Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

国設然別湖北岸野営場  ~一瞬の晴れ間に~

三日目その1に戻る   四日目その1へ続く

国設然別湖北岸野営場 キャンプ場情報はこちらへ



7月2日(水) 三日目 その2 国設然別湖北岸野営場 ~一瞬の晴れ間に~

(国設然別湖北岸野営場 一日目)

ついに、このキャンプ場いや野営場までやってきた

ここは大雪山国立公園内にあり、第一種特別地域に隣接している野営場
トイレと水場という最低限の施設があるだけ、管理の人も、16時~18時の2時間しかいない
車の乗り入れは不可 荷物はリヤカーで運ぶ
トイレと水場の電気も20時以降は消えて、夜は本当に真っ暗
水も沢水で、煮沸しないと飲むことは出来ない
野生動物の生息地に、人間がお邪魔させてもらっている
まさに文字通り、大自然の中の野営場

ここで、3泊の野営をする予定

北海道でオートキャンプをするにあたり、なぜここを選択したのか

上矢印話は、40年前に遡る
自転車で北海道を旅している時の話
糠平から幌鹿峠を越えて、然別湖をめざしていたその日、
思っていたより峠までの道がきつくて、峠に着く前に日が暮れてしまった
暗闇の中の峠越え、心細かった
ライトの灯りに鹿の目が赤く輝いていたことを覚えている
峠を下った、然別湖の北岸にあったのが、山田温泉ユースホステル
ここにたどり着いた時には、本当にホッとした記憶がある
電気もないランプの宿だった
建物は、現在の野営場の湖に面した少し開けた草地のサイトにあったようだ
風の無い夜に、湖岸に出て、くちびる山に向かって大声を出すと、
何回もこだまが反ってくる
オ~イと叫ぶと、オイ、オイ、オイ・・・・・と
湖に山が迫っているせいで、音の反射が繰り返されるのだろう
建物の周りには、リスがいつも遊びに来ていた
このユースホステルには、何日いたのかはよく覚えていないけれど
ここで知り合った仲間と、当時スプライトのCMロケ地で有名だった東雲湖に行ったりして
楽しかった記憶だけが残っている
そんな青春時代の思い出の地、そこでキャンプをしてみたかったのです

然別湖北岸野営場01






13:00 然別湖北岸野営場 到着

平日だけれど、カヌー好きの地元北海道のキャンパーが何組か来ているはず・・・・
と思ってたけれど・・・・・・駐車場に車の姿はなし
管理の人も、16時にしか来ないようで(料金徴収と掃除のために)誰もいません

リヤカーで荷物を運びます
距離は150mくらい
野反湖で1kmのリヤカー運搬を経験している ので、楽勝、楽勝

湖畔に近い、草地の広場の奥の方に設営
今回は、ランドブリーズPro.4エルフィールド“シールド”ヘキサPro.
木製のベンチがあったので、物置として利用

50%-2014_0702_161236

この空間に、昔ユースホステルがあったと思うと、感慨深い

50%-2014_0702_161223


天気はあいかわらず良くない
星空は、ほぼ期待薄 見えても雲の間から少し・・・・かな悲しい

50%-2014_0702_172114

結局、この日は3組
みんな道外の人ばかり、隣のご夫婦は関西から毎年北海道に来ているというライダー
毎年って、うらやましいですね

50%-2014_0702_172141

夕方16時頃、管理の人がやってきて
「キャンパーのみなさ~~ん 今から受付しますので、受付まで来て下さ~~い」と
ここは、鹿追町の商工観光課が管理していて、然別湖ネイチャーセンターに運営を委託している
夕方16時になると、ネイチャーセンターの女性スタッフがやってきて
料金の徴収とトイレ・水場の清掃をして、18時には帰っていく

料金は、大人¥250  二人だから一日¥500
3泊だからまとめて¥1,500払おうとしたけれど、「すみません毎日受付してください」って
番号が書かれた旗をくれました


早めの夕食
ハムステーキ、野菜のコロダッチ焼き、サラダ、おつまみかまぼこ、コーンスープ

50%-2014_0702_180852

50%-2014_0702_18300450%-2014_0702_182958
50%-2014_0702_18091350%-2014_0702_180906

夕食の頃には、すでにサッポロクラシックは飲み干してしまっていたのでペロリ

ワイルドターキーで北海道オートキャンプ初日の夜を祝って乾杯です

50%-2014_0702_180923


夜、21時頃

今まで曇っていた空が、一瞬晴れたのです
そして、星が・・・・・・星

2014_0702_205714-1

50%-20140702_210609

 

50%-20140702_205338

肉眼では見えなかったけれど、 流れ星? 飛行機? 光跡が写っていた

50%-20140702_205409

50%-20140702_205523

20140702_211454_02

20140702_210917_01

その後、また雲が出て星は見えなくなりました
然別の湖の妖精が、「また来てくれてありがとう」と、プレゼントをくれたのでしょうかスマイル

 

天候曇り 最高気温23.1℃ 最低気温12.6℃ 平均風速2.4m
*鹿追町の気象データ  *気温は鹿追200m然別湖810mの標高差を勘案して然別湖の気温として表示


三日目その1に戻る   四日目その1へ続く

国設然別湖北岸野営場 キャンプ場情報はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/19(土) 15:07:35|
  2. 然別湖北岸野営場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<国設然別湖北岸野営場   ~湖の朝~ | ホーム | 苫小牧から然別湖へ ~“十勝”を感じながら~>>

コメント

こんばんはi-179

メチャメチャ綺麗です!凄い!
さすが然別!あの冊子の表紙に迫る星空!
絶対に然別からのプレゼントですよ♪「また来てくれてありがとう」って事ですね!
自分も早く行きたい~
  1. 2014/07/19(土) 23:43:58 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

☆office τ さんへ

突然の星空で、びっくりしました
そのまま晴れてくれれば良かったのですが、一瞬の出来事でした
やはり、プレゼントでしたね

然別も綺麗ですが、隣のライダーご夫婦が、星空はチミケップの方が良かったって話してました
チミケップの方が、視界が開けていて、星空が広いらしいですね

北海道はどこでも星が綺麗だから本当にいいですね
  1. 2014/07/20(日) 21:55:18 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

3泊で1,500円!

さすがに安い〜。
偵察で寄りましたが、そんなにワイルドな感じはしなかったですね、ここは。

青春時代に自転車で北海道でしたか!凄い。
足下にも及びません…
3泊されて昔の記憶は少しは蘇りましたでしょうか?

水も沢水なんですか?

40年後の一瞬?の素晴らしいプレゼント!には
感動ものです!

やっぱり廻りが暗闇だと星空がスバラシイです。
とても綺麗です!
流星と天の川もちゃんと撮れてますね?天の川ですよね?

樹と湖面と星空のコラボ写真も最高です!

  1. 2014/07/21(月) 16:59:40 |
  2. URL |
  3. ライカ #-
  4. [ 編集 ]

☆ライカさんへ

偵察は、本当にありがとうございました
それにしても、安いでしょ
ひとり¥250、こちらでは考えられないですよね
北海道のキャンプ場、本当に安いですよね
「かなやま湖」は、比較的割高な方らしいです(管理人の弁)

大声で、湖に向かって叫んでみると、こだまが何回か帰ってきました
この自然は、何年たってもそのままでした

星は、本当に驚きでした
あきらめていたので、準備不足で、残念なところもありました
湖の岸に近いところから撮影も可能だったのですが
夜、怖くて、岸辺まで近づけませんでした  情けないです
本当は、湖面に映る星空も撮りたかったのですが・・・・
湖面に少し波があったので、おそらく無理だったとは思いますが

天の川です 雲がもう少し晴れていれば、もう少し鮮明だったかも
光跡は、流れ星なのか? 飛行機なのか?ちょっと不明ですね

素晴らしいプレゼントに感動しました
この後も、素晴らしいプレゼントがありました
続き、ご期待下さい
  1. 2014/07/21(月) 18:59:13 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

安いですね〜(゚o゚;;
こっちでは考えられないですねぇ

景色がすごく綺麗ですねー(^^)
野営場がピッタリの自然豊かなところですね!行ってみたいなぁ
  1. 2014/07/21(月) 22:25:25 |
  2. URL |
  3. pino #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

遅コメすいません。
40年前そんな経験されていたんですね。
素敵な青春時代です。
一瞬でも星空が見えてよかったですね!
北海道がkaoru&beetさんに
「よく来たね!」って言ってくれたんでしょうね!
  1. 2014/07/22(火) 08:16:53 |
  2. URL |
  3. GOMA #-
  4. [ 編集 ]

☆pinoさんへ

本当に安いです
公共のキャンプ場が多いということも理由のひとつです
後日、北海道のキャンプ場の料金について、どこかでレポしたいと思います

自然は凄いです
湖の南西側に、2軒のホテルがありますが、それ以外全くなにもありません
周囲に人は住んでいません
昔からずっと、開発されることなくそのままです
なにもしない、さわらない、これこそがまさに自然保護なんでしょうか
  1. 2014/07/22(火) 09:28:58 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆GOMAさんへ

実は、大学時代に、1年休学して自転車旅行してました
北海道には、5か月くらいいました
3か月は、民宿で仕事してましたが

青春の思い出が詰まった大地、
大袈裟ですが、死ぬまでにもう一度旅してみたかったのですね
もう自転車では無理なので、オートキャンプという形になりましたが

北海道は、全く変わることなく
昔のように歓迎してくれたのだと思います
  1. 2014/07/22(火) 09:37:18 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

道内にいながら行った事が無い場所です
素晴らしい星空ですね〜
写真も素敵です!
自分じゃこうは撮れないので
いつか自分も星空撮影やってみたいです
  1. 2014/07/22(火) 09:49:42 |
  2. URL |
  3. ハナパパ #-
  4. [ 編集 ]

☆ハナパパさんへ

然別湖、いいところです
自然がそのまま残っています
ここでカヌー体験もしたのですが、
そのガイドさんは、カナダのユーコンでガイド歴のある方なんです
その方が、「然別湖は、ユーコンに匹敵する自然が残っているところです
だから、僕も、日本に帰ってきてからここでのガイド生活を選択したのです」と、話されていました

星空写真は、誰でも簡単に撮れますよ
一度、チャレンジしてみて下さい
北海道なら、どこでも星が綺麗ですから
うらやましいです
  1. 2014/07/22(火) 10:27:22 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

綺麗ですね♪

満天の星空…。素晴らしい(●⌒∇⌒●)ノ
日頃の行いなんでしょうね…。自分は今シーズン全く満天の星空に巡り合えずです…(。>_<。)ェンェン

然別湖、青春の思い出が一杯詰まった地なんですねぇ~♪
若い頃は自分もチャリダーで、稚内や襟裳岬など飛んで歩いてましたが、
Kaoru&Beetさんのような度胸が無く、同外から出た事がありませんので、凄いなぁ~と感心させられました。

まずは40年ぶりに素敵な再会が出来たようで、
これからの旅の弾みとなったのではありませんか?(*^-^*)ノ
  1. 2014/07/22(火) 16:39:46 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #6SfVaUt.
  4. [ 編集 ]

☆こうちゃんさんへ

こうちゃんさんも、自転車野郎でしたか
気持ちが通じ合う感じがして、とても嬉しいです

度胸とかは関係ないです
道外の人は、なぜかみんな北の大地に憧れを持っているんですね
うまく説明できないのですが、それに説明できたとしても、北海道に生まれ育った方には、理解できないかもしれません
たとえば、北海道の方が、京都や奈良に行ってみたいという感覚とは、違うような気がします
知らない所に行ってみたいという気持ちにプラスして「憧れ」という物があるんですね
自然に帰りたいという本能みたいな物かもしれません
この「憧れ」のせいで、みんな無意識に北を目指すんですね
(なんか、わけのわからん話で、すみません)

素晴らしい星空でした
こんな素敵な星空に、いつでも会える
こうちゃんさんたち、うらやましです
自然が近くにあるということは、本当に幸せなことです
  1. 2014/07/22(火) 17:16:28 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

こんばんはです^^

40年前の素敵な凄い体験をされてたんですね!
思い出のたくさん詰まった北海道なんですね♪

それにしても素敵な所ですね~♪
そして一泊250円!さすが北海道です^^

大自然の星空の下で、ワイルドターキーの夜!
すばらしいですねー!羨ましいです♪

是非、こちらでもご一緒に星空の写真♪撮りたいです!^^
  1. 2014/07/22(火) 19:16:27 |
  2. URL |
  3. kotarow71 #-
  4. [ 編集 ]

☆kotarow71さんへ

キャンプ場じゃなくて、野営場ですね
意味は一緒でも、「野営」の方が、ワイルドさを感じますよね 
本州に「野営場」ってありますでしょうか?

¥250です 北海道の人にはあたりまえかもしれませんが、
僕らには驚きの価格ですよね

今度、ぜひ一緒に星空撮影しましょう
富士山周辺、ロケーションは最高ですからね
  1. 2014/07/22(火) 21:21:55 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/512-4c2db0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【16件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【54件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR