Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

フラガール  【いわき市遠野オートキャンプ場】

福島遠征2017ーFile No.4

2日目その1へ戻る  2日目その3へ続く

いわき市遠野オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

2017年4月15日(土)2日目その2 フラガール 【いわき市遠野オートキャンプ場】

この日のお昼ご飯は、広野町にあるレストランアルパインローズで・・・と予定していたのだけれど

ランチタイムのオーダーストップの時間に間に合うことができず、断念号泣

2017_0426_112545

いわき市に入ってから

70%-2017_0415_135635

道の駅 よつくら港 でお昼ご飯にします

この道の駅は、東日本大震災の津波によって建物は損壊したが、
2012年(平成24年)8月11日に建物を一新してリニューアルオープンしたとのこと

70%-2017_0415_143946

70%-2017_0415_143926

大漁海鮮丼

70%-2017_0415_141530-1

鳥そばセット

70%-2017_0415_141522

道の駅をあとにして、いわき市の市街地を通り、キャンプ場に戻ります

iwakisitoono201704-16-1

途中、雲行きが怪しくなってきて、通り雨が

70%-2017_0415_152258

道路から、映画「フラガール」で有名なスーパーリゾートハワイアンズの大きな施設が見えます

70%-2017_0415_153631

スパリゾートハワイアンズ WEBサイトから画像を拝借

iwakisitoono201704-17

いわきには、その昔、常盤炭鉱があった
炭鉱の坑道からは温泉が噴き出し、1tの石炭を掘る為に40tの湯を廃棄する必要があるという採炭コストが高い炭鉱であった
石炭から石油へのエネルギー革命が加速して、慢性的なコスト増で競争力が失われ構造不況に陥り、
1955年頃(昭和30年)から会社は苦境に陥っていく
そこで炭鉱労働者やその家族の雇用創出、さらに新たな収入源確保のため、炭鉱以外の新規事業を立ち上げることになった
炭鉱で厄介物扱いされていた地下から湧き出る豊富な常磐湯本の温泉水を利用して室内を暖め、
「夢の島ハワイ」をイメージしたリゾート施設として、1966年(昭和41年)「常磐ハワイアンセンター」を開業
この施設は、1990年(平成2年)オープン25周年を機に「スパリゾートハワイアンズ」と改名されている


この常磐ハワイアンセンターの誕生から成功までの実話を元に描いた映画があります

映画「フラガール」(2006年9月23日全国公開、第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞)

時は昭和40年、閉鎖に追い込まれた炭鉱のまち
危機的状況の中、炭鉱で働く人々はツルハシを捨て、北国のまちを常夏の楽園に変えようと立ち上がった・・・

僕らの大好きな映画で、何度となく観ていますが、そのたびにいつも感動しています

iwakisitoono201704-18

映画のテーマソングは、Jake Shimabukuro「Hula Girl」

この歌を聴きながらスコッチを飲むと、いつも涙がでます

 

劇中歌、Wish on my star

 


いわきは、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)、
さらに1ヶ月後の4月11日にいわきを襲った震度6の直下型余震(福島県浜通り地震)により、深刻な被害を受けました
同時に、福島第一原発の事故により、風評被害にも見舞われました

「スパリゾートハワイアンズ」では、この困難を常磐炭鉱が次々と閉山していた頃の困難になぞらえ、
また、震災復興への願いを込め、全国キャラバン「フラガール全国きずなキャラバン」を実施
同年5月3日から10月2日まで、全国26都道府県124ヶ所で合計245回の公演を行い、
いわきのみならず「東北復興のシンボル」として活動したのでした

キャラバンに参加していたダンサー達の中には、自宅が津波で流されたり、また自宅が福島第一原発の近くにあったため
避難生活を余儀なくされた人もいたとのこと
彼女たちこそ被害者でご苦労されているのに、それをおくびにも出すことなく、キャラバンを続けていたそうです

iwakisitoono201704-19iwakisitoono201704-20


炭鉱には明治時代から続く「一山一家(いちざんいっか)」という言葉があります
ひとつの山はひとつの家族
つねに危険と隣り合わせの炭鉱では、その山・その炭鉱に関わる全ての人々が家族であり、
お互いに助け合って生きていこうという精神を表現した言葉です
閉山の危機にあった炭鉱ですが、なんとか雇用を守ろうとした努力の結果が、「常盤ハワイアンセンター」を生みました
東日本大震災による被害、原発による風評被害、その中でも現在の「スパリゾートハワイアンズ」は頑張ってきました
それは単なる自分の企業を守るためではなく、いわきの復興、福島そして東北の復興のためでもあったと思います
一山、ひとつの山、それはひとつの企業、ひとつの地域、ひとつの国、そして地球というひとつの星のことでもあります
「一山一家」、お互いに助け合って生きていこう
僕らが忘れはならないことだと思います


2日目その1へ戻る  2日目その3へ続く

いわき市遠野オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/04/29(土) 23:31:33|
  2. いわき市遠野オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<福島のウイスキー、いただきます 【いわき市遠野オートキャンプ場】 | ホーム | 福島浜通り 浪江町へ   【いわき市遠野オートキャンプ場】>>

コメント

彼女達の想いは

しっかりと全国に届いたと思います。
おっしゃる通り、一企業の為だけでは無く、
彼女達の心の中には
もっと大きな熱い熱い何かが芽生え、
皆が一致団結して行動を起こした
素晴らしい行動でした。

被災者でもある当事者がなかなか出来る事では
ありませんよね。頭が下がります。
テレビで流れる度に、感動の涙しておりました。

今回、Kaoru&Beetさんのブログ記事で、
改めて、考えさせられる事になり
感謝しております。

未だに被災家屋がそのままで、心が痛みました…。

実際、被災地の現地へ行った者で無いと
この実感は湧かないと思います。

今正に、あの仙台で車から降り立った
何とも言えない喪失感と無気力感が
甦って、複雑な気持ちです。

まだまだ、長い道程ですね……。
  1. 2017/04/30(日) 23:05:43 |
  2. URL |
  3. ライカ #-
  4. [ 編集 ]

☆ライカさんへ

コメントありがとうございます

このブログ記事を書いたあと、再び、映画「フラガール」を見てまた感動してしまいました

  1. 2017/05/01(月) 09:00:49 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1473-ffcf444a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【18件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【55件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR