Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

開運の里上栗山オートキャンプ場  新緑キャンプ

開運の里上栗山オートキャンプ場  新緑キャンプ

2015年4月28日(火)~30日(木)、二泊三日で栃木県日光の開運の里上栗山オートキャンプ場へ行ってきたよ


標高740m、鬼怒川の上流域にあるキャンプ場、はじめての訪問です

kamikuriyama04

50%-2015_0429_154913


5:50 浅草出発 距離182km

kamikuriyama01

首都高速から東北道  順調に飛ばして大谷PAで休憩

日光道に入って

50%-2015_0428_072610

日光連山が綺麗に見えます

50%-2015_0428_073128

日光道を今市ICで降りて、

最初に寄ったのが、ここ
道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣

50%-2015_0428_074539

50%-2015_0428_074446

S2015_0428_074531

なんと、昨日27日にオープンしたばかり
朝早いので、当然お店は開いてません
場所だけ確認出来たので、帰り道に寄ってみることに

 

次に寄ったのが、国道121号線(会津西街道)沿いのこのお店
当然営業時間前、でもどうしても場所の確認をしておきたかった
その訳は、最終日のレポで・・・・・・

50%-2015_0428_080007


ガスト鬼怒川店で朝食
またまたガスト
ガストは朝の早い時間から開店しているので、便利なんですよね

50%-2015_0428_092136


国道121号線(会津西街道)を走り、川治温泉から県道23号川俣温泉川治線へ

新緑の中に、山桜がまだ咲いていた

50%-2015_0428_094335

[広告] VPS

50%-2015_0428_094720

 

[広告] VPS

 

10時過ぎ、キャンプ場到着

「今日は貸切状態なので、お好きなところを選んでから、受付してください」ということで、
川も見えることができる電源サイトを選択
電源は暖房器具のためではなく、二泊なのでスマホやスピーカー等の充電のために

50%-2015_0428_101610

今回は、お久しぶりのランステ君ランブリ君のインナーをIN
薪ストーブはもう倉庫へ行ったので、今回の暖房はフジカ君

S2015_0428_124606

S2015_0428_124638

S2015_0428_124720


お昼の気温、なんと29℃
暑すぎ!!真夏のキャンプに来たのではないのだけれど・・・・・・困った

S2015_0428_131209

お昼ごはんは、ザルラーメン  暑いこんな日には最高ですね

50%-2015_0428_13142550%-2015_0428_131430

 

青空、新緑、鬼怒川の川音

50%-2015_0428_140517

50%-2015_0428_141613

50%-2015_0428_141109

何もしない・・・これが最高の贅沢

S2015_0428_124540

50%-2015_0428_142133

50%-2015_0428_141753

16時過ぎ、キャンプ場から徒歩数分のところにある「開運の湯」へ
キャンプ場で¥300円の割引入浴券を買って行ってみた
熱めのいいお湯でした

S2015_0428_162555

S2015_0428_162510

S2015_0428_162519

 

夕暮れ時、灯りを点します

50%-2015_0428_183533

50%-2015_0428_184405

晩御飯の準備

炭を持ってこなかったので、焚き火でカマスを焼きます

50%-2015_0428_183446

今夜は和食

かますの塩焼き、笹かまぼこに山ワサビ、れんこんのきんぴら
ほうれん草ときのこのチーズ焼き、納豆
そして、北の国の友人からもらった「ゆめぴりか」を炊いて・・・ 最高に美味しいお米でしたよ

50%-2015_0428_191515

50%-2015_0428_191452

50%-2015_0428_193055

 

デザートは「俺の丼プリン」   食べ過ぎでしょ大笑い

50%-2015_0428_195513

50%-2015_0428_195638

alexpapaさんに教えてもらった UCOのSTAKE LIGHT RGB で、遊んでみました

RED

50%-2015_0428_190218

Blue

50%-2015_0428_190555

Green

50%-2015_0428_190434

月齢9.3十日月の月明かりと、薄い雲が出てきたために、残念ながら満天の星空を見ることができませんでした

50%-2015_0428_211857

天候 晴れ  最高気温24.1℃ 最低気温2.9℃ 平均風速1.7m

二日目に続く


開運の里上栗山オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/30(木) 22:43:24|
  2. 開運の里上栗山オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Morning Glory












朝の気温、6℃
今日もいい天気になりそう
関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/29(水) 07:28:28|
  2. 開運の里上栗山オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初夏のような陽気の中で











ランステ君、ひさしぶり



標高約700m、日光の山奥ですが、
気温30℃近し



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/28(火) 13:17:17|
  2. 開運の里上栗山オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Blue Ridge Chair Works フォールディングテーブル

Blue Ridge Chair Works フォールディングテーブル


簡単に取り出してワンタッチで組立てて使えるテーブル
そんなテーブルがあると
撤収完了した後に、少し寛ぐために使えるし
デイキャンプの時にも重宝するだろうな
コールマンのウッドロール2ステージテーブルを持っているけれど、組立てに手間がかかるのが難点

ということで、友達キャンパーさん達も多くの方が使っているBlue Ridge Chair Works フォールディングテーブル
手ごろな値段になってきていたので、僕らもゲットしました
さすがに、自作はあきらめましたよ

2015_0420_090639

2015_0424_113515

2015_0424_113526

2015_0424_113602

2015_0424_113548

組立てがワンタッチなのがいいですね (画像は拝借しました)

img56016618-1

使用サイズ:49(L) x 53(W) x 55(H) cm
収納サイズ:63 x 53 x 6.5 cm
総重量:5.4Kg
素材:ホワイトアッシュ(タモ)

高さが55cmで、スノーピークのローチェア30との相性がいいですね

2015_0423_140026

2015_0423_135758

これからの活躍、期待大ですね

2015_0423_133558

logo_blue_ridge_chair_works_l

Blue Ridge Chair Works (ブルーリッジ チェア ワークス) 創業者のAlan Davis氏は、20年以上の経験を持つ木工品職人です。アパラチア山脈の豊かな自然の残るノース・カロライナ西部は、古くから高品質家具を作る地方として有名です。Alan Davis氏のアウトドアでの経験を元に、「心地の良い・革新的・持ち運びのしやすい・耐用性の高い」をモットーにし、プライドを持って高品質の自然と調和する商品作りを取り組んでいます。主な素材として使用しているタモ材(ホワイトアッシュ材)は硬く、狂いが少ない為に古くから高品質家具材に良く使われる素材です。 使い込むうちに飴色に変わってゆき、愛着を持って長く付き合う事が出来る品質に仕上げてあります。BlueRidgeChairWorksは、木材、ファブリック、パーツの調達から生産までをすべて米国で行っています。そして、完成した製品には誇りを込めてBlue Ridge Chair Worksの焼き印がされます。

2015_0423_133637



テーブル・チェアINDEXはこちらへ










関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/26(日) 23:51:11|
  2. テーブル・チェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かずさオートキャンプ場  小鳥のさえずりで目覚める朝

かずさオートキャンプ場  小鳥のさえずりで目覚める朝

一日目に戻る

かずさオートキャンプ場キャンプ場情報はこちらへ


小鳥のさえずりで目覚めた清々しい朝です

2015_0424_071253

[広告] VPS

 

4月4日にお花見キャンプをしたサイト  桜の木はもう青葉

2015_0424_071343

キャンプ場のとなりの水田

昨日のカエル君はここから来たのかな爆笑

2015_0424_071444

 

2015_0424_071850

2015_0424_072031

2015_0424_072946

2015_0424_073328

2015_0424_073157

2015_0424_102842

親父さんにいただいた季節のお土産スマイル

家に帰ってから、美味しくいただきました

2015_0425_194056

2015_0425_194108

素晴らしい新緑に出会い、季節の移り変わりを感じたキャンプでした




天候 晴れ  最高気温23.4℃ 最低気温12.6℃ 平均風速2.7m
 

一日目に戻る

かずさオートキャンプ場キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/24(金) 23:01:51|
  2. かずさオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

かずさオートキャンプ場  薪スト―ブメンテ、ついでにキャンプ

かずさオートキャンプ場  薪スト―ブメンテ、ついでにキャンプ

かずさオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちら


2015年4月23日~24日、一泊二日で、千葉のかずさオートキャンプ場へ行ってきたよ

今回の目的は、薪ストーブのメンテナンス
ストーブ本体の清掃・錆び取り・耐熱塗装、そして煙突の清掃
日帰りでも良かったのだけれど、せっかくなので、一泊してきました

kazusa20150423-001

2015_0423_155716

ちょっと溝の口に用事があったので
溝の口を10:30 出発 距離68km

kazusa20150423-002


途中、ODOYA小櫃店に寄って、昼食と夕食を調達してから12時過ぎにチェックイン
「今日は他の予約は全くないので、お好きなサイトを」ということだったので
迷うことなく、自噴井戸の近くを選択
区画サイトなのだけれど、適当に広く使わせてもらいました

2015_0423_123909

下の写真は、2014年1月冬の写真  やはり新緑の季節いいですね

kazusa20150423-004

リビシュル君の中に、ランブリ君のインナー入れて、簡易バージョンで設営

2015_0423_133338

Blue Ridge Chair Worksのフォールディングテーブル、フィールドデビューです

2015_0423_133621

このフォールディングテーブルでお昼ごはん、お好み焼きと焼き鳥、そしてビール

2015_0423_133438

2015_0423_1339242015_0423_133929

 

さてと、お腹が満たされたところで、今回の目的の作業開始です

2015_0423_140616

2015_0423_141044

まずは、煙突から
ススを落として、水洗いします

2015_0423_143029

2015_0423_145038

2015_0423_145052

このキャンプ場には、自噴井戸があって、助かります

2015_0423_160122

 

[広告] VPS


混んでるときは、当然譲り合って使いますが、今日は貸切状態
自噴井戸を独占させていただきました

次に、薪ストーブ(iron-stove)
水洗いして、乾燥させて
錆び取り液で、錆びを落として
新聞紙を敷いて薪を並べて、その上で耐熱塗料をスプレーして乾燥

2015_0423_140623

2015_0423_154946

薪ストーブと煙突は、使い始めて3シーズン
今年も活躍してくれましたね  お疲れ様
次のシーズンまで、しばらく倉庫でゆっくり休んでください

メンテナンス作業を終えたあとは、サイトでのんびりしたり、軽く散歩したり

2015_0423_155743

2015_0423_160208

緑が眩しい

2015_0423_155952

2015_0423_160023

キャンプ場から離れて、奥の方まで行ってみました

2015_0423_164735

倒れている竹は、2年前の雪害の影響

暖かい千葉での大雪、館山道が初めて雪で閉鎖となったことを思い出しました

2015_0423_164905

親父さん、ご苦労さまです

2015_0423_165239

新しいサイトを増設中、もう少しすれば芝が綺麗に生えてくるのかな

2015_0423_165613

カエル君発見

2015_0423_165904

2015_0423_165927

2015_0423_165709

 

夕方、少しだけ冷えてきたので、焚き火

2015_0423_182457

晩ごはんは、ODOYA小櫃店で買ってきたお寿司とカップ味噌汁

今回は、料理省略ですペロリ

2015_0423_182733

2015_0423_1827142015_0423_182701
2015_0423_182707 

2015_0423_184805

日が暮れて、西の空には月齢4.3の夕月が

2015_0423_200707

2015_0423_202153

2015_0423_202801

2015_0423_201919

とても静かな闇の中で、フクロウの鳴き声が聞こえましたよ

 

天候 晴れ  最高気温24.2℃ 最低気温10.9℃ 平均風速1.6m

かずさオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちら

二日目に続く

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/23(木) 22:17:52|
  2. かずさオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

田貫湖キャンプ場  キャンプ場情報

田貫湖キャンプ場  キャンプ場情報だよ


田貫湖キャンプ場 2015年4月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高650mの田貫湖湖畔
富士山の西北西に位置し、富士山を望むことができる
ただし、サイトによっては富士山が見えないところもある
国道139号線まで直線距離で、2200mあり、ほぼ車の音は聞こえない
サイトの南側には、休暇村富士へ通じる道路があるが、交通量は少ない

テントサイトの中を田貫湖一周の遊歩道が通っており、誰でも通行可能となっている
キャンパー以外の人たちが、テントサイトを自由に歩いているので、張綱など注意が必要

tanukiko004

tanukiko008-01

tanukiko010-01


上矢印管理事務所
受付時間は8:00~17:00
チェックイン時間も8:00~17:00
受付時間外の入場行為は、他の人の迷惑になるので当然禁止です

tanukiko011-01

tanukiko014

上矢印炊事棟
場内に2ヶ所
お湯は出ません 
水は飲料可 
使用後の電灯は各自で消灯することになっている
炊事棟での炊事は可能だが、炊事棟での飲食はできません

50%-2015_0417_065421

50%-2015_0417_065712

洗い場の中の生ごみは各自で集めて、常設されているポリバケツの中に捨てます

50%-2015_0417_065651

合成洗剤使用禁止です 石鹸洗剤を使用しましょう

50%-2015_0417_065701

50%-2015_0417_065636-01

 

上矢印トイレ
場内に3ヶ所(駐車場付近のトイレ含む)
全て水洗(洋式・和式)
一部暖房便座あり
多機能トイレあり
定期的に清掃されている

50%-2015_0417_065416

50%-2015_0417_06555450%-2015_0417_065609
50%-2015_0417_06555850%-2015_0417_065606


上矢印シャワー
場内に2ヶ所
コインシャワー5分¥200

50%-2015_0417_065446

50%-2015_0417_065528


付近の入浴施設
休暇村富士
Aサイトから約600m 徒歩約8分
入浴時間は11:00~13:30 火曜日休み

 

上矢印ゴミ
ゴミ集積場所で分別して廃棄ができる

50%-2015_0417_065436

50%-2015_0417_065624


上矢印サイト
全てフリーサイト、車乗り入れ禁止

リヤカーで運搬
傾斜が多い
地面は芝・土

Aサイト
富士山と田貫湖の眺望あり

tanukiko012-01

50%-2015_0417_065732

50%-2015_0417_155112

Bサイト
以前はBサイトとCサイトに区分されていた(パンフレットは昔の記載となっている)
現在は、Bサイトと呼ばれている
ほぼ富士山と田貫湖の眺望なし
駐車場から約400~500m
南側道路に隣接
プライベート感はある

tanukiko013-01

Bサイト入口付近、小さな水場がある

50%-2015_0417_065847

50%-2015_0417_065909

50%-2015_0417_065921

南側の道路が近い

50%-2015_0417_070019

Bサイト(以前はCサイトと呼ばれていた一番奥のサイト)のトイレ・シャワー棟と炊事棟

50%-2015_0417_070156

50%-2015_0417_070200

お花見キャンプには最高のサイト

50%-2015_0417_070308

プライベート感は素晴らしい

50%-2015_0417_070357


上矢印その他
●7月くらいからブヨが発生するので、虫よけ対策は万全に
●北のバンガローサイトは2015年4月から宿泊利用が全面的に停止となっている

富士宮市は4月から、田貫湖キャンプ場北サイト(同市猪之頭)にあるバンガロー棟と湖畔荘の宿泊利用を全面的に停止する。土砂災害発生が懸念される急傾斜地と沢に隣接するため、安全確保が必要と判断した。
 同北サイト周辺は2012年、土砂災害防止法に基づく「土砂災害警戒区域」に指定された。昨年8月に広島市で発生した大規模土砂災害を教訓に、富士宮市や市観光協会、地元財産区などでつくる「田貫湖キャンプ場運営委員会」が対応を協議していた。
 市観光課によると、バンガローは計11棟。湖畔荘は売店と食堂、団体宿泊所を備えている。いずれも築30年以上と老朽化が進む。同委員会は一部施設の取り壊しも視野に、再整備の在り方を検討するとしている。【静岡新聞2015/02/05】


田貫湖キャンプ場 2015年4月キャンプ日記はこちらへ




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/22(水) 19:08:59|
  2. 田貫湖キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

田貫湖キャンプ場  ダイヤモンド富士は・・・・・・・

田貫湖キャンプ場  ダイヤモンド富士は・・・・・・・


二日目その2に戻る  

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



三日目

朝方4時前、テントのすぐ近くの展望テラスのあたりに、なにやら複数の人の気配が
なんと、ダイヤモンド富士を狙いに来たカメラファン?富士山ファン?が場所取りです

朝方の星空を、少し撮影

北の空、うっすらとカシオペア座

湖面の光の帯は、ダイヤモンド富士を見に来た沢山の車のヘッドライトですね

50%-2015_0418_033746-2

南の空、テントの上のさそり座

50%-2015_0418_034248 (2)

天の川とさそり座

50%-2015_0418_034541 (2)

東の空、富士山には少し雲が

50%-2015_0418_034842 (2)

 

 

50%-2015_0418_043044

日の出前、全く雲がなくていい感じ

50%-2015_0418_045237

みなさん、三脚据えて期待して待っています

50%-2015_0418_045421-1

日の出、5:10

富士山山頂付近、雲がなくていい感じ・・・・・・と、思っていたのだけれど

50%-2015_0418_055101(2)

少しずつ雲が南から流れてきて・・・・・・・・・

50%-2015_0418_060020 (2)

50%-2015_0418_060319 (2)

結局、ダイヤモンド富士を見ることはできませんでしたがっかり


位置的に、このキャンプ場からは、太陽は富士山頂上の右手から上ったので、
頂上に上る太陽をとらえるには、もう少し北方向がベストの場所だったのでしょうね

この田貫湖では、4月20日前後に湖の水面にも富士山の輝きが映り込む
ダイヤモンド富士(ダブルダイヤモンド富士)を見ることが出来る、おまけに土曜日、そして晴れの予報だったこともあって、
僕らが昨日の朝、散歩した西側の湖岸には、カメラを構えた人たちが鈴なり・・・
双眼鏡でその人たちを見ている方が、とても興味深かったですね

後で知ったのですが、「田貫湖はダイヤモンド富士の聖地とも呼ばれている」とのことでした

ちなみに、毎日富士山の朝の写真を撮り続けている駿河屋傳兵衛さんは、4月22日に田貫湖のダイヤモンド富士
撮影されていました

 

50%-2015_0418_060739

15時までのレイトチェックアウトを申し込んだのですが、
続々とキャンパーが押し寄せてくるし、今にも雨が降りそうな雲行きになってきたので、
13時には撤収を完了して、帰路につきました

50%-2015_0418_123918

alexpapa さんとは、駐車場でお別れ

偶然の出会い、とても楽しく嬉しかったです 
色々とありがとうございました
また、遊びましょう   今度はYMCA?狙いかなスマイル

 

帰り道、国道139号線沿いの MOOSE HILLS BURGER でお昼

IMG_20150418_150231

久しぶりのこの味、とても美味しかったです

IMG_20150418_144442

IMG_20150418_150215IMG_20150418_150159

alexpapa さんに、教えてもらった
桔梗信玄生プリン」(国土交通省観光庁後援 おみやげグランプリ2015. フード・ドリンク部門でグランプリを受賞)は、
談合坂SA(上り)で見つけましたよ

IMG_20150418_160003

黒蜜をかけて味わうプリン、じっくり堪能させていただきました

IMG_20150419_150442

 

春の日、富士山と桜と湖と、そして友に出会えた、いいキャンプでした

 

天候  晴れ時々曇り  最高気温15.7℃ 最低気温2.3℃ 平均風速2.7m

二日目その2に戻る 

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/21(火) 23:36:34|
  2. 田貫湖キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

田貫湖キャンプ場  嬉し、びっくり、偶然の出会い

田貫湖キャンプ場  嬉し、びっくり、偶然の出会い


二日目その1に戻る    三日目へ続く

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



二日目その2

一日目(4月16日木曜)設営が終わった午後に、ライブ投稿(春、富士山、湖、桜、・・・)をしたところ

LINEに、「明日の午後に入る予定ですが、いらっしゃるでしょうか?」びっくり
連絡いただいたのは、alexpapa さん
本当にびっくりですよ
後でお聞きした話しによると、17日(金)18日(土)一泊の予定で、ダイヤモンド富士の写真撮影のために
このキャンプ場に来る予定だったとのこと
それも、僕らが設営しているあたりに張る予定だったという

alexpapa さんの方が、びっくりしたようです
予定していたキャンプ場の予定したサイトに、僕らが先客として設営していたのですからね
なんだかalexpapa さんとは、縁がありますね


15時頃、alexpapa さん到着です
到着して設営を始めると、なんと空が晴れてきて、富士山が頂上まで徐々に顔を出してくれるではないですか
alexpapa さんって、晴れ男??  alexmama さんが晴れ女??

50%-2015_0417_152823


ALEXくん、LALちゃん、LUCAちゃんは、おとなしく設営を見守ります

50%-2015_0417_15302650%-2015_0417_153001

富士山がくっきり

50%-2015_0417_155112

場所取りしていたけれど、この日にINしたキャンパーは、alexpapa さんの他は1組だけでしたね大笑い

50%-2015_0417_160225

alexpapa さんから聞いた、田貫湖のカナダガン(シジュウカラガン)
人を怖がることなく、餌をねだって近寄ってくることもあるという

50%-2015_0417_152958-150%-2015_0417_152758

 

設営が終わった頃、焚き火スタート

50%-2015_0417_172443

そろそろ空の色が変わってきて

三脚を準備して、紅富士を待ちます

50%-2015_0417_181402

ほんのりと紅富士

50%-2015_0417_181605

50%-2015_0417_182012

 
[広告] VPS

僕らのリビシェル君で宴会の始まり

嬉しい、びっくり、偶然の出会いに乾杯!爆笑

50%-2015_0417_184550-1

50%-2015_0417_184427

食べながら、飲みながら、話がどんどん盛り上がります

盛り上がりすぎて、ここからの料理の写真がなかった・・・ペロリ

 

さて、明日の朝はダイヤモンド富士に出会えるでしょうか


 天候 晴れ時々曇り  最高気温21.7℃ 最低気温6.1℃ 平均風速1.8m

二日目その1に戻る    三日目へ続く

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/20(月) 23:09:55|
  2. 田貫湖キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

田貫湖キャンプ場  初めて見た富士の笠雲

田貫湖キャンプ場  初めて見た富士の笠雲


一日目に戻る    二日目その2へ続く

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



二日目その1

昨夜は22時前に就寝
ちなみに、夜の暖房はフジカ君  就寝時はオフトン1400の中に湯たんぽ
春だとはいえ、標高650mの高原の湖畔、まだ夜は冷えますね

なんとなく空が晴れているような気がして、夜中2時頃に起きだして、星を見てみました
富士山には、筆で描いたような横長の雲が

50%-2015_0417_015241 (2)

50%-2015_0417_021127 (2)

南の空には、さそり座を見ることができました

50%-2015_0417_015438 (2)

50%-2015_0417_015924-1

このキャンプ場は、トイレの灯りがずっと点いたままなので、星景写真の撮影にはあまり条件が良くないですね 悲しい

 

朝、富士山には笠雲が
富士にかかる笠雲を見たのは初めての体験
「富士山が笠をかぶれば近いうちに雨」
ピンポイント天気予報では、朝のうちに1mmほどの雨、その後は晴れてくる予報なんだけれど・・・・・・

50%-2015_0417_053507

朝焚きしながら、インターバル撮影して富士山からの日の出を待ちますが

50%-2015_0417_054154

50%-2015_0417_053602


富士山の笠雲は、西の方から流れてくる雲を取り込んでいって、どんどん大きくなっていきました がっかり

50%-2015_0417_055139-1

50%-2015_0417_062841-1

結局、太陽は雲の上から顔を出しました 残念悲しい

[広告] VPS

気持ちの良い朝です 小鳥たちのさえずりも聞こえます

[広告] VPS


50%-2015_0417_062947

50%-2015_0417_063747

50%-2015_0417_064513

50%-2015_0417_065243

 

雨が降る気配は全くなかったので、朝ごはんの前に、湖の遊歩道一周約4kmを散歩してみることにしました

50%-2015_0417_073532-1

Bサイトの入り口付近、桜が綺麗

50%-2015_0417_065847

Bサイトの奥の方(昔はCサイトという名称)、富士山の眺望はないですがお花見に最高の場所

50%-2015_0417_070200

50%-2015_0417_070333

50%-2015_0417_070357

Bサイトを過ぎると、すぐに休暇村富士が見えてきます

50%-2015_0417_070554

休暇村富士の展望デッキから   富士山は雲に包まれたまま

50%-2015_0417_070802-1

杉木立の中、思わず深呼吸 

50%-2015_0417_071344

右に見えるのが、休暇村富士

50%-2015_0417_071556

僕らのテントが見えますね 

50%-2015_0417_071701

北バンガローサイト方向、桜はまだまだ見頃

50%-2015_0417_072057

50%-2015_0417_072251

50%-2015_0417_073152

50%-2015_0417_073146

シンメトリー

50%-2015_0417_073429

50%-2015_0417_074313

南テントサイト付近まで戻ってきました

50%-2015_0417_074536

50%-2015_0417_074741

50%-2015_0417_075143

南テントサイトの桜と、カモ達の朝の散歩 

50%-2015_0417_075738

展望テラス越しに、僕らのテントが

50%-2015_0417_075415

[広告] VPS

約1時間の朝の散歩、お腹が空きましたよ

朝ごはんは、ホットサンドとフルーツ  トラメジーノお久しぶり~ ウインク

50%-2015_0417_083200

50%-2015_0417_083230

11時頃、休暇村富士の日帰り入浴へ

晴れていれば、浴槽に逆さ富士が映るそうです(写真は休暇村のHPから拝借) 

tanukiko009

のんびりと温泉を楽しんで、お土産コーナーで、
「ダイヤモンド富士 休暇村富士オリジナルラベルワイン」と「二重ダイヤモンド富士サブレ」を買ってきました

IMG_20150417_120342

IMG_20150417_120357IMG_20150417_120330

二重ダイヤモンドとは、ダイヤモンド富士が田貫湖の湖面にも映るので「二重」なのだけれど、このサブレのどこが二重??

50%-2015_0417_150852

お昼ご飯は、昨夜のチキンライスを使ったオムライス

50%-2015_0417_133113

富士山は雲に隠れたまま

ビール飲んで昼寝して、のんびりとした午後を楽しみました

ランタンスタンドオレゴニアン防水グランドシートで場所取りしながら     なぜ? 答えは続きで・・・・・浮気者 (男性)

50%-2015_0417_080010

一日目に戻る    二日目その2へ続く

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/19(日) 23:07:26|
  2. 田貫湖キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

田貫湖キャンプ場  春霞と富士山と桜

田貫湖キャンプ場  春霞と富士山と桜


2015年4月16日(木)~18日(土)、二泊三日で、富士山朝霧高原 田貫湖キャンプ場へ行ってきたよ

ここは、昨年の1月、ふもとっぱらでキャンプを楽しんだ帰りに、視察に立ち寄ったところ
富士山だけではなく、湖とのコラボレーションも美しい、絶好のロケーション
そんな風景を堪能しながら、ゆっくりとキャンプを楽しみたいと思っていた場所でした

天候が安定しないこの季節、週間天気予報では数日、まずまずの好天が続きそう
ということで、出撃スマイル

現地では、思わぬ嬉しい出会いがありましたよウインク

tanukiko002-01

50%-2015_0417_065400


浅草5:30出発 距離147㎞

tanukiko003

首都高走行中、朝日が眩しい

50%-2015_0416_053653

中央道も渋滞なし 快調なドライブ
このルートからの富士山、いつもながら美しいですね

50%-2015_0416_064740

河口湖で高速を降りて、まずは朝食を
久しぶりのガスト、7時オープンと同時にお店(ガスト富士鳴沢店)に到着
目玉焼きやピザトースト、ヨーグルトなど、設営に備えてしっかり食べますよ   腹が減っては・・・すぐ戻ります

50%-2015_0416_071138

50%-2015_0416_07135250%-2015_0416_071401
50%-2015_0416_07141350%-2015_0416_071406

近くにある「渡辺製材所」さんで、薪を購入
二度目の訪問ですが、今回はまだお仕事前の時間
隣接するご自宅に声をかけて、出てきていただきました
1束300円の薪を4束、端数のおまけに加えて、着火用の薪までサービスを・・・
ご親切に、ありがとうございます

途中の展望スペースから、本栖湖と南アルプスが一望できました
素晴らしい風景ですね

50%-2015_0416_082458

いよいよ田貫湖キャンプ場に到着
ここはキャンプだけではなく、釣り人や景色を眺める人、散歩に訪れる人などが頻繁に出入りするところ
すでに駐車場には多くの車が・・・
もしかして、テントがいっぱい? 僕らが設営したいと思っているスペースには先客?

と思ったら、少し離れたところに小さなテントが1つ
受付で聞いたら、そのキャンパーさんは今日撤収するので、キャンプをするのは今のところ僕らだけ

ここはオートキャンプ場ではないので、荷物はリヤカーで運びます
駐車場からすぐのAサイトが、富士山の眺めがいい場所
全体的に斜面が多く、湖に張り出した展望テラスの近くが、比較的フラットかな

50%-2015_0416_113728

今回も、リビシェル君ランブリ君をジョイント
焚き火台もセットしましたよ

50%-2015_0416_121822-1

50%-2015_0416_121936

50%-2015_0416_122841

設営が終わったので、椅子とテーブルを外に出して、心地いい風を受けます
ライカさんおススメの、アサヒ超辛口スーパードライ エクストラシャープで、富士山にかんぱ~い!
最高です!

50%-2015_0416_122444

枝豆をつまみにビールを飲みながら、お昼は「伊勢うどん
柔らかい太い麺に、黒く濃厚なつゆ(タレ)を絡めて食べます
かけうどんのようなつゆはなく、薬味も刻みネギだけ
伊勢神宮に参拝した時、初めて食べました
黒いタレにびっくりしたけど、食べてみると独特の味と食感が・・・
なかなかうまいやないか~スマイル

50%-2015_0416_12254350%-2015_0416_123611
50%-2015_0416_12360650%-2015_0416_123706

春の日、空は霞がかっていて、なんだかぼや~とした感じ
富士山の輪郭もぼんやりとした印象ですね
今年のお花見はもう終わりと思っていたけれど、田貫湖の桜はまだ咲いていました
散りはじめの桜だけれど、またお花見ができるとは、とても得した気分

50%-2015_0416_122803

50%-2015_0416_135122

50%-2015_0416_135310

50%-2015_0416_134737

50%-2015_0416_134820

なにもしない贅沢
これぞキャンプの醍醐味です

50%-2015_0416_135943

僕らの他には、ソロキャンパー1人だけ
(十分に広いスペースがあるのに、とても近くに設営  ちょっと いやかなり驚いたけど・・・困った

50%-2015_0416_140025

 

おまちかねの夕食
ローストビーフと板わさ  妙な取り合わせでしょ
実は、北の国のブログ友達からいただいた「山ワサビ」を味わいたくて、ローストビーフを焼いてきました
この辛さが、お肉やかまぼこの味を引き立たせてくれますね
北の国の友人に感謝!

50%-2015_0416_182952

50-2015_0416_183017.jpg

50%-2015_0416_185039

その他に、サラダ、チキンライス、春キャベツと帆立のスープ

50%-2015_0416_18310450%-2015_0416_192918
50%-2015_0416_192958チキンライスはこのお米で・・・・
このお米も北の国の友人からの頂き物
50%-2015_0416_170343


50%-2015_0416_183124

50%-2015_0416_184242

50%-2015_0416_194534

夜、展望テラスで少し遊んでみました

50%-2015_0416_205332

50%-2015_0416_205438

50%-2015_0416_205252

薄い霞のような雲がかかって、満天の星空は見ることができませんでしたが
静かな夜
ゆっくりと時間が流れていきます

50%-2015_0416_201950

50%-2015_0416_203246

50%-2015_0416_202206

50%-2015_0416_202603

50%-2015_0416_204132

天候 晴れ  最高気温21.5℃ 最低気温3.7℃ 平均風速2.5m

二日目その1に続く

田貫湖キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/18(土) 20:14:51|
  2. 田貫湖キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

静かな朝











関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/17(金) 08:17:53|
  2. 田貫湖キャンプ場

春、富士山、湖、桜、・・・













関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/16(木) 13:17:15|
  2. 田貫湖キャンプ場

自作・手作り  ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)5作目・6作目

ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)5作目・6作目


またまたキャンプ友達から、ご要望がありましたので、5作目・6作目作りました
今回は、縦横の長さ、生地の色、ポケットの生地の色・数・位置など完全オーダーです

オーダーシートに記入いただいて作成しました

yu-tensiru003yu-tensiru004
yu-tensiru005 


5作目作品 (縦35cm・横30cm、ベースの色:ベージュ、ポケットの色:赤、ポケット数:大3・小2、棒を取り付け)

50%-2015_0412_113945001

50%-2015_0412_113955004

50%-2015_0412_114012006

 

 

 

6作目作品 (縦35cm・横34cm、ベースの色:紺、ポケットの色:紺、ポケット数:大3・小2、ハトメを取り付け)

50%-2015_0412_114108002

50%-2015_0412_114114007

どちらもお嫁入り先で活躍してくれますようにスマイル

<2016年9月追記>

お嫁入り先での活躍状況です

70%-2016_0919_065548

70%-2016_0919_083702




 

1作目ユーテンシルロールはこちらへ  2作目ユーテンシルラックはこちらへ  

3作目ユーテンシルラックはこちらへ     4作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/15(水) 20:16:40|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テーブル・チェアINDEX

テーブル・チェアのINDEXです
(現在、使用中のグッズのみ掲載)

青色のリンクは、このブログの中の記事にリンクしています
赤色のリンクは、外部のサイトにリンクしています


INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ


テーブル

写  真

名  称

メーカー・購入先等

備  考

13019.jpgFolding Wooden Table [Kokaze]
折りたたみ式ウッドテーブル

KOKAZE山武杉のテーブル
70-2016_1130_120033 - 1ヘキサテーブル ヘキ子The Arth

iLbif 火とアウトドアの専門



六角形のテーブル
13013.jpgフォールディングテーブルBlue Ridge Chair Worksワンタッチで組立ができる
ローチェア30との相性が抜群

13007キッチンテーブル用スタンド(ロースタイル用)自作・手作り足の部分の補強を行っています
ウッドグリルテーブルを連結可能
13011

ドゥーパ! No.113  2016 8月号に掲載されました
13008小型テーブル
2つ
自作・手作り主に物置台として使用
13006二段ミニテーブル
(コーナンラック改)
コーナン
改造
コーナンラック4段を2段に改造した
13012MINI GRILL STAND (S)CAMP MANIA
キャンプマニア
 
13015.jpg 

13015-1.jpg
折り畳みテーブル不明主に物置台として使用
13005ウッドロール2ステージ
テーブル

Coleman
コールマン 

足の長さを変えることができるので、ロースタイルテーブルとしても使用可能
使用頻度小
13002フィールドキッチンテーブル竹

snow peak
スノーピーク

ヤフオクで落札購入

ロースタイルへの移行にともなって、使用頻度が激減している
倉庫待機
天板は、キッチンテーブル用スタンドとともに使用
 13014.jpg 地べたテーブル  友達からのプレゼント
13016.jpg丸太の地べたミニテーブル
13017.jpgテーブルスタンドS型光大産業

 

チェア

写  真

名  称

メーカー・購入先等

備  考

13003ローチェア30

snow peak
スノーピーク

メインのチェアとして使用
13001ヘリノックス コンフォートチェアHelinox
ヘリノックス
サブのチェアとして使用
来客用として使用
13010Big Folding Stool CHUMS LogoCHUMS表参道店
店頭限定販売
サイドテーブルとしても使用可能
13004FDチェアワイドRD

snow peak
スノーピーク

ロースタイルへの移行にともなって、使用頻度が激減している
倉庫待機
 13003-1.jpgローチェアクッションプラス

2個 

snow peak
スノーピーク

 ローチェア用


INDEX リンク (黒字は工事中)
テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ


ページトップへ戻る

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/14(火) 20:13:32|
  2. テーブル・チェアINDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Mountain Hardwear Expedition Duffel S マウンテンハードウェア エクスペディションダッフル S

マウンテンハードウェア エクスペディションダッフル S


キャンプの時、着替え等を収納しているバックは、長期遠征用の大型バックと、短期用の中型バックを
持っているのだけれど、中型バックを酷使しすぎて綻びが目立つようになってきたので、買い替え

(実は、中型バックは一時期ハマっていたゴルフのメーカーCallawayのものでした)

用事があって東京駅周辺に出かけた時、たまたま立ち寄ったICI石井スポーツで、店員さんが勧めてくれたバック
いつもの行きつけのL-Breath御茶ノ水店に、取り寄せをお願いしたけれど、メーカー在庫なし
マウンテンハードウェアのオンラインショップでも、確かに在庫なし(2015年3月31日現在)

結局、最初に見たICI石井スポーツ大丸東京店でゲット

h_logo

2015_0402_095812

収納口は、チャックを開けるとこんな感じで、大きく開きます

2015_0402_095925

中には、ベルトも付いている

2015_0402_100336

2015_0402_100404

リュックサックとして背負うこともできます

2015_0402_100226

底の部分

2015_0402_100117

サイド

2015_0402_100256

縦に持つ場合の取っ手部分

2015_0402_100234

横には、小物入れポケットがひとつ(ポケットはこれだけ)

2015_0402_100515

2015_0402_100531

素材-ボディ:ハードウェアタープLT  ボトム:ハードウェアタープXT
重さ-1.49kg
容量-49L
カラー-742State Orange

2015_0402_100732

防水性能がしっかりしていて、キャンプでの活躍が期待できますねすぐ戻ります


 収納・棚 INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/13(月) 16:52:04|
  2. 収納
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

テント・タープINDEX

テント・タープ、その関連グッズのINDEXです
(現在、使用中のグッズのみ掲載)

青色のリンクは、このブログの中の記事にリンクしています
赤色のリンクは、外部のサイトにリンクしています

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ


テント・タープ

写 真名 称メーカー・購入先等備 考
11015.jpgIrpinia 10HILLANDER2017/08
70-2017_0709_091858 -6Lodge 3 ロッジ3ROBENS
ローベンス

Trailhead
トレイルヘッド
2017/06
70-2017_0529_100546-1 (6) リビングシェル

snow peak
スノーピーク

2017/06
11013.jpgKiowa カイオワROBENS
ローベンス

Trailhead
トレイルヘッド

2016/11
11014.jpgクロノスドーム 2型mont・bell
モンベル
11007_thumb[1]トルテュPro.

snow peak
スノーピーク

 
11001_thumb[1]リビングシェルロングPro.

snow peak
スノーピーク

 2017年6月修理
11002_thumb[1]ランドステーションLプラス

snow peak
スノーピーク

 
11009_thumb[1]ランドブリーズPro.4

snow peak
スノーピーク

 
30-2016_0125_142124-1.jpgランドブリーズ6

snow peak
スノーピーク

2016/01リニューアル分
11005_thumb[1]

エルフィールドデュオPro.

snow peak
スノーピーク

 
11006_thumb[1]エルフィールド“シールド”
ヘキサPro.
 

snow peak
スノーピーク

 
11003_thumb[1]HDタープ“シールド”
ヘキサエヴォ Pro.

snow peak
スノーピーク

 
 11011.jpg Takibi-Tarp TC wing tent-Mark DESIGNS 
 11010.jpg Musasabi Mesh Inner
Goodnight Mosquitoes
 tent-Mark DESIGNS 
30-2015_0905_073442 -003陣幕 tent-Mark DESIGNS

 

テント・タープ関連グッズ

写 真名 称メーカー・購入先等備 考
12003_thumb[1]ペグハンマーPRO.C

ペグハンマーPRO.C 2本目

snow peak
スノーピーク

 
12002_thumb[1]プラックアルミペグ抜き
ハンマー M-3221

CAPTAIN STAG
キャプテンスタッグ 

「ペグ抜き」の時には、これが最強かも
120081.jpgステイクハンマーMSR
12004_thumb[1]ソリッドステーク
40×5本
30×32本
20×21本

snow peak
スノーピーク

ソリッドステークのお化粧
12008_thumb[1]T-Stakestent-Mark DESIGNS

スカート用・予備ペグ

MSRやNEMO等の名立たる海外テントメーカーのポール・ペグを製造しているDAC社製のテント・タープ用ペグ

12009_thumb[1]ジュラピンペグ

snow peak
スノーピーク

スカート用・予備ペグ

12022_thumb[1]ペグキャリーポケット(PegCarryPocket)


7作目のペグキャリーポケット
自作・手作り 
 50-2015_0430_112520-1.jpg
50-2015_0430_112534.jpg   

 
ウイングポール
280cm×3
240cm×1

snow peak
スノーピーク

 
50-2015_0430_112556.jpgウイングポールレッド
280cm×3

snow peak
スノーピーク

 
50-2015_0430_112636.jpgcarbon-stick
カーボン製タープポール

180cm×2
150cm×1
130cm×2
tent-Mark DESIGNS廃盤品
12015_thumb[1]プッシュアップポール250cm

×2

ロゴス
LOGOS

長さは105cmから250cmの間で34段階選択可能なのでタープの設営バリエーションが各段に広がる
トルテュのパネルやタープに雨を溜めないために使うことも出来るのでとても重宝している

12012_thumb[1]逆V字ポール(二股ポール)ヤフオクで個人から購入ランドステーションLプラス専用
270cmのポールを両方に差し込めば、高さがランステのメインポールの高さ210cmになる
120071_thumb[1]ポールエンドロック

ロゴス
LOGOS

 プッシュアップポールでタープに雨が溜まらないように補助的に使用する場合、プッシュアップポールの先端に取り付ける
120161_thumb[1]マルチタープジョイント

ロゴス
LOGOS

車のルーフレールとタープなどを接続する
12017_thumb[1]ガイラインアダプター

ロゴス
LOGOS

 
12021_thumb[1]7Strand 550 パラコード 100FT REFLECTIVE(RED)ATWOOD ROPE MFG.純正品以外で使用している張り綱
ロープにリフレクター(反射素材)が編みこまれ暗闇で光る

7Strand 550 パラコード 100FT REFLECTIVE(BLAK)
12023.jpgリフレクティブ張綱 Φ4mm×20mtent-Mark DESIGNS 純正品以外で使用している張り綱
12024.jpg550LB パラシュートコード 100フィート


ROTHCO ロスコ純正品以外で使用している張り綱
12022.jpg予備ロープ張り綱の予備
12045自在

ノーブランドRED三角自在

ノーブランド三角自在

GEN&HARUさん自作の丸い形の自在

12018_thumb[1]透明糸入りシート
2m×2m 1
2m×4m 2
製造:moririnモリリン
販売:ジョイフル本田
サンルーム用
設置詳細
設置例T トルテュ
12019_thumb[1]
設置例R ランステ12020_thumb[1]
 12025.jpg 焚き火タープ専用
難燃シート
tent-Mark DESIGNS  Takibi-Tarp TC wingに取り付けると、その下で焚き火ができる
30-2016_0104_130109 (5)-2クリアウォールフォーウェザーマスター® ワイド2ルームコクーンColeman
コールマン

リビングシェルロングに取付け可能
120072.jpg ユニバーサル ジッパープルMSR
120073.jpgジッパー用プルコードノーブランド
12046.jpg結束用テープAGPtEK



INDEX リンク (黒字は工事中)
テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ

ページトップへ戻る

 

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/12(日) 23:47:05|
  2. テント・タープINDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友達紹介  ナキウサギのイックン

2015年春、新しい友達が増えました
北の大地からやってきたナキウサギのイックン

北の国のブログ友達が、ぜひナッキーの友達としてみんなの仲間に入れてあげて・・・と送ってくれました

本当にありがとうございました

本名は「イナンクル」ニックネームは「イックン」、イナンクルはアイヌ語で“幸せ”という意味だそうです

50%-2015_0411_092042

50%-2015_0411_091744

50%-2015_0411_09294650%-2015_0411_092915
50%-2015_0411_09285850%-2015_0411_092931

2014年の北海道キャンプ旅行の時、然別湖で初めてナキウサギに出会うことができましたが、
このイックンは、本物とちょうど同じくらいの大きさ
岩の上で一心不乱に草を食べていた姿が、葉っぱを咥えているイックンの姿に重なります
まるで何かを見つめるように、ぼ~っと上の方向を眺めているポーズもそのまんま
いまにも動き出すのではないかと思うほどです

2014_0704_162152001

ナッキーと一緒に、はいポーズ

50%-2015_0411_092313

2人で懐かしい北の国の思い出話をしているのかな

50%-2015_0411_093438


イックンの生みの親は、北海道深川市の ういるびい工房 渡邊久志・真紀さん

わざわざ工房を訪問されたブログ友達のお話しでは
工房は携帯の電波も厳しい場所
一片の木からつなぎ無しで手彫りされている北の森の動物たち
照れ屋のご主人と穏やかでやさしい口調の奥さまのお二人の人柄が、本当に作品に現れているとのことでした

とても素敵な工房ですね爆笑

一度訪ねてみたくなりました

50%-2015_0411_092718-1

一片の木からたんねんに削り出された森の小さな仲間たち......
彼らのふるさとが、ういるびい工房です。
ここでは毎日、木の香りがいっぱいの素敵な物語が生まれています。

旭川工芸デザイン協会の渡邊久志・真紀さんのサイトはこちらへ

渡邊さんの作品は、工房への直接発注もできるそうですが、ネットでも購入することができます
ファインクラフトオンラインショップ


みんな、新しい仲間の「イックン」を大歓迎していますよ

Kaoru50%-2015_0411_093157Beet
50%-2015_0411_093217
キース君
50%-2015_0411_093048
ナッキー君
50%-2015_0411_093237
フーちゃん
50%-2015_0411_093126
フーちゃんファミリー
2013_1018_1622010012013_1018_162221002
ふくろうの赤ちゃん
50%-2015_0411_093311
エゾフクロウ君2013_1018_162221003001

イックンは、北の森の仲間たちに、見送られてこちらにやってきました

50%-2015_0411_130941-02

みなさん、これからよろしく

一緒にキャンプで遊びましょう

50%-2015_0411_091947

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/11(土) 15:42:30|
  2. ●プロフィール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

テーブルウェアINDEX

テーブルウェアのINDEXです
(現在、使用中のグッズのみ掲載)

青色のリンクは、このブログの中の記事にリンクしています
赤色のリンクは、外部のサイトにリンクしています

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ

 

食器(お皿・お椀など)

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

14002木製食器  
14033.jpgKELLY BOCK ケリーボック
木製ラウンドボウル


素材 : 宮城県産 松(ウレタン塗装)
『KELLY BOCK』/ケリーボック
"A usual plate is used anywhere" 「いつものお皿をどこへでも」をコンセプトに2013年、宮城県登米市津山町の木工職人の方と仙台に拠点を置くアパレルメーカーによってスタートしたテーブルウエアブランド
14010サブヒロモリの食器
素材:PET/ABS樹脂(ウレタン塗装)
サブヒロモリ 現在使用中は
小さいボールのみ
14011
14025ホーロー食器emalia
エマリア
お皿は自宅待機中 
14043.jpg
ミニトレイ志村製作所おつまみ入れに使用
14029.jpg  カッティングボード

素材:オリーブウッド
Arte Legno(アルテ・レーニョ) カッティングボードとして使用するだけではなく、プレートとしても利用します
14030.jpgカッティングボード

素材:?
日本橋コレド室町3のFETE le Marche(フェット ル マルシェ)にて購入
カッティングボードとして使用するだけではなく、プレートとしても利用します
14031.jpgカッティングボード

素材:ニレ
北海道三国峠で購入カッティングボードとして使用するだけではなく、プレートとしても利用します
70-2016_0709_19055 (0)パーティープレート snow peak
スノーピーク

 
カトラリー

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

14015ナイフ・フォーク・スプーン  
14016  
14017カトラリーケース
(ペン立て)
無印良品 
14039.jpg SPORK(スポーク)LIGHT MY FIRE来客用に使用
14040.jpg木製スプーン
 14041.jpg折り畳みスプーン&フォーク
缶切り&栓抜き付き

アウトドア誌「Fielder」vol.3の特別付録
ミリタリーウォッチで有名な Luminoxとコラボしたフォールディングフォーク&スプーン
14042.jpg
14036.jpg  ステンレスレンゲ snow peak
スノーピーク
ポイントギフト
 

 

カップ

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

14006チタンダブルマグ 450

snow peak
スノーピーク

蓋付き
14007チタンシングルマグ 300

snow peak
スノーピーク

チタンダブルマグ 450
とスタッグ可能
14009
14018チタンシングルマグ 300

ふうせんいぬティニー
スノーピークのコラボ商品

snow peak
スノーピーク

ソニープラザ限定品

友達からのプレゼント


チタンダブルマグ 450
とスタッグ可能
14008ホーローのマグカップemalia
エマリア
 
14005メラミンカップ
東京スカイツリーバージョン
  
 14034.jpgDOORS10周年記念マグ
URBAN RESEARCHと アリシア・ベイ=ローレルのコラボ
 DINEX友達からのプレゼント
14089.jpg NODATE MUGELNEST CREATIVE ACTIVITY エルネスト会津漆器

製造元は関美工堂

お酒関連

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

14023木製の御猪口  
14021ステンレスショットサントリー白州蒸留所 
14020革ケース入りスキットルサントリー白州蒸留所 
14022樽材マドラーサントリー白州蒸留所 
 14046.jpg おいしいぐい呑み tent-Mark DESIGNS
テンマクデザイン
 
14047.jpg曲げわっぱぐい呑み柴田慶信商店 浅草店

その他
 

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

14044.jpg
14044-1.jpg
Star PodStand
圧縮杉の鍋敷き スター

素材:圧縮杉
Peregrine Furniture
ペレグリンファニチャー
 
14003D&S トリベット

素材:天然アカシア
D&S
デザイン アンド スタイル
鍋敷にもコースターにも使える
14004スノーピークロゴ入り
コースター

snow peak
スノーピーク

友達からのプレゼント
14037.jpgシステムボトルTitanium350
百年物語

snow peak
スノーピーク

14027-1.jpg
14038.jpgシステムボトル500

snow peak
スノーピーク

 14088.jpg マスター真空ボトル 1.3L STANLEY
スタンレー

 


INDEX リンク (黒字は工事中)
テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ

ページトップへ戻る



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/10(金) 23:18:48|
  2. テーブルウェアINDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きこり亭のきこり鍋

きこり亭のきこり鍋

 

現在、調理器具のレギュラーとして大活躍しているのは、スノーピークパンクッカー
以前は、フィールドクッカーPro.3が頑張ってくれていましたが、新しくパンクッカーが仲間入りしてからは、なんと2軍選手に・・・

そのパンクッカーは3点とも、どれも使いやすいのですが、少量の野菜を茹でるとか、
ちょっと炒めものをする時に、若干「大きいな」という思いがありました
そんな時、キャンプ仲間のカズ&マリーさんが愛用している鍋に注目
ちょっと使いができそうだし、ちょうどいい大きさ
これはもう買うしかないでしょ

ということで、tent-Mark DESIGNSの「きこり亭のきこり鍋」をゲット!!

2015_0325_211148

2015_0325_211533

2015_0325_211515

フライパン、鍋、蓋の3点

2015_0325_211228

蓋は、フライパン・鍋 兼用です

2015_0325_2113062015_0325_211247

総重量:約390g
収納サイズ:約Φ150×101mm
素材/サイズ
鍋:アルミ 内/フッ素加工 外/耐熱塗装
外径 150mm×69.5(H)mm
フライパン:アルミ 内/フッ素加工 外/耐熱塗装
外径 146mm×37(H)mm

 

2015_0325_211420

2015_0325_211437

専用の収納袋(別売り)もあります  tent-Mark DESIGNS コッフェル収納ケース きこり亭

2015_0325_211602

2015_0325_211614

先日の朝霧ジャンボリーでデビュー戦を果たしました
なんと使いやすい!
おまけにパンクッカーの中に、すっぽりと収納までできてしまいました

2015_0328_075742

購入、大正解でした
これからの活躍、期待大ですね

風森ひのこさんプロデュース「きこり亭のきこり鍋」できました!
●「厚手のアルミ」で熱伝導が非常によくさまざまな料理に対応
●鍋、フライパン両方にフッ素加工がしてあるので焦げ付きにくくお手入れも簡単!
●丸みをおびた蓋で水蒸気が鍋の中をくまなく循環。ご飯もおしく炊けます。
●少し深めのフライパンは炒め物はもちろん「一人すき焼き」もOK!
●蓋はフライパンとお鍋両方に使えます。
●軽量な鍋はたくさん良いものが出てますので「きこり亭のきこり鍋」
「料理を楽しく 楽チン♪」に作れる事をコンセプトに作りました






調理器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/09(木) 23:49:28|
  2. 調理器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Snow Peak Store西武渋谷モヴィーダ館 LOFT& 店 「キャンプ・フォトコンテスト」

Snow Peak Store西武渋谷モヴィーダ館 LOFT& 店 「キャンプ・フォトコンテスト」

2015年3月初旬のこと、友達のハッシーこと、Snow Peak Store西武渋谷モヴィーダ館 LOFT& 店 橋本店長から
Snow Peak StoreLOFT &&Fab 3店協賛の「キャンプ・フォトコンテスト」を実施します
つきましては、Kaoru&Beetさんも是非・・・というお誘いがあったので、応募してみました

貴方の写真がお店のディスプレイ作品になる!?
LOFT &店限定「キャンプ・フォトコンテスト」

●コンテスト告知&応募受付期間:2月21日(土曜日)~3月15日(日曜日)
コンテスト投票方法:店頭にて専用用紙にて受付。 

●コンテスト投票期間:3月17(火曜日)~3月31日(火曜日)
※SPS渋谷LOFT&店の店頭での直接投票、又はFacebookにて写真を掲載し、
「いいね」数もカウント致します。

●コンテスト結果発表:4月3日(金曜日)
「入賞者様作品」LOFT &店6F店頭ディスプレイ使用期間:2週間
キャンバス・ディスプレイお客様お渡し日:4月18日(金曜日)

「フォトコン・テーマ」
 『自然の中でスノーピークを楽しむ』がテーマ。
 キャンプ風景、キャンプでのひとコマなど。
 あなたにとっておきの1枚の作品をご応募下さい。

IMG_20150407_122123

 

2015年4月3日(金曜日)結果発表写真   (Snow Peak Store西武渋谷モヴィーダ館 LOFT& 店 FaceBookより)

Snow Peak Store×LOFT &×&Fab協賛
【キャンプ・フォトコンテスト結果発表!!】

今回のフォトコンテストにご応募いただいた皆様、店頭やSNSでの投票にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。Snow Peak Store、LOFT &、&Fabのスタッフ一同、心より御礼 申し上げます。

当初「コンテスト上位2名様作品」の展示および「キャンバスディスプレイとして プレゼント」と御案内しておりましたが、想定を上回るご応募をいただいたこと、また作品がどれも個性的で素晴らしいこともあり、3店舗協議のうえ、上位4名様作品を展示&キャンバスディスプレイプレゼントを させていただく事となりました!

橋本個人的な所感と致しまして「店頭投票」はSnow Peak Storeの フォトコンテスト史上初!?
投票者が日本人だけではなく、英語圏の方達やアジア圏の方達に投票いただき「渋谷」と言う立地柄に改めてワールドワイドな感じを受けた次第です、 本当に感謝ですね(^^)

因みに店頭での展示は4月3日(金)~4月17日(木)です。※キャンバス・ディスプレイお渡し日:4月18日(金)~

ご応募&ご投票に参加いただいた皆様、ぜひキャンバスサイズの作品を チェックしにLOFT &店に足を運んでいただけましたら幸いです。

ではでは本題の入賞者発表に移りたいと思います。

お待たせいたしました、、、

キャンプ・フォトコンテスト上位4名様作品を発表致します!  ズバン!!!

上位4名の皆様おめでとうございます!!! パチパチパチパチパチ!!!

次回もLOFT &店「キャンプ・フォトコンテスト」が開催されましたら再度参加して下さいね!

FaceBookを見ると・・・・・・な、なんと 入賞しているではありませんかびっくり

 

たまたま渋谷に用事があったので、お店に行って、写真を撮ってきました

IMG_20150407_122154

IMG_20150407_122140

A3くらいの大きさのキャンバス布に印刷されて、棚の上に飾られていましたスマイル

IMG_20150407_121544

棚の上から降ろしてもらって、撮影ウインク

IMG_20150407_121937

応募した写真は、2014年4月茨城県のARANAMI(あらなみ)オートキャンプ場へ行った時
利根川沿いに夕陽を撮影したものです

 50%-2014_0424_175750-2

↑画像クリックで大きな画像を表示

 応募数の少ない中でのコンテストでしたが、お店に来られた方の投票数による入賞ということで、とても嬉しかったです爆笑


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/08(水) 22:29:08|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

天気予報が外れて青空が ~テント乾燥 絶好のチャンス~

天気予報が外れて青空が ~テント乾燥 絶好のチャンス~

 

2015年4月4日~5日のかずさオートキャンプ場でのお花見キャンプは、小雨の中での撤収

週間天気予報では、6日の月曜日以降ずっと晴れる日がないという予報
・・・・だったのですが、
6日の朝、空は明るく、なんと青空まで顔を出しているではないですか
テント乾燥の絶好のチャンス
このチャンスを逃すと、アウトドアドライバックの中に閉じ込めた、リビシェル君ランブリ君は、
濡れたままの状態で一週間もの長い間放っておかれることに・・・・それはちょっとまずい

2015年4月6日(月)、早速、若洲公園キャンプ場にデイの予約をして、行ってきましたよ

2015_0406_123535

リビシェル君もランブリ君も、びしょびしょでした

2015_0406_123708

設営して、風を通します

2015_0406_130227

2015_0406_132200

かずさオートキャンプ場の桜の花びらがついてましたね

2015_0406_124311

2015_0406_142554

2015_0406_142341

よ~~く、乾きました

2015_0406_142800

2015_0406_142814


乾燥中、うれしい出来事が・・・・・
ファミリーでデイキャンに来ていた方から声を掛けられました
「Kaoruさんですか?・・・・」
2年ほど前に、イレブンオートキャンプパークでお話しさせていただいた方でした
覚えていてくれて、そして声をかけていただいてとても嬉しかったです
時々、ブログも見ていただいていたと聞いて、感動しました

 

乾燥中、ちょっと不思議な光景が・・・・
僕らの近くに、コールマンの幕が数種類設営されていて、7~8人の男性が幕を取り囲んで
何やら計ったり、メモを取ったり
どう考えてもキャンプをしている風景ではないのです
それに、僕らが乾燥のためにリビシェルを設営すると、こちらをじっと観察したり
コールマンの新人研修ですか?
中国のバイヤーさんが、コールマン商品の品定め?
ちょっと近寄りがたい雰囲気だったので、声をかけることも出来なかったですね

2015_0406_123142-1

2015_0406_142826

思いがけない天候の変化に恵まれた一日でした
かずさオートキャンプ場でご一緒した皆さんも、テントやタープを早く乾燥できますように!

若洲公園キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/06(月) 23:47:28|
  2. 若洲公園キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かずさオートキャンプ場  お花見キャンプ2015

かずさオートキャンプ場  お花見キャンプ2015

かずさオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちら


2015年4月4日(土)~5日(日)、一泊二日で、かずさオートキャンプ場へ行ってきたよ

今回は、ちゃいさん、カズ&マリーさん、meguさんご夫婦
そしてちぃさん家のラルちゃん・モカちゃん
8名とわんちゃん2匹でお花見キャンプです

とても楽しいお花見キャンプでした   ご一緒したみなさん、どうもありがとうございました

kzusa001

2015_0404_143646


浅草7:30出発  距離70km

kzusa002

8:40頃、キャンプ場到着
去年のお花見キャンプ以来、ちょうど一年ぶり
到着した頃は雨
雨雲は東に流れているので、徐々に雨が止んでくる予定
しばらく車の中で待機してから、設営にかかります

58サイトを宴会場、A・B・Cのサイトに4家族分のテントを・・・・
宴会幕は、カズ&マリーさんのランドステーションL
ランステの前、枝垂れ桜との間に、お花見テラスとして、ちゃいさんのHDタープシールドヘキサ

2015_0404_143931-1

2015_0404_143705

2015_0404_152659

カズ&マリーさんのLandbreeze4LX と ちゃいさんのLandbreeze5LX
2つ並んでいる姿は、なかなか見ることが出来ないですよ

2015_0404_143646-2

 

58サイトのあたりは、枝垂れ桜が満開です
ちょっと曇り空なのが残念悲しい

2015_0404_143903

2015_0404_143916

2015_0404_143839

ラルちゃん、モカちゃんは、特等席でお花見

時々、じっと桜を見上げているその後ろ姿が、何ともいえませんでしたね

2015_0404_143723

2015_0404_143741-12015_0404_143733-1


13時頃、宴会開始です
まずは乾杯・・・(写真なしです)

お昼ご飯は、持ち寄ったカレーうどんとサンドイッチで軽めに・・・

15:30 2回目の乾杯です

2015_0404_152911

お刺身です 凄いですよ
ちゃいさんが、キャンプ場近くのスーパーに事前に予約してくださっていた「お刺身盛り合わせ」

キャンプで、お花見しながらお刺身・・・・・・なんと贅沢な爆笑

2015_0404_154708

2015_0404_154715

カズ&マリーさんから、新鮮なクレソンとローストビーフ ホースラディッシュを添えて・・・ ウインク

2015_0404_154641

豆3種

2015_0404_154757

出た~~!! 十四代 黒縄びっくり
かつて、特別良質米には米俵に黒縄をかけて区別し珍重されていたことから命名されたお酒
山形県 高木酒造
まさに、幻の銘酒です

2015_0404_154912

15:50 この幻の銘酒で3回目の乾杯

ちゃいさんが、ガラスのおちょこを用意してくださいました
おしゃれなおちょこで飲む銘酒、たまりません・・・・・でも、皆さん 割らないようにしましょう(笑)

2015_0404_155058

みなさ~~ん、もっとゆっくり味わって飲んでくださいよ・・・・・・という呼びかけがあればよかったのに
あっと言う間に、一升瓶が空に~~~なってしまうよ~~~がっかり

2015_0404_1550282015_0404_155021

遅れていたmeguさんご夫婦も到着、これで全員集合です
18時前、全員で乾杯(え~と、4回目かな)

2015_0404_175256-1

2015_0404_172330

色々な料理が、次から次へと

春野菜の天ぷら   Beetがタープの下で花見をしながら揚げます

2015_0404_173258

ふきのとう、たらのめ、こごみ、春の香りがいっぱいですね

新玉ねぎとエビと菜の花のかき揚げも、Good

2015_0404_180956

カズ&マリーさん特製 アジの香味パン粉焼き

前日に骨抜きをしたそうです   丁寧な下拵えはさすがです
お手製のタルタルソースとトマトソースが、どちらもばっちりマッチして・・・  これまた最高爆笑

2015_0404_184847

Beet特製 たけのこの炊き込みご飯

2015_0404_210612

締めに、ちゃいさん特製の鶏ガラスープ

2015_0404_210742

みなさ~~~ん、お花見ですよ お花見

桜、見てますか?  食べて飲んでばっかりじゃないですか~~~~困った

2015_0404_182217-1

夜になって少し冷えてきたけれど、宴会幕の中は、薪ストとフジカ君でポカポカです
薪ストの薪は、当然「さくら」・・・・・いい香りです

腕まくりしている人もいるし・・・

2015_0404_182300-1

2015_0404_191411

 

2015_0404_182405-1

たねほおずきが、花見提灯がわり

2015_0404_182449

ジェントス・セン325を使ってライトアップ

2015_0404_182327

2015_0404_182339

特製テラス?に出てみて、少しはお花見しましょうよ

2015_0404_201143-1

ライトアップされた枝垂れ桜、どうですか 綺麗でしょウインク

2015_0404_201159-1

2015_0404_203124

焚き火を囲んで、ちゃいさんのキャンプミニ講習会も始まりますよ

2015_0404_201820

2015_0404_203238

明るいランタンを消してみて

2015_0404_203007

キャンドルだけにして、大人の時間・・・・・ジャズも静かに流れます

2015_0404_214117-2

いい感じ

2015_0404_214135

最近、キャンドルにこってるんですよ

2015_0404_220925-1

この夜、もし晴れていれば夜桜と一緒に皆既月食を見ることができたのですが、残念ながら曇り空

でも、素晴らしい仲間と、素晴らしいお花見キャンプを楽しむことができました

 

天候 雨のち曇り  最高気温19.8℃ 最低気温9.0℃ 平均風速2.4m


翌朝、雨音で目覚めます

天気予報では、小雨が一日中降ったり止んだり

2015_0405_065717-1

みんなで朝ごはん食べてから、乾燥撤収はあきらめて、早めに撤収しました

これからの一週間、悪天候が続くという予報

濡れたままの幕、いつ、どこに乾かしに行こうかな悲しい

みなさん、また遊びましょう!!

 

天候 雨  最高気温11.5℃ 最低気温8.4℃ 平均風速0.9m

かずさオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちら

去年のお花見キャンプはこちら

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/04/05(日) 23:21:04|
  2. かずさオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

お花見散歩 ~お花見弁当~

お花見散歩  ~お花見弁当~

 

お花見散歩の後編です

墨堤側から桜橋を渡って、台東区側の隅田公園を、吾妻橋方面に向かって歩きます


桜橋から、墨堤と東京スカイツリーを望む

2015_0402_114546

台東区リバーサイドスポーツセンター陸上競技場

2015_0402_115024

台東区側の隅田公園では、桜の下での宴会ができます

2015_0402_120026


2015_0402_120828-1

場所取りをしながら、パソコンに向かってお仕事ですか ご苦労さまですスマイル

2015_0402_120310-1

新入社員の入社してすぐの重要なミッションですねイヤミ

2015_0402_120616-1

夜桜の時に撮影した同じ場所で、撮ってみます

2015_0402_120431

 

松屋のデパ地下で、お花見弁当とお酒を買って、吾妻橋渡って、墨田区側の隅田公園へ
ここは、水戸徳川家下屋敷跡で日本庭園がそのまま残されている
別名墨堤公園とも呼ばれている

2015_0402_151406

最近お気に入りのオレゴニアン の防水グランドシートを敷いて

2015_0402_145010

お湯を沸かして

2015_0402_131601

味噌汁作って

2015_0402_125631

お酒と一緒に、待ちに待ったお花見弁当です

2015_0402_125654

2015_0402_125644

2015_0402_125725

2015_0402_125808

食事の後は、桜の下でお昼寝

なんと気持ちの良い、陽気でしょうか浮気者 (男性)
陽の光が眩しすぎて、タープが欲しい

2015_0402_134045

2015_0402_134837

2015_0402_135357

2015_0402_145354

2015_0402_145307

2015_0402_150911




明日ありと思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かんともかな

もう、花吹雪が・・・・・・・・・

[広告] VPS

   

2015_0402_135315

素晴らしい陽気の中、いいお花見散歩でしたスマイル

前半に戻る


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/03(金) 11:52:05|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

お花見散歩 ~明日ありと思う心の仇桜~

明日ありと思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かんともかな   ( 親鸞聖人)

明日も咲いているだろうと思っていた桜も、夜のうちに嵐が吹いて散ってしまうかもしれない

ということで、晴天の今日、隅田川へお花見散歩に行ってきました


コースは、
吾妻橋の東側から隅田川を上流へ、ここで開催されているのが墨田区の「墨堤さくらまつり」
墨堤の桜は、江戸時代、4代将軍徳川家綱が墨堤に常州桜川(現茨城県桜川市)の桜を
植えさせたことが始まりといいます(墨堤植桜之碑)
ただし、通説では8代将軍吉宗が植えた100株が最初だとされています

桜橋を渡って、台東区に入り隅田川の下流へ、ここで開催されているのが台東区の「隅田公園桜まつり」
浅草の松屋のデパ地下で、お花見弁当とお酒を買って、墨田区の隅田公園(墨堤公園)へ


sumidagawamap001

アサヒビールタワー沿いから、台東区側の隅田公園を望む

2015_0402_104741

吾妻橋と東武の鉄橋の間

2015_0402_104807-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

 

墨堤から、台東区側の隅田公園を望む

2015_0402_110308

東武の鉄橋から言問橋の間

2015_0402_110122-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

2015_0402_111456

言問橋から桜橋の間

2015_0402_111313-P

↑画像クリックで大きな画像を表示

 

墨堤の風景

2015_0402_105902

2015_0402_105939

2015_0402_112935

2015_0402_111114

2015_0402_112033

2015_0402_111707

2015_0402_112846

向島墨堤組合のお茶屋さん (向島は昔からの花街です)

芸妓さんが接待してくれます

2015_0402_113942

花より団子 (これで¥1,000なり  ちょっとびっくりびっくり

2015_0402_113417

団子より、こちらウインク

2015_0402_114117-1

2015_0402_113319-1

でもやっぱり、今日のメインは、さ・く・ら スマイル

2015_0402_111407

後半に、続きま~す


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/02(木) 23:01:52|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜咲く~隅田公園桜まつり~

桜咲く~隅田公園桜まつり~



2015年3月31日、気温がどんどん上昇して、都内いたる所から桜満開のニュースが・・・・・・

つい2~3日前は、まだ3分咲くらいだったのに、あっという間に満開に

22時過ぎ、サッカーの国際親善試合JALチャレンジカップの日本対ウズベキスタン戦を見届けてから

散歩がてら、隅田公園へ

こんなに遅い時間なのに、まだまだ、お花見している人たくさんいましたよ

2015_0331_222758

スカイツリー、本日のライトアップは「舞」

【桜特別ライティング 舞】桜の花びらが舞う美しさをテーマにしたピンク色のライティングです 

桜の花びらのように、交点照明がひらひらとゆっくり舞います

2015_0331_215510

2015_0331_222443

2015_0331_225649

2015_0331_223610

 

 

今夜の月は、宵月

東京でも、数えるほどですが星が見えますよ

2015_0331_221200-3

23時過ぎ、みなさん終電大丈夫?キョロキョロ

2015_0331_230943-1

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/01(水) 19:20:33|
  2. ●僕らの住処 浅草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR