Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

霧の然別湖  ~早朝カヌーツアー~

四日目その2に戻る   五日目その2へ続く

国設然別湖北岸野営場 キャンプ場情報はこちらへ


7月4日(金) 五日目 その1  霧の然別湖  ~早朝カヌーツアー~

(国設然別湖北岸野営場 三日目)


今日は楽しみにしていたカヌーに乗ります
6年前は、ホテル風水に宿泊していたので、ホテル風水の前の岸から出発する
然別湖ネイチャーセンターの早朝カヌーツアーにお世話になった

今回は、この北岸野営場の岸から出発する、ボレアルフォレストの早朝カヌーツアーを選んだ

前日、東雲湖へ行って、ホテル風水の温泉でさっぱりしたあと、ホテル前からボレアルフォレストへ電話
(野営場は電波状態が悪いのです  電話やメールはこのホテル付近ですることをおすすめ
野営場でも岸の近くに行くと通じることもありましたが)

「明日の早朝カヌーツアー大人2名で予約したいのですが 」
「はい、大丈夫ですよ 朝の5:15に野営場に集合ですが お泊りはどちらですか?」
「野営場でキャンプしてますから、もし寝てたら起こして下さい(笑)」
「はい、了解です。 今日もカヌーツアーで野営場行ってました
 わかりました あのテントの方ですね」


朝、5時
霧に覆われ、南風が結構吹いていて、湖面は波立っている
こんな日に、素人がカヌーって 大丈夫かなあ
6年前のように、静かな湖面で、カヌーをやりたいなあ・・・・・・などと
思っているうちに、カヌーをトレーラーに乗せた車が、やってきました
「こんな風でも大丈夫ですか」
「はい、大丈夫ですよ」・・・ガイドさんは、全く問題ないですという顔つき

参加者は僕らだけ

50%-2014_0704_054227

50%-2014_0704_054241-1

事前レクチャーを受けた後、ガイドさんの指示に従い、カナディアンカヌーに二人で乗り込みます
いよいよ出発、静かに漕ぎ出します

50%-2014_0704_063539

南風で湖面には波が
時折、その風で雲が流され、空が明るくなることも
南に向けてカヌーを漕ぎ出してから、左に舵を切り東の岸沿いを進みます

50%-2014_0704_061721

50%-2014_0704_061711-1


このあたりは、風の影響をあまり受けないため、湖面は比較的静か
透明度が高いですね
湖面を覗き込むと、吸い込まれそう 少し怖いかな

50%-2014_0704_061753

50%-2014_0704_061743


ガイドさんから、岸に群生する植物の名前を教えてもらいながら、ゆっくりとオールを動かします


50%-2014_0704_062033-1

この東岸のガレ場には、ナキウサギがいるかもしれませんよ という説明

50%-2014_0704_064036

50%-2014_0704_064042-1

50%-2014_0704_064737

ゆっくりと進みます

[広告] VPS


耳を澄ませ、目を皿のようにして探しましたが、またも会えず  残念

しばらく、方向転換やカヌー操作のコツを教えてもらい、即実践です
少しは上手くカヌーを操れるようになったかな

再び岸沿いでカヌーを止め、ガイドさんが用意してくださったコーヒーと奥様手作りのケーキをいただきます
ここでも、然別湖の歴史や北海道の自然のこと、ガイドさんのプライベートを含めて、いろんな話を聞きました
ゆったりとした、いい時間です

美味しいケーキを作られた奥様は、なんと昨日東雲湖で会ったガイドさんでした
なんという偶然、うれしくなりましたね

50%-2014_0704_071415-1

さて、そろそろ 戻りましょうか

50%-2014_0704_074755

50%-2014_0704_074802

野営場の岸に到着です

50%-2014_0704_075107

50%-2014_0704_075112-1

約2時間のツアーが終了
野営場に戻ってから、ガイドさんを僕らのサイトにお誘いしました
焚火の側で、暖かい飲み物を手に、話の続きを

50%-2014_0704_090158

ガイドさんのお名前は、阿久澤忠邦(あくざわ ただくに)さん

阿久澤さんの経歴(ボレアルフォレストのWEBページより)

カナダ、ユーコン準州ホワイトホースのアウトフィッター「カヌーピープル」でカヌーガイドの修行をした後、アドベンチャー的な旅を得意とする旅行会社所属のパドリングガイドとして、 アメリカ、アラスカ州北極圏の川旅を中心に辺境地をガイド(12シーズン)。
2007年、北方の自然を案内するボレアルフォレストをたちあげ、十勝の鹿追町を拠点にして、カヌー、トレッキングのガイドを行っています。冬は鹿追町のイベント「然別湖コタン」に参加。

   ---------------------------------------------------------------------

ボレアルフォレストのビデオはこちら(阿久澤さんと奥様の小夜里さんがツアーの説明をされています)

北海道体験.com ガイドさんリレーインタビュー
鹿追町の「ボレアルフォレスト」の阿久澤 忠邦さん、小夜里さんご夫妻です

阿久澤さん、いわく
然別湖の自然は、カナダに似ている。だからここが好きで、ここでガイドをやっている」とのこと
やはり、ここ然別湖は、人の手が入らない本当の意味での自然がそのまま残っている場所なんだ

他にも、色々なお話を聞くことが出来ましたよ
・この野営場にある今の建物、昔は阿久澤さんも含めてネイチャーセンターの人たちが住んでたらしい
 (現在は、人は居住していない  
  野営の受付時に使ったり、ヤンベツ川のリバーウォッチングのための貸出道具が収納されていた)
・冬には、氷結した湖の上にコタン(然別コタン)が出来るけれど、
 自分たちが、人に気兼ねすることなく大声で騒げる場所を作りたいと、有志で始めたのが発端らしい
 (観光イベントとしての立ち上げではなかったということですね)
・ナキウサギ、然別湖の南に位置する駒止湖の方が目撃率高め とのこと
  時間帯は朝か夕方がいいらしい

この然別の自然を心から愛していらっしゃる方にお会いできて、嬉しかったです
お世話になり、また貴重なお話を聞かせていただいて、本当にありがとうございました

50%-2014_0704_090215

 

朝ご飯は、昨夜のアヒージョとサラダの残り、そしてパンやカップスープなどで済ませました

50%-2014_0704_090438

今日は、一日こんな天気かな

50%-2014_0704_090232

午後に、駒止湖のガレ場に行って、ナッキーのご両親や友達を、もう一度探してみよう


四日目その2に戻る    五日目その2へ続く

国設然別湖北岸野営場 キャンプ場情報はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/22(火) 23:32:39|
  2. 然別湖北岸野営場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<霧の日  ~出逢いが生んだ奇跡~ | ホーム | 東雲湖へ ~ナッキー故郷に帰る~>>

コメント

風で湖面が…

波立ってる! 怖そうですね〜
「沈」しそうで…

でも心強いガイドさんのお陰で、いいカヌー体験が出来ましたね。

この後、なんか駒止湖で「ナキウサギ」に遭遇出来る…予感が…!???
  1. 2014/07/24(木) 13:26:07 |
  2. URL |
  3. ライカ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは(^^)

朝のカヌーツアー、ちょっと寒そうですが、気持ち良さそうですね(^^)d
Beetさんのオールを持つ姿も、決まってます!

大自然でカヌー、素晴らしいなぁ…
やってみたいなぁ…
  1. 2014/07/24(木) 13:34:25 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

☆ライカさんへ

最初、逆風に向かって進むのは、ちょっと怖かったですね
でも、風のないところに来ると、安心でした

ガイドの阿久澤さんは、カヌーのプロ中のプロでしたね

ライカさん、鋭いですね~~~~ う~~ん
  1. 2014/07/24(木) 21:34:40 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆office τ さんへ

然別に行ったらぜひカヌーを
ボレアルフォレストさんにガイドをお願いすれば、野営場から出発できますし
ガイドの阿久澤さんは、凄い経歴の持ち主ですから、お話しても楽しいと思いますよ

風があって、波があって、最初はちょっと怖ったですね
シカリベッシーが出てくるんじゃないかと・・・・・(笑)
  1. 2014/07/24(木) 21:39:59 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

カヌー

めっちゃうらやましいっす(^^)
大自然の中でカヌーを漕ぐなんてすごく贅沢ですね〜(^^)

なかなかナッキーのご両親には逢えませんねぇ(>_<)
  1. 2014/07/24(木) 21:47:27 |
  2. URL |
  3. pino #-
  4. [ 編集 ]

☆pinoさんへ

北海道の方は、いつもここでカヌーを楽しんでいるんですね
僕らは、旅の中でのことなのですが
いつもこの大自然の中で、アウトドアを満喫されているこちらの方は、
本当にうらやましいですよね

ここでも、会えませんでした・・・・・・・が・・・・
  1. 2014/07/24(木) 22:04:04 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

うらやましい~
やっぱりカナディアン絵になりますね~
こんな大自然の中でカヌー漕ぎたいです!

北の大地で素敵な出会いでしたね!
  1. 2014/07/24(木) 23:43:04 |
  2. URL |
  3. GOMA #-
  4. [ 編集 ]

☆GOMAさんへ

贅沢を言えば、GOMAさんたちが、本栖湖でカヌーした時のような青空のもと
湖面が鏡のような条件でカヌーしたかったのですが

しかし、ガイドさんとの出会いとこの悪天候が、この後で・・・・・
  1. 2014/07/25(金) 00:40:28 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

早朝のカナディアンカヌー♪いいですね~!
ホント、大自然の中、絵になります♪
メチャクチャ羨ましいです^^

ガイドさん。。。凄い経歴の方なんですねー!そこにもビックリです!
是非、自分もお話&レクチャー受けたいです^^

ナッキーにあえたのでしょうか???
期待です^^
  1. 2014/07/25(金) 07:56:52 |
  2. URL |
  3. kotarow71 #-
  4. [ 編集 ]

☆kotarow71さんへ

ガイドさんいい方でした
最初は、旅人だったとのこと
これまでの経歴は、はやり色々な人との出逢いがきっかけだったそうです

旅、出逢い、大切にしていきたいと思います

ナキウサギ・・・・・期待していて下さい(笑)
  1. 2014/07/25(金) 09:58:00 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/515-1fec7a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR