Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  寄り道して帰ります

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  寄り道して帰ります


二日目その2に戻る


三日目(撤収日)

撤収日の朝、5:30頃
富士山の朝焼け
毎日富士山を撮影してる駿河屋傳兵衛さんは、この日の富士山を「大焼け」と表現されてました

2015_0328_053630-1

富士山からの日の出を撮りたかったけれど、朝雲がかかって残念

2015_0328_065803


昨夜のカレーピラフとベーコンエッグなどの朝ご飯を食べて、のんびりと色々メンテしながら撤収です

2015_0328_074711

12:30 撤収完了

2015_0328_123919

2015_0328_123956

朝霧ジャンボリーを後にします

2015_0328_124113

キャンプ場のすぐ上にある朝霧自然公園(朝霧アリーナ)からは、
雨ケ岳(1772m)・毛無山(1964m)・長者ケ岳(1336m)・天子ケ岳(1330m)などを望む
雄大な風景が広がっています

凄い広さのフリーサイト・・・と言いたいのですが、残念ながらキャンプは禁止ですね困った

2015_0328_124733-P

↑画像クリックで大きい画像を表示します

asagiri siennkouenn

 

ふもとっぱらに、寄ってみます
ひょっとするとブログでやり取りしている方が来ているかもしれないと思ってウインク
まだお会いしたことはない方
目標物は、トルテュとフォレスタ、そして可愛いワンちゃん

残念ながら見つかりませんでしたね

2015_0328_125626-P

↑画像クリックで大きい画像を表示します

2015_0328_125635

Nordisk の凄い集団
イベントですか? それとグルキャン?

2015_0328_125626-1

 

ちょっと用事があって、富士宮経由で帰ります

街からの富士山も凄い
富士山麓を縄張りとしている富士宮やきそばの職人さんは、いつもこんな素晴らしい風景を見ているんですね
職人さんのお家では、夏にお子さんが誕生予定とのことスマイル
霊峰富士に安産をお祈りします!!

2015_0328_135528

新東名で帰ります

2015_0328_141816

2015_0328_141906

好天に恵まれた素晴らしいキャンプでした
おかげで、病気は全快しましたよ ウインク

 

天候 晴れ 最高気温19.7℃ 最低気温2.1℃ 平均風速1.9m

二日目その2に戻る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/31(火) 19:08:40|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  春の陽気

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場   春の陽気


二日目その1に戻る   三日目に続く

 

二日目その2

お風呂から帰ってきました
朝霧ジャンボリーへの道は、富士山に向かって伸びる一直線の道、気持ちいいですね

2015_0327_122946


[広告] VPS


お風呂にも行ったし、これからの時間は、飲んで食べて・・・・それ以外何もしない時間
これもキャンプの醍醐味です

2015_0327_125508

2015_0327_125655

2015_0327_131750

2015_0327_142017

2015_0327_152843


オレゴニアン 防水グランドシートを敷いて、お昼寝です   爆睡・・・あかんべー

2015_0327_142357

 

全く雲がないので、飛行機雲がはっきりと見えますね

2015_0327_152958

2015_0327_153018

 

夕方近くなると、さすがに少し冷えてきますね

2015_0327_165642

2015_0327_165421

2015_0327_165457

ほんの少しだけ、紅富士

2015_0327_175418-1

焚き火つけます

2015_0327_181308

一番星、みいつけた

2015_0327_183503

 

そろそろ晩御飯

ソラマメ、生ハムサラダをつまみながら、飲んで

2015_0327_1821032015_0327_182044
2015_0327_182144 

フキノトウの天ぷら、新玉ねぎと菜の花のかき揚げ
春の香りがいっぱいです

2015_0327_1838292015_0327_184422
2015_0327_185140 

締めのご飯はカレーピラフ、そして新玉ねぎとベーコンのコンソメスープ・・・・・・・満足、満足大笑い

2015_0327_195804

 

二日目の夜も、静かに更けていきました

2015_0330_103602

2015_0330_104027

2015_0330_104321

2015_0330_103905

2015_0330_103946-1

2015_0327_221447

天候 晴れ 最高気温19.7℃ 最低気温-0.6℃ 平均風速2.1m

二日目その1に戻る   三日目に続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/30(月) 23:52:36|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  さそり座と天の川

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場   さそり座と天の川


一日目に戻る     二日目その2に続く

二日目その1

4時起床、幕内の気温マイナス1℃

2015_0327_040958

弓張月が西に沈んだ後、月明りがない時に、星空を撮影したかったので、早朝に起床
東の空がほんのりと明るくなってくる頃だけれど、正解でしたスマイル

満天の星空、そして南の低い空には夏の星座-蠍座と天の川が見えました

2015_0330_100945

2015_0330_101905

2015_0330_102037

2015_0330_103040

朝、放射冷却で相当冷えましたね
コップの水が凍って、霜が降りてました

2015_0327_065546

2015_0327_065401

2015_0327_065315

朝の散歩、場内をぐるりと回ってみます

2015_0327_075444

サイトによって雰囲気が変わりますね・・・

2015_0327_080102

フェアウェイキープ出来ますかね・・・   最近ゴルフやっていませんが・・・

2015_0327_081256

次回はこのあたりに張ってみますか・・・

2015_0327_082444

先週グルキャンしたQサイト
ジャンボ・Pさんのハイエースが掘り返した泥濘の跡がそのまま・・・・びっくり

2015_0327_080312

ぐるっと回って、僕らのサイトに戻ってきました 

2015_0327_082632

太陽が昇るにつれて、気温はどんどん上昇
9時過ぎには、ポカポカ陽気になって、外で遅めの朝食

そば粉のガレット(形、崩れてしまいました)   朝ご飯にピッタリです

2015_0327_090355

昼からはサイトでのんびりお酒を飲もうと、11時過ぎに富士山天母の湯へ   露天風呂最高でしたよ

2015_0327_104209

annmonoyu


一日目に戻る     二日目その2に続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/29(日) 23:58:23|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  今週はデュオで

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場   今週はデュオで 


2015年3月26日(木)~28日(土)、二泊三日で、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へ行ってきたよ

前の週末、用事があって朝霧ジャンボリーでのグルキャンに参加できなかったBeet
ついに病気にかかってしまいました
病名「どうしてもキャンプに行きたい病」、それに「しばらく富士山を見ていない病」も併発

ということで、病気を即座に治療してくれるフィールドを検討
ふもとっぱらは行ったことがあるので、田貫湖はどうかなと最初に思ったけれど
出発は、都合で午後スタート
15時頃に田貫湖について、そこからリヤカーで荷物運搬していると、設営が相当遅くなるし・・・・

そんなこんなで、結局、朝霧ジャンボリーに決定
kaoruは二週連続の朝霧ジャンボリーですね

asagiri0326-s 

2015_0327_155545


一日目

午前中、用事があったので、浅草12:20スタート  距離141km

asagiri0326-01

首都高速も、新宿付近で少し渋滞しただけで、概ね順調に
中央道に入ってからも、快調に飛ばして、談合坂SAで遅めの昼食

IMG_20150326_135833

IMG_20150326_135818

ソフトクリーム¥450 いままで見たソフトクリームの中で最高の値段かな?
ソフトクリーム通ですが、さすがにやめました 高過ぎやで~~びっくり

 

富士山が綺麗に見えてきましたよ
今日は、本当に雲一つない快晴

[広告] VPS

2015_0326_142626


鳴沢村役場付近にある「渡辺製材所」さんで、薪を購入
車を製材所の前で停めると、おばさんがすぐに出てきてくれました
手招きして、作業場の中まで案内してくれましたよ
(薪販売ということでは有名な製材所なんでしょうね)
一束¥300(¥500のもあったけど)を4束買ったら、焚き付け用の細い薪をサービスしてくれました
「朝は、7時半ぐらいでも起きてるから、隣の自宅の呼び鈴鳴らしてくださいよ」とのこと
いいところ見つけました

2015_0326_153136

16時前、朝霧ジャンボリーに到着
最初から決めていた Iサイトへ

先客はIサイトの奥の方に1組、電源サイトに2組
(翌日の朝の散歩で、わかったのだけれど、その他のサイトには数組くらいかな)

ゴルフコースの跡地らしく、フラットな所が本当に少ないですね
ティーグランドだけが完全フラット、グリーンはまあまあフラットに近いかな

2015_0326_155835

リビシェル君ランブリ君を連結で設営

2015_0326_171328

設営が終わると、夕方
少し雲が出てきて、綺麗な夕陽を見ることはできませんでした

2015_0326_173331

暖房は薪ストなしでフジカ君だけ
幕内14℃、ポカポカでしたね

2015_0326_193857

2015_0326_193614


晩御飯は、お肉たっぷりのすき焼き、贅沢しましたよウインク

2015_0326_194618

揺れる炎を楽しみながら、お酒をゆっくりと

2015_0326_193557

2015_0326_193911

2015_0326_193937

夜、晴れました
月齢5.7の弓張月が西の空高くに・・・・・

2015_0330_094432

月明かりで、ライトなしでも歩けるくらい明るい

2015_0330_092953

2015_0330_095118

自作したランタンスタンド、いい感じ

2015_0330_095440

天候 晴れ 最高気温14.0℃ 最低気温-3.2℃ 平均風速1.7m

二日目その1に続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/28(土) 23:17:19|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

富士山麓、晴天なり

朝は、氷点下だったけれど、
太陽が昇ると、ぽかぽか陽気
今日の予想最高気温は19℃







関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/27(金) 09:48:13|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

富士山麓、今日はデュオ

いい天気

 
K&B HideOut 開店してます






関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/26(木) 19:15:56|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

自作・手作り  ランタンスタンド Lanthanum stand

ランタンスタンド Lanthanum stand

CAMP☆MANIAKBW WOODEN TRIPOD木製トライポッドが欲しかったのですが、
品切れ状態が続いていて、なかなかゲットできません

cm-kbw001

では、自分で似たものを作ってみようと、「ランタンスタンド 自作」で検索すると
なんとジャンボ・Pさんの記事にあるではないですか
そのまま真似て作ってみました

2015_0322_101849


部品

材料

金額

デンデンボルト(M8×80mm)×4個 

¥170×4=¥680

蝶ナット(M8)×3個

¥58×3=¥174

装飾スナップ1個

¥100

丸棒(24mm×910mm)×3本

¥318×3=¥954

材料費合計

¥1908(税抜)

デンデンボルトは、別呼称として 蝶番ボルト、ロットボルト とも呼ばれ、
ボルトの頭部がリング形状しているボルトです

デンデンボルト(上)、蝶ナット(下)

装飾スナップ

IMG_20150318_145043IMG_20150318_145118

丸棒

IMG_20150318_144708

 

作業

丸棒に約9mmの穴をあける   穴の位置は約10mmぐらいのところ
3本の丸棒の同じ位置にあけるのではなく、間隔を8mmとって穴をあけることがポイント

IMG_20150318_144620

デンデンボルトをこのように組み合わせる

IMG_20150318_145326

それぞれを丸棒の穴に通す

IMG_20150318_145653

IMG_20150318_145706

IMG_20150318_145723

蝶ナットで固定する

IMG_20150318_145839

丸棒を同じ方向に倒していく

上から見るとこんな感じ

IMG_20150318_150115-1

 

吊るすランタンのフックの形状によって

装飾スナップをそのままデンデンボルトの穴につけたり

IMG_20150318_150403-1

デンデンボルトの穴にカラビナを通して、そのカラビナに装飾スナップをつけたり

2015_0322_101812-2

吊り下げる部分については、色々と工夫することができます

 

*当初、横に展開するデンデンボルトの長さは80mmのものを使用したが、収納時のでっぱりが気になったので
最終的には長さ40mmのものに変更した
デンデンボルトの長さは、自分の好みで自由に変更が可能

*丸棒の地面に接する方には、穴をあけておいた
これによって、強風時、張綱を使ってペグダウンして固定することができるが、通常の場合は使うことはないと思う

IMG_20150318_144632

 

 

2015_0322_101801-2

焼印、ちょっと失敗かな・・・

IMG_20150318_144644-1

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/25(水) 23:46:39|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  富士山が見えたよ

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 富士山が見えたよ

一日目に戻る


二日目

夜中、ふくろうの鳴き声が・・・・・・そろそろ繁殖期かな

朝方には、鹿も鳴いていたらしい


朝、晴れました
富士山見えましたよ

2015_0322_054651

2015_0322_054701

2015_0322_060517

2015_0322_055518

2015_0322_055629

2015_0322_055648-1

 

キャンプ場の他のサイトを散歩しながら、富士山から陽が昇るのを待ちます

2015_0322_060903-P

2015_0322_061743-P

2015_0322_060658

2015_0322_061323

2015_0322_062301

えいじさんに教えてもらったイベント広場へ行くと、おっと先客が
genzoさんではないですか
2人で、日の出を待ちます

DSC_9141


残念ながら、薄曇りで、ぼんやりとした日の出しか見ることが出来なかったです
毎日、富士山の日の出を撮影している駿河屋傳兵衛さん は「霧ヶ富士」と呼んでいましたね

DSC_9156

 

いい天気になりました

撤収日和、昨日からこんな天気だったらよかったですが・・・・・

2015_0322_100135

2015_0322_100159

2015_0322_100219

2015_0322_100400

2015_0322_100444

2015_0322_100513

2015_0322_100812

2015_0322_100715

2015_0322_100538-1

2015_0322_100959

2015_0322_101132

2015_0322_101305

2015_0322_101029

 

沢山のお土産をいただき

2015_0323_103846

素晴らしい自作品をいただき

2015_0323_104119

2015_0323_1055312015_0323_105236

2015_0322_104426

2015_0322_104401-1

2015_0323_160330

みなさん、本当にありがとうございました

また、遊びましょう爆笑

2015_0322_133636

 

天候 晴れ 最高気温16.1℃ 最低気温3.2℃ 平均風速1.7m 

一日目に戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/22(日) 23:10:38|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  霧の中もまた楽し

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 霧の中もまた楽し
 

2015年3月21日(土)~22日(日)、一泊二日で、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へ行ってきたよ

今回は、ブログ友達を中心にキャンプ大好きな仲間、総勢10組が集結です
参加メンバー(到着順)
kotarowさん、GOMAさん、イルカモさん、ジャンボ・Pさん、えいじさん、pinoさん、genzoさん、みきさん、koba*さん
そしてkaoru(ソロ参加)   大人13人 子供4人 

最初に、皆さんに御礼
霧の中(笑)、素敵な皆さんと楽しいキャンプをすることができました
本当にありがとうございました

はじめましての、genzoさんみきさん、これからもどうぞよろしく!!また遊びましょう爆笑

asagiri01-01

今回はソロなので、久々のデュオ君(エルフィールドデュオPro.)

2015_0322_055947


5:00浅草出発 距離141km

asagiri02

首都高も中央道も渋滞なく、快調に飛ばす
相模原あたりで雨、天気予報では曇りのはずだけど・・・・
静岡県道・山梨県道71号線富士宮鳴沢線に入ると、なんと濃霧
視界が10mあるかどうか、前に車がいればいいのだけど、誰も走っていない
結構スリリングでしたね
(結局、この濃霧は夜まで一日中続いたのでした・・・・・朝霧高原、霧は朝だけでは??悲しい

7:20頃、キャンプ場近くのコンビニに到着
買い物してお店を出ると、GOMAさんとイルカモさんの姿が

ジャンボ・Pさんがその後まもなく到着したので、キャンプ場の門まで行って並ぶことに
門まで行くと、kotarowさんが既にきてました
そのあと、えいじさんも到着

ほぼ一番乗り
受付して、最初から決めていたQサイトへ、
Qサイトは富士山の眺望があまりよくないけれど、奥まっていてグルキャンには最適の場所
行ってみると、中央に少しぬかるみがあったけれど、なんとか設営できそう

その後、pinoさん、genzoさん、みきさん、koba*さんの順に到着

 

相変らずお洒落なサイトばかりですね

2015_0321_102057

2015_0321_102110

2015_0321_140300-1

2015_0321_140400

2015_0321_140423

2015_0321_140314

2015_0321_140503

2015_0321_140512

2015_0321_140450

Beetが作ってくれたお弁当は、アウトドアボーイズに大人気

2015_0321_1001242015_0321_100208
2015_0321_1001592015_0321_100126
2015_0321_1001292015_0321_100147

 

焚き火用に、ノルディスクのタープを張って、陣幕で囲い

焚き火台は、Tentipi Fire Box Hekla 30 とスノーピークの焚き火台4つ、合計5つ

4つの焚き火台の上には、genzo product製の大型網(正式名称不明)・・・・・凄い装置だびっくり

2015_0321_114232

凄い空間です爆笑こんなの見たのは初めて

2015_0321_154217-1

IMG_20150321_154944

夜の宴会幕は、小川のロッジシェルターとスポルディングカナディアンロッジ87の連結
結局、宴会幕としては使うことなく、アウトドアボーイズの専用プレイルームとなりましたが・・・・・これも凄かった

 

場内をすこし視察、Nサイトの様子です   風もなく、霧は晴れそうにないですね

IMG_20150321_153305

 

昼ごろから、少しずつ飲み始めて・・・・・

2015_0321_125935

以前kotarowさんからいただいた「地べたテーブル」に、作者の焼印を押したり
genzo productの焼印を許可なく押してみたり

2015_0321_143416

アウトドアボーイズは、バトミントンしたりラジコンカーで遊んだり

2015_0321_140805

pinoさん家のワンちゃんと遊んだり

2015_0321_140217

お昼寝の人もいるし、みんなそれぞれ、まったりと過ごします

IMG_20150321_131732-1

 


16時頃、富士宮やきそばの職人さんがやってきて、実演試食会?
さすがの手つき、前掛けも最高、味も最高爆笑

2015_0321_155744


[広告] VPS

続いて、新潟っ子のソウルフードと言われているイタリアン焼きそばの職人さんもやってきて
富士宮やきそばの職人さんと競い合いました

2015_0321_164921

 

18時過ぎ、元々デイキャンの予定だったみきさんがお帰り

席をたって、全員でお見送り

2015_0321_181616

2015_0321_181539-1

2015_0321_181718

霧に包まれて、みきさんは帰っていかれました   

なんかドラマのシーンのように・・・・・・・・・

2015_0321_181800

宴会は続きます

2015_0321_181852

やきそば職人さんも、ご一緒にウインク

2015_0321_182026-1

2015_0321_181933-1

美味しい料理が次から次へとびっくり

ご馳走様でした

2015_0321_182239-1

2015_0321_182230-1

食事が終わったアウトドアボーイズたちは、ストーブでぬくぬくの鉄骨の中で、ゲーム三昧

2015_0321_204828

薪をガンガン投入しますウインク(みんなで100kgほど持ってきましたからね)

2015_0321_212512-1

2015_0321_204616-1

夜霧よ今夜もありがとう
朝霧高原の夜は、静かに大笑い更けていきました・・・・

2015_0321_204919


2015_0321_205023

2015_0321_205039

2015_0321_204602


 天候 濃霧 最高気温11.9℃ 最低気温4.8℃ 平均風速1.3m

二日目に続く


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/21(土) 23:17:46|
  2. 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

YANKEE CANDLEのアロマキャンドル&シルエットグラス

YANKEE CANDLEのアロマキャンドル&シルエットグラス

最近、テントの中でキャンドルを使うことが多くなってきました
キャンドルの灯り、やさしく揺れる灯りを見ているだけで、気持ちが和みます

001キャンドル

 

スカイツリータウンの「ソラマチ」の中に、キャンドル専門店を見つけました
キャンドルハウス
昔から神仏用ローソクや 線香・お香の製造販売で有名な「カメヤマ」が店舗展開しているお店

いままで買ったことがない、フレグランスブランドYANKEE CANDLE社のアロマキャンドルを買ってみました
家とキャンプ、両方で使ってみようと思います

2015_0305_205826

ひらめきブルーサマースカイ
まばゆいほどの青空の下、大地の香りと清涼な空気を含んだ、きらめく夏の日の香り。

ひらめきアロエウォーター
極上なリラックス空間をもたらしてくれる、濃厚なアロエエキスが入ったみずみずしい香り。

ひらめきターコイズスカイ
どこまでも広がる青い空の下、穏やかな波に揺られて・・・海草とムスクをミックスした潮風の香り

2015_0305_205934

ひらめきスパーロングスノー
雪に覆われてキラキラ光る松の木の新鮮でクリアな香り。

ひらめきミッドサマーズナイト
ムスク、マチョリ、セージそしてマホガニーケルンが真夏の夜をイメージさせる男性的で真夏の夜をイメージした神秘的な香り。

ひらめきクリーンコットン
太陽を浴びたコットンのようなグリーンノートとホワイトフラワー、そしてレモンの香り。

************

まるでプラネタリウムのように、星占いの十二星座が映し出されるシルエットグラス
気に入ったので、ゲットしました

トゥインクルステラシルエットグラス

2015_0305_210332

2015_0305_210530

本体サイズ:Φ80×H70mm
燃焼時間 約3時間30分

seiza 01

いい感じでしょ  キャンプで使うのもいいかな

スノーピークにも似たようなキャンドルグラスがありましたね 「アスタリスクキャンドルグラス」という限定品かな

2015_0305_211144

キャンドルハウスの店員さんが、おまけに「ししとう」くれましたびっくり

2015_0305_211322

つい先日、ちゃいさんに連れていってもらったコストコで買ってきたキャンドル300個
家にはキャンドルだらけがっかり

IMG_20150316_002533.jpg  

今度のキャンプでは、テントの回りをキャンドルで埋め尽くしてみようかなあかんべー

テントとキャンドルのコピー 
大笑い・・・冗談、冗談ですよ



 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/19(木) 22:39:02|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

CHUMS × HONDA N-BOX   Grip Cover グリップカバー

チャムス グリップカバー(左右2個セット)

meguさんに教えていただいた、CHUMSとHONDA N-BOXのコラボアクセサリー
グリップカバーは、N-BOX以外でも使えるので、HONDAのお店で注文して買ってきました

IMG_20150318_125556

裏側 ↓

IMG_20150318_125611


プラド君に付けるとこんな感じ

IMG_20150318_124640-1

↑ 前部座席のグリップでは、ちょっと合わないけれど

↓ 後部座席のグリップに、ジャストフィットでした爆笑

IMG_20150318_124712-1

保証書と取扱説明書までついています
当然ですよね、自動車部品なので
「当商品はHonda車専用です。適用車種以外の車に取り付けた場合は一切の責任を負えませんのでご承知おき下さい」・・・・・

はい、十分理解していますよスマイル

IMG_20150318_125625

こんな使い方もできますが・・・・他にも色々と使えそうウインク

IMG_20150318_125710IMG_20150318_125817


商品名:グリップカバー
製品番号:08F58-E7N-000A
価格:¥3,888(税込)
限定数:400キット

HONDAのお店でも、この商品を知らないお店が多いです
3つのお店に電話しましたが、2つのお店は知らなかったですね
近くのHONDAのお店に電話して、商品名と製品番号を伝えれば取り寄せてくれます

チャムス大好きな方には、たまらないグッズかもしれませんね
限定商品ですので、2015年3月18日現在、「残りわずか」のようです

在庫の状態は、こちらで チャムス グリップカバー


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/18(水) 22:04:54|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Oregonian outfitters WaterProof Ground Sheet オレゴニアン 防水グランドシート

オレゴニアン 防水グランドシート


2015年3月12日、「モリパーク アウトドアヴィレッジ」の内覧会に行った帰りに、
上野アメ横の「Western And Outdoor YOUNG」に、ある物を探しに寄ってみた

68fe9531c9f5.jpg

ここは、今年の1月に
Oregonian outfitters CAMPER GEAR TOTE BAG オレゴニアン キャンパーギアトートバックを買ったお店

お店の若い店員さんが、僕らのことを覚えていてくれて、声をかけてくれました
「オレゴニアンが新しい商品を出しました。このグランドシートです。
まだオンラインショップに掲載する前なんですが、キャンプで使えますか? 意見を聞かせて下さい」

見せてもらいました
色は3色
値段は¥4104(税込)

生地もしっかりしていますね  キャンプで色々と使えそうですよ  

ということで2色をゲットウインク

2015_0314_162006

2015_0314_162019

サイズ:200cm×140cm

2015_0314_161953

2015_0314_162038

2015_0314_162031

探しにいったある物は見つかりませんでした  残念がっかり





後日、ここで見つけましたよウインク

SAAD東京本店  キャンプ道具ではないけれど、キャンプグッズかな?!



関連記事
  1. 2015/03/17(火) 22:31:49|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ウイスキーよもやま話  ~イチローズ・モルト~

ウイスキーよもやま話   ~イチローズ・モルト~

「イチローズ・モルト」と言葉を初めて聞いたのが、飛び込みで入った神田の酒屋
「イチロー」って、あのメジャーリーグのイチローのことか・・・?


肥土 伊知郎(あくと いちろう)氏が、代表を務める株式会社ベンチャーウイスキー(2004年9月設立・社員10名)が
販売しているウイスキーのブランド名が「イチローズ・モルト」

同社のアルコール度数56%のイチローズ・モルト カードシリーズの「キング オブ ダイヤモンズ」(KING OF DIAMONDS) は、
イギリスの『ウイスキーマガジン』のジャパニーズモルト特集で最高得点の「ゴールドアワード」に選ばれた
このカードシリーズは、海外にも収集家がいるという大変希少価値のあるウイスキー

蒸留所は、埼玉県秩父にある「秩父蒸留所」、世界でもっとも小さい蒸留所とも言われている

詳しくはこちらで ↓
上矢印7400本が予約で完売。秩父で生まれた世界最高のウイスキー「イチローズ・モルト」
上矢印モルトへの情熱~Time is Value, not Money~

 

いったいどんな味なんだろうスマイル
一度は飲んでみたいと思って、リーフラベルシリーズをネットで買ってみました
(酒屋さんの店頭では、なかなか買えないようです)

DSC_8841

DSC_8854

DSC_8855

 

今回は、通称DDと言われているこれを紹介しますBAD

Ichiro's Malt Double Distilleries
イチローズモルト ダブルディスティーラリーズ

DSC_8848

ラベルにはこう記載されています

多くのすぐれた原酒を生み出しながら、2000年の蒸溜が最後になった羽生蒸溜所。しかし、創業者の孫の手により2008年に秩父蒸溜所の操業が開始されました。この二つの蒸溜所の原酒を使用した、ダブルディスティラーズ。
過去からの贈り物と新蒸溜所のウイスキー原酒が時間を超えてひとつになりました。まろやかさと複雑さを併せ持つ個性をお愉しみください。

*羽生蒸溜所は、埼玉県羽生市の東亜酒造(肥土伊知郎氏の祖父が運営していた会社)が所有していた蒸溜所
2000年を最後に蒸溜を停止し、熟成中の樽はベンチャーウイスキーの肥土伊知郎氏に引き継がれた

DSC_8851

ラベルのデザインは、ジャパニーズオーク「ミズナラ」の木の「葉」をイメージしています

イチローズモルト ダブルディスティラリーズ(通称DD)は、今はもうない羽生蒸溜所のシングルモルト原酒と、2008年2月に稼働したばかりの秩父蒸溜所のモルト原酒をブレンド(ヴァッティング)して作ったピュアモルトです。
羽生蒸溜所原酒はパンチョン樽を主体にシェリー樽、秩父蒸溜所のモルト原酒はミズナラ樽を使用しました。
そして、ミズナラ樽ならではのオリエンタルなフレーバーが、羽生蒸溜所原酒のスイートさを引き出し、絶妙なハーモニーを奏でることになりました。
ミズナラ樽は、スコッチの基準からすれば、ウイスキーになりませんが、秩父の気候ともあいまって、わずか1年程度の熟成とは思えない秩父蒸溜所の力強い熟成がブレンドにより発揮されました。
またWWA2009(ウイスキーマガジン主催)において熟成年数なしのカテゴリーにおいて、ベストジャパニーズブレンデッドモルトに選ばれました。

全くことなる二つの特徴が見事に調和され、まだ定着していないミズナラ樽の特徴が良く出ています。
飲み口も厚みの中に滑らかな優しさがあります。

ミズナラ樽の特徴として、朝露に濡れた湿った森を感じさせるウッディな香りに、ハーブのような爽快な緑の香りがあり、
口当たりはピリっとした刺激の中に、メイプルのような滑らかな甘味が挙げられると思います

このウィスキーにはそのどれもがしっかりと感じられ、シェリー樽熟成の羽生原酒がしっかりとした骨格と深みをもたらしており
素晴らしい仕上がりを見せています。

森の中で、人を迷子にさせてしまうような、不思議な艶美な香りでしたウインク


参考:日本の主な蒸留所

サントリー山崎蒸留所
サントリー白州蒸留所
ニッカウヰスキー余市蒸留所
ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所
キリンシーグラム富士御殿場蒸留所
本坊酒造マルスウイスキー信州蒸留所
ベンチャーウイスキー秩父蒸留所

関連記事

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/03/16(月) 21:17:57|
  2. ■ et cetera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初めてのところへ

初めてのところへ



2015年3月15日、お友達に誘われて、初めてのところへ行きます

駒形ICから乗ります

2015_0315_081301-1

首都高速1号羽田線を走って、集合場所へ

 [広告] VPS

集合場所、平和島PAに到着です

2015_0315_083352

大師ICで高速を降りて

2015_0315_091646

少し走ると到着です

2015_0315_092525


初めてのところ・・・キャンプ場ではありませんよ   

COSTCO 川崎店

COSTCOは会員でないと入ることができない、高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店
世界中に数百店、日本には23店舗

会員となっているキャンプ友達のちゃいさんから、
「今度の日曜にコストコ行くけど、ご一緒にいかが?」とお誘いを受けたのでした

 

何もかも初めての体験で、驚きの連続でした

カートが馬鹿でかい(小さいカートはない、もちろんカゴもない)
入口で入店チェック(会員制ですからね)
売り場広いです(倉庫ですからね)
商品は箱単位の物が多数
そして初めて見るような商品も多数
食品は販売単位が大きい(大きな冷蔵庫や冷凍庫がないと無理?)
レジを含めて、とにかくすべてがアメリカンスタイル(当然ですね)
出口で、レシートと購入商品のチェックがある(あまり厳密ではないけれど)

2015_0315_093112

2015_0315_093224

パンなどの食品は、ここで作られてます
お寿司もありましたね

普通のスーパーと同じですが、販売単位が大きい

2015_0315_100846

2015_0315_101753

でかいケーキ

2015_0315_101011

冷凍食品もお菓子もみんなアメリカンサイズ Bigです

2015_0315_102537

2015_0315_105824

2015_0315_105834

2015_0315_104823

アウトドア用品も大きいものばかり、小物は売ってませんね

iglooのクーラーボックス

2015_0315_102610

2015_0315_102635

Coleman テント

2015_0315_102707

2015_0315_102750

2015_0315_103056

2015_0315_102851

2015_0315_103005

2015_0315_103049

どこかのランタン

2015_0315_102940

Coleman LEDランタン

2015_0315_103250

STANLEY ボトル

もう少し小さいボトルなら買ったのだけれど・・・・

2015_0315_103151

カヌーも売ってます

2015_0315_103330

日用品・食品はいくつか買ったけれど

アウトドア用品で、買ったのはこれだけ

IMG_20150316_002533

キャンドル300個、キャンプに行く回数にもよるけれど、2~3年分?いやいやもっとかな?

キャンドルホルダーも同じく300個買って、一度に使ってみるかな困った

IMG_20150316_002557

COSTCO 川崎店 で一番高価な商品はなんだと思いますか?


なんと、なんと、宝石でした
価格¥26.000.000  数字の読み間違えはなかったはず・・・・・・・ペロリ

買う人 いるのかな?

 


最初は見るだけのつもりでしたが、気がつくとカートに品物がひとつ、ふたつと・・・
自宅の冷蔵庫がもっと大きかったら、そして収納スペースがもっとあったら
間違いなくカートが満載になっていましたね

それくらいワクワクするような体験でした

ちゃいさん、お誘いいただいて、ありがとうございました

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/15(日) 23:39:31|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

森のまきばオートキャンプ場へ、ちょこっと襲撃

森のまきばオートキャンプ場へ、ちょこっと襲撃

2015年3月14日(土)、森のまきばオートキャンプ場で、
まんまるユズさんとmeguさんが、キャンプしているということで
ちょこっと襲撃に・・・・・・

まんまるユズさんは、アスガルトで初の宿泊
meguさんは、初めての泊りのキャンプでリビングシェルの初張

meguさんのリビングシェルの設営、完璧です爆笑

ちゃいさんの講習会の成果ありましたね

2015_0314_155646

2015_0314_155637

2015_0314_155611

2015_0314_155731

 

meguさんのHONDA Nボック

チャムスとホンダアクセスのオリジナルのコラボロゴを大胆にあしらった、
DECAL QUARTER WINDOW デカールクォーターウィンドウ
オシャレでカッコイイですね

カジュアルアウトドアブランド「CHUMS」とコラボレーションしたN-BOX / N-BOX + 専用アクセサリー

2015_0314_155712

2015_0314_155513

コラボのアクサセリーの中で、meguさんに見せていただいたグリップカバーは別の用途でも使えるので、欲しいなあ
今度、HONDAのお店に聞いてみよう

あれれ? Y君が2人も・・・

2015_0314_155825-2

みなさん、今夜はゆっくりキャンプ楽しんでくださいねウインク

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/14(土) 23:37:33|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

KAVU Tool Bag  カブー ツールバッグ

カブー ツールバッグ

モリパーク アウトドアヴィレッジ の内覧会に行ったとき、A&F COUNTRYで見つけたバッグ
丈夫な作りで、ポケットがたくさんあって、とても便利そう 
一目ぼれでした
2015_0312_200123

2015_0313_145250

材質:厚手のキャンバスコットン
サイズ:W/約45cm(底面)、H/約26cm、D/約15cm

 中の大きさはこんな感じ

2015_0313_145710

 

ロゴが付いている方には、ポケットが3つ

2015_0313_145150

2015_0313_145623

2015_0313_145636

反対側には、ポケットが2つ

2015_0313_145137

2015_0313_145554

2015_0313_145507

底には、平らな部材が入っていて、型くずれしないようになっています

2015_0313_150609

中にも、小物を入れることができる小さなポケットがいくつか付いています

2015_0313_144943

2015_0313_144718

 

2015_0313_144728

2015_0313_144834

2015_0313_144805

中にはスナップボタンで位置が変えられる仕切りがついています

2015_0313_145939

2015_0313_150000

2015_0313_150254

開口部にもスナップボタンが付いているので、大きく開いてしまうことがないです

2015_0313_144922

2015_0313_150344

2015_0313_150337

とても丈夫な作りとなっています

2015_0313_150139

2015_0313_150147

2015_0313_150359

2015_0313_150207

2015_0313_150216

2015_0313_150111

さて、何を入れましょうか

大きさ比較のために、缶ビールを使いましたが・・・・・・・・・・

やっぱり、お酒の運搬に使うのかなウインク


 収納・棚 INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/13(金) 23:15:08|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

MORIPARK Outdoor Village   モリパーク アウトドアヴィレッジ

MORIPARK Outdoor Village モリパーク アウトドアヴィレッジ

ODロゴ


2015年3月12日、昭和の森の新たな施設「モリパーク アウトドアヴィレッジ」の内覧会に行ってきました

昭和54年から昭和飛行機工業(株)が、武蔵野の自然を今も残すJR青梅線昭島駅北側の社有地を、
「豊かな自然環境との調和」「地域にやさいい快適な街づくり」をテーマに開発しています
この広大な社有地を「昭和の森」とネーミング、あらゆる生活要素が整った 職・住・遊、近接都市を実現しています

その「昭和の森」の中に、今回新たにオープンしたのが、アウトドアに特化した複合商業施設「モリパーク アウトドアヴィレッジ」です

3月13日(金)、東京の昭島に新しいコンセプトの商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ(MORIPARK Outdoor Village)」がオープン。
目標は来場者数75万人、初年度売上15億。出店テナントは16店舗と少なく、商業施設としてはかなり小ぶりにもかかわらず、オープン前からかなり注目されている。
理由は「アウトドア物販と体験に特化した、屋外型のアウトドア専門モール」だから。
運営するのは、JR青梅線昭島駅北口で不動産事業を行う昭和飛行機工業。戦前に零式輸送機「DC-3」を製造していた工場の跡地約10万平方メートルに及ぶ社有地の再開発計画を推進する同社は、「クオリティー・オブ・ライフ(Quality of Life)をより豊かにする」というコンセプトのもと、郊外型リゾート「モリパーク」の第1弾企画として今回の開業準備を進めてきた。
人気トレッキングエリアの奥多摩方面への玄関口といえる昭島の立地特性を活かして、アウトドアの魅力を体験・体感できる新しいスタイルを提案していく。
Coleman、Columbia、モンベル、A&Fカントリーなど、国内外の人気アウトドアブランドが集結し、THE NORTH FACEとsnow peakは、飲食併設店舗をオープンさせる。
また、関東最大級となるクライミングジムやヨガスタジオなども同日オープン。国際大会の開催も可能な高さ16.5メートルのクライミングウォールや、約200メートルのミニトレッキングコース、ミニキャンプ場、カヌー体験もできるスペースも用意され、まさにアウトドアのモノとコトがすべて揃った体験型の商業施設となる。
これまでに、多数のメジャーなアウトドアブランドや体験施設が一体化して、一つの施設としてオープンした例はなく、商業施設として明確なコンセプトをもつという意味で、画期的な施設であると言える。

TV TOKYOのニュースはこちらへ


東京駅から昭島駅は、中央線・青梅線で約1時間、現地は昭島駅から徒歩3分

syouwajima ruto

2015_0312_164544

2015_0312_145124

アウトドアビレッジA

 アウトドアビレッジB

スノーピークとしては初めて開業する飲食店「Snow Peak Eat スノーピークイート
内覧会限定で振る舞われる料理の数々を、ご馳走になりました爆笑

2015_0312_163922

2015_0312_164259

2015_0312_150145

2015_0312_152613

THE NORTH FACEの飲食スペースでも、ミニハンバーガーを頂きましたよ  食べ過ぎでしょペロリ

2015_0312_154815

2015_0312_154357

モリパークアウトドアヴィレッジの目玉とも言える、国際大会の開催も可能な高さ16.5メートルのクライミングウォール

2015_0312_2000362015_0312_200026

屋内広場では、明日のオープンに向けて準備中

2015_0312_153538

 

色々なショップを覗いてみました

Snow Peak

2015_0312_153114

2015_0312_164200

2015_0312_162408

2015_0312_200154

Coleman

2015_0312_161844

2015_0312_161950

2015_0312_162149

A&F COUNTRY

2015_0312_155651

2015_0312_155638

2015_0312_200054

2015_0312_160005

2015_0312_160024

2015_0312_160430

2015_0312_160442

2015_0312_161326

2015_0312_161412

2015_0312_160308

2015_0312_161633

2015_0312_161554

KAVU カブーツールバック、買ってしまいました

2015_0312_200123

 

ミニキャンプ場、カヌー体験ができる池・・・・・どこにもなかったような??考え中 これから作るのでしょうか??

2015_0312_162845

2015_0312_200252

2015_0312_162823

 

FLOOR GUIDE

2015_0312_1942572015_0312_194312

↑画像クリックで拡大表示

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/12(木) 23:14:15|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

忘れてはならない日

忘れてはならない日

今日のスカイツリーの灯りは「明花」

東日本大震災の復興への思いを込めて

DSC_8877-1

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/11(水) 21:43:53|
  2. 東京スカイツリー

大野路ファミリーキャンプ場  展示会日和、撤収日和

大野路ファミリーキャンプ場   展示会日和、撤収日和


その1へ戻る


その2 三日目(展示会最終日・撤収日)

よく飲みました、食べました、そしてよく寝ました、9時間以上ぐっすり

K&B HideOutのお酒も、知らない間に在庫が少なくなってます

2015_0308_074503


天気は回復傾向、乾燥撤収日和です

朝ごはんを食べた後、Wさん家のS課長に、焚き火当番をお願いして、撤収に取り掛かります

2015_0308_074534

撤収を完了したので、ようやく展示会を見に行きますよ(笑)
いい天気で展示会日和、やっと写真撮りました


スノーピークの展示会が、今はまだ雪のために開催されない北の国のお友達へ

上矢印カヤード買ったけれど、まだ初張りできないお友達・・・
上矢印SP幕新規購入を検討中のお友達・・・
     できるだけ写真を撮りましたので、雰囲気だけでも感じ取ってくださいね

上矢印カマエルドームに少し興味があるお友達・・・
      すみません、4月末頃発売予定で、まだ展示できないようでした
      でも、SPの超超ヘビーユーザーのあるお方が、
      「カマエルドームは、絶対いいと思う・・・買いたい」とおっしゃっておられました

2015_0308_134932

Mさんが設営を手伝ったラウンジシェル4つです

2015_0308_134613-1

2015_0308_140737

 

2015_0308_140514

わっち~のくまさんです

2015_0308_140515

カヤードですよ

2015_0308_141646

2015_0308_135147

2015_0308_141712

 

2015_0308_140532

ソルPro.ですね

2015_0308_140702

2015_0308_140651

空撮?です

2015_0308_134102

2015_0308_134217

2015_0308_134425

2015_0308_134510

 

2015_0308_140233

2015_0308_140853

2015_0308_140444

2015_0308_141806

2015_0308_134919

 

カズ&マリーさんからいただいた写真です
この時、一瞬、富士山の頂上が顔をだしてくれました

1425860669402-3


ご一緒した皆さん、ありがとうございました
また遊びましょう

SPのハッシー、わっち~、屋宮さん、奥山さん、みなさん、色々とありがとうございました
そして、お疲れ様でした

2015_0308_142051

2015_0308_142201

天候 曇りのち晴れ 最高気温12.6℃ 最低気温4.7℃ 平均風速3.4m

その1へ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/08(日) 23:49:47|
  2. 大野路ファミリーキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

大野路ファミリーキャンプ場  飲んだくれキャンプ

大野路ファミリーキャンプ場  飲んだくれキャンプ 

2015年3月6日(金)~8日(日)、二泊三日で、大野路フォミリーキャンプ場へ行ってきたよ
スノーピーク4店舗合同の「2015新製品フィールド展示会&体験会」
展示会に行くのは、2014年1月のかずさオートキャンプ場以来かな

今回、ご一緒したのは、ちゃいさん・カズ&マリーさん・WさんとWさん家のS課長(笑)・そしてソロで参加されたMさん
みなさん、色々とお世話になりありがとうございました
また、会場で初めてご挨拶させていただいたP964さん、*kenさん、お会い出来てとても嬉しかったです
今度ご一緒できる機会があれば、ゆっくりとお話しさせてください

oonoji01.jpg
oonoji02.jpg  

oonoji03.jpg

2015_0308_065943


その1  一日目~二日目

一日目(フィールド展示会前日)

午前中用事があって、13:00出発 距離124km
oonoji05.jpg 
富士山は雲に覆われて、すそ野がすこし見えるだけ
上空の雲が、ちょっと不気味

2015_0306_143034

東名・足柄SAで昼食をとって、会場である大野路ファミリーキャンプ場には、15:40頃到着
スタッフのみなさん、頑張って設営中ですよ


2015_0306_153324-1

あれ? 
明日から参加予定だったはずのカズ&マリーさんの姿が・・・
「どうしてもキャンプがしたい病」発症のため、金曜日朝からの参加です(笑)

あれ? あれ? 
遠くでスタッフと一緒に設営しているのは、今回ソロで参加のMさんではないですか
Mさんは設営のお手伝い・・・というより、もはやスタッフの一員として大活躍でしたね(笑)

夜は、僕らのリビシェル君(リビシェルロング)に大集合
カズ&マリーさん、Mさん、SP衆4名の総勢9名でスタート
にぎやかな宴が、夜更けまで続きました

2015_0306_195848-1

ずっと、飲み続けていて、写真撮れてないです

天候 曇りのち雨 最高気温7.5℃ 最低気温2.0℃ 平均風速2.4m


二日目(フィールド展示会初日)

夜中から雨音が・・・

翌朝、降り続く雨音で目覚めました
かなり本格的な雨です
もしかしたら、ちゃいさんはキャンセルされるかな??
と思っていたら、外で車のクラクションが・・・
ちゃいさん、登場です爆笑
さすが、これしきの雨くらい、な~んのその 
キャンプ大好き人間の気持ち、よくわかりますよね

遅めの朝食を終えてから、ヘルシーパーク裾野の日帰り入浴へ

午後に入って、雨も小康状態になったので、焚き火開始
各自チェアやテーブルを持ち込んで、火の廻りを囲みます
ビールあり、日本酒あり、ウィスキーあり
その都度、乾杯です

2015_0307_145911-1

そんな時・・・
少し離れた場所に見たことのある人が?
でも、いつもの緑色幕ではない?
どうみてもSP幕?  似た人?
よくよく見ると、WさんとWさん家のS課長(笑)です
Wさんと息子のS君(通称、課長)親子とは、昨年11月のスノーピーク池袋西口店ストアCAMPミーティングin道志で
ご一緒しました
なんと、今回が新幕タシークの初張りだそうですびっくり

Wさん家のタシーク↓

2015_0307_150041

ちゃいさんやカズ&マリーさんが、いろんな料理をつくってくれました
途中、P964さんご夫婦も参加
差し入れ、美味しかったです ありがとうございました

2015_0307_160512-1

その間も、焚き火宴会は続きます
設営を終えたWさんから、差し入れをいただきました  

1時頃からスタートして、長い時間、食べては飲み、飲んでは食べの繰り返し
あたりが暗くなるころには、すっかり満腹で、いい気分に・・・

皆さん、美味しい料理の数々、ご馳走様でした

焚き火宴会中も、飲んだくれていて・・・すみません またまた料理の写真が全くなしです(ブロガー失格がっかり

せっかくスタッフの皆さんが準備してくれた、夜のイベントに参加もせず、早々と寝てしまいました(なんと9時に就寝)ウインク
大変失礼いたしました

 

天候 雨のち曇り 最高気温6.1℃ 最低気温1.8℃ 平均風速2.2m

その2へ続く


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/03/07(土) 23:09:03|
  2. 大野路ファミリーキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洋食 ぱいち

浅草グルメ第十二弾  昭和11年創業  「洋食 ぱいち


親子三代続く、老舗の洋食屋さん
かわったお店の名前、昔は飲み屋だったらしく
「一杯(いっぱい)」を逆さまにして「杯一(ぱいち)」になったという話もあるけれど
真偽のほどは??

IMG_20150304_201748-1

IMG_20150304_201713-1

二代目が考案したという、シチューが名物
人数分が、ひとつの鉄鍋に入って供される

IMG_20150304_194437

IMG_20150304_194349

熱々のビーフシチューを、取り分けて、ご飯とみそ汁と一緒にいただきます

ご飯もみそ汁も、いつも変わらぬおいしさ

基本を丁寧に・・・老舗の心意気でしょうか

IMG_20150304_194614

IMG_20150304_195020

これぞ、浅草の洋食です

IMG_20150304_201726-1

関連記事

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/03/05(木) 20:42:53|
  2. 浅草グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

CR規制対象外の多目的ライター

CR規制対象外の多目的ライター


上矢印CR規制って何か

100円ライター(使い捨てライター)や着火ライターなどの子供の火遊び事故が多発した為に、CR(チャイルドレジスタンス)機能という国の安全基準に合格し国の定めたマーク「PSCマーク」が付いた安全なライターが販売されるようになりました。
2010年12月27日に関係する改正法令が施行され、9ヶ月間の販売猶予期間を経て、2011年9月27日から完全実施されています。

このCR機能とは、「点火までに2段階の操作」「ボタン部分を重くする」というものです
これで子どもさんの安全は守られるようになったのですが、今度は、非力な女性やお年寄りが使うときに不便になったのです

仏壇のろうそくに火がつけれらない・・・ぐらいの話しならばまだいいですが

2011年11月、秋田では、1人暮らしの老人が凍死しているのが発見されました
遺体の側には、石油ストーブと100円ライターがあり、ストーブを利用しようとしたところ
ライターが着火できずに凍死したと見られる・・・・という痛ましい事件も発生しているのです

上矢印CR規制の対象となる物と対象外となる物

•使いきりタイプは全て対象
•喫煙用に限らず、バーベキュー用など多目的ライターも含めて対象
•ジッポーやガスライターなど燃料タンクが金属製の物は規制対象外
•使い捨てではないタイプは、メーカーの保障など国の定める基準を満たしたものに関しては規制対象外

 

前段が長くなりましたが、たまたまコンビニで見つけたのが、使い捨てではないガス注入式のこのライター
「シニア向けライター」という表示がありました
最初、「シニア向け」の意味がわからなかったのだけれど、上記のことを調べて理解できました
力の無いお年寄りでも簡単に使うことができるライターということです

2015_0214_084744

とてもスリムでコンパクトです

2015_0214_0848332015_0214_084849

ちなみに、キャンプで使っている火つけ道具は、
マッチ、ライター(CR機能付き)、SOTOのスライドガスマッチ ST-407LV

スライドガスマッチもCR規制対象のため、セーフティロックスイッチが付いていて、点火が面倒なんです
それに、火力が強力で、キャンドルの芯に火をつけるにはむかない

st407lvweb215-2bb

ということで、このライター
先が長くて、簡単に点火出来て、キャンドルの芯に火をつけたり、フジカ君に点火したり、とても便利なんです

2015_0214_084808

コンビニで、¥200未満で販売されています   おすすめです

ネット上では、「優火スリム 高齢者向け仏壇用着火ライター ガス注入式」という名称で販売されています
「仏壇用」をキャンプで使う   便利であれば名前なんか関係ないですよねウインク



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/04(水) 23:53:49|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウイスキーよもやま話  ~マッサンが創ったウイスキー~

ウイスキーよもやま話   ~マッサンが創ったウイスキー

 

僕らは、いつもキャンプ場で「K&B  HIDEOUT」 というWelcomeボードを出しています
そう「K&B  HIDEOUT」は、キャンプ仲間が集い、そして新しい出会いを楽しむために開いているBarの名前
お酒(ウイスキー中心)を用意して、みんなで楽しく飲みましょうという趣旨です
(決して、営業しているわけではないので誤解しないでくださいね)

と言うことで、ウイスキーの事を少し語ってみたいと思います


「マッサン」
NHKの朝の連続テレビ小説
ジャパニーズウイスキーの父とも言われている、竹鶴政孝氏とその妻リタさんの物語

竹鶴政孝氏はニッカウヰスキーの創業者であり、自らの手で作ったのが
現在のニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所

ウイスキーが大好きな僕ら、今まで、ニッカウヰスキー仙台工場宮城峡蒸留所サントリー白州蒸留所
マルスウイスキー信州マルス蒸留所などを訪問したことがあるけれど、
余市蒸留所には行ったことがなかったのですが・・・・・

2014年秋、ワイルドフィールズおじかでキャンプした時に、ちゃいさんから北海道土産に凄いものを頂いたのでした

北海道余市蒸留所限定の原酒 SINGLE CASK 20年 樽番号400689  アルコール度数 60度

nikka

いまでも少しづつ大切に飲んでいるのですが、残り少なくなってきたので
どうしても同じ物を手に入れたくて、直接、余市蒸留所に電話して聞いてみた
返事は「今はもう販売していません」・・・・・残念悲しい
そりゃそうですよね 樽番号まで記載されているシングルカスク、まさに限定品、数に限りがあるのが当たり前ですね

ちゃいさん、本当に貴重なお酒のプレゼント、ありがとうございました

2015_0213_211845

これからも大切に飲んでいきますが、いつかはなくなってしまう号泣
余市蒸留所に電話をして、限定のウイスキーが入手できないかと聞いてみたところ
電話の申し込みでのみ通信販売を受け付けているらしい

販売している商品は、シングルモルトの1980年物・1990年物・2000年物・・・・買ってみようかな爆笑

(興味のある方は、余市蒸留所 0120-170-389 へ電話で問い合わせてみてください)


参考

シングルカスクとは
シングルカスクとは、一本の樽から出したままの原酒のことを言います。蒸溜所では、樽の材質、使用回数、焼き方、サイズなどを変えて貯蔵することで、様々な個性を持つウイスキーを作り出しており、樽が異なればその味わいもそれぞれ変化します。なお、一本の樽から出されるウイスキーの量は、750mlのボトルにして僅か450本弱。まさに、一期一会の酒だと言えます。
シングルモルトとは

まず、「シングル」というのは英語で「1つ」を意味しますが、「シングルモルトウイスキー」の「シングル」は「1つの蒸溜所」という意味が込められています。そして、「モルト」は原料の「麦芽」を表しています。
つまり、「麦芽原料を使用して仕込み、発酵させ、1つの蒸溜所で蒸溜した原酒だけをブレンド(バッティング)してつくり上げたウイスキー」のことを「シングルモルトウイスキー」と呼びます。数多くあるウイスキーの中でも、シングルモルトウイスキーは、蒸溜所がある土地が育んだ"地酒"のようなウイスキーなんです。


 

DSC_8603

焚火のそば

何十年もの時を経て、グラスに注がれる琥珀色を味わいながら

静かに、時の流れを感じてみたいものですね

 

次回は、秩父で生まれた世界最高のウイスキー「イチローズ・モルト」のお話しを・・・・・・

関連記事

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/03/03(火) 20:27:52|
  2. ■ et cetera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

snow peak Living Shell Long Pro.  スノーピーク リビングシェルロングPro.

スノーピーク リビングシェルロングPro.

リビングシェルロングPro.を選んだのは・・・・・・・

ここ数年、クリスマスは北軽井沢のスウィートグラスで過ごしている僕ら
標高1100mを超す北軽井沢の冬は、想像以上に厳しい世界
きりっと冷たい空気の中での冬キャンは、その厳しさを上回る美しさと楽しさを演出してくれます

さて、今年のクリスマスは、ランステ君にとって初の雪上設営
広い幕内を有効活用できる快適さは魅力だったけれど、やはり外気温対策が問題に・・・
日中でも1~2℃、最低気温が氷点下15℃にもなると、さすがに薪ストーブだけでは全体が暖まらないんですね

それともう一つ、風対策
ランステ君はタープなので、風に対してテントやシェルターのような強度はあまり望めません
風といえば、忘れられない今年1月のふもとっぱら恐怖体験もあったし・・・

今まで愛用していたトル君(トルテュPro.)は風に強いけれど、薪ストーブを入れるとスペースがちょっと狭い

そんな時にSPの2015年カタログを見ていて、ふと目に留まったのがリビングシェルロングPro.
僕らの抱えてる問題を解決してくれるのに、スペックもスペースも、ピッタリではないですか!

トンネルを介さずにランブリ君(ランドブリーズPro.4)と連結ができるから、全体をリビングとして使える
トル君(トルテュPro.)より、横幅も高さも上回るから、居住空間として快適さが期待できる
シェルターだから、構造上風に強い

リビングシェルロングPro.とトルテュPro. サイズ比較(単位:cm・kg)

品名

長さ

高さ

重量

立面

平面

リビングシェル
ロングPro.

530

415

220

18.6

サイズ-リビシェルロングAサイズ-リビシェルロングB
トルテュ
Pro.

580

360

205

24.0

サイズ-トルテュプロAサイズ-トルテュプロB

決まりでしょう

スノーピーク リビングシェルロングPro.

DSC_7908

 

実際に使ってみて驚いたことは・・・

上矢印まず設営がきわめて楽
   トル君と比較して、そんなに力もいらず、あっという間に設営できる感じ
上矢印それから、幕内のスペースが広い
上矢印そして、メッシュを多く使っているから、風通しがよく、おまけに明るい

上矢印ランブリ君(ランドブリーズPro.4)との連結が簡単
   接続部分の雨の流れ方も問題なし

実際の設営の手順などはこちらへ

2015_0213_154523-1

2015_0214_064806

2015_0202_122836

2015_0202_122906

 

ランブリ君(ランドブリーズPro.4)と連結

DSC_7921DSC_7936
DSC_7926DSC_7927

シールドルーフは、オプションだけれど、結露防止のためにあった方がいいですね

2015_0202_093226

2015_0214_1256032015_0214_125537
2015_0214_1255502015_0214_125518

ビンディングテープは、きれいに丸めないと、収納袋の中にうまく収まりません

2015_0214_1252472015_0214_125234

 

冬キャン用にと購入したニューアイテムのリビシェル君(これから、僕らはこう呼びます)
3回使用してみて、フルシーズン活躍してくれそうな予感が・・・
あれ、トル君やランステ君の出番は???

もちろん、まだまだ活躍してもらいますからね

 


次のターゲットは、・・・? 「幕の中で焚き火」が夢

 62238924_o1.jpg

 


参考:スノーピークの主なシェルター・オールインワンテントなどのサイズ比較(単位:cm・kg)

品名

長さ

高さ


重量

立面

平面

メッシュシェルター

430

400

210

12.0

サイズ-メッシュシェルタAサイズ-メッシュシェルタB
ランドブリーズ
リビングシェル
”シールド”

455

415

210

14.2

サイズ-ランドブリーズリビングシエルAサイズ-ランドブリーズリビングシエルB
リビングシェル
ロングPro.

530

415

220

18.6

サイズ-リビシェルロングAサイズ-リビシェルロングB
ランドロック

625

405

205

22.0

サイズ-ランドロックAサイズ-ランドロックB
トルテュPro.

580

360

205

24.0

サイズ-トルテュプロAサイズ-トルテュプロB
トルテュ
ライト

580

360

205

18.5

サイズ-トルテュプロAサイズ-トルテュプロB
タシーク

500

320

210

17.0

サイズ-タシークAサイズ-タシークB

<2017年6月追記>
修理しました 修理の詳細についてはこちらへ


 
テント・タープINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/02(月) 23:27:00|
  2. テント・タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 07月 【16件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【47件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR