FC2ブログ

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

Goal Zero Lighthouse micro ゴールゼロ ライトハウスマイクロ

Goal Zero Lighthouse micro  ゴールゼロ ライトハウスマイクロ


コンパクトな軽量設計のUSB充電式LEDミニランタン

70%-2018_0507_171911


70%-2018_0507_172133-1

70%-2018_0507_172140-1

70%-2018_0624_095615-1

高さは約93mm、直径は一番大きなところで約38mm、重量は68gと、とてもコンパクト

70%-2018_0624_095900-1

最大150ルーメンのLEDライトを搭載

2つの点灯モードの切り替えと輝度調節に対応

9.62Whリチウムイオン電池を内蔵し、明るさを調節することで最大170時間の点灯が可能

<2018年7月追記>
*実際に点灯させて、点灯時間を計ってみました
 ひとつめのモード(最も明るい)で、明るさ調整最大の場合は、点灯時間は約7時間
 ふたつめのモード(ひとつめより少し明るさが弱い)で、明るさ調整最大の場合は、点灯時間約11時間

*最大170時間と表示されているのは、ふたつめのモードで、明るさ調整を最低にした場合の点灯時間と推測されますが
 その実験は行っていません

70%-2018_0624_095902 (9)-1

70%-2018_0624_095902 (8)-1

充電用のUSBコネクタを装備

70%-2018_0624_095330-1

70%-2018_0624_095352-1

70%-2018_0624_095512-1

70%-2018_0624_095449-1

以前から使っているGoal Zero のソーラーパネル Nomad 7 Solar Panelからの充電にも対応しているのでいいですね

70%-2018_0624_095905

黄色い部分がスイッチ、点灯・消灯・2つの点灯モードの切り替え・照度の微調整が全てこのスイッチで行います

スイッチを押すごとにLEDの点灯個数が四方4個と片側2個にきり変わります
それぞれのモードで長押しすると照度の微調整が出来ます

70%-2018_0624_095651-1

バッテリー残量が分かるLEDインジケータ搭載 

70%-2018_0624_095718-1

吊り下げ用ハンガーを装備

70%-2018_0624_095749-1

吊り下げない場合、自立しますのでテーブルなどに置くことも出来ます

70%-2018_0624_095730-1


70%-2018_0624_095759-1

70%-2018_0507_172245-1

70%-2018_0507_172237-1

70%-2018_0624_095901


70%-2018_0624_095902 (1)-1

70%-2018_0624_095903 (1)-1

70%-2018_0624_095903 (2)-1

70%-2018_0624_095903 (4)-1

 

Goal Zero社 概要

企業家のRobert Workman氏が自身の事業で成功を収めた後に、アフリカのコンゴでNPO団体「Tifie」 (発展途上国においての支援活動を主に行う) として活動した際に住民が電気のない生活をしている所を目の当たりにし、この電力の問題は実はコンゴ共和国の人々の問題であるとともに、世界中のすべての人の問題であることに気づいたのです

アメリカに帰国しすぐにソーラーパワーチャージャーの開発に着手し、約5年間にわたるリサーチ・開発・フィールドテストを経て、「Goal Zero」ブランドとしてマーケットにリリースし、2008年に米国ユタ州で設立されました。携帯用太陽光発電メーカーのリーダーとして、環境にやさしく、品質、デザイン、使いやすさにこだわった、高性能かつポータブルで拡張性が高いソーラー発電システムを開発しております。アウトドア、キャンプユーザーはもとより、外出先でのバッテリ充電に最適な製品を提供しています。

Goal Zero社のCSR(企業の社会的責任)について

東日本大震災時には「アウトドア義援隊」を通じ、ソーラーパネルやライトを被災地へ届けるなど支援活動に加わりました。2012年末、アメリカ・ニューヨークを襲ったハリケーン・サンディーの時もハリーケーン後すぐに現地入りし、電力が回復するまでの間、電源確保を支援する取り組みを行いました。今後は「Goal Zero」の考え方に共感するパートナーと共に「Goal Zero Nation」を組織し、災害時の支援活動をより効果的に行うことを計画しています。

「Goal Zero」ブランド名の意味

3つのZero(ゼロ)を達成する、という意味があります

1. Zero apathy(無感覚・無関心をゼロにする)
何事においても恐れず、勇敢に、情熱を持ちチャレンジしていく精神を決して忘れない。

2. Zero boundaries(境界をゼロにする)
自らを境界や限界から解放する。我々は制限を決して設けず、問題解決のために誰も想像すらしない商品を生み出していきます。

3. Zero regrets(後悔をゼロにする)
ハードに仕事し、ハードに遊ぶ。「ゴールゼロ」は単なる会社ではなく、冒険に情熱を傾け、自然や人をリスペクトし人生を楽しんでいる社員で構成されています。

Barebones Living ベアーボーンズリビング との関係

Barebones Living ベアーボーンズリビングは、GOAL ZERO創始者のRobert Workman氏が身近なアウトドアライフスタイルをコンセプトに、本当に自身が使いたいと思う風合いの、こだわりを持った道具を展開しているブランドです。 又、GOAL ZERO時代から続く、「人道支援」をブランドの根底に持ち、アフリカの農家の方への指導・支援、ネパール震災時のテントの提供、地元では休耕田を利用した農業・食の指導などを積極的に行っています。



Goal Zero、Barebones
どちらのコンセプトにも共感できる、とても好きなブランドです


晴れGOALZERO  Guide 10 Plus Recharging Kit 

ひらめきBarebones CANYON LANTERN
ひらめきBarebones Living  BEACON CARABINER LIGHT
ひらめきBarebones Living FOREST LANTERN


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GOAL ZERO LIGHTHOUSE micro 正規代理店保証付 xx1365
価格:3024円(税込、送料別) (2018/6/24時点)






 照明器具INDEXはこちらへ

ページトップへ戻る




関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/25(月) 11:03:48|
  2. 照明器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<桐の木平キャンプ場  ツバメの子育て | ホーム | CHUMS×BE-PAL 鋳鉄製スキレットmini>>

コメント

コンパクトで値段も手頃でいいですね。
置いたときUSBコネクタに水や土が付きそうなのと
小さい収納足でもあると屋外で使いやすそうですが。

でもストーリーに共感して購入したい、いい製品ですね。
  1. 2018/06/25(月) 11:48:32 |
  2. URL |
  3. ORION #2NU31nKA
  4. [ 編集 ]

☆ORIONさんへ

おっしゃるとおり地面など置いて使うと良くないと思います
小さな収納足、いいアイデアですね

とても軽量コンパクトでお勧めの一品です
ひとつ買うと追加でもう一つ欲しくなります
僕らは2つ持っています(笑)
  1. 2018/06/25(月) 14:56:38 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1916-d1fd18c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【24件】
2018年 07月 【26件】
2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【22件】
2018年 04月 【20件】
2018年 03月 【21件】
2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【17件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【67件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【26件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2


702016_1126_154717-15.jpg

ilbif02.jpg

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR