Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

北軽井沢スウィートグラス  雪上キャンプ

北軽井沢スウィートグラス  雪上キャンプ

2016年1月28日(木)~2月1日(月)、4泊5日で、北軽井沢のスウィートグラスへ雪上キャンプに行ってきたよ

今回、北軽井沢スウィートグラス(以下「SG」)へ行ったのは、雪上キャンプをするためだけれど
実は、もうひとつの訳が

SGでは今シーズンから、冬のテントサイトの営業を金土日だけとして、それ以外の平日は営業しないことに変更した
クリスマス時期に行った時に、SGスタッフの虹の街さんに、ちょっと真面目にご意見を述べさせてもらった
「平日にしか休みが取れないキャンパーも沢山いるのだから、サイトを限定してでもいいので、平日も営業してほしい」と・・・

年が変わって、SGのホームページを見てみると

ホワイトスタイルテントサイト平日営業について  2016.1.15
ホワイトスタイル期間中クローズとなっていた平日のテントサイトを下記のとおり一部営業いたします。
■営業サイト (いずれも1/18(月)ご宿泊分から)
 ・電源付サイトX    2サイト ・ガーデンサイトX   2サイト ・雪原広々フリーサイト 2サイト
  ※月曜日から木曜日は第三炊事棟、第二・第三トイレのみご利用いただけます。

 
僕らの意見がずばり反映されてました
虹の街さんが上申してくれたおかげです

それならば、言いだしっぺの僕らは、平日から行くしかないでしょうということで、今回の訪問になったという次第
(実は、今年最初の雪上キャンプは、今まで行ったことのない「羽鳥湖高原レジーナの森」を予定していたのですが・・・)


今回もたくさんの方々と出会いました

お会いしたみなさんへ
とても素敵な思い出ができました  ありがとうございました
また何処かで、ご一緒できることを楽しみにしています

kitakaruSG201601-02

kitakaruSG201601-03




一日目(1月28日)その1
5:34 浅草出発 距離約200km

kitakaruSG201601-01

朝のラッシュに入る前の時間帯のため、首都高速・関越道も順調に

30-2016_0128_070023

上信越道に入ると、少しずつ雪景色が

30-2016_0128_074341

いつものカフェ・ル・プティ・ニ・トロワはお休みの日なので、横川SAで朝食

30-2016_0128_074621

北見のコロッケ??
聞いてみると、北見産のじゃがいもを使ったコロッケだとか

とても美味しかったですよ

2016_0128_081705

2016_0128_081718


[広告] VPS




軽井沢から国道146号線を走り、いつもはそのまま北軽井沢まで行くのだけれど
今日は、天気がいいので、峠の茶屋の交差点から鬼押ハイウェーを走ってみることに

kitakaruSG201601-04-1

六里ヶ原休憩所は冬季は閉鎖されていて、駐車場には入れないけれど、
道路から少し入った入口のところに駐車して、雪の風景を楽しみます

30-2016_0128_090837

30-2016_0128_090709


眼前には、真っ白な浅間山

30-2016_0128_090815

30-2016_0128_091324

南には、小浅間山

30-2016_0128_090828

北には四阿山

30-2016_0128_091307


そして、草津白根山
ため息が出るような白銀の世界、やっぱり冬の北軽井沢はこれですよね

30-2016_0128_091257


[広告] VPS


9:44 SGに到着
アーリーチェックインです

30-2016_0128_094414

今回のサイトは、ガーデンXのX-24(電源サイト)
ちなみに、料金はアーリーチェックイン料金(¥1,000)を含めて、4泊で¥8,900、1泊あたり¥2,225
冬の平日割や土曜日を含む連泊サービス(どれんぱく)などで、結構割安


事前に、重機で除雪してありました

30-2016_0128_100120

30-2016_0128_100143

向かいのサイト 除雪しない場合はこんな感じですね
積雪50cm程度かな

30-2016_0128_100125


リビシェル君ランドブリーズ6を接続

ランドブリーズ6は、今回が初陣です
マッドスカートの効果の実地検証も行います

2016_0128_132502

30-2016_0128_145236

2016_0128_124222

コールマンのクリアウォールも大活躍

リビシェル君の中がとても明るくなり、冬キャンプにはピッタリの製品ですよね

2016_0128_124237


除雪された後の地面の雪の深さは10cm程度なので、ペグはソリステが使えますが
サイトの端の方は、雪が深いので、プラスチック杭を使います

30-2016_0201_075721

シートピン畑の杭」という名称の農業用資材、ジョイフル本田で買ってきました
35cmが¥55、27cmが¥45

畑で土壌表面を被覆するマルチやシートを押さえるために使うものですね

30-2016_0201_075821

深い雪の場合は、これがペグ替りになります

ガイラインをつけたあと

30-2016_0201_105611

雪の中に深く埋め込んで圧雪します

30-2016_0201_105626

30-2016_0201_100701

30-2016_0201_100654

正直なところ、ソリステでもいいのですが、ソリステよりは雪に接触する面積が広いので、強度はこれの方が上でしょうね
ただし、浅い雪では使えませんので注意が必要です


リビシェル君の場合、入口のメッシュ部分にごくわずかですが、隙間があるので
暖房効果を高めるために、この隙間を養生テープで埋めてしまいます
この方法は、大子のグリンヴィラで知り合った、「うろちょろ.jp」のせにょーるさんとたかぶーさんに教えていただいたもの

30-2016_0128_151715-1

30-2016_0128_151720

養生テープ(マスキングテープとも言うようですが)は、簡単に手で切れるし、剥がすのも簡単、テープの跡も全く残らない

30-2016_0128_151728

とてもいい事を教えていただき、ありがとうございました  

効果抜群でしたよスマイル

 

今回、ランドブリーズ6のデビューとともに、コット寝を初体験します
ランドブリーズ4では、コット2つは入らないし、そもそもコットを2つも持っていなかったのですが
ランドブリーズ6の導入と同時に、コットも買い足しました

コットの上は、インフレータブルマット、電気毛布、オフトン、そしてオフトンの中に湯たんぽという設定
もうポカポカで、オフトンから出るのに大変勇気が必要でした

30-2016_0129_160309

30-2016_0129_160325


今回の暖房は、薪ストーブとフジカ君の最強コンビ

余談ですが、薪ストの中のロストルあみ、長年の使用で悲しいほど朽ち果てて、もう原型をとどめていません悲しい
部品として販売しているので(品番♯93116、税込¥3,078)、買い替えます

30-2016_0128_143752

30-2016_0128_133212

30-2016_0128_133217

薪はいつもの岩田コーポレーション軽井沢ショールームで購入
15束、約100kg、¥7,500 (4泊で使ったのが13束、2束あまりました)

寝ている時以外、ほぼずっと燃やしているので、仕方がないですが、燃料代は高くつきます

30-2016_0128_143744

 

リビシェル君とランドブリーズ6の接続部分

30-2016_0128_151341

接続部分の高さも余裕があって、移動も楽に出来て、開放感があります

30-2016_0128_151906

30-2016_0128_151922

30-2016_0128_152002

30-2016_0128_151932

30-2016_0128_151958

ランブリ4の場合は、「しまドルトン」のブランケットをカーテンのように使って、インナーとフライシートとの隙間を埋めていました
今回のランブリ6は、マッドスカートのおかげで、冷気が入ってくることもなくなったので、カーテンは不要でした

薪ストとフジカ君で温められた空気は、リビシェル君からある程度ランブリ6の中にも入ってきたようです
もちろんリビシェル君の中と同じ温度にはならないけれど、ランブリ4の時より暖かかったですね

マッドスカートの効果は間違いなくありましたね爆笑


一日目その2へ続く


ページトップへ戻る





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/02/03(水) 18:54:17|
  2. スウィートグラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<北軽井沢スウィートグラス  キーンと張りつめた空気の中で | ホーム | 帰る途中で、乾燥&メンテナンス>>

コメント

初日はとても天気良さそうですが、相変わらず凄い薪の量でかなりの寒さを物語ってますね
ランブリ6は広々して、コットを2つ置いても余裕あるスペースなのですね。
お洒落な寝室だし寝床は暖かそう。

畑の杭、大活躍でしたね^^
  1. 2016/02/04(木) 12:33:14 |
  2. URL |
  3. たついち #-
  4. [ 編集 ]

☆たついちさんへ

初日は、最高の天気でした
二日目以降の天候とは雲泥の差

薪ストって贅沢ですよね
なにしろ燃料代が、すごくかかります(笑)

リニューアルしたランブリ、いいですよ
マッドスカートが付いたことによって、冬キャンプには最適な幕となりましたね

畑の杭の活躍の場があってよかったです(笑)

  1. 2016/02/04(木) 13:44:44 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

ロストル網の朽ち果てぶりにビックリです。底板にダメージが出そうなので、早めに交換した方がよさそうですね。

薪ストーブの薪燃費って重要ですね。高価というのもありますが、油断すると薪が足りなくなることも気をつけなければですね。

ランブリ6は明るいようですね。
  1. 2016/02/04(木) 16:44:51 |
  2. URL |
  3. alexpapa #mbwhQQ6o
  4. [ 編集 ]

☆alexpapa さんへ

ロストル網、もう4年近く使っていますから、ボロボロでしょ
底板は結構丈夫ですが、横の板は相当湾曲してきてます(笑)

薪ストって、本当に贅沢なグッズです
本気で暖を取るためには、それなりの出費が必要となってきます
今回、サイト料金と同等の薪代でしたね

ランブリ6、本当に明るいです
4はプロ幕でしたから、6の明るさには驚かされましたよ
  1. 2016/02/04(木) 18:10:04 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

念願の雪中キャンプが出来たようで良かったですね^_^
しかも4泊もなんて、雪に埋もれて生活しているoffice τにはせいぜい1泊でしょうか(笑)
北見産のジャガイモ!そうなんです!さいきんは玉ねぎだけでなく、ジャガイモも美味いんですよ^_^でもあまりメジャーでは無いので、これも何かの縁でしょうか(笑)

ランブリ6かなり良さそうですね〜
これは、我が家の新たな検討材料に…
  1. 2016/02/04(木) 20:00:10 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

☆office τ さんへ

そうですよね
毎日雪と格闘しているところの方々と雪のないところの者とは、
雪に対する感覚が、次元の違い程の差があるのでしょうね

北見コロッケ、見つけた時は驚きました
美味でしたよ
北見でも食べてみたいです(笑)

リビシェルロングとランドブリーズ6は最強の組み合わせでした
検討材料ですか? ニヤリ

  1. 2016/02/04(木) 20:43:00 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

お世話になりました

とても素敵な雪上キャンプを過ごすことができました、ありがとうございました

レジーナの森、私もいつもチェックしているキャンプ場です。「彩光の湯」っていう温泉が気になってます。
よく ポンパレ で格安チケットが出てますよね〜(^.^)

いや〜それにしても素敵な時間でした。
また行きたい‼︎(すっかり雪上キャンプの虜です)^ ^
  1. 2016/02/04(木) 21:13:01 |
  2. URL |
  3. まんまるユズ #-
  4. [ 編集 ]

☆まんまるユズ さんへ

いやいや、今回の襲撃は本当に驚きました
まさか日帰り? と思わず聞いてしまいましたね(笑)

IちゃんY君も雪を楽しむことが出来てなによりでした
冷凍バナナにも乗ったしね

レジーナの森、なかなか興味深いでしょ
すぐに温泉に入れるところが魅力ですが
何しろ価格がね
レジーナの森一泊分=今回のSG四泊分でした
ボンパレには、テントサイトの割引のも出るのでしょうか?
コテージなどばかりのような気がしますが
  1. 2016/02/05(金) 07:12:30 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1016-d8f86333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【40件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR