FC2ブログ

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

Orland Stove オーランド ストーブ

Orland Stove   オーランド ストーブ



薪ストーブは、tent-Mark DESIGNSの製品第1号として登場したアウトドア用薪ストーブiron-stove(アイアンストーブ)を
2012年4月から約5年半使い続けていました

そろそろ買い替えてもいいかな、ということでゲットしたのがこれ

デンマーク Orland Living社のOrland Stove(オーランドストーブ)

70%-2017_1127_150552

2017年11月、TentipiやBergansなどの取り扱いで有名な株式会社ファロスインターナショナル
Orland Livingの国内輸入販売元となって販売が始りました
今年は店頭のみでの販売で、僕らが通っているiLbfさんと、小田原のsotosotodaysさんのみでの販売

ファロスインターナショナル Facebookから抜粋

11月18日 15:27
【デンマークからオーランドストーブ入荷しました。】
Be-Pal書面でも紹介いただきました、三面ガラスの非常に美しく堅牢なテント・テラス用薪ストーブ。
本年は店頭のみの販売、埼玉イルビフさん、神奈川sotosotodaysさんのみの販売となります。
価格はベル型テントに最適なTent Stoveが税抜130,000円、ティピー型に使いやすい背が高めのCamp Stoveは税抜138,000円となります。
週明けからデリバリー開始、連休前11/22に店頭並べられるよう急ピッチで進めております!
お問い合わせは各店舗まで。


11月26日(日曜)、入荷の連絡を受けてiLbfさんへ行くと、オーランドストーブが沢山並んでいました

70%-2017_1128_112140 (18)




Orland Stoveは2種類あります

Orland Tent Stove

Orland Camp Stove


70%-2017_1128_112140 (16)

70%-2017_1128_112140 (17)

H-D-W 28/50 x 30 x 35

H-D-W 40/62 x 30 x 35

僕らが選択したのは、車への積載と重量を考慮して、Orland Tent Stove

Orland Tent Stove(オーランド テントストーブ)の概要

●収納箱

木製で堅牢な作りです

70%-2017_1127_145855

70%-2017_1127_150503

扉の金具はしっかりと作られていて、鍵を取り付けることもできます

70%-2017_1127_150006

取っ手は左右にあり、二人で運搬することも出来ます

70%-2017_1127_150015

収納箱の中には、ストーブ本体とストーブ設置台が入っています

70%-2017_1127_150050

70%-2017_1127_150138

●ストーブ設置台

部品はすべて、収納箱に入っています

70%-2017_1127_150222

木の板に溝があり、鉄板にはスリットが切ってあるので、それに合わせて組立てます

70%-2017_1127_150318

70%-2017_1127_150358

ストーブ本体をこのように乗せます

安定感は申し分なしです

70%-2017_1127_150511

70%-2017_1127_150517


●ストーブ本体

3面がガラスとなっていて、これがこのストーブ最大の特徴です

70%-2017_1127_150552

背面の煙突を接続する穴

70%-2017_1127_150605(1)

前面の扉は、専用のカギで開閉します

70%-2017_1127_150833

70%-2017_1127_150812

70%-2017_1127_150819

70%-2017_1127_150823

ベンチレーションは上下2か所

上部ベンチレーション、左右に動かすことで開閉します

取扱説明書によると、燃焼中は上部ベンチレーションは開けたままにしておくようです
完全に閉じてしまうと、内圧が急激に下がり本体破損の恐れがあるとのこと

70%-2017_1127_150657

70%-2017_1127_150704

下部ベンチレーション、ロゴマーク後ろの円盤を回すことで開閉します

火力の調整はこのベンチレーションで行います

70%-2017_1127_150637

70%-2017_1127_150651


ストーブ本体、設置台、収納箱のサイドなど(実測値)

 

ストーブ本体

設置台

収納箱

 70%-2017_1127_15052770%-2017_1127_15042470%-2017_1127_145855 - 1
重量(kg)

15.2

4.1

6.1

横×奥行×高さ(cm)

35×30×28

高さ21.5

39.5×41×33

合計の重量は25.4kgとなります(かなり重いです)

ちなみに 今まで使っていたiron-stoveの重量(収納箱などがないので本体重量)は約21kg

70%-2017_1127_150628


●煙突

標準セットの煙突は下図のとおりです

煙突のサイズは、長さ50cm、直径約8.5cm(現時点では、互換性のあるサイズの煙突は日本国内にはありません)

70%-2017_1127_151141

70%-2017_1127_151154

70%-2017_1127_151222

オス/メスがはっきりとわかり、接続に迷うことはありませんが

使いはじめは抜き差しが固いので、耐熱用のグリスを接続部分に塗布しておく必要があります

70%-2017_1127_151203

70%-2017_1127_151216

ストレート煙突が1本¥4,320(税込)で追加購入できます(その他の煙突については現時点では不明です)

煙突の収納袋は付属していません

ストーブ本体との接続は、アダプターと本体の煙突穴をクランプでつなぎ合わせる方式です

70%-2017_1127_151141-1

70%-2017_1127_150605(1) -1

接続用のクランプ(1つは予備)

70%-2017_1127_151811

70%-2017_1127_161907

最初はクランプでうまく挟み込みが出来ず、時間がかかりました(これは慣れの問題かな)

加えてクランプが固くて、力ずくで止めようとすると曲がってしまいました(使えることは使えますが)悲しい

上が曲がったクランプ、下は未使用

70%-2017_1127_151823

オーランドストーブの以前の煙突は、タールが垂れるという問題点があったようです
このストーブを所有している二組のキャンパーさんに、実際に使用されている状態を見せていただき、
タールの垂れを実地で確認しました

ですが、今回販売されているオーランドストーブの煙突は、接続部分の構造が改良されていて
タールの漏れという問題点は解消されています
改良に伴い、色も黒からシルバーに変更になっています


●その他の付属品

70%-2017_1127_151621

張り綱

70%-2017_1127_151847

用途不明の部品? まさかペグかな?

70%-2017_1127_151903

煙突を支える部品

70%-2017_1127_151951

エビ曲がり煙突に下図のように差し込んで、固定します

高さは蝶ネジで調整できます

70%-2017_1127_162336-1

ストーブ本体正面扉のカギ3種類(紛失時に備え3個あるのはありがたいですね)

70%-2017_1127_151742


70%-2017_1127_151306

取扱説明書

70-2017_1202_074229 70-2017_1202_074157 





 以下、OrlandのHPから画像を拝借

70%-2017_1128_112140 (3)

70%-2017_1128_112140 (2)

70%-2017_1128_112140 (0)

Orland Stove(オーランドストーブ)、これからの活躍に期待します


そして、iron-stove(アイアンストーブ)、長い間お疲れさま
寒い時期のキャンプで僕らを暖かく包んでくれて、ありがとう

火入れ式について、ストーブのメンテナンスについて、煙突の収納について、新しい幕よけについて・・・など
後日順次レポしていきたいと思います

火入れ式の様子・今後の課題・対策などについてはこちらへ

Orland Stove(オーランドストーブ)その2 煙突収納BOX

Orland Stove(オーランドストーブ)その3 幕除け

Orland Stove (オーランド ストーブ)その4 収納時の清掃・メンテナンスについて

Orland Stove (オーランド ストーブ)その5 煙突の固定

Orland Stove オーランド ストーブ その6 幕除け収納袋

冬キャングッズINDEXはこちらへ

ページトップへ戻る


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/12/01(金) 23:00:25|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<有野実苑オートキャンプ場  Orland Stove(オーランドストーブ)火入れ式 | ホーム | ふもとっぱら  ダイヤモンド富士ではなくて・・・>>

コメント

コレは・・

いや~、無骨でカッコイイ薪ストーブ購入しましたね~!
アイアンストーブはヤフオク行きですか~(^^ゞ

3面窓付が羨ましい!
テント内で焚火をしているような感じでしょうか?
給気口がガラスをくもらせない構造だと掃除の必要も無いでしょうね~。

チョット腰にきそうな重さですが詳細な使用レポ楽しみにしておりま~す(^^)/
  1. 2017/12/03(日) 18:03:23 |
  2. URL |
  3. オフライン #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Orland オーランドと言う言葉の響きがいいです

火入れ式に参加できなくて残念です
ご一緒した時にじっくりと拝見させてください。
  1. 2017/12/03(日) 21:54:42 |
  2. URL |
  3. GEN&HARU #-
  4. [ 編集 ]

☆オフラインさんへ

コメントありがとうございます
長年付き合ったアイアンストーブとの別れはつらいです(笑)

このストーブ、アイアンストーブより小ぶりですが暖かいです
3面ガラスなので、横にも熱が放射されています
おっしゃるとおり、何処からでも炎が見えるので、まさに焚き火感覚を味わえます

はい、ちょっと重いです
腰と腕が疲れます(笑)
  1. 2017/12/03(日) 22:10:19 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆GEN&HARUさんへ

このストーブ、絶対おすすめです
GEN&HARUさんのところも、そろそろ買い替え時期では(笑)


  1. 2017/12/03(日) 22:14:30 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

素敵です!

長い修業期間お疲れさまでした!笑。

何とかシーズンに間に合ったようでよかったです(^^)

それにしてもこのストーブはカッコいいですね!!

どのように設置しているのか順次レポート楽しみにしています♪
  1. 2017/12/04(月) 08:57:42 |
  2. URL |
  3. √ #vknaHnQw
  4. [ 編集 ]

これは良い感じの薪ストーブですね^_^
収納用の箱もまた良い!
幕内でランタン類の灯りを落として、火を見ながら一杯やるのが堪らないですね^ ^
  1. 2017/12/04(月) 12:41:50 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

☆√さんへ

早速、火入れ式してきました
3面ガラスの効果には驚きましたが、色々な課題も・・・
しばらく薪スト関連のレポ続きます
またご一読ください
  1. 2017/12/04(月) 16:58:43 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆office τさんへ

早速使ってみましたが、なかなかの物でした
収納箱もしっかりしていますが、非力な僕らにとっては結構重いです(笑)
なるほど、灯りを消して炎だけを見ながら一杯ですね・・・いいでしょうね
今度試してみます
  1. 2017/12/04(月) 17:02:50 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1695-83b0d474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg

最新記事

月別アーカイブ

2019年 08月 【8件】
2019年 07月 【40件】
2019年 06月 【23件】
2019年 05月 【26件】
2019年 04月 【23件】
2019年 03月 【22件】
2019年 02月 【22件】
2019年 01月 【17件】
2018年 12月 【20件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【28件】
2018年 09月 【18件】
2018年 08月 【24件】
2018年 07月 【26件】
2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【22件】
2018年 04月 【20件】
2018年 03月 【21件】
2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【17件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【80件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【60件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【26件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

CATEGORY

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2


702016_1126_154717-15.jpg

ilbif02.jpg

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR