Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

水浸しの釧路湿原 【達古武オートキャンプ場】

北海道長期遠征2016ーFile No.13

5日目その2へ戻る   6日目その2へ続く


2016年9月5日(月)6日目その1 水浸しの釧路湿原 【達古武オートキャンプ場】

今日も曇り空

朝ごはんは、簡単にトースト、サラダ、カップスープなど

70%-2016_0905_075244

今回の旅では、里帰りする二人もいっしょです

ナキウサギのイックンナッキー

70%-2016_0905_075228

今日と明日で、釧路湿原をぐるりと一周してみるつもりです


最初に釧路湿原の広大さについて・・・
東西最大幅25km・南北36km・広さ約2万6000ヘクタール、全国の湿原面積の約60%を占める我が国最大の湿原
北から南までの距離は、なんと埼玉県大宮駅~東京都品川駅の距離に匹敵し、
なんと、なんと東京の山手線の内側がすっぽりと入ります

行政区分としては、釧路市、釧路郡釧路町、川上郡標茶町、 阿寒郡鶴居村 の4つの市町村にまたがっています

ある方のHPから拝借した図 ↓(東京に住んでいる者にとって、釧路湿原の広大さをイメージしやすい図です)

70%-2016_0904_063022-13

実は、旅を始める前から釧路湿原にはとても興味があって
北海道新聞社発行の「自然ガイド 釧路湿原」や、環境省の釧路湿原国立公園のWEBサイト
釧路湿原国立公園連絡協議会のWEBサイトなどで
事前に、色々と勉強してきました

70%-2016_0905_075211

 

今日は、釧路湿原の東側、細岡展望台、塘路湖、シラルトロ湖などを回ってみます

70%-2016_0905_075227

細岡展望台へ

70%-2016_0905_075227-1-1のコピー

細岡駅、無人駅です

70%-2016_0905_100624

もし、くしろ湿原ノロッコ号が運転されていたら、この駅でも撮影できたのだけれど
釧網線自体が、塘路~茅沼間で線路が冠水などの台風による被害のため、全線運休になっていました
(*9月14日、釧網線は釧路ー摩周間で運転再開、9月16日には、摩周ー知床斜里間で運転再開)

70%-2016_0905_100437

細岡ビジターラウンジ

70%-2016_0905_111005

スタッフの方が、
「昨日まで、ここや細岡展望台に通じる道は冠水のために通行止めでした。つい先ほど通れるようになったばかりですよ」
そうだったのですか、全く知りませんでした

70%-2016_0905_102831

細岡展望台

釧路湿原は、どこが釧路川の流れなのかわからないほど、水浸しになっていました

70%-2016_0905_104112

通常時は、下の写真のように釧路川の流れがはっきりとわかります(写真は、HPから拝借)

70%-2016_0905_104554-1


初めて見た釧路湿原、その広大さはまさに驚愕でした

↓画像クリックで拡大表示

70%-2016_0905_104542-P

[広告] VPS

釧路市方面
中央に見えるのは、人工河川である「新釧路川」と旧流路である「釧路川」の分岐点にある岩保木水門

70%-2016_0905_104511

人口約17万、北海道第4の都市、釧路市
沢山の人々の営みがある釧路市街地と、今もありのままの大自然がそのまま残されている釧路湿原、
その二つが接近しているという事実に驚かざるをえません
大湿原の向こうに見える、パルプ工場でしょうか、多数の煙突の姿  とても不思議な光景でした

70%-2016_0905_104213

釧路川でカヌーに乗ってみたかったけれど、この風景を見て断念
カヌーツアー自体は開催されているようですが、どうもそんな気分になれなくて・・・

70%-2016_0905_104308

70%-2016_0905_104451

70%-2016_0905_104920


細岡展望台をあとにして、塘路湖(アイヌ語 ト・オロ 湖の所)へ向かいます

70%-2016_0905_075227-2-1

標茶郷土館

標茶町郷土館として使われている建物は、明治19年に釧路集治監(現在の刑務所の一種)事務所として建築された、
標茶を代表する歴史的建造物

70%-2016_0905_121841

70%-2016_0905_114636

標茶の開拓の歴史について、とても興味深い資料がたくさん展示されていました

現存最古と思われる集治監のスナップ写真

70%-2016_0905_121251

70%-2016_0905_114939

70%-2016_0905_114951


旧塘路駅逓所
旧塘路駅逓はかつて塘路湖畔漁業番屋、越善啓作宅だったもので、標茶町内にあった14駅逓のうち唯一現存する建築物であり
標茶町指定有形文化財に指定されています

70%-2016_0905_121946

70%-2016_0905_121952

70%-2016_0905_121815


標茶町郷土館パンフレット

2016_1021_143549.jpg 2016_1021_143822.jpg

塘路エコミュージアムセンター「あるこっと」

70%-2016_0905_122725

ハイビジョン映像で、釧路湿原の勉強です

70%-2016_0905_123822

70%-2016_0905_123826

70%-2016_0905_125016

入館記念として折鶴いただきました

70%-2016_0905_125141

70%-2016_0905_125755

70%-2016_0905_125814

塘路エコミュージアムセンター「あるこっと」パンフレット

2016_1021_144109.jpg2016_1021_144130.jpg2016_1021_144217.jpg2016_1021_144200.jpg

   

塘路元村キャンプ場 使用料1人¥370、車乗り入れ不可  カヌーツーリングの起点として有名なキャンプ場 かな?

70%-2016_0905_122504

70%-2016_0905_122452


塘路湖の西端、サルボ展望台への駐車スペースの少し手前、
国道361号線から分岐する北海道道1060号クチョロ原野塘路線は、冠水のため通行止めでした

この道は、コッタロ湿原へ通じる、釧路湿原を横断する唯一の道路
コッタロ湿原を見てみたかったけれど、残念です

70%-2016_0905_075227-4

70%-2016_0905_130617

70%-2016_0905_130707

70%-2016_0905_130703

後で思ったのだけれど、ひよっとして北側からはコッタロ湿原展望台まで通行できたのかも??がっかり

 

サルボ展望台へ登ってみます

塘路湖の北西、国道391号沿いの小高い丘にある展望台、国道沿いにある駐車スペースから徒歩15分程度

70%-2016_0905_135311

70%-2016_0905_131542

70%-2016_0905_132112

702016_0905_134323.jpg 

塘路湖が見えます

70%-2016_0905_132557_thumb[1]

70%-2016_0905_132439_thumb[1]

塘路エコミュージアムセンター「あるこっと」付近かな

70%-2016_0905_132918_thumb[1]

国道361号線

70%-2016_0905_132910_thumb[1]

塘路駅付近

70%-2016_0905_132857_thumb[1]

展望台でお昼、昨日道の駅うらほろで買った菓子パン

70%-2016_0905_133417

70%-2016_0905_133430


シラルトロ湖へ(アイヌ語:シラル・ウトル  川の中の岩の間の意)

70%-2016_0905_075227-3-1

70%-2016_0905_153054

70%-2016_0905_153025

シラルトロ湖キャンプ場 使用料1人¥370、車乗り入れ不可

70%-2016_0905_141152

キャンプ場のすぐ近く、キャンプ場の受付場所でもある憩いの家かや沼
釧路湿原国立公園で唯一の天然温泉に入ってから、達古武オートキャンプ場へ戻ります


5日目その2へ戻る   6日目その2へ続く

ページトップへ戻る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/10/22(土) 23:20:21|
  2. 達古武オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初物を食す 【達古武オートキャンプ場】 | ホーム | フリーサイトは水没 【達古武オートキャンプ場】>>

コメント

釧路いったことないです

北海道にいながら
釧路は一度も行ったことがないので
なんか新鮮に見ちゃいました
同じ北海道でも雰囲気が違いますね
湿原大きいんですね分かりやすい
地図ですねでっかいどう
来年は釧路にも行きます
  1. 2016/10/25(火) 21:46:20 |
  2. URL |
  3. Hana papa #-
  4. [ 編集 ]

☆ハナパパさんへ

釧路湿原、本当に広かったです
大自然がそのまま残っています
この自然を残すために、紆余曲折があったようで、それに携わった方々のご苦労に敬服します

今回は台風の傷跡が沢山あり、少し複雑な気分でした
次回は穏やかな湿原で、素晴らしい夕日を見てみたいものです
  1. 2016/10/26(水) 00:23:40 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1264-cefeb0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【55件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR