Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場   「真田丸」再び!

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場  「真田丸」再び!

2017年8月25日(金)~28日(月) 3泊4日で、新潟県妙高市の休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場へ行ってきたよ

今年の8月は天候不順で、日照時間が少ない日々が続いていた
週間天気予報で、何とか4~5日間天気がまあまあの所を探してみると、長野県の北部~中部あたり
笹ヶ峰は新潟県だけれど、長野県県境に近く、天候は長野県の野尻湖あたりと同じ
お盆の頃にここに出かけていたSyu&Chaiさんからも情報を聞いていた笹ヶ峰キャンプ場
標高1,300m、東京の熱帯夜から逃れるには最適な場所
試し張りしたIrpinia 10の実践デビューもさせてみたかったし
クーラー風邪が完全には治っていない状態でしたが、行ってみました

myokosasagamine-009-1

myokosasagamine-011-1


一日目(8月25日)その1

5:50出発、距離約305km

myokosasagamine-012

現地の天候は、午前中雨で午後の2時頃に前線が南下して雨が止む予報なので、その頃の到着を目指します

Screenmemo_2017-08-25-08-53-54
Screenmemo_2017-08-25-08-56-30

猛暑・熱帯夜が続く東京を脱出します

70%-2017_0825_060259

70%-2017_0825_055849

首都高、外環、関越道と順調に走行し

70%-2017_0825_071140

7:18 上里SAで朝食

70%-2017_0825_075243

70%-2017_0825_073637

70%-2017_0825_074149

7:52 上里SA出発

関越道から上信越道に入る

70%-2017_0825_075444

70%-2017_0825_080902

横川SAを通過して、いつもの撮影スポット

70%-2017_0825_082358

70%-2017_0825_084321

8:53 東部湯の丸SAで休憩

このまま走っても早すぎるので、何処かに寄ることに・・・

70%-2017_0825_085306

上田市の上田城へ行ってみることに決定

70%-2017_0825_093234

山肌を舐めるように降りてくる不気味な雲

70%-2017_0825_093430

9:34 上田菅平IC

70%-2017_0825_093453-1

上田城

2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」が好きで、欠かさず見てました

「真田丸」再び!!です

myokosasagamine-019

70%-2017_0825_100205

70%-2017_0825_100447

70%-2017_0825_100501

70%-2017_0825_100525

70%-2017_0825_100619

70%-2017_0825_100717

70%-2017_0825_100748

70%-2017_0825_100835

70%-2017_0825_101428

70%-2017_0825_102344


70%-2017_0825_102719-1

70%-2017_0825_102731-1

70%-2017_0825_103033


[広告] VPS

70%-2017_0825_102911


↓画像クリックで拡大表示

2017_0831_114309-2

70%-2017_0825_103033

70%-2017_0825_103215

70%-2017_0825_104520


パンフレット

2017_0831_113701.jpg 2017_0831_113807.jpg 2017_0831_113846.jpg 2017_0831_113856.jpg

2017_0831_114135.jpg 2017_0831_114003.jpg 2017_0831_114045.jpg

一日目その2へ続く


ページトップへ戻る


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/31(木) 22:57:45|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山を下りて買い物

妙高界隈、なんだか好きになりそう

関連記事
  1. 2017/08/27(日) 19:35:54|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日はソーラーが使えます

今日はソーラーが大活躍!

綺麗に晴れました

雲はもう秋の雲かな

関連記事
  1. 2017/08/26(土) 15:40:02|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリーサイトは諦めて

雨雲がなくなった頃、ちょうど二時頃にイン

フリーサイトがお勧めだと聞いてましたが

雨のあとだから、と自分たちに言い訳して

本音は荷物運搬が大変だから

軟弱ですが、区画サイトに

ニューフェイスのイルピニア10に、ローベンスのロッジ3、ジャストイン出来ました

関連記事
  1. 2017/08/25(金) 20:56:14|
  2. 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スヌーピー バス型ペンポーチ

スヌーピー  バス型ペンポーチ


チャーリーブラウンやお友達を沢山乗せた「イエロー」と妹のベルなど家族を乗せた「レッド」の
使いやすいスクエア型ポーチ

2017_0629_120654

2017_0629_120510

2017_0629_120533

2017_0629_121045

2017_0629_120414

2017_0629_120402

大きさ:H8×W20×D6cm
材質:ポリエステル

2017_0629_121633

文房具入れ?? キャンプで使う??

もちろん、最低限の文房具はキャンプや旅の常備品として持っていますが

このポーチに入れるのは、文房具ではなくて、これ

タブレットやスマホの充電、LEDライトなどに使う充電式電池

2017_0215_100519

2017_0215_100618

2017_0215_100644




もし、ずっと天気がよければ

GOALZERO  Guide 10 Plus Recharging Kit  ガイド10プラスリチャージングキットを使って
充電式電池に充電することもできるし、タブレットやスマホを直接充電することもできますが

それも天気任せ

70%-2017_0502_170620-1

70%-2017_0502_170620-3

70%-2017_0502_170620-2

もちろん、容量の大きいモバイルバッテリーを2台常備していますが、それも限度が

 

 ということで、長期遠征では、これだけの充電式電池が・・・・・

2017_0215_100224

この大量の充電式電池の入れ物として、スヌーピーに活躍してもらっていますスマイル

2017_0629_120612

2017_0629_120440

70%-2017_0502_170621

この充電式電池を持って、そろそろ長期遠征に出撃しましょうか

ページトップへ戻る


 


北海道長期遠征2016のレポも更新中

北海道長期遠征2016 INDEXは ↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/24(木) 14:43:48|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HILLANDER  Irpinia 10  Vestibule

HILLANDER Irpinia 10 Vestibule


Irpinia 10 本体へ戻る


HILLANDER Irpinia 10のオプション、Vestibule ベスタビュール(前室)を2つ揃えました

本体の入り口部分を全部取り払って、ベスタビュールを取付けます

IRPINIA 10 VESTIBULE-004


70%-2017_0818_130024

70%-2017_0818_130033

70%-2017_0818_130113

サイドは入り口にもなります

70%-2017_0818_130133

70%-2017_0818_130516

70%-2017_0818_130750

70%-2017_0818_130755

70%-2017_0818_131345




サイズ:240cm×170cm、高さ165cm

IRPINIA 10 VESTIBULE-003-1

ベスタビュールを2つ本体に接続すると、その長さは、425cm+170cm+170cm=765cmとなります

狭い区画サイトでは、ちょっと設営が困難ですね

 

仕様:ポリエステル40D、シリコンコーティング

IRPINIA 10 VESTIBULE-012

このベスタビュールの空間に、4号(ランブリ4)や、ロッジ3が、うまく入るはずです

70%-2017_0818_130159-1

それぞれ、こんなイメージでしょうか

IRPINIA 10 VESTIBULE-003-1-2

IRPINIA 10 VESTIBULE-003-1-3


2017_0815_105243-1

DAC ベスタビュールポール 1本 直径14.5mm

アップライトポール 2本 直径16mm

2017_0815_104615

2017_0815_104629

2017_0815_104647

2017_0815_104804

赤のアルミペグ:6本、ロープ2本

2017_0815_105639

2017_0815_105802

2017_0815_105839

2017_0815_105711

2017_0815_105851

収納袋の内側には使用説明書が縫い付けてあります 
↓画像クリックで拡大表示

2017_0815_105014


IRPINIA 10 VESTIBULE-001-1

IRPINIA 10 VESTIBULE-002

IRPINIA 10 VESTIBULE-005

IRPINIA 10-002

IRPINIA 10-003

IRPINIA 10-004 -1

IRPINIA 10-026

IRPINIA 10-025

IRPINIA 10-027

連結やり過ぎびっくり

IRPINIA 10-008



本体のグランドシート、使用機会は少ないと思いますが、念のため揃えておきました

IRPINIA 10 GROUND SHEET-001

サイズ:405cm×438cm

IRPINIA 10 GROUND SHEET-002

仕様:ポリエステル100%

IRPINIA 10 GROUND SHEET-003


Irpinia 10 本体へ戻る




テント・タープINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/20(日) 23:16:59|
  2. テント・タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

HILLANDER   Irpinia 10

HILLANDER Irpinia 10

ブログ友達のA-Zさんから色々と情報を教えていただいてゲットしたニューフェイス
HILLANDERは韓国で元々は車のルーフトップテントを作っていたブランドのようです
そのHILLANDERが作ったドーム型テントがこれ

HILLANDER Irpinia 10、読み方は「ヒールランダー イルピニア10」でいいのかなあ?)

8月18日午前中、夕方までは雨が降らないという天気予報を信じて
若洲公園キャンプ場で、試し張りしてきました

70%-2017_0818_115745

70%-2017_0818_120232

70%-2017_0818_121727

70%-2017_0818_121743

ロボットの顔??スマイル

70%-2017_0818_121811

ルーフが標準装備されています

70%-2017_0818_122704

70%-2017_0818_124652

カラスのように見えませんか? 思わず笑ってしまいます

70%-2017_0818_124711

carasu01


ドームテントとしては珍しいと思いますが

両方のサイドにメッシュ付の窓がついています

70%-2017_0818_125014

入口の天井部分にも1か所

70%-2017_0818_125004

70%-2017_0818_124741

外からの光が入ってくるし、風も通すので、中にいても圧迫感がなく快適かも

70%-2017_0818_125021

70%-2017_0818_125034


Irpinia 10 本体サイズは、480cm×425cm 高さ212cm

IRPINIA 10-021

IRPINIA 10-009

仕様:ナイロンリップストップ40D、耐水圧2,000mm、PU&シリコンコーティング

本体重量:5.6kg

IRPINIA 10-020

IRPINIA 10-005

IRPINIA 10-006

IRPINIA 10-019


韓国語は全くわかりませんが、それぞれの特徴が記載されているようで・・・・・

IRPINIA 10-011

IRPINIA 10-012

IRPINIA 10-013

IRPINIA 10-015

IRPINIA 10-016

IRPINIA 10-017

収納袋

収納サイズ:約73cm×30cm×30cm

2017_0815_101841

2017_0815_101945

2017_0815_102102

2017_0815_102226

圧縮ベルト付き

2017_0815_102241

2017_0815_102202

ロゴ入りのシッパープルがカッコいいし使いやすい

2017_0815_102354

小さなポケットもついている

2017_0815_102458

収納されている物--テント本体、テントポール、ルーフ、ペグなど

2017_0815_102737-2

テントポール

DAC PL15HLというポール 直径15mm
黒:2本、赤:2本、グレー:1本 合計5本

2017_0815_103118

2017_0815_103157

2017_0815_103248

2017_0815_103217

ルーフ

2017_0815_103443

ペグなど

赤のアルミペグ:16本、修理用の生地、そしてなんとペグハンマーも

2017_0815_103735

ペグハンマーは他にも色々と持っているので、自宅待機してもらいますペロリ


収納袋の内側には使用説明書が縫い付けてあります (もちろん読めませんが、絵の雰囲気でなんとなく・・・)

↓画像クリックで拡大表示

2017_0815_102904

↓画像クリックで拡大表示

2017_0815_102918

2017_0815_102025

2017_0815_102040

IRPINIA 10-024

IRPINIA 10-022

IRPINIA 10-023

 

Irpinia 10 のオプション品

ベスタビュール(前室)、本体用のインナールーム、ベンスタビュール用のインナールームとグランドシート、
そして写真にはないですが、本体用のグランドシート

IRPINIA 10-018

インナールームは不要なので、ベスタビュール(前室)と本体用のグランドシートを、本体と同時に揃えました

Irpinia 10 ベスタビュール (前室)へ続く




テント・タープINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/19(土) 23:27:06|
  2. テント・タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久しぶりにiLbf (イルビフ)に行ってみた

久しぶりにiLbf (イルビフ)に行ってみた


8月18日午後、iLbf (イルビフ) 火とアウトドアの専門店へ行ってきました
久しぶりの訪問です (初めて訪問した時のレポはこちらへ

70%-2017_0818_174527

なんとお店が増設されてました(正式オープンは、お店のHPでお知らせされるそうです)

天井に大きなダクトが設置されて、お店の中で焚火をしたり、火器や薪ストーブを実際に燃焼させたりできるスペース
色々なイベントにも使えるし、もちろん商品の展示も・・・・

まさにお客様目線で作られたスペース、素晴らしいですね

オープン前ですが、許可をいただいてスマホで写真撮ってきました

70%-2017_0818_174345

70%-2017_0818_174409

70%-2017_0818_174416

70%-2017_0818_174353

70%-2017_0818_174507

70%-2017_0818_174437

70%-2017_0818_174501

70%-2017_0818_174359

正式オープンが待ち遠しいですね

このお店には僕らにとってはデンジャラスゾーンウインク

すぐに目移りしてしまって・・・

ヘキ子i-Rbase STACK 収納BOXi-Rbase マキダイmini、アウトドアブランケット、その他小物・・・

 

しばらくご無沙汰している間に、またまた新しい商品が・・・・

ホントに危険なので(笑)、慎重に足を踏み入れますペロリ

以前、テレビか何かの雑誌で紹介されていた「野燗炉」が販売されていました

とても魅力的な物なのですが、なにしろ高価です

色々揃えると、大型テントが買えそうなお値段に・・・・

70%-2017_0818_173923

orland(右)の取り扱いも始められたのですね

左の薪ストーブ、初めてみました

岩手県釜石市の石村工業株式会社CRAFTMAN c3という薪ストーブ

「コンパクト!持ち運べる!積み重ね可能!」という謳い文句で、オーナーさんから説明を聞くと

機能的にもとても魅了的ですが、僕らにとってはちょっと重すぎでした 本体重量28kgびっくり

70%-2017_0818_174002

あれ~~、G-Stove に新たなオプション品が

70%-2017_0818_173945

G-Stove 専用 パイプオーブン 

煙突の熱を利用するオーブンだそうです 色々なアイデア商品が出るのですね

70%-2017_0818_173954

ちょっと気になったオイルランタン

実際に灯していただきましたウインク

70%-2017_0818_173909


危険地帯、無事に通過することは困難です
このところの天候不順で、出撃できないストレスがこんな形になって・・・・・恥ずかしい


ページトップへ戻る

被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/18(金) 23:33:33|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Wooden bucket 木製バケツ

Wooden bucket  木製バケツ

 

3年前(2014年)の3月、取手の太陽堂書店さんで見つけたVintage物の木製のバケツ
おやじさん曰く、本当かどうかはわかりませんが
イギリスのとある魚市場で使われていた物らしいです

30-2015_0629_092443-1

リマジャグの水受けとしてずっと使っています

70%-2017_0720_170321

70%-2017_0720_170444

最初から、水を入れると木の隙間から水漏れしていたので、木工パテで目止めして使っていたけれど

30-2015_0629_092444

30-2015_0629_092448

最近また水漏れが出てきたので、再度木工パテを使って漏れ防止を
ついでに、水性のオイルステインで内側を塗装して、すこしは綺麗にしてみました

2017_0818_075036

70%-2017_0708_092631-1

70%-2017_0708_092557-1

70%-2017_0708_092613-1

70%-2017_0708_092727-1

70%-2017_0708_092806-1

70%-2017_0708_092739-1

これからも末永く活躍してもらいますよ



ページトップへ戻る



被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/17(木) 23:02:33|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結束用テープ

結束用テープ

フレーム等を束ねる結束テープ(バックル付のマジックテープ)

少し短めのテープを見つけたので、使ってみます

2017_0816_112051

AGPtEKというオーディオ関係メーカーの製品で、配線ケーブルの結束に使うものだと思います

8色×2本=16本のはずですが、15本しか入ってなかったです悲しい

Amazonで¥840 (1本あたり¥52.5)

2017_0816_112118

長さ30cm*幅2cm

2017_0816_112145

2017_0816_112211

テントのフレームや前室のプッシュアップポールなどの収納時に便利です

2017_0816_112327

輪ゴムよりはいいでしょウインク

2017_0816_112611





ページトップへ戻る



被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/16(水) 20:18:18|
  2. テント・タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海を渡ってやってきたニューフェイス

海を渡ってやってきたニューフェイス

待ちに待ったニューフェイス、今日届きました

彩湖道満グリーンパークへでも行って・・・・・

2017_0815_093907

と思ったけれど・・・・

東京は今日も雨

2017_0815_093851-1 (2)

なんと、なんと15日連続の雨

8月に15日連続の雨は、1977年以来40年ぶりだとか

2017_0815_093852

2017_0815_093853

それにこのあとも、雨、雨、雨、雨

2017_0815_093851

お披露目はいつになるかな?困った

 

ページトップへ戻る



被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/15(火) 17:45:06|
  2. テント・タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに

被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに

6人の行方不明者、34人の死者、そして約51万7,900人(7月27日現在)の生活に甚大な影響をあたえた
九州北部豪雨。被害を拡大させた大量の流木をつかった被災者自身ができる復旧の試み!

甚大な被害。だけど、負けとられん!

被害を拡大させた原因の一つ流木!この流木を活用できないものか!!

プロジェクトを実行することで、被災者の方々の支援につなげる。

多くの人の力を借りて、一歩前に。支えてくれる仲間と一緒に、この困難を乗り越えていきたい!

画像はHPから拝借しました

2017_08140101

被害拡大の原因のひとつである流木、その流木を使って、ウッドキャンドル(スウェディッシュトーチ)を作るという
取組みに対する、クラウドファンディング(CrowdFunding)による支援です(支援期限は2017年8月31日)

詳しくはこちらへ⇒被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに


ウッドキャンドル(スウェディッシュトーチ)は、2017年11月頃に発送されるとのこと

今年の冬のキャンプシーズンでは、このウッドキャンドル(スウェディッシュトーチ)に火をともして
鎮魂の祈りをささげるとともに、被災者の方々へ心からのエールを送りたいと思います

 

2016_0514_2126041 (17)

2016_0514_2126041 (19)

 

2016_0514_2126041 (6)


[広告] VPS

 

最後になりましたが、2017年九州北部豪雨により犠牲となられました方々のご冥福と
地域の一日も早い復興をお祈りします

ページトップへ戻る

関連記事
  1. 2017/08/14(月) 11:38:19|
  2. ■ et cetera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シマフクロウのシマちゃん

シマフクロウのシマちゃん

フクロウの図鑑を見ながら、ずっとシマフクロウに会いたい、会いたいと思っていると

夏のある日、家の窓から「こんにちは」と入ってきました・・・・・


・・・・・そんな夢を見た翌日

東京駅丸の内グランスタの動輪広場で遭遇してしまいました

2017_0812_103324-0-1

僕らの新しい仲間、シマフクロウの「シマちゃん」です

2017_0812_103348

2017_0812_103418

2017_0812_103449

2017_0812_103802

大きいです

だからキャンプでの同行はなかなか難しいかもウインク

2017_0812_104212

アジアはもとより欧米など世界中で人気があるHANSA

現在“HANSA”では、約6000種ものぬいぐるみを制作しており、野生動物や海洋生物、恐竜にいたるまでありとあらゆる動物をリアルに再現、世界21カ国で販売されています。
あのスミソニアン博物館やニューヨークのF.A.O.シュワルツ、ロンドンのハロッズをはじめ、世界中の動物園や博物館で販売され、人気を博しています。

自然の生き物により近い外観を演出するために、本物のような質感・感触のある良質なファーが使用されています。それらをより良く維持するために日本の素材を使用するなど、詳細にいたるまで突き詰めて製品化しており、高いクオリティを保持しています。また、世界の安全基準にも対応しております。

2017_0812_104708

2017_0812_104722

2017_0812_104807

2017_0812_104818


2017_0812_103744

よく似ていますねスマイル

2017_0812_104008

Blakiston's fish-owl

2017_0812_104628

2017_0812_104400

2017_0812_104451

また、北海道へ会いに行きたくなりますね

北海道でシマフクロウに会うことが出来た記事はこちらへ

2017_0705_102412


ページトップへ戻る

 


北海道長期遠征2016のレポも更新中

北海道長期遠征2016 INDEXは ↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/13(日) 20:32:19|
  2. ●プロフィール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぶくまキャンプランド  やっと晴れて、乾燥撤収

あぶくまキャンプランド  やっと晴れて、乾燥撤収


八日目へ戻る 

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ 

九日目(7月26日

朝、晴れました

雨は、関東で降っているようです


Screenmemo_2017-07-26-06-32-31

70%-2017_0726_121614

70%-2017_0726_113650

朝ごはんを簡単に済ませて、撤収です

70%-2017_0726_070632

70%-2017_0726_070636

エヴォは数日間の雨の影響で、樹液などで汚れたところが多数ありました
隣のサイトをお借りして、バケツで水をかけて、ぞうきんで拭いてから乾燥させます

70%-2017_0726_110436

70%-2017_0726_110444

リビロン君もしっかり乾燥させます

70%-2017_0726_111403

70%-2017_0726_111619

その他、湿った色々な物を乾燥させて

最後に、ペグも綺麗に洗って乾燥させて、撤収完了です

70%-2017_0726_123143

あぶキャンさん、雨の中でのキャンプでしたが、楽しかったです

色々とありがとうございました



帰りは、小野ICからあぶくま高原道路を走り、矢吹ICから東北道に入るという初めてのルートで帰りました

70%-2017_0726_070630

70%-2017_0726_135020

70%-2017_0726_135052

70%-2017_0726_135856


9日間の福島遠征、4日間は雨でしたが
前回の福島遠征と同じように、福島ならではの魅力や、色々な味覚を楽しむことが出来た旅でした



八日目へ戻る

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ


前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ



ひとつだけ、後悔が・・・・

福島の桃、食べるの忘れました

70%-2017_0726_070629


ふくしま復興ステーション(復興情報ポータルサイト)福島県

bn_fukkou_s

明日へつなげよう~NHK東日本大震災プロジェクト~

bnr_ashita




花は咲く(オリジナルフルバージョン) from FOSTERFREES on Vimeo.




ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/12(土) 07:49:09|
  2. あぶくまキャンプランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぶくまキャンプランド  今日も雨、梅雨明けはいつかな

あぶくまキャンプランド  今日も雨、梅雨明けはいつかな


七日目へ戻る  九日目へ続く


八日目(7月25日)

今日も朝から雨、いつになったら梅雨が明けるのでしょうか

70%-2017_0725_161453

70%-2017_0725_161151

朝ごはん

70%-2017_0725_090103

70%-2017_0725_090054

70%-2017_0725_090058

70%-2017_0725_161110

70%-2017_0725_161246

70%-2017_0725_161414

お昼は、北の国の友達からいただいた、オホーツクの香りウインク

70%-2017_0725_124940

70%-2017_0725_130453

70%-2017_0725_130508

ざるラーメン、ご馳走さまでした

 

おやつは、ソフトクリーム

70%-2017_0725_142038

 タープの下に籠りながら、雨の森を楽しみます

70%-2017_0725_161134

70%-2017_0725_160659


70%-2017_0725_160844

70%-2017_0725_160726

70%-2017_0725_160803

70%-2017_0725_160521

70%-2017_0725_161509

70%-2017_0725_161639

70%-2017_0725_161724


夕方、お風呂からあがってきた頃、凄い豪雨が

Screenmemo_2017-07-25-17-34-31Screenmemo_2017-07-25-17-34-49

70%-2017_0725_161441

テントサイトは、小さな砂利が敷きつめてあるので、水捌けが良く、

タープの下に少しだけ水が流れ込んできただけで済んで、助かりました

 

晩御飯

70%-2017_0725_185144

チキンステーキ

70%-2017_0725_185136

ミネストローネドリア

70%-2017_0725_185154

70%-2017_0725_194308

70%-2017_0725_202722

少しひんやりする夜、雨音を子守歌に、ゆっくりと眠ることができました

天候 雨  最高気温26.8℃ 最低気温22.4℃ 平均風速0.4m 一時間最大雨量19.0mm

七日目へ戻る  九日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ
ページトップへ戻る

 


北海道長期遠征2016のレポも更新中

北海道長期遠征2016 INDEXは ↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/11(金) 08:05:17|
  2. あぶくまキャンプランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あぶくまキャンプランド  晴れるまで待つことに

あぶくまキャンプランド  晴れるまで待つことに


六日目へ戻る  八日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

七日目(7月24日)
当初の予定では、今日は撤収の日
週間予報では、この頃からよくなりそうだったのですが・・・・
朝から天気予報をチェックしてみると
梅雨前線は停滞気味で、晴れ間は26日の水曜くらいまで期待できそうにありません

Screenmemo_2017-07-24-05-59-54

Screenmemo_2017-07-24-06-04-54Screenmemo_2017-07-24-06-05-18

雨があがると予想される二日後の26日(水)まで延泊することに決定

 

朝ごはん

70%-2017_0724_074031

70%-2017_0724_074036

70%-2017_0724_074039

気温22℃、雨で湿度は高いけれど、暑さを感じない気温です

70%-2017_0724_084823

午前の早い時間から、洗濯、お風呂、昼食、買い物に出かけます

70%-2017_0724_074021

ヨークベニマル小野プラザ店があるところのコインランドリーで洗濯

洗濯が終わってから、星の村ふれあい館へ行って入浴

70%-2017_0724_122136

70%-2017_0724_122220

70%-2017_0724_130334

パンフレット
2017_0728_160958.jpg  2017_0728_161013.jpg


お風呂の後は、あぶキャンのオーナーさんに教えていただいたCafe Restaurant OLIVEでお昼ごはん

70%-2017_0724_135409

70%-2017_0724_135341

「目玉焼きハンバーグ」と「ハンバーグ&チキン照り焼き」をいただきました

70%-2017_0724_132518

お昼ご飯の後、ヨークベニマル小野プラザ店で買い物してから、キャンプ場へ戻りました

夜は、しらすのアヒージョをリピート

70%-2017_0724_191726_thumb[1]

新メニュー、スパムの餃子
スパムとアボカドの組み合わせ、おつまみにgoodです

70%-2017_0724_192742_thumb[1]

晩御飯を終えた頃、カオル君じゃなくて、カエル君が遊びにきました

70%-2017_0724_215739_thumb[1]

70%-2017_0724_220210_thumb[3]

70%-2017_0724_220221_thumb[1]

70%-2017_0724_220251_thumb[2]


天候 雨  最高気温25.6℃ 最低気温22.4℃ 平均風速0.3m

六日目へ戻る  八日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/10(木) 08:07:44|
  2. あぶくまキャンプランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぶくまキャンプランド  お約束のお届け物です

あぶくまキャンプランド  お約束のお届け物です


五日目へ戻る  七日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ


六日目(7月23日)

日曜日の朝は、昨日から予約していたコピスCafeの焼立てパン

70%-2017_0723_074935

70%-2017_0723_075114

70%-2017_0723_075304

70%-2017_0723_075317

曇り空から時折雨が落ちてくる朝

秋田ではとてつもない大雨となっているようです

Screenmemo_2017-07-23-10-34-35

 

70%-2017_0723_101550

70%-2017_0723_101618

70%-2017_0723_101841

70%-2017_0723_102344

お昼ご飯はコピスCafeへピザを食べに

70%-2017_0723_130911

70%-2017_0723_130915

70%-2017_0723_123430

70%-2017_0723_123437

70%-2017_0723_121533

70%-2017_0723_121757

70%-2017_0723_121703

70%-2017_0723_121411

70%-2017_0723_121601

70%-2017_0723_122923

美味しいピザ、ご馳走さまでした

4月に初めてこちらのキャンプ場にお邪魔した時にお約束した物が、ようやく出来上がったのでお届けに・・・

それは・・・2種類の焼印


「あぶキャン」

2017_0717_102308

「abucam」

2017_0717_102258

2017_0717_102427

まずは、温め方から

70%-2017_0723_132005

70%-2017_0723_131808

色々なところに押して、練習です

70%-2017_0723_132232

僕らが持っている地べたテーブルにも、プロが作った焼印といっしょに押してもらいます

70%-2017_0723_142358

70%-2017_0723_142441

あぶキャン営業部長クマブログの記事でもご紹介いただきました

あぶくまキャンプランドのFaceBookでもご紹介いただきました

70%-2017_0723_131649

使っていただいて、とても嬉しいですね爆笑


午後からはずっと雨

70%-2017_0723_152122

70%-2017_0723_151856

70%-2017_0723_151945

70%-2017_0723_151914

70%-2017_0723_152153

晩御飯

新鮮な野菜を、いぶりがっこのタルタルソースで

70%-2017_0723_183158

チキンとねぎの塩麹バターソテー

70%-2017_0723_183211


雨音を肴にして・・・

70%-2017_0723_193655

70%-2017_0723_193821

70%-2017_0723_193152

70%-2017_0723_193141

70%-2017_0723_193836

70%-2017_0723_193211

キャビンの方達は、手持ち花火をはじめたようで・・・

70%-2017_0723_201128



天候 曇りのち雨  最高気温25.5℃ 最低気温21.8℃ 平均風速0.7m

五日目へ戻る  七日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/09(水) 08:34:10|
  2. あぶくまキャンプランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あぶくまキャンプランド  緑の季節っていいですね

あぶくまキャンプランド  緑の季節っていいですね


四日目その2へ戻る  六日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

五日目(7月22日)

朝、緑の森に光が降り注ぎます

70%-2017_0722_100859

これから天気は下り坂の予報の中、貴重な太陽の光です

70%-2017_0722_100942

4月に初めてお邪魔した時の写真です↓  まだ緑が無かった

70%-2017_0424_110330

やはり木々が緑に覆われる季節、いいですね

70%-2017_0722_101515

70%-2017_0722_101541

70%-2017_0722_101746

朝ごはん、簡単に済ませて

70%-2017_0722_093250

営業部長さんに、朝のご挨拶

70%-2017_0722_101404

70%-2017_0722_101345

70%-2017_0722_153053

70%-2017_0722_153043


お昼は、小野町の越坂製麺所のむし焼きそば

70%-2017_0722_130700

70%-2017_0722_130750

子供の頃に好きだったお店の味を思い出しました

とても美味しかったです ご馳走様でした

70%-2017_0722_131920


夕方、激しい雷雨

雨雲レーダーの濃い赤色はいつ見ても不気味ですよね

Screenmemo_2017-07-22-15-28-35


お風呂上がりに

70%-2017_0725_161048

キンキンに冷えた生ビールいただきます

70%-2017_0722_175949-1

そして、今夜の晩御飯は、今回の遠征中で一番のご馳走~~~!!爆笑

はい、なんとなんと うなぎの蒸篭蒸しです

70%-2017_0722_184557

70%-2017_0722_184633

70%-2017_0722_181139

それに、豚しゃぶサラダも

70%-2017_0722_184219


70%-2017_0722_184225

コピスCafeのプリンがデザート

70%-2017_0722_191122

とても贅沢な夜でした

70%-2017_0722_191737


天候 晴れ後曇り時々雨  最高気温33.3℃ 最低気温21.9℃ 平均風速0.6m


四日目その2へ戻る  六日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/08(火) 11:01:56|
  2. あぶくまキャンプランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あぶくまキャンプランド  はしごキャンプのランチはガッツリと

あぶくまキャンプランド  はしごキャンプのランチはガッツリと


2017年07月21日(金)~26日(水) 5泊6日で、福島県小野町のあぶくまキャンプランドへ行ってきたよ
2017年4月にお邪魔したときに、お約束したある物をお届けするという目的もあって・・・・

abukuma201707-1-1

abukuma201707-2-1


四日目その1へ戻る  五日目へ続く


四日目(7月21日)その2

休暇村裏磐梯キャンプ場から、あぶくまキャンプランドへ

70%-2017_0718_024116-6

磐越道は郡山を超えて、あぶくま高原へ

70%-2017_0721_113645

小野ICで降りて

70%-2017_0721_114437

ヨークベニマル小野町店のところにあるコインランドリーで洗濯・乾燥

その待ち時間を使って、行列が出来る店として有名な仙台屋食堂(創業1909年)へ

以前来た時は、すでにスープ売り切れで営業が終わっていましたからね

お店はヨークベニマルから近いので、歩いて行きます

70%-2017_0721_130949

行列はなかったけれど、店内はお客さんが一杯

70%-2017_0721_124025

メニューはラーメン普通盛りと大盛だけの2種類、その他は一切なし

これで普通盛り、器から溢れんばかり

最初はゆっくりと慎重にすすります

どこか懐かしい味がするラーメン

70%-2017_0721_124802

普通でもかなりのボリューム  僕らは大盛りは絶対に無理ですウインク

創業から100年以上の老舗の味を堪能させていただきましたよ



あぶキャン(あぶくまキャンプランド)に到着し、受付近くの電源付きサイトに設営

ここでは、リビロン君の庇は出さずに、リビロン君の後ろにポールを立てて、エヴォのサイドを引きました

雨を想定して、出来るだけエヴォでリビロン君の前部を覆うように・・・・

70%-2017_0721_182843

70%-2017_0721_182935

近くのキャビンの方から、場内のピザ釜で焼いた手作りピザをいただきました

感謝!感激! とても美味しかったです ありがとうございました爆笑

70%-2017_0721_174005

夜、オーナーさんが、受付付近を舞っていた一匹のホタルを捕まえてビンの中へ

こんなに近くでホタルを見たのは初めてでした

70%-2017_0721_201838


天候 晴れ  最高気温32.7℃ 最低気温20.7℃ 平均風速1.3m


四日目その1へ戻る  五日目へ続く

あぶくまキャンプランド キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/07(月) 12:12:39|
  2. あぶくまキャンプランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休暇村裏磐梯キャンプ場  キャンプ場情報

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報

この情報は、僕らが訪問した時(2017年7月)の状況について記載しています
季節による変化、時間経過による変化があるという事をご理解下さい
また、個人的な感想も含まれている場合がありますので、その点もご理解下さい


休暇村裏磐梯キャンプ場 2017年7月キャンプ日記はこちらへ

上矢印ロケーション
標高820m、磐梯山を望む休暇村裏磐梯の一角に位置する広大な敷地のキャンプ場
県道から200~400m離れており、車の通行音が聞こえるが、それほどの通行量ではなくあまり気にならない
付近に民家はない

70%-2017_0718_024116-8

70%-2017_0718_024116-9

 

上矢印管理棟(サービスセンター)
サービスセンターに係員がいない時は、休暇村本館で受付

70%-2017_0720_105819-1

70%-2017_0720_092844

70%-2017_0720_082512

サービスセンター建物の中に、トイレ・コインシャワー・コインランドリーがあり、それらがあるスペースには
係員不在時も入ることが出来る

70%-2017_0720_083417


上矢印炊事場
場内に9ヶ所
お湯は出ません

D地区の炊事場

70%-2017_0720_170910

70%-2017_0720_170745

70%-2017_0720_170750


上矢印トイレ
場内には7ヶ所
簡易水洗、和式洋式、

D地区のトイレ(訪問時点では女子トイレ洋式は使用不可となっていた)

70%-2017_0720_170815

サービスセンター内のトイレ
多機能トイレにはウォシュレットがついている

70%-2017_0720_083259

70%-2017_0720_08282270%-2017_0720_082828
70%-2017_0720_08283670%-2017_0720_082843
70%-2017_0720_082924 

 

上矢印シャワー・風呂
コインシャワーあり、風呂なし

70%-2017_0720_083341

男女別に4基?

70%-2017_0720_082725

70%-2017_0720_082702


付近の入浴施設
休暇村温泉 徒歩10分
12:30~16:00
¥800

その他付近には沢山の入浴施設がある
↓画像クリックで拡大表示
2017_0728_160747-1.jpg  


上矢印ゴミ
サービスセンター近くのゴミ置き場で分別廃棄可能、廃棄時間の設定なし

70%-2017_0720_082335

70%-2017_0720_082349

70%-2017_0720_082409

上矢印サイト
芝、ある程度の傾斜あり
電源サイトなし

70%-2017_0720_082334

70%-2017_0720_082334-1-2


◆A地区:高床式常設テント

70%-2017_0720_083708

70%-2017_0720_083658

◆B・E・F地区:フリーテントサイト(車両乗入可)

F地区

70%-2017_0720_084349

◆D地区:区画テントサイト(車両乗入可)36区画

受付順に好きなサイトを選択するようになっている
広さは約10m×10m、サイトによって面積が少し異なる
その他の地区に比べるといくらかフラット
いくつかのサイトから磐梯山が見える

70%-2017_0720_085429

70%-2017_0721_065946

◆C地区:フリーテントサイト(車両乗入不可)

サービスセンターのところに荷物運搬用のリヤカーが用意されている(C地区へは駐車場から1~2分程度)

70%-2017_0720_082449

上矢印その他
・ペット入場可能
・場内の通路は一方通行
・アーリーチェックインの場合、1名1時間¥310


キャンプ場パンフレット・案内書
2017_0728_154934.jpg 2017_0728_155117.jpg  2017_0728_155230.jpg  2017_0728_155331.jpg  




休暇村裏磐梯キャンプ場 2017年7月キャンプ日記はこちらへ


キャンプ場INDEXは ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]


 

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/06(日) 12:35:37|
  2. 休暇村裏磐梯キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休暇村裏磐梯キャンプ場  磐梯山See you again

休暇村裏磐梯キャンプ場  磐梯山See you again


三日目その4へ戻る  四日目その2(あぶくまキャンプランド)へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

四日目(7月21日)その1

今日は休暇村裏磐梯キャンプ場を撤収し、あぶくまキャンプランドへ行きます

昨日に引き続き、朝から気持の良い天気

70%-2017_0721_065931

70%-2017_0721_070450

簡単に朝ごはんを済ませて

70%-2017_0721_071803

リビロン君から撤収

撤収作業中、日影がないときついので、エヴォは最後に

70%-2017_0721_090957

中学生諸君、素敵な夏の思い出が出来ましたかスマイル

70%-2017_0721_094045

少し遠回りにはなりますが、磐梯山ゴールドラインを通っていくことに


70%-2017_0718_024116-7

70%-2017_0721_095745

70%-2017_0721_100256

70%-2017_0721_100744

山湖台

70%-2017_0721_101959

70%-2017_0721_101932

眼下に広がる猪苗代湖の姿が一望できる絶好のポイントですが、視界がぼやけてました

70%-2017_0721_101812

70%-2017_0721_101808

磐梯河東ICから磐越道に入ります

70%-2017_0721_103844

磐梯山SAからは磐梯山が見えます

70%-2017_0721_105852

70%-2017_0721_104721

70%-2017_0721_104918

70%-2017_0721_105005

ここにもなみえ焼きそば売ってました

春に浪江町を訪れた事が思い出されます

70%-2017_0721_105040

これで磐梯山とはお別れです

今度はいつ会えるかな

70%-2017_0721_110126

 [広告] VPS

70%-2017_0721_110923

さて、あぶくまキャンプランドへ向かいましょう


三日目その4へ戻る  四日目その2(あぶくまキャンプランド)へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/05(土) 12:01:46|
  2. 休暇村裏磐梯キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

休暇村裏磐梯キャンプ場  「クマを見かけたらそのままに・・・」??

休暇村裏磐梯キャンプ場  「クマを見かけたらそのままに・・・」??


三日目その3へ戻る  四日目その1へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

三日目(7月20日)その4

15時頃キャンプ場に戻ってきて、のんびりしていると

スタッフの方が車でやって来て
「先ほどこの近くで熊の目撃情報がありました
その辺りを横切るかもしれませんが、見かけたらそのままにしておいて下さい」とのこと

「見かけたらそのままに」??・・・ですか(笑)

見かけたら「ビールでも一緒にどう?」とクマを誘ってみますかペロリ

70%-2017_0720_150917

今回、デビューしたグッズ達

<虫対策グッズ>

抹茶の香りがするキンチョール、抹茶の香り、なかなかGoodです

アリアースジェット、アリの侵入防止のために、テントの周りに撒いてみました

70%-2017_0720_170202

<暑さ対策グッズ>

70%-2017_0720_170245

熱中対策 タオルに氷をつくるスプレー、タオルなどにスプレーすると氷ができます

2017_0715_111056

2017_0715_111050

2017_0715_111103

2017_0715_111522

2017_0715_111527

ときわ商会 ひんやりシャツシャワー 500ml、Tシャツなどにスプレーすると、しばらくは涼しく感じます 
あくまでも「しばらくは」です  持続性はありません

2017_0715_111026_thumb[1]

2017_0715_111115_thumb[1]

2017_0715_111451_thumb[1]

2017_0715_111504_thumb[1]

70%-2017_0720_170824

70%-2017_0720_171012

ポールの先端に・・・

70%-2017_0720_170649

今日も、トンボの大編隊が、僕らをその他の虫から守ってくれています爆笑

70%-2017_0720_171111

70%-2017_0720_182443

70%-2017_0720_170444

70%-2017_0720_170027

70%-2017_0720_170012

70%-2017_0720_170039

70%-2017_0720_170048

70%-2017_0720_170020

70%-2017_0720_170356_thumb[1]

70%-2017_0720_170414_thumb[1]

70%-2017_0720_170104_thumb[1]

70%-2017_0720_170114-1

70%-2017_0720_165830-1

晩御飯

今回初めて、ロッジ シリコンホットハンドルホルダーGR ASHH51使ってみました

70%-2017_0720_183804

ハーブチキン&ポテト

70%-2017_0720_183808

最近お気に入りの しらすのアヒージョ

70%-2017_0720_182117

70%-2017_0720_182305

70%-2017_0720_182122

夜の気温22℃、快適です

70%-2017_0720_190529

食後は、焚き火

ど~んと大きな木を派手に燃やしました・・・と言いたいところですが

70%-2017_0720_193248

中学生たちのキャンプファイヤーの残り火でした  少しだけ楽しませていただきましたよ

みんなこの炎の周りでフォークダンスしたのかなびっくり

70%-2017_0720_193142

今夜も、銀河に逢えました

70%-2017_0720_223435r

70%-2017_0720_223633r

70%-2017_0720_223906r

70%-2017_0720_223759r

炊事場近くにある常夜灯が結構明るくて・・・・

70%-2017_0720_224134r

70%-2017_0720_224451r

70%-2017_0720_224646r

70%-2017_0720_224726r

70%-2017_0720_224832r

70%-2017_0720_225037r

70%-2017_0720_225132r

天候 晴れ  最高気温27.7℃ 最低気温15.3℃ 平均風速0.7m


三日目その3へ戻る  四日目その1へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/04(金) 06:54:30|
  2. 休暇村裏磐梯キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

休暇村裏磐梯キャンプ場  桧原湖一周

休暇村裏磐梯キャンプ場  桧原湖一周


三日目その2へ戻る  三日目その4へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

三日目(7月20日)その3

お昼前、キャンプ場を出発して、桧原湖一周のドライブに

70%-2017_0718_024115-3

会津米澤街道 桧原歴史館

70%-2017_0720_113729

70%-2017_0720_114048

有名な山塩ラーメンのお店が併設されていたけれど、時間が早かったのでここでは食べなかった

70%-2017_0720_114058

1888(明治21)年の磐梯山噴火で川がせき止められて形成されたのが桧原湖
噴火で477人が犠牲となり、桧原宿は水深約15メートルの湖底に沈んだ

70%-2017_0720_113637

70%-2017_0720_114714

途中、磐梯山が見えるという駐車スペースに入ってみたけれど、木々に遮られて見えませんが??

70%-2017_0720_120237

駐車スペースから道路沿いの歩道の足跡をたどっていくと

70%-2017_0720_120207

はい、磐梯山が見えました

70%-2017_0720_120119-1

70%-2017_0720_120054

[広告] VPS

お風呂は、ラビスパ裏磐梯へ(画像はHPから拝借)

70%-2017_0718_024116-5_thumb[1]

道の駅裏磐梯

70%-2017_0720_131724_thumb[1]

70%-2017_0720_132808_thumb[1]

 

70%-2017_0720_131846_thumb[2]

70%-2017_0720_132603_thumb[1]

70%-2017_0720_132609_thumb[1]

お昼ご飯は、国道459号と小野川湖への道が交わる、三叉路近くにあるレストランモントレーというお店で

70%-2017_0720_141836

70%-2017_0720_140646

70%-2017_0720_140704

パン工房ささき亭でパンを買って帰ります

70%-2017_0720_143741

70%-2017_0720_143752

裏磐梯パンフレット

2017_0728_160636.jpg2017_0728_160702.jpg2017_0728_160717.jpg
2017_0728_160731.jpg2017_0728_160747.jpg2017_0728_160813.jpg
2017_0728_160831.jpg2017_0728_160844.jpg

       

三日目その2へ戻る  三日目その4へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/03(木) 07:48:46|
  2. 休暇村裏磐梯キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休暇村裏磐梯キャンプ場  レンゲ沼・中瀬沼探勝路

休暇村裏磐梯キャンプ場  レンゲ沼・中瀬沼探勝路


三日目その1へ戻る  三日目その3へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


三日目(7月20日)その2

キャンプ場近くのレンゲ沼・中瀬沼探勝路をトレッキング、いや距離は短いのでウォーキングウインク

70%-2017_0718_024115-9-1

70%-2017_0720_093511

最近はいろいろなところでこの立て札を見かけますね

70%-2017_0720_093618

70%-2017_0720_093845

中瀬沼

70%-2017_0720_094625

中瀬沼越しに見る磐梯山、絶景ですね

70%-2017_0720_094654

70%-2017_0720_095350

70%-2017_0720_095418

70%-2017_0720_095546

70%-2017_0720_095915

70%-2017_0720_100705

70%-2017_0720_101211

レンゲ沼

70%-2017_0720_102016

70%-2017_0720_102030

裏磐梯サイトステーション(トレッキング情報の発信基地)

70%-2017_0720_102248

↓画像クリックで拡大表示

70%-2017_0720_102904

70%-2017_0720_102917

え~~、キャンプ場近くでもクマの目撃情報ですか困った ヤバイですよね

70%-2017_0720_103716

姫沼

70%-2017_0720_105040

70%-2017_0720_105104

クマに遭遇することなく、無事キャンプ場まで帰ってきました

70%-2017_0720_105819

係りの方が、キャンプファイヤーの準備をしています

70%-2017_0720_105939

サービスセンターの中では、飯盒炊飯の準備

中学生の団体が休暇村本館に宿泊しているのですね 

70%-2017_0720_110009

70%-2017_0720_110518

70%-2017_0720_110605

お昼前、桧原湖一周ドライブに出発

途中お風呂に入ってお昼ご飯を食べてきましょう

裏磐梯マップ(ハイキング・トレッキング・サイクリング)
2017_0728_160434.jpg  2017_0728_160340.jpg


三日目その1へ戻る  三日目その3へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/02(水) 10:37:23|
  2. 休暇村裏磐梯キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休暇村裏磐梯キャンプ場  ローベンス モホークを見た

休暇村裏磐梯キャンプ場  ローベンス モホークを見た



二日目その2へ戻る
  三日目その2へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


三日目(7月20日)その1

今日も朝からいい天気

70%-2017_0720_064753

70%-2017_0720_064731

朝陽が差し込んできて、朝ごはんを食べる時から、既に暑くなってきています

70%-2017_0720_073522

70%-2017_0720_073529

場内を散歩してみます

A地区(高床式常設テント)

70%-2017_0720_083709

70%-2017_0720_083539

正直なところ、相当老朽化しているような・・・・・

70%-2017_0720_083549

70%-2017_0720_083634

F地区

70%-2017_0720_084237

磐梯山は見えませんが、プライベート感があって、芝もよく乾いていたし、なかなかのサイト

70%-2017_0720_084404

川遊びコーナーの岸辺に、ogawaのピルツを発見びっくり

70%-2017_0720_084834

これはお客さんの幕ではなく
つい先日7月15日から始まった、キャンプWEBメディア「CAMPHACK」と休暇村がコラボした
休暇村裏磐梯だけの特別なキャンプセットプラン用常設テント

(左前方に僕らのサイトが見えます)

70%-2017_0720_084809

プレイベート感があり、日影になっていて、とても良い場所なんですが、
先日の雨がひどかったせいもあるだろうけれど、水捌けにはちょっと疑問

 

川遊びコーナー、水量が多いですね   これも雨の影響でしょうか

70%-2017_0720_084930

川遊びコーナーの先の堰を落ちる水音がとても大きくて、100m離れた僕らのサイトまで響いていました

(左隅に僕らのサイトが見えます)

70%-2017_0720_084914

川遊びコーナーにはもうひとつ、ノルディスク レイサ

この幕もおなじくCAMPHACKとのコラボ

70%-2017_0720_085023

70%-2017_0720_085105

70%-2017_0720_085225

位置関係はこんな感じですね

70%-2017_0718_024116-1-1

休暇村を流れる小川は、ホタルの生育地だそうです

70%-2017_0720_085159

CAMPHACKとのコラボの常設テントは他にもありました

70%-2017_0718_024116-4-1

E地区には、コールマンのテントがいくつか

70%-2017_0719_165355


サービスセンターに近いC地区(車両乗入不可のフリーサイト)には、なんとなんと

Robens Mohawk ローベンス モホーク

70%-2017_0720_092659

70%-2017_0720_081913

70%-2017_0720_082156

70%-2017_0720_082035

70%-2017_0720_082123

Guyline alloy adjuster ガイライン アロイ アジャスター

70%-2017_0720_081954

Alloy Pegging Ring アロイ ぺギングリング、なるほどこんな使い方をするものだったのですね

他の使い方?あるのかな考え中

70%-2017_0720_082051


70%-2017_0720_085428


さあ、これからキャンプ場近くのトレッキングコースを少し歩いてみることにします


日目その2へ戻る  三日目その2へ続く

休暇村裏磐梯キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

前回の福島遠征(2017年4月)の記事はこちらへ

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/01(火) 16:45:01|
  2. 休暇村裏磐梯キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR