FC2ブログ

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

【Live】湯治キャンプ、再び

1750円と羽鳥湖温泉に誘われて

またまたやってきました

エンゼルフォレスト那須白河

 

飲み物は、しっかり持ってきましたよ(笑)

お値打ち価格とph値9.8の天然温泉、この2つの魅力から逃れることができなくなった僕らです(笑)

関連記事
  1. 2020/02/27(木) 22:15:26|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WORKMAN FieldCore 防寒ブーツ ケベックNEO

WORKMAN FieldCore 防寒ブーツ ケベックNEO

 

冬のキャンプには、どんなブーツで行きますか?

もう7~8年前のことですが、僕らが最初に揃えたのが、Sorel Caribou ソレル カリブー

70%-2017_0128_031011 -1 (4)

スノーシューを装着する時には、必須のブーツ・・・ですが

70%-2017_0128_031011 -1 (5)

70%-2017_0128_031011 -1 (6)

70%-2017_0128_031011 -1 (1)

70%-2017_0128_031011 -1 (2)

しっかりとした作りで、安心できるし信頼もできるソレルの定番商品

でも雪中キャンプで常に必要かというと・・・ちょっと疑問

重いブーツだし、脱いだり履いたりにも時間がかかります

ましてやお座敷スタイルで、ちょっと外に出る時などには、結構めんどうだったりします


・・・ということで、次に買ったブーツが

Colombia コロンビア スピンリールブーツアドバンス ウォータープルーフ オムニヒート

70%-2019_1121_151151

DSC_0010.JPG

DSC_0013.JPG


DSC_0011.JPG

DSC_0012.JPG

 

防水性と保温性を備えたスノーブーツです。
ウォータープルーフ加工により雨や雪からしっかりと守ってくれる上に、氷や雪の上で優れた防滑性を発揮します。
身体の熱を利用するオムニヒートで冷え込む時期でも暖か!
軽量ソールでスニーカーのように快適に歩けるブーツです。

という、特色のあるブーツで、長年活躍してくれましたが

どうも古くなってきたせいか、防水性能に問題が出てきました

同じようなブーツを買い直しても良かったのですが、何しろお値段はそれなりにします  

 

そのような中、見つけたのが

WORKMAN FieldCore 防寒ブーツ ケベックNEO

今シーズンの冬キャンプ・雪中キャンプで使ってみて、全く問題なくお値段以上の性能を発揮してくれたので

今回記事としました

 

70%-2019_1107_163901

70%-2019_1107_164121

雪の上でも滑りにくい「WMアイスソール」を搭載した防水防寒ブーツ。
無縫製のアッパーでレインブーツ並みの防水性。
空気の層がたまりやすく、保温性の高いボール状の中わたを使用。
10mmの肉厚あったかインソール。
約380g(Lサイズ・片足)のしっかりタイプ。

「WMアイスソール」というグラスファイバーが配合されたワークマンオリジナルのソール

技術的な事はよくわかりませんが、雪の上でもそれほど滑りません

70%-2019_1107_164139

インソールも肉厚です

70%-2019_1107_164200

防水性も今のところ問題なしです

70%-2019_1107_164216

軽くて、履きやすくて、中は暖かです

履いた時の感想としては、軽くて少しフワフワした感じ
個人的な感想ですが、長時間・長距離を歩くには適さないような気がします

70%-2019_1107_164244

素材/ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム

 

これから何年も使用すると性能がどうなるかは不明ですが

なにしろお値段が税込¥2,900ですから、「コスパ最高!」と言わざるを得ませんびっくり

70%-2019_1121_151802-170%-2019_1121_151802-2
70%-2019_1121_151802-370%-2019_1121_151802-4
70%-2019_1121_151802-570%-2019_1121_151802-6
70%-2019_1121_151803-670%-2019_1121_151803-7

これからは、ワークマンですよねGOOD

エンゼルフォレスト那須白河でも、実証中





冬キャングッズINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る





関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/26(水) 17:50:12|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BAREBONES LIVING MINI EDISON LANTERN ベアボーンズリビング ミニエジソンランタン

BAREBONES LIVING MINI EDISON LANTERN 
ベアボーンズリビング ミニエジソンランタン


2020年2月に発売になったミニエジソンランタン、iLbfに行った時に買ってきました
Barebones LivingのLEDライト、コレクションがまたひとつ増えました

70%-2020_0222_172117-1

70%-2020_0222_172212-1

70%-2020_0222_172953-1

70%-2020_0222_172934-1

70%-2020_0222_173012-1

大きさは、高さ約12cm・幅約11cm・重量約185g(いずれも実測値)

まさしくミニですね

70%-2020_0222_172754-1

電池式(単三電池2本)です  充電式でないのがちょっと残念

70%-2020_0222_173037-1

70%-2020_0222_173058-1

USBを繋いだ状態でも使用可能

70%-2020_0222_173153-1

長さ約80cmのUSBコードが付属しています

70%-2020_0222_173540-1

暖色系の優しい光ですね

70%-2020_0222_173819-1

70%-2020_0222_173845-1

□商品詳細
■MODEL:Mini Edison Lantern ミニエジソンランタンLED
■LED:5V 1.6Watt
■ライトスペクトラム:3000-3200K
■ルーメンHigh:100
■ルーメンLow:35
■USBインプット:5V マイクロUSB
■ランタイムHigh:5時間
■ランタイムLow:20時間
■電池:単三アルカリ電池×2(別売)

取扱説明書

IMG_20200222_0001

IMG_20200222_0002

 

Barebones Livingの仲間が増えましたびっくり

70%-2020_0222_173931-1

70%-2020_0222_174056-1

Barebones Livingの仲間

キャニオンランタンビーコン カラビナ ライトフォレストランタンエジソンペンダントライト

 

 

imgrc0076896013

imgrc0076896015

imgrc0076896016

imgrc0076896017

imgrc0076896018

imgrc0076896019

imgrc0076896020

出典:Barebones Living

光ものの収集癖、なかなか治りません(笑)





 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る










関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/26(水) 11:31:54|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春のようなポカポカ陽気の日・・・

春のようなポカポカ陽気の日・・・

 

2020年2月21日(金)

春のようなポカポカ陽気の日、iLbf

2020_0221_134400

以前お邪魔したときにもらった、お年玉商品券を握りしめて・・・ウインク

2020_0221_133140

飲み物サービス券もあったので・・・

iLbfのロゴが入ったカップが可愛いですね

手作りケーキも美味しかった

2020_0221_133703

初めて見る薪ストなどが・・・

2020_0221_134548

Locomo(ロコモ)??
後で調べてみると、Mt.SUMIというところの製品ですね

Locomo アウトドア薪ストーブ/ワイド

2020_0221_134552

Locomo アウトドア薪ストーブ/コンパクト

2020_0221_134558

2020_0221_134445

2020_0221_134449

2020_0221_134539

2020_0221_134618

2020_0221_134417

何処かで見たことがあるシェードですねすぐ戻ります

2020_0221_141515

2020_0221_141520

ゲットしてきたグッズは、後日ご紹介しましょうスマイル


ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


ページトップへ戻る






関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/25(火) 11:56:35|
  2. ●キャンプ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

snow peak Peg Hammer PRO.C スノーピークペグハンマーPRO.C 銅ヘッドの交換(何回目かな?)

snow peak Peg Hammer PRO.C スノーピークペグハンマーPRO.C
銅ヘッドの交換(何回目かな?)

 

僕らは、スノーピークのペグハンマーを2本持っています

最初から使っていた方が相当古くなったので、新品を購入(2017年1月)

古い方は廃棄しようと思っていたけれど、なぜか捨てることができずに・・・

70%-2020_0210_120150

70%-2020_0210_120226

二つとも銅ヘッドがやばい状態になってきたので、交換しようと思いましたが

一つは古い銅ヘッドを外すことができず、お店に行く機会がくるまで、しばらくの間自宅待機

もう一つは自分で外すことができたので、スノーピークのオンラインショップで購入した新品の同ヘッドに交換しました

この作業、もう何回目でしょうか(笑)

70%-2020_0210_120257

70%-2020_0210_120434

70%-2020_0210_120454

70%-2020_0210_122023

新旧比較、こんなにも形状が変わってしまうのですね

70%-2020_0210_120526

70%-2020_0210_121307

70%-2020_0210_121500

70%-2020_0210_121442

以前に交換した銅ヘッド(左)は、ペーパーウェイトとして使っていますが

今回のもの(右)は、形状がいびつなので・・・どう使いましょうかがっかり

70%-2020_0210_120548

70%-2020_0210_120602

レザーで自作したバンドも切れてしまったので、パラコードを編んで新しいバンドを作ってみました

70%-2020_0210_171934

70%-2020_0210_171945

70%-2020_0210_172009

70%-2020_0210_171955

70%-2020_0210_172054

銅ヘッドもバンドも新しくになったので、心機一転また活躍していただきましょうウインク


テント・タープINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/24(月) 21:02:04|
  2. テント・タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALDEBARAN EDGE STAND アルデバラン エッジスタンド

ALDEBARAN EDGE STAND  アルデバラン エッジスタンド


テーブルの天板に直付けできる超軽量の組み立て式ランタンスタンド
別売りのオプション使用で、直接地面に立てる事も可能

70%-2020_0205_113153-1

70%-2020_0205_114128-1

基本セット

70%-2020_0126_155306-1

30cmポール3本、1本はハンガーが付いています

70%-2020_0126_155335-1

ネジで連結するようになっています

70%-2020_0126_155347-1

ブラケット

70%-2020_0126_155408-1

約33mmの厚さまでのテーブル等に取り付け可能で、テーブル固定ボルトで締めて固定します

片側のみ傷が付く可能性があるので、注意が必要です(傷をつけないためには養生した方がよい)
*保護のための専用プレートも販売されています

70%-2020_0126_155426-1

ポールを差し込んで、スタンド固定ボルトで固定します

70%-2020_0126_155459-1

70%-2020_0126_155508-1

70%-2020_0126_155536-1

70%-2020_0126_160038-1

70%-2020_0126_160027-1

収納袋(W9×H33.5cm)

70%-2020_0126_160440-1

追加ポール30cm(オプション)

70%-2020_0126_155805-1

70%-2020_0126_155817-1

ソケット【ペグ状の物】15cm(オプション)

70%-2020_0126_155924-1

70%-2020_0126_155939-1

地面に立てる場合は、このソケットが必須

70%-2020_0205_113922-1

地面に打ち込んで、ポールをネジで固定します

70%-2020_0205_113939-1

70%-2020_0205_114208-1

 

ヘリノックス テーブル用コネクター (オプション)

70%-2020_0126_155119-1

テーブルのこの部分に

70%-2020_0126_155034-1

コネクターを付けます

70%-2020_0126_155017-1

そこにブラケットを取り付けます

70%-2020_0126_154853-1

70%-2020_0126_154954-1

 

70%-2020_0205_112851-1

70%-2020_0205_112839-1

70%-2020_0205_112959-1

スタンドの高さは、使用するポールの本数で変えることができます


70%-2020_0205_113512-1

70%-2020_0205_113611-1

 

70%-2020_0126_160017-1

ALDEBARANは韓国のメーカーだと思われます

輸入元は、サンド君(アトラスサンド)のクリアウォールを購入したMac Outdoor Japan

僕らが購入したショップは、CAMP HILLS
このEDGE STANDは人気商品のため在庫切れが多いようです

70%-2020_0126_160101-1

70%-2020_0126_160426-1

70%-2020_0205_113052-1

耐荷重は1kgなので、あまり大きなランタンを吊るすことはできないと思います

70%-2020_0205_114143-1

ランタンやランタンに関連するグッズには、ついつい手が伸びてしまいます(笑)

<2020年3月 追記>
EDGE STAND用 木製ランタンハンガーを自作しました


その他グッズINDEX
ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/22(土) 23:08:45|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自作・手作り  木製ランタンハンガー

自作・手作り  木製ランタンハンガー


僕らが持っている1本立ちの打ち込み型ランタンスタンドは
sanzoku mountain shockも、VISIONPEAKS LANTERN STAND STAKEも、いずれも金属製

木製の製品はないのだろうかと、調べてみると
海外の某ブランドが販売していましたが、高価であり、そもそも売り切れ

仕方がないので、ポール部分は、shockやLANTERN STAND STAKEを使うとして
ハンガー部分だけ、見よう見まねで自作しました

材料は、丸棒(直径20mm)、薄い板材、切り売りのチェーン、ステンなべ小ねじ(M5×25mm)
六角アブセットボトル(M4×15mm)他

LANTERN STAND STAKEでは、下部のポールの穴と、ハンガーアームを差し込む穴の内径が異なるため2種類作成しました

70%-2020_0216_144602-1

70%-2020_0216_144714-1-2

70%-2020_0112_12273789-1

70%-2020_0216_144850-1-1

穴の内径に合うように、丸棒を削ってあります

70%-2020_0216_145306-1

70%-2020_0216_145256-1

アーム(薄い板材)

70%-2020_0216_145356-1

70%-2020_0216_145406-1

丸棒とアーム(薄い板材)の固定は、チェーンを使います

70%-2020_0216_145322-1

引っ掛けるチェーンの位置により、アームの角度を変えられます

70%-2020_0216_145344-1

70%-2020_0216_145315-1

70%-2020_0216_145327-1

70%-2020_0216_145245-1

70%-2020_0216_145208-1

70%-2020_0216_145123-1

70%-2020_0216_145232-1

収納時は、チェーンを外して丸棒とアームを合わせ、自作の布袋に入れます

70%-2020_0216_145539-1

70%-2020_0216_145547-1

塗装について

一つは、和信ペイント 水性オイルステイン オールナット + エイジング塗装
一つは、タミヤ スプレー No.05 TS-5 オリーブドラブ

70%-2020_0216_145548 (2)-1

70%-2020_0216_145548 (3)-1

70%-2020_0216_145548 (4)-1

70%-2020_0216_145548 (1)-1

木製のハンガー、ちょっといい感じかな



自作・手作り・工夫INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/21(金) 09:15:18|
  2. 自作・手作り・工夫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

VISIONPEAKS LANTERN STAND STAKE  ビジョンピークス ランタンスタンド ステイク

VISIONPEAKS LANTERN STAND STAKE  ビジョンピークス ランタンスタンド ステイク
VP160909I01

HIMARAYA(ヒマラヤ)のブランドVISIONPEAKS (ビジョンピークス)の、1本立ちの打ち込み型ランタンスタンドです

僕らが持っているランタンスタンドは
 ●自作の木製ランタンスタンド
 ●sanzoku mountain shock  
 ●スノーピークのパイルドライバー

自作の木製ランタンスタンド

70%-2020_0112_123043

70%-2020_0112_123041

sanzoku mountain shock

70%-2020_0112_123046

70%-2020_0112_123053

パイルドライバーは主にユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)を吊るすために使っています

70%-2020_0112_123035-1

70%-2020_0112_123052-1

 

前々から、もうひとつスタンドが欲しいと思っていました

sanzoku mountain shockは¥17,000、追加で購入するにはちょっと高価だし・・・と、色々探してみると

HIMARAYA(ヒマラヤ)がVISIONPEAKS (ビジョンピークス)というブランドを展開していて

1本立ちの打ち込み型ランタンスタンドを販売している事を知りました

LANTERN STAND STAKE ランタンスタンド ステイク  VP160909I01 ¥3,990 (Amazonのタイムセールで¥2,691)

お値打ち!!  迷わず購入しました爆笑

LANTERN STAND STAKE001LANTERN STAND STAKE003
LANTERN STAND STAKE004LANTERN STAND STAKE005

■外形寸法:幅18.5cm×奥行き2cm×高さ213cm
■収容寸法:長さ110cm×奥行き10cm×厚み3cm
■構造部材:金属(銅)
■構造部材の表面加工:耐熱焼付塗装
■製品重量:3.1kg
■耐荷重:5kg
■生産国:中国


 

sanzoku mountain shockと比較してみると

上:VISIONPEAKS LANTERN STAND STAKE   長さ110cm

下:sanzoku mountain shock  長さ100cm

ポールの太さは、LANTERN STAND STAKEの方が少しだけ太いです

70%-2020_0205_115020

ハンガーアーム

70%-2020_0205_115059

ハンガーアームはどちらでも使用することができます

70%-2020_0205_115131

70%-2020_0205_115151

 

70%-2020_0112_122351-1

70%-2020_0112_122413-1

70%-2020_0112_122424-1

70%-2020_0112_122440-1

70%-2020_0112_122715-1

70%-2020_0112_122557-1

取扱説明書
IMG_20200114_0005.jpg




収納ケースは、ジョインター ロッドケースを使います






その他グッズINDEX

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/20(木) 09:55:46|
  2. その他グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンゼルフォレスト那須白河  キャンプ場情報

エンゼルフォレスト那須白河   キャンプ場情報

この情報は、僕らが訪問した時(2020年2月)の状況について記載しています
季節による変化、時間経過による変化があるという事をご理解下さい
また、個人的な感想も含まれている場合がありますので、その点もご理解下さい


エンゼルフォレスト那須白河 2020年2月キャンプ日記はこちらへ


上矢印ロケーション
標高716m、羽鳥湖高原に所在するエンゼルフォレスト那須白河というリゾート施設内のキャンプ場
付近に民家はなく、道路から離れているため静かな環境

ennzeru202002-019-2

ennzeru202002-001-1

ennzeru202002-007

ennzeru202002-006

ennzeru202002-004-1

ennzeru202002-004-2

ennzeru202002-004-3

ennzeru202002-004-4

上矢印管理棟
2017年9月、東京建物グループの「レジーナリゾート」から「株式会社エンゼル那須白河」へ運営会社が変更
(旧名称は羽鳥湖高原レジーナの森)
スタッフが24時間在中
売店の品揃えは充実している

70%-2020_0204_0945171 (30)-1

売店

70%-2020_0204_0945171 (26)

70%-2020_0204_0945171 (25)

70%-2020_0204_0945171 (28)

↓画像クリックで拡大表示

campsitemap_2019_10_288-1

上矢印炊事場(サニタリーハウス)
場内に3ヶ所
お湯が出ます

70%-2020_0204_0945171 (1)

70%-2020_0204_0945171 (6)

70%-2020_0204_0945171 (7)

70%-2020_0204_0945171 (4)

70%-2020_0204_0945171 (3)

サニタリーハウス内に、洗濯機・乾燥機がある

70%-2020_0204_0945171 (8)

上矢印トイレ(サニタリーハウス)
場内に3ヶ所
洋式水洗 温水洗浄便座

70%-2020_0204_0945171 (9)

70%-2020_0204_0945171 (10)70%-2020_0204_0945171 (11)

上矢印シャワー・風呂
施設内に羽鳥湖温泉 彩光の湯がある
7:00-22:30
宿泊者は無料で入り放題

70%-2020_0204_0945171 (24)-1

70%-2020_0204_0945171 (31)-2

70%-2020_0204_0945171 (30)-2

70%-2020_0204_0945171 (32)-2

出典:エンゼルフォレスト那須白河HP

70%-2020_0204_0945171 (33)-2

出典:エンゼルフォレスト那須白河HP

上矢印ゴミ
分別して廃棄可能

70%-2020_0204_0945171 (21)

70%-2020_0204_0945171 (22)

70%-2020_0204_0945171 (23)

灰捨て場(ゴミステーションとサニタリーハウス1・2の所にある)

70%-2020_0204_0945171 (2)


上矢印サイト
土・小砂利
全てAC電源付き
サイトによって形状は異なるが、大型テントも設営可能な広さがある

70%-2020_0203_121908

AC電源を使用する場合、サイトによっては15mくらいの延長コードが必要なところがあるので、注意が必要

【お客様へご案内】
※2020年4月より、延長ケーブルのレンタルを終了させていただきます。今後はご持参いただきますよう願い申し上げます。
※3/31までは無料の貸出しケーブルをご用意しておりますが、数に限りがございますので出来るだけご持参下さい。(最大20mあれば問題ありません)

70%-2020_0204_0945171 (14)

70%-2020_0204_0945171 (15)

上矢印その他
・ペット入場可
・付近にコンビニ・スーパーマーケットはなし
・レストラン「レイクサイドダイニング ラ・ピーナ」があり、宿泊者は利用することが出来る
   
70%-2020_0204_0945171 (29)

エンゼルフォレスト那須白河 パンフレット
IMG_20200214_0001.jpg  IMG_20200214_0002.jpg

天栄村 パンフレット
 IMG_20200214_0008-1.jpg  IMG_20200214_0006-1.jpg  IMG_20200214_0007-1.jpg 

IMG_20200214_0009-1.jpg IMG_20200214_0010-1.jpg

エンゼルフォレスト那須白河 2020年2月キャンプ日記はこちらへ

ページトップへ戻る




関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/19(水) 09:27:38|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンゼルフォレスト那須白河  現地では乾燥撤収はできませんでしたが・・・

エンゼルフォレスト那須白河   現地では乾燥撤収はできませんでしたが・・・


五日目へ戻る
    

六日目(2月8日)

撤収の日

夜の間に、少しだけ積雪があったようですね

70%-2020_0208_080345

撤収時の作業を効率化するために
前日に幕の外側(特に雪にずっと埋もれていた裾部分)に張りついた氷を取り除いていたので、雪を払うだけで済みそうです

雪の中での作業で活躍してくれるのが、この防寒用手袋 
雪中キャンプでの必需品ですね

70%-2020_0208_061038

70%-2020_0208_061111

70%-2020_0208_080517

積雪は3~4cmくらいでしょうか

70%-2020_0208_080414

70%-2020_0208_080427

ドアの開け閉めで雪が車内に落ちるので、まずは車についた雪から落とします

70%-2020_0208_080500

朝ごはんは、昨日から作っておいたおにぎり

Syu&Chaiさんからいただいた可愛い海苔を巻きます

70%-2020_0208_082415

70%-2020_0208_082512

70%-2020_0208_082508

売店で買ってきたカップ味噌汁(食器を使わないので、食器洗いの時間が節約できます)

70%-2020_0208_082518

雪が降ったり止んだりしているので、出来るだけプラS君を幕に近づけます

70%-2020_0208_090440

荷物の整理は、幕内にシートを敷いて行います

完全な乾燥撤収はできそうもないので、せめて内側だけでも、コロナで可能な限り乾燥させます

70%-2020_0208_100524

時折、太陽の光が届きますが、乾燥させるにはほど遠く、幕は濡れたまま撤収せざるを得ません

70%-2020_0208_100542

70%-2020_0208_100604

11:40頃、撤収完了です

70%-2020_0208_113948

70%-2020_0208_114001

受付に延長ケーブルを返却してチェックアウト

売店で黒鶏の卵やお土産を買ってから、エンゼルフォレスト那須白河を後にします

すぐ近くにある道の駅羽鳥湖高原に寄って、天栄村の特産品である天栄米を購入しました

↓画像クリックで拡大表示

IMG_20200214_0005

東北自動車道には乗らずに、まずは那須塩原まで一般道を走ります

ennzeru202002-026

70%-2020_0208_122907

下まで降りてくると、青空が出ています

これなら途中にあるどこかの公園で、濡れたままのサンド君(アトラスサンド)を乾燥できるかもしれません

70%-2020_0208_130549

13:25 お昼ごはんは、かつや  ガッツリいただきます

ennzeru202002-021_F

オカモトセルフ那須塩原で給油(3号軽油でした)

LINEお友達登録のキャンぺーンなどがあって、リッター¥102のびっくり価格でしたびっくり

ennzeru202002-022_F

70%-2020_0208_135828

ennzeru202002-023_F

14:20 国道を走っている時に見つけた公園へ行ってみます

ennzeru202002-024_F

小一時間ほど、ここでサンド君(アトラスサンド)を乾燥させました

70%-2020_0208_151311

15:24 WILD-1西那須野店に寄ったところ

ワイルドフィールズおじかのスタッフの方に会いました

70%-2020_0208_155236

ennzeru202002-028

帰りは、東京まで東北自動車道を使わずに、国道4号線で帰ってみることにしました

ennzeru202002-027

70%-2020_0208_165544

70%-2020_0208_165803

70%-2020_0208_170530

70%-2020_0208_172240

 

途中、夕食を済ませて、東京には21時過ぎに帰ってきました

70%-2020_0208_210901


温泉もバードウォッチングも堪能できた、充実した雪中キャンプでした


五日目へ戻る
  


ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/18(火) 15:20:38|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンゼルフォレスト那須白河  湯治キャンプ~羽鳥湖温泉 彩光の湯~

エンゼルフォレスト那須白河    湯治キャンプ~羽鳥湖温泉 彩光の湯~


四日目へ戻る
    六日目へ続く

五日目(2月7日)

夜中3時、またまた幕内凍結お口にチャック

冬は素材にコットンが入ったカイオワ君サーカスTCビッグなら結露が発生しにくいですが

このところ、クリアウォールで外が見えて、光が取り込めるサンド君(アトラスサンド)がお気に入りですから・・・

70%-2020_0207_031306

6:20 幕内の気温マイナス2℃、昨日に比べるとまだましかな

70%-2020_0207_062036

今日はいい天気になりそう

70%-2020_0207_062647

70%-2020_0207_065805

7時頃、いつも朝風呂へ行きます

実は今回のキャンプの主なテーマは 「湯治キャンプ」

ここエンゼルフォレスト那須白河にある羽鳥湖温泉 彩光の湯は、滞在中入り放題なのです

毎日朝と夕方に温泉へ(滞在中10回ほど温泉に入りました!!)

温泉へは僕らのサイトから徒歩2分、すぐ近くです

ennzeru202002-020

宿泊者専用の入口があり、ゲストパスで入場できます

70%-2020_0203_225222

70%-2020_0205_235416

70%-2020_0205_235322

70%-2020_0205_235310

70%-2020_0205_235334

広くて立派な温泉です 温泉旅館にも引けをとりません

内風呂や露天風呂は撮影できないので、エンゼルフォレスト那須白河のHPから画像を拝借します

saikou-oo1

saikou-oo4

saikou-oo2

70%-2020_0203_224804

70%-2020_0203_224738

【温泉学の第一人者松田教授の羽鳥湖温泉のお話】

エンゼルフォレスト那須白河に湧出した「彩光の湯」は、東北屈指の"美肌づくり"と"若返り"の温泉です。
古来、日本では名湯はアルカリ性の単純温泉と決まっているようです。
ここのpH値9.8という強いアルカリ性単純温泉には、皮膚表面の角質を柔らかくし、しかも古い角質を落としてくれる重曹成分が多く含まれています。この湯にはすぐれた天然の石けん効果があるのです。
特に女性には、湯上がりの滑らかで潤いのある肌と清涼感が、何物にも代え難く満ち足りた気持ちにしてくれることでしょう。

私はこれほど優れたアルカリ性の温泉に出会ったら、ためらうことなく、頭から100杯以上の被り湯をします
この温泉には殺菌効果があるうえ、頭皮から温泉成分が入り、血液の新陳代謝が促進されるため、頭から両肩にかけてすぅ~っと疲れが取れて行くのがわかります。癒し効果が抜群なのです。

洋の東西を問わず昔から、温泉は"若返りの湯"と言われてきました。
特に「彩光の湯」のように還元力のある温泉にはうってつけの言葉でしょう。
還元力に優れた温泉は皮膚の老化を防ぐと言われていますが、それは全身の細胞を活性化し若返らせてくれるからです。
このような清涼感あふれた湯と緑豊かな一級の自然環境は、当然のように精神的にも私たちを若返らせてくれます。
私はこの湯を"心身再生の湯"と呼びたいと思います。
アンチエージングを超えた湯だからです。
強アルカリ性の温泉成分の刺激が細胞の働きを活発にすることによって、ホルモンの分泌を適正にし、自律神経の働きを整えてくれます。
免疫力の高い健康な体は自律神経のバランスによって支えられます。
さらに言えば、この湯は自律神経をコントロールする白血球の数や機能を適正値に戻してくれます。
免疫力を高めてくれる予防医学としての「彩光の湯」にも、私は期待します。

地球が丸ごと沸かしてくれた天与の恵み、"美容"と"健康"と"若返り"の「彩光の湯」は、四季の彩り豊かな羽鳥湖高原の自然環境によって支えられていることは改めて言うまでもありません。

「ためらうことなく、頭から100杯以上の被り湯をします」という温泉学の教授のお話しが気になって
頭からの被り湯を何度かやってみました
何回か入浴した後になり、源泉シャワーがあって、頭からの被り湯が簡単にできることを知りましたウインク

6日間の滞在中に10回程度入浴しましたが、やや痛みがあった膝の具合が良くなり、肌がツルツルになりました
まさに、湯治の効果ですね

一泊1,750円という格安な「湯治」

この平日キャンペーンが実施されている間に、もう一度「湯治」に行ってみたいものです

 

入口の通路

70%-2020_0205_235404

福島の観光ポスター

70%-2020_0203_225058

70%-2020_0203_225200

キャンプフォトコンテスト・・・ですか   いいですね でもインスタやってないしキョロキョロ

70%-2020_0203_225206

冬キャンプデビュー、おすすめのポスター

70%-2020_0205_235800

あれ?? 写真は何処かで見たことがあるような・・・??

ブログ「プジョーでキャンプ」さんの記事の写真ではないですかびっくり

70%-2020_0205_235816

お風呂から帰ってくると、またサイトに近くに・・・

アオゲラかな?? 後姿でよくわかりませんが、頭の赤色と背中の色から、多分そうではないかと

70%-2020_0207_074329

70%-2020_0207_074336

フクちゃん&メグちゃんからお勧めがあった朝食バイキング

明日の撤収の朝に行こうかと思っていましたが、撤収前にお腹一杯になると撤収作業が鈍化する(笑)ので、今日にしました

70%-2020_0207_091205

70%-2020_0207_084948

 なんと、「わんちゃんごはん」というコーナーがありました

このレストランはわんちゃんと一緒に食事ができるようになっています

70%-2020_0207_090849

思わず手を出しそうになりますがっかり

70%-2020_0207_090855

人間用はこちら、品数充実しています(キャンパーは¥1,200のところ¥1,000となります)

70%-2020_0207_090840

70%-2020_0207_090914

70%-2020_0207_090921

70%-2020_0207_090945

この卵、黄身が濃く最高でした

70%-2020_0207_090905

売店で販売していたので、帰りに買いましたよ

IMG_20200214_0003

IMG_20200214_0004

70%-2020_0207_091003

ソフトクリームなどのデザートは食べ過ぎ注意

70%-2020_0207_090956

食べ過ぎかなクール

70%-2020_0207_080924

70%-2020_0207_080928

温泉に入って、朝食バイキング、なんだかキャンプに来ていることを忘れてしまいそう

まあ、たまにはこんな贅沢キャンプも許してもらえるかな知らない

70%-2020_0207_091145

70%-2020_0207_091226

看板犬のジーナちゃんが散歩してました

70%-2020_0207_095802

スタッフの方、間違いなく、引きずられてますね(笑) 

70%-2020_0207_095845

セキレイ? かな

70%-2020_0207_111055

70%-2020_0207_111059

ゴジュウガラ

70%-2020_0207_111656-1

アカゲラです!

オオアカゲラ、アオゲラ、そしてアカゲラ君にまで会えるとは!!

人の気配に敏感で、なかなかその姿を見せてくれることがない鳥たちなのに・・・

バードウォッチャーとしては大感動です!!!

70%-2020_0207_115504-1

70%-2020_0207_115532-1


雲ひとつない青空、雪の白さが眩しい

70%-2020_0207_133730

70%-2020_0207_133821

70%-2020_0207_133838

70%-2020_0207_133917

70%-2020_0207_133952

70%-2020_0207_134249

70%-2020_0207_134304

70%-2020_0207_134330

 

今日のお昼は抜きです

朝ごはん食べ過ぎですからがっかり

午後の散歩

70%-2020_0207_140104

70%-2020_0207_140539

70%-2020_0207_140328

70%-2020_0207_140949

70%-2020_0207_140953

70%-2020_0207_141330

70%-2020_0207_141222

70%-2020_0207_141434

コゲラ君を探せ爆笑

70%-2020_0207_141713

70%-2020_0207_142241

70%-2020_0207_142242

70%-2020_0207_151241

70%-2020_0207_151357

こちらは、ゴジュウカラ

コゲラ君と追いかけっこをしていたようですね

70%-2020_0207_151137-1

 

月齢 13.2 小望月

70%-2020_0207_165428

70%-2020_0207_170702

晩ごはん

70%-2020_0207_173828

おじかの山王わさび園で買ってきた「わさびたまり漬」

70%-2020_0207_173847

70%-2020_0207_173851

炊き込みご飯

70%-2020_0207_181320

ほうれん草とソーセージのソテー

70%-2020_0207_181220

デザートはプリン  またまた甘い匂いに誘われたようで

70%-2020_0207_185424

なぜか演歌が似合う夜でした

 

70%-2020_0207_172508-1

明日は撤収日です

天候 晴れ  最高気温0.9℃ 最低気温-8.8℃ 平均風速1.2m


四日目へ戻る
    六日目へ続く

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/17(月) 20:27:17|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンゼルフォレスト那須白河  今季一番の寒波到来

エンゼルフォレスト那須白河   今季一番の寒波到来


三日目へ戻る
    五日目へ続く

四日目(2月6日)

昨夜から吹雪きました  

ゴーーーという風の音に、ビビります

5時半頃、念のため外の様子を見に幕を出ます

70%-2020_0206_053221

70%-2020_0206_053329

70%-2020_0206_053243

70%-2020_0206_053254

幕内では結露が凍っています

70%-2020_0206_053512

寝床はコット

キャンピングマットの上に電気毛布、今回のシュラフはナンガ、そしてナンガの中にはシュラフシーツ

幕内が氷点下でも、電気毛布のおかげで暖かく眠ることができるので、二度寝します

7時半頃、コロナを点火して、幕壁の氷が少し融けた頃を見計らって、雑巾でふき取ります

このふき取り作業を怠ると、水滴が垂れてきて、シュラフなどが濡れてしまいます

70%-2020_0206_072026

70%-2020_0206_072208

70%-2020_0206_072241

70%-2020_0206_072414

70%-2020_0206_072431

外気温はマイナス9℃くらいでしょうか

明け方はおそらくマイナス10℃を下回っていたと思います

こんなに低い気温を体感したのは、久しぶりですね

70%-2020_0206_072650

70%-2020_0206_072511

70%-2020_0206_072524

70%-2020_0206_072733

プラS君のボンネットの雪、一晩で10cmくらい積もったでしょうか

70%-2020_0206_072851

Screenmemo_2020-02-06-13-33-27

朝ごはん

70%-2020_0206_091542

70%-2020_0206_091549

70%-2020_0206_091554

午後、少し空が明るくなってきて、雪も止んできましたが

時折吹く強風が、積もった雪を舞い上がらせます

70%-2020_0206_124101

70%-2020_0206_124125

70%-2020_0206_124237

70%-2020_0206_124547

70%-2020_0206_124700



売店を覗いてみます

品揃えは結構充実していますね

70%-2020_0206_125558

70%-2020_0206_125405

70%-2020_0206_125357

70%-2020_0206_125416

70%-2020_0206_130217

今日から新しい仲間を迎えました

70%-2020_0206_130340

70%-2020_0206_130623

吾輩は柴犬である 名前はまだ無い

70%-2020_0206_130455

みんな仲良くしよう

70%-2020_0206_131101

70%-2020_0206_131139

70%-2020_0206_130627

お昼ごはん

70%-2020_0206_133934

70%-2020_0206_134008

午後、プラS君のフロントガラスの氷を融かそうと、エンジンをかけましたが
一発で始動せず、クルンクルンと弱々しい音が・・・

ヤバイ! 軽油が凍結したのかも困った

灯油を買いに行った時に、軽油も補充しておけばよかったと・・・と、後悔
以前から、冬に北軽井沢のスウィートグラスに行くときは、軽油の給油について気をつけていたのですが
今回は、こんなに気温が下がるとは思ってもいなかったので・・・

ガソリン車に乗っている方は、ご存じないかもしれませんが
冬の時期、軽油は暖かい地域と寒い地域で種類が異なり、暖かい地域の軽油は凍ることがあるのです
(参考:軽油は凍る! ディーゼル搭載車は降雪地域への移動に注意

結局は、なんとかエンジンが始動しましたが、水温計の温度も相当低くなっていたし
ドライブレコーダーも室内が冷え切っていたために動かなくなっていたので
エンジンと室内を温めるために、場内をぐるぐると走りましたウインク

(ちなみに、comtec ドライブレコーダーZDR-015 の動作温度範囲は、 -10℃~60℃ )

70%-2020_0206_150113

70%-2020_0206_144422

70%-2020_0206_150612

 

晩ごはん
おつまみは、はんぺんとチーズのベーコン巻き

70%-2020_0206_181622

いい匂いに誘われたようで

70%-2020_0206_181733

白菜とかまぼこの卵とじ

70%-2020_0206_182934

寒い夜はおでんが嬉しい

70%-2020_0206_190816

今日は本当に寒い一日でした

天候 雪後晴れ  最高気温-5.6℃ 最低気温-8.4℃ 平均風速1.9m


三日目へ戻る
    五日目へ続く

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/16(日) 11:45:31|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンゼルフォレスト那須白河  オオアカゲラに初めて遭遇

エンゼルフォレスト那須白河   オオアカゲラに初めて遭遇


二日目へ戻る
    四日目へ続く

三日目(2月5日)

朝、気持ちのよい太陽の光が差し込みます

70%-2020_0205_080712

70%-2020_0205_080722

ジャグの水受けの中は凍っていました

70%-2020_0205_115239

朝ごはん

70%-2020_0205_083302

70%-2020_0205_083319

今日もサイトの近くにコゲラ君

70%-2020_0205_110030

70%-2020_0205_110846

 

試してみたい色々なグッズがあって・・・遊んでみました

70%-2020_0205_110505

70%-2020_0205_112336

70%-2020_0205_112959

70%-2020_0205_113052

70%-2020_0205_114128

 

そんな時、近くに木をたたく一際大きな音、これはコゲラ君ではないぞ・・・

コンコンというよりゴンゴンという力強い音の出所を求めて、サイトの周辺に目を凝らすと
なんとかなり近い距離に、オオアカゲラがいるではないですか!!!
(最初はアカゲラと思って見ていましたが、Shigeru&Mikiさんからご教授があり本で調べてみるとオオアカゲラでした)

オオアカゲラとは初めての遭遇です 上高地でも見たことがありません

警戒心が強いと聞いていましたが、ちょうど小雪が舞い、風も吹き始めた時だったので
僕らの存在に気づかなかったのかもしれません
長い間、一心不乱に木をつついていました

感動で、二人で何度も何度もハイタッチを繰り返しました爆笑

70%-2020_0205_123154

70%-2020_0205_123208

70%-2020_0205_123214

70%-2020_0205_150700

70%-2020_0205_150703

 

お昼ごはんは、芋煮カレーうどん

昨夜の芋煮の出汁にカレー味が加わって、美味です

70%-2020_0205_130336

70%-2020_0205_123619

70%-2020_0205_123651

夕方からは雪が降ったり止んだり

70%-2020_0205_172659

70%-2020_0205_172727

70%-2020_0205_172743

晩ごはん

Fine Blended Whisky「YAMAZAKURA」 
売店で購入した、福島県郡山市の笹の川酒造が製造したウイスキー
この会社は、東北で現存する最も古いウイスキーメーカーだそうです
ウイスキー好きの僕らとしては、ぜひとも味わってみたい1本ですね

70%-2020_0205_181001

かぶはくるみ味噌と一緒に

70%-2020_0205_174242

70%-2020_0205_182735

パプリカの肉詰め

70%-2020_0205_184946

70%-2020_0205_182740

70%-2020_0205_184955

スープは身体を温めてくれますね

70%-2020_0205_184526

明日は、今季一番の寒波が襲来する予報です

天候 晴れ後雪  最高気温4.6℃ 最低気温-7.1℃ 平均風速1.2m


二日目へ戻る
    四日目へ続く


ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/15(土) 01:00:23|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エンゼルフォレスト那須白河  雪積もる

エンゼルフォレスト那須白河   雪積もる


一日目へ戻る
    三日目へ続く

二日目(2月4日)

朝、うっすらと雪が積もりました

70%-2020_0204_094814

朝ごはん

まんまるユズさんからいただいたパン  ご馳走さまです

70%-2020_0204_082305

70%-2020_0204_082851

70%-2020_0204_095004

70%-2020_0204_095042

70%-2020_0204_095021

10時頃、気温1℃くらい

それほどの寒さは感じません

70%-2020_0204_095157

70%-2020_0204_095254

70%-2020_0204_095124

最初はジャグを出しましたが、中の水が凍ってしまうので、途中で片付けてしまいましたがっかり

70%-2020_0204_095330


テントサイトは全て電源付き

各サイトにコンセントがあるのではなく、2~3のサイトごとにコンセントの柱(青色で表示)があります

ennzeru202002-009-1

70%-2020_0204_094908

コンセントには、サイト番号が表示されています

70%-2020_0204_094926

コンセントは1サイトについて2口

70%-2020_0204_094921

サイトとテントの設営位置によって違いはありますが、僕らのサイト(612)では
コンセントからテントまで、12~3mありました

僕らは、常時1.3m1本、5m2本、10m1本の延長コードを持っています

ennzeru202002-016

10mと5mを繋げばテント内まで引き込めますが
テント内での引きまわしの事もあるので、念のため無料でレンタルできる延長ケーブルを借りました

4月以降、延長ケーブルについては取扱いが変更になるようですので、注意が必要です

【お客様へご案内】
※2020年4月より、延長ケーブルのレンタルを終了させていただきます。今後はご持参いただきますようお願い申し上げます。
※3/31までは無料の貸出しケーブルをご用意しておりますが、数に限りがございますので出来るだけご持参下さい。(最大20mあれば問題ありません)
4月以降、延長ケーブルにつきましては数量限定での「新品販売」となります。

出典:エンゼルフォレスト那須白河
HP

20mの延長ケーブルを持参するとなると、結構嵩張りますよね悲しい
レンタルもなくなるし、延長ケーブルを数量限定で「新品販売」ですか?
延長ケーブルを持参せずにやってきたキャンパーは、レンタルもないわけですから、購入するしかないのですね
おまけに「新品販売」されるケーブルも数量限定ということになると、もし品切れの場合はどうするのでしょうか

僕らの見解としては、有償のレンタル品として、必要と想定される数を用意しておくべきではないかと思いますが・・・

 

今回のサイトは、サニタリーハウス(炊事場・トイレ)が近くて便利です

70%-2020_0204_094517

炊事場は、冬期は囲いで覆われているし、全シンクでお湯が出るので、大変助かります

70%-2020_0204_094616

70%-2020_0204_094628

小さな電気暖房器具が動いてました(ほんの少しだけ暖気が出てました知らない

70%-2020_0204_094607

炊事場の中には、洗濯器と乾燥機があります

滞在中に2回、利用させていただきました

70%-2020_0204_094633

70%-2020_0204_094559

70%-2020_0204_094554

トイレ

洋式水洗、温水洗浄便座です

70%-2020_0204_094703

トイレの中にも、電気暖房器具が・・・

ストーブの中で薪が燃えているように見える器具で、見た目はとても暖かそうですが、実際は・・・キョロキョロ

70%-2020_0204_094748

コロナストーブ用の灯油を買いに行きます

キャンプ場のスタッフに教えていただいたガソリンスタンドへ

標高716mから、350mほど下ります

ennzeru202002-017

70%-2020_0204_103847

70%-2020_0204_104056

降りていくと、全く雪がなかったです

ennzeru202002-014_F

 

<追記>

後日調べてみると、より近いガソリンスタンドがありました

ennzeru202002-018

帰りに、エンゼルフォレスト那須白河近くの道の駅羽鳥湖高原に寄ります

70%-2020_0204_113154

70%-2020_0204_113907

天栄村の名物のひとつヤーコン、昔いただいて食べたことがありますが、どんな味だったか憶えていないです

70%-2020_0204_113653

70%-2020_0204_113709

70%-2020_0204_113900

70%-2020_0204_114058

サイトに戻ってくると、晴れてきました

70%-2020_0204_135157

お昼ごはん

ワサビ丼です  おじかの近くの山王わさび園で買った生わさびを使って

70%-2020_0204_130020

玄米ごはんにアボカドを乗せて

70%-2020_0204_130030

GEN&HARUさんにもらった「食べる削り節」をふりかけて・・・

70%-2020_0204_130107

お昼ごはんを終えてから、場内を散策します

↓画像クリックで拡大表示

ennzeru202002-019-1

看板犬のジーナちゃん もうすぐ3歳、大きいです! でっかいです!! 巨大です!!!

70%-2020_0204_140019

70%-2020_0204_140250

70%-2020_0204_140246

70%-2020_0204_140155

出番のないスノーモービルが泣いてました

70%-2020_0204_135458 (2)

↓画像クリックで拡大表示

70%-2020_0204_140947

70%-2020_0204_141307

70%-2020_0204_141825

70%-2020_0204_140906

70%-2020_0204_141248

70%-2020_0204_142149

70%-2020_0204_142500

70%-2020_0204_142650

70%-2020_0204_143250

70%-2020_0204_142953

70%-2020_0204_143434

70%-2020_0204_143933

ワンちゃんスパ、ワンちゃん専用の温泉ですね

70%-2020_0204_144712

70%-2020_0204_144730

↓画像クリックで拡大表示

70%-2020_0204_144808

グランピングサイト

70%-2020_0204_144600

ドッグフリーサイト

70%-2020_0204_145117

70%-2020_0204_145122

サイトの近くに、コゲラ君を発見

70%-2020_0204_145753

70%-2020_0204_151338-1

70%-2020_0204_151450-1

70%-2020_0204_151629-1

70%-2020_0204_151605-1

 

70%-2020_0204_150930

70%-2020_0204_170811

70%-2020_0204_183343

晩ごはん  五穀クラッカー&ツナマヨ

70%-2020_0204_180830

厚揚げの味噌チーズ焼き

70%-2020_0204_184304

メインは久しぶりの芋煮

70%-2020_0204_184735

70%-2020_0204_184909

山形の郷土料理の芋煮で、身体が温まりました


天候 雪後曇り後晴れ  最高気温2.9℃ 最低気温-3.7℃ 平均風速1.1m


一日目へ戻る
    三日目へ続く

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/14(金) 00:04:58|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エンゼルフォレスト那須白河  節分キャンプ

エンゼルフォレスト那須白河   節分キャンプ 


2020年02月3日(月)~2月8日(土)、5泊6日で、福島県岩瀬郡天栄村のエンゼルフォレスト那須白河へ行ってきたよ

ここは、羽鳥湖高原レジーナの森 コールマンキャンプグラウンドと言う名称でしたが
2017年9月に運営会社が変わり、エンゼルフォレスト那須白河となったようです

以前から一度は行ってみたいと思っていましたが、キャンプ料金が高額というイメージを持っていたため
なかなか訪問する機会がありませんでした

そんな中、今年の1月に訪問されたGEN&HARUさんから、情報提供をいただきました
サイト料は、平日で1,750円、土曜日で3,500円
え~うそでしょと、ホームぺージを覗いてみると「平日限定キャンペーン」とのことで
とても安くなっているではないですか

おじかのウィンターオープンの後、いつものRV猪苗代湖モビレージへでも行こうかなと考えていましたが
急遽、エンゼルフォレスト那須白河に変更

電源付き区画サイト、滞在中温泉入り放題で一泊¥1,750
僕らがキャンプ時に利用する日帰り温泉2人分の料金は、安くて¥1,000、高い場合は¥2,000
電源付きサイトの追加料金は、だいたい¥1,000
こう考えると、驚くほどの料金設定で、僕らの経験上、最安値ですね

これは「行かないという選択肢はないやろ」ですよね

ちなみに料金について調べてみたところ、日程によって、大きな料金格差があるようです
冬期シーズンでも連休になると、高くなります
また混雑するハイシーズンは、びっくりするほどの高額になっていました

例えば、今回僕らが利用する同じオートキャンプサイトで比較してみると・・・
ゴールデンウィーク時期では2020年4月29日~5月1日が¥10,000、そして5月2日~5月5日が¥19,000
19,000円ですよ、19,000円!!!
1,750円の10倍以上、驚愕の価格設定です


ennzeru202002-009

ennzeru202002-010


一日目(2月3日)

南会津田島で迎えた朝は、相当冷え込みました

プラS君のフロントガラスは完全に凍っていましたね

 

ホテルの無料朝食を食べて、9時に出発

エンゼルフォレスト那須白河までの距離約45km

途中、食材の調達と洗濯をしてから向かいます

ennzeru202002-008

冬とは到底思えない、南会津の風景ですね

70%-2020_0203_094834

70%-2020_0203_095226

70%-2020_0203_094927

 

下郷にあるコインランドリー

最近出来たばかりのような、綺麗なコインランドリーでした

70%-2020_0203_101227

全自動の洗濯乾燥機が回っている約1時間

近くのお店に行って時間を潰します

東京だけではなく地方都市でもどこでも、コロナウイルスの影響で、マスクが品切れとの情報

南会津で買って帰ろうと、食材を仕入れた田島のスーパーマーケットでマスクを探しましたが、在庫切れ

下郷のツルハドラッグでも在庫切れ

ennzeru202002-011_F

どこも在庫切れなんだなあ・・・と諦めていましたが

ブイチェーンという地元のスーパーマーケットには、まだ在庫があったので、今後のために購入しましたウインク

ennzeru202002-012_F

11:24 洗濯物をピックアップして、出発します

70%-2020_0203_114405

70%-2020_0203_114410

全く雪がなくて、スノーポールもなんだか寂しそう

70%-2020_0203_114430

70%-2020_0203_115424

羽鳥湖

70%-2020_0203_115513

標高が上がるにつれて、日影には残雪が

70%-2020_0203_115606

70%-2020_0203_120023

70%-2020_0203_120239

70%-2020_0203_120506

 

12:04 羽鳥湖高原にあるエンゼルフォレスト那須白河 到着です

ennzeru202002-013_F

受付を終えて、テントサイトへ向かいます




サイトは、フロントや温泉に近いところで、サニタリーハウス(炊事場・トイレ)もすぐという、612というスペース

ennzeru202002-002-2

ennzeru202002-003-1

雪は全くなく、地面には砂利が敷きつめられていたので、お座敷スタイルはやめました

70%-2020_0203_162200

70%-2020_0203_162231

クリヤーウォールの位置を、太陽の光が入るように南側にしました

70%-2020_0203_162240

お昼ごはんは、コンビニの鍋焼きうどん(火にかけるだけでできるので、設営時のお昼ごはんの定番)

70%-2020_0203_142605

錆びているOD缶で大丈夫ですか? って  いやいやこれは錆びたように見えるエイジング塗装ですウインク

(別の機会に詳細記事にしたいと思います)

70%-2020_0203_162146

今回、デビューの自作ランタンハンガー(こちらも後日、別途記事にします)

70%-2020_0203_162321

2月3日、今日は節分です

テントサイトで「鬼は外、福は内」と豆まきしました

70%-2020_0203_175206

ennzeru202002-015

年の数の豆は、お腹をこわすかもしれないので、遠慮気味に・・・考え中

70%-2020_0203_175443

70%-2020_0203_180016

メインはスタンディングねぎ鍋

70%-2020_0203_182834

70%-2020_0203_184052

デザートは、まんまるユズさんからいただいたイチゴ、とても甘くて美味しかったです

70%-2020_0203_195751

夜中、さらさらと雪が降りだしました

天候 晴れ時々曇り  最高気温9.5℃ 最低気温-6.1℃ 平均風速1.3m

二日目へ続く

ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/13(木) 07:45:08|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワイルドフィールズおじか  撤収日に襲撃あり

ワイルドフィールズおじか   撤収日に襲撃あり


二日目へ戻る
   エンゼルフォレスト那須白河へ続く

三日目(2月2日)

撤収の日

今日も朝ごはんは551ペロリ

70%-2020_0202_080633

乾燥撤収は無理ですが、せめて幕の内側だけでもストーブで乾燥させます

70%-2020_0202_064808

撤収作業中、白いプラドがキャンプ場に入ってきました

なんとなんと、まんまるユズさん

今日は「フォレストパークあだたら」でロッジ泊されるそうです

その途中に(途中と言っても相当寄り道ですが)襲撃してくれました

Iちゃん、Y君、暫く見ないうちに2人とも大きくなりましたね

70%-2020_0202_104621

5年ほど前の写真です

ojika202001-015ojika202001-013

70%-2020_0202_105016

70%-2020_0202_105023

まんまるユズさん、お土産までいただきありがとうございました

あだたらまでの道中、お気をつけて!!

70%-2020_0202_121157

13時前、そして誰もいなくなりました

70%-2020_0202_130721

70%-2020_0202_130724

皆さんを見送ってから、最後にキャンプ場を後にして、南会津の田島へ向かいます

ojika202001-002

東京へは帰らず、田島で一泊したあと、いつものようにはしごキャンプです

 

 

南会津にも全く雪がありません

70%-2020_0202_133107

以前、カズさんに教えていただいた中華の店(その時は休業でした)

中華食宴 菜華楼

70%-2020_0202_143146

メニューに人気No.1とあったスーラーメン  大変いい味でした

70%-2020_0202_140906

酢豚定食

70%-2020_0202_141148

国道沿いで偶然見つけたコイン洗車場で、プラS君を綺麗に

70%-2020_0202_144336

今夜の宿、ダイワリンクホテル会津田島

70%-2020_0203_090105

70%-2020_0203_090114

ホテルに着いてすぐに、シャワー

足先から髪の毛1本1本に至るまで燻されていたので・・・ウインク

そして、ジャケットにはファブリーズをかけまくりました(笑)


さっぱりとしたら急に眠くなってきて、ついついウトウト

わざわざプラS君に乗って外食に出かけるのもおっくうになり

徒歩1分のところにあるコンビニで買ったもので、夕食を済ませました


天候 晴れ  最高気温4.3℃ 最低気温-4.0℃ 平均風速1.8m

二日目へ戻る
     エンゼルフォレスト那須白河へ続く


ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/12(水) 12:19:02|
  2. ワイルドフィールズおじか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ワイルドフィールズおじか  アカゲラ発見!

ワイルドフィールズおじか  アカゲラ発見!


一日目へ戻る
   三日目へ続く

二日目(2月1日)

朝、冷えました

ポータブル電源 SmartTap  PowerArQで、電気毛布を使っていました
以前の実証では、電気毛布二つを一晩使って、ポータブル電源の残量が38%でしたが、この朝は残量が5%
やはり、気温が下がったために、バッテリーの持ちが悪くなったのでしょう

 
70%-2020_0201_102915

立派な氷柱ができました

70%-2020_0201_100419

70%-2020_0201_100815

70%-2020_0201_100824

70%-2020_0201_100940

朝ごはんは、551の豚まんと焼売

70%-2020_0201_081101

70%-2020_0201_081121

木材を切断する機械を積んだ、運搬トラック

全く同じ長さに切断されているのが、凄いですね

70%-2020_0201_091659

群れている鳥、なんという名前の鳥かな知らない

70%-2020_0201_092720

場内を散歩

70%-2020_0201_102856

70%-2020_0201_103003

70%-2020_0201_102926

70%-2020_0201_103228

男鹿川の近くで、コツコツと木を突く音、それも結構大きな音

見つけました アカゲラをびっくり

70%-2020_0201_103959(1)

70%-2020_0201_103959(1)-1

70%-2020_0201_104052(1)-1

ここでアカゲラに出会えるとは、感激でした

70%-2020_0201_104258(1)

70%-2020_0201_104405

70%-2020_0201_104804

↓画像クリックで拡大表示

70%-2020_0201_105325

70%-2020_0201_105300

70%-2020_0201_105330

70%-2020_0201_105348

70%-2020_0201_105420

70%-2020_0201_105451

70%-2020_0201_105536

70%-2020_0201_105616

70%-2020_0201_110045

70%-2020_0201_110031

70%-2020_0201_110042

70%-2020_0201_110208

70%-2020_0201_110259

70%-2020_0201_110443

70%-2020_0201_110511

70%-2020_0201_110106

70%-2020_0201_110315

70%-2020_0201_110405

70%-2020_0201_110439

70%-2020_0201_105710

70%-2020_0201_105713

70%-2020_0201_105718

70%-2020_0201_105723

70%-2020_0201_105844

70%-2020_0201_105936

70%-2020_0201_110128

みんな雪が大好きなんだよね

70%-2020_0201_164228

70%-2020_0201_164227

70%-2020_0201_110538

70%-2020_0201_110659

70%-2020_0201_115057

70%-2020_0201_113409

70%-2020_0201_113040

 

70%-2020_0201_113740

70%-2020_0201_113755

70%-2020_0201_113842

70%-2020_0201_113902

70%-2020_0201_114122

お昼ごはん

タコライス+Syu&Chaiさんからいただいたドライカレー、このコラボはGoodでした

70%-2020_0201_124821

70%-2020_0201_124848

70%-2020_0201_124836

70%-2020_0201_120437

70%-2020_0201_120445

70%-2020_0201_120452

70%-2020_0201_120508

70%-2020_0201_132146

70%-2020_0201_123247

70%-2020_0201_123334

70%-2020_0201_123255

70%-2020_0201_132318

70%-2020_0201_120908

70%-2020_0201_120918

70%-2020_0201_132129

70%-2020_0201_120837

お昼過ぎ、飲み処に徐々に人が集まってきて、おやつやおつまみが次々とふるまわれます

おしるこ、あま~い!!

70%-2020_0201_154138

70%-2020_0201_154150

70%-2020_0201_162220

70%-2020_0201_163422

70%-2020_0201_163241

安納芋も、あま~い!!

70%-2020_0201_163313

あれやこれやとたくさんご馳走になり、暗くなる頃にはお腹が一杯に

食べながら、飲みながら、キャンプ談議に夢中になっていたので、うっかり料理写真を撮り忘れましたね(反省)

70%-2020_0201_172852

70%-2020_0201_175319

70%-2020_0201_185912

 

この日の夜も、焚き火の煙で燻されましたウインク

天候 曇り時々雪  最高気温3.2℃ 最低気温-0.7℃ 平均風速2.1m


一日目へ戻る
   三日目へ続く


ページトップへ戻る



関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/11(火) 09:27:37|
  2. ワイルドフィールズおじか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイルドフィールズおじか  雪はあるのでしょうか

ワイルドフィールズおじか  雪はあるのでしょうか 


2020年01月31日(金)~2月2日(日)、2泊3日で、栃木県のワイルドフィールズおじかへ行ってきたよ
毎冬恒例のウィンターオープンに申込んだところ、幸運にも当選したので、出撃してきました

最初に、ご一緒した皆さんにお礼
Syu&Chaiさん、alexpapaさんご夫婦、Shigeru&Mikiさん、GEN&HARUさん
色々とご馳走になりありがとうございました

そして、最終日に襲撃してくれたまんまるユズさん、お土産ありがとうございました


ojika2020-01

ojika2020-02


一日目(1月31日)

4:52 浅草出発 距離194km

ojika202001-001

東北道浦和ICまで、早朝の一般道を走ります

ojika202001-005_F

前を走る車が、なんだか面白い

ojika202001-004_F

ネギを背負ってるびっくり (後で調べてみると、創業明治18年の老舗 葱萬という会社の車でした)

70%-2020_0131_052028

気温8℃、冬の朝にしては暖かです

70%-2020_0131_052714

5:44 浦和IC

70%-2020_0131_054411

5:56 蓮田SAで休憩

70%-2020_0131_055617

夜明け前

70%-2020_0131_062834

70%-2020_0131_062902

70%-2020_0131_064046

70%-2020_0131_065236

先導車がいらっしゃるので、おとなしく走行します知らない

70%-2020_0131_065258

日の出

70%-2020_0131_065351

7:00 大谷PA

70%-2020_0131_070016

ガスト塩原関谷店で朝食の予定なので、開店時間の8時に合わせて、手前の矢板ICで降りて一般道をのんびり走ります

7:36 矢板IC

70%-2020_0131_073632

70%-2020_0131_074516

70%-2020_0131_074520

70%-2020_0131_074526

山にもほとんど雪がないですね

70%-2020_0131_074550

8:09 ガスト塩原関谷店に到着 時間調整どおりに入店です

キャンプ場にINできる時刻は11時、余裕をみて10時半頃に到着すればいいということで

ここでゆっくりと朝ごはんを食べて過ごします

ojika202001-006_F

9:10にガストを出発、交差点の向いのコンビニで買い物してから塩原街道をおじかへ向かいます

ojika202001-007_F

70%-2020_0131_092345

塩原温泉、雪が全くありません

ojika202001-008_F

 

青空が綺麗ないい天気でしたが

70%-2020_0131_094209

尾頭峠のトンネルを越えると、どんよりとした雲に覆われて、そこは「少しだけ」雪国でした

70%-2020_0131_094547

70%-2020_0131_094721

 

9:54 山王わさび園

70%-2020_0131_095406

70%-2020_0131_095426

わさびやしょうゆ漬けなど購入

その後、おやじさんがコーヒーやお茶を入れてくださったので、少しお話を・・・

今年の雪の少なさには、おやじさんも参っているようです

除雪の仕事がない、そしてスキー客が少なくお店への来店客も減少

それに、昨年の台風による大雨で、わさび田が一部被害にあったようですし・・・

異常気象、本当に困ったものですよね

 

山王わさび園を出る頃、雪が降りだしました

おじかまではすぐ

さてさて、おじかに雪はあるのでしょうか考え中

 

10:20 おじかに到着です

Syu&Chaiさんが先に到着されていて、駐車場のロープを開けてくださいました  恐縮です

ojika202001-009_F

ojika202001-010_F

ojika202001-011_R

おじかには、雪が少し積もっているだけで、いつもは人間が歩けるくらいに氷結する池も、一部薄氷が張っているという状態

日本全国暖冬ですから、仕方がないですよね

2019年1月のおじかの様子はこちらへ


雪雲が一瞬きれて、少しだけ青空

70%-2020_0131_142223

70%-2020_0131_142236

70%-2020_0131_142244

70%-2020_0131_142323

70%-2020_0131_142331

70%-2020_0131_142347

70%-2020_0131_142357

今回の幕は、サンド君(アトラスサンド)、中をお座敷スタイルにして、暖房はコロナ

70%-2020_0131_144917

午後には、また小雪が舞いました

70%-2020_0131_154833

70%-2020_0131_154844

70%-2020_0131_154902

70%-2020_0131_154909

雪中飲み処は、焚き火タープと陣幕、焚き火台4台・武井君2台で、ポカポカ空間となりました

70%-2020_0131_154923-1

70%-2020_0131_154029

70%-2020_0131_155035

70%-2020_0131_161001

70%-2020_0131_154016

僕らのお昼ごはんは、家で作ってきた天むす

70%-2020_0131_145021

70%-2020_0131_145025

乾杯第一弾

70%-2020_0131_150142

人が集まるたびに、乾杯アゲイン!

70%-2020_0131_152201

飲んで食べて、いつの間にか夜になっていましたペロリ


天候 曇り時々雪  最高気温2.9℃ 最低気温-1.6℃ 平均風速2.6m

二日目へ続く


ページトップへ戻る

関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2020/02/10(月) 20:47:41|
  2. ワイルドフィールズおじか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Live】湯治キャンプ、終了です

昨日から一転して、今日は雲ひとつない快晴

クリヤーウォールから太陽の光が入って、幕内はポカポカ

明日、撤収します

滞在中毎日2回温泉に入った湯治キャンプ

終了です

関連記事
  1. 2020/02/07(金) 19:13:21|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Live】今季一番の寒波到来!

昨夜から吹雪

朝の気温、マイナス9℃

スタッフの方の話しでは、マイナス20℃になることもあるとか

一晩で10~15cmくらい積もったでしょうか

標高700㍍の高原を時折吹き抜ける突風の音に

ビビってます(笑)

関連記事
  1. 2020/02/06(木) 14:07:26|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【Live】オオアカゲラ見~つけた

テントサイトのすぐそばで

オオアカゲラに会いましたよ!!

オオアカゲラの雌ですね

朝は晴れ渡りましたが

午後から雪になりました

寒波が来ているようで、積もるかも

関連記事
  1. 2020/02/05(水) 13:03:07|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Live】雪積もる

夜中から降り出した雪が、少しだけ積もりました

関連記事
  1. 2020/02/04(火) 10:11:36|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【Live】節分キャンプ

おじかから、南会津田島のビジネスホテルに1泊してからの、いつものはしごキャンプ

今日は節分、テントサイトで「鬼は外、福は内」

羽鳥高原も全く雪がありません

関連記事
  1. 2020/02/03(月) 20:49:15|
  2. エンゼルフォレスト那須白河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

Access counter

Online counter

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Search

New Report

25cmペグ Jun 02, 2020
Goal Zero Light-A-Life Mini  ゴールゼロ ライト-A-ライフ ミニ Jun 01, 2020
上高地・小梨平の今 その6   ~群発地震続く~ May 31, 2020
自作・手作り  ユーテンシル ラック&ロール(Utensil R&R)12作目 May 30, 2020
自作・手作り  蚊取線香ホルダー May 28, 2020
SOTO MICRO TORCH ACTIVE ソト マイクロトーチ アクティブ May 26, 2020
自作・手作り  OD缶塗装 May 24, 2020
ANOBA Multi Gear Box  アノバ マルチギアボックス May 23, 2020
日本野鳥の会 バードウォッチング長靴 May 21, 2020
上高地・小梨平の今 その5   ~北アルプスは生きている~ May 20, 2020

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg


2019夏~長野・岐阜・富山~INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート2019夏_長野岐阜富山-1

Monthly archive

2020年 06月 【2件】
2020年 05月 【23件】
2020年 04月 【28件】
2020年 03月 【21件】
2020年 02月 【23件】
2020年 01月 【27件】
2019年 12月 【32件】
2019年 11月 【21件】
2019年 10月 【25件】
2019年 09月 【22件】
2019年 08月 【12件】
2019年 07月 【42件】
2019年 06月 【23件】
2019年 05月 【26件】
2019年 04月 【23件】
2019年 03月 【22件】
2019年 02月 【22件】
2019年 01月 【17件】
2018年 12月 【20件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【28件】
2018年 09月 【18件】
2018年 08月 【24件】
2018年 07月 【26件】
2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【22件】
2018年 04月 【20件】
2018年 03月 【21件】
2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【17件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【80件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【83件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【26件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

CATEGORY

Comment

Link


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg


2019夏~長野・岐阜・富山~INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート2019夏_長野岐阜富山-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2


702016_1126_154717-15.jpg

ilbif02.jpg

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR