Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

虹が出た

虹が出た

 

7月最終日の夕方

虹が出ました

70%-2016_0731_171325

よく見ると二重の虹

70%-2016_0731_171540

70%-2016_0731_171640

70%-2016_0731_174138

70%-2016_0731_174051

明日から8月

いよいよ夏本番ですね

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/31(日) 18:17:06|
  2. 東京スカイツリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Foresters Village Kobitto  梅雨明け

Foresters Village Kobitto  梅雨明け  


二日目へ戻る 

Foresters Village Kobitto キャンプ場情報はこちらへ
  

三日目(7月28日)

ポツポツという雨音で目が覚めます
天気予報では、午前中曇り、午後から小雨

当初の予定では、コビット撤収後は、みずがき山自然公園キャンプ場へ星空撮影を目的に
一泊で行くつもりだった
ちょうど梅雨明けになる頃で、晴れるかもしれないという淡い期待を持っていたのだけれど・・・

天気もよくないし、今回はあきらめて、東京に戻ることにしました

朝ごはん

70%-2016_0728_071909

70%-2016_0728_071856

70%-2016_0728_071901

70%-2016_0728_071917

撤収開始です

完全乾燥は難しいかもしれないけれど、出来るだけ乾かします

70%-2016_0728_102412_thumb[1]

70%-2016_0728_102419_thumb[1]

70%-2016_0728_102425_thumb[1]

何かお気づきの点は・・・・?

70%-2016_0727_150215_thumb[1]

70%-2016_0727_150231_thumb[1]

70%-2016_0728_102441_thumb[1]

はい、そうです

張綱(ガイライン)の色です

今までのREDからBLACKに変更しました
エヴォ君だけですが・・・・
このあたりの事情については、また後日のレポで

これからはBLACKの時代ですよウインク

70%-2016_0728_105023_thumb[1]

70%-2016_0728_105047_thumb[1]


撤収しながら、気づいたこと


いまさらですが、ペグハンマーのロゴ入りベルトがボロボロ
帆布で作り変えてみようかなスマイル

70%-2016_0728_111946

ペグやペグハンマー入れとして使っているマルチコンテナL
よれよれになってますね

まあ、もうしばらくは使えそうですががっかり

70%-2016_0728_112240

70%-2016_0728_112228

今回お世話になった「すもーる①」のサイト

70%-2016_0728_113623

駐車スペースを除いて、こんな感じ

リビシェルロングもぎりぎり張れそうな広さでした   ↓画像クリックで拡大表示

70%-2016_0728_113649-P -2

70%-2016_0728_113659-P - 2

 

ゲストハウス(管理棟)の中、販売品がどんどん充実してきていました

70%-2016_0728_115025

70%-2016_0728_115044

調味料・食品関係も凄い

70%-2016_0728_115140

70%-2016_0728_115149

70%-2016_0728_115218

70%-2016_0728_115258

人気の木炭の計り売り

70%-2016_0728_115553

そして、ガチャも

子供さん用というより、大人用??

70%-2016_0728_114941 - 2

「ほしとたきび」も順調に売れているようです

70%-2016_0728_114933


おっと、これは販売品ではなかったですね

70%-2016_0728_115316

「Kobittoのあしあと」ノートをめくってみると

70%-2016_0728_115426-4

もう5回もコビットに来ている人がいるんだ~~爆笑

70%-2016_0728_115426-3

あれ? あれ? ・・・・・よく知っているあの方でしたウインク


帰り道、オーナーの鷹野さんに教えてもらったソーセージ・ハム・ベーコンの専門店「フランク」へ

kobitto0726-4

70%-2016_0728_131119

70%-2016_0728_131106

ここで食事をすることに

主なメニューは2種類、その2種類をいただきます

ソーセージの盛合わせ~~いろいろな味のソーセージ、アツアツで美味しい
            付け合わせのキャベツの煮込みもいい味でしたね

70%-2016_0728_124356

ハムサンド~~大きなクロワッサンで、大きなハムをサンドしてあります
       口を大きく開けて食べますよ笑いころげ

70%-2016_0728_124350

70%-2016_0728_124402

お土産にソーセージを買って帰りましょう

70%-2016_0728_130834


フランク パンフレットなど   ↓画像クリックで拡大表示

 70-2016_0730_064225   70-2016_0730_064239 70-2016_0730_064250



帰り道、ラジオが関東地方の梅雨明けを伝えていました

70%-2016_0728_151210

夏の雲

70%-2016_0728_143838

2016年、本格的な夏が始まりますね

70%-2016_0729_172302


二日目へ戻る


Foresters Village Kobitto キャンプ場情報はこちらへ


ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/30(土) 13:57:59|
  2. Foresters Village Kobitto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Foresters Village Kobitto  梅雨明け待ちの日

Foresters Village Kobitto   梅雨明け待ちの日


一日目へ戻る   三日目へ続く

Foresters Village Kobitto キャンプ場情報はこちらへ

二日目(7月27日)

昨夜遅くから降り始めた雨は、明け方近くまで降り続いていました

70%-2016_0727_072512

70%-2016_0727_072500

70%-2016_0727_072416

70%-2016_0727_072744

70%-2016_0727_072625

朝ごはん、ローストビーフサンドイッチ

70%-2016_0727_075120

70%-2016_0727_075129


10時過ぎに、尾白の湯

白州・尾白の森自然公園「ベルガ」は、結構混んでいました
もう夏休みに入っていますからね

お風呂自体は早い時間だったせいか、まあまあ空いていて
日本最高級超高濃度温泉をじっくりと楽しんできました

この源泉「赤湯」は、地下深部から毎分160リットル湧出してくる湧出温度39.5度、溶存成分1キログラム中3万ミリグラムを超える日本最高級超高濃度温泉です。
温泉法による有効成分基準値の溶存成分総計の約30倍、バリウムイオン30倍、リチウムイオン20倍、ストロンチウム10倍、臭素イオン10倍、メタホー酸5倍、ヨー素イオン2倍という極めて多様な濃度の高いミネラルを含有する。
豊臣秀吉が愛した日本三大名湯「有馬温泉」型の濃い天然温泉です。超高濃度温泉型のなかでも、この「赤湯」の源泉は、バリウムイオン、ストロンチウムイオンが特に濃い、きわめてユニークで貴重な天然温泉です。




コビットに戻ってきて、お昼ご飯

北の国からの贈り物、オホーツクの味を堪能します
ご馳走さまです  とても美味しかったですよ

70%-2016_0727_134610

午後は、お昼寝したり、オーナーの鷹野さんと談笑したり、散歩したり・・・・
梅雨明け待ちの日をのんびりと過ごします

時折、青空も顔を見せてくれて

70%-2016_0727_150154

70%-2016_0727_163324

昨夜から、珍しく3兄弟がそろって活躍

70%-2016_0727_140335

Iさんからお土産にいただいた可愛いオイルランプ

オイルランプのコレクションがまた増えて嬉しいですね

70%-2016_0727_183508

ベアボーンズ キャ二オンランタン、最近活躍の場が多いね

70%-2016_0727_140559

あれ? 君は新参者ですか??

70%-2016_0727_140525


そして、また買ってしまったコールマン

70%-2016_0728_070807

なんと、コビットにガチャが出現びっくり

70%-2016_0728_114941

 

昼間からいただきます

70%-2016_0727_151252

麦酒のあては、これ

70%-2016_0727_151845

 

70%-2016_0727_165111

70%-2016_0727_165220

70%-2016_0727_165243

70%-2016_0727_165306

お散歩

コビットの中を通っている町道を、南の方へ歩いていきます

70%-2016_0727_165346

70%-2016_0727_165501

深い森の中・・・

70%-2016_0727_165511

そこには魔女が・・・なんてことはないですから大丈夫

 

こんな大きな木があって

70%-2016_0727_171151

コビットからすぐのところに橋がかかっていて、そこから鳳凰三山の方向が開けていました

70%-2016_0727_165858

70%-2016_0727_170737


70%-2016_0727_170252 - 1


石空川(イシウトロガワ)、清らかな流れ


[広告] VPS


晩御飯は、マイスターすてぃっく のお米で、しじ美ごはん

70%-2016_0727_173222

網走湖畔の香りがしましたよ

70%-2016_0727_194143

西京焼

70%-2016_0727_194051

70%-2016_0727_194043

70%-2016_0727_194058

70%-2016_0727_194118

今夜は和食で

70%-2016_0727_194231


70%-2016_0727_213651

70%-2016_0727_212829

70%-2016_0727_212335

√さんからいただいた Little Lamp Nocturne リトルランプ ノクターン

70%-2016_0727_211507

やさしい灯りです

70%-2016_0727_211728

まんまるユズさんからの差し入れ、ご馳走になります

70%-2016_0727_210950

PRIMUS FUEL METER FUM-1 も、フィールドデビュー

70%-2016_0727_213540

70%-2016_0727_213246

70%-2016_0727_212925

明日は、梅雨明けするかな


天候 雨のち曇り時々晴れ  最高気温28.2℃ 最低気温19.5℃ 平均風速1.1m


一日目へ戻る   三日目へ続く


Foresters Village Kobitto キャンプ場情報はこちらへ


ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/29(金) 18:20:47|
  2. Foresters Village Kobitto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Foresters Village Kobitto  お届けもの

Foresters Village Kobitto   お届けもの


2016年7月26日(火)~28日(木)
2泊3日で山梨県北杜市武川町のForesters Village Kobitto(フォレスターズビレッジコビット)に行ってきたよ
3回目の訪問です

今回は、ある「お届けもの」のため

kobitto0726-1

kobitto0726-2


一日目

5:40浅草出発

70%-2016_0726_051336

距離167km

kobitto0726-3

相変わらずのどんよりとした梅雨空

70%-2016_0726_054923

70%-2016_0726_055138

いつになったら梅雨が明けるのかな

70%-2016_0726_063403

晴れていれば、南アルプスそして八ヶ岳が見えるはずなんだけれど

70%-2016_0726_073350

70%-2016_0726_074431

中央道須玉ICで降りて、いつものガストで朝食
サントリー白州蒸留所へ行って買い物して、10時過ぎにチェックイン

70%-2016_0726_074559


Foresters Village Kobittoさんの看板
Kobittoの「o」の部分がどんぐりの顔になっていて、その表情がなんともいえずキュート

これをあるものにしたら面白いかも・・・

70%-2016_0728_115754 - 2

ということで完成したものがこちら
僕らからの「お届けもの」  気にいっていただけるでしょうか

70%-2016_0719_074920

70%-2016_0719_075022

70%-2016_0719_074934

70%-2016_0719_074956


最初に来た時はフォレストサイト、次はリバーサイト
色々なサイトを経験してみようと、今回は、すもーるサイトを選択

4号(ランブリ4)とエヴォ君

設営開始すると、雨が・・・・久しぶりの本格的な雨設営でした

 

レインウェアもびっしょり

70%-2016_0726_161605

エヴォに二股ポール使って・・・

70%-2016_0726_161633

サイトがそれほど広くはないので、エヴォはちょっと変形した張り方かな
雨がうまく流れるように

70%-2016_0726_162209

70%-2016_0726_161617

設営が終わるころ、雨が止んできた
もう少し、設営開始を待てばよかったかも困った

70%-2016_0726_161803

のんびりと午後の時間を過ごします


そして・・・・・

夜襲あり

びっくりですよ

Iさんです  オーナーの鷹野さんに事前に面会の許可を取って
仕事を終えてから、2時間車飛ばして来てくれました

70%-2016_0726_193707

名物の桜えび寿司、とても美味しかったです
ありがとうございました

70%-2016_0726_193551

70%-2016_0726_193600

70%-2016_0726_193617

70%-2016_0726_193623

70%-2016_0726_200142


Iさんは、21時に帰っていかれました

疾風のように現れて、疾風のように去っていく・・・まるで月光仮面のように

70%-2016_0726_191044

70%-2016_0726_191326

70%-2016_0726_191547

70%-2016_0726_191121

70%-2016_0726_215918-17



明日は、少しはいい天気になるかな


天候 曇り時々雨  最高気温22.1℃ 最低気温19.5℃ 平均風速0.8m

二日目に続く

Foresters Village Kobitto キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/28(木) 23:34:08|
  2. Foresters Village Kobitto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日、夜襲あり



美味しい差し入れ感謝です





昨夜はよく降りました






今日は少し日差しも


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/27(水) 12:53:28|
  2. Foresters Village Kobitto

雨の中、設営

今日は、スモールサイト








梅雨明けは、いつかな~~?
関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/26(火) 17:43:47|
  2. Foresters Village Kobitto

PRIMUS FUEL METER FUM-1   プリムス フュエル・メーター FUM-1

PRIMUS FUEL METER FUM-1   プリムス フュエル・メーター FUM-1

 

ブログ友達のA-Zさんのある日の記事
ギア置き場を整理していたら出てきたと言う PRIMUS 「FUEL METER」
実用性はともかく、とても魅力的なグッズだなあ、まだどこかで販売しているんだろうか・・・と思っていました

そんなある日のこと、
なんとA-Zさんが、地元のアウトドアショップで見つけたからと、親切に僕らのところまで送ってくれたのです

この製品は、プリムス ガスカートリッジのガス残量を計ることのできるバネ秤
イワタニプリムスに電話で聞いてみると、「定かではないですが、1997~1998年頃に発売された物だったと思いますが」
今からなんと19年も前ですか
まるで宝物を手に入れたような気分

A-Zさん、本当にありがとうございました

70%-2016_0722_071705

70%-2016_0722_071735

70%-2016_0722_071856

70%-2016_0722_071917

LOW IMPACT-----イワタニプリムスのビジネスコンセプト・・・なるほど

70%-2016_0722_071803

70%-2016_0722_071945


70%-2016_0722_071408

長い間お店の中で眠っていた・・・うなずける気がする
時間の流れをそのまま吸収したようなパッケージの風合い、これも宝物

70%-2016_0722_071517

説明書はこれだけ
現在なら注意事項・警告事項が隙間なくびっしりと印刷されているのですが
注意事項は、ごくわずか・・・・時代の流れを感じさせてくれますね

70%-2016_0722_071445

LPガスの性質として、ガスカートリッジの内部圧力は、LPガスの残量にかかわらず、温度のみに関係しますのでガスの圧力からはガスの残量を計測することができません。また、外部からガスカートリッジ残量を確認することができないため、重量でガスの残量を計ります。

先端をクルクルとカートリッジの口にねじ込み、このように吊り下げて重さを量ります
示された値がガスの残量になるのです

カートリッジを手で持って振れば、大体の残量は分かるので、それほどの必要性は感じないグッズ

70%-2016_0722_073109

いいのです、実用性がそれほどなくても

このBrassの輝きが、宝物なんですから

70%-2016_0722_072830-2



ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/25(月) 09:23:05|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

またまた買ってしまった、コールマンランタン

またまた買ってしまった、コールマンランタン

 

今回購入したのは、

Model Season’s Iantern 2015

70%-2016_0723_134028-1

そして、Model 286A(1988年)

70%-2016_0723_133807-1

二つも同時に・・・・大人買いでしょ

70%-2016_0723_134425

思い切って、¥300を2回・・・・・






これで3つになりました

70%-2016_0723_134729

70%-2016_0723_135517

満天の星空の下、3つのランタンを灯すといい感じでしょウインク

70%-2016_0723_204306-1


最初に買ったColeman Model 200Aについてはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/24(日) 18:02:59|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Copper Kettle  銅製ケトル

Copper Kettle 銅製ケトル


いままで使っていた野田琺瑯のコーヒーポット
赤色が、サイト内でいいアクセントになってくれていました

色も形も、とても可愛いポットなんだけれど、沸かしたお湯を注ぐとき素手では熱くて取っ手が持てない
そこでポットホルダーを使って取っ手を持つのだけれど、結構めんどうなんですよね
「ポットホルダーはどこ?どこ?」と探す手間もあるし・・・

70%-2016_0627_060359 (18)
70%-2016_0627_060359 (19)

ということで、普通の取っ手が付いたケトルに変更です
当然、銅製のケトルに

かっぱ橋道具街を歩いて喫茶・厨房器具の総合商社 ユニオンで見つけてきました

70%-2016_0627_060359 (14)-1

70%-2016_0627_060359 (13)

70%-2016_0627_060359 (15)

とても使いやすいです

70%-2016_0627_060359 (6)

70%-2016_0627_060359 (10)

グランマーコッパーケトルの風合いになるまでには、少し時間がかかるかなスマイル

70%-2016_0627_060359 (2)




調理器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/23(土) 22:10:46|
  2. 調理器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

snow peak Party Plate スノーピーク パーティープレート

snow peak Party Plate スノーピーク パーティープレート

 

ウッドプレート、ステンメッシュプレート、ステンプレートの3つのプレートで構成されるパーティープレート

70%-2016_0709_19055 (5)-1

70%-2016_0709_19055 (678



●セット内容:木皿、浅型ザル、浅型ボウル
●材質:集成材、ステンレス鋼
●サイズ:φ375×60(h)mm(組み合わせ時)
●重量:2kg

70%-2016_0709_19055 (0) -370%-2016_0709_19055 (02)
70%-2016_0709_19055 (00)70%-2016_0709_19055 (01)

インドアでもアウトドアでも、大人数が集まる時の大皿料理にぴったりだね

70%-2016_0709_19055 (1)

70%-2016_0709_19055 (13)

70%-2016_0709_19055 (15)

はい、しっかりと”焼入れて“ありますから、間違えることはないですウインク

70%-2016_0709_19055 (4)

70%-2016_0709_19055 (3)

70%-2016_0709_19055 (9)


大皿料理だけではなく、いろいろな使い方ができそう

しっかりと活躍してもらいましょうか!





テーブルウェアINDEXはこちらへ



ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/22(金) 20:48:38|
  2. テーブルウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

くりの木キャンプ場  流れる雲を

くりの木キャンプ場   流れる雲を


二日目へ戻る  

くりの木キャンプ場 キャンプ場情報・周辺情報はこちらへ


三日目(7月12日)

撤収日、朝から気持ちよく晴れ渡りました

70%-2016_0712_063125

朝ごはんを済ませて

70%-2016_0712_073945


一番高いW5のサイトへ行って、流れる雲をタイムラプス動画撮影

70%-2016_0712_085429

70%-2016_0712_063133

70%-2016_0712_085510

70%-2016_0712_085544


70%-2016_0712_085752

70%-2016_0712_085854

70%-2016_0712_085825

70%-2016_0712_090000






撤収完了です

 70%-2016_0712_111930

70%-2016_0712_111921

オーナーさんが、西の高台で作業中だったので挨拶に

70%-2016_0712_110507

一度はW5サイトに設営してみようかな

70%-2016_0712_111154

70%-2016_0712_111154

70%-2016_0712_111901

くりの木キャンプ場、ありがとう

また来ますよ


二日目へ戻る

くりの木キャンプ場 キャンプ場情報・周辺情報はこちらへ


ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/21(木) 20:45:16|
  2. くりの木キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くりの木キャンプ場  色々メンテナンス

くりの木キャンプ場   色々メンテナンス


一日目へ戻る  三日目へ続く

くりの木キャンプ場 キャンプ場情報・周辺情報はこちらへ


二日目(7月11日

朝からいい天気

70%-2016_0711_050358

70%-2016_0711_074602

朝ごはん、簡単に済ませて

70%-2016_0711_084752

70%-2016_0711_084744

今日は、とってもいい天気なので

70%-2016_0711_100533

色々とメンテナンスしますよ

太陽光線をいっぱい浴びさせます

70%-2016_0711_100419

snow peak Walking Towel スノーピークウォーキングタオル、夏は大活躍すぐ戻ります

首に巻けば、虫よけにもなるしね

70%-2016_0711_100436

Den Haan Rotterdam アンカーランプも、水洗いして乾燥

70%-2016_0711_100358


ペグもたまには日干し

70%-2016_0711_160459


大切な儀式も

70%-2016_0711_141415

焼印押しです

70%-2016_0711_141635

70%-2016_0711_141646

70%-2016_0711_141748

70%-2016_0711_141818

70%-2016_0711_141751

70%-2016_0711_141958

WORKER OKAMOCHI HALF オカモチ ハーフに押すの忘れていたので

70%-2016_0711_142955

70%-2016_0711_143005

食器入れの中身の整理

70%-2016_0712_090937

キャンプ友達のGTさんからいただいた、CHUMS Horo Container Se ホーローコンテナセット
今まで自宅の冷蔵庫で働いてくれていましたが、今回がアウトドアデビュー
食材を入れるなどはもちろん、可愛い絵柄なので、そのまま食器としても使えますね
GTさん、ありがとうございました

70%-2016_0712_092256

70%-2016_0712_092330

パーティープレート、窓際で気持ちよさそう

70%-2016_0711_142048

70%-2016_0711_142923


グッズ達が日光浴を楽しんでいる合間に、場内を散歩
今日は、ソロの方が午後遅くにINされる予定とのことで、今は誰もいません

 

バンガロー全ての木製デッキに、BBQコンロ・たき火台スペースが作られてありました
デッキの屋根も含めて、全て手作りというところが凄いですね

70%-2016_0711_113225

70%-2016_0711_113450

70%-2016_0711_113235

70%-2016_0711_113529

70%-2016_0711_113538

70%-2016_0711_113603

70%-2016_0711_113611


初めてスモールサイトに行ってみます

70%-2016_0711_114447

70%-2016_0711_114532

まさにプライベート空間

暗くなって、夜景を1人で眺めると、涙が出るかも(大袈裟かウインク

70%-2016_0711_114726

70%-2016_0711_115100

70%-2016_0711_114617

 

今年の4月に新設された西の高台エリアのW5~W9のオートサイト

70%-2016_0711_115134

70%-2016_0711_115556

最も展望がよいW5サイト

70%-2016_0711_115637

70%-2016_0711_115804

まさに絶景!! 絶景!!

でも、正直言って強風の時はちょっと怖いかもね

70%-2016_0711_115702

70%-2016_0711_115448


気持のよい午後です

いい時間が流れています

70%-2016_0711_115852

70%-2016_0711_120012

70%-2016_0711_120024


70%-2016_0711_120307

70%-2016_0711_120431_thumb[1]

70%-2016_0711_101220_thumb[1]

70%-2016_0711_152829_thumb[1]

70%-2016_0711_153023_thumb[2]

70%-2016_0711_153116_thumb[1]

70%-2016_0711_153250_thumb[1]

70%-2016_0711_144232_thumb[1]

70%-2016_0711_144213_thumb[1]

夕方、汗を流しに富貴の湯

その足で、スーパーマーケットへ行って買い物
今夜のおかずは出来合いの物で・・・

70%-2016_0711_182837

70%-2016_0711_182759

70%-2016_0711_182811



雲が多い夜です

2016_0721_082442

2016_0721_082312

月齢5.7の弓張月が雲の合間から

2016_0721_081958

子持山の山麓に位置するこのキャンプ場
街の灯りはすぐ近くで輝いているように思えるのに、ここにいると人間が作り出す音の気配すら感じない
まるで、目に見えないバリアかなにかで遮断されているかのよう・・・・・

聞こえるのは、風の音、木々のそよぎ、虫の鳴き声・・・

静寂に包まれています

2016_0721_082623

2016_0721_083247

2016_0721_083751

明日もいい天気になりますように


天候 晴れ  最高気温32.2℃ 最低気温15.3℃ 平均風速2.17m

一日目へ戻る  三日目へ続く

くりの木キャンプ場 キャンプ場情報・周辺情報はこちらへ


ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/20(水) 23:56:44|
  2. くりの木キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くりの木キャンプ場  やっぱりここ

くりの木キャンプ場   やっぱりここ


2016年7月10日(日)~12日(火)、2泊3日で群馬県渋川市のくりの木キャンプ場に行ってきたよ

榛名湖オートキャンプ場から、キャンプ場のはしごです
すぐ近くまでやってきたのだから、やっぱりここに寄らないとね

kurinoki201607-004

kurinoki201607-005

一日目(7月10日)

榛名湖オートキャンプ場から、くりの木キャンプ場へ 距離約28km

kurinoki201307-001

15時頃にキャンプ場に到着  炊事場に最も近いK3サイトに、リビシェル君を設営

今日の宿泊は僕らだけのようです

70%-2016_0710_160850

70%-2016_0710_162447

炊事場のデッキにツーバーナーなどを置かせてもらいました

70%-2016_0710_162509


くりの木キャンプ場、また進化していましたよ

炊事棟のウッドデッキのところ、なんとミストが出るようになっている
ガーデンミストクーラーというのでしょうか、霧のカーテンで自然のクーラー効果
これからの暑い夏、気持ちいいですよね

70%-2016_0710_152745

70%-2016_0710_152902

70%-2016_0710_152916

70%-2016_0710_153053

気温も湿度も高く、汗びっしょりになりました  夕方、温泉へ出かけます

いつものヘルシーパル赤城の日帰り入浴は、15時で終わりだったので、初めてのユートピア赤城
日曜日の夕方ということもあって、たくさんの人が来ていました

お風呂の後は、渋川の町中まで行って、ファミリーレストラン夢庵で食事・・・今夜は外食です

 

キャンプ場に戻ってから、炊事場でオーナーさんと談笑

70%-2016_0710_203458

70%-2016_0710_203538

いい夜でした


二日目へ続く

くりの木キャンプ場 キャンプ場情報・周辺情報はこちらへ


ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/19(火) 23:22:14|
  2. くりの木キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「海の日」は、“森”へ

榛名湖オートキャンプ場からくりの木キャンプ場への、はしごキャンプレポの途中ですが
7月18日(月)「海の日」
森のまきばオートキャンプ場へデイキャンプ+襲撃に行ってきたので、そのレポを

 

「海の日」は、“森”へ

キャンプ友達の√さんが、お友達と森のまきばでキャンプしているということで
デイキャンプの予約を入れて、朝から出かけてきました

チェックイン時刻は10時だけれど、9時過ぎに到着
「もう受付の準備が出来ているから入場していいですよ」
いいですね、この心使いが
何処かの公営のキャンプ場とは、大違いですよね

√さん達のタープのとなりに、エヴォを設営させてもらいました

70%-2016_0718_114240-1

お嫁に行った9作目のユーテンシルR&R、しっかりといい仕事をしてくれているようで安心しました

70%-2016_0718_100745

70%-2016_0718_100736

70%-2016_0718_100725

70%-2016_0718_100729

不束者ですが、末永くよろしくお願いいたします


お昼ご飯に、冷や麦を用意しました

大葉やきゅうり、なすの煮物や鶏肉ソテーなど  薬味やトッピングはお好みで

パーティープレート、こんな時に大活躍ですね

70%-2016_0718_122359

子どもたち、数本しかないピンク色や緑色の冷や麦をゲットしていましたよ

70%-2016_0718_122251

70%-2016_0718_122303


みなさ~~ん!! 集まってくださ~~い!!

70%-2016_0718_134848

70%-2016_0718_134851


スイカ食べますよ~~~!!

スイカ割りがしたいという声もあったけれど、ごめんね カットしたスイカでした

70%-2016_0718_131339

70%-2016_0718_131428


 

夏!!! ですね

70%-2016_0718_135224

70%-2016_0718_141653

 

70%-2016_0718_141444

70%-2016_0718_141646

70%-2016_0718_132832

70%-2016_0718_132841

√さんファミリー、お友達のKさんファミリー
短い時間でしたが、楽しかったです  ありがとうございました
また、どこかで遊びましょう

16時過ぎ、場内に残っている人はごくわずか

僕らもそろそろ撤収しましょう

70%-2016_0718_162100

70%-2016_0718_162126

70%-2016_0718_162753

70%-2016_0718_162831

7月18日、海の日

九州から東海まで、梅雨が明けたようです

関東も、梅雨明け間近

2016年夏、どんな出会いが僕らを待っているのかな スマイル





森のまきばオートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る




キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/18(月) 23:49:03|
  2. 森のまきばオートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

榛名湖オートキャンプ場  キャンプ場情報

榛名湖オートキャンプ場  キャンプ場情報だよ

この情報は、僕らが訪問した時(2016年7月)の状況について記載しています
季節による変化、時間経過による変化があるという事をご理解下さい
また、個人的な感想も含まれている場合がありますので、その点もご理解下さい


榛名湖オートキャンプ場 2016年7月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高1,140m、榛名湖湖畔から約2kmほど奥に入ったミズナラの森に囲まれた高原のキャンプ場
群馬県道33号線からの直線距離は240~400m
県道の通行量はそれほど多くはないが、バイクの走行する音はかなり響いて聞こえる
加えて、榛名湖の手前に設置されたメロディーラインを車が走ると「静かな湖畔」のメロディが聞こえてくる
それ以外は付近に民家もなく、まあまあ静かな環境
キャンプ場内の街灯だけでそれ以外の人工的な灯りはなく、綺麗な星空の観察が可能

harunako009

harunako008

harunako010

 


上矢印管理棟(センターハウス)
(財)群馬県観光国際協会が運営管理、実際の運営管理はアドベンチャー集団Do!が委託を受けている?
管理棟には、トイレ・シャワー・売店がある
売店の品数の充実度は素晴らしい
管理スタッフが夜間も常駐

70%-2016_0708_120708 (4)

harunako003-22

上矢印炊事場
場内に3ヶ所
お湯が出ます
常に綺麗に清掃されている

70%-2016_0708_120708 (16)-1

70%-2016_0708_120708 (17)

70%-2016_0708_120708 (19)

70%-2016_0708_120708 (18)

上矢印トイレ
場内に4ヶ所(内1か所は管理棟の中にある)
和洋式水洗、ウォシュレットあり
多目的トイレあり
常に綺麗に清掃されている

70%-2016_0708_120708 (23)

70%-2016_0708_120708 (22)

70%-2016_0708_120708 (27)70%-2016_0708_120708 (26)
70%-2016_0708_120708 (24)70%-2016_0708_120708 (25)
70%-2016_0708_120708 (21) 

 
上矢印シャワー
コインシャワーが管理棟(センターハウス)の中にある
男女それぞれ3基
6分間\200
利用時間:7:00~21:30
利用した時はシャワーの勢いが弱かった

 

付近の入浴施設
ゆうすげ元湯 車5分
027-374-9119 ¥510(キャンプ場管理棟で割引券が発行される)
営業時間10:30~21:00
 
レイクサイドゆうすげ  車5分
027-374-9565 ¥400(キャンプ場管理棟で割引券が発行される)
営業時間10:00~20:00

上矢印ゴミ
分別して廃棄可能

70%-2016_0708_120708 (20)

 

上矢印サイト

地面は土、芝
WEBサイトには詳細なサイトの紹介が掲載されている

harunako0049

サイトⅠ電源付区画型 17サイト

70%-2016_0708_120708 (30)

70%-2016_0708_120708 (31)

サイトⅡ電源なし区画型 31サイト 

70%-2016_0708_120708 (28)

70%-2016_0708_120708 (29)

サイトⅢフリーサイト 25サイト
車の乗り入れ不可、周遊道路に縦列駐車


70%-2016_0708_120708 (7)

70%-2016_0708_120708 (8)

70%-2016_0708_120708 (9)

70%-2016_0708_120708 (10)

70%-2016_0708_120708 (11)


上矢印その他
●ペットOK
●車の入場については、カードが必要
セキュリティが万全

70%-2016_0710_120113

70%-2016_0708_120708 (5)

●チェックインは13時、チェックアウトは11時
時間については厳格に運用されていて、融通が利かない
アーリーチェックイン:9時、レイトチェックアウト:15時
いずれも1区画¥2,000 
例えば、サイトⅢのフリーサイトは1泊4,900円 もしアーリーとレイトをつけるとなんと8,900円
ちょっと高すぎですよねがっかり
他のキャンプ場ではあまり聞いたことがないくらい高い金額設定です

●付近に買い物が出来る所はない
最も近いコンビニは、ローソン渋川伊香保店 車15分、9km


パンフレット・案内書  ↓画像クリックで拡大表示

70-2016_0717_152351 70-2016_0717_152417
70-2016_0717_152445  70-2016_0717_152514
70-2016_0717_152617






榛名湖オートキャンプ場 2016年7月キャンプ日記はこちらへ



ページトップへ戻る




キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/16(土) 23:22:32|
  2. 榛名湖オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

榛名湖オートキャンプ場  撤収後、次のキャンプ場へ

榛名湖オートキャンプ場   撤収後、次のキャンプ場へ


二日目へ戻る    

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


三日目(7月10日

気持のよい朝です

スウェディッシュトーチ、寝る時に水をかけて消火したけれど
ずっと燃やし続けると、どんな形になるのか? 完全に燃え尽きるのか? 今度試してみよう

70%-2016_0710_052732

70%-2016_0710_054132

70%-2016_0710_054057

70%-2016_0710_054115

70%-2016_0710_054522

70%-2016_0710_060700

70%-2016_0710_060828


70%-2016_0710_083017

12時前に撤収完了

ひらりちゃん、また遊びましょう

70%-2016_0710_115450

70%-2016_0710_115354

70%-2016_0710_115823

榛名湖湖畔のホテル セゾン ド はるなのレストランで昼食を食べてから

次の目的地へ  行ってきま~~す爆笑

伊香保方面への直線の道を進んで

70%-2016_0710_125104


榛名湖から伊香保温泉に向かう途中の高根展望台から

harunako007-1


↓画像クリックで拡大表示

70%-2016_0710_125641-p

70%-2016_0710_125743-p

榛名湖オートキャンプ場でご一緒させていただいた皆さん

どうもありがとうございました




次の目的地・・・

はい、キャンプ場のはしごです  

 

目的地はくりの木キャンプ場このあたりかな??

70%-2016_0710_125730-1


二日目へ戻る 

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/15(金) 22:27:56|
  2. 榛名湖オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

榛名湖オートキャンプ場  雨のち晴れ、そして流れ星見えた

榛名湖オートキャンプ場   雨のち晴れ、そして流れ星見えた


一日目その2へ戻る    三日目へ続く

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


二日目(7月9日)

昨日の夜中からずっと雨が降り続いています

70%-2016_0709_091514

70%-2016_0709_091459

70%-2016_0709_091453

 

朝ごはんの後、伊香保温泉にあるコンビニまでちょっと買い物
凄い霧で、運転怖かったですね

70%-2016_0709_093039

70%-2016_0709_093050


帰りに、「レイクサイドゆうすげ」で温泉に浸かってから、キャンプ場に戻ります

70%-2016_0709_110103


今日INされた、びぃちゃんさんも一緒に、お昼ご飯

70%-2016_0709_131617

お昼過ぎた頃から、少し冷えるので焚き火して
夕方近くに、スウェディッシュトーチに火を入れます

70%-2016_0709_183028

70%-2016_0709_183013


そして晩御飯

何回目の乾杯か?わかりません困った

70%-2016_0709_193500

たくさんの凄い料理の数々

Shu&Chaiさん、びぃちゃんさん、GEN&HARUさん、それぞれが趣向を凝らしたご馳走が並びます
マエケンさんやこまめんぱぱさん、ひらりさんからもおすそ分けをいただきました・・・ありがとうございました

食べるのが忙しくて、それぞれの写真が撮れていません
どうかお許しを!!

70%-2016_0709_194712

70%-2016_0709_194716

ちゃっかりと僕らが作ったものだけ紹介

最近仕入れたパーティープレートを披露したくて、ちらし寿司作りましたよ

70%-2016_0709_191549

ちらし寿司のお米は、√さんにいただいたマイスターすてぃっく で
お米の銘柄は、「晴天の霹靂」青森のお米だそうです

70%-2016_0710_072834


夕食の頃から、雨が止んで空が晴れてきました

スウェディッシュトーチがいい感じで燃え続けています

70%-2016_0709_200329

70%-2016_0709_200403

70%-2016_0709_205953



晴れた空に星が輝きはじめます

スノーピークのスタッフの皆さんが設営している広場へ

空が開けているこの広場で、星空を眺めます 

2016_0715_110021


2016_0715_104311

2016_0715_104820

2016_0715_104403

2016_0715_105310

2016_0715_105153

2016_0715_104026

写真では撮影できなかったけれど、流れ星見えましたよウインク
あんなに長く尾を引く綺麗な流れ星をはっきりと見たのは初めてかも・・・
思わず2人で「おおっ~」と声をあげてしまいました

70%-2016_0709_213701

70%-2016_0709_213726

70%-2016_0709_214555

70%-2016_0709_214617

70%-2016_0709_213319

いい夜でした

明日は乾燥撤収間違いなしですね


天候 雨のち晴れ  最高気温18.0℃ 最低気温15.19℃ 平均風速2.1m

一日目その2へ戻る    三日目へ続く

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/14(木) 23:44:45|
  2. 榛名湖オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

榛名湖オートキャンプ場  心優しきジンギスカン

榛名湖オートキャンプ場   心優しきジンギスカン


一日目その1へ戻る    二日目へ続く

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


一日目(7月8日)その2

榛名湖観光を終えて、12:10頃にキャンプ場に到着

70%-2016_0708_120707

70%-2016_0708_120717

70%-2016_0708_121006

チェックイン時刻は13時
まだまだ時間があるので、許可をもらって場内を徒歩で見学

harunako003

今回はフリーサイトを予約していたので、まずはサイトⅢ(フリーサイト)へ行って設営場所を検討
事前にWEB上の写真などを見て想像していたとおり、広場のようにフラットなフリーサイトではなく
段差があって木々もあり、設営には工夫が必要な感じ
雨の予報が出ているので、水の流れも考慮しておかなくてはならないし・・・・

70%-2016_0708_121148

70%-2016_0708_121150

70%-2016_0708_121725

70%-2016_0708_122033

サイトⅡ、電源なしの区画サイト
道を挟んでサイトが並んでいます

70%-2016_0708_122805

70%-2016_0708_122853

サイトⅠ、電源付きの区画サイト
隣との間に木々があって、プライベート感がありますね

70%-2016_0708_122931

広さも十分
翌日にINされたひらりさんは、ここにランドステーションLを設営されました

70%-2016_0708_122959


そろそろ受付開始の時刻
管理棟前に戻ると、Syu&Chaiさんがすでに到着されていました

受付した後、Syu&Chaiさんが以前湯島オートキャンプ場で知り合ったというGEN&HARUさんも到着
初めましての挨拶をさせていただきました
GEN&HARUさんは、いつも僕らのブログを見ていただいているようで、ちょっと気恥ずかしかったですね


今日は、リビシェル君に、Musasabi Mesh Inner Goodnight Mosquitoes with Bottom version
(ムササビメッシュインナー/グッドナイトモスキートズ/ボトムバージョン)をINしてコット寝
そして、雨予報なので焚き火タープ

宴会幕は、Syu&Chaiさんがランドステーションを用意して下さいました

あらかた設営が一段落したところで、乾杯

70%-2016_0708_160343

そのあと、飲み続けて食べ続けて

途中、シャワーを浴びて

晩御飯は、20時前ごろからスタート

70%-2016_0708_194654

70%-2016_0708_194711-1

70%-2016_0708_194821-1

私の晩御飯はまだですか  by モカちゃん

70%-2016_0708_194804

あれっ、あれっ、Syu&Chaiさんが凄いものを用意してくれている

ジンギスカン鍋ではないですか爆笑

70%-2016_0708_194643

実は僕らは冬に北海道旅行を計画していたのだけれど、ある事情で急に中止となったことがあって
その事をご存じだったSyu&Chaiさんが、「北海道に行けなかったからね・・・」と、
ジンギスカンを用意して下さったのでした

お肉は、わざわざ北海道富良野の「ひつじの丘」からお取り寄せいただいたもの
「ひつじの丘」は、以前僕らが行った「星に手が届く丘キャンプ場」に併設されているお店

70%-2016_0708_194634


70%-2016_0708_195059

70%-2016_0708_195138

70%-2016_0708_195248

70%-2016_0708_195416

ああ~、この味です
星に手が届く丘キャンプ場で、何度もオーダーしたジンギスカンの味
たまりません!!!

僕らの気持ちを察してくださり、用意いただいた「心優しきジンギスカン」
感謝です!!、感激です!!
本当においしかったです

Syu&Chaiさん、ありがとうございました




何度目かの乾杯  いただきま~~す

70%-2016_0708_195846

GEN&HARUさんに作っていただいた「たこ焼き」 アツアツで最高爆笑

70%-2016_0708_202115

70%-2016_0708_202423

美味しい料理が並びます  ご馳走様でした


僕らからは、ローストビーフサラダと鶏ハム、そしてキャロットラペ

70%-2016_0708_195836

70%-2016_0708_195833

〆に、わさび丼

70%-2016_0708_220106

 

 

70%-2016_0708_194911

70%-2016_0708_232430

70%-2016_0708_194922

おやすみなさいの頃から、小雨が降り出しました

70%-2016_0708_232513


明日は一日中雨の予報、ずっと飲み続けるしかないですかなウインク


天候 曇り  最高気温22.0℃ 最低気温16.2℃ 平均風速1.4m

一日目その1へ戻る    二日目へ続く

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/13(水) 23:36:01|
  2. 榛名湖オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

榛名湖オートキャンプ場  雲海見えた

榛名湖オートキャンプ場   雲海見えた


2016年7月8日(金)~10日(日)、2泊3日で群馬県高崎市榛名湖町の榛名湖オートキャンプ場に行ってきたよ


スノーピークストア北戸田、ふじみ野、入間など8店合同のキャンプイベント・Starter Way
イベント参加というよりも、Syu&Chaiさんに誘われて前日から行ってきました

最初にご一緒させていただいた皆さんへ御礼
Syu&Chaiさん、GEN&HARUさん、びぃちゃんさん、ひらりさん、こまめんぱぱさん、マエケンさん、他の皆さん
色々とお世話になりありがとうございました
また、遊びましょう

harunako004-2

harunako006-1



一日目(7月8日)その1

イベントは9日の土曜日からだけれど、いつものように前日から入ります
キャンプ場までの最短距離は161kmだけれど・・・・

harunako001

チェックイン時刻は13時
この日は、午前中場内の工事があるようで、アーリーチェックインが出来ません
西榛名をドライブしてから榛名湖に入り、榛名富士にロープウェイで登ったりしてゆっくりした後、キャンプ場に入る予定

浅草5時出発

天気は残念ながらどんよりとした曇り、これからも下り坂

70%-2016_0708_050720

harunako001-2

関越道を高崎ICで降りて、いつものようにガストで朝食

70%-2016_0708_063435

榛名西麓広域農道を通って、西榛名へ

天気が良ければ、浅間山方面の素晴らしい景色が見えるという話ですが、残念悲しい

70%-2016_0708_091412

70%-2016_0708_091727

70%-2016_0708_091715

群馬県道28号に入って、榛名湖へ高度を上げていきます

70%-2016_0708_093213

榛名湖に近づくと、少し明るくなってきて

70%-2016_0708_093750

榛名湖も曇っていて、何も見えないかもと思っていたけれど

湖面自体は視界良好で、榛名富士も見えていました

70%-2016_0708_094201


午前中、榛名湖観光を

↓画像クリックで拡大表示

70%-2016_0708_095059-1

まずは、県立榛名公園ビジターセンターへ

70%-2016_0708_095026

70%-2016_0708_095640

榛名山は、赤城山と同様に那須火山帯に属し、最高峰である掃部ケ岳(1449メートル)を中心に烏帽子岳(1363メートル)、天目山(1303メートル)などの外輪山と中央火口丘である榛名富士溶岩ドーム(1391メートル)や蛇ケ岳(1229メートル)、さらに相馬岳(1410メートル)、水沢山(1194メートル)、二ツ岳(1343メートル・1307メートル)などの寄生火山からなっており、非常に多くの峰をもつ複雑な山容を見せている。

山頂にはカルデラ湖である榛名湖と中央火口丘の榛名富士(標高1,390.3 m)がある。495年頃(早川2009)と約30年後に大きな噴火をしたと見られている。

クマさんには会いたくないですね困った

70%-2016_0708_095307

70%-2016_0708_095320

70%-2016_0708_095520

スウェディッシュトーチに最適な木はどれかなウインク

70%-2016_0708_095607


榛名山ロープウェイで、榛名富士の頂上へ

70%-2016_0708_100850

日本で初めての15人乗り2両連結式ゴンドラ

70%-2016_0708_101144

所要時間は約2分50秒で全長527m、高低差269mの急勾配が特徴的

70%-2016_0708_101246


ロープウェイを降りてびっくり
榛名湖に来る前は雲が厚くて山も全く見えなかったので、山の上からも遠くの景色は見えないだろうと
思っていたけれど

なっ、なんと雲海が
そして雲海の上には遠くの山々の稜線がくっきりと見えるではないですか

上空には厚い雲、下層には雲海、雲のサンドイッチかなびっくり

↓画像クリックで拡大表示

70%-2016_0708_102935-P1

 

70%-2016_0708_102011

70%-2016_0708_102039

富士山も見えました

70%-2016_0708_102616

晴れていれば、スカイツリーも見えるようです

70%-2016_0708_103136

 

階段を少し登った山頂から

70%-2016_0708_104431

70%-2016_0708_104436

70%-2016_0708_103637

70%-2016_0708_104648


そろそろ、降りることにしましょう

70%-2016_0708_102805

70%-2016_0708_110209

70%-2016_0708_095956

榛名湖を左回りに半周廻って、榛名「湖畔の宿」記念公園へ

高峰三枝子が歌った名曲「湖畔の宿」のモデル地が榛名湖であったことを記念して建てられた公園

70%-2016_0708_112620

70%-2016_0708_112136


70%-2016_0708_112427

野外ステージのようなところでは、誰かが踊りの練習をしてました

そう言えば、北海道のかなやま湖でもダンサーがいましたね・・・・・振付が似ているような??

70%-2016_0708_112525

70%-2016_0708_112558

湖畔の食堂でお昼ご飯を食べて、キャンプ場へ向かうことにしましょう

70%-2016_0708_120519

70%-2016_0708_120627


一日目その2へ続く

榛名湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/12(火) 23:19:12|
  2. 榛名湖オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メンテナンス中













メンテナンス中の焚き火タープの下
心地よい風が吹き抜けます




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/11(月) 13:40:20|
  2. くりの木キャンプ場

キャンプ帰りの寄り道は、「キャンプ」









今夜は、ここがダイニング



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/10(日) 16:41:55|
  2. くりの木キャンプ場

今日は夜まで雨の予報













いただき物の貴重なウイスキー
朝からいただきま~~す\(^^ )
関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/09(土) 06:05:19|
  2. 榛名湖オートキャンプ場

スウェディッシュトーチ(スウェーデントーチ) Suntory ALL FREEのCMに登場

スウェディッシュトーチ(スウェーデントーチ) Suntory ALL FREEのCMに登場

 

Suntory ALL FREE「虹とキャンプ 夏」編

 

sdt001

sdt001-2

sdt001-4

sdt002

「なにこれ?」

「スウェーデントーチ」

sdt003

sdt005

sdt006

sdt007

sdt008

sdt009

sdt010

sdt011

sdt012

sdt013


きこりのローソクとも言われるスウェディッシュトーチ(スウェーデントーチ)

この夏、ブレイクするかな爆笑

 

2016_0514_2126041 (17)

2016_0514_2126041 (19)

 

2016_0514_2126041 (6)


[広告] VPS
 

70%-2016_0706_094219

70%-2016_0706_094325


スウェディッシュトーチを初めて使ったのは、Foresters Village Kobitto

今週末のキャンプで使ってみようかな


*このCMのロケ地、いったいどこなんだろう??


ページトップへ戻る




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/07(木) 15:53:39|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自作・手作り  ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)9作目

自作・手作り  ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)9作目


ユーテンシル ラック&ロールもなんと、9作目となりました
最初に作ったのが、2014年秋、なぜか第1作目がとても懐かしく感じますね

今回のオーダーの特色は・・・
ベースになる生地の色は、スノーピークのリップストップのプロ幕の色に近いものを・・・とのご要望

日暮里繊維街のいつもの安田商店へ行って、生地探しから

IMG_20160525_145307


リップストップのプロ幕の見本に持って行ったのが、スノーピークポイントギフトのブックカバー

30-2014_0402_120339

30-2014_0403_093646

これと同じような色を探します

お店のおやじさんにも手伝ってもらって探しましたよ

IMG_20160525_145213

光の加減で、色が正確に表現されていませんが、最も近いのがこれでした

IMG_20160525_145204


完成品です

70%-2016_0623_115028

70%-2016_0623_115039

70%-2016_0623_115044

70%-2016_0623_115056

70%-2016_0623_115107

70%-2016_0623_115246


70%-2016_0623_115144

70%-2016_0623_115257

70%-2016_0623_115307

70%-2016_0623_115322

70%-2016_0623_115341 (1)

70%-2016_0623_115341 (2)

70%-2016_0623_115341 (3)


完成した9作目、オーダーいただいたお友達に届けに来ました
なかなかキャンプ場ではお会いできないので、今夜は大森で街飲みです

キャンプ談議が止まりませんでした

IMG_20160706_191337

IMG_20160706_191643-6

何を入れましょうか??ウインク

IMG_20160706_191707-5

YちゃんとT君には、お菓子といっしょに七夕飾りを・・・

IMG_20160706_191735-2

IMG_20160706_191740-1


七夕の夜、晴れるといいね



1作目ユーテンシルロールはこちらへ  2作目ユーテンシルラックはこちらへ

3作目ユーテンシルラックはこちらへ     4作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

5作目・6作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

7作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

8作目ユーテンシル ラック&ロールはこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/06(水) 23:26:56|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

UNIFLAME fan マルチロースター

UNIFLAME fan マルチロースター


今までパンを焼いたり温めたりするのに使っていたのは、自作のパン温め器

70%-2016_0624_08080570%-2016_0624_080804

 

この自作のパン温め器では、パンがあっという間に焦げてしまうことが多かったので、市販のグッズを購入
今さらパン焼き器買うの?という声が聞こえたりしますが・・・・・

UNIFLAME fan マルチロースター
パンだけでなく、他も物も焼けるのでとても便利
何よりも、ツーバーナーの中に一緒に収納が出来るコンパクトさが、購入の決め手でした

70%-2016_0624_074210

70%-2016_0624_074348

70%-2016_0624_074327

 

70%-2016_0624_074357

70%-2016_0624_074319

 

約200×130×19mmというコンパクトなサイズがいいですね (重量は約320g)

70%-2016_0624_074601

70%-2016_0624_074305

70%-2016_0624_074625

火に直接当たる部分は、「炎」を「熱」に変換する 特殊耐熱網FCHW2メッシュ

70%-2016_0624_074618

70%-2016_0624_075436

70%-2016_0624_074725

網の部分は繋がっている

70%-2016_0624_075337

70%-2016_0624_075351

山形にしたり

70%-2016_0624_074946

フラットにしたり

70%-2016_0624_075107

取っ手部分の収納時はこんな感じ

70%-2016_0624_075216

70%-2016_0624_075255

使うときは

70%-2016_0624_075228


70%-2016_0624_075749

なかなかいい感じで食パンが焼けますねびっくり

70%-2016_0624_080036

70%-2016_0624_080416

ウインナーも美味しく焼けます

70%-2016_0624_080809-11

炭の上でも使えるかなすぐ戻ります





調理器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/05(火) 22:17:10|
  2. 調理器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

清和県民の森キャンプ場  キャンプ場情報

清和県民の森キャンプ場  キャンプ場情報だよ


この情報は、僕らが訪問した時(2016年7月)の状況について記載しています
季節による変化、時間経過による変化があるという事をご理解下さい
また、個人的な感想も含まれている場合がありますので、その点もご理解下さい

このキャンプ場には、車が横付けできる「オートキャンプ場」と車が横付けできない「キャンプ場」の
二つのエリアがあるが、ここでは主に「オートキャンプ場」について記載しています

清和県民の森キャンプ場 2016年7月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高243m、房総半島の中央部に位置する森の中のキャンプ場
国道410号線からの直線距離は500mあり、国道を通過する車の音はほとんど聞こえない
キャンプ場すぐ脇を県民の森内の林道が走っていて、そこを通行する車の音が聞こえる
その道は一般車も通行可能であるが、それほどの通行量はない
周りの森は、自然がそのままで、ヘビ・ダニ・ヤマヒルなどが草むらに潜んでいるらしい
朝は、小鳥の鳴き声が清々しい
夜間は星空が綺麗だと思われるが、街灯が明るすぎて、星空観察には条件が悪い
街灯は22時には消えるようだが?

seiwa02

seiwa01-2


上矢印管理棟
千葉県の施設で、指定管理者が「千葉県森林組合清和県民の森管理事務所」
夜間は、車ですぐのロッジ村に宿直者がいる

70%-2016_0702_054114

上矢印炊事場
各サイトに水場が設置されていてとても便利
お湯は出ません

70%-2016_0701_151825


上矢印トイレ
場内に2ヶ所
オートキャンプ場に近いトイレは男女別になっていない
洋式和式(男性は和式のみ)
トイレ棟に扉がない
照明はセンサーライト
多目的トイレあり
定期的に清掃されているようだが、扉がないので虫が入り放題

70%-2016_0702_053956
70%-2016_0702_054021
70%-2016_0702_05400370%-2016_0702_054027

トイレ内にツバメの巣 →

70%-2016_0702_054038

キャンプ場の方にある男女別のトイレ

50-2016_0426_125423 (8)

70%-2016_0702_05525970%-2016_0702_055236
70%-2016_0702_055241 


上矢印シャワー
コインシャワーがキャンプ場の方にある
男女それぞれ1基だけ(規模から考えると設置数が少ない)
写真撮影時、中に虫が沢山侵入していた(扉を開けるとすぐ外なので、虫が入りやすい)
シャワーを希望すると、管理事務所でコインを1人あたり1個無料でもらえる(硬貨は使用不可)
追加のコインの配布はない
1コインで3分間使用可能、すなわち3分間で全てを完了させる必要がある悲しい
利用時間:13:00~翌朝8:30

70%-2016_0702_054551

70%-2016_0702_05462270%-2016_0702_054616


付近の入浴施設
ロマンの森共和国 白壁の湯  車で3~4分 
0439-38-2211 ¥800(キャンプ場管理棟で¥700の割引利用券が販売されている)
営業時間は月日によって異なる(要確認) 

70%-2016_0702_055557

 

上矢印ゴミ
全て持ち帰り
灰・残り炭は廃棄可能

70%-2016_0702_053929


上矢印サイト
全て区画サイト(11サイト)
追加料金を払えば、全てのサイトで電源使用可能
地面は土・芝、フラット
広さは平均10m×12m(駐車スペース含む)で、結構広い

50-2016_0426_125423 (19)

50-2016_0426_125423 (27)

50-2016_0426_125423 (26)

50-2016_0426_125423 (21)

50-2016_0426_125423 (22)

50-2016_0426_125423 (23)

50-2016_0426_125423 (24)

50-2016_0426_125423 (25)

追加料金で電源が使える

70%-2016_0701_152816-1

各サイトに水場が設置されている

50-2016_0426_125423 (20)

訪問時は梅雨の期間であったため、地面が湿っぽく、苔が生えていた

70%-2016_0702_081547

林道からオートキャンプエリアを望む

70%-2016_0702_092041


上矢印その他
●ペットの入場はできません

●チェックインは13時、チェックアウトは10時厳守
 アーリーチェックインやレイトチェックアウトという仕組みがなくて
 早めに入るには、前日の分からの予約が必要
 遅く出るときは、翌日の分の予約が必要
 以前電話で照会したところ
 極端な例だと、12時にチェックイン、11時にチェックアウトの場合、三日分の宿泊代金が必要とのこと

●場内の街灯が異常に明るい
 遠くからでも照明が目に入ると眩しいくらいの光量
 場内の安全のために街灯が必要であることは十分理解できるが、あまりにも光量が凄い
 街灯のすぐ下の1番サイトでは、明る過ぎて眠れないのではないだろうか

70%-2016_0701_200539

●入り口付近に設置されている「汚水処理装置制御盤」のブーンという稼働音がうるさい
 近くのサイトでは、かなりの騒音のはず


70%-2016_0702_053916

●キャンプ場への入り口からすぐの国道沿いに「サン・ラポール南房総」という介護付有料老人ホームがある
 キャンプ場の脇を通る林道は、入居者の散歩道になっているようだ
 早朝6時頃に、ちょうどキャンプ場の処で数人が立ち止まり井戸端会議を始めた
 その話し声や笑い声は、キャンプ場内にもしっかり届いていた
 6時という時刻は、まだ眠っている人もいるはず 
 たまたまのことかも知れないが、迷惑なことであった

●色々なところに注意事項が表示されている
 これも公共機関が運営するキャンプ場の宿命かな

70%-2016_0701_152817-1

70%-2016_0702_055518

70%-2016_0702_055527

マムシには細心の注意が必要です

70%-2016_0702_055753

ヘビの種類が詳細に解説してありました

70%-2016_0702_055605

 

●千葉県の管理担当部署である農林水産部森林課へ電話し、担当の方と色々とお話しさせていただいた
  (千葉県民ではない僕らの意見も大歓迎ということで、色々と意見要望を聞いて下さった)
 
 担当の部署には各種要望が届いており、真摯に受け止めて改善が出来る部分は改善したいとの事であったが
 公共機関が運営するキャンプ場というのは、色々なニーズがあるため相当のご苦労があるようで、
 そうそう簡単に変更はできないだろうと推察

 例えば、街灯ひとつをとっても、「明るすぎる」という意見と、「暗すぎる」という両極端な意見があるらしい
 あちら立てればこちら立たずということが多いようだ

 より良いキャンプ場になることをお祈りするばかりです


清和県民の森キャンプ場 2016年7月キャンプ日記はこちらへ


ページトップへ戻る




キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/04(月) 23:09:48|
  2. 清和県民の森キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清和県民の森キャンプ場  チェックアウトは10時ですから

清和県民の森キャンプ場   チェックアウトは10時ですから


一日目へ戻る

清和県民の森キャンプ場 キャンプ場情報

二日目(7月2日)

朝5時過ぎ、小鳥のさえずりで目覚めます

70%-2016_0702_052720

6号は前室のサイドにもメッシュがあるので(入り口にもメッシュパネルがある)、風が通りとても快適でした

70%-2016_0702_052813

雨の心配はないけれど、太陽の光は期待できそうもないです

70%-2016_0702_053703

70%-2016_0702_053707

70%-2016_0702_055743

7時頃、朝ご飯を簡単に済ませて

70%-2016_0702_065859

9時過ぎには撤収完了
なにしろ、10時チェックアウト厳守ですからねペロリ(受付の時に、念を押されました)


帰りに、今話題となっている「濃溝の滝」を見に行ってみようと、山の中を通る道をナビでセットして

行ってみたけれど・・・・

seiwa05-1

なんと、途中の道が「この先のトンネルの天端崩落の危険があるため」通行止め

70%-2016_0702_095209

道端で作業中の農家の方に聞いてみると、「通行出来ないことはないけれど、万一の時は自己責任だな」・・・とのこと
「無謀なドライバー、通行止めの標識を無視してトンネル内で生き埋め」なんてことになっては困りますから
触らぬ神にたたりなし・・・・引き返すのがベスト

この通行止めのところまで来る道にもトンネルがいくつかあって、中は岩肌がそのままでちょっと怖かったですよね

70%-2016_0702_100122

70%-2016_0702_100215

70%-2016_0702_100234

70%-2016_0702_100246

「濃溝の滝」には、今回は縁がなかったということで、また出直しですね


久留里を過ぎて、JAきみつ「味楽囲おびつ店」へ

70%-2016_0702_104435

70%-2016_0702_104504

新鮮な野菜をたくさん買って帰ります

こんな可愛いお寿司もありましたよ

70%-2016_0702_104629

70%-2016_0702_173327

帰りは有料道路を使わずに、千葉を回って一般道で・・・

seiwa09

国道16号沿いの石油コンビナート地帯を走って、千葉の国道沿いでお昼にして

70%-2016_0702_113029

船橋の町中を走って

70%-2016_0702_142050

70%-2016_0702_142158

スノーピーク ららぽーとTOKYO-BAYに寄って、久しぶりにSP商品買ってから、帰りました

梅雨の中休みの曇り空の日、ちょこっと房総でのキャンプでした


一日目へ戻る

清和県民の森キャンプ場 キャンプ場情報

ページトップへ戻る




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/03(日) 23:25:21|
  2. 清和県民の森キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

清和県民の森キャンプ場  ちょこっと房総へ

清和県民の森キャンプ場   ちょこっと房総へ


2016年7月1日(金)~2日(土)、1泊2日で千葉県君津市の清和県民の森キャンプ場に行ってきたよ

以前見学に来たことがあり、区画サイトではまあまあの広さがあるキャンプ場なので、一度行ってみることに

seiwa01-1

seiwa08


浅草9:45出発、距離約85km

seiwa04

金曜日の午前中、首都高羽田線、当然だけれど通行量が多いですね

70%-2016_0701_102710

70%-2016_0701_103336

千葉の南部方面へ行く時には、いつもアクアラインを使います

アクアラインの通行料金は、「アクアライン割引」が適用されて、普通車の通常料金¥3,090のところETCで¥800
千葉県の経済振興や地域活性化のために継続実施されている「アクアライン割引」(差額は国や千葉県が負担)ですが
もし、この割引が使えなくなったら、アクアラインを使わずに、東京湾をぐるっと回って行くことになるでしょうね
僕らのところからは、あまり影響はないでしょうが、東京都南部や神奈川から千葉へ行く人たちにとっては
かなり不便になるかもしれません
「アクアライン割引」ずっと継続してもらいたいものですね

[広告] VPS




千葉に入って、木更津JCTから圏央道(首都圏中央連絡自動車道)を木更津東ICまで走りますが
後ろも前も、通行車両なし
スピードが自然と出ますが、このあたりは覆面が多いですから十分注意が必要
今回、2台も捕まっていましたね

70%-2016_0701_105202

70%-2016_0701_105207

70%-2016_0701_105634


久留里の手前にある、ODOYA小櫃店で買い物してから
久留里駅の近くのいつものお店へお昼ご飯に

IMG_20160701_121128

IMG_20160701_121114

喜楽飯店
きたなシュランなレストランガイドに掲載されている中華料理店
狭い路地の奥に、あまり綺麗とは言えないお店
でも、味は一流、沢山のお客さんが詰めかけます

IMG_20160701_121058

IMG_20160701_121033

IMG_20160701_120917

担々麺・肉とナスの味噌煮・チャーハンを注文
二人でがっつり食べて、キャンプ場へ向かいます

70%-2016_0701_123807

ロマンの森共和国の入り口を過ぎると

70%-2016_0701_124417

キャンプ場への入り口がすぐ

70%-2016_0701_124527


[広告] VPS

 

12:45 到着

チェックインは13時なので、少し待ちます
県の施設ですから、全く融通は利きません みなさんお役所仕事
13時厳守ですね



今日は、6号(ランブリ6)を単独で
そして、曇り空だったけれど、少しだけ日が差してきたので、エヴォ君
最近は焚き火タープの使用が多くて、エヴォ君は本当に久しぶりですね

70%-2016_0701_151758

70%-2016_0701_152823

各サイトに流しとバーべキューピッドが設置されています  流しはとても便利

70%-2016_0701_151824

70%-2016_0701_152815

 

バーべキューピッドに、ツーバーナーを置くとなんとぴったりでしたねスマイル

70%-2016_0701_151817


3時のおやつにケーキを

70%-2016_0701_151853

70%-2016_0701_151914

まだ運転しますから

70%-2016_0701_151903

夕方16時過ぎに、車ですぐのロマンの森共和国にある日帰り入浴施設「白壁の湯」へ

キャンプ場で、割引券(¥800が¥700)が販売されています

70%-2016_0701_171926

お風呂から帰ってきてから、おつまみを用意しながら飲み始めます

今回は、スーパーで出来合いの物を調達  

70%-2016_0701_180632

70%-2016_0701_180304

70%-2016_0701_180727

70%-2016_0701_180821

70%-2016_0701_180248

70%-2016_0701_181713

70%-2016_0701_183030


70%-2016_0701_181320

デザートは、今年はじめてのスイカ

あまり期待していなかったけれど、結構甘かったです

70%-2016_0701_190948

70%-2016_0701_191118


今日の宿泊は僕らを含めて3組

すっかり日が暮れて
でも、なぜか明るいでしょう?

70%-2016_0701_200322

そうなんです

場内の街灯が、夜間営業のテニスコートの照明みたいに、ギラギラ
夜間の安全のために街灯は必要なのでしょうが、方向によっては眩しくて目をそむけてしまう光量
これでは、せっかくの星空も見えないですね(この日は雲があってほとんど星は見えませんでしたが)

70%-2016_0701_200538


70%-2016_0701_200754

70%-2016_0701_205636

70%-2016_0701_205749

70%-2016_0701_210326

寝酒にスコッチ

70%-2016_0701_202805

気温は20℃

70%-2016_0701_210551

今夜は、気持ちよく眠れそうですね

70%-2016_0701_200944


 天候 曇り時々晴れ  最高気温29.7℃ 最低気温20.9℃ 平均風速0.7m


二日目に続く

清和県民の森キャンプ場 キャンプ場情報


ページトップへ戻る




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/07/02(土) 23:31:28|
  2. 清和県民の森キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サドルぶら下げ式LEDライト(自転車用)

サドルぶら下げ式LEDライト(自転車用

ブログ友達のブログ記事に「ロープライト」というものが掲載されていたので、
試しに同種の物をAmazonで買ってみた

Amazonでの商品名は
「スポーク LED ライト 自転車 サイクル 用 ぶら下げ 防水 シリコン テール ライト
早 点滅 遅 点滅 点灯 の 3 パターン クリーニング クロス セット」という長い商品名

自転車のサドルにぶら下げて使うライトなのに、「スポークLEDライト」という言葉
スポークではないでしょ
よくわかってないような怪しい中国製品
価格は定価¥1,350が、実売価格¥235で関東への配送料無料
この安さも怪しい
4個購入しましたが、一つはテスト電池が電池切れ
クリーニングクロスセットと書いてあるけれど、クリーニングクロスなんて同封されていない

こんなに怪しいことがいっぱいの商品なんだけれど・・・・

画像はAmazonから拝借

51epecJZ3BL

 

70%-2016_0623_113335

Spokeではなくて、サドルでしょ

こんなのスポークに取り付けたら、すぐに取れてしまいますよね

70%-2016_0623_114715

パッケージも怪しい

70%-2016_0623_113425

大きさはこんな感じ

70%-2016_0623_113537


70%-2016_0623_113448

70%-2016_0623_113455

一応、テスト用のボタン電池CR2032がついていて早点滅、遅点滅、常時点灯の3パターン切り替えが出来ました

70%-2016_0623_113549

70%-2016_0623_114041

70%-2016_0623_114056

電池の取替の時は、こんな形で分解できます

70%-2016_0623_114504

70%-2016_0623_114610


70%-2016_0623_114624

カラー : 赤、緑、青の3色の3種類(今回購入したのは緑)
サイズ : 横 6cm x 縦 6.5cm x 高さ 2cm
点灯パターン : 着色部を押すことにより、早点滅、遅点滅、常時点灯の3パターンに切り替え可能

 

 

そもそも、この怪しい商品がキャンプで使うグッズなんですか?

はい、もうみなさんお分かりのとおり

夜間、張綱(ガイライン)の目印として使います

70%-2016_0623_113841

張綱に足を引っかけることによる転倒防止ですね
特に小さなお子さんは、注意した方がいいです
以前、張綱に足を引っかけて転倒し、膝がペグの頭にぶつかって、ひどく泣いていた子供さんを見たことがありました
単なる打ち身程度であればいいですが、
もし、転倒した瞬間に顔面が十分に打ち込んでいないペグの頭にでも当たったとすると、大変なことになるかもしれません

キャンプには危険が隣り合わせ
張綱には十分に注意するように、子供さんには教えておく必要があります
(小さな子供さんにとっては、張綱やペグは凶器になることがあります)
●他の人のサイトには入らない、横切らない
●自分のサイトでは、張綱の位置を十分に認識しておく

もちろん、大人も気をつけることは言うまでもありません

夜間、張綱の位置をわかりやすくするために、このようなライトが役に立つかもしれませんね


山逢の里キャンプ場へ行った時に、実地検証してみました

張綱(ガイライン)に、しっかりと取り付けることができます
ずれて落ちてくることもないですね

70%-2016_0626_1734467 (2)

70%-2016_0626_1734467 (3)

夜、当然ですが光りますウインク
張綱(ガイライン)の位置がよくわかります

ただし、表と裏とでは光り方が違います
裏側の場合は、優しい光です

70%-2016_0626_1934266 (3)

70%-2016_0626_1934266 (4)

表側の場合は、裏側よりも明るくて、少し眩しく感じるかもしれませんね

702016_0626_212357_22


 

ロープライトという商品名で、ロゴスから販売されています(ブログ友達が購入したのはおそらくこちらの商品)

↓画像はロゴスから拝借

ropuLITE001

ロゴスのロゴが入っています

ropuLITE002ropuLITE003

販売価格は4個入りで定価¥1,728(税込)、1個当たり¥432(税込)


総重量:(約)16g×4pcs
サイズ:(約)幅5.5×奥行6×高さ2cm
光源:LED
電源:CR2032×1pcs(別売) /ライト1つあたり
点灯モード:点滅→スロー点滅→点灯
常用点灯時間目安:(約)24時間
防水性能:IP44
定格電圧:3.5V
定格電流:20mA
構成:ロープライト×4pcs
主素材:TPR
●子供の安全を守る光
●見えないテントのロープを照らし出す
●夜になるとロープが見えない! 照らし出すことで安心です
●動線に位置するロープに取り付けて引っ掛かりを防ぎます


それにしても、サドルぶら下げ式LEDライトとロゴスのロープライト、とてもよく似ています
サドルぶら下げ式の方は、赤、緑、青の3色ありますが、ロゴスロープライトは暖色系の1色だけ
という相違点だけで、形状・サイズは瓜二つですね


夜間の安全対策用の照明として僕らが使っている物は次のとおり

ステイクライト RGB

ダイソーLEDキャンドルライト









 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/01(金) 09:29:20|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【40件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

キャンプ場のリアルなブログをまとめたサイト

みんなのキャンプ場ブログまとめ


このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR