Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

早川町オートキャンプ場 すっきり秋晴れ

早川町オートキャンプ場 三日目
すっきり秋張れ 朝から本当にいい天気
乾燥撤収可能だね
朝01

シュラフも日干しして のんびり撤収
乾燥
撤収完了してから場内を散歩
場内散歩02 
場内散歩03 
場内散歩06


バッタ君 君の季節が到来だね
バッタ01 
バッタ02 


早川は昨日の雨のせいか水量も多く、流れが怖いくらいに速かったよ 
 
早川03
早川06
早川05     
もう秋だね
ススキ01ススキ02

 
ススキ03早川02


チェックアウトは10時なんだけど、ここの管理人さんはおおらか
結局 チェックアウトしたのは12:30頃 お世話になりました

早川町の最北部 奈良田温泉まで行ってみることにして、お昼は
そば処アルプス
正直なところ 赤沢のそば処武蔵屋には負けますね
アルプス 
新倉銀座
電源開発で早川町の人口が一万人を超えていた昭和30年ごろ 
新倉のメインストリートはその昔、大変賑わっていた 通りには駄菓子屋や、普通の商店、呉服屋を始めとして、
映画館、パチンコ屋、飲み屋、ボーリング場まであったそうだ  
買い物はもちろんのこと、すべての行動が新倉の中で間に合いあっていた
その頃はダム建設のために東京の方から出稼ぎの人が沢山来ていたのだそうだ
新倉銀座


奈良田湖
1953年(昭和28年)に西山ダム(奈良田湖)ができた際に奈良田の集落はダムに沈んだ
奈良田湖

奈良田温泉
当地に残る孝謙天皇の伝説によるとこの地で8年間湯治を行ったと伝えられてられており、
開湯はそれ以前との言い伝えられ、奈良田の地名の由来となっている  

  早川町オートキャンプ場 周辺情報 (お店や温泉)はこちらへ  

孝謙天皇の伝説

第四十六代孝謙天皇は女帝であった。生来健康にすぐれず、神仏に快癒を祈願されていた。ある時、夢に老翁が現れて「甲斐の国巨摩郡早川庄湯島郷に効験あらたかな霊湯がある」との神託があった。天平宝字二年(758年)5月、吉野を出発された女帝主従一向は御勅使川に沿ってさかのぼり、ドノコヤ峠を越え奈良田にむかわれた。奈良田に滞在された女帝は温泉に入浴されること二旬に して病は全快されたが、この地をこよなく愛され、八年間ここに御遷居された。女帝、孝謙天皇が病をいやされ、御衣を洗われたといわれる霊泉が奈良田の里温泉の源泉になっている。

昔々、今から1300年余り昔のことです。奈良の都にお住まいの奈良王様が、ある夜夢を見ました。夢の中で、真っ白い髭をたくわえた翁がこう申します。「甲斐の国、白鳳の深山に諸病に効ある霊泉あり」この頃の奈良王様はご病気だったのです。そうそう、奈良王様とは、第46代孝謙天皇のこと。
奈良王様は、甲斐の国を目指して旅を続けました。古府中(現在の甲府市)に入ると、夢の中の風景を思い浮かべ「あの山を越えたところじゃ」と、櫛形山を指差しました。奈良王様の御一行は、御勅使(みだい)川に沿って険しい山道をのぼり、土ノ小屋峠を越えて、山奥の小さな村にたどり着きました。奈良王様は「おお、ここじゃここじゃ。この地に相違ない。奈良の都は七条なるが、この地は七段、ここも真に奈良だ」と驚かれ、この地は奈良田と呼ばれるようになりました。奈良王様は早速、川向かいの八幡社に手を合わせ、夢の翁に礼を述べられました。
こうして、奈良王様は奈良田の温泉で病を癒しましたが、全快した後もすっかりこの地をお気に召され、8年の春秋をお過ごしになったということです。奈良王様が都へお帰りになった後、村人達は奈良王様のお住まいを奈良王神社として奉り、その残された功績を奈良田の七不思議として後世に伝えました。現在はそのほとんどがダム(奈良田湖)の出現で湖底に沈んでしまい、長い歴史を閉じるかと思われましたが、七不思議の中の「洗濯池」と呼ばれた温泉は、今もなお村人達に親しまれ、いろいろな病に効くことから七つの名を持つ温泉として残っています。御手洗のぬく湯、しょみづ、みょうぞんの湯、長寿の湯、子宝の湯、おぼこの湯、くなの湯。これらをひとまとめにして、奈良王様の七不思議にちなんで、「七不思議の湯」と呼ばれるようになったということです。ひっちまい。

白根館 日帰り入浴¥1,000 源泉かけ流しで最高のお湯だね
奈良田温泉

パンフレット01   パンフレット02   
 
湯島の大杉
本当に驚くよ この太さには 樹齢1200年 周囲13m
大杉


吊橋とチョンキラ石
一人以上乗ると危険 実際 木は腐ってる部分あり
どの石がそれなのかよくわからんね
つり橋 

新倉断層
通行止めで実際は見ることが出来なかった

「糸魚川-静岡構造線、新潟県糸魚川市から長野県諏訪市、山梨県早川町を経て静岡県に達する。日本列島中央部を横断し、東北日本と西南日本を分ける延長250kmにも及ぶ大断層である。ナウマン(H.E.Nauman 1854ー1927)によりフォッサマグナ(Fossa Magna=大きな溝)と名付けられた地域の西側の境界を画する断層である。山梨県早川町新倉の内河内川左岸には、糸魚川ー静岡構造線の逆断層が見事に露出している。断層の西側は先新第三系瀬戸川層群の黒色粘板岩、東側は、新第三系中新統の凝灰岩類からなり、西側の古い地層が東側の新しい地層の上にのし上がっているのが明瞭である。わが国でも第一級の断層である糸魚川-静岡構造線が典型的に見られる場所として貴重である。

新倉断層 


おばあちゃんのお店
あばあちゃん 
帰りは、本栖湖を通って帰ろうかとも思っていたけど 山道だし相当混雑しそうだから
国道52号線を南下して、新東名の新清水ICから乗って帰りました
流石に連休 東名は御殿場から最大で60kmの大渋滞だったね
新東名01
新東名02
新東名のトンネルは広いね
新東名03
新東名04    
駿河湾沼津SAで買った「えびたこやき」
えびは入っているけど、たこは入ってないよ
たこやき


 
早川町オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

 早川町オートキャンプ場 周辺情報 (お店や温泉)はこちらへ

早川町情報はこちらへ


二日目に戻る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2012/10/08(月) 22:33:21|
  2. 早川町オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早川町オートキャンプ場 周辺情報 | ホーム | 早川町オートキャンプ場  赤沢宿へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/121-4cdc64fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【21件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR