2014_0218_124547

50%-2014_0218_123655

50%-2014_0218_124527

 Aの下段  奥にはコテージがある

50%-2014_0218_124308

50%-2014_0218_124434

B エリア

50%-2014_0218_123425

50%-2014_0218_123407

50%-2014_0218_123512

50%-2014_0218_123353

C エリア  奥にある広場のようなエリア

一番端は、海が見える(僕らが使ったサイト)

50%-2014_0218_123134

50%-2014_0218_123219

50%-2014_0218_123226

50%-2014_0218_123309

D エリア   みかん農園と接している

50%-2014_0218_123238

50%-2014_0218_123258

上矢印その他

場内の道は、大変狭く、急な坂道が多い  離合が出来ないところもあるので、運転には十分注意が必要


[広告] VPS

 

上矢印周辺情報

オレンジ村周辺01

 

スーパーマーケット・コンビニ

 

名称

住所

電話番号

営業時間等

50%-2014_0217_135124おどや 千倉店千倉町
北朝夷257−3
0470-44-03088:30~22:00
 セブンイレブン
千倉瀬戸浜海岸店
千倉町
瀬戸2894−2
0470-44-531124時間

温泉・入浴施設

 

名称

住所

電話番号

営業時間等

50%-2014_0217_144705癒しめぐりの宿 夢みさき千倉町
瀬戸3137
0470-44-200010:00~21:00 
平日¥1000
     

オレンジ村オートキャンプ場 2014年2月キャンプ日記はこちらへ




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/19(水) 23:39:13|
  2. オレンジ村オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オレンジ村オートキャンプ場  最南端と最西端へ

オレンジ村オートキャンプ場   最南端と最西端へ

一日目に戻る

オレンジ村オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

朝から曇り空

50%-2014_0218_092905

50%-2014_0218_092928

50%-2014_0218_092842

朝ご飯を簡単に済ませて、のんびり9時ごろから撤収開始

撤収完了後、場内を散策しながら写真撮影

50%-2014_0218_123134


みかん園では、色んな柑橘類の木があった

50%-2014_0218_12415350%-2014_0218_124202
50%-2014_0218_12422350%-2014_0218_124231

チェックアウトの挨拶に行ったら、お姉さんが、ミカンをお土産にくれました

親父さんは「あの場所は、北風が入るから、寒かったでしょ」と気を使ってくれました
みなさん、素朴でいい人たちでした




帰りはドライブ
千倉から、時計回りに海岸線沿いに走り、
房総半島の最南端野島崎と最西端洲崎を通って、館山道富浦ICから乗って帰る予定

帰りのドライブ01

お昼ご飯は、道の駅ちくら「潮風王国」の中にあるレストラン「旬膳 はな房」で

50%-2014_0218_131019

50%-2014_0218_131633

50%-2014_0218_141429


数々のメディアで紹介されている「王様丼」(商標登録済)を食べました
¥5,040 二人で食べます(一人では食べきれない)

50%-2014_0218_141500

50%-2014_0218_134632

50%-2014_0218_134647 

はま房 パンフレット  ↓画像クリックで大きな画像を表示

Windows-Live-Writer_16581fca82d2_645__________01_thumb.jpg Windows-Live-Writer_16581fca82d2_645__________02_thumb.jpg



このユーフォーキヤッチャーの景品はなんでしょうか?

50%-2014_0218_131341

答えは、「サザエ」でした  オ~~ びっくりびっくり

注意書き「この景品に氷は付きません」  ですって・・・・・・・・(笑)

50%-2014_0218_131401

海産物が沢山

50%-2014_0218_13130850%-2014_0218_131233
50%-2014_0218_13142450%-2014_0218_131539
50%-2014_0218_13130150%-2014_0218_131453
50%-2014_0218_13151250%-2014_0218_142019

晴れていたら、きっと海が輝いて綺麗だろうな

50%-2014_0218_142908(1)

50%-2014_0218_142916

50%-2014_0218_142942

50%-2014_0218_143159


房総半島 最南端 野島崎
最南端だから、当然海からの朝日と海に沈む夕日を見ることが出来るところ

50%-2014_0218_145724

50%-2014_0218_145227

海岸の芝生が素晴らしく、ぜひ幕を張って見たかった

50%-2014_0218_145042


房総半島 最西端 洲崎
洲崎灯台へ

50%-2014_0218_152730

50%-2014_0218_152830


ここからの眺めは、視界が良ければ最高
大島、伊豆半島、富士山、南アルプス、丹沢、三浦半島 など180度の景観

位置関係はこんな感じ
洲崎位置 

50%-2014_0218_153022

50%-2014_0218_153049

ここは、東京湾の入り口で、昔はお台場があったところ
そのお台場の跡地にあるのが、「お台場海浜庭園オートキャンプ場

見学してきましたよ   

下の写真がそのキャンプ場(この写真は洲崎灯台から、最初はキャンプ場と知らずに撮影した写真)
中央右の建物は貸別荘、1組が幕張ってましたよ

50%-2014_0218_152948

風が無くて穏やかな日だったら最高のロケーション
東京湾を行き交う船、その向こうに富士山
夜は、満天の星、それを遮るものは何もない
一度、来てみたくなりました

お台場海浜庭園 案内書   ↓画像クリックで大きな画像を表示

お台場海浜庭園01お台場海浜庭園02お台場海浜庭園03

一足早い春を満喫した二日間でした
50%-2014_0217_124150 

 

天候曇り 最高気温8.4℃  最低気温3.4℃ 平均風速2.3m

一日目に戻る

オレンジ村オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/18(火) 23:20:18|
  2. オレンジ村オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オレンジ村オートキャンプ場  冬キャンに来たはずが・・・

オレンジ村オートキャンプ場  冬キャンに来たはずが・・・

2014年2月17日~18日 一泊二日で、千葉県南房総市のオレンジ村オートキャンプ場へ行ってきたよ

2月14日から15日にかけての積雪の影響で、高速道路は完全にマヒしていたため遠出は出来ず
千葉あたりで・・・・と考えて
前日にいくつか電話してみた
有野実苑「こちらは全然雪が降らずに、全く問題ないです」・・・拍子抜け
森のまきば「積雪のため、営業休止しています」・・・雪上キャンプしたくて来る人もいるのに
色々検討した結果、16日夜に、通行止めが解除された館山道を使って、
全く雪とは無縁だという、このキャンプ場を初めて訪問することにしました
選択ポイントは、薪が廃材だけれど無料、全体的な料金が安い、サイトの区切りがあまり明確でなく
空いている時は広く使えそうな感じがした
そして、何よりも房総半島の南で、冬のキャンプを体験してみたかった

オレンジ村今日のサイト

50%-2014_0219_171408 



6:11 浅草出発

首都高速9号深川線 塩浜入り口から、辰巳JCT、首都高速湾岸線と、順調に走る

50%-2014_0217_063535

6:49 アクアラインから朝日を望む
今日は快晴の予報

50%-2014_0217_064942

[広告] VPS


7:04 館山道君津IC付近
館山道は、昨夜通行止めが解除になったばかり、
館山道が積雪で通行止めになったのは、初めてだと思う
慣れない除雪作業は、大変だったはず お疲れさまでした

50%-2014_0217_070433

7:21 鋸山(のこぎりやま)付近   まだ、雪が残っている

50%-2014_0217_072130


7:29 ハイウェイオアシス富楽里で休憩


7:58 館山に入る  浅草から約1時間50分ほど
館山は全く雪が降った形跡がない  やはり南国館山

50%-2014_0217_075823


市内のガストで9時近くまでのんびり朝食
キャンプ場受付時刻の8時30分に電話
「今日、一組お願いします。今館山なんで、9時過ぎには行きますから」
「はいはい、わかりましたよ」と、おばさんの声
このオレンジ村は、INが9時・OUT14時 ゆっくり出来ていいでしょ


9:15 キャンプ場到着
なんと、菜の花が・・・びっくり

50%-2014_0217_091519

そして、あの白く見える花は?? びっくり が咲いているではないですか・・・・爆笑

50%-2014_0217_091543


おばさんが受付をしてくれた
ノートに住所と名前を書いて、その下におばさんが料金を記入
サイト料¥2,700(ガルヴィの10%割引クーポン利用)
管理料¥400(¥200×2名分)
電源使用¥800
合計で¥3,900 安いです
おまけに、薪(廃材)が無料

おじさんもやってきて
「好きなところに張ってください」とのこと   

電源サイトは決まっているわけではなく、コードリールを貸してくれるので
電源のあるところから、引いてくる
電源の場所を教えるために、わざわざサイトまで案内してくれましたよ
おばさんいわく「暖かいから電源はいらないと思うけどね」
やっぱり、暖かいんだ

サイトは、管理棟の上に位置する、3段のサイトとその奥の広場のようなサイト
結局、広場のようなサイトで、最も海が見えるスペースに決定
番号札があるにはあるけど、それぞれのサイトの境界は全く表示されていない
(混雑時は、結構問題が発生しているはず)

場内には、寒椿とともに、菜の花、そして梅
南房総は、もう春なんだ
冬キャンプに来たはずが、春キャンプになりましたね

50%-2014_0217_124022

50%-2014_0217_145630

50%-2014_0217_094510

50%-2014_0217_094448

50%-2014_0217_123522

3色の競演

50%-2014_0217_123746

50%-2014_0217_123649


設営完了   結局 本日も完全貸切
今回は薪ストーブの出番なし なにせ春キャンですからね

50%-2014_0217_122603

サンルーム作ったら、ホントにポカポカ      ふもとっぱらで曲がったポールも、真っ直ぐに直しました

50%-2014_0217_122539のコピー

一足早い春キャンプウインク

50%-2014_0217_122742

 

海岸線沿いの千倉の町まで、買い物と入浴へ
買い物は、地元スーパーODOYA(おどや)
地元で取れた サザエを買いましたよ

50%-2014_0217_135124


入浴は、夢みさき の日帰り入浴へ
¥1,000と料金は高かったけれど、7Fの展望風呂は貸切状態で
裸で(!)太平洋を堪能しました

50%-2014_0217_144657

夢みさき パンフレット  ↓画像クリックで大きな画像を表示

夢みさき01夢みさき02

 

途中、めずらしい建物が  KDDI千倉海底線中継所

2010年春、新しい海底ケーブルが誕生しました! 名前は「Unity」。千葉にあるKDDI千倉海底線中継所と米国ロサンゼルスの間の海の底には、全長約10,000kmものUnityが沈められています。

この千倉からアメリカまで、海底ケーブルがつながっているんだ  驚き!!びっくり

50%-2014_0217_135509

サイトに戻って
さあ、乾杯の前に、薪作り
このオレンジ村は、薪(廃材)が無料
ただし、燃やせる長さまでは自分で切らなくてはならない

廃材は、炊事棟の横に大量に置いてある
長さは3mぐらいかな、太さはまちまち
手で折れる細いものもあれば、鋸が必要な太いものも

50%-2014_0218_123602

何回かに分けて、運んで切断

50%-2014_0217_152737

誕生日プレゼントにもらった鋸が、さっそく大活躍です

50%-2014_0217_153845(1)

50%-2014_0217_152749

 [広告] VPS

さて、薪が出来て
サザエのつぼ焼き作りながら、乾杯です
今晩のメインは、新鮮なお刺身
カマンベールと青海苔りの一口おつまみ、笹かまぼこ、そして大好きな卵焼き
4時半ぐらいから、じっくりと夕食を楽しみましたよ

50%-2014_0217_162634

50%-2014_0217_165847

50%-2014_0217_171825

50%-2014_0217_192035

夕陽が、木々の間に沈みます

50%-2014_0217_170702

透き通るような、夕焼け空

50%-2014_0219_183205

50%-2014_0217_174534

50%-2014_0217_175209

少し雲があるけれど・・・・・・

50%-2014_0219_184358

オリオン座、いつ見ても癒されます

50%-2014_0219_185041

 

50%-2014_0219_185514

50%-2014_0219_185718

19時半ごろ、月齢17.6の居待月が顔を出した

50%-2014_0219_185938

夜9時 気温6℃、風速1m

少しだけ、ひんやりしたので、プリムス アウトドアヒーター P-951CP が登場 (幕内で使ってはいけません)

50%-2014_0217_205103

電気毛布と湯たんぽ で、暖かい夜を過ごすことが出来ました スマイル

天候晴れ 最高気温13.5℃ 最低気温0.7℃ 平均風速2.0m

二日目に続く

オレンジ村オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/17(月) 22:26:32|
  2. オレンジ村オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

白鳥の郷  そして誰もいなくなった?

白鳥の郷  そして誰もいなくなった?


2月16日、関東甲信越の週末を襲った風雪が去った後、
千葉県印西市本埜地区にある「白鳥の郷」(白鳥越冬地)へ



最初に、訪れたのは2011年2月
千葉県在住の知人に教えられて、行ってみた
東京近郊に白鳥の越冬地があるなんて、最初は半信半疑
凄い数の白鳥を、生まれて初めて見て、ひどく感動したことを憶えている

その時の地図が、書類を整理していると、なぜか出てきて
同じ2月、何かの因縁かな
という事で、行ってみたわけです
白鳥の郷地図 
 ↑画像クリックで大きな画像を表示


毎日朝の7時と夕方の16時に餌付けをするようで、その時に沢山の白鳥を見ることができる
16時前に到着
風が相当強く、水を張った田んぼは、相当増水していて、まるで海のように波立っている
そして、白鳥が一羽もいない??

50%-P1210749

50%-P1210748


見物の人の車が数台、みんな餌付けの時間を待ってはいるのだが

車の外に出ている人と、話してみると
「この時間に一羽もいないのはおかしい。強風のため、何処かに避難しているのか、
それとももう、シベリアに帰ってしまったのか? わからない」とのこと

そして誰もいなくなった?

しばらく、待ってみることにしたが・・・・・

50%-P1210744

50%-P1210743

案内看板引用

平成4年11月14日、当時千葉県鳥獣保護議員をしていた出山光男さんは、家の前の農業廃水路工事のため田んぼの溜め水に6羽の白鳥が舞い降りたのを見つけ、弱い動植物を愛し自然を愛する心は人一倍強かった光男さんは、誰もが無理と思った餌付け一人で毎日同じ服装で、同じ時間の朝、昼、夕と三回にわけ、百二十日間にわたり餌を与え続けた結果、年々平数も増え、平成10年には125羽飛来数に達し、村内外からも多くの見学客の来るところとなり、今も本埜村(現印西市)唯一の名物として愛され親しまれている。

50%-P1210752

50%-P1210753

50%-P1210746

50%-P1210747


写真撮影のために来ていたカメラマンも、今日はあきらめて帰るとのこと

僕らも、諦めて帰ろうとした時、走ってきた車から人が降りてきた
先ほど話した方
「近くに田んぼに、3羽だけ見つけた」と、親切にその場所を教えてくれた

いましたよ 3羽だけ
他のみんなは、もうシベリアに帰っていったの?
君たちは、旅立ちが遅れてしまったの?

50%-DSC_0089

50%-P1210759

50%-P1210757


3年前、2011年2月の写真があります↓
続きでご覧ください


続きを読む
関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/16(日) 23:51:47|
  2. ●外遊びの風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

誕生日プレゼント

誕生日プレゼント

兼 去年のクリスマスプレゼント

兼 今年のお正月のお年玉

そして、今日のバレンタインデーのプレゼントも兼ねて・・・・・ということで

スゲー ワイルドな物(ブツ)クール  いただきました

50%-P1200720

ありがとう爆笑

中身に興味のある方は、続きをどうぞ

続きを読む
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/14(金) 23:32:59|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

珈琲 天国

★空腹の方要注意! 何かお腹に入れてからご覧ください★ウインク

浅草グルメ第六弾 「珈琲 天国

伝法院通りとホッピー通りが交差する路地の角近くにある小さな喫茶店
それが「珈琲 天国」  ちょっと不思議?な喫茶店

50%-2013_1106_141659

50%-2013_1106_141625

50%-2009_0419_164253

50%-2009_0419_161642

狭い空間を上手に利用したテーブルセッティングになっているけど
10名ちょっとでいっぱいになってしまう
だからすぐに席に着けないこともしばしば

50%-2009_0419_161652のコピー

 50%-2013_1106_134922

50%-2013_1106_134932

このお店のおすすめは何と言っても「ホットケーキ」
注文してから1枚ずつを丁寧に焼き上げてくれるホットケーキは少し小さめ(いや相当小さいかな)
以前、何かの雑誌でお店の方の話を読んだけど、それによると
「浅草には食べ歩きのお店がたくさんある。いろんな味を楽しんでもらうために
うちのホットケーキはわざと小ぶりのサイズにしてある。」とのこと

50%-2013_1106_135022

その心意気、嬉しいじゃないですか
お言葉に甘えて、「与ろゐ屋」さんでラーメンを食べた後のデザートを

焼き上がりを待っている間にも甘い香りが漂ってきて、ああもうたまりません

お待たせしました 

50%-2013_1106_140354

「ホットケーキ」には「天国」の焼き印が押してあります

50%-2009_0419_163412


バターを塗りシロップをトロ~リとかけてからですよ
サクッとした生地 いいですね 大満足です

50%-2013_1106_140415

オリジナルコーヒーもグッド ホットケーキとの相性は抜群です

こんなメニューもありますよ  ホットケーキ+ソーセージセット

50%-2009_0419_163420

ちょっと不思議な喫茶店というのは、お店の訪問記念オリジナルグッズを販売しているということ

「天国」の名前が入ったコーヒーカップやTシャツなど 
なんと、昔懐かしいペナントまであります  誰が買うんだろう??

喫茶店に行って、訪問記念グッズ?? 普通は考えられないよね なんで?なんで?知らない

このグッズを買うと「天国に行ける」 まさかね・・・がっかり

「この変なところが、浅草のいいところ」 って言われて、妙に納得したりして・・・

50%-2013_1106_135052

50%-2013_1106_135043

ああ美味しかった ごちそうさんペロリ

関連記事

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

  1. 2014/02/13(木) 13:19:49|
  2. 浅草グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

浅草雪景色

2014年2月8日  凄い雪です  東京では十何年ぶりの大雪とか

僕らの住処も雪の中

50%-2014_0208_143128

さて、このフリーサイト どこにテント張りますか・・・   住職さん、冗談、冗談ですよ

50%-2014_0208_143833

50%-2014_0208_185149

東京スカイツリーは全くみえません 日曜日の午前中も営業中止らしい

50%-2014_0208_185140
普段はこんな感じで見えてますが

プラド君 なんか面白い格好になってる

東京で雪中キャンプしてる?

50%-2014_0208_185158-1

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 22:12:48|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場  メンテナンスキャンプ

2014年2月5日~6日 一泊で成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場へ行ってきたよ
目的は、ふもとっぱらで乾燥撤収できなかったので、トル君(トルテュ)や
シールドルーフ、グランドシート、その他のグッズを乾燥させることと
薪ストーブの煙突掃除のため

場所は、正直言って近ければ何処でもよかった
最初、茨城県の利根川沿いのARANAMIオートキャンプ場が候補だったけれど
電話してみると、現在は整備中で、4月から営業とのことで断念
(ホームページにその旨を、記載すべきだよね)
次の候補は、年末にカズ&マリーさんを襲撃した つくばねオートキャンプ場
ところが、天気予報では、つくば方面の積雪が多いという予報
せっかく乾燥させにいくので、地面に雪が残っていては・・・・

ということで、2年ほど前に、デイキャンプに来たことがある
この成田ゆめ牧場に行くことにした

201402サイト

50%-2014_0205_141739



浅草9時出発
成田ICを降りると、田んぼには、前日の雪が残っている 
キャンプ場にも積雪があったら・・・やばいね

10時 到着
電源サイトに2組のキャンパー 炊事場でお話しを聞くと昨夜は風雪が結構きつかったらしい
今回は、フリーサイトで、管理棟に近いところと考えていたのだけれど
Fサイト・Gサイトとも積雪が少し
それでも、管理棟のすぐそばは雪がなかったので、その場所を候補に

この時期の受付は、キャンプ場の管理棟ではなく、ゆめ牧場の入場券売り場で行っている
受付すると、FやGのサイトは、現在整備中のため、フリーサイトで使えるのはD・Eとのこと
全国穴掘り大会をやったあとで、穴の修復作業をしているらしいが、Fサイトの管理棟に一番近いところは
雪もないし、すでに修復作業が終了している様子
交渉して、使わせてもらいことにした(穴に落ちたら自己責任で)


設営開始すぐに
事件発生!!
トル君(トルテュ)にフレームをすべて通して、位置を決めようとしていた時
風で、トル君(トルテュ)が浮き上がって、2mほど逆さまになって飛んでいった
隣の桜の木でとまったからよかったけれど、なにもなければもっと先まで飛んでいったかも

実況データでは風速6mぐらいかな 風の時はペグダウンするまで、手を離してはいけない     反省です

トル君(トルテュ)のてっぺん、リッジポールを通すスリーブの部分が一部破れてしまった
基本構造に影響を与える部分ではないので、応急処置だけして、いつか修理に出そうかな・・・・

DSC_0054DSC_0055
DSC_0056 


2月2日に開催された、全国穴掘り大会の会場が、このGサイトやFサイトだったようで
まだ、穴が残っていた

50%-2014_0205_141700

50%-2014_0205_141635

50%-2014_0205_153806

 

50%-2014_0205_141803

 電源サイトの2組のキャンパーはすでに撤収していて、結局この日は完全貸切状態でした

50%-2014_0205_141940

 
場内を散歩 してみた

管理棟の前

50%-2014_0205_141906

Gサイト、Cサイト方向

50%-2014_0205_141858

Gサイト  サイトが荒れているように見えるのは、穴掘り大会の痕跡

50%-2014_0205_154505

50%-2014_0205_154223

まだ少しだけ、昨日の雪が残っているところも

50%-2014_0205_154531

Cサイト ここも電源サイトになった?

50%-2014_0205_154708

Bサイト 電源サイト  あまりにも整然と区画されていて、ロープまで張ってあって・・・・・・ちょっとね悲しい

50%-2014_0205_154744

Eサイト フリーサイト

50%-2014_0205_155131

50%-2014_0205_155137

Fサイト フリーサイト  以前ここでデイキャンプして、初めて薪ストーブを組み立てた

50%-2014_0205_155352

ちょうどこのあたりかな

50%-2014_0205_155440

2012年4月のデイキャンプの時の写真

20%-2012_0407_111757-1

Aサイト方向

50%-2014_0205_155609

夕陽が、長い影を作っている

50%-2014_0205_160046

50%-2014_0205_160119

そろそろ晩ご飯かな

おつまみは、生ハムとクリームチーズのカナッペ、もやしとザーサイの和え物
メインは、おでん
ちょっと妙な取り合わせですね

50%-2014_0205_17280250%-2014_0205_172821
50%-2014_0205_17345250%-2014_0205_190432


翌日、朝早く起きだした
夜明け前の空

50%-2014_0206_050211

50%-2014_0206_050549

50%-2014_0206_051830

50%-2014_0206_051036

50%-2014_0206_051141

朝は結構冷え込みましたよ
水たまりには氷張ってましたからね

50%-2014_0206_083845

50%-2014_0206_083908


お日様が照って、風もなく、いろんなグッズを乾燥させるには最適な天気でした

50%-2014_0206_103142

撤収完了です

50%-2014_0206_144835

メンテナンスという目的は果たせたけれど、トル君(トルテュ)に傷がついてしまって 少し残念でした困った



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/05(水) 23:53:54|
  2. 成田ゆめ牧場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ふもとっぱら  嬉しい襲撃

ふもとっぱら 嬉しい襲撃

三日目に戻る

ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ

四日目 撤収の日
朝から雨
今日の天気予報は、午前中雨で、午後から晴れの予報なので、ゆっくり午後から撤収することに

50%-2014_0202_064000


朝ご飯
ホットサンド

アボサーモン
50%-2014_0202_074914
スパム
50%-2014_0202_074923
とろけるチーズ
50%-2014_0202_074932
ケチャップ
50%-2014_0202_074945
バジルマヨネーズ
50%-2014_0202_075006
これがバジルマヨネーズ
50%-2014_0202_075019
50%-2014_0202_07523750%-2014_0202_075951

そして、昨夜のおつまみの厚揚げとスパムのホイル包み焼、野菜サラダ、牛乳、ヨーグルト・・・・・・・朝から食べ過ぎかな?

50%-2014_0202_075935

 


びっくり襲撃です!!
でも、急襲ではなく、襲撃して大丈夫ですかという 事前予告ありの大変ご丁寧な襲撃
「20~30分程度で行きますから」と、電話で話し終えて、外へ出てみたら   もう着いてらした
というのは、極端なんだけれど、あっと言う間に来られましたよ
本当に、すぐ近くなんだ

襲撃者は  kotarow71さん  です
2時間あまり、キャンプ談義で盛り上がりました
富士山YMCAの事や、本栖湖浩庵の事など、貴重な情報ありがとうございました
お土産までいただいて恐縮です
今度は、焚火囲んでじっくりやりましょう

いただいたお土産です
実は、まだ飲んだことがなくてコレクションとして揃えておきたかった物なんですよ   うれしいですね
KIRIN WHISKY 富士山麓

富士山見ながら飲むのは、やっぱりこれでなきゃ

50%-2014_0202_113753

50%-2014_0202_113818

 
kotarow71さんをお見送りした頃、雨が止んできた

50%-2014_0202_113904

乾燥撤収はできなかったけれど、雨に濡れることなく撤収

撤収完了した頃、青空が少し

50%-2014_0202_152110

そして、富士山が、顔をだしてくれた  オ~~!!と感動の叫び

50%-2014_0202_153110


帰り道、朝霧高原の他のキャンプ場を見学してきました

朝霧高原 マップ  ↓画像クリックで大きな画像を表示

朝霧高原01のコピー

朝霧高原マップ02のコピー

拍手富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ

今回当初の目的地としていた「富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ」を見学
雲の影響で、富士山は見えなかったけれど、大体のサイトの概要を把握
フリーサイトだけれど、平坦な場所が少なく、結構悩むかも・・・・

あまり知られていない穴場かな
問題は料金 3人以上になると相当高くなるような料金設定らしい

50%-2014_0202_160611

50%-2014_0202_160853

kotarow71さん が設営した丘の上というのは、ここだろうか?

案内マップでは、ここはヘリポート  でもスタッフの方のお話では、ここも設営可能とのこと

50%-2014_0202_161101

50%-2014_0202_161208

富士山YMCA 今度、ぜひ訪れてみたい

富士山YMCA パンフレット  ↓画像クリックで大きな画像を表示

富士山YMCA01富士山YMCA02


拍手田貫湖キャンプ場

次に、「田貫湖キャンプ場」を見学
富士山が姿を見せてくれました
ベストサイトも見つけましたよ

50%-2014_0202_163430

50%-2014_0202_163636

50%-2014_0202_164430

50%-2014_0202_164802

湖面を霧が流れている

50%-2014_0202_165030

50%-2014_0202_165138

[広告] VPS

荷物はリヤカーに積んで、サイトまで運びます
この数ですから、争奪戦も理解できますね

50%-2014_0202_165813

 

田貫湖ガイドブック   ↓画像クリックで大きな画像を表示

田貫湖01田貫湖02

 

50%-2014_0202_165631

朝霧高原 沢山のいいキャンプ場があっていいね

名残惜しいけれど、夕闇も迫ってきたので、東京へ帰るとしますか

kotarow71さんにも会うことができたし、素晴らしい風景にも恵まれた充実した4日間でした

kotarow71さん どうもありがとう 今度はぜひ朝霧高原の夜をご一緒しましょう

三日目に戻る

ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/04(火) 23:58:49|
  2. ふもとっぱら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ふもとっぱら  穏やかな冬の日

ふもとっぱら   穏やかな冬の日

二日目に戻る  四日目に続く

ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ

三日目
冷え込んだ朝、テント内で温度計はマイナス6℃を示していたから、外では・・・
薪ストーブに火入れした後、外では焚火

50%-2014_0201_061302

焚火で暖を取りながら、日の出を待ちます

50%-2014_0201_062236

50%-2014_0201_065627

 山麓の低い位置に、細い雲がかかってきた

50%-2014_0201_065817

50%-2014_0201_065843

細い雲は、あっと言う間に、大きくなって中腹までを覆ってきた

50%-2014_0201_070511

光線が稜線に沿って、伸びていく
まるで画面を斜めに分割するような・・・

50%-2014_0201_072057

日の出 雲を通しての光は、昨日に比べて少し弱い

50%-2014_0201_072501

50%-2014_0201_072909

50%-2014_0201_072928

モノクロの絵が似合う神秘的な光景

50%-2014_0201_073654のコピー

50%-2014_0201_074155

富士は色々な姿を見せてくれる

50%-2014_0201_080106(1)

50%-2014_0201_080411

 霜柱が光っている

50%-2014_0201_070409

50%-2014_0201_070434

 

50%-2014_0201_073407

朝ご飯は、昨夜の鶏の水炊きとごはん
全部食べたので、お昼ご飯は違うものが食べれます(笑)

風もなく穏やかな日、
早めにお風呂に行って、午後はゆっくりすることに

開店の10時過ぎには、「あさぎり温泉 風の湯」へ 、のんびりと朝風呂を堪能して
帰り道、「富士ミルクランド」へ

50%-2014_0201_113443

50%-2014_0201_113644

50%-2014_0201_115510

50%-2014_0201_11372850%-2014_0201_113819

ソフトクリーム 値段の割には、もう一つかな

50%-2014_0201_115718

富士ミルクランド パンンフレット  ↓画像クリックで大きな画像を表示

富士ミルクランド01富士ミルクランド02
富士ミルクランド03富士ミルクランド04


少し不思議なことが
この付近、コンビニでも薪が販売されていた
ミルクランドでも薪が一束¥250で売っていたので、安かったから買ってきたけれど・・・

(kotarow71さんからの情報:富士ミルクランドの薪は安い、質も良く乾いていてよかった)

お店の人に聞いてみると、BBQに来る人が多くて、土曜日や日曜日に良く売れるらしい
冬にBBQ?? どうも納得できない
別荘に来る人も買っていくようだけれど

50%-2014_0201_122542のコピー

 

本当に全く無風で、暖かく、穏やかな冬の午後です

50%-2014_0201_123020 
K&B's HIDEOUTへようこそ

[広告] VPS

サイトに戻って、午後からは、おつまみ食べながらお酒飲んでまったりと過ごします

厚揚げとスパムのホイル包み焼 (新作です)
50%-2014_0201_164305
アボサーモン

50%-2014_0201_164311
かまぼことクリームチーズのおつまみ50%-2014_0201_162946きゅうりと梅肉の即席漬け
50%-2014_0201_164319

B1-グランプリ 第一位に輝いた、「富士宮やきそば」のスナック

50%-2014_0201_12453750%-2014_0201_124916

朝霧高原のおさしみチーズ

50%-2014_0201_131238

日本酒のボンボンチョコレート (富士宮市には全く関係ありません)

50%-2014_0201_12534250%-2014_0201_125350

昼からずっと飲んで食べてたので、結局、晩ご飯に予定していた「おでん」はなし

ちょっと昼間っから食べ過ぎ飲み過ぎじゃないですか?

50%-2014_0201_143101

50%-2014_0201_151033

50%-2014_0201_095451   


 夜は、満天の星空

50%-2014_0201_185504

 

50%-2014_0203_155305

 

50%-2014_0201_201153

 

50%-2014_0203_201958


[広告] VPS

 

二日目に戻る  四日目に続く


ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/03(月) 23:12:49|
  2. ふもとっぱら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ふもとっぱら  富士山頂から流れ落ちる雲、そして光

ふもとっぱら   富士山頂から流れ落ちる雲、そして光

一日目に戻る  三日目に続く

ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ

二日目
4時過ぎに起床
昨日の雨模様とは打って変わって、夜空には満天の星

50%-2014_0131_043722-1

6:15 東の空には、明けの明星

50%-2014_0131_061800

6:42 日の出時刻

50%-2014_0131_064529

6:47 山頂にかかった雲が、紅色に染まっている

50%-2014_0131_065245

50%-2014_0131_065633

7:00 山頂から稜線に沿って雲が流れ落ちている

50%-2014_0131_070153

7:15 稜線に沿って光線が伸びる

50%-2014_0131_071532-1

7:16 そして光が

50%-2014_0131_071652-1

50%-2014_0131_072622

幻想的な、日の出の風景に出合うことができた
特に、富士山頂から稜線に沿って雲が流れ落ちて、そしてその先に光が輝きだす光景には
言葉を失ってしまった

(約4分間の長い動画です 最後に感動のシーンが待っています)

 [広告] VPS

 

眩しいほどの光が、ふもとっぱらを照らす

50%-2014_0131_071833

50%-2014_0131_073135

50%-2014_0131_074448

50%-2014_0131_073745

50%-2014_0131_074136

朝日に向かって、気を付けして真っ直ぐに整列!!  大変よくできましたスマイル

50%-2014_0131_074614

50%-2014_0131_074652

50%-2014_0131_074809

 

50%-2014_0131_074907

50%-2014_0131_074936

朝のふもとっぱらを、ぐるりと一周歩きます

50%-2014_0131_080152-P

50%-2014_0131_07544550%-2014_0131_07573750%-2014_0131_075802

50%-2014_0131_075355

50%-2014_0131_075502

 [広告] VPS

天気がいいので、サンルームを設置したのだけれど・・・・・

50%-2014_0131_110241

50%-2014_0131_110325


風が強くて、ポールが途中で折れ曲がってしまったよ
張綱で強く固定し過ぎたせいで、糸入りシートが受けた風圧を
ポールがそのまま受け止めてしまったかな?
まあ、もともと細いポールだったからね

50%-2014_0131_12521950%-2014_0131_125233

本当に、素晴らしい天気 
真っ青な空に、富士山  絵葉書写真 そのまんまですね

50%-2014_0131_144410

50%-2014_0131_144430

14:40 Beet君のお迎えのために、出発

50%-2014_0131_144751

夕方、Beet君を新幹線の新富士駅まで、お迎えに
富士宮市のスーパーマーケットで買い物を済ませてから戻りました

晩ご飯は、鶏の水炊き
おつまみは、ちくわ、かまぼことクリームチーズのおつまみ、
千年屋 国産味付けうずらたまご

50%-2014_0131_190451

50%-2014_0131_190421

鶏の水炊き  多すぎたかな?
明日のお昼ご飯まで、ズ~~と水炊きかな・・・・・・?


一日目に戻る  三日目に続く

ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/02(日) 23:09:11|
  2. ふもとっぱら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ふもとっぱら  一人でトルテュ雨の中

ふもとっぱら  一人でトルテュ雨の中

2014年1月30日~2月2日 3泊4日で、富士山の西、朝霧高原の「ふもとっぱら」へ行ってきたよ

ふもとっぱらは、2013年12月にソロで訪問して以来、2回目の訪問
本当は、kotarow71さん に教えていただいた、「富士山YMCA」に初めて行こうかなと思っていたんだけれど
電話すると、「1月31日(金)には、他の宿泊客(ロッジもキャンプも)の予約がないので営業しません」
とのことだったので、急遽、ふもとっぱらに変更

初日はkaoru君のソロ、Beet君は2日目から参加、新幹線を使っての重役出勤でございます
kaoru君は、トル君(トルテュ)を設営し、2日目には、新幹線の新富士駅でレッドカーペットを用意して
お出迎えしなければなりません・・・・(笑)

実は、トル君(トルテュ)を独りで設営するのは、今回が初めて
ソロの時は、デュオ君(エルフィールドデュオ)を使うので、なんら問題はないのだけれど
独りでトルテュ、出来るかな? と正直、不安でした

ふもとっぱら-今日のサイト201401

50%-2014_0131_074715

 


浅草出発4:40
前回は中央道で行ったけれど、今回は東名・新東名で行くことにした

ふもとっぱら-ルート

首都高速、東名、新東名すべて渋滞もなく、駿河湾沼津SAに、6:20到着

50%-2014_0130_063108

50%-2014_0130_064121

このサービスエリアは、「新東名で唯一のオーシャンビュー」を楽しめるところで、沼津の街・駿河湾・伊豆半島が一望できます

50%-2014_0130_063747

休憩を兼ねて、日の出を待ちます

50%-2014_0130_063157


雲が多く、日の出は期待出来ないかも・・・と思っていたけれど

50%-2014_0130_070216

雲の合間から、朝日が・・・・

50%-2014_0130_070750

50%-2014_0130_070655

[広告] VPS




新東名の新富士ICを降りて、西富士道路(無料)に入り、国道139号線を北上
途中、富士宮市市街地では、通勤時間帯の渋滞
この付近では、いつも当たり前のように富士山が見えるんだね

50%-2014_0130_075814


8:20 受付開始10分前に到着
まずは、設営場所を探すことから

あまりにも奥の方だと、下手するとトイレに行くのに車で・・・なんてことになるので
可能な限り、トイレに近く、鹿の糞が出来るだけ近くにない場所を選択

早速、トル君(トルテュ)の設営にかかる
問題なく独りで出来ましたよ
ポイントは、Aフレームの片一方をピンにさした後で、ペグダウンしておくこと
二人での設営時には、全く不要なことだけれど
独りでの設営には、このペグダウンが重要なポイントかな
Aフレームさえ出来れば、あとのフレームは楽勝

立ち上がって、喜んでいたら雨が降り出した
この日は、午後から雨の予報だったけれど、ちょっと早いね

50%-2014_0130_140321

プラドのハッチバックををトルテュの入り口につけて
グッズをトルテュの中に、運びいれて、中で作業

薪ストーブの設置も完了
今回から、幕除けのために木材で新たに作った新兵器(?)を導入
これで、以前から課題であった、風が入る隙間を埋めることが可能となった

50%-2014_0130_140347


ドアパネルを少し開けて、明かりを入れます
当然、富士山は雲の中

50%-2014_0130_144518

50%-2014_0130_153938

雨はまだ降り続いている

50%-2014_0130_153537

お昼ご飯
お弁当にと、作ってくれたホットドック
少し温めながらいただきます  美味しいです

50%-2014_0130_144441


16時前、「あさぎり温泉 風の湯」へ  距離は9kmほど、近いですね
前回来たときには、ふもとっぱらのスタッフの方が教えてくれた、南東へ約18kmの「富士山天母ANMOの湯」へ 行ったのだけれど、
近いところにあるではないですか
その時は、ここが定休日だったのかもね

50%-2014_0130_164546

50%-2014_0130_164553

風の湯パンフレット ↓画像クリックで大きな画像を表示

風の湯01風の湯02

お風呂から上がる頃には、雨は止んでいたけれど
サイトに戻ると、近くには大きな水たまりが出来ていた
大量の雨だったら、テントのところまで流れてきてヤバかったかも

50%-2014_0130_170333

この日のキャンパーは、合計2組、お隣さんはあまりにも遠方で、挨拶も出来ませんでした

夜は、鹿の鳴き声と角をすり合わせる音を聞きながら、早めに就寝

二日目に続く

ふもとっぱら キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/01(土) 23:43:16|
  2. ふもとっぱら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR