Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

銀河もみじキャンプ場  日本一星空がきれいな村へ

銀河もみじキャンプ場  日本一星空がきれいな村へ


二日目その1(陣馬形山キャンプ場)へ戻る   三日目その1へ続く

銀河もみじキャンプ場 キャンプ場情報


二日目(6月3日)その2

長野県阿智村は、「日本一星空が綺麗な村」として有名な場所
環境省が1998年から毎年夏と冬に全国の一般市民に参加を募り行っていた全国星空継続観察で
平成18年に、もみじ平キャンプ場(現・銀河もみじキャンプ場)が参加団体中最高点だったことから
環境省認定の「日本一の星空」をキャッチフレーズとしている

「日本一の星空」と聞けば、一度は行ってみないといけないでしょう・・・・・

ginngamomiji007-1

ginngamomiji008


陣馬形山キャンプ場を10時過ぎに出発
ナビは中央道の利用を推奨していたけれど、中央道とほぼ平行に国道153号線が走っていて
銀河もみじキャンプ場までの距離も約68km程度なので、高速道路を使わず一般道で行くことに

jinnba-gingamomiji01

11:45  昼神温泉に到着

70%-2016_0603_114549

「昼神(ひるがみ)」という言葉の響きに、なぜか壮大なロマンを感じるのは僕らだけでしょうかキョロキョロ

大昔の事です。日本武尊がご東征の帰り途、伊那谷を通って園原の神坂峠へさしかかったとき、山と山に閉ざされて空もせまく、雲が幾重にも包んで、越す方法も知れませんでした。さすがの尊もしばらく手を組んで思案にくれていましたが、その時、悪事をなさる神が尊を苦しめようとして白鹿に化けて尊の前に立ちふさがったのです。尊は不思議に思いながら、口に噛んでいた蒜を鹿に投げつけました。それがちょうど鹿の目に当たって、鹿は死んでしまいました。ところがたちまち濃霧が巻き起こって、一寸先も見えなくなった時、一匹の白狗が現れて道に迷う尊を里へ導いてくれたのです。これ以来、神坂越えには蒜を噛んで通ると妖気に打たれる事がないと言われるようになりました。このことから「蒜噛」が、現在の「昼神」の語源になったという説があります。

南信州最大の温泉郷でもある昼神温泉郷は、昭和48(1973)年に発見された新しい温泉地。阿智川の清流をはさむように大小の温泉宿やホテルが軒を連ね、どこか懐かしい風情で訪れるものを優しく包み込んでくれます。四季折々に表情を変える豊かな自然は、温泉とともに疲れた心をそっとときほぐしてくれるはずです。
昼神温泉郷の周辺には旧跡が点在し、たくさんの神話や伝説も残っています。遥か万葉の時代から歌に詠われ、かの源氏物語にもその名をとどめる古代東山道の神坂峠や園原の里も、温泉郷のほど近くにあります。心地よい温泉がある、美しい自然がある、浪漫あふれる歴史がある、そして村人の温かい人情がある。
“阿智村は癒やしの里。”  そして、日本人が忘れかけている心のふるさとでもあるのです。

阿智村公営施設「湯ったり~な昼神」で汗を流して、お昼を食べてから、キャンプ場へ行くことに

70%-2016_0603_114634

お食事処で食べたのは、遠山ジンギスカン定食と信州そばコロッケ定食
意外と(失礼)美味しかったですよ



湯ったり~な昼神 パンフレット ↓画像クリックで拡大表示

70-2016_0611_095241  70-2016_0611_09525670-2016_0611_095327

湯ったり~な昼神を出て、国道153号線を走りキャンプ場に向かいます
キャンプ場までは14km

ginngamomiji0010

今日は、晴れてはいるけれど、雲が多い
夜に雲が無くなればいいのだけれど・・・・

70%-2016_0603_131348

キャンプ場に到着したのが13時30分頃
受付は14時からで、アーリーチェックインも可能だけれど追加料金が発生するとのこと
それまでの間、近くの治部坂高原へ行って時間をつぶすことに

70%-2016_0603_140115

治部坂高原には国道沿いにスキー場があり、そのとなりには治部坂高原ジャム工房が営業中
ここでは、沢山の種類のジャムが販売されていて、全て試食が出来ました
味を確かめてから、いくつかお買い上げ~

70%-2016_0611_095657

70%-2016_0611_095711



14時が過ぎたので、キャンプ場に戻ってチェックイン
今日の予約は2組とのこと
テントサイトは、全てフリーサイトですが、ちょっと変わったキャンプ場
管理棟からテントサイトやバンガローがあるところまで行く間に民家があるし
サイトの近くには別荘の建物もある
キャンプ場の敷地と私有地が混在しているような??
キャンプ場内の道もひょっとすると公道なのかも??
色々と疑問が多いキャンプ場です

ginngamomiji003-001

池の近くの最も広い場所に設営します

ここは標高1,100m
昨夜のように寒くなるかもしれないからと
リビシェル君に4号(ランドブリーズ4)のインナーをIN

70%-2016_0603_171135

70%-2016_0603_173934

 

僕らが設営中に、若い男性2人組のキャンパーが・・・

70%-2016_0603_171239

挨拶をして話を聞いてみると、茨城から来たという

70%-2016_0603_171357

上空は晴れているけれど、ちょっと雲が多いですね

70%-2016_0603_171514



設営のあと、マレットゴルフ場の方へ散策

70%-2016_0603_171926

70%-2016_0603_172105

環境省が実施している全国星空継続観測で、平成18年に「日本一星空がきれいな場所」に認定されたところが
まさにこのマレットゴルフ場の場所だそうです

70%-2016_0603_172441


お酒の肴に、昼神温泉で買ってきた地元で有名な「門前屋豆腐」のよもぎ味、美味でした
お隣さんにもおすす分けしましたよ

70%-2016_0603_184753

004_tofu-Y

70%-2016_0611_095537

今夜のメニューは中華三昧

麻婆茄子、焼売、そしてフカヒレスープ、豪勢です

70%-2016_0603_184734

70%-2016_0603_184739

70%-2016_0603_185925

少し冷えるので、アウトドアヒーターを・・・・
どんな季節でも、よく活躍してくれます

70%-2016_0603_191313


河鹿蛙の唄だけが聞こえる闇の中、素晴らしい時間です

[広告] VPS

70%-2016_0610_183357

70%-2016_0610_184005

70%-2016_0610_184157

Super Mars

70%-2016_0611_121547

70%-2016_0610_185257

70%-2016_0610_185504

70%-2016_0611_120906

70%-2016_0611_120949

70%-2016_0611_121056

70%-2016_0611_121254

70%-2016_0611_121416

夜中、南の空に銀河が立ち上がってくるころには、雲がなくなればいいのですが・・・・



晴れ時々曇り  最高気温21.5℃ 最低気温3.5℃ 平均風速0.9m

二日目その1(陣馬形山キャンプ場)へ戻る   三日目その1へ続く

銀河もみじキャンプ場 キャンプ場情報

ページトップへ戻る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/06/10(金) 23:49:20|
  2. 銀河もみじキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銀河もみじキャンプ場  銀河に逢えた | ホーム | 陣馬形山キャンプ場  名残り惜しきこの地>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1126-5fa82cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 06月 【22件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR