FC2ブログ

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

気まぐれ天気  【宇樽部キャンプ場】

東北長期遠征2017ーFile No.50

24日目その2へ戻る    26日目その1へ続く

2017年10月4日(水)25日目  気まぐれ天気  【宇樽部キャンプ場】

5時前に起きだします

朝から雨が降ったり止んだり、とても不安定な天候
天気予報では「晴れ」なんですけどね

70%-2017_1004_045443

70%-2017_1004_045552

70%-2017_1004_045529

7時頃、三人でマフィンサンドの朝食を食べてから、天候の回復を待ちます

70%-2017_1004_071143

10時頃には青空が出ました

70%-2017_1004_102331

70%-2017_1004_102442

70%-2017_1004_102501

70%-2017_1004_102656

70%-2017_1004_102722

降り注ぐ光の下、青葉さん、乾燥撤収できました

70%-2017_1004_103830

70%-2017_1004_102643

11時過ぎ、出発ですね

まだまだ旅は続くとのこと、道中気をつけて、また北海道で会える日を楽しみに待っています

70%-2017_1004_111504

70%-2017_1004_111508


風が強くなって、十和田湖の湖面に白波が立ってきました

70%-2017_1004_111644

70%-2017_1004_111720

お昼は冷凍のチキンピラフ

70%-2017_1004_121017

お昼から奥入瀬渓谷を歩こうかと思っていましたが、天候が不順なので、今日は断念

奥入瀬を超えて蔦温泉でのんびりと湯を楽しむことに・・・距離約24km

70%-2017_1004_045427

70%-2017_1004_045427-0

十和田湖から奥入瀬渓谷への入り口にあたる子ノ口の遊覧船乗り場

風が強く遊覧船は運休、十和田湖はまるで荒れた海のように波立っていました

先ほどまでの青空はいった何処へ、車の外に出るのが怖いくらいでした

70%-2017_1004_124749

70%-2017_1004_124738

[広告] VPS


奥入瀬を通って、蔦温泉へ向かいます

70%-2017_1004_131442

70%-2017_1004_131722

70%-2017_1004_132001

13:20 蔦温泉に到着です

温泉の発見は1174年、平安から続く千年の秘湯

明治時代の紀行作家大町桂月はこの温泉をこよなく愛し、奥入瀬渓流のそこここの美しさに心奪われる流れや滝・岩に名前を付け、全国に紹介した。晩年は本籍を土佐よりこの地に移し、終のすみ家にした。今も彼の墓が敷地内にあり、季節の移ろいを静かに楽しんでいる。

 

70%-2017_1004_132129

70%-2017_1004_132154

ここでは「泉響の湯」「久安の湯」二つの湯を楽しみました

泉響の湯

井上靖氏が来館した際、蔦温泉の雰囲気を「泉響颯颯」(せんきょうさつさつ=泉の響きが風の吹くように聞こえてくる、の意)と詠われたことからこの名がつけられたようです

70%-2017_1004_140250

70%-2017_1004_140255

あづまし処「楓の間」(休憩処)

70%-2017_1004_141715

とても気になった絵画

70%-2017_1004_141759

70%-2017_1004_141705

70%-2017_1004_141832

70%-2017_1004_141843

70%-2017_1004_141851

歴史を感じさせます

70%-2017_1004_142804

70%-2017_1004_142833

過去にも何度か来たことがある蔦温泉ですが、いつも入浴だけ
今度来るときには宿泊して、大町桂月の心境を感じてみたいものです

後で知ったことですが

吉田拓郎の歌に「旅の宿」がありますが、その詩の舞台はここ蔦温泉だったそうです

旅の宿
      作詞:岡本おさみ、作曲:吉田拓郎

浴衣のきみは尾花の簪  熱燗徳利の首 つまんで
もういっぱいいかがなんて  みょうに 色っぽいね

ぼくは ぼくで胡坐をかいて  きみの頬と耳は まっかっか
ああ浮流だなんて  ひとつ俳句でも ひねって

部屋の灯りをすっかり消して  風呂あがりの髪 いい香り
上弦の月だったっけ  久し振りだね 月みるなんて

ぼくはすっかり酔っちまって きみの膝枕に うっとり
もう飲みすぎちまって  きみを抱く気にも なれないみたい

1968年の晩秋。当時は、上野−青森間は特急「はつかり」が約8時間半で結び、27歳だった岡本おさみも新婚旅行で青森を訪れていた。十和田湖に近い十和田市の一軒宿「蔦温泉旅館」。10畳一間の和室で、火鉢の鉄鍋にとっくりを浮かべて熱かんをつけ、寒さをしのいだ。ほろ酔いになった妻が、道で拾ったススキをかんざしのように髪にさし、窓枠の向こうには左半分が欠けた月。「あの月はなんて言うんだっけ?」岡本が聞くと、妻が「上弦の月よ」を教えてくれた。

浴衣の君はススキのかんざし――
 ――この新婚旅行の体験談を岡本おさみが「温泉で口ずさむような詩」にしたのが「旅の宿」だ。

岡本は当時、吉田拓郎司会のラジオ番組の構成作家をしていた。後にヒット曲を生む名コンビとなる2人だが、酒を飲んだり、議論をしたりしたことは、一度もないという。ただ岡本は原稿用紙に詩を書いて吉田拓郎に郵送した。

その3年後の1972年6月、「旅の宿」が発売される。5週連続チャート1位、70万枚を売るヒットとなり、岡本おさみにレコード会社からの作詞依頼が殺到した。だがそのほとんどを断った岡本はラジオの仕事も辞め、旅に出る。20日旅に出て10日自宅にいる生活。3、4ヶ月のつもりが3、4年続いた。岡本は、それらの旅の思いを「旅の宿」と同じように吉田拓郎に郵送した。その中のひとつ、吉田拓郎作曲で森進一が歌った「襟裳岬」は、74年に日本レコード大賞を受賞する。

今も愛される吉田拓郎と「旅の宿」。

学生運動が終息した70年代。その屈託のない声、勢いのある旋律は、反体制など政治色のにおいがしない新しい時代のフォークソングの幕開けだった。また今でも、「なんてピュアな男女の詩だろう。」と若手にカバーされ、舞台の蔦温泉には、当時からの拓郎ファンが年に数十組泊まりに来るという。

    
奥入瀬渓流の玄関口にある「渓流の駅おいらせ」で、奥入瀬についての情報収集

70%-2017_1004_144738

70%-2017_1004_144620

70%-2017_1004_144627

味噌カレーミルクラーメンですか、味噌とミルク、結構いけるかも笑いころげ

70%-2017_1004_144237

70%-2017_1004_144216

70%-2017_1004_150447

70%-2017_1004_151223


[広告] VPS



キャンプ場を通り越して、御倉半島と中山半島に挟まれた中湖を望む展望所「瞰湖台」へ行ってみます

70%-2017_1004_045427-1

70%-2017_1004_153104

70%-2017_1004_153302

70%-2017_1004_153625

十和田湖の大きさを感じることができる展望台です

70%-2017_1004_154307

70%-2017_1004_154110

70%-2017_1004_154141

70%-2017_1004_045427-2


[広告] VPS

夕方頃からまた、雨

今日は晴れたり曇ったり雨が降ったり、その繰り返しの気まぐれな天候でした

70%-2017_1004_162148

70%-2017_1004_162338

70%-2017_1004_162441

晩御飯は、白菜と豚バラのミルフィーユ鍋、チーズと大葉とソーセージの餃子包み焼き
そして八戸の八食センターで買ってきたにぎり天の炙り焼き

夜、寒くなって、ヒートテックのお世話になりました  そろそろ秋本番が近くなってきたかな

天候(休屋)晴れ時々曇り時々雨  最高気温12.3℃ 最低気温5.0℃ 平均風速2.4m 最大瞬間風速12.7m

24日目その2へ戻る    26日目その1へ続く

宇樽部キャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ


東北長期遠征2017 INDEXは ↓ ここをクリック

サインプレート東北2017


ページトップへ戻る





関連記事

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2017/11/03(金) 02:20:43|
  2. 宇樽部キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歩きゃ奥入瀬三里半  【宇樽部キャンプ場】 | ホーム | アンビリバボー  【宇樽部キャンプ場】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/1973-aa6742ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

Access counter

Online counter

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

New Report

SOTO MICRO TORCH ACTIVE ソト マイクロトーチ アクティブ May 26, 2020
自作・手作り  OD缶塗装 May 24, 2020
ANOBA Multi Gear Box  アノバ マルチギアボックス May 23, 2020
日本野鳥の会 バードウォッチング長靴 May 21, 2020
上高地・小梨平の今 その5   ~北アルプスは生きている~ May 20, 2020
EuroSchirm Birdiepal outdoor Umbrella ユーロシルム バーディーパル アウトドア アンブレラ May 20, 2020
Goal Zero Lighthouse microとThe Arth ヘキサテーブル ヘキ子 May 19, 2020
自作・手作り  Goal Zero Lighthouse micro Holster module ゴールゼロ ライトハウスマイクロ ホルスター モジュール May 16, 2020
雷鳥沢キャンプ場  キャンプ場情報 May 15, 2020
巨大な積乱雲を追って~旅の終わり May 14, 2020

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg


2019夏~長野・岐阜・富山~INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート2019夏_長野岐阜富山-1

Monthly archive

2020年 05月 【20件】
2020年 04月 【28件】
2020年 03月 【21件】
2020年 02月 【23件】
2020年 01月 【27件】
2019年 12月 【32件】
2019年 11月 【21件】
2019年 10月 【25件】
2019年 09月 【22件】
2019年 08月 【12件】
2019年 07月 【42件】
2019年 06月 【23件】
2019年 05月 【26件】
2019年 04月 【23件】
2019年 03月 【22件】
2019年 02月 【22件】
2019年 01月 【17件】
2018年 12月 【20件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【28件】
2018年 09月 【18件】
2018年 08月 【24件】
2018年 07月 【26件】
2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【22件】
2018年 04月 【20件】
2018年 03月 【21件】
2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【17件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【80件】
2017年 10月 【29件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【80件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【26件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

CATEGORY

Comment

Link


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

ブランド・ショップ INDEXは
 ↓ ここをクリック

サインプレート ブランドショップINDEX


北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


北帰行2018冬INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北帰行2018冬のコピー


小梨平滞在記 INDEXは
↓ ここをクリック

b9e298909494.jpg


2019夏~長野・岐阜・富山~INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート2019夏_長野岐阜富山-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2


702016_1126_154717-15.jpg

ilbif02.jpg

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR