Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

サルルンカムイに出会えた 【達古武オートキャンプ場】

北海道長期遠征2016ーFile No.15

6日目その2へ戻る   7日目その2へ続く


2016年9月6日(火)7日目その1 サルルンカムイに出会えた 【達古武オートキャンプ場】

今日は、釧路湿原の西側
鶴居村、温根内ビジターセンター、釧路市湿原展望台、丹頂鶴自然公園、釧路市動物園などを回ります

70%-2016_0906_070620-1-1

朝ごはん、
バゲット、キャベツとウィンナーのコンソメスープ、サラダ、ゆで玉子、ゆでとうもろこし

70%-2016_0906_070639

70%-2016_0906_070657

まずは、鶴居村を目指します
コッタロ湿原を通る道道1060号クチョロ原野塘路線は、冠水による通行止めのため
国道391号線で標茶の市街地まで行って、そこから国道274号線(鶴居国道)に入ります
とても遠回りだけれど仕方がないです
(*国道274号線は、札幌と標茶を結ぶ一般国道で、北海道内で最も長い国道、国道38号線とともに、
  北海道の東西を結ぶ大動脈、8月の台風によって日勝峠付近で落橋等の大規模な被害を受けた)

70%-2016_0906_070620-6-1

 

鶴居村に向かって走っているとき、左側の田んぼの中に、タンチョウ(丹頂)を発見
アイヌの人達は、この鳥をサルルンカムイ(湿原の神)と呼んで敬ったタンチョウ
タンチョウの自然の姿を見たのは、生まれて初めての経験でした

釧路湿原近郊の方にとっては、日常の何気ない光景かもしれませんが、僕らにとっては感動の一瞬でした!!

70%-2016_0906_090034

70%-2016_0906_090310

つがいのタンチョウです

70%-2016_0906_090142

70%-2016_0906_090230

70%-2016_0906_090618

70%-2016_0906_090639

70%-2016_0906_090618-1

日本野鳥の会HPより

日本で最大級の野鳥

タンチョウは日本の野鳥の中では最大級で、全長は1m40cm、つばさを拡げると2m40cmもあります。生息地は北海道東部に限られていて、本州などではほとんど見ることができません。日本では7種類のツルが観察されていますが、国内で繁殖するのはタンチョウ1種類です。巣は湿原のヨシ原の中で、ヨシを直径1mほどの大きさに積み上げて作ります。巣は卵を2個産み、雌雄が交代で温めて約1ヶ月でふ化します。ヒナはふ化するとすぐに歩くことができ、両親と一緒に湿原の中で餌を探しながら育ちます。子別れは翌年の冬が終わる頃です。
大陸ではロシアや中国の東北部にも生息しています。大陸のタンチョウは渡りをし、冬は朝鮮半島や中国南部に移動しますが、現在の日本のタンチョウは渡りをしません。
タンチョウは漢字で「丹頂」と書きます。「丹」は赤い、「頂」はてっぺんという意味で、頭のてっぺんが赤いためこの名前が付きました。頭の赤いところには羽がなく、ニワトリのとさかのようになっています。

明治時代には絶滅!?

江戸時代までは北海道各地にたくさんいたようで、関東地方でも見られたようです。しかし明治時代になると乱獲され、さらに生息地である湿原の開発により激減してしまいました。そして全く見られなくなったため、大正時代には絶滅したと思われていました。
しかし大正時代末期の1924年に、北海道東部の釧路湿原で十数羽が再発見されました。その後、1935年に天然記念物、1952年には特別天然記念物に指定され、国や自治体による保護施策が講じられるようになりました。当初は、ドジョウの放流やセリなどの植物の移植などが行われましたが、なかなか数が増えませんでした。
1950年頃の猛吹雪の日、数羽のタンチョウが畑に置かれた冬の保存用トウモロコシを食べにきました。これをきっかけに給餌がうまくいき、各地で給餌活動が行われるようになったことで現在は千羽を超えるまで数が回復しています。

減少する湿原、給餌に依存

千羽を超えたことは良い傾向ですが、しかし依然として北海道東部にだけの分布で、昔のように広く見られることはありません。生息地である湿原の面積は減少する一方で、残されている湿原も保護指定がなされていないところも多く、いつ開発されてもおかしくない現状です。
湿原の減少に加え、周辺の森林の多くも伐採されてしまいました。森が無くなると湧水が少なくなるので、川が冬になると凍ってしまいます。凍ってしまうと餌を採ることができないため、冬は人からの給餌に依存し生き延びている状況です。
近年では道路に出てきて交通事故にタンチョウもいます。また列車や電線への衝突事故もあります。
数が増えてきているとはいえ、決して安心できる状態にではありません。



鶴居村までやってきました

鶴居村
人口2,512人
村の名称は、昭和12年4月舌辛村(現阿寒町)より分村したときに、
天然記念物タンチョウの生息はん殖地帯に因み、村名を「鶴居村」と称したとのこと
現在、釧路総合振興局では唯一の村
総務省に過疎地域として指定された自治体ではあるが、農業従事者一人あたりの平均年収額は全国一位

観光情報についてはこちらへ⇒NPO法人 美しい村・鶴居村観光協会

70%-2016_0906_070620-2-1

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

毎年12月から2月には200羽前後のタンチョウが集まる大給餌場
僕らが訪ねた時期は、ネイチャーセンターなどの施設はまだ開館されていませんでした(開館期間:10月1日~3月31日)

70%-2016_0906_095823

70%-2016_0906_095419

70%-2016_0906_095523

鶴居たんちょうプラザつるぼーの家

鶴居地域の観光情報を発信するほか、特産品や地場産品を販売している
鶴居村のマスコットキャラクター、つるぼーとひなぼーが迎えてくれますよ

70%-2016_0906_104932

70%-2016_0906_104913

70%-2016_0906_104504

70%-2016_0906_103449

つるぼーの家のソフトクリーム、評価5点(10点満点)・・・少し残念悲しい

70%-2016_0906_103501


つるぼーの家 パンフレット
2016_1021_144807.jpg 2016_1021_144833.jpg


鶴居村ふるさと情報館 みなくる

鶴居村の基幹産業である酪農を中心に、環境やタンチョウ、湿原をテーマに学べる施設
展示室や図書館も完備された資料館

映像も見せてもらって、資料館も楽しませてもらいました 

70%-2016_0906_114706 

70%-2016_0906_114633

70%-2016_0906_112020

70%-2016_0906_111524

酪農について、よく勉強できました

70%-2016_0906_110149

70%-2016_0906_111445

70%-2016_0906_111038

70%-2016_0906_111046

ホクレン丸によって、毎日北海道から関東圏に新鮮な牛乳が運ばれているとは、知りませんでした

70%-2016_0906_110946

牛さんに感謝です

70%-2016_0906_110956

ついでにクマさんにも感謝!!?? ウインク  関係ないけどね

70%-2016_0906_105911

タンチョウについても、よく理解できました

70%-2016_0906_111246

70%-2016_0906_111356

70%-2016_0906_111405

 
ふるさと情報館みなくる パンフレット

2016_1021_150206.jpg 2016_1021_150221.jpg



それにしても、この施設は素晴らしい
この施設だけでなく、村全体が普通の村とは異なるのです

そのひとつとして、鶴居村は「日本で最も美しい村」連合に加盟しています
連合の基準による最も美しい村とは、
「人の営みが生み出した美しさであり、その土地でなければ経験できない独自の景観や地域文化を持つ村」とのこと

70%-2016_0906_112056

70%-2016_0906_111956

とても、魅了的な村です

鶴居村の事、もっと詳しく知りたくなりました


タンチョウガイドブック

2016_1021_145516.jpg2016_1021_145657.jpg2016_1021_145723.jpg2016_1021_145736.jpg2016_1021_145751.jpg
2016_1021_145804.jpg2016_1021_145820.jpg2016_1021_145847.jpg2016_1021_145904.jpg2016_1021_145922.jpg

         
鶴居村観光ガイドブック

2016_1021_161109.jpg2016_1021_161254.jpg2016_1021_161208.jpg2016_1021_161324.jpg2016_1021_161340.jpg
2016_1021_161355.jpg2016_1021_161409.jpg2016_1021_161422.jpg2016_1021_161527.jpg2016_1021_161552.jpg

     
  

つるいキャンプ場

鶴居村の市街地にあるキャンプ場、市街地までは徒歩2~3分、料金は無料、車乗り入れ可

北海道キャンピングガイドには、次のような記載がある

このキャンプ場に、どうしてこれだけのキャンパーが集まり、しかも長期滞在するのかはまったく不思議だ。ブルーシートをタープがわりに使った生活臭の強いテント、全国各地のナンバーの車、幅広い年代の人々などなど、場内を見て歩くのはなかなか楽しいが、上記の謎は深まるばかりだ。

70%-2016_0906_101757

70%-2016_0906_101011

70%-2016_0906_101513

70%-2016_0906_101527

70%-2016_0906_101718

  
6日目その2へ戻る   7日目その2へ続く

ページトップへ戻る



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2016/10/24(月) 23:14:04|
  2. 達古武オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅葉キャンプ中 | ホーム | 初物を食す 【達古武オートキャンプ場】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1266-29a124bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 11月 【13件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR