Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

北軽井沢スウィートグラス  撤収日和

北軽井沢スウィートグラス  撤収日和   

その6へ戻る  


その7

12月28日(六日目) 最終日

今回のキャンプで最も冷えた朝でした

50%-2014_1228_071442

50%-2014_1228_071649

50%-2014_1228_071816

50%-2014_1228_062709-150%-2014_1228_070626-1
50%-2014_1228_072841-16:29 マイナス8℃
7:08 マイナス3℃
7:30 マイナス1℃

薪ストも頑張ってくれたけれど、
7℃上昇させるのに、1時間かかった

50%-2014_1228_080051

 

今回のキャンプで最も晴れた日  撤収には最高の天気となりました

50%-2014_1228_074634

浅間山、今朝は噴煙が上がっていない
標高2,568m、世界でも有数の活火山
直近の噴火は2009年(平成21年)2月
現在の噴火警戒レベルは「1」だけれど、いつ大噴火が起こっても不思議ではない
火口から4km以内の警戒区域への立入りは、自己責任での入山となっている

50%-2014_1228_074718

50%-2014_1228_074816


Oさんのトルテュ、浅間山をバックにカッコいいですね
Oさん、また何処かでお会いしましょう

50%-2014_1228_075201 (2)

実は、ここからの浅間山の風景が、このブログの表題の写真なのですよね
だから、この場所からもう一度撮影したかったわけです

さて、撤収開始です

50%-2014_1228_094048

いつものように、のんびり撤収
特にウッディグッズはできるだけ乾燥させて・・・
15時過ぎに完了
ランステ君の跡は、ドロドロでしたね

50%-2014_1228_150244

虹の街さんはじめスタッフの皆さんに挨拶して、スウィートグラスをあとに

六日間もの長い間、ありがとうございましたスマイル

 

帰り道、鬼押ハイウェイを通って、六里ヶ原休憩所へ
冬の間、休憩所は休業中だったけれど、素晴らしい風景を見ることが出来た

50%-2014_1228_155003

50%-2014_1228_154857

50%-2014_1228_154851

50%-2014_1228_155022

50%-2014_1228_160245

[広告] VPS

星野エリアのハルニレテラス
ここは、いつも人も一杯、駐車場も一杯
だから、今まで行ったことがなかったのだけれど
この日は、ガラガラの状態だったので、初めて訪問してみました

お洒落なお店がたくさんあってびっくり
その中から、中国家庭料理「希須林」で食事
表参道にもあるこの「希須林」は、お気に入りのお店です

50%-2014_1228_162217

50%-2014_1228_163121

50%-2014_1228_170431

上信越道、関越道、まったく渋滞なく、帰ってきました

三人のサンタさん、そして初めて出会った皆さん、ありがとうございました

また、何処かでお会いしましょう  その時までみなさんお元気で爆笑

 

12/28 天候晴れ 最高気温3.3℃ 最低気温-8.6℃ 平均風速2.0m

その6へ戻る 


2014年のキャンプは、これでラスト

2014年のキャンプ数、25回50泊   キャンプ記録(一覧)はこちらへ

2015年も健康で、素敵なアウトドアライフをおくることが出来ますようにスマイル

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/30(火) 23:52:06|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北軽井沢スウィートグラス  ADN48

北軽井沢スウィートグラス   ADN48

その5へ戻る   その7へ続く


その6

12月27日(五日目) 

夜中に強風、木々を揺らす、ゴーという音が不気味お口にチャック
ランステ君のスカート一か所だけペグダウンしていなかったことに気づいて
凍える中一度起きだして、ペグを打った
後で見た気象データでは、最大瞬間風速14mでした

朝になって風が止んで、いい天気に

50%-2014_1227_111807

朝ご飯にと用意していたパンを、野良猫軍団にとられたので、代わりにホットケーキを焼きました
コブサラダ(ジャーサラダ)とともに

50%-2014_1227_092509

50%-2014_1227_092329

50%-2014_1227_074831

場内を散歩しながら、雪原サイトのOさんのところへ
やはり、昨夜の強風は凄かったらしい
この雪原サイトは、遮蔽物がない完全な吹きさらしですからね

50%-2014_1227_112027

午前中に、地蔵川温泉に行って、お昼ご飯に元祖味の大王 苫小牧総本店のカレーラーメンを食べて
その後はまったり

50%-2014_1227_145949

50%-2014_1227_134930

50%-2014_1227_134517

50%-2014_1227_134139

50%-2014_1227_134719

50%-2014_1227_135019

午後に、Oさんがサイトまで遊びに来てくれたので、ランステ君の中でしばしキャンプ談義
トルテュの購入前の情報収集で、僕らのブログを見たことがあるとお聴きして、嬉しかったですね
Oさんは、カヌーを持っていて、今年の夏には東京から四国の四万十川までカヌーをしに行ったとのこと
若い方の行動力は、やはり凄い爆笑


夕方17:30、虹の街さんのご自宅までお迎えに
実は、虹の街さんから、今夜開催される「ADN48」の会合に招待されていたのです

場所は、以前から気になっていたカフェ「C♯Cafe

ADN48とは「浅間高原の大自然に抱かれ人間関係を深める会」
浅間高原の「A」、大自然の「D」、人間関係の「N」、そして48とは、メンバーの平均年齢が48才ということだそうです
三人目のサンタさんからのプレゼントは、人との新たな出会いという素晴らしいプレゼントでした

50%-2014_1227_184135-1

暖かい部屋の中で、みなさんで持ち寄った料理や、C♯Cafeで用意していただいた料理
そして、虹の街さんのお人柄に魅かれ集まった方々との楽しいやりとり  ・・・・・最高でした

僕らが持参した電気ブラン、気に入っていただけたでしょうか

50%-2014_1227_184301

50%-2014_1227_184315


楽しい宴は続き、いつまでもこのほんわかした雰囲気のなかにいたかったけれど
キャンプ場の消灯時刻に間に合うように、お先に失礼しました

虹の街さん始め「ADN48」の皆さん
飛び入りで参加させてもらい、ほんとうにありがとうございました

C♯Cafeを出た瞬間、今まで感じたことがないような冷気が・・・
プラド君の外気温表示は、なんと なんと マイナス13℃を表示していた

IMG_20141227_213742


実は、このキャンプ中、今夜が最も晴れた夜で、素晴らしい満天の星空
星空撮影の絶好のチャンス・・・・・・だったのですが

外で息をすると、冷気が肺に入ってなにやら息苦しい
カメラの防寒も準備万端で、レンズヒーターの購入業者さんからは、実際の使用状況レポの
依頼を受けていたのだけれど、あまりの寒さに撮影は断念
後で聞いた話によると、この夜中の最低気温は、この冬最低のマイナス16℃だったらしい

大変悔やまれる結果となったが、果たしてカメラは実際に動いたのだろうか
マイナス10℃くらいまでの気温では、撮影は出来ていたけれど
帰宅後、RAW現像時に加工しようとしたが、いくつかのRAWデータは破損していて加工が出来なかった

D7100の動作環境:温度0℃~40℃
やはり、カメラにとって苛酷な条件であったことは間違いないようです・・・・・言い訳ですがあくび

 

12/27 天候晴れ  最高気温-3.6℃ 最低気温-15.7℃ 平均風速2.9m

その5へ戻る   その7へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/29(月) 23:56:19|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北軽井沢スウィートグラス  北軽探検

北軽井沢スウィートグラス   北軽探検

その4へ戻る   その6へ続く


その5

12月26日(四日目) 

今日は、朝からとてもいい天気、青空が素晴らしい

50%-2014_1226_095242

50%-2014_1226_09521950%-2014_1226_095331


50%-2014_1226_095408

朝ご飯は、西京焼き、みりん干し、目玉焼きとマッシュポテト・ソーセージ添え、きゅうりと塩昆布の即席漬け、ご飯、味噌汁

50%-2014_1226_08054150%-2014_1226_080552


浅間高原くるみの森キャンプ場のオーナーNさん宅へ挨拶に寄ったあと
初めてのかくれの湯」へ


浅間山は少し雲に隠れてます

50%-2014_1226_105751

50%-2014_1226_105705

かくれの湯ルート

かくれの湯へは、こんな細い道を行きます

50%-2014_1226_121155

ちなみに、プラド君の足回りは、BRIDGESTONE DUELER A/T694(ブリジストン デューラー A/T694)
ALL TERRAIN(全天候)タイヤで、浅い雪や圧雪された雪であれば、走行に問題なし
当然、チェーンも常備している
ただし、チェーン規制の高速道路を走ったことがないので、一度もチェーンを巻いたことがないけれど・・・

スタッドレスタイヤ、やっぱり今年も買えなかった・・・
ランステLが3つ買える金額と、交換するタイヤの保管料を考えると
雪のない処に住んでいる僕らにとっては、やはり贅沢品でした
色々相談に乗ってくれた方、すみませんでした

かくれの湯、テレビで放映されてから、人気が出てきてお客さんが増えたのか、増設工事をしてました

50%-2014_1226_120701


行ったときは、完全貸切
まさに秘湯という感じ、いい湯でした

50%-2014_1226_11552250%-2014_1226_112027

50%-2014_1226_112005

50%-2014_1226_112012

 

お湯に入ったあと、ある秘密の場所を探して、北軽を探検

50%-2014_1226_121753

見つけましたよ 秘密の場所(2~3年後には、その秘密がベールを脱ぐかも・・・)ウインク

50%-2014_1226_124102

50%-2014_1226_123934

北軽井沢交差点のCafe de Fourmiliere カフェ・ド・フルミエールへ、今夜のデザートを買いに

50%-2014_1226_131015-1

50%-2014_1226_131040

50%-2014_1226_131057

この交差点は、365日24時間ライブカメラが回っていて、雪の状況などを知るのにとても便利

プラド君、北軽井沢に現る
[広告] VPS

 

50%-2014_1226_132627

50%-2014_1226_132636

50%-2014_1226_132830

SGに戻ると、いつの間にか、クリスマスの飾りからお正月飾りに変わってました

50%-2014_1226_132447

50%-2014_1226_132529

夕方、場内を散歩
電源サイトではない、雪原広々サイトにトルテュの姿が・・・
少しお話をさせてもらいましたよ

東京から来たというOさんカップル
暖房は、灯油ストーブと武井君を使っているとのこと
トルテュの姿を見ると、なぜか懐かしくなってしまった

50%-2014_1226_163607

金曜日になって、テント泊の人たちも少し増えてきたかな

50%-2014_1226_164530

50%-2014_1226_165557

50%-2014_1226_165326

管理棟に寄って、スタッフの方と、猫談義(笑)

50%-2014_1226_164859

50%-2014_1226_164910

 

晩ご飯は、いただいたピザ、スパニッシュオムレツ、コブサラダ(ジャーサラダ)、コーンスープ、パン

ピザ、凄く美味しかったですよ

50%-2014_1226_190846

50%-2014_1226_19414750%-2014_1226_194212

50%-2014_1226_165846

予定では、今日、友達のハッシーがソロで合流する予定だったけれど、風邪をひいてしまったとのことで・・・・・・

楽しみにしていたのに、とても残念でした   ハッシー お大事に!

 

12/26 天候晴れ時々曇り 最高気温-4.3℃ 最低気温-8.5℃ 平均風速3.6m

その4へ戻る    その6へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/28(日) 23:47:13|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

北軽井沢スウィートグラス  クリスマスの夜は、お・さ・し・み

北軽井沢スウィートグラス   クリスマスの夜は、お・さ・し・み

その3へ戻る  その5へ続く


その4

12月25日(三日目) 

夜中にほんの少し雪が降って・・・・そのせいであまり寒さを感じなかった

50%-2014_1225_081747

50%-2014_1225_083212

朝ご飯、野菜スープと、イブのケーキの残りと、パンと、エッグスラット

50%-2014_1225_085537

そうそう、パンと言えば・・・
SG(スウィートグラス)付近を縄張りとしている野良猫軍団(3~4匹?)がいて、
留守の間に、銀亭(シロガネテイ)で買ってきたパン(なんと食パン1斤と胚芽パン)を食べられてしまった!!!

ランステ君は、簡単に中に入ることができるので、野良猫軍団にとってはターゲットになっていたかも
SGのスタッフの方も、お弁当をやられてしまったようで、猫対策が現時点での課題のひとつとなっているらしい

-1

夜も、ライトに光る目が沢山、野良猫軍団がランステを取り囲んでいました
「猫は炬燵で丸くなる・・・」じゃなくて、雪の中でも最近の猫は元気なんだ??

50%-2014_1224_123604

50%-2014_1224_123632

50%-2014_1224_123620

50%-2014_1224_123914

50%-2014_1224_123653

50%-2014_1224_123708

50%-2014_1224_123826

50%-2014_1224_123948

 

お昼前に、地蔵川温泉
この地蔵川温泉は、北軽井沢交差点の近くにある「浅間温泉 御宿 地蔵川」という旅館の温泉
通常10:30~13:00まで日帰り入浴が可能
かつて、軽井沢と草津温泉を結ぶ高原列車 草津軽便鉄道が走っていて、当時の地蔵川駅の近くに
昭和17年に開業したのが、この旅館
昔ながらの風情が残るいい旅館です
今回は2回行きましたが、いずれも完全貸切でした
SGから一番近い温泉、結構穴場だと思いますよ

50%-2013_1223_154955

(2年前の写真)

 

今回、初陣を果たした者(物)たちは、・・・・

snow peak Pancooker パンクッカー
いままで、フィールドクッカー PRO.3を使っていたのだけれど、焦げ付きがどうしても気になるということで、
新たにこのパンクッカーを導入
全く焦げ付くこともなく、楽々調理ができました  大好評です爆笑
正直、一泊ぐらいであれば、なんでもいいのだけれど、
長期キャンプの場合は、ストレスなく調理ができるということが大事なんですよね

50%-2014_1224_123937

Oregonian outfitters CAMPER GEAR TOTE BAG
オレゴニアンアウトフィッターズ キャンパーギアトート

EMINEMさんのブログ記事で知ったグッズ
上野アメ横の Western And Outdoor YOUNGまで行って、現物見て、即決
生地がしっかりしていて、立方形で、とても使いやすいトートバック
EMINEMさんありがとう、詳細は後日レポしますが、間違いないです おすすめです

50%-2014_1224_123809

自作したペグ キャリーポケット(Peg Carry Pocket)と風合いが似てませんか?

50%-DSC_3331

 

プリンの空き瓶を使って、キャンドル

50%-2014_1225_163939

雪に穴を掘って、そこにもキャンドル

50%-2014_1225_172059

50%-2014_1225_172201

そして、お待ちかね、クリスマスの日の夕食
元々、和食を予定していたのだけれど、プレゼントにいただいた「中トロ」が加わって最高の夕食爆笑
クリスマスの夜は、お・さ・し・み

いただいた Hasumi Farm & Winery のワインと 中トロ  ベストマッチ

50%-2014_1225_175112

50%-2014_1225_174117

50%-2014_1225_175102

パンクッカーのライス19で炊いたごはん うまい

50%-2014_1225_182117

 

50%-2014_1225_171941

12/25 天候曇り時々晴れ、にわか雪 最高気温-1.7℃ 最低気温-8.0℃ 平均風速3.1m

その3へ戻る  その5へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/27(土) 23:03:35|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北軽井沢スウィートグラス  クリスマスイブ

北軽井沢スウィートグラス  クリスマスイブ

その2へ戻る   その4へ続く


その3

12月23日(一日目) 

設営が完了した頃、まだ16時前だというのにもう夕方の雰囲気
日没時刻は16時33分だけれど、太陽は浅間山に隠れてしまうので、夕方が早く訪れるのですね

50%-2014_1223_154258

50%-2014_1223_151436

50%-2014_1223_151350

この日の晩ご飯は、鶏つくね団子鍋    身体が暖まりますね

50%-2014_1223_193723

50%-2014_1223_193750

北の国からの贈り物の「サッポロクラシック 富良野 VINTAGE」は、このキャンプのために温存していた(笑)
office t さん、北の国に近い寒さの中で、とても美味しくいただきましたよ
ありがとうございました

50%-2014_1223_193739

デザートは、来る途中にプリンの専門店スイーツランベルセで買ってきた「生クリームプリン」
たまらない美味しさでした

50%-2014_1224_121019

12/23 天候晴れ     最高気温-2.6℃ 最低気温-8.3℃ 平均風速3.5m


12月24日(二日目)

朝6時44分、温度計はマイナス6℃と表示している
寝る前に、薪ストの中に薪を目いっぱい詰め込みますが、うまく燃焼しても2時間以上はもたない
朝起きた時、ストーブの中の火は完全に消えているということですね
さすがに、この寒さの中、暖かいシュラフの中から起きだして、薪ストの火入れをするのは
一種の修行かな

50%-2014_1224_064620


ちなみに、今回の冬キャンプ装備について、最初に少しだけ触れておきましょう

ランステ君の中に、ランブリ君(ランドブリーズPro.4)のインナーをIN

image

(↑虹の街さんのブログから画像を拝借)


ランステ君の中の暖房は、薪ストiron-stove
暖房とまではいかないが、プリムス アウトドアヒーター P-951CP

50%-2014_1224_191029

50%-2014_1226_075534

ランブリ君(ランドブリーズPro.4)のインナー、地面(雪面)からの冷気を防ぐのは
下から順番に
グランドシート、インナーのボトム、ダンボール(ツルヤで大量に貰ってきた!!)
銀マット(アルミグランドマット) 、コールマンワイドレジャーシートインフレータブルマット、電気毛布
シュラフ(セパレートオフトンワイド 1400)モフア プレミアムマイクロファイバー毛布 

そして、シュラフの中に、湯たんぽ

シュラフの上に毛布、今回試してみたけれど、結構効果がありましたね
シュラフの表面に霜が付着するのを防ぐ効果なのかも??

こんな感じで防寒していると、普通の寝間着でもポカポカ

このポカポカの中から氷点下の空気の中に飛び出すこと、これが冬キャンの醍醐味と言えば格好はいいけれど
間違いなく修行です(笑)

朝ご飯は、昨夜の鍋を使った雑炊と簡単なサラダ、そしてフルーツ

50%-2014_1224_083005

今夜はクリスマスイブ、ディスプレーの用意で大忙し

50%-2014_1224_12280350%-2014_1224_122349
50%-2014_1224_12241850%-2014_1224_122613

50%-2014_1224_122128 (2)

天気がいいので、サンルーム作ったら、
広場に遊びにやってきた人から、「ここは何かのお店ですか?」って聞かれてしまった
やっぱり、居酒屋に見えましたかがっかり

50%-2014_1224_121931 (2)

50%-2014_1224_121844

午後、虹の街さんのご自宅に寄った足で、ホテルグリーンプラザ軽井沢の日帰り湯「奥軽井沢温泉」
さすが平日、温泉はガラガラでしたね

帰りに、予約していたクリスマスケーキを取りに、プリン専門店スイーツランベルセへ
ここで気になるプリンが・・・・・・
限定品のプレミアムプリン、なんと¥600
素材が高級というお店の人の説明
物は試しということで、一つだけ買ってみました

IMG_20141224_152235

IMG_20141224_152350IMG_20141224_152406

 

クリスマスイブ、キャンプ場も平日で人が少なく、テント泊は、僕らを含めて2組
付近のロッジに明かりが灯ることもなく、本当に静か

夕方17時半ごろ、月齢2.1の三日月が、浅間山の向こうに姿を見せてくれました
地球照を撮影することが出来ました

50%-2014_1224_173251

50%-2014_1224_173230-1

二人きりのクリスマスパーティーですスマイル

50%-2014_1224_173617

 

50%-2014_1224_182020

50%-2014_1224_182456

50%-2014_1224_184524

50%-2014_1224_185104-1

50%-2014_1224_185652

50%-2014_1224_210343

May the good times and treasures of the present
become the golden memories of tomorrow.
Wish you lots of love, joy & happiness.
Happy Christmas to you.

12/24  天候晴れのち曇り 最高気温3.5℃ 最低気温-8.1℃ 平均風速2.7m

その2へ戻る   その4へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/26(金) 23:02:31|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北軽井沢スウィートグラス  サンタがサイトにやってきた

北軽井沢スウィートグラス  サンタがサイトにやってきた

その1へ戻る  その3へ続く

 

その2

クリスマスキャンプ中、たくさんのサンタクロースが僕らのサイトを訪ねてくれました
もちろんたくさんの素敵なプレゼントをいただきましたよ
サンタさん達、ありがとうございました

50%-2014_1224_122559

********************

プレゼント最初は、とても可愛いサンタさん

50%-2014_1223_152114-1

去年、ここでクリスマスを一緒に過ごしたkazu&kyoさん 家のハル君です  (kazu さんの了解をいただき写真を掲載しています)
突然のサンタの襲撃に、びっくり

トナカイが引っ張りだこで足りなかったので、自動車でプレゼントを配っているとのこと・・・爆笑

50%-2014_1223_154004


プレゼントを開けてみると、またびっくり
美味しそうなワインと食べ物が沢山
驚いたのは、食べたかったチーズもあって・・・・・
やっぱり、サンタさんに欲しい物をずっと願い続ければ、持ってきてくれるんだ

50%-2014_1223_195747 (2)

50%-2014_1224_115911

50%-2014_1224_115934

********************

プレゼント次は、本物のサンタさん??
夜に、サクサクと雪を踏む足音が聞えたかと思っていたら、「こんばんは」という声
本当にびっくりですよ
聞いてみると、浅間山を越えてトナカイでやってきたとのこと
写真は絶対に撮ってはダメというサンタさんを説得して、写真加工を条件に撮影させてもらったのがこれ
ブログへの掲載については、了解をもらっていないけれど、まあいいかペロリ

50%-2014_1223_180646-1

 

素敵なプレゼントといっしょにお手紙が・・・
贈り主は、ちゃいさんでした
ちゃいさんとは、去年もその前の年もここで一緒に過ごしたのですが、今年は日程があわなくて・・・会うことができませんでした

サンタに、プレゼントを託していただき、ありがとうございました  感激でした

50%-2014_1224_120021

********************

プレゼント次は、ご夫婦で訪ねてきていただいたサンタさん
このサンタさんは、自分のトナカイの体調が悪く、車で来られたので、
ココアで乾杯!!

50%-2014_1225_144945

このサンタさんは、2年前にこのスウィートグラスで知り合ったサンタさんで
なんと、北軽井沢で有名なブロガー
ブログ名は「北軽井沢 虹の街 爽やかな風
僕らは「虹の街さん」と呼んでいますよ

トレードマークの可愛いビートルで帰っていかれました

50%-2014_1225_155435


プレゼントは、自家製の五味子酒   ラッピングが超おしゃれ!!!

50%-2014_1227_142137

そして、なんと中トロ
ここで中トロをいただけるなんて・・・爆笑     最高の味でした

50%-2014_1225_174131

そしてもうひとつ、目では見ることが出来ない素晴らしいプレゼントも・・・・・・・・・あとでいただきました

********************

サンタさん達、本当に素敵なプレゼント、ありがとうございました

それにしても、アルコールのプレゼントが多かった!

みなさん、K&B Hideout のバーのことをよくご理解いただいていて、とてもうれしかったですねウインク

50%-2014_1223_154023

 

その1へ戻る  その3へ続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/25(木) 23:43:06|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北軽井沢スウィートグラス  今年もクリスマスキャンプ

北軽井沢スウィートグラス  今年もクリスマスキャンプ

2014年12月23日(火)~28日(日)、5泊6日で、北軽井沢のスウィートグラスへクリスマスキャンプに行ってきたよ
2年前から、クリスマスはいつもここに・・・・
たくさんのサンタが、たくさんのプレゼントを持ってきてくれました・・・・・・新しい出会いというプレゼントもいっしょにウインク

今日のサイト

50%-DSC_6995


5:35 浅草出発  距離200km

SGru-to

首都高・関越道・上信越道を順調に走行
天気も上々

上信越道に入ると、雪を被った浅間山が見えてくる

50%-2014_1223_073210-1

[広告] VPS

軽井沢のいつものお店 カフェ・ル・プティ・ニ・トロワで朝食

50%-2014_1223_08161850%-2014_1223_081833
50%-2014_1223_08184750%-2014_1223_081610
50%-2014_1223_09191150%-2014_1223_082744
50%-2014_1223_08273150%-2014_1223_092010

 

これまた、いつものツルヤで買い物した後、北軽井沢へ向かいます

ru-to01-1


真っ白な浅間山がお出迎え

50%-2014_1223_105411-1

[広告] VPS

プリンの専門店スイーツランベルセ
プリンが大好きな僕ら
以前、北軽井沢に来た時はお休みだったので、どうしても行ってみたかった

今夜のデザートのプリンを買って、明日のクリスマスケーキを予約しましたよ

50%-2014_1223_111104

50%-2014_1223_111141

50%-2014_1223_111121

50%-2014_1223_11115250%-2014_1223_111215

IMG_20141224_152314

IMG_20141224_152259

50%-DSC_6874

[広告] VPS

11時半頃、スウィートグラス到着
サイトは、いつもと同じ「林間広々サイト(電源付)」 広さは約150㎡
積雪は20~30cm程度、積雪があった後で雨が降ったため、雪は氷のように固くなっていた

事前にある程度は除雪と圧雪がされていたけれど、ランステ君の設営スペースとしてはもう少し広さが必要だったので、
追加の除雪をお願いしました

50%-2014_1223_120443

使えるスペースが少し広くなりましたね 右にある木と左にある直火用の炉をうまくかわして、設営しました
(設営時の天候晴れ、気温マイナス3℃、風なし、絶好の設営日和)

50%-2014_1223_122000-p

50%-DSC_6995

50%-2014_1223_154240

これからの6日間、どんなクリスマスキャンプになるかな・・・・スマイル

その2へ続く


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/24(水) 23:48:12|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンタがサイトにやってきた

北軽井沢スウィートグラスにて、雪上キャンプ中です。
サンタが三人も次々とやってきて、クリスマスプレゼントを持ってきてくれました
みんな素敵なプレゼント
サンタさんありがとう







クリスマスイブの夜は、雪が降りました







メリークリスマス!!


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/23(火) 08:37:04|
  2. スウィートグラス

NITE-IZE GEAR TIE ナイトアイズ ギアータイ

GEAR TIE ギアータイ

ギアータイはラバー製の“棒”で、カーボンスチールワイヤーを内蔵していて、耐久性に優れ柔軟性がある
曲げたり、ねじったり、巻きつけたりして自在に変形する点が特徴
キャンプでの(もちろん日常生活でも)色々なシーンを手助けしてくれる とても便利なアイテム!!
使い方は、アイデアや工夫次第で無限びっくり
製造元はNITE-IZE(ナイトアイズ)というアメリカのメーカーで、日本ではCmoon(シームーン)が代理店となっている

yoko340-2012_1031_220155

NITE-IZE (ナイトアイズ) は1989年コロラドの大学生だったクリック・ケースがライトを水中に落とした経験からライト用のヘッドバンドを思いつき大ヒットさせたことに始まります。その後、様々なアイデアを商品化し、アウトドア誌バックパッカーのEditor’s Choice賞に2年連続で選ばれています。創造と独走、信頼と継続、”INNOVATION”を旗印に商品の開発を続けています。
Nite Ize Company Overview(ナイトアイズ 会社紹介動画)
Nite Ize 製品カタログ PDF
Nite Ize 2015新製品カタログ PDF

50%-2014_1210_065333-1

50%-2014_1210_065208

50%-2014_1030_194723

僕らは主に、ポールに巻きつけて色々なハンガー代わりに使っているけれど、アイデア次第で使い方は無限
色々な使い方を考えるのも楽しいかもウインク

2016年5月追記
帽子掛け
50-2016_0514_084230


Nite Ize - Gear Tie (ギアータイの紹介動画)

50%-20141011_145419

50%-20141011_145508

ギアータイの他に、ギアータイ クリップ&ツイストという商品があって、まだ使ったことがないけれど、便利そうスマイル

Gear Tie Clippable Twist Tie (ギアータイ クリップ&ツイストの紹介動画)

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/20(土) 20:53:41|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自作・手作り  どこでもスポットライト

どこでもスポットライト

暗くなってから料理をつくったり、
タープの下やテントの中で細かい作業をするときなど
明るいスポットライトが欲しくなるときがありますよね
ヘッドライトを付けるという方法もありますが、明かりが動くし、結構めんどうです

ということで、固定式のスポットライト 名付けて「どこでもスポットライト」

材料は、
ジャントス・セン325
②配管用の部品でプラスチック製のもの 名称不明
NITE IZE ギアータイ
(曲げたり、ねじったり、巻きつけたりして自由自在の形を作り、日常生活を手助けしてくれる便利なアイテム)
ギアータイには、色々な長さがありますが、この場合は長めのギアータイを使用

50%-2014_0908_113101-1

作り方は、
②の窪みに、③ギアータイを通して、②を①のジャントス・セン325の胴体にはめ込み
これで完成

実際の使用では、こんな感じ

50%-2014_0908_102235-1

②が①のジャントス・セン325にぴったりとはめ込むことができることがポイント
ぴったりとはめ込むことができないとぐらついてします
ホームセンターへ、ジャントス・セン325を持って行ってピッタリの物を探しました


パイルドライバーやポールに、ギアータイを巻きつけます
キヤータイはどんな方向にも曲げることが出来るので、ライトの角度が自由自在に調整できます

下の写真は、
2バーナーの横にパイルドライバーを打ち込んで、「どこでもスポットライト」を付けて、調理用のスポットライトとして使う例です

50%-2014_0908_102235

キャンプでの夕食は、出来るだけ明るいうちに済ませるのがいいですが、どうしても暗くなってからになってしまうこともあります

そんな時、この「どこでもスポットライト」で食卓を照らすと、相当明るくなります
大人はランタンの明かりでムードある食事というのもいいのですが、
小さなお子様がいらっしゃる方は、安全のために明るいほうがいいです
手元が暗いと、虫まで一緒に食べてしまうことがあるかもしれませんからね

下の写真は、
食卓となるテーブルの横にパイルドライバーを打ち込んで、ほおずきと一緒にこの「どこでもスポットライト」をつけた例です

50%-2014_1030_194753

 ランステ君の場合、結構広いので、端の方のキッチンスペース(僕らの場合)が暗くなります
そこで補助ライトとして、この「どこでもスポットライト」を使っています

 50%-2014_1030_194740 
ポールやパイルドライバーが無くても、ギアータイを曲げてスタンドを作ることができますから
テーブルの上に、この「どこでもスポットライト」を設置することができます

50%-2014_1210_072708 

話が脱線しますが
ギアータイという商品は、この他にも多種多様な使い道がありとても便利な商品です
長さは6サイズ、色は11カラー
詳しくはこちらへ

yoko340-2012_1031_220155








関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/19(金) 22:58:26|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

snow peak Micro Iron Oven スノーピーク コロダッチ

スノーピーク コロダッチ
Micro Oval コロダッチオーバルとMicro Capsule コロダッチカプセル


購入を検討されている方がいるという風の噂が聞こえてきたので、ちょっとご紹介を・・・・


ちょっとしたダッチオーブン料理を作るのに、ダッチオーブン26を使うのも・・・大きすぎるし
複数のオーブン料理を、同時に作りたいという時に、便利だし

という訳で、コロダッチオーバルとコロダッチカプセル

炭での調理が最適だけれど、炭を熾すのって大変ですよね
僕らはいつも2バーナー、お手軽ですよ
熱源はなんでもOK 当然、家でも使えます

50%-2014_0602_182754

2014_0602_1829032014_0602_182910

色々な料理に使えますが、一番のお気に入りはこれ
ジャガイモと玉ねぎの丸焼き、ワイルドですが、とても美味しいですよ

Windows-Live-Writer_cc8e62c2ddf3_7015_50___-2014_1209_182113_2.jpg
 




コロダッチオーバル - 材質 ダクタイル鋳鉄(耐熱シリコン塗装) 容量1240ml  重量2.6kg



korodatti 001

コロダッチカプセル - 材質 ダクタイル鋳鉄(耐熱シリコン塗装) 容量550ml 重量1.9kg

コロダッチカプセル

50%-2014_0603_120731

専用のオプション品 Micro Lifter コロダッチリフターと一緒に
マルチコンテナSユニットに収納します

50%-2014_0603_120719

snow peak Micro Lifter スノーピーク コロダッチリフター

●材質:ステンレス、天然木●サイズ:332×100mm●重量:約285g

314_main

snow peak Multi Container S Unit  スノーピーク マルチコンテナSユニット

spマルチコンテナSユニット 





関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/18(木) 23:41:37|
  2. 調理器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

羽子板のうらに春来る師走哉

羽子板のうらに春来る師走哉  子規

 

今日は、浅草師走の最後を飾る風物詩   納めの観音 浅草寺歳の市、羽子板市です

爆弾低気圧が、日本中に吹き荒れているこの日
関東南部と沖縄だけが、快晴だとか
風は強く、冷え込んでいたけれど、浅草寺はいつもと同じ大賑わい

50%-DSC_6793

 

50%-DSC_6791

50%-DSC_6785

 

50%-DSC_6747

50%-DSC_6757

50%-DSC_6787-1

 

50%-DSC_6740

50%-DSC_6741

50%-DSC_6753-1

50%-DSC_6746

50%-DSC_6755

50%-DSC_6754

50%-DSC_6770

50%-DSC_6758

50%-DSC_6767

50%-DSC_6773

50%-DSC_6784

50%-DSC_6763

50%-DSC_6782

50%-DSC_6786

うつくしき羽子板市や買はで過ぐ  虚子

 

羽子板市が終わると、もうすぐお正月

2年前、2012年の羽子板市はこちらへ


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/17(水) 23:04:15|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京スカイツリー  「光の3原色」特別ライティング

東京スカイツリー  「光の3原色」特別ライティング

東京スカイツリーでは、12月10日(水)ストックホルムにて開催された日本人3名による青色LEDに関するノーベル物理学賞の授賞式に合わせ、パナソニック株式会社と共同でデザイン・開発した「光の3原色」特別ライティングを、2014年12月11日(木)~12月18日(木)に実施しています

東京スカイツリーのライティングは、照明器具のオールLED化の実現によって日本の美意識のもと下町の歴史や地域性とともに時代を象徴する多彩な演出と、省エネによって地球環境保全へ貢献してきました。

今回の特別ライティングは、青色LEDの誕生によって光の3原色(赤・緑・青)がそろい、LED照明器具の多分野での実用化、さらには省エネなどの社会貢献にもつながったことから、これをコンセプトに、赤・緑・青の3色、そして3色の掛け合わせにより生まれる白が美しく共演するデザインとなっています。

2014_1211_223224

16日から17日にかけて、爆弾低気圧の影響で大荒れとなるようです
大きな被害が発生しないように、お祈りします

特に北の国の皆さん、十分お気をつけください

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/16(火) 22:25:01|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

木箱のシーズニングボックス

木箱のシーズニングボックス

いままでは、ワインの木箱に調味料やその他の保存食品などを入れていましたが
中身を整理して、よりコンパクトしたかった

50%-2014_1209_113746

そういう訳で、適当な木箱をずっと探していて、やっと見つけたのがこの木箱

太陽堂書店(本屋さんではなくてアンティークショップ)の床に、埃まみれで眠っていたコカコーラストックボックス

50%-DSC_5613

これに少し手を加えて、シーズニングボックスに変身させました

最初に、箱を綺麗にします

水拭きして、特殊なカビ取りスプレーを使って、カビを取ります

IMG_20141215_200136「カビ対策プロ」という名称の
カビ・ソフト除去スプレーです
普通のカビ除去剤と異なって
木材などに最適なスプレーです


 

綺麗にしてから、綿ロープと革を使って、取っ手を作ります

50%-2014_1210_104042

50%-2014_1210_104106

50%-2014_1210_104127

これで持ち運びが楽になりました

50%-2014_1210_104022

もうひとつ、同じく太陽堂書店で見つけた、取っ手付きの木箱も使って

50%-2014_1210_10421350%-2014_1210_104155

シーズニングボックスの完成ですスマイル

50%-2014_1209_113730

50%-2014_1209_113740

これでコンパクトになって、プラド君への積載も少し余裕ができました

余裕が出来た分、また別のキャンプグッズが増えそうですが・・・・ウインク


 収納・棚 INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/14(日) 23:20:03|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

やまぼうしオートキャンプ場  キャンプ場情報

やまぼうしオートキャンプ場  キャンプ場情報だよ


やまぼうしオートキャンプ場  2014年12月キャンプ日記はこちらへ

やまぼうしオートキャンプ場  2015年5月キャンプ日記はこちらへ

 やまぼうしオートキャンプ場 2016年3月キャンプ場日記はこちらへ

上矢印ロケーション
標高600mの高原
富士山の南東に位置し、富士山を望むことができる
全面芝生のフリーサイト
周りに民家はなく、キャンプ場の灯りは管理棟・炊事場・トイレのみで、外灯はまったくない
そのため、場内は暗く、星空観察に適している
東名高速まで直線距離で、4km弱
周りが静かになった夜間には、それほど気にならないが、遠くで通行する車の音が聞こえる
自衛隊の演習場が近くにあり、大砲や機関銃の音が聞こえることがある(日によって異なると推定)

やまぼうし地形図02

やまぼうし航空写真06-1

  50%-70%-やまぼうし-構内図

上矢印管理棟

50%-2014_1210_135219


上矢印炊事場
場内に2ヶ所
お湯は出ません  水は富士山のミネラル豊富な自然水

50%-2014_1210_135528

50%-2014_1210_13553950%-2014_1210_135547

50%-2014_1210_140112

上矢印トイレ
場内に1ヶ所
水洗式の和式・洋式

50%-2014_1210_135642

50%-2014_1210_13575150%-2014_1210_135743

上矢印シャワー・風呂
場内に1ヶ所
シャワー・風呂(ユニットバス)とも無料、ただし冬は利用できない

50%-2014_1210_135625

付近の入浴施設
御胎内温泉 10:00~21:00(火曜定休)¥700 約2km 5分

上矢印ゴミ
分別して廃棄が可能

上矢印サイト
全てフリーサイト
一部電源が使えるテントサイトがある(100V15Aが7基)
地面は芝、ここの芝は本当に素晴らしい
ほぼ平坦であるが、少々の傾斜がある場所がある

やまぼうし-撮影方向

[広告] VPS


電源サイト付近

50%-2014_1210_140004

50%-2014_1210_135948

出入口から正面方向(写真左方向が、電源サイト)

50%-2014_1210_135900

C地点から (南側のサイトは、入り口に近い北側のサイトより少し低くなっている)

50%-2014_1210_140721

50%-2014_1210_140728

50%-2014_1210_140808

D地点から

50%-2014_1210_140929

50%-2014_1210_140922

E地点から

50%-2014_1210_141048

50%-2014_1210_141055

50%-2014_1210_141103

F地点から

50%-2014_1210_141213

50%-2014_1210_141204

50%-2014_1210_141154

G地点から

50%-2014_1210_141348

50%-2014_1210_141340

H地点から

50%-2014_1210_141436

50%-2014_1210_141443

50%-2014_1210_141452

50%-2014_1210_141501

I地点から

50%-2014_1210_140202

50%-2014_1210_140231

上矢印その他
○芝生が本当に素晴らしい(写真は冬の写真だが、芝生が緑になる季節にまた来てみたい)
○焚き火をする場合は、ブロックを使ってするルールになっている(芝生の保護のため)
○カラスが多く、朝からカラスの鳴き声がうるさい

キャンプ場からのお願い ↓画像クリックで大きな画像を表示

やまぼうし-お願い

 

やまぼうしオートキャンプ場  2014年12月キャンプ日記はこちらへ

やまぼうしオートキャンプ場  2015年5月キャンプ日記はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/13(土) 23:32:20|
  2. やまぼうしオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やまぼうしオートキャンプ場  氷点下の朝

やまぼうしオートキャンプ場  氷点下の朝

その3に戻る 

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ
 


その4 12月10日(水) 

二日目の朝、午前4時、寒さで目が覚める
ランステ内の気温は、0℃

50%-2014_1210_040425-1

寝る前には、薪ストーブに目いっぱいの薪を詰め込んでいるけれど、やはり朝にはすっかり燃え尽きている

冬のキャンプ、朝の最初の仕事は、薪ストーブの火入れから
灯油のストーブだったらすぐに暖かくなるだろうけれど
凍えるような空気の中で、薪ストーブに火を入れる儀式、これが冬キャンプの醍醐味のひとつなんですね

50%-2014_1209_145256-1

月齢16.6の居待月、月明かりがほんのりとサイトを照らしている

50%-2014_1210_055121

今朝は紅富士が見えるかも

50%-2014_1210_060558

日の出 6:39、東の空が、明るくなってきた

50%-2014_1210_064227

紅富士です

50%-2014_1210_064040-1

赤富士と紅富士
(あかふじとあかふじ)

「赤富士」と「紅富士」。どちらも富士山の山肌が日光で照らされた様子をさすが、見ることができる季節が異なる。
「赤富士」は夏の朝、山の地肌が日光で暗褐色に色づいた状態とされていて、葛飾北斎の浮世絵版画「冨嶽三十六景」の中でも、赤富士を描いた「凱風快晴」は傑作として広く知られている。
一方で、「紅富士」は真冬の朝夕、雪が積もった白い斜面が光で照らされ、鮮やかな紅色に染まった状態のことをさすという。
  美しい赤富士、紅富士はいずれも空気が澄んでいるときに見られるようだ。

[広告] VPS


寒いはずです プラド君も凍ってました

50%-2014_1210_064303

50%-2014_1210_064314

この朝5時の気温、マイナス2.2℃(御殿場アメダスのデータ)
まだまだ序の口、これから本格的な冬を迎え、もっと寒くなっていきますね

50%-2014_1210_064211

実は、今回のキャンプで試してみたかったことが・・・

それは、冬のインターバル撮影時の防寒検証
今回、レンズヒーターとカメラ本体の防寒カバーを導入
マイナス2~3℃では、問題なく機能することが検証できたけれど
マイナス10℃以下の状況ではどうなのか、クリスマスのスウィートグラスでの撮影が楽しみ

ただ、マイナス2~3℃でもバッテリーの消耗が早く、予定していた時間の撮影が出来なかった
やはりバッテリーグリップを導入して、バッテリー2個でインターバル撮影に臨むのがベストかも

このあたり、極寒期のインターバル撮影については、いつかレポしたいと思っています

50%-2014_1210_064449

朝ご飯は簡単に

50%-2014_1210_075011

ランステ君をしっかりと乾燥させて、グッズの整理なんかしながら、のんびり撤収

50%-2014_1210_140815

50%-2014_1210_141308

帰りに、御殿場プレミアム・アウトレットに寄ったけれど、食事をしただけで獲得物なし

50%-DSC_0113

 

二日間、富士山を望みながら、のんびりとした時間を過ごすことができたキャンプでした


12/09 天候 晴れ       最高気温11.0℃ 最低気温-1.8℃ 平均風速1.4m
12/10 天候 晴れのち曇り 最高気温10.4℃ 最低気温-2.8℃ 平均風速1.6m

その3に戻る

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/12(金) 23:50:56|
  2. やまぼうしオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

やまぼうしオートキャンプ場  初陣を果たした者(物)たち

やまぼうしオートキャンプ場  初陣を果たした者(物)たち

その2に戻る    その4に続く

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


12月9日(火) その3

今回のキャンプで、初陣を果たした者(物)たちがいます
フィールド初デビューグッズとも言えますが・・・・・

XboxダイソーLEDキャンドルライト

50%-DSC_4462

ペグの位置に置くだけ
これで、張綱の引っかけ防止にもなりますし、小さな明かりがいい感じでしょ

50%-DSC_5976-1

 

XboxMINERS SAFETY LAMP  炭鉱で使う安全灯

50%-DSC_5620

柔らかな明かりがとてもムーディ

50%-2014_1209_170227

50%-2014_1209_170516

50%-2014_1209_171153

収納時には、EMINEMさんからいただいたカートリッジニット帽をカバーとして活用
ニット素材がランプをやさしく守ってくれます

50%-2014_1210_08391350%-2014_1210_083933
50%-2014_1210_083947

50%-2014_1210_083838

 

XboxDen Haan Rotterdam アンカーランプM真鍮船舶燈オイルランプDEL8604

初陣ではなく、2回目の出撃でしたが、いい味出してました

50%-2014_1209_170142

50%-2014_1209_171552

50%-2014_1209_171751

 

Xboxクリスマスランタン

50%-DSC_5567-1

ソラマチで水色を見つけたので、3色になりました
キラキラ光って、とても綺麗ですね

50%-2014_1209_174036

50%-2014_1209_174438

50%-2014_1209_173259

50%-2014_1209_173349



Xbox木箱のシーズニングボックス

50%-DSC_5618

いままでは、ワインの木箱に調味料やその他の保存食品などを入れていましたが
中身を整理して、少しコンパクトにしました

50%-2014_1209_113740

50%-2014_1209_114300

 

夜、
東名高速を走る車の音が遠くで聞こえるだけで、静かな夜
空には満天の星があるのだけれど、月明かりが明る過ぎて、沢山の星は見えないのが少し残念

50%-DSC_5974-1

50%-output_comp-1

その2に戻る     その4に続く

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/11(木) 23:23:38|
  2. やまぼうしオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

やまぼうしオートキャンプ場  北の国からの・・・・・

やまぼうしオートキャンプ場  北の国からの・・・・・

その1に戻る    その3に続く

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

12月9日(火) その2

今夜の夕食
最初のメニューは、「星のかけらを探している旅人」から届けられた、“北の大地の恵み”をいただきます

馬鈴薯と玉葱を、コロダッチにそのまま入れて丸焼き
なにも手を加えません

50%-2014_1209_173853


焼きあがりを、最初はそのまま食べます
北の大地の香りがしますスマイル

50%-2014_1209_182113

50%-2014_1209_183936-1

玉葱って、こんなに甘かったのかびっくり

50%-2014_1209_183915-1

馬鈴薯にはバターを、玉葱にはバジルソルトを・・・・美味です

50%-2014_1209_184022

50%-2014_1209_184226

サラダ玉葱はジャーサラダの具材として

50%-2014_1209_182203

50%-2014_1209_182939

50%-2014_1209_183148

とても美味しくいただきました  ありがとうございました

次のメニューは、市販のピザに少々トッピングをして、薪ストーブ(iron-stove)で焼きます
カズ&マリーさんに教えてもらった焼き方
最初、ストーブの下の熱を利用して、ピザの上を焼きます
ストーブの下に、薪などを置いて高くしておくことがポイント

50%-2014_1209_182412-1

ピザのチーズが適当に溶けたら、次に、ストーブの上に置いて、ピザの下を軽く焼きます

いい感じで出来上がりました

50%-2014_1209_185705

最後のメニューは鶏肉
これもコロダッチに入れて丸焼き  ただそれだけ 
バジルソルトや柚子こしょうと一緒にいただきます

50%-2014_1209_191114

もちろん、これも一緒にいただいてますよ大笑い

50%-2014_1209_182652

50%-DSC_5967-2


北の国から届けられたものがもうひとつ

office t さん一家のお友達EMINEMさんから


以前、office t さんのブログ記事「カートリッジニット帽」に、
「これ欲しいです」とコメントしたら、なんとEMINEMさんが僕ら専用の物を作ってくれて
office t さんを通じて、送っていただいたのです

感謝!! 感謝!! 感動!! 感動!! 爆笑 ありがとうございました

50%-2014_1210_071244

フクロウまで付けていただいて、僕らのふくろうのフーちゃん一家も大喜びです

50%-2014_1209_114155

50%-2014_1209_114113

50%-2014_1209_113844

50%-2014_1209_180320-1

50%-DSC_5969-2

その1に戻る    その3に続く

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/10(水) 23:33:42|
  2. やまぼうしオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やまぼうしオートキャンプ場  富士山独占

やまぼうしオートキャンプ場   富士山独占

2014年12月9日(火)~10日(水)、1泊2日で、静岡県御殿場市のやまぼうしオートキャンプ場へ行ってきたよ

友達のちゃいさんおススメのキャンプ場で、ずっと以前から行ってみたいと思っていた
冬晴れの日を狙って、行ってきましたよ

やまぼうし-今日のサイト

50%-huji0221


12月9日(火) その1

6:10 浅草出発 距離115km

やまぼうしルート


首都高速は、故障車の影響でほんの少し渋滞しただけ  あとは快調に東名高速を走行
富士山が見えてきます  空にはまだ立待月が


[広告] VPS

50%-2014_1209_071821-1

 

御殿場には7:30頃到着、東京から1時間20分、近いですね
御殿場の街から見る富士山、この街の人はいつもこの富士山を見ているのですね
生まれてからずっと毎日見ている人は、富士山をどう感じているのだろうか?
一度、聞いてみたい気がしますね

50%-2014_1209_073246-1

デニーズ御殿場店で朝ご飯食べてから、キャンプ場には8:35にチェックイン
INの時刻は12:00だけれど、電話でアーリーチェックインのことを聞いたときに「8時からいいですよ」との返事
空いているときは、結構融通が利くようですね
当然、追加の料金もなし  
いいですねこの大らかさ、そりゃそうでしょ、日本一のお山のふもとですからねウインク

50%-2014_1209_083557

場内に入ると、上段の電源サイト付近に1組だけ   さてどこに張りましょうか
ちゃいさんに教えていただいた、下段のど真ん中に決定  

富士山独り占め爆笑

50%-2014_1209_084351

設営完了してから、御殿場御胎内温泉(約2Km/車で5分)へ
入口まで来ると、門のところに通行止めの表示??あれ、あれ、 
調べてみると・・・・・ガーーーン悲しい 火曜日は定休日じゃないですか

仕方がないので、11kmほど先、御殿場高原時之栖にある天然温泉気楽坊
時之栖の広大さにびっくり
温泉は色々な泉質が楽しめ、いいお湯でした 

気楽坊 パンフレット ↓画像クリックで大きな画像を表示

_気楽坊01_気楽坊02

温泉からの帰り道、馬刺しや金華豚で有名な山崎精肉店に寄ってみたけれど
ガーーーン号泣 ここも火曜日は定休日

火曜日にこのキャンプ場に来てはいけない・・・・・困った


14時頃、富士山のところだけに雲が

50%-2014_1209_140137

まだ14時なのに、太陽が低くて、木々の影がサイトに向かって忍び寄ってくる感じ

50%-2014_1209_140055

上段のキャンパーさん達(1組は昨日から? 1組はデイキャン)は、夕方までに帰っていかれました


結局、6000坪のフリーサイト完全貸切、富士山完全独占ということでした

50%-2014_1209_140427

50%-2014_1209_140316

50%-2014_1209_140241

もう、車を出すこともないので、ビールを飲みながらまったり・・・
少し遅めのお昼は、味の大王 苫小牧総本店 元祖カレーラーメン
北海道の友達office t さんのブログ記事で初めて知ったカレーラーメン
どうしても、一度食べたくなってネットでお取り寄せ
噂は本物でした 病み付きになる味!!恐れ入りました

50%-2014_1209_141230

50%-2014_1209_142907

16:30頃、日の入り時刻、 本当に陽が短いですね

50%-2014_1209_162543

50%-2014_1209_162638

50%-2014_1209_162728

夕方、気温4℃、風なし
今夜は相当冷えそうな予感

薪ストーブ、頑張ってもらいましょう

50%-2014_1209_145226

 

その2へ続く

やまぼうしオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/12/09(火) 23:33:05|
  2. やまぼうしオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

X’mas イルミネーション in 東京スカイツリータウン

2014年12月8日
東京スカイツリータウンのソラマチへ、明日のキャンプの食材を買いに・・・

 

DSC_5814

DSC_5830

DSC_5836

DSC_5842

DSC_5840

DSC_5851

DSC_5837

DSC_5858

DSC_5863

DSC_5864

DSC_5853

もうすぐクリスマス・・・・


僕らのクリスマスキャンプは、いつものように北軽井沢のスウィートグラス

でもちょっとその前に・・・

明日から、富士山麓のやまぼうしキャンプ場へ行ってきます



関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/08(月) 23:48:09|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自作・手作り  ユーテンシル ラック(Utensil Rack)3作目

ユーテンシル ラック(Utensil Rack)3作目

キャンプ友達から、ご要望がありましたので、3作目作ってみましたウインク

1作目ユーテンシルロールはこちらへ   2作目ユーテンシルラックはこちらへ


吊るす場所に合わせたいとのオーダーにより、生地のサイズは1作目より短くしました

今回の作品
50%-2014_1122_151832
1作目
50%-2014_0908_102823

いくつか作るに従って、より良いものが作れますね
手縫いも少し慣れてきて、より綺麗に出来ました

でも、正直なところ、職人さん用のミシン欲しいです(笑)

50%-2014_1122_151908

50%-2014_1122_151915

裏地を重ねて、しっかりとした作りになっています

50%-2014_1122_151958

お嫁入り先で、しっかりとお役にたってくれるでしょうか     活躍シーン、楽しみにしていますスマイル


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/07(日) 21:16:14|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MINERS SAFETY LAMP  炭鉱で使う安全灯

MINERS SAFETY LAMP 炭鉱で使う安全灯


取手の太陽堂で偶然見つけた、年代物のオイルランプ

炭鉱で使われてきたランプ、MINERS SAFETY LAMP と言うそうです

50%-DSC_5620

このMINERS SAFETY LAMP(マイナーランプ) は単なる「照明具」ではないのです
かつて炭鉱での作業は、坑内に充満するメタンガスが坑内照明を着火源として、
常にガス爆発の危険性をはらんでいました
メタンガスが存在していても照明具の炎で着火しない炭鉱専用のランプとして開発されたのが
MINERS SAFETY LAMPと呼ばれる「安全灯」
それは照明具とともに、メタンガスの検知器として、広く(日本でも)活用されていたようです

炎の変化を見てメタンガス危険度を探知する
過酷で危険な炭鉱内で働く男達の命を支えてきたランプなのです

50%-DSC_5782


50%-DSC_5793

50%-DSC_5787

50%-DSC_5788

50%-DSC_5789

50%-DSC_5790

アンカーランプM真鍮船舶燈オイルランプとともに、いい雰囲気を醸し出してくれることでしょう




 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/05(金) 23:45:13|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬晴れの日、東京スカイツリーから

2014年12月3日
今年の夏、北海道然別湖で知り合った、千葉にお住まいのTさんご夫婦と浅草で再会
お二人とも、東京スカイツリーに登ったことがないということだったので
最高に天気のいいこの日、ご一緒に登ってみました

午後の逆光がとても眩しかったけれど、富士山が見えていました

冬になると東京でも富士山が見える日が多くなります
お江戸の時代は、何処からでも、いつも見えていたのでしょうね

50%-20141203_151338


せっかくの機会なので、夕暮れの風景が見える時間まで、お茶を飲みながら待ちましたよ

50%-20141203_155305

50%-20141203_161708

50%-20141203_162135

50%-20141203_163803

多重露出で、ちょっと遊んでみましたペロリ(実際は、ありえない風景です)

50%-20141203_164019

今度は、東京タワーから、スカイツリーを撮影してみようかなスマイル

50%-20141203_165509

 

50%-20141203_165751

50%-20141203_170221

Tさん、暖かくなったら、ぜひキャンプご一緒しましょう爆笑

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/03(水) 23:00:31|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

探し物やっと発見!! 取手のあのお店で

ずっと欲しい物があって、2週間くらい前から、
渋谷、代々木、豊洲、お台場、吉祥寺・・・などの雑貨店やビンテージショップを回って探索

吉祥寺で「これなら使えるかな」と、買ってきたものは、満足度60%くらい・・・
探している物、もちろんキャンプで使おうと考えている物ですよ

 

2014年12月2日、今日は天気がいいのでドライブ兼ねて、常磐道通って、取手まで
目指すお店は「太陽堂書店」(TAIYOUDO)、本屋さんじゃないです、アンティークショップです

最初にこのお店を見つけたのが、505さん
その時の505さんの記事はこちらCAMPにアンティーク♪ SHOP発見☆

505さんに場所を詳しく教えてもらって、キャンプの帰りに行ってみたのが、今年の3月
その時の記事はこちら茎崎こもれび六斗の森  帰り道もまた楽しい

 ここになら、目指す物があるかもしれないと、行ってみたわけ

2014_1202_144853

2014_1202_151604

おやじさん、相変らず元気でした

2014_1202_151607-1

お店の中も、相変らずグチャグチャ、いや失礼、貴重なビンテージ物が沢山・・・・・

2014_1202_150613

2014_1202_145535

どうしても、このへんに目がいくんですよね

2014_1202_145546

2014_1202_145554

2014_1202_145758

2014_1202_145805

ニッセン(日本船燈)のストーブもありましたよ (欲しいなあ)

2014_1202_201457

で、・・・・・・・・・僕らとおやじさん、三人で店中探し回って、見つけたのがこれ

2014_1202_145609

商品の置台みたいになっていて、埃まみれのこの木箱

実は、こんな形の木箱を探していたのです

結局、この箱と、もう一つ、持ち手が付いた小さめの箱(これも埃まみれでしたが・・・)をゲットしました

二つの箱は、今日僕らに巡り逢うのを、ひっそりと何年も待っていてくれたんですよね

2014_1202_151433-1

ついでに、左に写っている物も (実は、これが一番高かったりして・・・)

2014_1202_151448-1

 

2014_1202_201511

三つも買ったので、おやじさん、少しおまけしてくれましたよ  

それぞれの物については、またいつかの機会に、お話ししたいと思います

 

帰り道、先日開催されてたスノーピーク池袋西口店ストアCAMPミーティングでご一緒したWさんに教えていただいた
コールマンショップ流山店(コールマンのアウトレット店)へ寄ってみた

2014_1202_201538

アウトドアドライバックLが欲しかったのだけれど、在庫切れ   残念でした

でも、探し物が見つかって大満足の一日でした



関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/02(火) 23:04:35|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【16件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【54件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR