Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

オートキャンプしあわせの丘リゾート  スノーピーク Starter Way

オートキャンプしあわせの丘リゾート   スノーピーク Starter Way


2016年3月25日(金)~27日(日)、2泊3日で千葉県のオートキャンプしあわせの丘リゾートへ行ってきたよ


スノーピークのStarter Wayに参加です
はい、まだまだ初心者なのでがっかり

shiawasenooka005

shiawasenooka006


自然にキャンプ仲間が集まりましたよ

とっとさんファミリー、カズさん、まんまるユズさん、フクちゃん&meguさん、Syu&Chaiさん (到着順)

最初に・・・
ご一緒させていただたみなさんへ御礼
とても楽しかったです
美味しい料理、美味しいお酒、いっぱいご馳走になり、ありがとうございました

shiawasenooka002-2

shiawasenooka004


距離100km

shiawasenooka001

受付の時間は12時くらいからなので、途中観光と別のキャンプ場視察してから行きます

shiawasenooka007


大多喜城

天正18年(1590)に本多忠勝が築城,以後,阿部・青山・稲垣氏が封ぜられ,最後の城主は鳥羽・伏見の戦で幕府軍の総督をつとめた大河内正質,明治元年(1868),東海道先鋒総督軍に接収された。現在,薬医門と大井戸が残り,本丸跡には天守を復原した総南博物館がある。
*本多忠勝(1548-1610)三河生れ。徳川家康に仕え,徳川四天王といわれた。京阪遊歴の途中,本能寺の変をきいて去就に迷う家康に進言し,慎重を期して岡崎帰城を決定させた話は有名。

 

50-2014_0325_103151

2014_0325_094825

50-2014_0325_101327

50-2014_0325_095428

50-2014_0325_095457

NHKの大河ドラマになると、観光客が増えますからねびっくり

50-2014_0325_101957


勝浦つるんつるん温泉キャンプ場を見学

50-2014_0325_110034

管理棟だけれど、受付は坂の上にある温泉でするようです

50-2014_0325_105222

50-2014_0325_110004

勝浦つるんつるん温泉

50-2014_0325_105023

50-2014_0325_105043

キャンプ場は田んぼを利用して作ったような感じ

50-2014_0325_105545

50-2014_0325_105615

50-2014_0325_105711

50-2014_0325_105738

50-2014_0325_105751

50-2014_0325_105755

50-2014_0325_105812

炊事場

50-2014_0325_105839

トイレ

50-2014_0325_105855

薪は無料です  正しくは廃材が無料ですね悲しい

50-2014_0325_105655.jpg  

正直言って、僕らはちょっと・・・・う~~~ん


八幡岬

勝浦湾の東に突き出た、八幡岬一帯を占める公園。高台で太平洋の眺めが雄大。東・南・西の三方が海の迫る断崖になっているため、古くから天然の要害として利用された。突端にあった勝浦城落城の際には、城主・正木頼忠の娘で後に徳川家康の側室になったお万の方が、炎上する城を背に布を垂らして断崖から海に逃れたという話も伝わっている。園内には子供広場や展望広場があり、お万の方の像も立つ。

50-2014_0325_115143

春の海、波静かなり

50-2014_0325_113919

50-2014_0325_114757

50-2014_0325_114814

[広告] VPS

八幡岬を後にして、勝浦の街中のスーパーに寄って
いよいよ、キャンプ場に到着です

50-2014_0326_100658

あれ、雛人形??
キャンプ場に来たのですよね

写真間違ってませんか??

はい、ここのオーナーさんは約2万坪の敷地に、キャンプ場と花野辺の里という自然園を運営されているのです
その施設のひとつが常時約1,200体の雛人形を飾っている雛人形館で、そこがキャンプ場の受付でもあるというわけです

凄い数の雛人形、ちょっとびっくり

ここは一年中、春なんですね

50-2014_0326_100447

50-2014_0326_100554

50-2014_0326_100533

50-2014_0326_100201



前段、長かったですが、ここからがキャンプのお話し

受付で二日分の料金を支払います(イベント自体は土曜日からですが、前日から来たのです)

一泊¥7,020(税込)、二日で¥14,040(税込)びっくり
「ソロの料金設定はないのですよね」と、聞くと
「お1人なんですか」・・・・・・・
「それではサービスに」と、露天風呂入浴券を3枚いただきました
それに、有料のゴミ袋もサービスですって

あまり、料金の事はブログの中で書かないのだけれど
一泊4名まで一サイト¥7,020(税込)、電源付きの場合は¥8,100
露天風呂入浴料は別途¥400(税込)必要
房総地区のキャンプ場の料金は高いのかもしれませんが・・・・・・

受付の女性のみなさん(おそらくオーナーさんの奥さんかな)、とても親切でいい方なんですが

一泊4名まで一サイト¥7,020(税込)・・・・う~~~ん
家族4人で露天風呂に入ると、料金合計が¥8,620ですか・・・・・う~~~ん困った


 

トットさんファミリーがすでに到着されてました
通常サイトより広いサイト(料金も高いそうです)をお願いしていたそうです
ランステ張りますからね

IMG_20160325_125712-1


暫くして、カズさん登場

IMG_20160325_125721

今回も、リビシェル君、中でコット寝

エルフィールドデュオだけにしようかなとも思ったけれど、寒の戻りでまだ少し寒いので、シェルター必要かなと思って

IMG_20160325_165047

トットさんファミリーはランステLプラス、カズさんはメッシュシェルターに薪ストIN

IMG_20160325_165104

桜咲き始めです

ほんの少しお花見キャンプの雰囲気が味わえるかな

IMG_20160325_165029

三つのテントの間に、焚き火タープ(今回のイベントのテントタープの中で、スノーピーク以外のものはこれだけかも)

IMG_20160326_101706

カズさんのメッシュシェルターの中で、晩御飯

お久しぶりの乾杯

50-2014_0325_185647

よろしくの乾杯

50-2014_0325_190352

Y君・Mちゃんもジュース持って、もう一度みんなで乾杯

50-2014_0325_190500

Y君・Mちゃん、キャンプって楽しいでしょ

50-2014_0325_185628


薪スト―ブが燃えるシェルターの中で

50-2014_0325_190155

たくさんご馳走になりました

50-2014_0325_190007

50-2014_0325_190418

50-2014_0325_195138

50-2014_0325_201118

キムチ鍋、いい汗かかせてもらいました

50-2014_0325_195127

50-2014_0325_205449

明日はイベント本番、賑やかになりますよ


天候 晴れ時々曇り  最高気温11.6℃ 最低気温3.3℃ 平均風速2.9m

二日目その1に続く

ページトップへ戻る



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/03/27(日) 23:55:17|
  2. しあわせの丘リゾート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オートキャンプしあわせの丘リゾート  みなさん設営完了 | ホーム | ほんの少し、お花見キャンプ>>

コメント

なかなかナイスプライスなキャンプ場ですね。(^^;
そちらのキャンプ場事情をあまり知らないのですが,それに比べるとこちらはリーズナブルなキャンプ場が多いのかもしれません。
「大人一人200円,幕のお金はなし!」なんてとこもありますし。(笑)

今回は,燗銅壺やケトル等,銅製のギアに目がいってしまいました。(^^
グランマーコッパーケトルはもちろんですが,名前は知りませんけどお隣のケトルもいいですねぇ〜♪
  1. 2016/03/28(月) 20:35:25 |
  2. URL |
  3. A-Z #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

☆A-Zさんへ

素敵なお値段でしょ
都内から1時間半圏内のキャンプ場の料金平均は¥5,000くらいでしょうか
これくらいの価格ならあえてブログに書くこともなかったと思いますが・・・・

さすが目の行く場所が鋭いですね
グランマーコッパーケトルの隣のケトルは、合羽橋道具街で見つけてきたとおっしゃってました
合羽橋道具街とは、料理道具・食器・厨房設備・製菓用品・陶器・漆器・包装用品・ショーケース・家具・サンプル・白衣・業務用食材の問屋街ですね
結構、面白い物が沢山あります
スキレットの掘り出し物なんかも見つかりますよ
http://www.kappabashi.or.jp/



  1. 2016/03/28(月) 23:55:58 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1063-3a680dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【18件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【55件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR