Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

待ちに待った乾燥日和

久しぶりの晴れ間の土曜日
先週、雨撤収だったので、彩湖道満グリーンパークに・・・
現在、乾燥中

fc2_2015-02-28_08-29-57-468.jpg 

fc2_2015-02-28_08-30-26-043.jpg 

fc2_2015-02-28_08-31-00-099.jpg 



さとかつさんへ

襲撃ありがとうございました
いただいたお菓子、美味しかったです
ご家族でスキー楽しんできてくださいね



ちゃいさんへ

温かいスープと美味しいコーヒー、ご馳走さまでした
これでお互いすっきり乾いた幕で、富士山の麓に出撃できそうですね(笑)
次回もよろしくお願いします

IMG_20150228_112656.jpg 







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/28(土) 08:32:49|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

snow peak Jumbo camp think  スノーピーク ジャンボキャンプシンク

スノーピーク ジャンボキャンプシンク

食事後、調理器具や食器を洗い場に持っていくための入れ物として
いままでは、折りたたみボックスを使っていたけれど、やっぱり水に弱い

17%-2012_0610_15233117%-2012_0610_152142

今回、水に強いPVCナイロン素材を使用したシンクに変更

ジャンボキャンプシンク

50%-2015_0202_102402

50%-2015_0202_102351

●サイズ:φ368×254mm
●材質:PVCナイロン
●容量:25リットル
●重量:0.37kg

ソフトクーラーフロストパックを作っているシアトルスポーツのOEM
だから、Made in USA

きっといい仕事してくれることでしょう

シアトルスポーツのジャンボキャンプシンクと比較すると、
サイズ・材質・容量は全く同じ、現物みてないので正確ではないですが、取っ手の長さが異なるのかな?
値段は、シアトルスポーツの方が、圧倒的に安いですね



 

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/25(水) 23:30:23|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

森のまきばオートキャンプ場  素晴らしき出会い

森のまきばオートキャンプ場  素晴らしき出会い


その3へ戻る    

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

 

その4 二日目午後~三日目

ちゃいさんのリビシェル設営講習会が終わって、まんまるユズさんとメグさんと立ち話をしている時
素敵なご夫婦が近づいてきて
「Kaoru&Beetさんですか?」・・・・・・・・と

びっくりしました!!感動しました!! 感激しました!!爆笑
以前から、ブログやSPCでやり取りをしていた alexpapaさん ご夫婦でした

去年の11月、彩湖道満グリーンパークでニアミス
先週の森のまきばでも、会いに来ていただいたのに、こちらのチェックアウトが早くてニアミス
今回、三度目の正直でした
わざわざ訪問いただいて、とても嬉しかったです

明日が雨の予報なので、デイキャンで来られたとのことでしたが
「夜、ご一緒しましょうよ」と、強引に引き止めてしまいましたよウインク

夕方、ちゃいさんが奥さんを迎えに、姉ヶ崎駅へ
少し経って、こちらもBeetを迎えに、姉ヶ崎駅へ
戻ったら、デイキャンのまんまるユズさんとメグさんが、僕らの帰りを待っていてくれました

夕食の準備を終えて
ちゃいさんとalexpapaさんと僕らの3組、僕らのリビシェルロングに集合です

2015_0221_190059

互いに持ち寄った料理、最高です

2015_0221_1912212015_0221_191225
2015_0221_1912362015_0221_191230
2015_0221_191244 

僕らからは、写真はないけどポテサラとジャーサラダ
そして、パプリカの詰め物新じゃが添えと2種のチーズのパングラタン
この2つは、スノーピーク2015カタログに掲載されていたメニューから
写真撮り忘れたので、こちらで・・・・・ウインク

IMG_20150224_224242

食事とお酒が進むにつれて、話しもどんどん盛り上がります

その中で、ちゃいさんとalexpapaさんは、12月の大雪のHQでニアミスしていることがわかりました
設営場所が、とても近かったようですね  これも何かの縁ですね

8時頃、すぐ近くで車のドアの音
びっくりです、まんまるユズさんファミリーが、またまたお土産持って襲撃に来てくれました
お家が近所とはいえ、本当にいつもありがとうございます

幕内狭くて、ゆっくり出来なくてすみませんでした

2015_0221_201106-2

まんまるユズさんファミリーが帰られた後も、キャンプ談義に花が咲いて
素晴らしい夜が更けていきました

天候 晴れ 最高気温10.3℃ 最低気温-0.6℃ 平均風速2.4m


三日目、撤収日の朝
雨音で目が覚めました
天気予報では、午後から雨だったけれど、早めに降り出しましたね

みんなで朝ごはんを食べた後

乾燥はあきらめて、小雨の中撤収です

2015_0222_080216

空撮用のヘリの調子が悪くて、写真の映りが少し歪んでしまいました(笑)

2015_0222_070604

2015_0222_070541

 

ラルちゃん・モカちゃん、また会いましょう
モカちゃん、病み上がりだから気を付けて下さいね

2015_0222_113837-1

アレックスくん、ラルちゃん、ルカちゃん、また会いましょう

2015_0222_113949-1

素晴らしき出会いに、感動!!感激!!感謝!!です

 
天候 曇り時々雨 最高気温14.8℃ 最低気温4.2℃ 平均風速1.8m

その3へ戻る    

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/24(火) 22:58:04|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

森のまきばオートキャンプ場  みんな集合

森のまきばオートキャンプ場  みんな集合


その2へ戻る    その4へ続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

 

その3 二日目朝~午後

今日は、ちゃいさんがINする日、まんまるユズさんとメグさんもデイキャンで来る予定
一日目に設営したところから、最初に設営を予定していた場所にサイトを移動します
ランブリ君(ランドブリーズPro.4)だけたたんで、マットやシュラフはそのままプラド君に詰め込んで・・・・・ウインク

サイト移動 
リビシェルロングを設営していると、早々にちゃいさんがソロで、ワンちゃんのラルちゃん・モカちゃんと一緒に登場です
奥さまは午後にJRで来られるとのこと、偶然ですがBeetも夕方JRで

次に、この森のまきばを自宅の庭としている(?) まんまるユズさんが登場
もちろんIちゃんとY君も一緒

続いて、メグさんが登場・・・・・・・・・・・みんな集合です


まんまるユズさんは、ノルディスクのアスガルド19.6ランドブリーズ4の初張り
メグさんは、ファルの初張り

NORDISK Asgard 19.6  アスガルドで一番大きい幕、本当に大きいですね
中に、ランドブリーズ4のインナーがセンターポールに邪魔されずにきれいに入りましたから、びっくりですびっくり

2015_0221_124821-1

2015_0221_133809

 FAL3,慣れた人でも、20秒での設営はちょっと無理ですよね(笑)

2015_0221_133834

 

昼ごはん、ちゃいさんが白石温麺(しろいしううめん)を作ってくれました
久しぶりにいただく温麺、とても美味しかったです

2015_0221_125151

2015_0221_125156

 まんまるユズさんから、たこ焼き  これまた旨し

2015_0221_123335

Iちゃんも美味しそうに食べてます

2015_0221_123408

Y君は、もうご馳走さまですか

2015_0221_123417-1


ちゃいさんのリビングシェル設営講習会、裏ワザも伝授・・・・・・さすが、凄いです

2015_0221_133755

2015_0221_133849-1

2015_0221_133922

 

2015_0221_140605

2015_0221_140626

みんなと話していると、素敵なご夫婦が近くにやってきて・・・・・・・・素晴らしい出来事が~~~(続く)  スマイル

 

その2へ戻る    その4へ続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/23(月) 23:40:14|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

森のまきばオートキャンプ場  一人っきり

森のまきばオートキャンプ場  一人っきり


その1へ戻る    その3へ続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



その2 一日目夕方~二日目朝

撮影隊も帰ってしまい、本当に誰もいなくなりましたね
夕陽が落ちる頃の美しい風景を眺めます

2015_0220_165118

2015_0220_173525

すっかりあたりが暗くなってきました

この広いフィールドに一人っきりだと思うと、ちょっと怖くなってきて
昔聞いた「キャンプの怪談」が、ふと頭をよぎる・・・

振り返るとそこには・・・コウモリ

DSC_8606

DSC_8601

都会の灯りが、森の向こうを明るくしているので、
満天の星空・・・とまではいかないけど

いつもの星座を、薄っすらと捉えることができました

DSC_8634

DSC_8645

DSC_8651

天候 晴れ時々曇り 最高気温10.6℃ 最低気温0.5℃ 平均風速2.9m



次の日の朝、冷え込みましたね
地面も、ポットも、三脚も、プラド君も、もちろんテントも、真っ白

2015_0221_061744

2015_0221_062051

2015_0221_062131

2015_0221_062222

2015_0221_062250

2015_0221_062316

2015_0221_062407

7時前にようやく太陽が顔を出してくれました

2015_0221_064619

2015_0221_065500-1


さて、今日はみんながやって来ます
場所を移動して再度設営です

朝から忙しいですよスマイル

 

その1へ戻る    その3へ続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/22(日) 23:24:00|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

森のまきばオートキャンプ場   一日目はソロ

森のまきばオートキャンプ場  一日目はソロ

2015年2月20日(金)~22日(日)、二泊三日で、先週に引き続き森のまきばオートキャンプ場へ行ってきたよ
一日目はソロ、ちょっと用事があったBeetは、二日目から合流です
二日目の土曜日からは、誘っていただいたちゃいさんも合流、
まんまるユズさんとメグさんも、デイキャンプで合流

今日のサイト05 

2015_0222_194507

2015_0221_140626



その1  一日目朝~昼

8:50 浅草出発 距離65km 

森のまきばルート2

10時過ぎに到着して、受付へ行くと
「撮影の方ですか?」
「えっ? 昨日予約の電話を入れた○○です」
「え~~~、今日は撮影が入っていて貸切で、一般の方の予約は受けていないのですが」
どうやら、受け付けた人は予約の日を、21日から2泊と勘違いしていたらしいがっかり

撮影する会社に電話して確認してもらったら、撮影に影響がない端の方であれば問題ないとのこと

本当は、明日ちゃいさんが予約している電源サイトに近い場所に設営する予定だったけれど
仕方がないので、サイトの北東の一番端に、ランブリ君(ランドブリーズPro.4)だけを設営して
明日朝に、移動することに

2015_0220_114204

お昼は、作ってもらったお弁当と鍋焼きうどん

2015_0220_1243022015_0220_122902


いい天気

2015_0220_125110

2015_0220_141218

2015_0220_141331

春が近いですね

2015_0220_135212

2015_0220_135428

2015_0220_134838

2015_0220_134949

2015_0220_130916

2015_0220_131532

2015_0220_131137

2015_0220_131245

2015_0220_131429

14時過ぎ、撮影隊が来ましたよ  車数台、20人以上はいたかな
何の撮影していたのか、最後まで不明

何かのロケ??ちょっと秘密のベールに包まれていたかなキョロキョロ

2015_0220_143727

その2へ続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/21(土) 23:32:33|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

本日は、ソロ

先週に引き続き、森のまきばオートキャンプ場
本日は、ソロ
明日は、デュオになって、お友達とも合流です




明日の朝、少しサイトを移動します
その訳は、また詳細レポで





いい天気です
もう虫が出てきてました
春の足音が、少しずつ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/20(金) 16:48:57|
  2. 森のまきばオートキャンプ場

自作・手作り  ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)4作目

ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)4作目

またまたキャンプ友達から、ご要望がありましたので、4作目作りました
今回は、ご要望により、上1段のラックです
リクエストがどんどん増えてきて、嬉しいですねびっくり

1作目ユーテンシルロールはこちらへ  2作目ユーテンシルラックはこちらへ  3作目ユーテンシルラックはこちらへ


吊るせばラック、棒を外してくるくるとロール状に巻いて収納
だから、名前は ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)

出来上がりサイズは、横34センチ×縦36.5センチ

2015_0216_103346

ブランドとして有名になってきたので(笑)、勝手にロゴ付けちゃいましたペロリ

2015_0216_103033

手縫いの目は相変わらず粗いですね  もっと上達しなくては天才

2015_0216_103119

2015_0216_103056

2015_0216_103209

2015_0216_103225

2015_0216_103158

2015_0216_103042

2015_0216_103252

お嫁入り先での、活躍シーンが楽しみで~~すスマイル


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/20(金) 00:46:31|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

CHUMS 表参道店 お買いもの

CHUMS 表参道店 お買いもの

8か月ぶりかな、CHUMSの直営店・表参道店

IMG_20150217_133214

IMG_20150217_133152

IMG_20150217_130937

リュックサックが目的

IMG_20150217_130918

真ん中の緑のリュックサックをゲット

IMG_20150217_131025

店内を回っていると、小さな折りたたみ椅子を発見 ¥1,500
安いので、買ってしまいました
もちろんキャンプで使いますよ

Big Folding Stool CHUMS Logo  ですね  CHUMS表参道店限定!!!

IMG_20150217_132817

IMG_20150217_133232




関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/19(木) 00:02:20|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ 炭焼き名人七輪用ゴトク M-6635

キャプテンスタッグ 炭焼き名人七輪用ゴトク M-6635

フジカ君(フジカ ハイペット KSP-229-21C-J2R)にピッタリのゴトクとしては
コーナンの七輪用ゴトクが有名ですが、
2015年2月現在、コーナンのeショップにも、近くのコーナンのお店にも在庫がありません

ということで、キャプテンスタッグ 炭焼き名人七輪用ゴトク M-6635(¥575)を買いましたよ

2015_0212_103420

2015_0212_1034402015_0212_103451
2015_0212_1035042015_0212_103527
2015_0212_103541

■サイズ(約):幅300×奥行300×高さ65mm

■重量(約):450g

■材質:鉄(クロムめっき)

↑画像クリックで拡大表示

直径が異なる円が二層になっていて、すこし変わった形状
裏表、どちらでも使えますが、フジカ君には、小さい円の方を下にするのがいいですね

2015_0212_104714

2015_0212_104651

ジャストサイズとは言えないですが、がたつきも少なく、十分に使えます

2015_0212_104810

2015_0212_104822

上面板を裏返して、ゴトクを載せると、より安定する感じですね

2015_0212_105018

2015_0212_104909

2015_0212_105038


2015_0213_155414.jpg 







関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/18(水) 00:15:57|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

GARAGE ZERO ガレージゼロ ガソリン携行缶

ガレージゼロ ガソリン携行缶

フジカ君(フジカ ハイペット KSP-229-21C-J2R)の燃料である灯油の保管・運搬に
ステンレス製のガソリン携行缶を使います

この商品も、ブログ友達「こうちゃんさん」の記事「フジカ君の相棒」で知ったもの
本来はガソリン携行のためのものですが、灯油を入れます

キャンプの日数に応じて、10Lと3Lの2種類を用意

フジカ君のタンク容量は3.6L 燃焼時間約12時間

1泊2日であれば、3L缶を使用
それ以上であれば、10L缶を使用(ガソリンスタンドが近くにあるなら、3L缶でもいいのですが)
*10L缶は家でも灯油ストック用としても使います

消防法適合品、ステンレス製で錆びにくく、格好いいですねスマイル

10L


2015_0210_115238

 

2015_0210_1203472015_0210_120404

2015_0210_120425

2015_0210_115618

3L

2015_0210_115200

2015_0210_115954

2015_0210_120048

2015_0210_120146

2015_0210_120201

 

取扱説明書

2015_0210_1154042015_0210_115521

↑画像クリックで拡大表示

フジカ君のいい相棒になってくれそうです




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/17(火) 08:18:48|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Coleman OUTDOOR DRY BAG/L アウトドアドライバック/L ~フジカ君の収納

アウトドアドライバック/L  ~フジカ君の収納

元々は、濡れたテントやタープを収納する袋ですが、これにフジカハイペットを入れて運搬します
これも、こうちゃんさんからの情報「フジカ君の相棒

実際、フジカ君が余裕で入るし、万一灯油漏れの場合も安心ですね
フジカ君は、灯油漏れがないような構造になっているようですが、万一のためですね

2015_0212_085819

2015_0212_085835

2015_0212_085446

2015_0212_085715

いくら灯油が漏れないと言っても、車への積載は、このまま立てたままです

横にして積載というのは、ちょっと無謀だと思います




その他、フジカ君の収納にぴったりの商品がいくつかあるようです

Coleman ポップアップユーティリティボックス S










NOOPY HI STOOL ヌーピー ハイ スツール (Sサイズ )



2015年9月からは、フジカ君の収納は、スノーピークレインボーストーブバックを使用しています






ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/16(月) 16:38:57|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

森のまきばオートキャンプ場  春近し

森のまきばオートキャンプ場  春近し

一日目その2に戻る   

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

 


二日目

朝の幕内の気温、マイナス3℃
結構冷えて、色々なものが凍ってましたね

2015_0214_061740

でもフジカ君を点けると、すぐに暖かくなってきましたよ
このスピード感、薪ストと比べていいですね
理想的には、薪ストとフジカ君の併用がベストかな・・・・・・・


明け方の空には、月齢24.6の二十六夜の月が

2015_0214_062326

もうすぐ、日の出

2015_0214_063203

6:45 太陽が顔を出しました

2015_0214_064610

2015_0214_064633

2015_0214_064911

今日は一日、いい天気になりそう

2015_0214_064806

朝ごはんは、簡単に、エッグスラット・チーズ・ハム・トマト・フルーツ、パンとカップスープ

2015_0214_080418

チェッククアウト予定は、15時 (このキャンプ場は17時チェックアウト)

それまで、撤収しつつ、のんびりと色々なメンテします

あれ? シュラフを片付けているはずが・・・  あまりのポカポカ陽気に、寝ている人もいるし

2015_0214_105005

気持ちいいよね 差し込む光は、もう春の暖かさですからね

2015_0214_112902

2015_0214_113003

2015_0214_113106

2015_0214_113324

みなさん、それぞれ、春のような陽気を満喫されていますね

2015_0214_131040

2015_0214_131050

2015_0214_131058

凄い 全部Hilleberg?? 恰好いいですね

2015_0214_131019

僕らの幕の後ろに、2つのスノピ幕が・・・  見えるかな?

2015_0214_130453-1

近くの電源サイトで、トルテュを設営している方が・・・・・・・
今は倉庫で長期休暇に入っているトル君(トルテュPro.)が懐かしくて
お話しさせていただきました

この近くにお住まいというMさん
初めてのキャンプで、買ったばかりのトルテュを設営しているとのこと
僕らも初めて設営した時のAポールの大変さ、思い出しましたね

中を見せていただくと、同じプロ幕だけれど、新しいトルテュの方が明るくてびっくり

Mさん、お話しさせていただいてありがとうございました
また何処かでお会いできるような予感が・・・・・・・

2015_0214_130316

15時少し前に、チェックアウト

翌日、まんまるユズさんからメールで、16時頃にメグさんと一緒に再度襲撃いただいたらしい
ちょっと早めに、チェックアウトしてしまったので、お会い出来なくて残念でした

春になったら、また一緒に遊びましょう

春近し、暖かな陽気に恵まれた日でした

 

天候 晴れ 最高気温9.4℃ 最低気温-0.9℃ 平均風速2.6m

 

一日目その2に戻る   

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/15(日) 17:21:08|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

森のまきばオートキャンプ場  嬉し楽し、夜の大襲撃

森のまきばオートキャンプ場  嬉し楽し、夜の大襲撃

一日目その1に戻る   二日目に続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

 

一日目その2

今夜の晩御飯は、中華鍋
美味しい餃子がたくさん入ってますよ

2015_0213_181510

2015_0213_181519

 

晩御飯が終わった頃、メールが
「これから伺います」・・・・・・・
そうなんです、まんまるユズさんファミリー全員の襲撃です
実は、このキャンプ場は、まんまるユズさんのお庭なんですね
だから、お邪魔する前には、必ず仁義を切ってお伝えしなくてはいけないのですよ(笑)

2015_0213_202925-2

IちゃんもY君も、もっと笑ってよキョロキョロ

そうそう、これくらいの笑顔がいいね

2015_0213_203006

2015_0213_202955


ご主人とは初対面、やさしくてお酒に理解ある方でしたウインク

今度はぜひ泊りで、ゆっくり飲み明かしましょう

2015_0213_211916

ちゃいさんからいただいた貴重な原酒、やっぱり味のわかる方と一緒に飲むと、お酒も喜んでくれますね

2015_0213_211845

まんまるユズさんからは、とても素敵なプレゼントいただきました
数量限定の大変貴重なマグカップ、本当にありがとうございました

2015_0214_084344

ふうせんいぬティニーとスノーピークのコラボ

2015_0214_084413

ティニーが焚火をしている

2015_0214_084505

ラビィがテントの中から

2015_0214_084457

マグカップの仲間が増えました

2015_0214_085818

それに、こんな素敵なお酒も・・・・・さくらの花びらが入ったワインです

2015_0214_085016

その他にも、お土産たくさんいただいて、本当にありがとうございました

名残惜しかったですが、21時には門が閉まるので、さようならです

また、春になったら遊びましょう

2015_0213_213517

2015_0213_213505

天気予報は外れて、風のない穏やかな夜が更けていきました

 

天候 晴れのち曇り 最高気温9.4℃ 最低気温1.9℃ 平均風速3.4m

一日目その1に戻る   二日目に続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/14(土) 23:39:38|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

森のまきばオートキャンプ場  フジカ君のフィールドデビュー

森のまきばオートキャンプ場  フジカ君のフィールドデビュー

2015年2月13日(金)~14日(土)、一泊二日で森のまきばオートキャンプ場へ行ってきたよ
今回の目的は、最近購入したフジカハイペットの暖かさの検証です

mori今日のサイトの 

2015_0213_154523-1


一日目その1

8:40 浅草出発 距離65km アクアライン経由で約1時間

森のまきばルート

 

リビシェルロング+ランブリ君(ランドブリーズPro.4)を設営

2015_0213_154502

2015_0213_154719


天気予報では、夜に11mほどの風
リビシェルロングの風に対する強度のテストもできるかな?
あまり強い風は、勘弁してほしいですが悲しい

Screenmemo_2015-02-13-07-10-48


Screenmemo_2015-02-13-07-12-41

薪ストなし、フジカ君だけで暖房

2015_0213_155414


最初に、フジカ君のフィールドでの検証結果をお知らせしておきます
(2014年2月13日~14日 二日間)
(リビングシェルロングとランドブリーズPro.4を連結した広さ)

●灯油満タン3.6Lにして、最後まで使い切らずに10時間燃焼しました
 すべて使うと12時間近くまで燃焼可能とのことでしょうが、実用的には10時間程度と思っていた方がいいですね
 完全に最後まで灯油を使い切るということは、あまりないでしょうから
●外気温がマイナス1℃の夜、幕内は10℃前後の温度を維持してました
 (一時間に1回3分程度の換気を実施)
 例えばトルテュなどのもう少し狭い空間であれば、おそらくもう少し高い温度になったかもしれませんが
 概ね外気温+10℃前後が限界ではないでしょうか
●点火後、すぐに幕内に暖かさが広がる
 薪ストしか経験がないので、それとの比較しかできないですが、点火後すぐに暖かくなる感じがしました
 (実際に温度上昇までの時間を測定すれば良かったですが、今回はそこまではしてません)

2015_0213_180729-1

午前中は、太陽も出ていい天気だったのだけれど、午後になると曇ってきましたね
広いフリーサイトに、10組ぐらいでしょうか

2015_0213_161443

2015_0213_154434

少し離れたところに、テンティピを張られている方がいらしたので、ちょっとお話しにお邪魔しました
聞けば、ナチュログのブロガーさんで、ブログ名「永遠とキャンプ」ハンドルネーム「オニオン鳥」さん

2015_0213_161725

幕は、Tentipi Zirkon9 light
この幕のことは以前から知っていましたが、実物を見るのは初めて
いい色なんですよ、まさに大人の色って感じ
お話しさせていただいて、色々とお聞きしました

間違いなくワンポールは風に強いということ、このジルコンの素材はとても軽くて設営も楽らしい

オニオン鳥さん、色々と教えていただきありがとうございました
今度は、教えていただいたキャンプ場「お台場海浜庭園」で、風にチャレンジしてみたいと思いますすぐ戻ります


Tentipi・・・・・「風に強い」」「軽くて設営が楽」「スタイル抜群」 
う~ん 誘惑にかられます恥ずかしい

夕方近く、小雨がぱらついたかなと思ったら、雪に変わって・・・
渋谷にいる友達に電話したら、東京はピーカンの晴れらしい
こちらは雪降っている、と言ったらびっくりしてました

2015_0213_162838

↑ 細かな雪が降っていますが、写真には写ってませんね

 

ヤギ君やヒツジ君、寒さの中でも元気でした

2015_0213_161844

2015_0213_1621472015_0213_162002

 

2015_0213_171216

陽が沈むと、急に冷えてきましたね
暖かい幕の中で、晩御飯までの間、おつまみ食べながらお酒でも飲んでまったりしますかウインク

2015_0213_170635

2015_0213_175856

そうそう、忘れてました
今日デビューのグッズがまだありました
スウィートグラスのフォトコンテストの入賞商品、コールマン ルミエールランタン
柔らかな灯り、いい雰囲気ですね

2015_0213_180252

2015_0213_180303

今日は2月13日、一日早いけれど、いただきました ありがとうびっくり

2015_0213_182535

 

一日目その2へ続く

森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/13(金) 23:41:22|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

FUJIKA HiPET フジカ ハイペット KSP-229-21C-J2R

フジカ ハイペット KSP-229-21C-J2R

号泣先月分の電気料金の請求を見てびっくり
   暖房は全て電気に頼っているので、冬は相当の電気代
   石油の値段は下落しているのに、電気代は変わらない
   灯油の値段が下がっている昨今では、灯油のストーブが一番コスパがいいかな

考え中それに、もし冬に災害で電気が止まったら、暖房はどうするのか?

がっかり冬キャンプでは、ずっと薪ストーブを使っていたけれど
   ふもとっぱらで強風のため煙突が倒壊してから、風の強いときに薪スト使うのがちょっと・・・・

悲しい冬の一泊のキャンプやデイキャンで、薪スト設置するのも・・・・
   大好きな薪ストを使わないわけではないけれど、もっと簡単な暖房器具も必要かな


こんな事を考えている時に思い出したのが、ブログ友達「こうちゃんさん」の記事
これからの必需品」「フジカ君の相棒
この記事をあらためて見てみて・・・・・・即決!!

家の補助暖房器具として、非常災害用の暖房器具として、
そしてキャンプでのコンパクトな暖房器具として、その製品の安全と信頼が絶対条件
ならば、この条件をすべて満たす製品は、これ

フジカ ハイペット KSP-229-21C-J2Rスマイル

2015_0211_1050422015_0211_105844

メーカー直販のみです  注文受付は電話のみ
支払方法も現金での代引きのみ
今時、直販だけでネット販売なしクレジット払いもなし、以前に偽物が出回ったせいなのか
販売方法にはなにか拘りがあるようですね

2015_0211_105114

外形寸法:33cm×33cm×43.2cm
思っていたよりも横に広くて寸胴な感じ

2015_0211_110228

2015_0211_110501

J2Rモデルは、着脱式の背面反射板が装備されています

2015_0211_110518

正式な商品名は、「自然通気形開放式石油ストーブ」

油タンク容量は、3.6L
満タンの状態で約12時間ほど燃焼が継続する
1日に6時間使用するとすると、満タン状態で2日
2015年2月現在、灯油価格1Lで約80円
2日間のコスト160円、1ヶ月で2400円  やっぱり当然だけれど電気より安い

2015_0211_110549

対震自動消火装置(芯降下式)
この安全装置は、東京のマンションの高層階での使用では必須ですね
東京は、いつも地震で揺れてますから

2015_0211_110322

もうひとつの安全装置が、転倒時無漏油自然鎮火・特殊構造タンク(Safetinaタンク)
油が漏れないというのは、キャンプでの運搬時に助かります

2015_0211_110713

タンクキャップ

2015_0211_110430

油量計

2015_0211_110737

芯上下ツマミ

点火の時は、これで芯を出して

2015_0211_110656

燃焼筒ツマミ

これを上にあげて、芯に火をつけます

2015_0211_110753

いい感じの炎、暖かいです

2015_0211_132913

クッカーカバーを外せば、料理に使えます
十分な熱量が出るので、煮炊きも効率がよさそうですねスマイル

こんなに熱くなるとは、びっくりでした

2015_0211_133205

2015_0211_133229

とてもわかりやすい取扱説明書  

2015_0211_110944.jpg2015_0211_111147.jpg 
2015_0211_111047.jpg 2015_0211_111109.jpg 
2015_0211_111119.jpg2015_0211_111133.jpg 
2015_0211_111205.jpg 

↑画像クリックで拡大表示します



灯油のタンク、煮炊き用の五徳、運搬用の袋については、後日レポします

明日2月13日(金)から1泊で、千葉の森のまきばオートキャンプ場へ行ってきます
ここで、フジカ君、フィールドデビューです


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/12(木) 13:57:12|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Coleman Lumiere Lantern コールマン ルミエールランタン  ~フォトコンテストの・・・・

コールマン ルミエールランタン  Model 205588  ~フォトコンテストの・・・・


建国記念の日、宅配便が届きましたよ
送り主は、「北軽井沢スウィートグラスすぐ戻ります  群馬県の浅間高原、北軽井沢のキャンプ場です

2015_0211_125814

2015_0211_125837

中には、お手紙も

2015_0211_130033

実は、事前にメールが届いていたのだけれど
スウィートグラス主催のフォトコンテスト (テーマ:ハッピークリスマス)に応募したところ
なんとなんと最優秀賞に入賞したのですがっかり
その商品が送られてきたというわけです

応募できるのは、スウィートグラスに宿泊した人だけなので、応募数がとても少ないフォトコンテスト
だから入賞する確率は高いのです
「もし万一入賞するとしたなら、この写真だろうな」と思っていた写真とは別の写真が入賞して
自分では当て外れだったのですが、まあ正直うれしい出来事でしたびっくり

スウィートグラスでのクリスマスキャンプの記事はこちらへ

 

いただいた最優秀賞の賞品がこれ、コールマン ルミエールランタン  Model 205588

2015_0211_130917

2015_0211_1309492015_0211_131002

■マントル不要のキャンドル風ガスランタン
●燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時) 
●本体サイズ:約φ7.3×6×18.3(h)cm  ●重量:約210g
●付属品:プラスチックケース ●使用グローブ:Model 205602 

2015_0211_1308072015_0211_130815
2015_0211_1308262015_0211_130842

プラスチックケースが付属しているのはありがたいですね

2015_0211_1311062015_0211_131039

ガス系グッズは全てプリムスで統一しているので、コールマンのガスカートリッジ必要ですね
(他社のガスを使った場合の器具の破損は保証対象外です  事故が発生した場合もPL保険の対象外ですのでご注意を)

 

実は、スウィートグラスから入賞お知らせのメールがくるまえに、キャンプ友達のまんまるユズさんから
「おめでとうございま~す! フォトコンテストに入賞していますよ!」と連絡があったのです
まんまるユズさんはスウィートグラスのホームページを見ていて、偶然僕らの名前を見つけたそうです
まんまるユズさん、どうもありがとうございました 

さて、ルミエールランタン、フィールドデビューはいつにしましょうかスマイル



 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/11(水) 19:37:30|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

snow peak Dual Mummy Bag System 400 スノーピーク セパレートマミー400

スノーピーク セパレートマミー400

ずっと使ってきたシュラフが、スノーピーク セパレートオフトンワイド 1400
冬キャンプで電源サイトの場合は、電気毛布をシュラフの下に敷くので、いつもポカポカ
ただ、電源がないサイトでは、オフトンでは肩がでるので、少し寒い
ということで、シュラフの二重使いをするために、マミー型のシュラフを追加


50%-2015_0202_101839

50%-2015_0202_101854

50%-2015_0202_102528

50%-2015_0202_102542

セパレートオフトンワイド 1400 の中に入れて使えば、十分な暖かさです

もちろん単体でも、使いますよ

50%-2015_0202_093924

セパレートオフトンワイド 1400 と収納時の大きさを比較

(セパレートオフトンワイド 1400 を収納するときには、出来るだけ小さくするために、マジックテープで上下左右を絞っています)

50%-2015_0202_101954-1

このセパレートマミーは、2015年のスノーピークのカタログには掲載がないです
在庫が少しだけ残っているようですが、廃版となっている商品です



スリーピングINDEXはこちらへ


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/10(火) 22:35:39|
  2. スリーピング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

洋食大吉

洋食大吉

浅草橋の洋食大吉、昭和45年(1970)創業の下町の洋食屋さん

池波正太郎 も贔屓にしていたお店、昭和の香りがいっぱいです

IMG_20150208_185841

IMG_20150208_185802

IMG_20150208_185638

IMG_20150208_185652

IMG_20150208_185720

IMG_20150208_185730-1

名物はこれ、昭和天皇に献上した岩中のロースカツ

「宮内庁から礼状が届いたほどの逸品」ですが、2人では多すぎて注文できませんねびっくり

IMG_20150208_174500

岩中とは、
岩手中央畜産の略で、岩手県内養豚農家が繁殖から飼育まで品質にこだわりぬき生産した銘柄豚を一括集荷し、
東京食肉市場へ出荷している会社のこと  詳しくはこちらへ

まずは、スパークリングワインから お値段もリーズナブルでしょ

IMG_20150208_174329

ワインもリーズナブル

IMG_20150208_174345

料理も大衆料金ですね

IMG_20150208_174437

IMG_20150208_174446

赤と白のギンガムチェックが、いかにも洋食屋さんらしいです

IMG_20150208_185127

酒の肴は、本マグロの中おち    洋食屋で中おち  いいでしょスマイル

 IMG_20150208_174729

のりで巻いて食べます これがまた旨い

IMG_20150208_174915

注文した美味しい料理が、次々と出てきますよ 

IMG_20150208_175017IMG_20150208_175854
IMG_20150208_175907IMG_20150208_180347
IMG_20150208_180418IMG_20150208_180705

ここまではおつまみ系

メインは、松坂牛のハンバーグ そしてご飯と味噌汁、いかにも下町の洋食屋さんでしょ

IMG_20150208_183847

この肉汁・・・・・たまりません (スマフォのカメラなので、なかなか美味しさが伝わらないのが残念ですが)

IMG_20150208_183915

ご馳走さまでした  ちょっと食べ過ぎ?すぐ戻ります

 
蛇足ですが、

浅草橋と浅草は結構な距離があって、全く別の街です
都営浅草線の浅草橋の駅に、「ここは浅草ではありません」という注意書きがあるほど、間違える人が多いようです

浅草橋は江戸城の外堀であった神田川にかかる橋で、江戸の頃、夜には門が閉じられる浅草御門があり、
見張りをする門番の詰所、浅草見附がありました
「見附」の多くは、城内から門というか橋を渡った地先の地名がつけられることが多かったのです
「浅草橋」の場合も同様で、城内から橋を渡ったその先にある村の名を冠したもの
「(城内から見て)浅草に至る道筋に架かる橋」なので、「浅草橋」ということだそうです

現在の浅草橋は、人形問屋で有名です

浅草までの道には、おもちゃ問屋がたくさんあります
ここから浅草寺(つまり観音様)までの参道の両側にあったお土産屋さんが
後に発展して、人形屋やおもちゃ屋になったというわけ


『浅草寺、見附で聞けば、突き当たり』
   ただし、浅草橋から浅草までは、地下鉄で2駅、歩くと30分ほどかかりますね

関連記事

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/02/08(日) 21:48:26|
  2. ●街角グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

自作・手作り  物置き用吊りネット(インナーテント内)

物置き用吊りネット(インナーテント内)


インナーテントの上部の空間を、物置き場として利用するための、ネットです

2015_0202_094017.jpg 

2015_0202_094026.jpg 

材料は、100均で売っている自転車用かごネットL

yoko340-2012_1124_105504


このかごネットを4つまたは6つ(インナーテントの大きさによる)をつなげて
インナーテントの中についているフックに吊るします
(フックがないインナーテントでは使えません)
材料費:¥400~¥600

2015_0202_102809.jpg

yoko340-2012_1124_105339

17%-2013_0113_091139

あまり重たいものは乗せないほうがいいです
下に垂れ下がりすぎると、インナーテント内の空間が狭くなりますので注意
僕らは、マットやシュラフの収納袋などの軽い物を置いています

自転車用かごネットLの一つの大きさが35cm×35cmなので、
4つの場合、70cm×70cm
6つの場合、105cm×70cm となります


こんな商品もありますね
いずれも小型テント用ですが

モンベルドームテント用  オプショナルロフト
40cm×30cm、すこし小さいかな
MSR ユニバーサル ギアロフト
こちらも大きさは40cm×30cm



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/06(金) 15:51:24|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自作・手作り  小型テーブル(自称:バーカウンター)を修理

小型テーブル(自称:バーカウンター)を修理

ふもとっぱらの強風で、足の部分が壊れた小型テーブル(自称:バーカウンター)を修理

 

Before

50%-2014_0603_142332

    
以前に作ったテーブルと同じ形にしてみました
いままでの足の部分は、ちょっと弱々しかったですからね
これで、重量物を載せることができるし、上の物が倒れても足が破損する心配はない・・・はずです

After

50%-2015_0202_121118-2

二つ並べると、いい色合いでしょ

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/05(木) 16:57:28|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

E.Thomas & Williamsマイナーランプ 記念日のプレゼント

E.Thomas & Williamsマイナーランプ  記念日のプレゼント

人生の節目の記念日にプレゼントをもらいました
19世紀末よりオイルランプを専門に作り続けているイギリス老舗のランプ工房
E Thomas & Williams 社製のマイナーランプ
過酷で危険な炭鉱内で働く男達の命を支えてきた頑丈なランプです
ずっしりとした重みと、真鍮独特の質感があります

50%-2015_0202_111452

製造番号の刻印があります

50%-2015_0202_111532

取扱説明書、読みませんが、いや読めませんが

50%-2015_0204_115000

右隣は、以前に太陽堂書店で見つけた年代物の MINERS SAFETY LAMP 

50%-2015_0201_203006

50%-2015_0201_203216

雰囲気のある優しい灯りです  大切に使っていきます

マイナーランプ01


マイナーランプ08
マイナーランプ02マイナーランプ05



 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/04(水) 21:56:53|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

有野実苑オートキャンプ場  穏やかな冬の日

有野実苑オートキャンプ場  穏やかな冬の日


一日目に戻る

有野実苑オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


昨夜は、10時前には消灯してお休み
このキャンプ場は10:30消灯で、守れない人は退場なので(笑)

IMG_20150201_170731-1

実は今回、リビシェルロングPro.の他にもうひとつデビューしたものが・・・・
それはセパレートマミー400というシュラフ
冬キャンの時、電源サイトであれば電気毛布を使うので、
セパレートオフトンワイド 1400だけでポカポカになるのだけれど
電源がないサイトでは、オフトンだと肩が出るのでちょっと寒い
ということで、マミー型のシュラフをオフトンに入れて、二重にしてみようと・・・・・・

2015_0202_093924

今回、電源サイトだけれど、あえて電気毛布を使わずに
セパレートマミー400 in セパレートオフトンワイド 1400を実験
寝ている間の外気温は0℃~マイナス3℃
着衣は、普段はスウェットの上下なんだけど
今回は寒いかもと思って、ユニクロのヒートテックでチャレンジ
結果、暑すぎて汗をかいてしまいました

シュラフ2枚重ねであれば、電源サイトでなくても、マイナス10℃以下の極寒地でないかぎり、
まあまあ耐えられることが検証できました
気温と着衣と個人差に寄りますから、全く参考にならないとは思いますが・・・

 

汗をかいて目が覚めたのが4時、着替えて外に出てみると
十三夜の月は西の空に沈んで、明け方の夜空には、星が輝いていました

DSC_7990

DSC_7997

DSC_7998

DSC_8014

朝5時33分、テント内の気温0℃

日の出(6時41分)を待ちます

2015_0202_053211-1

成田空港に着陸する機影が見えます

DSC_8028-1

DSC_8041

DSC_8043

2015_0202_065554

2015_0202_065418

前の日に無料の薪置き場から集めてきた木の枝で焚き火

2015_0202_071523

2015_0202_071441

2015_0202_065717

朝ごはんに昨夜の鶏鍋を使った雑炊を食べて、結露で濡れた幕を乾燥させながら、ゆっくりと撤収

2015_0202_093146


柔らかな冬の朝日が心地良い

2015_0202_065641-1

2015_0202_080645-1

2015_0202_093226

2015_0202_102853-1


リビングシャルタロングPro.フィールドデビューで解った事

リビシェルロングPro.とランブリ君(ランドブリーズPro.4)との連結
10m×10mのサイトでは、問題なく収まるけれど、
リビシェルロングPro.の正面ドアパネルをハネ上げると、10mのサイトでははみ出てしまう

連結したランブリ君(ランドブリーズPro.4)のフライシートの結露が、単独使用と比較して酷かった
連結によってフライシートとインナーテントとの隙間の一部が完全に閉じられることが原因かと推測

リビシェルロングPro.自体の結露はそれほどでもなかった
シールドルーフ使用の効果が出ているのか

リビシェルロングPro.、メッシュを閉じた状態でもそれほどの暗さは感じなかった
トルデュより明るく、ラスステよりは暗い

幕内は広く、天井も高い  余裕の居住性


撤収作業をしつつ、薪ストを入れた時を想定しながら、レイアウトを色々検証してみた

2015_0202_1112272015_0202_111145
2015_0202_1111592015_0202_111211
2015_0202_1113102015_0202_111258
2015_0202_1112352015_0202_111247

 

フルメッシュにしてみた

2015_0202_121241

2015_0202_121311

2015_0202_122328

正面ドアパネルをハネ上げてみた

2015_0202_122859

2015_0202_122906

2015_0202_122139

撤収完了です  本当に穏やかな冬の日、気持ちのいいキャンプでした

2015_0202_135119

天候 晴れ 最高気温9.8℃ 最低気温-3.4℃ 平均風速1.9m

一日目に戻る

有野実苑オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/03(火) 23:05:40|
  2. 有野実苑オートキャンプ場 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

有野実苑オートキャンプ場  リビングシェルロングPro.フィールドデビュー

有野実苑オートキャンプ場  リビングシェルロングPro.フィールドデビュー

2015年2月1日(日)~2日(月)、1泊2日で、有野実苑オートキャンプ場へ行ってきたよ

2月に入って、球春到来
プロ野球各球団は、各地でキャンプイン
僕らも真似して、キャンプインということで・・・・・・・・・
ドラフト1位指名の新人リビングシェルロングPro.のフィールドデビューを兼ねて、
車で約1時間、近場の有野実苑オートキャンプ場へ行ってきました

2015_0202_122235-1


午前中に用事があったので、13時頃、浅草出発
出発直前に予約の電話をしたけれど、なかなか繋がらない
後で聞けば、今日からGWの予約開始で電話が鳴りっぱなしだったそうな

ru-to

距離約65km、1時間あまりで到着です
4回目、6泊目の訪問   今日は完全貸切とのこと

IMG_20150201_143407

天気予報は、晴れ・西北西の風8m
最も広いDサイト(平均10m×10m)の中で、風を避けられそうなサイトを自由に選択させてもらいました
このキャンプ場は、田園地帯にあるキャンプ場だけれど、林の中にあって、多くの木々が風を防いでくれます

Screenmemo_2015-02-01-08-35-11




Screenmemo_2015-02-01-08-35-31

2015_0201_164631

リビングシェルロングPro.にランブリ君(ランドブリーズPro.4)を連結
リビシェルロングには、専用のシールドルーフを付けます
設営時、ゴーーという風の音がして、周りの高い木々を揺らすけれど、
サイトにはそれほどの風はなく、余裕で設営できました

IMG_20150201_160438

2015_0201_163708

月齢11.6十三夜の月が、夕陽に照らされた東の空に

2015_0201_163839

2015_0201_163802-1

眩しいくらいの夕陽

2015_0201_164109

2015_0201_164204

2015_0201_164335

2015_0201_164555

今夜の暖房は、アウトドアヒーターと電気ストーブ
一泊だしそれほど寒くはないので、薪ストーブはなし
1,000WまでOKの電源サイトなので、家にある小さな電気ストーブ(800W)を持ってきた(キャンプで使うのは初めて)
やっぱり、フジカハイペット欲しいなあ???

2015_0201_191621

2015_0201_191630

2015_0201_191541-1

晩御飯は、あつあつの鶏鍋  

 2015_0201_192903

美味しいご飯も炊けて

2015_0201_195013

テント内が暖まるまでは、ずっと大事に飲んできた頂き物のお酒を熱燗で

2015_0201_192742

暖かくなってきたら、冷たいビール

2015_0201_194722

そして、これ

2015_0201_192556

デザートは、コンビニで見つけたプリン「俺の丼プリン」
凄い量ですが、プリン好きにはたまりません(笑)

2015_0201_211905

2015_0201_212001

プレゼントにもらったE.Thomas & Williamsマイナーランプの優しい灯りとともに、この日の夜は更けていきました

2015_0201_203006

天候 晴れ 最高気温8.4℃ 最低気温-0.3℃ 平均風速3.4m


二日目に続く

有野実苑オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/02(月) 23:37:47|
  2. 有野実苑オートキャンプ場 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロ野球キャンプイン、僕らもキャンプイン

北の国では吹雪となっている今日
こちらでは、北風が強いけれど、雲一つない冬晴れ


1月はあっという間終わり、今日から2月。
プロ野球は今日からキャンプイン
僕らも同じくキャンプイン


さっそく、ドラフト一位の新人君が、紅白戦でデビュー




風速8mの強い風の中、新人君の実力を試すには、ちょうどいいかな(^o^)


 


貸し切りなんですが、おとなしく消灯時刻には、寝ますかな?

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/01(日) 18:21:03|
  2. 有野実苑オートキャンプ場 

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【40件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR