Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

北海道へ長期遠征、行ってきます

北海道へ長期遠征オートキャンプ

北海道へは、何度か旅したことはあったけれど、オートキャンプは人生初

今回のテーマは、「星を探しに星

  ☆湖面に映る星を探しに、然別湖へ

  ☆高原に降る星を探しに、白滝高原へ

  ☆草原を包み込む星を探しに、中富良野へ

    そして、星のかけらを探し続けている人生の旅人に、何処かで出会えたら・・・・・爆笑

6/30 (月)東京→大洗  22:30 大洗港乗船手続き
7/1  (火) 1:45 大洗港出航-(商船三井フェリー)-19:45 苫小牧港着 ビジネスホテル泊
7/2  (水)苫小牧→然別湖 然別湖北岸野営場
7/3  (木)           然別湖北岸野営場
7/4  (金)           然別湖北岸野営場
7/5  (土)然別湖→白滝高原キャンプ場
7/6  (日)      白滝高原キャンプ場
7/7  (月)白滝高原→中富良野 星に手のとどく丘キャンプ場
7/8  (火)              星に手のとどく丘キャンプ場
7/9  (水)              星に手のとどく丘キャンプ場
7/10 (木)中富良野→苫小牧 22:30 苫小牧港乗船手続き
7/11 (金) 1:30 苫小牧港出航-(商船三井フェリー)-19:45 大洗港着   大洗→東京

計画ルート:苫小牧→然別湖北岸野営場→白滝高原キャンプ場→星に手のとどく丘キャンプ場→苫小牧

天候によっては、5日6日の白滝高原キャンプ場での宿泊以外は、キャンプ場の変更の可能性あり
また、逆回りの可能性もあり、 

北海道ルート01

星を探しに星、北国へ

     行ってきます!!スマイル



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/06/29(日) 20:12:33|
  2. ●キャンプ関連

MERCURY Compact Storage  マーキュリープラスティック小物入れ

MERCURY マーキュリー プラスティック小物入れ

キャンプ用救急箱(ファーストエイドキット)として、マーキュリープラスティック小物入れを使うことにしました
またまた、アメリカンなグッズ

今までは100均で買った袋に入れていたのだけれど、これでうまく整理ができました

2014_0613_103721

上のRED色がLサイズ、左下のNAVY色がSサイズ、右下のKHAKI色がSSサイズ   他にMサイズもあります

2014_0613_103746

こんな感じで、ポイズン・リムーバーや薬などを、まとめてこの中に入れておくと、万が一の時にあわてなくて済みます

2014_0613_104035

このほかに、消毒薬、包帯、胃腸薬なども入れておきます
ちょっとワイルドなところに出撃予定なので・・・・・・・

SS



 収納・棚 INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/26(木) 23:17:18|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自作・手作り  木製ゴミ袋スタンド(Wooden Garbage bag stand)

木製ゴミ袋スタンド(Wooden Garbage bag stand)

ゴミ袋、最初の頃は、100均のゴミ袋スタンドを使っていたけれど

17%-2013_0112_153024のコピー

お洒落じゃないので悲しい、トート型ダストボックス  ROO Garbage に変更

紙製で収納も小さくなるし、なかなか良かったのだけれど・・・・・・・

50%-2014_0117_132408

でもこれ、外で使うと、風に弱く倒れてしまうお口にチャック
それに、中にゴミ袋をセットするとき、ボタンで袋をとめたりしなければならなくて、結構めんどう
しばらく使っていたら破れてきたし


これはカッコいいけど、どうかな?

290_main


ということで、自分で使いやすいように作ることに・・・・・BAD

これが完成形

50%-2014_0625_115234

部材は、これだけ

50%-2014_0625_06562050%-2014_0625_070647

ゴミ袋をひっかける部分は、ダボを使ってちょっとだけ細工スマイル

50%-2014_0625_07010050%-2014_0625_070122

はい、ゴミ袋をかけたらこんな感じに・・・・・・・・

50%-2014_0625_104648

でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これで終わったら面白くないですよね

オリジナル性を発揮して、もう少し、カッコ良くしないと・・・・・・・私?

以前に、東急ハンズで買ってきた、コーヒー豆の麻袋

s2014_0608_134848

何度か手洗いして、匂いを取ったあと、こんな感じに麻ひもで縫ってマチを付けます

50%-2014_0625_065755

4か所に、ハトメを付けて

50%-2014_0625_065820

4か所のハトメに、レザーのひもを付けて、輪っかになるようにします

50%-2014_0625_113909

このように加工した麻袋を使うと、こんな感じに・・・・・・・・・

50%-2014_0625_115329

50%-2014_0625_120357

レザーのひもが、スタンドをきっちりと広げて、形状を維持する役割を担っています

50%-2014_0625_115351

いい感じ爆笑

50%-2014_0625_115400

麻袋のマチの部分が、安定するように、底に薄くて軽い板を入れてあります

50%-2014_0625_115433

底が安定します

50%-2014_0625_120117

 

ゴミを分別できるように、袋を3つかけることができます

50%-2014_0625_115653

50%-2014_0625_115958

50%-2014_0625_120201

 

収納は、こんな感じ

50%-2014_0625_12123350%-2014_0625_121149

麻袋もいっしょに収納すると、こんな感じ

50%-2014_0625_12102350%-2014_0625_121042

 

50%-2014_0625_115505

木製ゴミ袋スタンド(Wooden Garbage bag stand)、略して、WGSと呼ぶことにしますウインク

フィールドでの、活躍が楽しみですね




調理器具INDEXはこちらへ


ページトップへ戻る




2014/09/01追記

木製ゴミ袋スタンド(Wooden Garbage bag stand) 改良 についてはこちらへ


2016/10/22追記

木製ゴミ袋スタンドⅡ(Wooden Garbage bag standⅡ)についてはこちらへ

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/24(火) 23:29:39|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

Coleman Wide Leisure Sheet コールマン ワイドレジャーシート

コールマン ワイドレジャーシート

インナーテントの床には、銀マット(アルミグランドマット)を敷いているのだけれど
キャンプ場は当然平坦なところばかりではなく、むしろ斜面に設営することが多くなるよね
そうなると、銀マットの上に置くインフレータブルマットや小物類 が、滑りやすくて・・・・・・・・・困った

ということで、このレジャーシートをインナーの中で銀マットの上に敷きます
インナーの中が、少し落ち着いた感じになるというメリットも

コールマンレジャーシート

このワイドレジャーシートのサイズは210×210cm 
ランブリ君(ランドブリーズPro.4)の 225×225cmという室内サイズにちょうどよい大きさウインク

b113574ead6a458aae5bd386fdd02329

なかなかいい感じ
 
2014_0614_153201.jpg 
マットも滑らない

2014_0614_153826.jpg 

もちろん、トル君(トルテュ)の220×300cmという室内にも使える

●使用時サイズ:約210×210cm
●収納時サイズ:約42×28×13(h)cm
●重量:約1.5kg
●材質:表地/アクリル インナー/PUフォーム 裏地/PVC



スリーピングINDEXはこちらへ
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/22(日) 23:53:03|
  2. スリーピング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

久しぶりに、CHUMS 表参道店

久しぶりに、CHUMS唯一の直営店、表参道店へ行ってきたよ

長年アウトドアで活躍してくれていたこのバックが、少々古くなって汚れが目立つようになってきたので恥ずかしい・・・・・
新しいバックを探しに

IMG_20140618_160238

良いバック見つけましたよ これからのキャンプでの活躍、期待してます私? (もちろん街でも使いますが・・・・)

なんか、誰かとお揃いになってしまったような気が・・・

 

s2014_0616_140453-1

s2014_0616_135357-1

s2014_0616_135842-1

s2014_0616_135647-1

s2014_0616_140614-1

s2014_0616_135713-1

s2014_0616_140224-1

s2014_0616_140211-1

s2014_0616_143044-1

この車が、欲しい!!爆笑

s2014_0616_143030-1

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/21(土) 22:20:34|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

双眼鏡 Hinode 6×30-B2

双眼鏡  Hinode 6×30-B2

僕らが愛用している双眼鏡です
購入にあたって、ネット上で色々な情報を集めて、たどり着いたのが日の出光学のこの双眼鏡

今では、キャンプに欠かせない素敵な相棒ですウインク
(バードウオッチングしたり、遠くの山並みを見たり、夜の星座ウオッチングにも最適)

なぜこの双眼鏡を選択したのか?
日の出光学のWEBサイトを見ていただければ納得できると思いますよスマイル

日の出光学はこちらへ

Hinode 6×30-B2についてはこちらへ

50%-2014_0615_090656

50%-2014_0615_090717

50%-2014_0615_090743

50%-2014_0615_090756

実際は、真ん中の画像が、外の黒い円一杯に広がって、クリアに明るく鮮明に見えるのですが・・・・・・・
写真では、表現できないのが残念ですね
50%-2014_0615_090909

50%-2014_0615_091123

説明書です(いつもケースに入れているので、しわくちゃになってますが)
とても、丁寧に記載されています (↓画像クリックで大きな画像を表示)

50%-2014_0615_09102550%-2014_0615_091043

キャンプ場で知り合った方に、使っていただくと、みなさん「オ~~!!」と感嘆の声を・・・・・・・・
それほど、クリアに明るく鮮明に見えますよ


双眼鏡 ヒノデ 6x30-B2

双眼鏡 ヒノデ 6x30-B2
価格:26,800円(税込、送料込)



日の出光学 その他の双眼鏡
双眼鏡 ヒノデ 5x...

双眼鏡 ヒノデ 5x...
価格:12,800円(税込、送料込)

双眼鏡 ヒノデ 6x...

双眼鏡 ヒノデ 6x...
価格:16,900円(税込、送料込)

双眼鏡 ヒノデ 8x...

双眼鏡 ヒノデ 8x...
価格:39,900円(税込、送料込)




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/19(木) 23:43:07|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

snow peak Tote Bag Jumbo  スノーピーク  トートバック ジャンボ 等の収納グッズ

スノーピーク  トートバック  ジャンボ

自作した棚や、ロースタイル用のキッチンテーブルスタンド・WGTなどを収納します
車乗り入れ禁止のキャンプ場での運搬には大変役立ちますねウインク

50%-2014_0615_132616

こんな自作物を収納します

棚(大・小)

2バーナー用スタンド(ロースタイル用)

キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)、  ・キッチンテーブル天板

ウッドグリルテーブル(ロースタイル用)


50%-2014_0615_132536-1

50%-2014_0615_132624

50%-2014_0615_133543

 こんな感じに、うまく収納!!  これならプラド君への積載もバッチリです

50%-2014_0615_133635

50%-2014_0615_133646

●サイズ:W920×H450×D220㎜
●材質:6号帆布(パラフィン・PU加工)、アクリルテープ(中芯:PP)、ナイロンメッシュ
●重量:約1,340g


Multi Purpose Tote Bag M  マルチパーパストートバッグ M

マルチパーパストートバッグ M
アイアングリルテーブル専用の収納バッグとして作られたものですが

50%-2014_0615_133547

こんな物を収納します

折りたたみ式コーナーラック[市販品]

小型テーブル(自称:バーカウンター)

・クーラーボックス用テーブル[市販品] ----前から家にあった折りたたみ式木製テーブルを、クーラーボックス用に使います


50%-2014_0615_132740-2 
まだ、少し余裕があるかな? でも、あまり入れすぎると重くなるので・・・・・・・

50%-2014_0615_132756

●サイズ:980X 550mm
●材質:ポリエステル、PVC加工、PPテープ、プラスチック
●重量:500g



 収納・棚 INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/18(水) 23:32:20|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

自作・手作り  Wood Grill Table ウッドグリルテーブル (ロースタイル用)

Wood Grill Table ウッドグリルテーブル (ロースタイル用) 
 

ギガパワープレートバーナーLI を載せる木製のグリルテーブルです
以前に作った、キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)に接続する形で作りました

スノーピークでは、Iron Grill Table(IGT)という名称ですが、僕らが作ったのは木製なので
Wood Grill Table(WGT)と呼びます

50%-2014_0614_170447

収納時は、こんな感じ 

50%-2014_0614_17034150%-2014_0614_170355

これでは、まだイメージが湧かないですよね

これ単独では使用できません 
キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)に接続する形となります

50%-2014_0614_170517-1

キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)の溝(黄色の部分)に、

ウッドグリルテーブル (ロースタイル用)の金具(赤色の部分)をひっかけます

50%-2014_0614_170526-1

金具(赤色の部分)を拡大・・・・・・なかなかいい部品がなくて、苦労した部分ですね

50%-2014_0614_170439-1

50%-2014_0614_170408-1

キッチンテーブルと接続した形はこんな感じ

50%-2014_0614_170552

50%-2014_0614_170602

まず、キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)に、天板を載せます

50%-2014_0614_170613

次に、ウッドグリルテーブル (ロースタイル用)に、ギガパワープレートバーナーLI を載せます

50%-2014_0614_170634

完成ですね

高さも合わせてあります

50%-2014_0614_170650

火力調整つまみも、使いやすいようになっています
当然、焼印も・・・・・ネ

50%-2014_0614_170659-1

左右どちらにも、取り付けできます

50%-2014_0614_170734

ロースタイルでの動線を考慮すると(クーラーボックスとの位置関係)、こんなレイアウトになるでしょうか

50%-2014_0615_125307

2バーナー IP-2222AL DayBreak も一緒に使うと、2バーナーで、コロダッチを2つ使って料理して、
ギガパワープレートバーナーLI でお湯を沸かしたり、別の料理を作ったりという芸当が可能になります

参考

ギガパワープレートバーナーLI    →火力は強いが、火力調整があまりできない(細火には出来ない)

2バーナー IP-2222AL DayBreak →火力はそれほど強くはないが、火力調整が細かくでき、細火ができる
                         じっくり煮込む料理に最適

50%-2014_0615_125256

 

別にSPのIGTに対抗するつもりはないですが、 僕らのは木製なのでWGT・・・すぐ戻ります

50%-IMG_20140617_122146


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/17(火) 23:50:11|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

森のまきばオートキャンプ場  キャンプ場情報

森のまきばオートキャンプ場のキャンプ場情報だよ

森のまきばオートキャンプ場 2014年6月キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2014年9月デイキャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2014年11月デイキャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2015年2月13日~キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2015年2月20日~キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2015年9月キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2016年3月キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2017年1月キャンプ日記はこちらへ

 
上矢印ロケーション
標高100m
東京湾アクアラインからは最も近いキャンプ場
牧歌的な雰囲気と広大な草地

50%-2014_0517_152126

上矢印管理棟
ここで受付し、駐車証をもらう
売店を兼ねている
受付用の駐車場はないので、混雑時は、おそらく車で並ぶことになる

50%-2014_0517_151429

 

上矢印炊事場
場内に5ヶ所
お湯が出るところがある

生ごみは各自で処分します
当然ですが、使ったあとは各自で綺麗に清掃しましょう
来た時よりも綺麗に キャンパーのマナーです

50%-2014_0615_155321

50%-2014_0517_151831

上矢印トイレ
場内に4ヶ所 
2か所のトイレは新しく綺麗な洋式水洗
その他は、簡易トイレ
清掃は行き届いている


上矢印コインシャワー
場内に2ヶ所
更衣スペースと洗い場スペースとの間にドアがあり、結構広い
5分¥300

上矢印ゴミ
各炊事場にゴミステーションがあり
分類して捨てることができる
ただし、ビン類は持ち帰り

50%-2014_0615_155329

上矢印サイト
ほぼ全体がフリーサイト  傾斜地が多い

50%-2014_0517_151556

50%-2014_0517_151742

50%-2014_0517_151934

50%-2014_0517_152144

50%-2014_0517_152245

50%-2014_0517_152509

50%-2014_0517_152532

50%-2014_0517_152641

50%-2014_0517_152724


AC電源付きの区画サイトが、少しだけあるが、この区画サイトも広い
ただし、AC電源付サイトは、通路に面していて、サイトの環境としてはちょっと・・・・

50%-2014_0517_151706

 下図の薄い黄色で表示した部分が、比較的傾斜が少ない
     薄いピンク色で表示した部分が、炊事場やトイレ

右奥の方(東側)は高台で眺めは良いけれど、炊事場やトイレが遠い

森のまきば-今日のサイト2のコピー

image5

 

上矢印その他
IN10:00 OUT17:00 なので、のんびり過ごすことができる

広いドッグランがある

50%-2014_0615_155946

50%-2014_0615_160044

バスケットゴールがあり、ボールも置いてある

50%-2014_0615_154627

広い遊技場がある  雨の日はここで遊べるかな

50%-2014_0615_154548

羊、ヤギ、ウサギなどの動物がいる

50%-2014_0615_15382650%-2014_0615_155120
50%-2014_0615_155221 

定期的に注意事項に関する場内放送が流れる

50%-2014_0615_155343

50%-2014_0615_155336

中央を側溝が横断しているので、子供さんには十分注意すること

50%-2014_0615_160417

3サイトを超えるグループキャンプを禁止している
(おそらく過去に色々問題があったのでしょう)

森のまきばオートキャンプ場 2014年6月キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2014年9月デイキャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2014年11月デイキャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2015年2月13日~キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2015年2月20日~キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2015年9月キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2016年3月キャンプ日記はこちらへ

森のまきばオートキャンプ場 2017年1月キャンプ日記はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/06/16(月) 23:55:25|
  2. 森のまきばオートキャンプ場

森のまきばオートキャンプ場  千葉も暑い、ブラジルも熱い!!

森のまきばオートキャンプ場  千葉も暑い、ブラジルも熱い!!


一日目に戻る

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


朝、眩しい太陽が
いつもキャンプの朝は、夜明け前に起きるのだけれど
昨日の朝、キャンプに出発する前、4時頃からW杯のスペイン-オランダ戦を見ていたので、
寝不足で、太陽が昇ってから起きだした

50%-2014_0615_050844

50%-2014_0615_052525-1

50%-2014_0615_052722-1

50%-2014_0615_052607-1

50%-2014_0615_052806

50%-2014_0615_052949-1

50%-2014_0615_052859-1

50%-2014_0615_053014

本当にいい天気、今日も暑くなりそう

50%-2014_0615_055632

50%-2014_0615_104622

千葉も暑い、そしてブラジルも

50%-2014_0615_104653

前半までは、良かったのだけれど・・・・・・・

50%-2014_0615_104657

終了のホイッスル、その後は、しばし呆然・・・・・・・気持ち悪い

50%-2014_0615_105100

50%-2014_0615_105019

チェックアウトは、17時なので、のんびりとゆっくりと撤収作業を・・・・

ショックが大きくてあくび、食欲なく、昼ごはんもなしです

 

撤収後、みんなで、場内を少し散歩

50%-2014_0615_153624

羊さん、ウサギさん、ヤギさん(もちろん名前はユキちゃん???)がいます

50%-2014_0615_15382650%-2014_0615_154359
50%-2014_0615_15505150%-2014_0615_155221
50%-2014_0615_15544950%-2014_0615_155120

 

50%-2014_0615_155356

50%-2014_0615_155858

僕らが、張っていたサイト、こちら側から見ると、結構傾斜が強く見える

50%-2014_0615_160144

50%-2014_0615_160329

50%-2014_0615_160552

50%-2014_0615_160630

50%-2014_0615_16075250%-2014_0615_160744

本当に、名残おしいけれど、お別れの時間、

また、いつか会いましょうねスマイル それまでみんな元気で!! ウインク

50%-2014_0615_161119-2

 

天候晴れ 最高気温28.9℃ 最低気温18.2℃ 平均風速2.0m

一日目に戻る


森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/06/15(日) 23:55:38|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

森のまきばオートキャンプ場   1年ぶりのうれしい再会

森のまきばオートキャンプ場  1年ぶりのうれしい再会


2014年6月14日~15日 一泊二日で、千葉県袖ケ浦市の森のまきばオートキャンプ場へ行ってきたよ

たくじんさん一家とご一緒
たくじんさん一家とは、2013年5月、南アルプス三景園オートキャンプ場で知り合って
2013年6月に、有野実苑オートキャンプ場で一緒にキャンプをした間柄
当時は、キャリアを積んだ立派なキャンパー Iちゃん(4歳)とG君(1歳) 
ご両親のたくじんさんとN子さん の四人ご家族

そんな、たくじんさんから、5月のGW明けに写メールが

「お久しぶりです。このGWにスイートグラスに行ってきました。3人目の男の子が生まれ(去年9月)今年初のキャンプです。
ランドロックも初張りです。時よりブログも拝見しております。・・・・・またどちらかでお会いできるといいですね。」

 

写真 2写真 1

三人目のお子さんを無事に出産され、五人家族になったんですね
それに、ランドロックの初張・・・・
9か月の赤ちゃんを連れてのキャンプ
(スウィートグラスの次には、ふもとっぱらにも行かれたようです)

やっぱり、ご両親お二人とも山好きの根っからのアウトドア一家ですね

ということで、森のまきばオートキャンプ場でまた一緒にキャンプすることに・・・・
IちゃんとG君、どれだけ大きくなったかな

森のまきば-今日のサイト

50%-2014_0615_051024


8:00過ぎに、浅草出発   距離約70km

森のまきば-ルート

10時チェックイン開始なので、出来るだけ早めに並んで・・・・と思っていたけれど
京葉道路が、穴川付近で15km渋滞
梅雨の晴れ間の土曜日、みんな行楽に行くんですよね

途中、買い物にコンビニ寄って、たくじんさんに電話すると、アクアラインの手前が渋滞で
11時前頃に到着予定とのこと

結局、キャンプ場には10時過ぎに到着
受付で沢山の人が並んでいるかなと思っていたけれど、誰もいなくて・・・・
というよりは、みなさん受付を早めに終えていたようで、すでにサイトに設営されていた

50%-2014_0614_125032-2

トイレに近い所で(小さなお子さんがいるので)、景色のよいところを確保
少々の傾斜はしかたがないですね

ランドブリーズPro4と、エルフィールド“シールド”ヘキサPro.を設営したころ
たくじんさん一家が到着
約一年ぶりの再会そして去年9月生まれのR君と初対面、
無事に3人目 R君を出産され、本当におめでとうございました
IちゃんとG君も、元気そうでなによりでした 

たくじんさん一家は、ランドロックとHDタープ "シールド"・レクタ
5人家族だから、ランドロックという選択はベストですね

50%-2014_0615_052553

IちゃんとG君、大きくなってましたよ

二人仲良く、僕らのWelcomeボードの前でなにしているのかな??

50%-2014_0614_125054

50%-2014_0614_12511450%-2014_0614_125118

 

お昼ご飯、最近のお気に入り、つけ麺・・・・・当然、Beerも

たくじんさんから、じゃじゃ麺いただきました

50%-2014_0614_14140650%-2014_0614_141417
50%-2014_0614_141954 

いい天気です  夏日です

50%-2014_0614_153939

IちゃんとG君は、チョウチョやトンボをとったり、キャンプ場で仲良くなったお友達と遊んだり・・・・・大忙し

50%-2014_0614_164028

50%-2014_0614_16371650%-2014_0614_165752

50%-2014_0614_163616

50%-2014_0614_165901

R君も、たくじんさんに抱かれてはいるけれど、おとなしくはしていません

50%-2014_0614_165855

 

広々としたフリーサイト、キャンパーは、みなさんそれぞれ楽しんでます

50%-2014_0614_16384150%-2014_0614_163810
50%-2014_0614_16385650%-2014_0614_163904
50%-2014_0614_163952 

なぜか、綺麗に整列している・・・・・・

50%-2014_0614_163649

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎていきます

19時ごろ、夕焼けが綺麗

50%-2014_0614_190452-1

50%-2014_0614_190542-1

おそい時間に晩ご飯、スパニッシュオムレツ(焼き方、失敗!)、きのことシーフードのアヒージョ、サラダ

たくじんさんからは、おいしいホワイトシチューいただきました

50%-2014_0614_20002450%-2014_0614_200030

夜は、子供達が眠りについたころ、大人だけで焚火トーク

朧月が幻想的な夜でした

話に夢中で、写真が撮れてません

天候晴れ 最高気温29.1℃ 最低気温18.3℃ 平均風速2.0m

二日目に続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/06/14(土) 23:37:40|
  2. 森のまきばオートキャンプ場

梅雨の晴れ間

久しぶりに、太陽が顔をのぞかせてくれた・・・・・梅雨の晴れ間

東京スカイツリーも今日はくっきりと

10:39

2014_0613_103902

今日、展望台に登る人は、ラッキーですよ

2014_0613_110513

久しぶりに、東京スカイツリータウンの「東京ソラマチ」へ、カメラを持って買い物に行きます

2014_0613_113120

今日は、ふとんもよく乾きますよ

2014_0613_1136592014_0613_113612

 

2014_0613_113725

本所吾妻橋商店街の世界的??人気キャラ 「あずちゃん」です 可愛いでしょ

2014_0613_113856

あれ、真夏のような入道雲が・・・・・

2014_0613_113924

2014_0613_115156

「とうぶばし」のたもとの木は 河津桜です

2014_0613_115432

2014_0613_115636


東京スカイツリーの下、東京スカイツリータウン 「東京ソラマチ」
ここには、観光客だけではなく、スーパーマーケットやお総菜屋さんなどもあるので、地元民が普通に買い物に行きます

キッチン用品が中心の100均です お洒落でしょう   ここで仕入れたキャンプギア 結構ありますよ

2014_0613_121605

夏のキャンプ用の薬を仕入れます  ムカデ用も・・・・・笑

2014_0613_115726

北野エース 結構面白い食材がそろっています

2014_0613_122452

夏のワインですか?? 甘そうだからパス

2014_0613_121858

お気に入りの「味付うずら玉子」 絶品ですよ   なんと2粒も増量中!! お得です!! 買い占めるか??

2014_0613_122005

天窓からスカイツリーが見える場所  

通でないとわからない場所

2014_0613_123734

平日だから、あまり人通りは多くないですが、これが休日だとすごいことになるんですよ

2014_0613_125634

2014_0613_125855

2014_0613_130408

ソニープラザで面白いおもちゃを発見

話しかけると言葉を再生しながら可愛らしく歩いてくれるトイプードルの「トイ」君
「おはよう」と声をかけると、「おはよう」と言いながら歩いてきました  びっくり!!

2014_0613_124042

常連になってしまった go slow caravan    今日は特に買いたいなと思う品がなかったです

2014_0613_132208

2014_0613_115442

梅雨の晴れ間で、しばらくは雨もお休み

このまま、夏になってしまえばいいのに・・・・・

16:20
2014_0613_162038.jpg 

いよいよワールドカップが開催!! 初戦 ブラジル対クロアチア 朝早く起きれなくて見逃してしまった
14日朝4時、スペイン vs オランダは見逃せない試合  起きれるかな??

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/13(金) 16:59:28|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

梅雨の東京スカイツリー

梅雨入りしてから、長雨が続きます


梅雨の東京スカイツリー

雨雲が迫ってきて、とうとう雨になりました

今日の展望台の予約券を持っている人、残念ですね

s2014_0611_103349

s2014_0611_105209

s2014_0611_111904

s2014_0611_121526

早く雨が止んで、こんな虹を見てみたい

2013_1002_170504


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/11(水) 14:35:23|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

然別湖、カナディアンカヌー体験

6年前、2008年の夏、北海道 然別湖でカナディアンカヌーを体験
然別湖は、北海道十勝管内の鹿追町北部の大雪山国立公園内にある湖

ブログ友達の間で、カヤックやカヌーのことが話題になっていたので、ちょっと写真で紹介

然別拡大

早朝のカヌー体験、集合は朝の5時
朝早い時間が、風がなく湖面が穏やかで、
まるで鏡の上を走っているような体感を味わうことができるようです

最初に、ガイドさんから二人乗りカヌーの乗り方や漕ぎ方を教えてもらいます

50%-2008_0729_052030-1

出発です  湖面は本当に静かです

Windows-Live-Writer_6ad8853e7b24_ED2C_50___-2008_0729_053413-1_thumb.jpg

50%-2008_0729_054550

ガイドさんが、「・・・・・・・・・」って、何かを指さしているけれど・・・・・?

50%-2008_0729_055642-1

みなさん、本当に気持ちよさそう

50%-2008_0729_060055-1

みんな集まって、ガイドさんから、コーヒーをいただきました

50%-2008_0729_061330

50%-2008_0729_061958

50%-2008_0729_062228

50%-2008_0729_062309

こんなに透明

Windows-Live-Writer_6ad8853e7b24_ED2C_50___-2008_0729_063815_thumb.jpg 

50%-2008_0729_063807

50%-2008_0729_064406

お帰りなさい

50%-2008_0729_064413

ありがとうございました

50%-2008_0729_064812

約1時間20分、貴重な体験でした

こんなに素晴らしいアウトドアフィールドが、たくさんある北海道、羨ましいですね

ここ然別湖の近くに、
支笏湖近くのオコタンペ湖、阿寒のオンネトーとともに北海道三大秘湖に数えられる
東雲湖という歩いてしか行くことができない湖があります
遙か昔、スプライトのCMに使われた湖です
その展望地付近のガレ場が、実は僕らの仲間 なきうさぎのナッキー君の故郷なんですよ
もう一度訪ねて、ナッキー君のご両親に挨拶にいかないとね

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/10(火) 09:20:40|
  2. ●旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

snow peak SolidStateLantern Mini Hozuki  たねほおずき その3

snow peak SolidStateLantern Mini Hozuki たねほおずき

雪峰祭2014-春-から発売された、たねほおずきのニューカラー
「青色」と「緑色」 買ってしまいました
たねほおずきが大のお気に入りで、すでに3色-4個持っているので、これで、5色-6個

そんなに持っててどうするの?? そのとおりです
こうなると実用とはかけ離れて、単なる収集癖なんだよねがっかり

たねほおずき その1はこちらへ
たねほおずき その2はこちらへ
たねほおずき その4 (つち・ゆき・もり)はこちらへ
たねほおずき その5(ドラえもんEDITION)はこちらへ

s2014_0608_140421s2014_0608_140617
yoko340-2013_0623_103933







s2014_0608_140850

 

 照明器具INDEXはこちらへ






拍手話は飛びますが
初めてスノーピークの「ゆきみねまつり?(雪峰祭)」・・・笑すぐ戻ります   
行ってきましたよ SP御茶ノ水店へ

実は、最近仲間になったランブリ君(ランドブリーズPro.4)の、ポールを修理に出していて
(3回目の設営時、3か所でポールの接続が相当きつくなって入りずらい・・・・
2回目のポール収納時に、なんらかの圧力がかかった??
原因不明、初期不良ではないので、有料修理に)
ハッシーことSP御茶ノ水店の橋本店長から電話、
「修理できましたので、6月8日(日曜)にお渡し出来ますよ   雪峰祭(せっぽうさい)もやってますから来てください」

本当は、週明けにお邪魔する予定だったけれど、
降り続いた雨も止んだので、「ゆきみねまつり(笑)」なるものに初めて行ってみることに・・・・・・・・スマイル

s2014_0608_121312

残念、当たりませんでしたあくび

s2014_0608_121333

炭酸水とチョコいただきました

s2014_0608_121226

s2014_0608_121256

s2014_0608_121321

カップマーカー

みんなが付けたら区別できないのでは??  色違いを2個つける??
家族の中で色を変えるというニーズ、一袋に1色だから人数分買わないと・・・・・うーん
商品コンセプトに疑問視悲しい
やはり、カップのマークはオリジナルでないと、他の人の物とは区別できないよね

s2014_0608_121412

いつも笑顔が素敵です ハッシーこと SP御茶ノ水店 橋本店長ウインク (ご本人の許可をもらって写真を掲載しています)

s2014_0608_121514

ちなみに、ランブリ君(ランドブリーズPro.4)のポールは綺麗になって帰ってきました
交換した3節は、ポールが折れたときの予備として持っておきます
それにしても、原因不明?は気になるなあイライラ

s2014_0608_135115

  

拍手またまた話は飛びますが
この日は、新宿にも・・・・・・

ここへ行って

s2014_0608_104000

このカウンターで、商品を出してもらって

s2014_0608_110754

これを買ってきた 

コーヒー豆の麻袋 ひとつ¥278
この袋は、店頭には置いてません  
カウンターでお願いすると倉庫から出してきてくれるという品物
なぜか?? 独特の匂いがっかりがして店頭には置けないから???
コーヒー豆を詰めて、船で長旅をしてきた袋だから 匂いは当然かな

s2014_0608_134848


この袋、手洗いして匂いを取ってから、ある自作品の材料の一部とする予定ですが・・・・・・恥ずかしい


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/08(日) 23:41:52|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

知床の海、シーカヤック体験

3年前、2011年の夏、北海道知床の海でシーカヤックを体験

ブログ友達の間で、カヤックやカヌーのことが話題になっていたので、ちょっと写真と動画で紹介


知床ルート  

早朝の知床、100m級の断崖が続く海岸線を漕ぎながら、「乙女の涙(フレペの滝)」や、「男の涙(湯の華の滝)」を目指すツアー
集合場所は、岩尾別ユースホステル、集合時間は、朝の6時前だったかな  (2014年6月現在の集合場所は異なります)

50%-2011_0803_075328

岩尾別さけ・ますふ化場の敷地内を通行して(当然許可をもらっています)、その先の海岸から出艇します

カヤックって、初体験
浜辺と波打ち際で、最初に色々と講習を受けてからスタート  二人乗りのシーカヤックです
カメラの持参は、自己責任で・・・・・・

 50%-2011_0803_073406-1

天候も安定していて、特に海が穏やかな朝の時間だったので、何とか初心者でも乗れました

50%-2011_0803_070733

実際、波がもう少しあったら、怖くて乗れなかったかも
本当に波が酷い時には、ツアー自体が中止になりますが・・・・・

[広告] VPS


乙女の涙(フレペの滝)

50%-2011_0803_063054

50%-2011_0803_063101

男の涙(湯の華の滝) 陸上からは見えない滝 
見えない・・・見せない だから男の涙??

50%-2011_0803_065103

50%-2011_0803_065248

50%-2011_0803_064524-1

50%-2011_0803_064502

50%-2011_0803_064433


約1時間半の、海上ツアー  無事帰ってきました

50%-2011_0803_073342

「一瀑の 又一瀑の 海に落つ」 高野素十

50%-2011_0803_073737

岩尾別さけ・ますふ化場を通って帰ります
この付近はヒグマ出没地域

50%-2011_0803_073748

岩尾別ユースホステルに帰ってきました

50%-2011_0803_075310

借りたウェアを乾かします

50%-2011_0803_075417

この岩尾別ユースホステル、
日本一周自転車旅行をしていた青春時代の思い出を甦らせてくれる
野宿に疲れると、ユースホステルに泊まっていたあの頃
ユースのミーティングでは、必ずこの歌を歌っていた

岩尾別旅情     作詞作曲:さとう宗幸

北の涯 知床の
吹く風はつめたく
波荒いオホーツクに
白いかもめはあそぶ
丘の上に咲く 一輪の
エゾニューの花によれば
茜色の 空に光る
小さな星ひとつ

友と語る 知床の
岩尾別の宿よ
静かに 雨降る夜の
思い出はもう消えぬ
ランプを見つめ 彼の友と
旅の情うたえば
暗い夜の 谷間へそっと
美わしく流れゆく

別れてゆく 知床の
霧にけむる道で
手を降る 君の姿は
花のかげに消えた
いつの日かまた 会えると
笑顔で別れてきた
君の声が 今もきこえる
その日までさようなら
君の声が 今もきこえる
その日までさようなら



[広告] VPS


次回は、北海道十勝管内の鹿追町北部の大雪山国立公園内にある湖
然別湖での、カナディアンカヌー体験を・・・・

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/05(木) 14:27:39|
  2. ●旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

蚊取り線香スタンド  ちょっとおしゃれ系かな・・・

今年も、虫除け・虫対策グッズが活躍する季節がやってきました

50%-2014_0603_104825

 

新しいグッズが仲間入り,

ちょっとおしゃれな、蚊取り線香スタンドです

50%-2014_0603_110150

50%-2014_0603_110207

普通の丸い蚊取り線香入れは、地面に置いて
このスタンドは、テーブルの上かな・・・??

ちなみに、防虫線香は、専門メーカー 和歌山県海南市の株式会社児玉兄弟商会の製品
パワー森林香(赤函)を使っています
このパワー凄いです オススメですね

虫除け・虫対策についてはこちらへ  色々なグッズをまとめて掲載しています  ぜひご参考に
 お友達の505さんの記事も、ぜひご参考に→  「ブユ 『 ブヨ 』 にやられたらコレ☆」

 

虫除け・虫対策INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/04(水) 23:56:01|
  2. 虫除け・虫対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

一番星ヴィレッジ   一番星を見つけに

2014年6月2日~3日 一泊二日で、一番星ヴィレッジへ行ってきたよ

一番星ヴィレッジ キャンプ場情報はこちら

一番星ヴィレッジ キャンプ日記2014年5月はこちらへ

シンボルツリーを中心に、星の写真を撮ることが今回の一番の目的・・・・・だったのだけれど


浅草10時頃出発、途中、コンビニによって、現地到着は11時20分

管理事務所の手前の空き地に、なにやら沢山の資材が搬入されていたので、聞いてみると
「土地のオーナーが、大規模にソーラーパネルを設置する」とのこと、
なるほど、広大な土地を遊ばせて置く手はないですからね

前回のように、シンボルツリーの下に、設営
今日は他にお客さんがいなくて、本当に貸切状態
ちょっと寂しい・・・・山ちゃん、また来ないかな・・・笑

2014_0602_155609

タープだけ作って、お昼ごはんにつけ麺
ウッドデッキでいただきます
このつけ麺、ハッシーことSP御茶ノ水店橋本店長に、HQに行ったときに教えてもらったつけ麺
チャーシューときゅうりとねぎのみじん切りを、たっぷり入れるのがポイントです
Beerとともに、いただきます

2014_0602_133040

2014_0602_1334202014_0602_133153

天気予報と違って、あまりいい天気ではないけれど
デッキの上は、風が爽やか

2014_0602_155731

めったに使わない、WILD-1のキャンパーズベッドをデッキにおいて、お昼寝・・・・・・・
鳥の囀りだけを聞いて、何もしない・・・・贅沢な時間です

2014_0602_155016

2014_0602_155713

2014_0602_134540


てんとう虫が、可愛い

2014_0602_165020

 

夕ご飯は、コロダッチを使って
野菜のミートソース焼き・鶏の蒸し焼き、そしてサラダ

2014_0602_182754

2014_0602_1829552014_0602_182950

富士山麓のハイボールといっしょにいただきます

2014_0602_184126

 

夕日が沈みます
空気がどんよりと、ガスっている感じ、すっきりしません
そういえば、2日前、防災無線が珍しく、光化学スモッグの注意報を放送していた

2014_0602_180316

2014_0602_181951


夜も、ぼんやりと霧にでも囲まれてしまったような・・・・・・・
気温が急激に落ち込んできて・・・・・風が出てきて
これからUFOでも着陸してくるのか・・・・・・・・少し恐怖感が

一番星すら、見えません

 


二日目 朝
どんよりとした空気が・・・・・・・・・

2014_0603_080735

2014_0603_080836

さて、ゆっくりと片付けでもしましょうか


その時、突然、キャーという叫び声
空になったソフトクーラーボックスを干そうと持ち上げたら、右手の人差し指と中指のあたりに激痛が・・・

Beetが、ムカデに刺されました号泣

体長約15cmの大きなムカデ   ポイズンリムーバーで、傷口から毒を吸い取り、氷で冷やして、薬で手当を

不注意でした
整備されているキャンプ場ではなく、草茫々の牧草地
地面に手に触れるとき(下に置いたものを取る時、抜いたペグを集める時・・など)は、グローブをするべきでした
反省です
このブログをご覧いただいている方、特に子供さんをキャンプに連れて行かれる方は、十分注意してください
自然の中には、大きなリスクが潜んでいることを、どうか忘れないで下さい

ムカデの写真を撮りましたが、草が深くてわからないでしょ

2014_0603_085940


その後、ムカデには復讐しましたが、ムカデもかわいそうなものです
のんびり散歩していたら、突然、人間の大きな手が目の前に現れた
びっくりして防衛したのでしょう


午後になると、ようやく太陽の光が・・・・・

2014_0603_131756

2014_0603_131610


備品を整備したり、車への積載方法を色々と変えてみたりしながら、のんびりして

50%-DSC_5290 
15時頃、チェックアウトしました

帰りに、スタッフの方に、ムカデの話しをすると、管理事務所にもよく入ってくるらしい
なんでも、有毒のヘビであるヤマカガシも出たとのこと

出来るだけ、お客さんには注意喚起をした方がいいですよ とアドバイスを
みなさん都会に近いから、安易な気持ちでキャンプに来るから、自然のリスクに対して無防備
正直言って、ここはキャンプ場ではなく、ただの牧草地なんですから

僕らも、心構えはできていたはずなのに、結果として自然を少し舐めていたようです  反省です

 

帰り道、東京スカイツリーも、なんか変なガスに覆われて・・・・・・光化学スモッグ? PM2.5 ??

2014_0603_174913

大自然の中で、きれいな青空に逢いたい・・・・・・・

一番星ヴィレッジ キャンプ場情報はこちら

一番星ヴィレッジ キャンプ日記2014年5月はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/06/02(月) 23:09:53|
  2. 一番星ヴィレッジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

自作・手作り  キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)

スノーピーク フィールドキッチンテーブル竹は、スタンディングポジションで使うキッチンテーブル(高さ80cmハイスタイル用)

201405-01201405-02

このキッチンテーブルをロースタイルで使えるように、スタンドを作ってみました

2014_0602_153739

2014_0602_153757

収納時、こんな感じ

2014_0602_153859

 

天板の裏側はこんな感じ  二つ折を、ポールで支える構造となっています

2014_0602_153839

裏側から見ると、こんな感じ    ポール部分を、挟み込むような作りにしました

2014_0602_153921

天板を置いてみると、こんな感じ

2014_0602_153957

ロースタイル用スタンドにのせた2バーナーと並べると、いい感じ

2014_0602_154055

2014_0602_154214

コールマンのウッドロール2ステージテーブルに合わせて、高さ40cmにしたかったけれど、少しだけ低かった・・・  
ちょっと微調整が必要かな

2014_0602_154534

ロースタイル(地上高40cm)のアイアングリルテーブル(IGT)作りに挑戦中・・・・次回は??



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/01(日) 23:13:28|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR