Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

ARANAMIオートキャンプ場   キャンプ場情報

ARANAMIオートキャンプ場  キャンプ場情報だよ

ARANAMIオートキャンプ場 2014年4月キャンプ日記はこちらへ

上矢印よもやま話
・農業生産販売の会社が運営(?)
・その会社?の社長さん(現役かどうか不明)自身が管理人  親切な方です
・震災の年にオープン予定であったが、震災の津波で瓦礫が流入してオープンが遅れた
・2012年夏に仮のオープン
・まだまだ整備中で、これからという感じのキャンプ場
・整備が進めば、面白いキャンプ場になるかも

 

上矢印ロケーション
標高0m
利根川沿いに位置するキャンプ場
キャンプしながら釣りができる

海が近く、風が強いので、注意が必要

場内

上矢印管理棟
仮設の管理棟

50%-2014_0425_133626

上矢印洗い場
家庭で使う色々なシンクが並べてある炊事場
お湯は出ません
普通の屋根がある建物だったらしいが、台風で飛ばされたため
現在はビニールハウスのような屋根
背の高い人は、パイプが頭があたりますから、屈んで歩いて下さい悲しい

50%-2014_0425_134205

50%-2014_0425_13412850%-2014_0425_134141

生ごみは各自で処分します
当然ですが、使ったあとは各自で綺麗に清掃しましょう
来た時よりも綺麗に キャンパーのマナーです

上矢印お風呂
男女別のお風呂が無料で利用できる
お風呂は薪で焚いているそうです
脱衣場はあまり広くはない
入口の扉の外に履物を置く  でも小さな庇だけだから、雨の日はどうするんだろう

50%-2014_0425_134051のコピー

50%-2014_0425_133700のコピー

50%-2014_0425_13391450%-2014_0425_133909

露天風呂が作られているけれど、男女それぞれのお風呂から露天風呂への出入り口があり
まさか混浴?? びっくり外から丸見えだし
夏は、子供用の水遊び場として使えるかも??

50%-2014_0425_133855


上矢印トイレ
お風呂の横に、男女別のトイレ
いずれも、暖房便座付ウォシュレット   芳香剤がおいてあり、清潔です

50%-2014_0425_13373950%-2014_0425_133750
50%-2014_0425_133745
←天井は浴室とつながっているため、
お風呂の湯気が入ってくる
冬場は温かくていいかも(笑)

洗い場の横には、男女兼用の簡易トイレが3つ

50%-2014_0425_134153

上矢印バンガロー
建物は新しく綺麗 まだ整備中??

50%-2014_0425_134212

上矢印テントサイト
地面は芝で、よく整備されている
8.8m×15m 広さは適当
電源が使えるところが多いが、混在時の電源容量は大丈夫なのか不明?


中央のフリーサイト(看板での表示)
HP上の表示では、フリーサイト、ACサイト、キャンピイングカーサイト

GW用のためか、看板でフリーサイトと表示されているところが綺麗に区画されていた
場内の看板表示とHPの場内マップの表示が相違していて、よくわからないですね
まあ、整備途中ですからね(笑)
個人的には、この広いスペースは、車乗り入れ可能のフリーサイトにすればいいと思いますが
HP上では、車乗り入れ不可となっているけれど、その意図が不明ですね

50%-2014_0425_133049

50%-2014_0425_133139

50%-2014_0425_133211

50%-2014_0425_133404

50%-2014_0425_133934

50%-2014_0425_134007

利根川に向かって右のフリーサイト

50%-2014_0425_133341

50%-2014_0425_133228

リバーサイト(区画サイト)  一番のおススメサイトですね
川沿いのサイトと溝を隔てて、並行するサイトがあります

川沿いのサイトからは、釣りができる

50%-2014_0425_134427

50%-2014_0425_134544

50%-2014_0425_134354

50%-2014_0425_134453

50%-2014_0425_134710

50%-2014_0425_134239

50%-2014_0425_134729

リバーサイトはすべて電源付

50%-2014_0425_134338

上矢印
廃材が無料で使い放題

50%-2014_0425_13475550%-2014_0425_134807


上矢印その他
五右衛門風呂が専用で使えるサイトを3つ、川沿いに建設中
それぞれにある簡易トイレは不要だと思いますが・・・(個人的意見です)

50%-2014_0425_13291550%-2014_0425_132939


池を作るらしい

50%-2014_0425_134109


子供さんの遊び場 建設中  なぜか、恐竜??

50%-2014_0425_133643

愛犬広場? 建設中  普通はドックランと言うけれどペロリ??

50%-2014_0425_133555

日本庭園、その前にはBBQコーナー

50%-2014_0425_133613


整備されたら、キャンプ場全体の風景を見てみたいですね


ARANAMIオートキャンプ場 2014年4月キャンプ日記
はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/26(土) 21:35:41|
  2. ARANAMIオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ARANAMIオートキャンプ場   リバーサイドでキャンプ

ARANAMIオートキャンプ場  リバーサイドでキャンプ

2014年4月24日~25日、茨城県神栖市利根川沿いのARANAMI(あらなみ)オートキャンプ場へ行ってきたよ

2012年夏に仮オープンした、利根川沿いのキャンプ場
リバーサイドにテントが張れるということで、訪ねてみることにしました

ARANAMIオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

今日のサイト

50%-20140424_143424


浅草8:00出発 距離114km 約1時間50分

aranami-ルート


事前の電話で、通常のチェックイン時刻は14時なんだけど、11時半ごろであれば追加料金なしで
大丈夫ということを聞いていた

10時頃には、現地に到着したけれど、すこし時間が早かったので、近くのスーパー「タイヨー」で
買い物して、そのスーパーの前のガソリンスタンドでガソリン入れたりして、時間をつぶし

50%-2014_0424_105243

11時過ぎにキャンプ場到着
スタッフの方は、今後のGWに備えて、サイトの整備中
「今日は貸切なので、お好きなところにどうぞ」
「受付は、後でこちらからサイトにお邪魔しますので、その時に」とのこと

利根川沿いのリバーサイトを選択

間口8.8m×奥行15mの区画サイト、AC電源付、贅沢いえば、間口が10mあればいう事なしだけれど、まあまあ広い方
サイトと川の間は、車の通路になるけれど、堤から釣りができるロケーション
釣り好きの人には、最高のサイトだろうね

50%-20140424_111649

50%-20140424_111558

今日は、デュオ君(エルフィールドデュオ)と、エルフィールド“シールド”ヘキサPro.
シールドヘキサは、久しぶり 
寒い時期には張らないから、季節の変化を感じますね

50%-20140424_143424

50%-20140424_143538

いい天気、利根川の対岸は、千葉県
利根川大橋が小さく見える その先は千葉県の銚子
海まですぐなので、川幅が広いですね

他にお客さんいないから、車は通路に駐車してます

50%-20140424_143729

風力発電の風車が沢山見える

50%-20140424_112151


[広告] VPS

金のビール」(2014/4/22発売開始、セブン&アイとサントリーの共同開発)で乾杯
最近は、プレミアムビールの売り上げが伸びているようですね

50%-2014_0424_133027

お昼は、簡単に
いなり・ネギトロ巻き、そして冷凍のちゃんぽん
このちゃんぽん 美味ですよ 結構オススメかも

50%-2014_0424_133105

50%-2014_0424_13311650%-2014_0424_134221

午後、ポカポカ陽気のリバーサイトでまったりとお昼寝したかったけれど
こんな作業??で、忙しくて・・・・・・・(詳しくは、別途レポします)

50%-2014_0425_120435

50%-2014_0425_120412

50%-2014_0425_120535


夕方、スタッフの女性が集金にやってきて、「お風呂が沸きましたからどうぞ」って
お風呂は、薪で沸かしているらしい
結構広いお風呂場だけれど、GWの時などは、混雑で大変かもね

50%-2014_0424_185650

50%-2014_0424_185658

 
利根川の向こうに沈む夕陽・・・・言葉が出ないです

50%-2014_0424_175750

50%-2014_0424_180555

50%-2014_0424_181147

夕食は、魚づくし
つまみに・・・笹かま、ちくわ

刺身、金目鯛の煮つけ、サバの塩焼き、サラダと卵焼き、ご飯、みそ汁、 〆にお茶漬
やっぱり、銚子の近くにやってきたのだから、魚でしょ

50%-2014_0424_201149

50%-2014_0424_20165250%-2014_0424_201712


50%-2014_0424_201645
夜のビールは、GRAND KIRIN 
いいですよこのビール
50%-2014_0424_201232

炭を持ってくるのを忘れたので、焚火で、サバの塩焼き

このサバ、銚子港から直送です

50%-2014_0424_20305550%-2014_0424_210732

50%-2014_0424_210740


利根川の向こう、西方向は、大都会東京なので地平線付近の低い位置は相当明るいけれど
星は綺麗に見えます

50%-20140424_222036

50%-20140424_222816

50%-20140424_222230

50%-20140424_223640

 時々、魚が川面で跳ねる音を聞きながら、お休みします

天候晴れ 最高気温17.5℃ 最低気温11.4℃ 平均風速3.5m



二日目
夜中の、3時に目が覚めて、外に出てみると 月齢24.5の有明月が東の空に

50%-20140425_030209

この時間は、夏の星座のさそり座が南方向に見える

50%-20140425_031117

この時間から、南の空のインターバル撮影をしてみた
朝起きてみて、撮影画像を見てみたら、
4時頃からほんのりと空が明るくなって、撮影した写真は、半分以上が真っ白
3~4時間のインターバル撮影するのなら、この季節は、夜の11時くらいから開始しないとダメでしたね 

50%-output_comp6

今日もいい天気

50%-2014_0425_070231

50%-2014_0425_070150

朝ご飯、
昨夜のご飯の残りを使って、チャーハン
朝からガッツリ食べましたよ

50%-2014_0425_090011


チェックアウト時間の11時を、14時まで延長(1時間:500円)
調味料の棚卸なんかしながら、いつものようにのんびり撤収

クリーニングに出した、オフトンはふかふか

収納サイズが大きいので、マジックテープで縦横をきつく締めつけます
これで収納サイズが小さくなって、車への積載スペースが少なくてすみます

50%-2014_0425_105855


途中、女性のスタッフの方が訪ねて来たので、長々とキャンプ場談義を
(詳しくは、キャンプ場情報で

50%-2014_0425_134544

50%-2014_0425_134831


ポカポカ陽気の春の日、リバーサイドで気持ちのいいキャンプでした

帰り道、印西のWILD-1に寄って、トレッキングシューズ買って帰りましたよ

 
天候晴れ 最高気温20.6℃ 最低気温12.2℃ 平均風速3.7m

ARANAMIオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/25(金) 23:42:59|
  2. ARANAMIオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

オフトン  クリーニングしました

僕らのシュラフは、スノーピーク セパレートオフトンワイド 1400

利用後はできるだけ干してから収納するようにしているけれど、
キャンプも100泊を超えたので、ちゃんときれいにしてあげなくてはいけないよね

ということで、2つまとめてシュラフクリーニングサービス(防ダニ加工)をお願いすることにしました

引き取り~クリーニング~お届けまで約2週間(時期により異なるようです)


ピンポ~ン! 「スノーピークさんから荷物が届いています」  
はいはい 待ってましたよ! 段ボール1つかな、2つかな?
で、ドアを開けたら・・・

えっ? 何?このでっかい包みは? 軽いけどやたら大きい!!!  
2つのオフトンにしては、でかすぎるぞ

2つクリーニングに出したら、 「おまけ」に何か入っているのか??

IMG_20140418_210356

おまけが入っているわけはなく

包みの中に手紙があり、次の説明がありました

「この度は、シュラフクリーニングサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございました。
クリーニングによって復元されたシュラフのふっくら感を実感して頂くために
収納ケースから出した状態でご返却させていただいております。」

IMG_20140418_210800

確かにふっくら
このままオフトンにくるまって寝てしまいたいほど

IMG_20140418_210838

こんなにふかふかだと、収納袋(収納ケース)に入れるのは大変です


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/04/23(水) 23:50:30|
  2. スリーピング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

風流お好み焼き 染太郎

浅草グルメ第九弾 「風流お好み焼き 染太郎

浅草と言えば、染太郎   染太郎と言えば、浅草

まさに、浅草の歴史そのものです

『高見 順「如何なる星野下に 」』
――秋も、はや終らうとしてゐる。
この浅草のアパートに六畳間十二円のこの部屋を借りたのは、春が終らうとする頃であった。小さな机に座布団一つ、寝る蒲団が上下、洗面器一個、それからあとはトランクのなかにをさまるインキとか灰皿とかコップとか手拭いとか茶碗とか、――こんな工合に一々書き立てても造作のない、それだけの荷物を、人間の乗る自動車に詰め込んで大森の家からここへ運んできたのが、夏に向ふ時分だったから、寒い季節に備へるものは持ってきてなかった。

本願寺の裏手の、軒並芸人の家だらけの田島町に一区画のなかに、私の行きつけのお好み焼屋がある。六区とは反対の方向であるそこへ、私は出かけて行った。
そこは「お好み横丁」と言われていた。角にレヴィウ役者の家があるその路地の入口は、人ひとりがやっと通れる細さで、その路地のなかに、普通のしもたやがお好み焼屋をやってゐるのが、三軒向かい合ってゐた。その一軒の、森家惣太郎という漫才屋の細君が、御亭主が出征したあとで開いたお好み焼屋が、私の行きつけの家であった。惣太郎という芸名をそのまま屋号にして「風流お好み焼惣太郎」と書いてある玄関の硝子戸を開くと、狭い三和土にさまざまのあまり上等でない下駄が足の踏み場もない位につまってゐた。

51699DcKS6L._SS400_

50%-2014_0324_220349

50%-2014_0324_220411

履物は袋に入れて自分の席まで持っていきます (外国からのお客さんが多いので、英語表記)

50%-2014_0324_220243

50%-2014_0324_220257

50%-2014_0324_213230

50%-2014_0324_212712

50%-2014_0324_212719

昭和12年(1937年)浅草田島町に開業以来、多くの芸人、文士達に愛されてきた「染太郎」

色紙が数えきれないほど・・・・  

50%-2014_0324_213239

勝新太郎さん

50%-2014_0324_214012

渥美清さん

50%-2014_0324_213921

柱には、無数の千社札が

50%-2014_0324_205846

50%-2014_0324_220148

まるで、資料館?? いえいえ ここはお好み焼き屋さん

50%-2014_0324_212624

看板メニューの「お染焼」

50%-2014_0324_210326

50%-2014_0324_205455

「これはお好み焼き??」  いやいやこれは 「お染焼」

「お好み焼きみたいなもの??」 いやいやこれは 「お染焼」

50%-2014_0324_205729

50%-2014_0324_211236

 

僕らが大好きなのは、しょうが天¥390   

50%-2014_0324_210311

入っているのは、キャベツと紅しょうが  実にシンプル

50%-2014_0324_205259

これが、お好み焼きの原点かも

50%-2014_0324_205736

50%-2014_0324_210858

豚玉も・・・・・焼きましょうか  ちょっと食べ過ぎ? かな

50%-2014_0324_213209

50%-2014_0324_203955

ぜひ、一度お訪ねください

ただし、夏は大きなタオル持参でお願いします   エアコンなどという文明の利器はありませんので 大汗必至

団扇はたくさん用意しています

ご興味のある方は、リンク先をお読みください  昔の浅草の風情に浸ることができます

染太郎の歴史

染太郎を愛した人々



関連記事

テーマ:お好み焼き・たこ焼き - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/20(日) 19:11:05|
  2. 浅草グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

世界の銘酒を集めました

世界の銘酒を集めました  K&B’s HIDEOUTのお酒のコレクション  種類が増えました

50%-20140225_215548

50%-20140225_215210

50%-20140225_215325

カクテルも・・・・・・

50%-2014_0225_220405

50%-2014_0225_220435

Anthon Berg(アンソンバーグ)

110年余の歴史を誇り、デンマーク王室御用達の栄誉にも輝き、デンマークのチョコレートの顔として知られたアンソンバーグ

そのアンソンバーグを語るには、まずこのリカーチョコレートから始めなければなりません

50%-20140225_215909

50%-2014_0225_214745

50%-2014_0225_214710

キャンプ場で、皆様にご賞味いただけるかどうか?  微妙がっかりこれからの気温次第かな?

融ける前に食べる いやいや 飲んでしまわないといけないので・・・・・・

本物のお酒はちゃんとご用意していますよ  いつでもK&B’s HIDEOUTへお越しください

  2014_0324_145316.jpg 
  2014_0324_145337.jpg

あれ?  なんか  大きさが??  ・・・・・・・・・・・・
 
2014_0324_150134.jpg 
大丈夫ですよ  普通の大きさのも 用意してますから・・・・


Windows-Live-Writer_250bebff91d2_DC7_50___-2014_0401_163754_2.jpg 

「ようこそ K&B's HIDE OUTへ
美味しいウイスキーを片手にキャンプ談義しませんか
もちろんお酒やおつまみの持ち込み大歓迎
マイカップを持参してくださいね 」


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/04/17(木) 21:01:57|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

梅むら

浅草グルメ第八弾「梅むら

観音裏にある小さな名店 「梅むら」さんをご紹介

50%-2014_0404_161024

↑写真は、クリームあんみつ¥720

50%-2014_0404_162029

50%-2014_0404_162048

お店に入ると、右手にカウンターが数席、左手は小上がり2卓のみ

50%-2014_0404_161242

50%-2014_0404_161937

このお店は甘味処、メニューの中では特に「豆かん(豆かんてん) 」が有名で、行列ができることも多い
もちろんみつ豆やあんみつも美味しいけど、まずは基本となる豆かんを味わって欲しいね

50%-2014_0404_161205

豆と寒天と黒蜜だけのシンプルな組み合わせがいい
豆はほっくりと茹でられて、寒天はちょうどいい固さに、そして黒蜜はしつこくない甘さで
この3つが合わさると、まさにベストバランス
繰り返し食べたくなる味です

持ち帰りもできるので、家で食べる時には、僕らの大好きなアイスクリームをプラスしますね

50%-2014_0401_135518

50%-2014_0401_135556

50%-2014_0401_13565350%-2014_0401_135743

できれば、アイスクリームはハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)をペロリ

 
このお店、1年を通して、かき氷が食べられます

暑い時期は豆かんだけではなく、かき氷目当てのお客さんも多くなるはず
浅草寺にお参りしてから、下町散歩がてら、出かけてみてはいかがかな
行列に並んででも食べる価値ありです スマイル

そうそう、日曜はお休みです
それに営業時間はそれほど長くないし、変更する場合もあるので、事前に確認してくださいね  電話:03-3873-6992


関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/13(日) 06:18:04|
  2. 浅草グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かずさオートキャンプ場  お花見キャンプ

かずさオートキャンプ場  お花見キャンプ

かずさオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちら

2014年4月5日~6日、カズ&マリーさんと一緒に、千葉県君津市の「かずさオートキャンプ場」へ
お花見キャンプに行ってきたよ

最初に、お礼を
SPCで知り合った、まんまるユズさんもデイキャンプに来られていて
いちごのお土産いただきました
翌日にも来ていただいて、いちごとイチゴのシャーベットをいただきました

まんまるユズさん、本当にありがとうございました
とても美味しかったですよ 今度はいっしょにキャンプやりましょう


今日のサイト201404

50%-2014_0405_165840


一日目

12:30 浅草出発 

かずさオートキャンプ場ルート

距離約70km 14時前に到着

カズ&マリーさんは、朝から来ていて、お花見にベストなサイトを確保してくれていました

すぐ前に、八分咲きのしだれ桜、土手の向こうには満開のソメイヨシノ  

50%-2014_0405_165853 (2)

50%-2014_0405_165910 (2)

50%-2014_0405_165928 (2)

本日のお花見会場です カズ&マリーさんのメッシュシェルター

50%-2014_0405_165941 (2)

50%-2014_0405_165959 (2)

50%-2014_0405_170143 (2)

お花見宴会の準備です

50%-2014_0405_174334

焚火で焼いた筍    いい具合で出来てますよ   うまそうスマイル

50%-2014_0405_174231

メイン料理は、串揚げです  サブはチーズフォンデュ  ローストビーフサラダはカズ&マリーさんが用意してくれました

ネタは、いっぱいです

ふきのとう、タラの芽、ジャガイモ、にんじん、なす、ブロッコリー、本しめじ、たけのこ、ピーマン、パプリカ、ししとう、鶏肉、牛肉、アスパラの牛肉巻き、ウインナー、焼売、うずら卵、ぎんなん、ベビーホタテ、・・・・・・etc.

50%-2014_0405_174327

50%-2014_0405_175447

ランタンを雪洞代わりにして、ライトアップ

細い枝には、たねほうずきを  いい感じ!!ウインク

50%-2014_0405_182959 (2)

宴会場からはこの眺め、絶景です!!言う事なし爆笑

50%-2014_0405_183045 (2)

串揚げ開始です  ソースの二度付けOK!

50%-2014_0405_183601

50%-2014_0405_18023850%-2014_0405_181645

 

50%-2014_0405_182633

食べました、飲みました    気が付くと、一升瓶が空っぽ・・・・・・・・がっかり

50%-2014_0405_191610

50%-2014_0405_191530 (2)

50%-2014_0405_203220 (2)

テントの中から夜桜を眺め、串揚げ料理、もう最高のお花見宴会でした

夜中、寝る頃から雨が降り出したけれど、雨音がいい子守り歌になりました

天候晴れのち雨 最高気温16.2℃ 最低気温8.4℃ 平均風速3.5m


二日目

一晩中降り続いた雨も、8時頃には止んで、11時頃からは時折、太陽が顔を出してくれた

乾燥撤収できます ラッキー!!

50%-2014_0406_103139

50%-2014_0406_103227


50%-2014_0406_103416-1 

50%-2014_0406_103435

場内を少し散歩

50%-2014_0406_115019

50%-2014_0406_115127

50%-2014_0406_115258

50%-2014_0406_115415

50%-2014_0406_115531

50%-2014_0406_115537

50%-2014_0406_115735

50%-2014_0406_115808

50%-2014_0406_115849

大満足のお花見キャンプでした

カズ&マリーさん、ありがとう!! 次回は、すき焼き? お鍋? それとも一度BBQ やってみますか?(笑)


天候雨のち曇り時々晴れ 最高気温12.6℃ 最低気温4.5℃ 平均風速2.5m

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/06(日) 23:36:00|
  2. かずさオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

おだぎりガーデン  キャンプ場情報

おだぎりガーデン  キャンプ場情報だよ


おだぎりガーデン 2014年3月キャンプ日記はこちらへ

上矢印よもやま話
・オーナー(管理人)の小田切さん(75歳)は、10年ほど前に那須に移住
・那須在住の知人から、最初に4百坪の土地を購入して、廃材で家を建てた  
・その後、隣の方から土地を購入して、現在は約1万坪
・元は雑木林であったところを、開拓して現在の形にした
・自分で、ツリーハウスを作り、2013年の春に、キャンプ場として開業
・既に完成しているツリーハウスは、ここ1年ほどの間ですべて完成させたもの
・ツリーハウスの材料の半分は、廃材(別荘などを解体した際に引き取った)を有効活用
・現在も建築中のツリーハウスがある
・敷地内には、今後、釣堀などを作る計画がある
・現在の状態が、完成形ではなく、まだまだ整備中
 どのように進化していくのだろうか? 興味津々
・キャンプ場の管理運営は自分ひとりでやっている
・ペットは番犬2匹とヤギ2頭

☆こどもの頃に、河原や山の中で秘密基地を作って遊んだこと ありますよね  
 そんなことを思い出させてくれる空間に溢れています

☆5月から6月にかけての新緑の季節は、写真(3月時点)とは全く違う顔を見せてくれるそうです
 キャンプ場全体が緑いっぱいになったら、これまた素敵な風景になることでしょう
 
 
 
 

このプロモーションビデオをご覧ください
乃木坂46「初恋の人を今でも」



おわかりになりましたでしょうか?
背景の映像です おだぎりガーデンのツリーハウスが幻想的に映っています
この雰囲気に目を付けて、ロケ地に選定するというのは、さすがプロですね


そして、もうひとつ
2014年3月に発行されたBE-PALの「ほんとうに気持ちいいキャンプ場100」(新装版)に掲載されました

50%-2014_0324_09112350%-2014_0324_091315

小田切さんの話では、
「ある日、2人のお客さんが来て、一人はテントで一人はツリーハウスに泊まって
写真を沢山撮っていた。おかしな客だなと思っていたら、実はBE-PALの人だった
最初に身分を明かさずに取材していたということらしい」

上矢印アクセス

access

県道からは次の動画を参考にしてください

 [広告] VPS

途中の看板
50%-2014_0401_155324

入り口の看板50%-2014_0401_151156

 

上矢印ロケーション
標高約500m
那須高原に位置するキャンプ場
大変静かで、星空が綺麗
場内に小川が流れていて、水遊びも出来るし、 ビールも冷やせる

map


上矢印管理棟
自宅兼管理棟
呼んでも出てこない時には、携帯電話に電話するといいです

50%-2014_0401_161534

 

上矢印キッチン
カーポートを二つ繋げて作った建物
冷蔵庫・炊飯器・電子レンジ・ガス台がそろっています  まさにキッチン
シンクは3つ  お湯は出ません

50%-2014_0401_150908

50%-2014_0401_05371650%-2014_0401_053708

生ごみは各自で処分します
当然ですが、使ったあとは各自で綺麗に清掃しましょう
来た時よりも綺麗に キャンパーのマナーです

上矢印オフィス
キッチンの隣
本当にオフィスとして使っているのかどうかちょっと疑問??

50%-2014_0401_150835

上矢印トイレ
ひとつの建物内に男女兼用がひとつと女性専用がひとつ
いずれも、暖房便座付、レバー式のウォシュレット
床が少し不安定なのか、軽く揺れることも・・・(もちろん大丈夫です)
満員になった時は、トイレの数が少ないかな

50%-2014_0401_150855

上矢印シャワー
シュワー設備はありません
近くに入浴施設は多数あります
入浴施設の一覧表を受付時にもらえます

上矢印ゴミの捨て方
オーナー(管理人)の小田切さんに聞いてください

上矢印BBQハウス
3ヶ所ある
BBQハウスの中にも、薪が沢山ありますよ

50%-2014_0402_132754

50%-2014_0402_132802

上矢印薪置き場
薪はネコ車1台分¥1,000 自己申告で、帰るときに支払うことになっています
でも、ネコ車がどこにあるのか?不明??
薪は良い質のものが沢山ありました

50%-2014_0402_132954

上矢印資材置き場
ツリーハウスの材料が沢山 

50%-2014_0402_133054

50%-2014_0402_133114

50%-2014_0402_133132

50%-2014_0402_133104


上矢印ツリーハウス・ロッジ
それぞれの入り口に値段の書いた札がかかっています
最初は、なんの番号だろうと思った
「お客さんが、値段で選べるように、そうしたとのこと」

これは、一番大きなロッジの写真

50%-2014_0402_083810のコピー 
左に見えるのは古いテレビ なぜここにテレビが?? まあ細かいことはあまり気にしないで・・・・・(笑)

50%-2014_0402_083941

50%-2014_0402_083908

ツリーハウス  中央に見えるガラス張りのツリーハウスは、共用スペース  展望台にもなるかな?

50%-2014_0401_055758

50%-2014_0401_163957

50%-2014_0401_054522

50%-2014_0402_132828

 上矢印テントサイト
テントベースが設置されている
広さは、3.3m×3.3m の物が大半
大きなテントはベースの上に張るのは無理だと思う
広さが収まるテントでも、当然ペグは打てない 張綱だけになる
このようなベースを使ったことがないので、なんとも言えません

50%-2014_0402_13273150%-2014_0402_132711
50%-2014_0402_13253450%-2014_0402_132510
50%-2014_0402_13244650%-2014_0402_084151
50%-2014_0402_08414350%-2014_0401_163700
50%-2014_0402_08321450%-2014_0402_083745

50%-2014_0402_132327

ベースがない所は、すべてフリーサイト
地面は整備されているとは言い難い、石ころも多く、傾斜もある   結構ワイルド

50%-2014_0402_08323850%-2014_0402_083301
50%-2014_0402_08340350%-2014_0402_083459
50%-2014_0402_08353050%-2014_0402_083542
50%-2014_0402_08361650%-2014_0402_083642
50%-2014_0402_13213950%-2014_0402_132612

上矢印周辺情報

周辺のスーパーマーケット・コンビニ

施設名住所電話番号営業時間等
ダイユー那須高原店那須町高久乙2865-1
0287-78-1271
5.9km 
7:00~21:00
セブン−イレブン 那須池田店那須町高久丙1313-1
0287-76-1128
3.6km 
24時間

周辺の入浴施設

施設名住所電話番号営業時間等
ホテルフロラシオン那須那須町高久丙1796
0287-76-6333
2.6km 
¥1,500
14:00~20:00
ホテルエピナール那須那須町大字高久丙1番地
0287-78-6000
5.4km
平日以外¥1,700
平日¥1,100
12:00~21:00
ウェルネスの森 那須那須町高久甲6437
0287-78-1225
5.4km
¥1,000
12:00~19:00
鹿の湯那須町湯本181
0287-76-3098
9.1km 
¥400
8:00~18:00
源泉 那須山那須町高久甲4588-100287-62-41269.4km
平日以外¥1,000
平日¥850
9:30~22:00

入浴施設は、他にもたくさんあります
オーナー(管理人)の小田切さんから、一覧表をもらって下さい


おだぎりガーデン 2014年3月キャンプ日記はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/05(土) 23:48:55|
  2. おだぎりガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おだぎりガーデン  帰り道に?

おだぎりガーデン 帰り道に?

二日目後編に戻る

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ


三日目

6:25 朝、今日もいい天気

50%-2014_0402_062507


小田切さんは、朝から新しいツリーハウスの作業

50%-2014_0402_082729

50%-2014_0402_083114

50%-2014_0402_082904


作業を見に行ったら
「午前中、娘や孫たちを駅まで送っていくので、料金は帰ってからでいいですよ、ゆっくりしていくでしょ」
いつものように、グッズを乾燥させながらのんびりさせてもらうことに
「そうそう、ゴミは何処に捨てればいいの?」
「袋に入れて、炊事場に置いといて」
「分類は?」
「全部一緒でいいよ、後でこちらで分類するから」
「ペットボトルや缶類は、別にしておきますよ」
「まあ、そうしてもらえれば助かるけれどね」
いいね、このいいかげんさ おおらかさが


7:50 朝食  
スクランブルエッグ・サラダ・フランスパン

50%-2014_0402_080532


レクロマイクロバーナーRK4203 を外で使ってみたけれど、少しでも風があるとダメ ですね
やっぱり、幕内限定ですね

50%-2014_0402_07492350%-2014_0402_080026


なんだかなごり惜しいけれど、のんびり撤収にとりかかりますか

50%-2014_0402_065713

50%-2014_0402_065950

50%-2014_0402_110343

テントベースを物干し台にして・・・・・・

50%-2014_0402_110407


13:30 撤収完了
もう一度、場内を散策

50%-2014_0402_132828

50%-2014_0402_132843

50%-2014_0402_132903

50%-2014_0402_133150

ヤギさん達、また来ますからね  
名前は知らないけど、「ユキちゃん」と呼んだら、2頭とも振り返ってくれたよ

50%-2014_0402_133009

50%-2014_0402_133022


帰ってこられた小田切さんとまた色々お話ししてから、お別れ
「また、ちょくちょく遊びに来てくださいよ」
「は~い、また来ますよ」

お世話になり、ありがとうございました

 

せっかく那須まできたので、車で行ける一番高いところまで行ってみることに

おだぎりガーデン-帰り道のコピー

那須高原恋人の聖地展望台(標高1,048m)

50%-2014_0402_141254

50%-2014_0402_140816

50%-2014_0402_140929

峠の茶屋駐車場(標高1,462m)  まだ雪が残ってました

50%-2014_0402_142848

50%-2014_0402_142741

50%-2014_0402_143105

那須チーズガーデンでお土産買って、
那須ガーデンアウトレットによって、黒磯板室ICから東北道に乗って帰りました

天候晴れ 最高気温13.5℃ 最低気温2.9℃ 平均風速2.7m

二日目後編に戻る

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ
 


普通はこれでおしまいなんですが

もう一つ、帰り道に寄ったところがあったのでした

ここは何処でしょうか?

50%-2014_0402_194634

何処かのテーマパーク??

50%-2014_0402_193215

答えは、東北自動車道 上り線羽生PAの鬼平江戸処でした(2013年12月19日にオープン)

50%-2014_0402_195234

江戸の町並みが出現

50%-2014_0402_19461050%-2014_0402_194917
50%-2014_0402_19475550%-2014_0402_193334
50%-2014_0402_19481750%-2014_0402_194831

売店で売っている物も江戸物でしたよ

50%-2014_0402_19354150%-2014_0402_193647
50%-2014_0402_19352350%-2014_0402_194043
50%-2014_0402_19391950%-2014_0402_193949

鬼平江戸処 パンフレット ↓画像クリックで大きな画像を表示

鬼平江戸処01鬼平江戸処02鬼平江戸処03

今度のGWでは、きっと多くの人が押し寄せて、おそらく羽生PAに入るのに渋滞が発生するでしょうね

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/04(金) 23:40:40|
  2. おだぎりガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

おだぎりガーデン  高原の風景

おだぎりガーデン 高原の風景

二日目前篇に戻る  三日目に続く

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ



二日目 後編

15:10 おだぎりガーデンの周辺を散歩
高原の風景は目に優しく、心を和ませてくれます

おだぎりガーデン-散歩道のコピー

50%-2014_0401_152047-P


競走馬の育成センター

50%-2014_0401_151742

50%-2014_0401_151728

50%-2014_0401_151715

何処かの家の番犬が、長い間ついてきた   彼?彼女?の縄張りかも

50%-2014_0401_152542

カメラ目線の牛たち

50%-2014_0401_152445

50%-2014_0401_153112

那須連山

50%-2014_0401_153913-P

50%-2014_0401_153933

50%-2014_0401_153946

道祖神

50%-2014_0401_160055

50%-2014_0401_160133

50%-2014_0401_160310

 

50%-2014_0401_161021

50%-2014_0401_161040

50%-2014_0401_161255

50%-2014_0401_160404

おだぎりガーデンの方向に、白馬が??

50%-2014_0401_155044

いやいや、これは小田切さんお気に入りの、白馬の像

 

16:40 サイトに戻って

50%-2014_0401_163718

50%-2014_0401_165316

50%-2014_0401_163754

50%-2014_0401_163823

17:30 夕暮れ時の風景

50%-2014_0401_173908

50%-2014_0401_173214

50%-2014_0401_172958

50%-2014_0401_182505

晩ご飯の前に、まずはいつものおつまみ

50%-2014_0401_182534

メインは、ちゃいさんに教えてもらったチキンのクリーム煮、そしてイタリアンサラダとフランスパン

50%-2014_0401_190016

50%-2014_0401_185854

50%-2014_0401_190108

ここでも、レクロマイクロバーナーRK4203 が活躍  卓上でスープを温めたり、フランスパンを軽く焼く時に使えますね

 

今夜は晴天、満天の星空を楽しみました

50%-2014_0407_110419

 

50%-2014_0401_203627 (2)

50%-2014_0401_203918 (2)

50%-2014_0401_204200 (2)

50%-20140401_214007

50%-20140401_214154

 

50%-20140401_210205

天候晴れ 最高気温11.2℃ 最低気温-0.4℃ 平均風速2.6m

二日目前篇に戻る    三日目に続く

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/03(木) 23:56:40|
  2. おだぎりガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おだぎりガーデン  夢がいっぱい

おだぎりガーデン   夢がいっぱい

一日目に戻る   二日目後編に続く 

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ


二日目 前篇

5:00 日の出約30分前 気温1℃だけれど、なぜかあまり寒さを感じない
晴天ではなく、朝も雲に覆われているせいかも

50%-2014_0401_051022

場内を散策

50%-2014_0401_051200

50%-2014_0401_051248

50%-2014_0401_051956

一番奥の方に、小さなツリーハウス

50%-2014_0401_051539

50%-2014_0401_051556

これは、3月29日~31日に、ここでキャンプをしていた気仙沼の子供たちが作った物

実は、「おだぎりガーデン」というキーワードでネット検索していると
「気仙沼のこどもを『最高の未来を見せる』キャンプに招待したい!」という
クラウドファンディングのプロジェクトを見つけた
震災後、仕事の関係で気仙沼に駐在していたこともあり、支援することにした
プロジェクトの主体は「こども・わらずキャンプ楽会(こどもキャンプ)」
震災直後から宮城県気仙沼市でボランティア、こども支援活動を続けてこられた
渡辺さんという方がこの会の代表者となっている

このおだぎりガーデンでの今回の「こどもキャンプ」の趣旨は、

「こどもたちに、ひとりのおじさんが、たくさんのツリーハウスをつくった現場を見て「家だって自分の力で作れる!」と『自分の手で作る力・可能性』を感じてもらいたい。
今、周りにある物、目に見える風景、考えられることがすべてではない。
今、自分の周りにない物や風景も、自分たちで作り、変えてゆけるはず。
そのために、自分がやりたいこと、楽しい、すてきと思うことを見つけ、夢中になって続けてほしい。
『自分の夢の実現』『意義ある実践』『既存の価値観にとらわれず、モノや場作り』をしている大人たちと出会ってほしい」


この小さなツリーハウス、こどもたちの宝物ですね

こどもたちのキャンプの様子はこちらへ

昼間の写真 ↓

50%-2014_0402_083246


オーナーの小田切さんが、全部自分で作ったというツリーハウスに上ってみた
正直言って、お世辞にも「かっこいい立派な作り」とは言えないけれど
それぞれ個性があって、作られた方の愛着が感じられるツリーハウス 
夢がいっぱい つまったツリーハウス

50%-2014_0401_055636

50%-2014_0401_054015

50%-2014_0401_054157

50%-2014_0401_054229

50%-2014_0401_054522

50%-2014_0401_054716

 

僕らのサイトはこんな感じ

50%-2014_0401_052650

50%-2014_0401_053007

50%-2014_0401_055946


6:30 朝ご飯 昨日コンビニで買ってきた食材で簡単に
トースト、サラダ、ハムエッグ

50%-2014_0401_063632

50%-2014_0401_063745

 


今回のキャンプで、デビューしたグッズ達

●サンルーム改良バージョン
今までのサンルームは横の長さが中途半端だった(横4m)ので、横2mのシートを追加購入
ハトメ部分を細引きで連結して、2本の跳ね上げポールの両方に固定できるようにした

50%-2014_0401_08433650%-2014_0401_084354
50%-2014_0401_08430550%-2014_0401_084314


すっきりした広いサンルームが完成

サンルームのメリット・・・・光が入って幕内が明るく・暖かくなる、幕内に広いスペースが出来る
サンルームを使用しない時は・・・・・夏のキャンプ、豪雨・強風時、就寝時

50%-2014_0401_084829


●ビンテージ物の木製バケツ

505さんに教えていただいた取手の太陽堂書店で買ってきたビンテージ物の木製バケツ
ジャグの水受けに
ちょっともったいないという考えもあったけれど・・・・

50%-2014_0401_061152

50%-2014_0401_085756

PLANTERS(プランターズ)社のキャラクターミスターピーナッツ ビンテージ 空き缶(1980年代製)
これも505さんに教えていただいた「2000toys牛久店」で見つけた空き缶
お菓子やおつまみ入れに

50%-2014_0401_090118のコピー


BAG O' FEED 飼料を入れる布袋 ビンテージ物
これも「2000toys牛久店」で見つけた物
いまのところ入れるものがないので、幕内のインテリアとして
ちゃいさんにいただいた物と、いっしょに

50%-2014_0401_091258

 

Welcomeボードの台座
以前どこかのキャンプ場で拾ってきた丸太を、半分に切って、斜めに切り込み入れて加工

50%-2014_0401_084859

そして、Welcomeボードの台座に

50%-2014_0401_085642

いままでは、ペグで100均の園芸用柵を固定してそれに吊していたのだけれど、これで安定性が増した

50%-2014_0201_095349

9:45 お風呂と買い物に出発
早めに外出を済ませて、午後からはサイトでお酒を・・・・という作戦


おだぎりガーデンを出るとすぐに、こんな風景が
標高1,900m近くの那須連山を望むことができる

50%-2014_0401_094451

50%-2014_0401_094642


お風呂は、10時から営業している「源泉 那須山」へ
近くのホテルでも日帰り入浴をやっているけれど、営業開始が12時からだったので、ここをチョイス

50%-2014_0401_100255

開店と同時に入ったので、貸切状態    こっそりとスマフォで撮影してきましたよ

50%-2014_0401_10065550%-2014_0401_100716
50%-2014_0401_101017露天風呂の庭(もちろん、テント設営禁止ですよ!)
50%-2014_0401_100733


NASU RESORT SHOPPING PARK 661 Street に寄って

50%-2014_0401_111014

またまたアメリカン雑貨探検に・・・・・残念ながらお宝の発見はなし
50%-2014_0401_11104950%-2014_0401_111139-1
50%-2014_0401_11175050%-2014_0401_111112
50%-2014_0401_11102850%-2014_0401_112014

那須高原で一番大きい? スーパーダイユー那須高原店で買い物

50%-2014_0401_123052

 

サイトに戻ってきて

50%-2014_0401_150600のコピー

13:30 お昼ご飯  気温10℃ 日向はもっと暖かく感じるから 外で
カレーライスとビール
カレーは新潟のHQ近くにある「こくわ屋藤兵衛」の“こくわカレー”
ビールは、グランドキリンとグランドキリン ジ・アロマ
このグランドキリン 初めて飲んでみたけれど、病み付きになりそう

50%-2014_0401_132851

デザートは、浅草観音裏 甘味処「梅むら」の豆カン  これにアイスクリームを入れると絶品なんだ

50%-2014_0401_135556

50%-2014_0401_135653

残ったビールは、小川で冷やして

50%-2014_0401_163925

50%-2014_0401_164930

一日目に戻る   二日目後編に続く

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/02(水) 23:56:22|
  2. おだぎりガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

おだぎりガーデン  初めての那須

おだぎりガーデン   初めての那須

campsite + tree house village ODAKIRI GARDEN  

2014年3月31日~4月2日 2泊3日で、栃木県那須のおだぎりガーデンへ行ってきたよ

この3月に発行されたBE-PALの「ほんとうに気持ちいいキャンプ場100」(新装版)に掲載されていた
2013年春オープンのキャンプ場
「オーナーの小田切さんは75歳でキャンプ場を開いたパワフルな人」と紹介されていて、
一度お会いしたかったのです

今日のサイト

50%-2014_0402_110334

50%-2014_0401_174204


浅草14:15出発 ちょっと用事があって遅い時間の出発     
距離約190km   実は、那須地区でのキャンプは今回が初めて

おだぎりガーデン-ルート

首都高・東北道、渋滞もなく順調
天気は晴天、でも横風が強く結構ハンドル取られた

50%-2014_0331_161731

途中、佐野SAで休憩して、16:35那須高原SAのスマートICを出る

access

池田の交差点のコンビニで買い物して、ガソリン入れて

50%-2014_0331_164807

おだぎりガーデンに着いたのは17:00

オーナー(管理人)の小田切さん
「今夜は、10人ほどの団体が泊まっているけれど、自宅裏の4F建てツリーハウスを使うから、場内は他にだれもいない
どこでも好きなところにテントを張ってください」
「料金は、帰る時でいいです」
「薪は、ネコ車1台分で¥1,000 自己申告で帰るときに払ってください」
薪の置き場所まで連れて行ってくれたけれど、ネコ車は?
「ネコ車は、え~~と、どこだっけなあ おかしいな~~ まあ適当に薪 持っていってよ」
と、まあこんな感じ
このいいかげんおおざっぱな感じが大好きですね

ということで、サイト探し
全てフリーサイト いくつかテントベースが作られているものの、それほど大きなスペースではないので
トル君(トルテュ)を張るのは、無理
奥の方に、いくぶん地面がフラットなところもあったけれど、炊事場やトイレまで少し距離がある
結局、入り口から向かって右奥の小川の脇、土の部分があるところに設営 

(地面はフラットなところが少なく、かつ石ころが多くて、結構ワイルド---キャンプ場情報で、後日詳細説明します)

トル君(トルテュ)設営完了後、他の荷物の設置は、ランタンの灯りの下で

50%-2014_0331_202734

20:30 遅い晩ご飯
池田の交差点の、セブンイレブンで買ってきた、鍋焼きうどんとカレーうどん

50%-2014_0331_20250450%-2014_0331_202512

ここで、レクロマイクロバーナーRK4203の出番です
卓上で大活躍ですね

50%-2014_0331_202552

50%-2014_0331_202453

50%-2014_0331_202634

コンビニのうどん、馬鹿にしてはいけません   美味ですよ


22:00の気温5℃  薪ストーブは入れなかったので、焚火で暖をとります 

50%-2014_0331_220633

満天の星空を期待したけれど、雲が多くて・・・・
星空は、明日に期待

50%-2014_0331_221137

実質、貸切状態のサイト、11人の若者(大学生かな)が、BBQスペースで少し騒いでいたけれど、夜には静かになった

小川のせせらぎの音を子守唄に、ぐっすりお休みしました

天候晴れ後曇り 最高気温8.6℃ 最低気温2.9℃ 平均風速5.5m

二日目前編に続く

おだぎりガーデン キャンプ場情報はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/04/01(火) 23:00:40|
  2. おだぎりガーデン

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【16件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【54件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR