Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

旅の途中のキャンプ

大阪に野暮用があって、新幹線で日帰りすれば済む事ですが、それもなんだか味気ないので、ついでに旅する事に

大阪まで丁度半分のところで、宿泊のためにキャンプ


風がとても強くて、風車も嬉しそうにブンブン回ってます



色んな小物が飛びそうなので、急遽風除けを作ります


やっと落ち着きました

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/28(日) 16:57:47|
  2. 竜洋海洋公園オートキャンプ場

千葉方面へ出撃、キャンプじゃないけどね ~CHUMS アウトレット & WILD-1~

CHUMS アウトレット & WILD-1


2015年6月26日、梅雨の長雨でキャンプへの出撃待機がずっと続いている今日この頃
ドライブを兼ねて、千葉方面へ

sisui-innzai-01

最初の目的地は、酒々井(しすい)プレミアムアウトレット
(北の大地のある方へ・・・ご家庭の事情があるようでしたら、この記事はスルーしたほうがいいかも(笑))

CHUMS(チャムス)が、初のアウトレット常設店としてオープンした(2015年4月)「CHUMS酒々井アウトレット店
チャムスファンとしては、一度は行かないとね
ちなみに、この酒々井プレミアムアウトレットは、有野実苑オートキャンプ場からの帰りに何度か寄ったことがありました

 

30-2015_0626_113527-1

30-2015_0626_122844-1

アパレルが中心の品ぞろえ
定価の30~50%プライスダウン、アウトレットなので全てのサイズの在庫があるわけではないけれど
サイズが合えば、断然お買い得ウインク

30-2015_0626_114600_thumb130-2015_0626_114607_thumb1
30-2015_0626_114551_thumb130-2015_0626_113937_thumb1


30-2015_0626_122312_thumb1.jpg 

チャムスの他、こんなお店でも、色々買い物

 30-2015_0626_131225-1_thumb[1]

30-2015_0626_133115-1_thumb[1]

ここでは、ちょっと買い物がなかったですが

30-2015_0626_131257-1_thumb[1]

フードコート 
成田空港が近くて、国内外の観光客もたくさん来場するので、フライト案内ボードがありますね

30-2015_0626_133633_thumb[1]

30-2015_0626_133622_thumb[1]

30-2015_0626_132023_thumb[1]30-2015_0626_132003_thumb[2]

アウトレットをあとにして、次の目的地は、WILD-1印西BIGHOP店

WILD-1からこんなDMが来ていて

30-2015_0626_091124

気になるSALE品があって

30-2015_0626_091026-1

tent-Mark DESIGNS Musasabi Mesh Inner / Goodnight Mosquitoes with Bottom Vwesion
ムササビメッシュインナー/グッドナイトモスキートズ

税抜き定価¥16,953が、SALE価格¥9,800 約43%プライスダウン

それに、こんなものも貰っていたし

30-2015_0626_091143

ということで、行ってきました

50-s2015_0626_151911

50-s2015_0626_15150750-s2015_0626_151534



屋外には、2015年6月下旬発売の新製品 tent-Mark DESIGNS circus300 が展示されていました

ワンポールだけれど、円錐形ではなくて床面は正方形という独特な形状
メッシュパネルが9面というのは画期的かも
風に対する強度が未知数
二人で寝るだけなら十分なスペース

なかなか面白そうなテントですね

50-s2015_0626_151610

50-s2015_0626_151703

50-s2015_0626_151848

50-s2015_0626_151854


tent-Mark DESIGNS Musasabi Mesh Inner / Goodnight Mosquitoes with Bottom Vwesion
ムササビメッシュインナー/グッドナイトモスキートズ
予定どおりゲットしました(詳細レポは後日)

当初の販売価格では、ちょっと高過ぎたのでしょうか
需要はあったかもしれませんが、販売価格とアンマッチだったかも
まあ、そういうわけで、大幅に値引きしたセール品となったわけなんでしょうね

夏の虫の多い時期、主にコットでのお昼寝用に使います
自作の虫よけスクリーン(蚊帳)はあきらめました

30-2015_0627_071715

30-2015_0627_071910

30-2015_0627_07200930-2015_0627_072039

ついでに、今日は購入予定がなかったけれど、
以前から気になっていて、WILD-1のオンラインショップでは在庫切れとなっていた商品
tent-Mark DESIGNS Takibi-Tarp TC wing(詳細レポは後日)

なんと店頭に在庫があるではないですか
別売りのTakibi-Tarp専用難燃シートとともに、ゲット
15%割引券があると、ついつい・・・・・大笑い

30-2015_0627_071310

30-2015_0627_073612

30-2015_0627_073743

30-2015_0627_073920

もうひとつ、これも
tent-Mark DESIGNS リフレクティブ張綱 Φ4mm×20mRedを2つ
パラコードのレッドの在庫がないので、これを予備の張り綱とします
価格は20mで、税抜¥1,600  結構お買い得かな?

30-2015_0627_072541

ちなみに、NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI(オカモチ)
ずっと在庫が切れていた人気の商品
店頭に在庫がありましたよ(2015年6月26日現在:amazon WILD-1 オンラインストア にも在庫はあるようですが)





 



おまけです

その後、渋谷で用事を済ませてからの帰り道、すっかりと日が暮れた頃になったのですが
赤坂見付付近で、面白いものを発見

 [広告] VPS

 

 

7月4日(土)ロードショーの「アベンジャーズ」という映画の宣伝トラックでした
見とれてしまうと、事故の原因になるので、困りますよね・・・・・

30-2015_0626_194237

30-2015_0626_194500

30-2015_0626_194717

ページトップへ戻る



キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/27(土) 13:27:44|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

キャンプ場 INDEX

キャンプ場 INDEX (都道府県別)
 Campground INDEX-222 


 
訪問したキャンプ場を、都道府県別に掲載しました(順不同)

都道府県名をクリックすると、該当部分へジャンプします
群馬県【15】長野県【11】山梨県【11】静岡県【11】
栃木県【9】新潟県【2】神奈川県【2】千葉県【14】
東京都【2】埼玉県【4】茨城県【5】北海道【18】
岐阜県【1】福島県【5】
【】内は、掲載キャンプ場の数 合計110 (2017/08/25現在)

群馬県
gunnma0003


群馬県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

野反湖キャンプ場2013年9月
2014年9月

学校情報

 
くりの木キャンプ場2013年9月
2016年4月
2016年7月
2016年8月
2017年5月
2017年6月

学校情報

 
浅間高原くるみの森キャンプ場2013年10月
2016年8月

学校情報

 
カンパーニャ嬬恋キャンプ場2012年6月
2012年8月
2013年8月
2015年7月

学校情報

学校周辺情報

 
スウィートグラス2012年2月
2012年5月
2012年12月
2013年1月
2013年12月
2014年12月
2015年6月
2015年12月

2016年1月
2016年12月
2017年2月

学校周辺情報

 
アウトサイドベース2012年2月
2012年9月

学校周辺情報

 
クリオフィールド2012年7月

 
湯島オートキャンプ場


2015年5月

学校情報

 
ファミリーオートキャンプ場そうり2012年11月学校情報
学校周辺情報
上毛高原キャンプグランド2014年10月
丸沼高原オートキャンプ場2015年7月
学校情報
片品武尊牧場キャンプ場2015年9月学校情報
榛名湖オートキャンプ場2016年7月学校情報
赤城山オートキャンプ場2017年7月学校情報

ページトップへ戻る


長野県


長野県


nagano123-1


nagano125

 

 長野県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

あさまの森オートキャンプ場2013年2月
2013年5月

学校情報
学校
周辺情報

 
八千穂高原駒出池キャンプ場2013年9月

学校情報
学校
周辺情報

 
キャンプファームいなかの風2013年8月

学校情報

学校周辺情報

 
五光牧場オートキャンプ場2015年5月

学校情報

 
菅平高原ファミリーオートキャンプ場2012年10月

学校情報

 
戸隠イースタンキャンプ場2014年5月

学校情報

 
ライジングフィールド軽井沢2014年8月

学校情報

 
内山牧場キャンプ場2014年10月

学校情報

 
カヤの平高原キャンプ場2015年10月学校情報
雨飾高原キャンプ場2015年10月学校情報
陣馬形山キャンプ場2016年4月
2016年6月

学校情報
銀河もみじキャンプ場2016年6月学校情報

ページトップへ戻る


山梨県

山梨県

yamanasi006

 

山梨県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

キャンピカ明野ふれあいの里2012年4月

 

南アルプス三景園オートキャンプ場2013年4月

 

Foresters Village Kobitto2016年5月
2016年6月
2016年7月
2016年11月
学校情報
早川町オートキャンプ場2012年10月

学校情報

学校周辺情報

PICA富士西湖2011年12月(コテージ)
2012年5月

 

PICA富士吉田2012年1月(コテージ)

 

PICA山中湖ヴィレッジ(日記なし)
おいしいキャンプ場2014年8月

学校情報

椿荘オートキャンプ場2014年11月

 

四尾連湖キャンプ場
水明荘  龍雲荘
(見学のみ)学校情報
ほったらかしキャンプ場2016年11月学校情報
みずがき山自然公園キャンプ場2017年5月学校情報

 

ページトップへ戻る


静岡


静岡県
sizuoka001

 

sizuoka-izu01



静岡県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

ふもとっぱら2013年12月
2014年1月
2015年1月
2016年12月
2017年3月

学校情報

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場2015年3月
2015年3月
2015年9月
2016年2月

 

田貫湖キャンプ場2015年4月

学校情報

富士山YMCA
グローバル・エコ・ヴィレッジ
2015年11月学校情報
やまぼうしオートキャンプ場2014年12月
2015年5月
2016年3月

学校情報

キャンピカ富士ぐりんぱ2013年7月

 

乙女森林公園第2キャンプ場2012年12月

学校情報

学校周辺情報

大野路ファミリーキャンプ場2015年3月

 

竜王海洋公園オートキャンプ場2015年6月
学校情報
雲見オートキャンプ場2016年2月学校情報
くのわき親水公園キャンプ場2017年3月学校情報

 

ページトップへ戻る


栃木県

栃木県

totigi005

 栃木県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

ワイルドフィールズおじか2014年9月
2014年10月
2015年10月
2016年10月
2017年1月
2017年2月

学校情報

 
開運の里上栗山オートキャンプ場2015年4月

学校情報

 
おだぎりガーデン  2014年3月

学校情報

 
出会いの森総合公園オートキャンプ場2012年8月

 

 
オートキャンプ場太陽の丘2013年3月

学校情報

 
サンタヒルズ2013年1月

学校情報

 
塩原グリーンビレッジ2015年1月学校情報
キャンプラビット2016年10月
三王山ふれあい公園オートキャンプ場2017年01月学校情報

 

 

ページトップへ戻る


新潟県

新潟県

niigata-02

 

新潟県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

スノーピークヘッドクォーターズ
キャンプフィールド 
2013年6月
2017年5月

  
休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場2017年8月学校情報

 

ページトップへ戻る


神奈川県

神奈川県

bf8339b857d6.jpg

神奈川県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping2015年6月

学校情報

 
パディントン ベア・キャンプグラウンド2012年1月  

 

ページトップへ戻る


千葉県

千葉県
tiba003


千葉県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

有野実苑オートキャンプ場2013年4月
2013年6月
2013年12月
2015年2月
2015年12月
2016年3月
2016年11月
2017年05月

学校情報

 
成田ゆめ牧場オートキャンプ場2012年4月
2014年2月
2015年8月

 

 
印旛沼サンセットヒルズ2013年3月
2016年1月

 

 
一番星ヴィレッジ2014年5月
2014年6月

学校情報

 
森のまきばオートキャンプ場2014年6月
2014年9月
2014年11月
2015年2月
2015年2月
2015年9月
2016年3月
2016年7月(デイキャン)
2017年1月

学校情報

 
花はなの里オートキャンプ場2013年2月

 

 
イレブンオートキャンプパーク2013年7月

 

 
かずさオートキャンプ場2014年1月
2014年4月
2015年4月
2015年4月
2017年3月

学校情報

 
柿山田オートキャンプガーデン 2013年7月

学校情報

 
オレンジ村オートキャンプ場2014年2月

学校情報

 
大原上布施オートキャンプ場2015年5月

学校情報

 
オートキャンプ
しあわせの丘リゾート


2016年3月
お台場海浜庭園2016年4月学校情報
清和県民の森キャンプ場2016年7月学校情報

ページトップへ戻る

 


 東京都

東京都

tokyo000

東京都

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

城南島海浜公園オートキャンプ場2012年4月
2012年6月
2012年11月
2013年1月
2013年5月
2014年1月
2014年10月
2015年10月

学校情報

 
若洲公園キャンプ場2014年2月
2015年1月
2015年4月

学校情報

 

ページトップへ戻る


埼玉県

埼玉県
saitama004

埼玉県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場2013年9月

 

 
cazu camp2014年1月

学校情報

 
かわせみ河原2016年2月学校情報
山逢の里キャンプ場2016年6月学校情報

ページトップへ戻る


茨城県

茨城県

ibaragi001


茨城県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

日川浜オートキャンプ場2013年12月

 

 
石岡市つくばねオートキャンプ場2014年3月

学校情報

 
茎崎こもれび六斗の森2014年3月

学校情報

 
ARANAMIオートキャンプ場2014年4月

学校情報

 
大子広域公園オートキャンプ場
グリンヴィラ
2016年1月学校情報

ページトップへ戻る

 



北海道


北海道

hokaido000

hokkaido001-1

hokkaido002-1

hokkaido003-1

hokkaido004-1

北海道

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

国設然別湖北岸野営場2014年7月

学校情報

 
白滝高原キャンプ場2014年7月

学校情報

 
星に手のとどく丘キャンプ場2014年7月
2016年9月

学校情報

 
かなやま湖オートキャンプ場2014年7月

学校情報

 
アポイ山麓ファミリーパークキャンプ場2016年9月

学校情報

達古武オートキャンプ場2016年9月

学校情報

きりたっぷ岬キャンプ場2016年9月

学校情報

尾岱沼ふれあいキャンプ場2016年9月

学校情報

知床国立公園 羅臼温泉野営場2016年9月

学校情報

虹別オートキャンプ場2016年9月学校情報
富里湖森林公園キャンプ場2016年9月
まあぶオートキャンプ場2016年9月
ニセコサヒナキャンプ場2016年9月
歌才オートキャンプ場ル・ピック2016年9月
水辺の里 財田キャンプ場2016年9月
朱鞠内湖畔キャンプ場2016年9月
クッチャロ湖畔キャンプ場2016年10月
オートリゾート苫小牧アルテン2016年10月

 

ページトップへ戻る





岐阜県

岐阜県

岐阜00 

岐阜県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場2015年7月

学校情報

 

ページトップへ戻る

 





福島県

福島県
hukusima-03



福島県

キャンプ場

キャンプ日記

キャンプ場情報

備考

RV Resort 猪苗代湖モビレージ2017年1月

学校情報(冬期営業期間)

 
いわき市遠野オートキャンプ場2017年4月学校情報
緑とのふれあいの森公園2017年4月
あぶくまキャンプランド2017年4月
2017年7月
学校情報
休暇村裏磐梯キャンプ場2017年7月学校情報

ページトップへ戻る



キャンプ記録一覧表は ↓ ここをクリック

Camp records LIST-444 

キャンプグッズINDEXは ↓ ここをクリック

CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

 




 

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/26(金) 00:47:32|
  2. ●キャンプ場INDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

みかげ茶屋 MIKAGE-CHAYA

軽井沢町追分、旧中山道の御休み所「みかげ茶屋

浅間高原にお住まいの虹の街さんに教えていただいたお店
2015年6月、北軽井沢スウィートグラスへ行った帰りに寄りました

追分にある素敵な一軒家カフェです

50-2015_0620_140434

50-2015_0620_140423

50-2015_0620_140407

50-2015_0620_133634

50-2015_0620_133649

50-2015_0620_135656

 

訪問した時は、数量限定の茶屋御膳は売り切れだったので、
茶屋カレーと昔ながらのナポリタンをいただきました

50-2015_0620_132128

50-2015_0620_132139


デザートは、白玉クリームあんみつとわらびもちのアイスクリーム添え(ハーフ)

甘味類はハーフにしてもらうことが出来るようで、とても良心的ですね

50-2015_0620_134529

50-2015_0620_134535

 

お店の入り口はクラフトショップになっていて
地元の陶芸家さん・木工作家さんの作品を中心に、雑貨や小物が販売されています

50-2015_0620_135933

50-2015_0620_140118

50-2015_0620_140127

くるみの中に入った可愛いねずみのクラフト、買いました
「作者はどこの方ですか?」とお聞きすると
お店の方が、「はい、私です」って・・・・・・びっくりしました

50-2015_0620_135946

茶屋御膳は、事前の予約ができるそうです
今度は、予約してぜひ食べてみたいと思います

50-2015_0620_135958


2015年6月 北軽井沢スウィートグラスキャンプ日記はこちらへ

関連記事

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/25(木) 06:26:24|
  2. ●旅先グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北軽井沢スウィートグラス  ラッキーな乾燥撤収

北軽井沢スウィートグラス  ラッキーな乾燥撤収


三日目に戻る


四日目(最終日)

朝5時前、雨音ではなくて、カッコーの鳴き声で目覚めます
外に出てみると、雨が止んでいる
なんとなく東の空が、少し明るくなってきている
そう思っているうちに、霧が出てきたけれど、もう雨は降らないような気配

50-2015_0620_050529

50-2015_0620_050814

予報では、午前中晴れ、午後からまた雨
予報が外れませんように・・・・

もう一度、おしぎっぱの森へ
森に隠れている、8人のコロモックを探しに
二日前にも探したのだけれど、みんなを見つけることが出来なかったので、再度チャレンジです

kitakaruSG04

50-2015_0620_052131

 

50-2015_0620_052326

50-2015_0620_052818

50-2015_0620_053057

50-2015_0620_053243

50-2015_0620_053738

8人のコロモック、みんな見つけましたよ

50-2015_0620_052036.jpg 


50-2015_0620_05562350-2015_0618_104603
50-2015_0618_10541250-2015_0618_110057
50-2015_0620_05182150-2015_0620_052101
50-2015_0620_05230550-2015_0620_054614

50-2015_0620_051206_thumb[3]

ツリーハウス・ノアとツリーハウス・トントゥを繋いでいる、渡り廊下や吊り橋を歩いてみます
高いところから見ると、風景が違って見えますね 

  50-2015_0620_051252_thumb[2]

50-2015_0620_051107_thumb[2]

50-2015_0620_055820

50-2015_0620_055924

50-2015_0620_060127

50-2015_0620_060047

 

50-2015_0620_060443_thumb[1]

50-2015_0620_060506_thumb[1]

50-2015_0620_060618_thumb[1]

50-2015_0620_060718_thumb[1]


あれ、霧が晴れて明るくなってきた

50-2015_0620_060754


やっと浅間山が顔を出してくれましたよ   

50-2015_0620_060918

そして、青空も

50-2015_0620_061048

久しぶりの太陽です

感動ですびっくり

50-2015_0620_061132

浅間山が見えている間に、急いで、サイトに戻ります

50-2015_0620_061355

残念、少し雲がかかっている

50-2015_0620_061456

この位置からの浅間山の風景を撮影することが、今回のキャンプの目的のひとつでした
広々草原サイトのほぼ中央を選択した理由は、そのためです

もうおわかりだと思います

僕らのブログのヘッダーの写真は、雪の頃に、この位置から撮影したもの
今回の撮影が成功すれば、ヘッダーの写真を緑の季節の絵に変えたかったのです

残念ながら、浅間山には雲がかかっていて、ヘッダー写真の変更はリベンジとなりましたが
浅間山が少しでも顔を見せてくれたということで、満足でした

kitakaruSG23

kitakaruSG22

やっぱり、太陽の光は気持ちがいいですね

50-2015_0620_065308

50-2015_0620_065206

簡単に朝食を済ませて、撤収にかかろうとした時

50-2015_0620_072234


虹の街さんが、またお土産を持って訪ねてきてくれました
お世話になり、ありがとうございました
また、お会いできる日まで、お元気で   

50-2015_0620_083351

 

今回、初陣を果たした新人達、ひとり忘れてましたので、撤収前にご紹介

マルチコンテナ専用の棚、自作品です (詳細は後日のレポで)

50-2015_0620_101002

50-2015_0620_101139

12時前に、撤収が完了

なんだか、南の方から黒い雲が接近してきて、嫌な雰囲気

50-2015_0620_115445

50-2015_0620_115457


土曜日ということで、場内にはたくさんのキャンパーが
早く来て設営した方はまだいいですが、これから設営を開始する方が大多数
まだ、雨は降り出さないかなと思っていたけれど
僕らがチェックアウトを終えた瞬間に、スコールのように大粒の雨が降り出してきました
その後、雨は日曜日まで降り続いたようです


50-2015_0620_121820

今回は、設営時と撤収時だけが晴れて、それ以外はずっとほぼ雨だったというキャンプでした

考えようによっては、撤収時に乾燥撤収が出来て、ラッキーだったと思います


帰り道、虹の街さんに教えて貰った、軽井沢町追分にある「みかげ茶屋」に寄って、昼食を

おススメの「茶屋御膳」は売り切れでした これもまたリベンジです

50-2015_0620_140434

50-2015_0620_13210550-2015_0620_132110
50-2015_0620_134548 

 

虹の街さん、お土産ありがとうございました

50-2015_0620_211043

浅間山よ、また会いに来ます

その時も、美しい姿を見せてくださいね

50-2015_0620_061010.jpg 

 天候 晴れのち雨  最高気温19.2℃ 最低気温10.2℃ 平均風速1.1m

三日目に戻る


 

キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

 

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/24(水) 07:59:15|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北軽井沢スウィートグラス  ランステ君にお籠り

北軽井沢スウィートグラス  ランステ君にお籠り


二日目に戻る   四日目に続く


三日目

今日も雨
日課となったピンポイント予報と雨雲レーダーを確認
雨は続くけれど、風は相変わらず南南東の風2m
嘘か本当か、明日の明け方には雨が止んで、午前中だけ晴れるらしい
乾燥撤収が可能かも?  でも、ずっと裏切られ続けているので、まあ話は半分に聞いておきましょう

50-2015_0619_083616

朝の作業は、ランステ君の天井の結露を拭くことから
跳ね上げてオープンにして、風を通したいのは山々なんだけれど、
急な風で、雨が吹き込んだりしては困るので、フルクローズのまま

50-2015_0619_065216

大活躍です

50-2015_0619_083838

50-2015_0619_083757

朝ご飯は、きゃべつのベーコンソテー・パン・サラダ・カレースープ ・ジャーフルーツ 

50-2015_0619_071625

軽井沢交差点近くの「御宿地蔵川」に電話で確認すると、日帰り入浴は10:30からとのこと
一番風呂を狙って、行ってきました

50-2015_0619_112047

50-2015_0619_111945

50-2015_0619_112034

いいお湯を貸切で楽しんできました

身体がふやけるほど、温泉を堪能したあと、ルオムの森
小さなショップがあるので、特に目当ての品があるわけではないけれど・・・・

50-2015_0619_112927

S2015_0619_113646

50-2015_0619_113351

50-2015_0619_114559

良い物見つけましたよ
折り畳み式椅子、当然アウトドアを意識して作られたもの
見た目は不安定だけど、座ってみると包み込まれるような安定感
欲しくなったけれど ¥21,000びっくり・・・・・あきらめました

50-2015_0619_113803

KUKSA(ククサ)は、自分で買うと幸せが逃げると言われているので・・・・・・・自分では買いません悲しい

50-2015_0619_114015


KUPILKA(クピルカ)、初めて知りました

ククサと同じフィンランド生まれで、「小さなカップ」という意味だそうです
ククサの魅力を残しつつ、ナチュラルファイバーコンポジットベッセルという樹脂と
ポリプロピレンを混ぜ合わせた特殊素材を使って、現代風にデザインし直した商品
自然に優しい素材で作られていて、軽量で、食材の匂いを残さない、雑に扱っても変形することがない
ちょっと気になるグッズですね

詳細はこちらの方のブログ記事が参考になります   パンフレットはこちらへ

50-2015_0619_114129_thumb1

50-2015_0619_114107_thumb1

 

50-2015_0619_114228_thumb1

50-2015_0619_114515_thumb1

50-2015_0619_114356_thumb1

50-2015_0619_114640_thumb1

50-2015_0619_114721_thumb1

 

浅間牧場の交差点を西に入った所にある、Mama's garden ママーズガーデンというお店でランチ

S2015_0619_121614

S2015_0619_123237S2015_0619_123231

スーパー大津で、シャンパン買ってから、昨日閉まっていたアメリカ雑貨のParadise北軽井沢店
ある物を探しに行ったのだけれど、やはりなかったですね

このParadiseは、北軽井沢に行った時には、いつも立ち寄るお店
雨で、お客さんも来ないようだし、昨日も来てくれたのに店が閉まっていて申し訳なかったからと
親父さんがコーヒーを入れてくれましたよ
美味しいコーヒー、ご馳走様でした

しばらく、浅間山の噴火談義
地元の人は、それほど気にしていない様子
万一、1783年「天明の大噴火」のような状態になった時には、「もう、あきらめるしかないよね」とのこと
それは浅間山だけではなくて、どこの火山も同じですよね

S2015_0619_132937_thumb[1]

S2015_0619_132545_thumb[1]

S2015_0619_132428_thumb[1]

S2015_0619_132510_thumb[1]

サイトに戻ってきたのが14時過ぎ
雨は全く止む気配なし
ランステ君に籠って、飲むしかないですね

50-2015_0619_144658

雨音に負けないくらいの音量で、音楽聞いたり
訳もなく写真を撮ってみたり

50-2015_0619_083724

50-2015_0619_083709

50-2015_0617_134024

50-2015_0618_091527

雨水を流して、遊びます

[広告] VPS



コットに寝転んで、雨音とコブクロを聞きながら、ランステ君の屋根をつたう雨水の流れを見つめます
(じっと動画の画面の左側を見ていると、雨水の流れが見えますよ)



[広告] VPS



晩ご飯は、和食中心に
湯豆腐・さしみこんにゃく・かまぼこ・鮭のバターソテー
ご飯も炊きました   

50-2015_0619_185619

50-2015_0619_185352

50-2015_0619_185206

50-2015_0619_192302

50-2015_0619_190019

明日、雨が止むことをお祈りして、お休みします


天候 雨  最高気温12.2℃ 最低気温10.2℃ 平均風速1.9m

二日目に戻る    四日目に続く


キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/23(火) 21:35:51|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北軽井沢スウィートグラス  予報はずれ、雨時々曇り

北軽井沢スウィートグラス  予報はずれ、雨時々曇り


一日目に戻る   三日目に続く


二日目


夜中も相当降ったようで、何度か雨音で起こされました
起こされるたびに、ピンポイント予報で風の状況を確認
風速がずっと2mほどの予報だったけど、実際はほとんど吹かなかったので助かりました

風さえ吹かなければ、雨はいくら降っても、それほど問題にはならないですから・・・


朝、ランステを激しく叩く雨音で、目覚めます

ランステ君の中、芝が剥げた窪みが2~3か所ほどあって、そこに染み出た雨水が溜まっていた
以前、ふもとっぱらで経験したような水浸し状態になると、ランステ君の中でゆっくりすることも出来ません
だから、すぐに溜まった雨水を雑巾で吸い取って応急処置を・・・
その後、フロントに頼んで、土を入れてもらいました
雨水が溜まった窪みはそれほどの大きさではなかったので、土を入れた後は、水が染み出ることがなかったです

ちなみに、ふもとっぱらでの水浸し状態はこんな感じでした
酷い状態でしょ号泣

kitakaruSG13

kitakaruSG14

今回、土をいれたところ

50-2015_0619_064311

50-2015_0619_064343

50-2015_0619_064333


土が入ったバケツとスコップは、撤収の日まで貸してくれましたよウインク  ありがとうございました

50-2015_0619_064301


朝ご飯は、きのこほうれん草ソテー・パン・サラダ・カップスープ   

50-2015_0618_073115

50-2015_0618_073107

50-2015_0618_07313750-2015_0618_073142

 

少し雨が止んだので、場内を散歩

冬にいつも使っている林間の直火広々サイトへ
第一印象は、まるで違うサイト
曇っていて日が差し込まないせいか、薄暗くて狭いという印象
冬は木々の葉が落ちていて隙間が多いけれど、今の時期は、緑が生い茂っているので、狭く感じるのかな?

50-2015_0618_102637

50-2015_0618_102756

50-2015_0618_102913

冬はこんな感じ

kitakaruSG06

 

冬の時期は雪が深くて、なかなか奥まで入っていけない、「押際端(おしぎっぱ)の森」へ
普段はおそらく子供たちの歓声で賑やかな森も、こんな日はひっそりとしています
雨に濡れた緑が、綺麗です

押際端(おしぎっぱ)って、変わった名前ですよね
その名前の由来は、色々な説があるようですが、
浅間山の「天明の大噴火」(1783年7月)の際、火口から流れ出た火砕流が押し出されて停止した端、というのが有力な説の様です

50-2015_0618_103141

50-2015_0618_103607

50-2015_0618_103935

50-2015_0618_104117

50-2015_0618_105302

50-2015_0618_104854

50-2015_0618_110448


11時頃、お出かけします

kitakaruSG21-1

持ってくるのを忘れた調味料があったので、
まずはスーパー大津へ行ったけれど、木曜日は定休日でした
北軽井沢交差点近くのコンビニには、売ってなくて
結局、Aコープ北軽井沢店で購入 (そんなにたいしたものではないんですよ)

途中、久保農園生産直売所によって、朝採りのレタスなどをゲット

お昼は、以前にも行ったことのある手打ち蕎麦の「あさぎり」へ

あさぎりで、カレー南蛮そばと鴨南蛮そばを食べた後
ブログ友達が泊まったことがあるというミリーズラブという、ワンちゃんと一緒に泊まれるオートキャンプ場へ見学に

平日のせいか、管理人さんも誰もいなかったので、外から写真だけ撮らせていただきました
サイトは4つ、それぞれが約100坪と広く、各サイトに炊事場やトイレ・シャワー・冷蔵庫・電源まで完備されているようです

凄いですねびっくり   ワンちゃんいなくても泊まれるのかな??

50-2015_0618_125738

50-2015_0618_125620

50-2015_0618_125647

50-2015_0618_125655

テントが常設されたサイトもありましたよ

50-2015_0618_125759

ミリーズラブを後にして、いつもの奥軽井沢温泉ホテルグリーンプラザ軽井沢の「暁の湯」
スウィートグラスで割引券もらって、1,030円
ほぼ、貸切状態でした

 

温泉に浸かってさっぱりしてから、友達の虹の街さんのご自宅へ
雪の中の風景しか見たことがなかったので、初めて見ることが出来たお庭の全容
素晴らしかったです

50-2015_0618_145113-1

50-2015_0618_145236-1

素敵なお茶とケーキをご馳走になりながら、話は尽きることがなく
次回の再会までに、ある約束すぐ戻りますをして、おいとましました
美味しいお土産までいただいて、本当にありがとうございました

次に、アメリカ雑貨のParadise北軽井沢店へ
休業日ではないのに、お店が閉まっていました
どうしたのかな? また明日、来てみよう


虹の街さん宅を出たころから、また雨が激しくなってきて、そのあとずっと降り続きました

50-2015_0618_110710

50-2015_0618_110822

晩ご飯は、ささみの梅肉大葉包みチーズ焼き・野菜のコロダッチ焼き・カレースープ・サラダ・カナッペ   
お酒を飲みながら、ゆっくりといただきます

50-2015_0618_192738

50-2015_0618_193001

50-2015_0618_195059

50-2015_0618_192722

50-2015_0618_214103

50-2015_0618_214022

今夜のキャンパーは2~3組、草原サイトには僕らだけ  当然外灯などなく、付近は真っ暗
雨の中でガイラインに足を引っ掛けると大変
ここでステイクライト RGBの登場
とても役に立ってくれましたよウインク

防水機能など全くないので、ライトの部分全体をサランラップで巻いて、念のためその上からビニール袋を巻いて使いました
昼間だと、格好が悪いけれど、夜だからノープロブレム

50-2015_0619_065908

今夜も、雨音を子守唄にお休みです

50-2015_0618_192817

 

天候  雨時々曇り  最高気温14.1℃ 最低気温11.1℃ 平均風速2.2m


一日目に戻る   三日目に続く


 

キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/22(月) 23:10:14|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北軽井沢スウィートグラス  北軽の緑に誘われて

北軽井沢スウィートグラス  北軽の緑に誘われて

2015年6月17日(水)~20日(土)、3泊4日で、浅間高原・北軽井沢のスウィートグラスへ行ってきたよ

浅間高原にお住いの、友達の虹の街さんのブログの中に、北軽井沢の青い空と輝く緑、そして浅間山の姿が・・・・

いつも北軽に行くのはクリスマス時期の雪の中
緑の季節に行くのは、本当に久しぶり

週間天気予報を見ると、北軽方面は梅雨前線の影響が少なく、雲が広がりやすいけど晴れ間もある模様

S2015_0622_112107

月も新月の後で、星空を見るには絶好のコンデション

ということで、訪問してみることに

kitakaruSG02-1

50-2015_0617_134720


5:00 浅草出発  距離約200km

kitakaruSG01

曇り空の下、首都高、関越道、上信越道と順調に走ります

50-2015_0617_062132

50-2015_0617_072721

50-2015_0617_073204


軽井沢のいつものお店、カフェ・ル・プティ・ニ・トロワの開店は8時からなので
横川SAで時間調整しながら、7:34に碓氷軽井沢ICに到着

50-2015_0617_073409

緑と花に囲まれた、カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ
いつもは雪の中のお店を見ていたので、とても新鮮

50-2015_0617_075521

50-2015_0617_075308

50-2015_0617_07540850-2015_0617_075659
50-2015_0617_07561550-2015_0617_075535
50-2015_0617_07545150-2015_0617_075547
50-2015_0617_08030050-2015_0617_080621
50-2015_0617_08060750-2015_0617_080313
50-2015_0617_07560050-2015_0617_075506

9:23 北軽井沢スウィートグラスに到着

50-2015_0617_092247

50-2015_0617_092309

 

今日は、初めての草原広々サイト
浅間山が見えるサイトで、面積120㎡  スウィートグラスの中では広いほう

それに料金が安くて、ちょっとびっくり
アーリーチェックイン料金1,000円を含んで、3泊で 3,850円
まずは基本料金が、レギュラーシーズンなので1年で最も安い料金であること
そして、平日に連泊すると、連泊サービス「平日割」が適用されて、2泊目以降は半額になること
それに、1日目には会員割引が適用されて・・・・・・
合計で3,850円ですから、1日あたり1,283円
もしアーリーチェックインがなければ2,850円、 1日あたり なんと950円 びっくり

いつも、クリスマスの時期に利用する、直火広々サイト(林間)は、オンシーズン料金で、1日あたり5,000円だから
この安さには、さすがに驚かされました

今日は、草原広々サイトには他の予約が入っていないということで、好きなサイトを選択
結果、ほぼ真ん中になるY16サイトに決定
この草原広々サイトで、かつ、この区画を選択したのには、実は、重要な理由があって
それについては、最終日のレポでお話ししてみたいと思います
浅間高原、晴れました」のライブ記事の写真で、すでにお分かりかもしれませんが・・・・


今回は、ランステ君ランブリ君のインナーをIN

50-2015_0617_134547

50-2015_0617_134901

50-2015_0617_134950

50-2015_0617_135029

50-2015_0617_135110

 

実は、ランステ君にとっては退院明けの、全快祝いキャンプでもあるのですね

この傷は、天井中央付近
数センチほどの原因不明の破れがあったもの
畳む時に、地面に鋭利な石があって、そのせいで破れたのかもと推測しているけれど・・・・? 知らない

50-2015_0617_134105_thumb1_thumb_thu50-2015_0617_134115_thumb1_thumb_thu


この傷は、スカート部分
2~3センチほどの破れがあったもの (こちらも原因不明?)
この他にもスカート部分に、3~4箇所の傷が・・・

50-2015_0617_134255_thumb1_thumb_thu

ランステ君は ふもとっぱらでの強風体験もあり、結構、酷使に晒されてきましたからね
傷の縫合跡が痛々しいですが、元気になって今日を迎えることが出来て喜ばしいことです

 

晴れていたら、木々の向こうに浅間山が見えるのだけれど・・・・・・残念悲しい

50-2015_0617_134646_thumb1_thumb_thu

お昼ごはんは、和風ペペロンチーノ

50-2015_0617_133039_thumb1_thumb_thu

そして、もう運転しないので・・・・

50-2015_0617_133104_thumb1_thumb_thu 50-2015_0617_133053.jpg

今回のキャンプで、初陣を果たした新人達

Snow Peak Cot High Tension スノーピークコット ハイテンション(詳細レポは後日)

50-2015_0617_135633

Oregonian Outfitters オレゴニアン ブランケット(詳細レポは後日)

50-2015_0617_135541

星条旗柄のマット(詳細レポは後日)

50-2015_0617_135432

オレゴニアンのブランケットと星条旗柄のマットを、コットの上に敷きます

50-2015_0617_135523

FLAG GARLAND フラッグガーランド

50-2015_0617_134413

GRIP SWANY  NEBULA CHAIN  グリップスワニー  ネビュラチェーン(アーミーエディション)

50-2015_0617_135244


50-2015_0617_135253

 Low Chair Cushion Plus ローチェアクッション プラス

50-2015_0618_214103 - 01

焚き火台を設置して、夜には焚き火の前で一杯やりながら、星空を眺めて・・・・・・・
な~んて、思ってると

50-2015_0617_135145


15時過ぎ、あれ? あれ? 雨が降り出してきた
聞いてませんよ  雨の予報はなかったですよ
どうなっているのですか

(この雨がほぼ3日間降り続くとは、この時想像もしていませんでした)

50-2015_0617_154212

50-2015_0617_170504

ランステ君をフルクローズにして、早めに灯りをともして
上信越道の横川SAで買ってきた、「とろさしみこんにゃく」をつまみに飲み始めます

50-2015_0617_181939

50-2015_0617_170955

50-2015_0617_171334

50-2015_0617_172823

50-2015_0617_165951

晩御飯は、コロダッチビビンバ、なんちゃって参鶏湯、サラダ

50-2015_0617_190520

50-2015_0617_19052750-2015_0617_190725

50-2015_0617_190430


50-2015_0617_190541

缶入りのシャンパンとともに

50-2015_0617_190639

 

標高1100mの高原での雨の夜は、けっこう肌寒くて、
念のため持参したフジカ君が大活躍してくれました

50-2015_0617_202619

50-2015_0617_202511

50-2015_0617_202632

 

雨音を聞きながら、キャンドルの灯りを楽しみます

50-2015_0617_202559

50-2015_0617_191529

50-2015_0617_191516

天候 曇り後雨  最高気温18.3℃ 最低気温10.9℃ 平均風速1.2m

二日目に続く


キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/21(日) 23:51:47|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

浅間高原、晴れました

撤収日の朝、やっと晴れました






噴煙ではありません
誤解のないように


午後からまた雨の予報なので、
急いで撤収します(*^^*)

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/20(土) 07:12:40|
  2. スウィートグラス

浅間高原、雨の日の過ごし方 その2

三日目、今日も雨
地蔵川の温泉の一番風呂に貸切で入って、
お昼を食べてから

僕らのお気に入り
アメリカン雑貨のお店
パラダイス北軽井沢店へ







親父さんにコーヒーをご馳走になりながら、
浅間山の噴火談義

雨がやみません
ランステ君をたたく雨音
聞き飽きました

だから今日もまた、飲むしかないですね(^_-)
関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/19(金) 21:07:28|
  2. スウィートグラス

浅間高原、雨の日の過ごし方

キャンプ場のショップを物色






何も買いませんが・・・・

場内を散歩します


いつもクリスマスに雪上キャンプするサイト
全く別のサイトみたい


雨の止み間に、森を歩いてみます




直売所で朝取りのレタスを買いました
¥100



お昼は、お蕎麦


友達の所に遊びにいったら
美味しいお土産いただきました


ずっーと雨


今夜もまた飲むしかないですね



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/18(木) 17:54:50|
  2. スウィートグラス

浅間高原は雨の中





雨なので、焚き火も出来ないし、花火も出来ないし


もう、飲むしかないですね

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/17(水) 19:01:51|
  2. スウィートグラス

桧万能すのこ30

桧万能すのこ30

いままで、フジカ君を地べたにそのまま置いて使っていたのだけれど悲しい

2015_0326_193857-1


alexpapaさんからのアドバイスもあり、フジカ君の下になにか台を置いた方が良いと言うことで・・・・・・・

ケーヨーデイツーの桧万能すのこ30
(約30cm×約30cm・高さ3cm、税込¥368)
この正方形のサイズのすのこを販売しているのは、東京近郊ではケーヨーデイツー新浦安店だけでした
(2015年5月12日現在、桧万能すのこ30の店頭在庫は10個以下でした)

50%-2015_0512_174141

50%-2015_0512_174156

最初は、自作しようかとも思ったけれど、お値段368円也  自作したら、材料費の方が高くつきますからね

50%-2015_0512_174120

なんと、フジカ君にピッタリ爆笑

このすのこ自体の収納も、コールマンのアウトドアドライバック/L に、フジカ君と一緒に入れることができますから、いいですね

50%-2015_0512_174110

専用台のメリット
・フジカ君は家の中でも使うので、下部の金属板プレートの汚れ防止に
・雨天時に幕内に水がしみ込んできた場合を想定すると、専用台で少しでも高くなっている方が良い
・専用台によって、いくらか水平の調整が可能


今週は、標高1,150m 北軽井沢浅間高原のスウィートグラスへ
最低気温一桁の予報、念のためフジカ君持っていきます

桧万能すのこ30、フジカ君の専用台として、活躍してもらいましょう


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/16(火) 00:10:15|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自作・手作り  ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)7作目

ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)7作目

最初に自家用に作った1作目の改良版です

1作目との違いは、
●3作目からは全てそうですが、裏地を重ねてしっかりとした作りになっています
●ロールした時に、結べる革紐をつけました

今回の7作目1作目
50%-2015_0507_08490350%-2015_0507_084935

裏地を重ねてあります

50%-2015_0507_085833

ロールした時の革紐を初めてつけました

50%-2015_0507_085816

収納時に、こんな感じで、革紐で縛ります

50%-2015_0507_08534250%-2015_0507_085404
50%-2015_0507_08542750%-2015_0507_085447

使用している時、革紐は、裏で括っておきます

50%-2015_0507_085008

裏地を重ねた分、以前より安定感があります

50%-2015_0510_090519-1

50%-2015_0510_090531-150%-2015_0510_090533-1

 

1作目ユーテンシルロールはこちらへ  2作目ユーテンシルラックはこちらへ

3作目ユーテンシルラックはこちらへ     4作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

5作目・6作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/15(月) 00:17:33|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

照明器具INDEX

照明器具、その関連グッズのINDEXです
(現在、使用中のグッズのみ掲載)

青色のリンクは、このブログの中の記事にリンクしています
赤色のリンクは、外部のサイトにリンクしています

 

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ


ランタン

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

16023プリムス P-573

2個

PRIMUS
プリムス

ガスランタン
 16029.jpg ルミエールランタン
Model 205588

Coleman 
コールマン

ガスランタン

スウィートグラスのフォトコンテスト入選賞品
16042.jpgリトルランプ ノクターン
Little Lamp Nocturne


snow peak
スノーピーク

友達からのプレゼント
16043.jpgポータブルランタンBL300-F1BULINガスランタン
16009アンカーランプM真鍮船舶燈
オイルランプDEL8604
Den Haan Rotterdamオイルランタン
16005マイナーランプE.Thomas & Williamsオイルランタン
16006MINERS SAFETY LAMP オイルランタン
16045.jpgDietz #78 Hurricane Lantern BrassDietzオイルランタン
16021-2SolidStateLantern Hozuki
 ほおずき


2個

snow peak
スノーピーク

LEDランタン


シェードの黄ばみを除去する方法
16011-4SolidStateLantern 
Mini Hozuki 
たねほおずき


たねほおずき その2
たねほおずき その3
たねほおずき その4
たねほおずき その5

11個

snow peak
スノーピーク

LEDランタン


シェードの黄ばみを除去する方法
16020-1エクスプローラー
リモートコントロール ランタン
EX-700RC
GENTOS
ジェントス
LEDランタン
最近、出番が少ない
16019-1マイクロクアッドLEDランタン

Coleman 
コールマン

LEDランタン
最近、出番が少ない
16031キャニオンランタンBAREBONES
ベアボーンズ

LEDランタン
小型電子機器(スマホなど)への充電も可能

16044.jpgモバイルLEDランタン STORYBLACKWOLF
ブラックウルフ

LEDランタン
小型電子機器(スマホなど)への充電も可能
16008ランタンケースLサイズ

2個

Coleman 
コールマン

 
16001ランタンキャリーケース

Oregonian Outfitters
オレゴニアン

 
 16030.jpgトランギア・フューエルボトル0.5ℓ

2個 
Trangia
トランギア 
 オイルランタンのオイル入れ
16046.jpgペーパークラフトOD缶カバーA-Zさんの自作品プレゼントとしていただきました
16047.jpgKOKAZE Gas cartridge cover [ Nukumori ]

ガスカートリッジウッドカバー
KOKAZE

  

ライト

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

16014ジェントス・セン 325

2個

GENTOS
ジェントス

 
16013エクストリームヘッドライト HDL-1AA-J

Energizer
エナジャイザー

 2015年7月
故障につき廃棄
30-2015_0813_170635-2.jpgBlack Diamond Spot

2個
Black Diamond
ブラックダイヤモンド
 
16018LEDコンパクト折りたたみ式
ランタン

Energizer
エナジャイザー

枕元に置いて重宝している
16012-1SolidStateLamp Sakuranbo さくらんぼ

snow peak
スノーピーク

GARVYの懸賞品
16015ジェントス パトリオ GP-6BK

GENTOS
ジェントス

カメラザックに常備
16016ジェントス パトリオ GP-4BK

GENTOS
ジェントス

カメラザックに常備
160172-IN-1ランタン

Energizer
エナジャイザー

最近、出番が少ない
16027.jpg クリップライト 元々は自宅で使用していたライト
電源付きサイトのみ使用可能
    

キャンドル

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

16024フロストキャンドルホルダー

4個

snow peak
スノーピーク

ポイントギフト

 
16025-1キャンドルフォルダー プリンの空き瓶など
16003

トゥインクルステラ
シルエットグラス

キャンドルハウス主に自宅で使用
16022

マイクロ・キャンドルランタン

UCO
ユーコ

 最近、出番が少ない
 16032.jpg オイルランタン ビートル 雪丘工房2015年8月注文
2016年4月配送

その他照明器具

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

16002ステイクライト RGB

10個

UCO
ユーコ

 
16010

LEDキャンドルライト

24個

 

ダイソー 
16041.jpgサドルぶら下げ式LEDライト

4個
16007クリスマスデコレーション
ランタン


3個
東急ハンズクリスマスキャンプで使用
    

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ

ページトップへ戻る


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/14(日) 14:05:42|
  2. 照明器具INDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

調理器具INDEX

調理器具、その関連グッズのINDEXです
(現在、使用中のグッズのみ掲載)

青色のリンクは、このブログの中の記事にリンクしています
赤色のリンクは、外部のサイトにリンクしています

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ


バーナー等

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

150162バーナー
IP-2222AL DayBreak

PRIMUS
プリムス

 
150142バーナー用スタンド
(ロースタイル用)
自作 
15022-1ギガパワープレートバーナーLI

snow peak
スノーピーク

 
15015ウッドグリルテーブル
(ロースタイル用)
自作ギガパワープレーとバーナーLIを設置することができる
ドゥーパ! No.113  2016 8月号に掲載されました
15021Ultra Bumer P-153

PRIMUS
プリムス

 
15008レクロ マイクロバーナーRK4203

REKROW
レクロ

個食用の食卓コンロ
調理ではなく保温のために使用
屋外では使用できない
 15061.jpg キャンピングワイドセカンドグリルM-7566 CAPTAIN STA
キャプテンスタッグ
 

クッカー・ダッチ・ケトル・ジャグなど

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

15002_thumb1パンクッカー

snow peak
スノーピーク

 
15003_thumb1和鉄ダッチオーブン収納ケース M

snow peak
スノーピーク

パンクッカーの収納に最適な大きさ
15004_thumb1Micro Oval コロダッチオーバルとMicro Capsule コロダッチカプセル

snow peak
スノーピーク

 
15005_thumb1コロダッチリフター

snow peak
スノーピーク

コロダッチの必需品
 スキレット 以前から自宅で使っていたもの
15007_thumb115006_thumb1マルチコンテナSユニット

snow peak
スノーピーク

コロダッチなどの収納に最適
15017_thumb1和鉄ダッチオーブン26

snow peak
スノーピーク

 
15001_thumb1きこり亭のきこり鍋tent-Mark DESIGNS 
15063.jpgヤエンクッカー1500

snow peak
スノーピーク

パンクッカーの中に収納可能
15024_thumb1ソロセット 極 チタン

snow peak
スノーピーク

 
15011_thumb1ホットサンドクッカー トラメジーノ

snow peak
スノーピーク

 
15058.jpgfan マルチロースターUNIFLAME
ユニフレーム

15009_thumb1グランマーコッパーケトル

ファイヤーサイド社

 
15060.jpgコッパーケトル喫茶・厨房器具の総合商社 ユニオン
15010_thumb1コーヒーポット野田琺瑯コッパーケトル購入と同時に自宅待機となる
15043_thumb1リマ ステンレス ジャグ10

MLIMA
リマ

 
    


包丁・ナイフ・まな板など

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

15018_thumb1無名品 V金1号牛刀ピット仕上釜浅商店キッチンシザーズセットのナイフでは対応できない時に使用
15032-1_thumb1
15032_thumb1
キッチンシザーズセット

snow peak
スノーピーク

このナイフは切れ味も良く、小型で使いやすい
そのため、最近は上段の包丁の出番が少ない
15040_thumb2パン切ナイフ そろそろ自宅待機かも
15029_thumb1

カッティングボード
素材:オリーブウッド

Arte Legno(アルテ・レーニョ) プレートとしても利用
15030_thumb1

カッティングボード
素材:?

日本橋コレド室町3のFETE le Marche(フェット ル マルシェ)にて購入プレートとしても利用
15031_thumb1

カッティングボード
素材:ニレ

北海道三国峠で購入プレートとしても利用
15053_thumb1Rinse & Chop(リンス&チョップ)JOSEPH JOSEPH当初使っていたまな板
とても便利な商品だが
現在は自宅で使用
    




クーラーボックス

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

18010_thumb1シマノ フィクセル・プレミアム220

SHIMANO
シマノ

食材の収納
飲料物の収納
18011-1-1_thumb1

ソフトクーラー フロストパック
25QUART

SEATTLE SPORTS
シアトルスポーツ

食材の収納
飲料物の収納

2016年8t月
A&F別注カラーに買い替えたため自宅待機
18011-1-2_thumb1

ソフトクーラー フロストパック
19QUART

SEATTLE SPORTS
シアトルスポーツ

食材の収納
飲料物の収納


2016年8t月
A&F別注カラーに買い替えたため自宅待機
18034.jpg

フトクーラー フロストパック
40QUART・19QUART
( A&F別注カラー)

SEATTLE SPORTS
シアトルスポーツ

食材の収納
飲料物の収納


2016年8月


その他の調理関連器具

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

15025-1_thumb1_thumbシリコーンキッチンスプーン

snow peak
スノーピーク

 
15026-1_thumb1_thumb

シリコーンスパチュラ

snow peak
スノーピーク

 
15027-1_thumb1_thumbキャンパーズミトン

snow peak
スノーピーク

 
15042_thumb1_thumbポットホルダーLONA 
15033_thumb1_thumbゆびさきトングオークス 
15035_thumb1_thumbトングダイソー 
15034_thumb1_thumb大根おろし器  
15036_thumb1_thumb計量スプーンダイソー 
15038_thumb1_thumb泡立て器ダイソー 
 15039_thumb2_thumb_thumbヘラ  
15051-1_thumb1_thumb_thumb15051_thumb1_thumb_thumb
木製ディッシュスタンド自作 
 150521_thumb_thumb_thumb15052-1_thumb1_thumb_thumb

ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)

自作 
15064.jpg木製ゴミ袋スタンド自作
15062.jpg木製ゴミ袋スタンドⅡ自作最初の木製ゴミ袋スタンドをコンパクトに改良
 15056.jpg ジャンボキャンプシンク 

snow peak
スノーピーク

 
15059.jpg両手ハンディバスケットCAPTAIN STAG
キャプテンスタッグ

 

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ

ページトップへ戻る


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/13(土) 11:51:24|
  2. 調理器具INDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GRIP SWANY NEBULA CHAIN グリップスワニー ネビュラチェーン(アーミーエディション)

グリップスワニー  ネビュラチェーン(アーミーエディション)

2015年6月、お台場のWILD-1デックス東京ビーチ店に行った時
もともと、グリップスワニー  ネビュラチェーンは持っているのだけれど、
このアーミーエディション、なかなかいい色合いだったのでゲット

キャンプサイトでは定番アイテムになりつつあるネビュラチェーン
テント内でLEDランタンや洋服を引っ掛けたり、キッチンスペースでカトラリーやカップを吊り下げたりと、
アイデア次第で使い方は無限大に広がります

これまでのカラフルな色合いのネビュラチェーンから、
モスカラーにカーキといった、キャンパー心をくすぐるミリタリーテイストな色合いに

30-2015_0612_095101

30-2015_0612_095132

 

30-2015_0612_095213

30-2015_0612_095237

30-2015_0612_083845-2

30-2015_0612_083910

素材:ナイロン100%
サイズ:長さ134cm、幅1.8cm
13個の引っ掛けループ付

 

ネビュラチェーンは、例えば、こんな感じで使ってます
タープのメインポールの間に、ネビュラチェーンを3つ繋いで、吊します
ボールとの接続は、ナイトアイズのギアータイを利用

50-2015_0514_173233-4.jpg 

30-2015_0602_081255-1

カラフルなネビュラチェーンはサイトのアクセントカラーになってくれて、なかなか良かったけど、
今度のアーミーエディションはシックにまとめてくれそう
雰囲気が変わるかな? 期待大です

カーキ
モス
マルチカム







関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/12(金) 19:53:09|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

お台場、WILD-1デックス東京ビーチ店へ  帰りは船

お台場、WILD-1デックス東京ビーチ店へ  帰りは船

6月末で期限が切れるWILD-1の商品券が残っていたので、特に目当ての商品があったわけではないけれど
お台場のWILD-1デックス東京ビーチ店へ行ってきました

お台場へ行くには、新橋からゆりかもめ
先頭車両の一番前に座って、動画を撮ってみました
ゆりかもめは自動運転なので、運転手さんはいません
一番前の席は、まさに運転手の目線で、前方を見ることができます
しばし、鉄チャン気分を味わいましょう

50-2015_0611_123552

50-2015_0611_123936

[広告] VPS
 

WILD-1デックス東京ビーチ店

50-2015_0611_124901

50-2015_0611_124919

 

YETIの品揃えが増えてますね
僕らが、ハードのクーラーボックスを探している時には、どこのお店にも在庫がなかったのだけれど

50-2015_0611_125843

シアトルスポーツ ソフトクーラー フロストパックの在庫も豊富ですね
黄色の40QUARTもありました

50-2015_0611_125850

シアトルスポーツのキャンプシンク
店頭在庫で商品を見たのは初めて
格好いい商品なんだけれど、丸いシンクの取っ手が短いんですよね
スノーピークのジャンボキャンプシンクは、シアトルスポーツのOEMでほぼ同じような商品ですが
ジャンボキャンプシンクは、取っ手が長いので、持ち運びが楽なんですよ

50-2015_0611_125904

barebones サファリテント
以前も紹介したと思いますが・・・
まだ、フィールドでお目にかかったことはないですね
名前のとおり、アフリカのサファリ専用ですか?

【広さ】約3.2 X 3.7m 【高さ】約2.7m
【総重量】約72.5kg・・・重いですよね
価格¥235,000 +税 ・・・高いですよね

50-2015_0611_130132

50-2015_0611_130144

Tentipiの取り扱いを始めたそうです
お店にはジルコンの在庫がありました

50-2015_0611_130644

50-2015_0611_130701

50-2015_0611_130555

Roll Case
K&B工房のユーテンシルラック&ロールの競合商品ですねあかんべー 

50-2015_0611_130956

MONORALのワイヤーフレーム~連れ歩く焚き火台~
これ、欲しいです

50-2015_0611_130809

50-2015_0611_130800

これは買いません、いや、買えませんびっくり

50-2015_0611_130235

大型収納バックLサイズとMサイズ
前に来た時に見つけて、すでに購入済
車が横付けできないテントサイトでのグッズの運搬にとても便利、使わないときは小さく畳んでおけます
価格もお手頃(Lが¥1,000、Mが¥800)で、おススメ商品ですね

50-2015_0611_125225

50-2015_0611_125235



結局、WILD-1でゲットしたのは、グリップスワニー  ネビュラチェーン(アーミーエディション)
カーキが1つと、モスが2つ

もともと、グリップスワニー  ネビュラチェーンは持っているのだけれど、
このアーミーエディション、なかなかいい色合いだったので・・・・・衝動買い

30-2015_0612_100957

30-2015_0612_083845-1

  

お昼ごはんを食べて、他のお店をうろうろした後、

帰りは、浅草まで船で帰ってきました

30-2015_0612_100803_thumb[1]

50-2015_0611_162438.jpg 


[広告] VPS

ゆりかもめと地下鉄で帰ると540円です
ちょっと割高だし、時間はかかりますが、たまにはのんびり船で帰るのもいいですね

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/11(木) 23:20:45|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

小さなキャンプ友達、スカイツリーを襲撃す

小さなキャンプ友達、スカイツリーを襲撃す


2015年6月10日

遠いところから、小さなキャンプ友達が、スカイツリーの襲撃のためにやってきました

小さなお友達とは、スウィートグラスでのクリスマスキャンプ以来、半年ぶりの再会

ひとまわり大きくなったね

30-2015_0610_100629(2)-1

30-2015_0610_101713

30-2015_0610_102012

梅雨の晴れ間、いい天気でした

30-2015_0610_102038

 

地上450m 東京スカイツリー天望回廊

こんなに高いところは生まれて初めて、ちょっと怖かった??

30-2015_0610_111259

30-2015_0610_111840

30-2015_0610_113112

ガラスの床、大人の方がビビッてましたね

30-2015_0610_114103

30-2015_0610_114745(1)

ちょっと疲れたから、靴を脱いで休憩

30-2015_0610_114651

お腹が減ったから、スカイツリータウンまで降りてきました

30-2015_0610_123118

さあ、お昼ごはん食べよう

50-S2015_0610_130337

すみだ水族館で、サメと遊んで

30-2015_0610_145237

神谷バーを中まで見学して
浅草寺にお参りに行って

30-2015_0610_161047(2)

バンダイの本社前では、仮面ライダーやウルトラマン、沢山のお友達に会うことができましたね

30-2015_0610_180242(1)

30-2015_0610_180257(1)

30-2015_0610_180423

30-2015_0610_180512(1).jpg 

30-2015_0610_181049

これ、欲しかったんだよね

30-2015_0610_180617

 今度は、キャンプ場で、一緒に遊ぼうね


30-2015_0610_190944

 

30-2015_0610_191512

30-2015_0610_191523

明日から、また梅雨空に戻るのかな


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/10(水) 23:13:08|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

浅草橋 花火問屋

浅草橋 花火問屋

キャンプの夜のイベントのひとつにあげられるのは、やはり花火ですよね
手持ち花火であれば、テントサイト内でも決められた場所に限り、許可されているキャンプ場があります

昔懐かしい、あの線香花火

senkohanabi02

小さな火花がなんとも可憐で、最後に丸くなった小さな火の玉から出る、消え入りそうな残り火
子どもの頃の、縁側でのあの夏の日が、ふと思い出されて
線香花火って、今でも売っているのかな?と、夕方の散歩がてら、浅草橋へ

浅草橋は人形問屋で有名ですが、実は、花火問屋もあるのです
人形問屋と兼業しているところが多いですが

夕方、大方のお店が閉店時間を迎えた頃、まだ開いているお店を見つけましたよ

「人形の三桜」
1階に花火がたくさん並んでました
夏の季節が近づくと花火が1階に並ぶそうです
夏以外の季節は、人形が並んで、花火は4階に

50-S2015_0609_184146

50-S2015_0609_183206

色々な花火が並びます
問屋さんなのですが、学校主催の林間学校で使うためや町内会の祭りなどの、大量注文を受けることが多いようです

色々な花火があって面白いですよ
特にネーミングが・・・・

「決めの一発」

50-S2015_0609_183303

「一本勝ち」

50-S2015_0609_183313

「祝砲」 「三段雷」

50-S2015_0609_183751

 

お目当ての線香花火ありましたよ

西日本方面の線香花火「スボテ牡丹」(一袋¥50、中国産)

藁の先に火薬が付いている線香花火、「スボテ」という名前、生まれて初めて知りました

お店の親父さん、とても親切で、色々と教えてくれました

スボテは、みんな火薬部分を下に向けますが、それは間違いで、正しくは上に向けるそうです

名前のとおり、「線香」なのですから

50-S2015_0609_183218

東日本方面の線香花火は、こちら (一袋、7~8本入り¥520、国産の高級花火です)

もちろん、もっと安い物もありますが

50-S2015_0609_192801

中はこんな感じ、こよりのような姿

50-S2015_0609_192802

煙が出ないので、室内でも使用できるそうです

東の線香花火は、火薬部分をななめ下に

親父さん、持ち方の実演?してくれました

50-S2015_0609_183425

ついでに、こんな花火の持ち方は・・・

50-S2015_0609_183507

火薬部分を斜め上が正しい持ち方

50-S2015_0609_183451

線香花火といえば、お安いというイメージがありますが、なんと数千円もする物もあるようです

カタログ見せていただきました

もちろん本数も多いですが、線香花火一本あたり、¥100とか¥200とか・・・・びっくり

 

50-S2015_0609_183337

次回のキャンプでは、花火大会を開催します

線香花火で、ひっそりとね

 

浅草橋の花火問屋街についてはこちらへ

関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/09(火) 23:51:52|
  2. ●街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スリーピングINDEX

スリーピング(寝具)のINDEXです
(現在、使用中のグッズのみ掲載)

青色のリンクは、このブログの中の記事にリンクしています
赤色のリンクは、外部のサイトにリンクしています

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ


スリーピング

写 真

名 称

メーカー・購入先等

備 考

17005セパレートオフトンワイド 1400

2個

snow peak
スノーピーク

 
17001セパレートマミー400

2個

snow peak
スノーピーク

氷点下の極寒期には、上段オフトンの中に入れて使用
17004インフレータブルマット
キャンピング 2.0ST


2個

snow peak
スノーピーク

 
17002ワイドレジャーシート

Coleman 
コールマン

 
17003アルミグランドマット

2個

Campers Collection
キャンパーズコレクション

 2015年7月、買替
17008コンフォートピロートラベル

2個

TEMPUR
テンピュール

キャンプ用品ではなく、トラベル用の製品を利用
寝心地抜群
17006キャンパーズ ベッド

2個
WILD-1お昼寝用・荷物置台として
2015年6月現在、倉庫待機

17007コット ハイテンション

2個

snow peak
スノーピーク

お昼寝用・チェアとして

2016年1月、ランドブリーズ6の購入に合わせて、
本来のコットとして初めて使用
    

 

INDEX リンク (黒字は工事中)

テント・タープテーブル・チェアテーブルウェア調理器具
照明器具スリーピング収納・棚虫除け虫対策
冬キャングッズ焚き火グッズレイングッズ自作・手作り・工夫
その他グッズ

ページトップへ戻る

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/08(月) 21:06:08|
  2. スリーピングINDEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KELLY BOCK  ケリーボック 木製ラウンドボウル

ケリーボック 木製ラウンドボウル

2015年6月、ezBBQ COUNTRY Cabins&Campingへキャンプに行った帰り道に寄った
小田原のキャンプ用品専門店sotosotodaysでいいもの発見爆笑

宮城県登米市津山町の木工職人さんが、宮城県産の松を使用し丹精を込めて作られたウッドボウルです

『KELLY BOCK』/ケリーボック
"A usual plate is used anywhere" 「いつものお皿をどこへでも」をコンセプトに2013年、宮城県登米市津山町の木工職人の方と仙台に拠点を置くアパレルメーカーによってスタートしたテーブルウエアブランドです。

30-2015_0603_173053

大中小の3種類、綺麗にスタックできます

30-2015_0603_172946

30-2015_0603_173006

素材 : 宮城県産 松(ウレタン塗装)*食洗機対応・電子レンジ不可
MADE IN JAPAN

材質は宮城県産の松を使用し、熟練の技法により乾燥させ削りだし、 塗装加工を経て丹精を込めて作られています。
木製の食器は一つの特徴として料理とお皿の間で結露しにくく、 暖かい料理もそのまま美味しく食べられます。
また軽量で持ちやすく、落としても割れない頑丈さも持ち合わせています。

その職人の技や作り手の思い、そして温かみを感じられる木製の食器。
手に取った時の程良い木の厚みと、滑らかな質感が陶器やガラスとは違った心地良さで
普段の食卓はもちろん、夏のキャンプやピクニックなどのアウトドアにもおすすめ

この商品に関する、sotosotodaysの記事

このお店でも販売しているようです アマテラス鎌倉


自宅とキャンプ、両方で活躍してもらいます!

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/07(日) 20:30:17|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Oregonian Outfitters  オレゴニアン ランタンキャリーケース

オレゴニアン ランタンキャリーケース


2015年6月、神奈川県南足柄市にあるezBBQ COUNTRY Cabins&Campingに行ってきました

ここは、小田原のLPガス会社「丸江」が、アウトドア事業のひとつとして2014年4月に作ったキャンプ場
この「丸江」が、次のアウトドア事業展開として小田原市内に2015年2月オープンしたのがキャンプ用品専門店sotosotodays

キャンプからの帰りに寄ってきましたが、品揃えが結構豊富で、
なんと!! なんと!! ずっと探し続けていたオレゴニアン ランタンキャリーケースがここにあったのでした爆笑

運命の出会い(大袈裟やね)
キャンプ場でもらった500円引きクーポン券もあったし、購入させていだたきましたペロリ

30-2015_0603_173525

30-2015_0603_173617

30-2015_0603_173550

正面に小さなポケットが付いています

30-2015_0603_173751

 

30-2015_0603_173633

30-2015_0603_173428

メイドインUSAの24ozキャンバスで作ったランタンキャリー。
バッグ内側のグローブ部分はクッション素材がプロテクトします。
キャンバスの武骨さを生かした、メイドインUSAのキャリーバッグ。
ハードケースには無い味が、これにはあります。

サイズ:18cm×18cm×36cm
カラー:Red(レッド)
生産国:MADE IN USA

正直なところ、現在実際に使用している、コールマン ランタンケースLサイズ の方が作りがしっかりしていて
衝撃からランタンを守るEVAフォームが採用されているので、
実用性では間違いなくコールマンです
それに価格も、1/4程度
それでも欲しくなったのは、オレゴニアンというブランドへの拘りでしょうか・・・・・考え中

30-2015_0603_173751-130-2015_0603_173751-2


Oregonian Outfitters なぜかハマっているんですよね




 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/06(土) 23:31:10|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping  キャンプ場情報

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping キャンプ場情報だよ

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping 2015年6月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高450m
酒匂川の支流である内川沿いにある山間のキャンプ場
県道78号線(足柄街道)までの距離約1km
車の音はほぼ聞こえない
キャンプ場の東約100mに数軒の集落があるが、ほとんど音は聞こえない

日中は、デイキャンでBBQに来る人や、夕日の滝の見学者、金時山への登山者で、賑やか

ezbbq03

ezbbq02-00-1-1ezbbq07


県道78号線(足柄街道)からの道順は、HPのこの記事が参考になります

キャンプ場直前の道は、大変狭いので離合注意
[広告] VPS



キャビン・テントサイトの風景
[広告] VPS





上矢印管理棟
小田原のLPガス会社「丸江」のアウトドア事業として運営しているキャンプ場
売店もある  営業時間は9:00~18:00
管理人さんはとても親切
夜間の常駐は不明(訪問時には、夜間の駐在はなく、緊急連絡の電話番号が記載されたカードをもらった)

30-2015_0602_051142-1

30-2015_0602_052220-1

上矢印炊事場
管理棟の横に1ヶ所
お湯が出ます
備付の洗剤のみ使用可能

シンクが2つしかないので、繁忙期は混雑するかも

30-2015_0602_051905

30-2015_0602_051926


上矢印トイレ
管理棟内に1ヶ所
男女別洋式水洗ウォッシュレット
洗面所もありお湯が出ます
照明も明るくて、とても綺麗

30-2015_0602_05200630-2015_0602_052024

30-2015_0602_052033


上矢印シャワ
シャワー室あり、風呂設備なし
24時間無料で使用可能
脱衣場も適当な広さ
備付のボデーソープ・リンスインシャンプーのみ使用可能

30-2015_0602_052119

30-2015_0602_05213330-2015_0602_052138

付近の入浴施設
おんりーゆー 車で25分 ちょっと遠すぎるかも
入浴料¥1,800
0465-72-1126 10:00~20:00

上矢印ゴミ
分類して破棄可能
受付時に、ゴミ袋が配布される


上矢印テントサイト
フリーサイト(6組限定)
地面は草(訪問時は、あまり整備されているとは思えませんでした)

↓画像クリックで拡大表示

30-2015_0602_111749-P1

30-2015_0602_112026-P2


車は横付けできない
テントサイト専用駐車場を使用、そこから荷物を運ぶことになる

30-2015_0602_053224

小川に架けられている渡り木(橋)を通り、数段の階段を登る

夜間にはソーラーライトが点灯するが、ライトは必携
特に小さな子供さんは、親が同伴した方がよい
注意しないと小川に落ちることもあるので

・駐車場側から

30-2015_0602_050957-1 (2)

30-2015_0602_053307

30-2015_0602_053321

・テントサイト側から

30-2015_0602_051009

30-2015_0602_051034

30-2015_0602_051049

サイトの東側にある建物は、椎茸栽培の作業所?
訪問時は、早朝にモーター音が10分程度聞こえたが、それ以降は静かだった
ここからの通常の騒音は、どの程度なのか不明

ezbbq02-01-1

テントサイトからは、屋根部分が少し見える  視界を遮ることはない

30-2015_0602_112022-1

テントサイトの北西角から小道が通じていて、そこを降りていくとこんな感じ

30-2015_0602_053702

小道の下から、テントサイト方向を見ると

30-2015_0602_053757-1

30-2015_0602_053818-1

サイトの南東角に、雨量計が設置されている(地主さんが、市からの依頼により設置)

30-2015_0601_175137-1

30-2015_0601_175501

30-2015_0601_17544930-2015_0601_175439

 

上矢印キャビン
9のキャビンがある
ガスバーベキューグリル・洗い場が設置されている
その他詳細はこちらへ

30-2015_0602_052338_thumb1

30-2015_0602_052308_thumb1

30-2015_0602_052524_thumb1

30-2015_0602_124159_thumb1

上矢印その他
●ペットOK
●ブヨがいます ここのブヨは大きいらしい
 2015年は発生がいつもより早いという話
 ブヨがいるということは、綺麗な川があって、自然がいっぱいということです
●付近にスーパーマーケット・コンビニはない
 食材などは、南足柄市街で調達した方がよい

パンフレット  ↓画像クリックで拡大表示

50-2015_0604_093758


50-2015_0604_093825
50-2015_0604_093833



ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping 2015年6月キャンプ日記はこちらへ



キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/05(金) 23:48:04|
  2. ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping  金太郎さんの故郷へ~その2

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping   金太郎さんの故郷へ~その2

一日目に戻る

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping キャンプ場情報はこちらへ


二日目

翌朝、テントの中に朝の明るい光が差しこんで、早くから目覚めました
いい天気です

30-2015_0602_050744

30-2015_0602_050608

30-2015_0602_053400

30-2015_0602_053512

30-2015_0602_053912

朝ごはんも簡単に
ランチパックとカップスープ、サラダなどで済ませます

30-2015_0602_070921

30-2015_0602_070912

 

のんびりと撤収
何だか熱中症になりそうなくらいの日差し
帽子と水分補給は必須です

30-2015_0602_054549

30-2015_0602_054626

30-2015_0602_054822

30-2015_0602_054845


お隣の親子連れのキャンパーさんもそろそろ撤収完了かな
お父さんと一緒の小さな娘さんは、キャンプが大好きとのこと
昨日の夜は、僕らの双眼鏡で月を一緒に見ましたね
きちんとお父さんのお手伝いもできていて、とても楽しんでいる様子でした
仲良し親子さん、これからもキャンプを楽しんでくださいね

30-2015_0602_111749-P

 

30-2015_0602_112026-P

しばらく、エヴォ君が作ってくれる影の下で、お昼寝です

気持ちいいですね このままずっと眠っていたいような・・・・・

30-2015_0602_111645

30-2015_0602_112325

プラド君に荷物を積みこんだ後、
夕日の滝を見学に・・・・・キャンプ場からは徒歩5分、すぐです

ezbbq02-00-3

30-2015_0602_053149

途中、夕日の滝バンガローが見えますね
相当古くなってますが、キャンプ場の管理人さんの話では、小学生の団体などが使うことがあるようです

30-2015_0602_122628

30-2015_0602_124036

30-2015_0602_122707

30-2015_0602_122719

金太郎の歌、みなさん全部歌えますかキョロキョロ

30-2015_0602_122829

 


実は金太郎の伝説はいくつかあって・・・・・

童謡に歌われる金太郎は、平安時代の侍で坂田公時(さかたのきんとき)の幼名
実在の人物とは断定できないとも言われるが、坂田公時は丹波国大江山の鬼退治で知られる
源頼光の「四天王」と呼ばれている家来の一人
幼い頃の坂田公時(金時)=金太郎が生まれ育った舞台は静岡県の金時山(きんときやま)周辺

金時山周辺で、金太郎が生まれたとされる場所は2か所
現在の静岡県駿東郡小山町と南足柄市
この足柄峠を間に挟む、両地区に金太郎が生まれた場所が残っているんですね

南足柄市に伝わる話では、金太郎は四万長者の屋敷で産まれ、
夕日の滝の水を産湯にしたと言われているらしい




金太郎の力水
夕日の滝の横にある地蔵堂水源の湧水を浄水処理したもので、
夕日の滝で産湯につかったといわれている元気な金太郎にちなみ、
「金太郎の力水」と名付けられたもの
地蔵堂の四万長者の子として生まれた金太郎、この水で銭洗いをして
四万長者にあやかってみてはいかがでしょうか とあります

30-2015_0602_122848

はい、100円玉を洗いました

30-2015_0602_122909


ここから夕日の滝までは、歩いてすぐ
酒匂川の支流内川にかかる落差23m、幅5mの滝で金太郎が産湯をつかった滝と伝えられている
夕日の滝の名称は、夕日に映える美しさから名づけられたと言われているが、
毎年1月半ばに夕日が滝口に沈むところからつけられたとも

滝行を終えた人たちとすれ違います
夕日の滝は、滝行でも有名な滝でした

30-2015_0602_123214

夕日がかかったら、さぞかし綺麗なんでしょうね

30-2015_0602_123551

30-2015_0602_124214


ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping お世話になりました


ezbbq08-1_thumb1_thumb

キャンプ場のスタッフの方から、足柄峠からの景色が素晴らしいと聞いたので、行ってみることに

足柄峠(あしがらとうげ)は静岡県駿東郡小山町と神奈川県南足柄市の間にある峠。箱根外輪山から北に伸びた尾根上に位置し、箱根峠とともに東海道を構成する。標高 759m。

足柄峠は駿河国と相模国の国境の峠である。かつてはここを足柄坂(あしがらさか)と呼び、ここより東を坂東と称して足柄峠はその入り口であった。この峠を越える道は古代に東海道として整備され、足柄路(矢倉沢往還)と呼ばれた。富士山の延暦噴火(800年 - 802年)の際には駿河側の足柄路が通れなくなったため箱根峠を通る街道(箱根路)が整備され、再び通行可能となった後は箱根路と共に東海道の一部を構成する。交通の要衝であるため、899年に関所が、戦国時代には足柄城が築かれた。1336年(和暦では建武2年(1335年))には南北朝時代の幕開けとなる箱根・竹ノ下の戦いが行われ、足柄峠に陣取った足利尊氏の軍勢が新田義貞の分隊を指揮して西側から攻め寄せた脇屋義助を峠下の竹ノ下(現在の地名は竹之下)で破った。

江戸時代になると険しいが距離が短い箱根路が東海道の主要街道として整備され、足柄峠は脇街道となる。さらに、1889年(明治23年)には足柄峠の北側の酒匂川に沿って県境を越える東海道本線(現・御殿場線)が開通し、第二次世界大戦後にはこのルートに沿って現在の国道246号や東名高速道路が整備されたため、静岡県北駿地方と神奈川県足柄地方を結ぶ交通路としての重要性も薄れた。

足柄城跡からの風景

30-2015_0602_132447_thumb1_thumb

富士山と御殿場の街並みが一望できます
本当に素晴らしい風景です
晴れると、より凄い風景になるのでしょうね

30-2015_0602_132107_thumb1_thumb_thu

30-2015_0602_132032_thumb1_thumb_thu

 

次に向かったのは、ezBBQ COUNTRY Cabins&Campingの運営会社「丸江」が
2015年2月にオープンした キャンプ用品専門店 sotosotodays
小田原市にあります
ezBBQ COUNTRY Cabins&Campingで、キャンプ場利用のお客様限定のクーポン券を貰っていきました

50-2015_0604_093904_thumb1_thumb_thu

30-2015_0602_144439_thumb1_thumb_thu

50-2015_0604_093811_thumb1_thumb_thu

このショップには各社の製品が勢ぞろい  かなり豊富な品揃えですね
Nordisk(ノルディスク)やHilleberg(ヒルバーク)のテントはもちろん
Tentipi Safir (テンティピ サファイア)の在庫まであってびっくり
なかなか見つけることが出来なかったOregonian Outfitters(オレゴニアンアウトフィッターズ)の
ランタンキャリーケース
も在庫があって、ついつい買ってしまいました

ランタンキャリーケースの他には、松で作ったお皿もお買い上げ~
(購入したグッズについては、いずれご紹介しますね)

さあ、そろそろ帰りますか
小田原東から小田原厚木道路を経由、東名を走ります
途中、海老名SAで遅めの昼食

デザートは、フレンチトースト専門店の「LONCAFE」で
「海老名いちごとカスタードクリームのフレンチトースト」なるものをいただきました
もちろん美味しかったですよ  
大きな声では言えませんが、小さい割にお値段高めなのは、有名店ならではなんでしょうか
かなり前に、江の島本店に行ったことがあるけど、その時はビールしか飲まなかった記憶が・・・

特に渋滞もなく、明るいうちに帰ってくることが出来ました

 

天候 晴れのち曇り  最高気温27.2℃ 最低気温16.4℃ 平均風速1.9m

一日目に戻る

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/04(木) 23:08:39|
  2. ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping  金太郎さんの故郷へ~その1

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping    金太郎さんの故郷へ~その1

2015年6月1日(月)~2日(火)1泊2日で、神奈川県南足柄市にあるezBBQ COUNTRY Cabins&Campingに行ってきたよ


月曜日の朝、いつものように週間天気予報をチェック
梅雨入り前の不安定な天気だけど、火曜日まではいい天気
またまた突然だけど、近場のキャンプ場にでも出かけますか
ということで、出撃先を検討

実は、5月にやまぼうしオートキャンプ場に出かけたとき、候補になったけれど
あいにくお休みだったキャンプ場があって・・・
今回はその「ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping」に決定

ezbbq02-00-2

30-2015_0601_174947


簡単に準備を整えて、出発です
途中、渋谷方面で用事を済ませてお昼頃渋谷スタート  距離82km
高速道路情報で、東名川崎ICから先は数キロほど事故渋滞が続いていたので、
しばらく一般道を走り、横浜青葉ICから東名に

ezbbq01

大井松田ICで高速を降ります
遅めの昼食をリンガーハットで
(リンガーハット、度々登場します 僕らのお気に入りですね)

ICのすぐ近くの食品館あおば大井松田店でお惣菜などを購入
県道78号御殿場大井線(足柄街道)を西に向かって走ります

ezbbq03-1

30-2015_0601_144855

県道78号御殿場大井線(足柄街道)から分かれて、夕日の滝方面を目指します

30-2015_0601_145532

30-2015_0601_145542

30-2015_0601_145630

足柄山、まさに金太郎さんの故郷です

足柄山は、神奈川・静岡県境にある足柄峠を中心とする山地、古くは金時山を含めた山々の総称です

30-2015_0601_145633

15時頃キャンプ場に到着

キャンプ場は、金太郎伝説が残る夕日の滝のすぐ下にあります

30-2015_0602_122525

30-2015_0602_053034

 

このキャンプ場は、LPガス会社の「丸江」さんが運営
以下、ホームパージから抜粋

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping
2012年4月28日オープン
神奈川県小田原市にあるLPガス会社「丸江」が、小さなキャンプ場をオープン
昭和28年(1953年)よりプロパンガス販売を主に、地域密着の事業展開
また、ガスバーベキューグリル(ezBBQ)をメーカーとして2004年より 販売
ezBBQが各メーカーから注目され、それがきっかけとなり 今ではアウトドア商品も数多く取扱い

今回、昭和30年代より運営されていたキャンプ場の再生を依頼され、約1年半の時間をかけて、
解体からバンガロー作りまで すべてを業者さんに任せるのではなく、自分たちで出来る事は
なるべく自分たちでやるスタイルで準備してまいりました


テントサイトは、フリーサイト(約6区画分)
駐車場横の小さな流れにかけられた渡り木を通り、階段を数段上ったところ
もちろんリヤカーは使えませんから、荷物は自力で運ばなければなりませんよ

30-2015_0602_053211

30-2015_0602_051116

30-2015_0602_050957

サイトの奥側に、お父さんと小さな娘さんの親子連れが一組だけ、設営されていました
北西から西方向にかけて山があり、東方向が開けている場所
僕らはサイトの手前側、階段を上がった右手のあたりに設営します

今回も、エヴォ君ランブリ君(暖房がいらない季節は、このコンビが多くなります)
荷物の運搬を考えて、軽装備にします
何度か往復して、けっこう汗をかきましたね

30-2015_0601_175002

Beetが、設営中、不覚にもエヴォ君の張り綱(ガイライン)に足を引っかけ、すってんころり
張り綱に使った「パラコード」の強度、抜群です!      脛が痛い・・・(泣)号泣

落ち着いたら、交代でシャワータイム
ここは、無料で24時間いつでもシャワーを使えます これからの季節、嬉しいですよね

夕食は、大好きなカレー 
横須賀海軍カレーと北海道富良野ブラックカレー、どちらもレトルトです
フランスパンと一緒が好みの食べ方
鎌倉ハムのマカロニサラダも買いました
小田原に近いから、かまぼこも
きゅうりと共に、わさび漬けを乗せて食べます

30-2015_0602_081653_thumb1


30-S2015_0601_194522-1.jpg

この夜、それほど寒くはないけど、やっぱり焚き火は欠かせませんよね

30-2015_0601_175329_thumb1

管理人さんが、19時頃やってきて
今夜は、常駐しませんので、緊急連絡はこちらへとカードを置いて帰っていかれました

30-2015_0602_094449-1.jpg 

夜、静かなキャンプ場に、4人だけ
お隣さんのお父さんも
「もし、子供と二人きりだったら少し心細かったです。大人の方が二人で来られると聞いて少し安心していました。」
とのお話しを・・・・
確かに、自分たちだけだと、夜はちょっと怖いかもしれません

あと2日で満月の今夜、月齢13.5 十五夜の月明かりが影を作るほどです
双眼鏡で眺めると、月のクレーターまで見えますね
今夜の夜空の主役は星ではなく、お月様でした

30-2015_0601_204330_thumb1

30-2015_0601_205120_thumb3

30-2015_0601_210201_thumb1

トリミング画像

30-2015_0601_210014-1.jpg 

30-2015_0601_212143_thumb1

30-2015_0601_204421_thumb1

30-2015_0601_203817_thumb1

花火、楽しそう

30-2015_0601_203748_thumb1

30-2015_0601_205310_thumb1

足柄山の金太郎さんの故郷、夜は静かに更けていきました

 

天候 晴れ  最高気温26.8℃ 最低気温18.1℃ 平均風速2.0m

二日目に続く

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping キャンプ場情報はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/03(水) 23:31:53|
  2. ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水平器と木製アジャスト

水平器と木製アジャスト

先日、八ヶ岳の麓、野辺山高原の五光牧場オートキャンプ場に行ってきました

五光牧場オートキャンプ場 2015年5月キャンプ日記はこちらへ

五光牧場オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


このキャンプ場、全面フリーサイトで大部分が斜面 なんです

50%-2015_0525_070916-1

斜面があまりきつくない場所に設営しましたが、それでもこんな感じ
カメラを傾けて撮影したのではないですよウインク(カメラ内蔵の水準器を使って水平に撮影しています)

50%-2015_0523_131310-1

朝起きると、下の方にずり落ちてます

50%-2015_0525_060144-1

このような、斜面での設営の場合

最低限、2バーナー等の火器は水平にしておく必要があります
鍋やケトルが滑って落ちてきたら、危ないですからね

50%-2015_0523_115931-3

という事で、今回登場するのが、水平器と木製アジャスト

水平器(ダイソーで¥105)

50-2015_0525_104609-2.jpg

水平かどうかを計りたい場所に、置くだけ

水泡の位置で、大まかな傾き度合がわかります

50%-2015_0525_104609

傾きの方向などが、わかったら
木製アジャスト(僕らが勝手につけた名称)で、傾きを調整して、水平にします

これが、木製アジャスト

アジャストする高さに応じて、3種類ほど作ってあります(高さによってA・B・Cの印を付けてある)
この木製アジャストは、木切れを使って作ったもので、10個ほど常備しています

50%-2015_0525_104553-1

こんな感じで、脚にかませます

50%-2015_0525_104523-1

脚の長さが調整できる、市販のアジャスタブルテーブルTHE オリジナルマルチスタンド ADなどがあれば、
こんな原始的なことをしなくて済むのですが

自作のテーブル・物置台が多いので、この木製アジャストは欠かせないグッズとなっています

50%-2015_0525_104634

それにしても、五光牧場オートキャンプ場の斜面には、驚かされましたびっくり




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/02(火) 23:41:04|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

五光牧場オートキャンプ場  キャンプ場情報

五光牧場オートキャンプ場 キャンプ場情報だよ

五光牧場オートキャンプ場 2015年5月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高1,350m、牧場跡地の小高い山(約40万㎡)
元々は牛や馬の放牧場、その跡地がそのままキャンプ場となっている
サイトは西向きの斜面
国道141号線までは直線距離で2.2km
車の音はほぼ聞こえない
JR小海線を通る電車の音もほとんど聞こえない
オーナーさん・管理人さんの自宅があるが、木立があるためにその灯りは見えない
場内には外灯が全くない
炊事場の電灯は、おそらく21時には自動で消灯する

夜はほぼ真っ暗で、とても静か
夏場、少年サッカーの合宿が入っている時は、にぎやかなのかもしれない

gokou02

gokou07-c02

gokou03-01




五光牧場への道案内
[広告] VPS


上矢印管理棟
受付時間9:00~17:00
管理人さんは若くて好青年、とても親切な方
夜間の常駐はないですが、自宅が牧場内にある
不在の時の連絡先は、管理棟前に表示されている

50%-2015_0524_155510

上矢印炊事棟
場内に2ヶ所
お湯は出ません
水は天然水でとても美味しい
常に清潔に清掃されている
電灯は自動で点灯・消灯するようになっている
おそらく21時には消灯すると思われる  

50%-2015_0524_163229

50%-2015_0524_163251

上矢印トイレ
場内に1ヶ所
簡易水洗(洋式・和式)
男女は通路の右と左で区分
以前は、第1炊事場と第2炊事場の近くに簡易トイレが設置されていたが
2015年5月現在では、撤去されている
一番遠いところからだと、トイレまで徒歩10分程度の距離になるかも

夜間、トイレに行くときは、道に迷わないように十分に注意が必要
明かりは必ず持参すること
足元注意
小さなお子さんには、大人が同伴したほうがいい

50%-2015_0524_154126

50%-2015_0524_15414450%-2015_0524_154155
50%-2015_0524_154137 

上矢印シャワー・風呂
風呂あり
時期によっては、シャワーのみの使用となる場合がある
使用可能時間は、管理棟に表示される
脱衣場にトイレがある(男性は暖房便座ウッシュレット、女性は暖房便座)

50%-2015_0524_154448

脱衣場とトイレ
50%-2015_0524_154306

50%-2015_0524_154326

付近の入浴施設
アクアリゾート天女の湯
入浴料¥780
0551-48-5551
平 日 午前12時~午後9時
土日祝 午前10時~午後10時

 
上矢印ゴミ
原則、持ち帰り
引き取りをしてもらう場合、有料
販売されているゴミ袋を使用し、条件に従って分別すること
料金はゴミの量による

↓画像クリックで拡大表示

a50-2015_0526_112942.jpg  

上矢印サイト
全面フリーサイト
一部、電源サイトあり
電源サイトは、電源が2つ、グループで利用したとして最大で3組が限度
地面は天然の野芝、とても丁寧に整備されている
大部分が傾斜地、平坦な場所はごく一部

50-50%-2015_0524_161039

50-50%-2015_0524_163641

50-50%-2015_0524_161840

50-50%-2015_0524_161934

50-50%-2015_0524_162315

50-50%-2015_0524_162535


上矢印その他
●ペットOK
●場内に野良猫が一匹住みついている
 食べ物の管理は厳重に
●管理棟横に「Naturally Cafe 」という名のCafeあり
 牧場で作っている天然氷のかき氷が有名

50%-2015_0524_155600_thumb[1]

50%-2015_0524_155737_thumb[1]

●付近のお店
 Aコープ野辺山店 0267-98-3364 9:00~18:00 
 セブンイレブン南牧野辺山店 0267-98-4578 24時間

gokou10_thumb[1]

●お願い・注意事項他

↓画像クリックで拡大表示
 

a50-2015_0526_113009.jpga50-2015_0526_112955.jpg

a50-2015_0526_112923.jpg

 

五光牧場オートキャンプ場 2015年5月キャンプ日記はこちらへ


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/01(月) 23:33:05|
  2. 五光牧場オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR