Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

かなやま湖オートキャンプ場  ~鉄道員~

十二日目その1に戻る    十二日目その3へ続く

かなやま湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ

7月11日(金) 十二日目 その2  かなやま湖オートキャンプ場  ~鉄道員~
(かなやま湖オートキャンプ場 二日目)


管理棟のコインランドリーで洗濯している間に、南富良野町の観光パンフレットを眺めていた

その中に、なんと、あの映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地となった、JR幾寅駅(いくとらえき)があるではないか
実は、僕らは小説家の浅田次郎さんの大ファン
浅田さんの小説について語りかけたら、とんでもなく長くなってしまうので、割愛します・・・
「鉄道員(ぽっぽや)」は、短編小説だったけど味わいがあって、この映画も泣かせてくれるんです

厳しい冬、雪が積もるプラットホームで、鉄道員としての仕事を全うしようとする主人公
己に厳しいがゆえに、身近な人を傷つけたり、他人に理解されないことも出てくる
高倉健さんはじめ、魅力的な役者さんたちが、映画の世界に誘い込んでくれる
言葉数は多くないけれど、その分、一言一言に思いのたけが詰まっているような、そんな映画です

もちろん北海道がロケ地だとわかっていたけれど、まさかこの近くにあるなんて知らなかった
これは行くしかないでしょ

50%-DSC_9187

50%-2014_0711_13063250%-2014_0711_130624
50%-2014_0711_13061650%-2014_0711_130752


日本全国に感動を巻き起こした、高倉健主演の「鉄道員(ぽっぽや)」。(浅田次郎原作)
物語の舞台となった「幌舞駅」は、「JR幾寅駅」として現在も利用されている実存する駅なのです。
更に、「だるま食堂」などロケで使用された建物は、現在も映画の町並みのままに保存・公開され、そこに佇むと、まるで映画の中に入り込んだような感覚を覚えます。
また、隣接している「情報プラザ」内には、鉄道員(ぽっぽや)展示コーナーがあり、スチール写真や出演者の色紙、主演者がロケで着用した衣装などが展示されているほか、撮影の様子を盛り込んだ映画のダイジェスト版ビデオが常時放映されています。(ロケセット、情報プラザは見学無料)
鉄道員(ぽっぽや)のロケセットと同様の、この町全体の古き良きたたずまいは、訪れる人々をノスタルジックで暖かな気分にさせてくれるでしょう。【南富良野町タウンガイドから】

幾寅とはアイヌ語の「ユク・トラシ・ペツ」(鹿の上る川)に由来する。
なお、当駅はアイヌ語の音に漢字を当てはめたもので、
訳して駅名にしたのが幾寅駅の隣駅の東鹿越駅 
 

実際の幾寅駅は、ほんとに小さな駅 
周囲には映画の街並みのままに、建物が保存されている
ほとんど人がいないせいか、まわりも静かで、異次元に迷い込んだような錯覚を起こしてしまう

50%-DSC_9185

50%-DSC_9186

50%-DSC_9173

50%-DSC_9174

50%-DSC_9181

50%-DSC_9183

50%-DSC_9182

プラットホームから線路を眺めると、何とも切ない気持ちがしてきます

50%-DSC_9178

50%-DSC_9189

50%-DSC_9190

50%-DSC_9188

50%-DSC_9179

 

隣の情報プラザでは、店員さんが、映画のロケのことを教えてくれました
何でも、降旗監督はプラットホームに上がる階段がある駅を探していて、それでこの幾寅駅をロケ地にしたとか
この建物内でロケの際の食事を提供したとか など など

とても親切に、南富良野町のことなども説明してくれましたよ

50%-2014_0711_131921

あなたにも、やさしい奇蹟が舞い降りるかもしれません・・・・・・

50%-2014_0711_130412

これは、現実のお話です 台風の影響で、一部運休が出てましたね

50%-2014_0711_130314


この幾寅駅に来ることができたのも、フェリーの欠航により延泊になって、
かつ、かなやま湖でキャンプしたからですね   嬉しい出会いでした

物語の舞台、「幌舞駅」は架空の駅で、廃線が決まったあるローカル線の終着駅
廃線となった士幌線の十勝三股駅と頭の中で重なってしまう


東京に帰った夜、久しぶりに[鉄道員(ぽっぽや)]のDVDを観ました
幾寅駅の風景が思い出されて、またしても泣きました

50%-2014_0711_125035

 
十二日目その1に戻る    十二日目その3へ続く

かなやま湖オートキャンプ場 キャンプ場情報はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/13(水) 18:31:42|
  2. かなやま湖オートキャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<かなやま湖オートキャンプ場  ~北落合、This is The 北海道~ | ホーム | かなやま湖オートキャンプ場  ~気分爽快、湖の朝~>>

コメント

こんばんはi-179

またまた旅の奇跡が起きたのですね!悪天候でフェリーの欠航が無ければ、この駅に来ることは無かったんですもんね!
大好きな映画のロケ地に立つなんて、素晴らしい体験でしたね。
  1. 2014/08/13(水) 23:59:21 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

☆office τ さんへ

いえいえ、旅の奇跡ではなくて、office τ さんの導きですよ
office τ さんが、ライカさんにかなやま湖をおススメした
ライカさんが訪問して、僕らにおススメしてくれた
かなやま湖に来なかったら、幾寅という地名さえ知ることはなかったでしょうし
この後のレポに出てくる、素晴らしい風景や素敵なお店とは出会うことがなかったでしょうから

ありがとうございました
  1. 2014/08/14(木) 08:11:39 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

またまた遅コメすいません。

浅田次郎は僕も大好きですべての作品を持ってます。
実は僕のブログタイトルも浅田さんに影響されてます。
幌舞駅行ってみたいな~
鉄道員また見たくなりました。
今度は満天の星空の下で浅田次郎で語り合いましょう!
  1. 2014/08/17(日) 10:52:34 |
  2. URL |
  3. GOMA #-
  4. [ 編集 ]

☆GOMAさんへ

いえいえ、遅コメなんてとんでもないですよ
1年前の記事にコメントいただくと、思い出すのに、こちらも苦労しますが(笑)
コメントありがとうございます

おっと、GOMAさんも浅田次郎ファンでしたか、
見上げれば星は天に満ちて そんな夜に
松蔵の闇語りのような声で、渋く、語り合いましょう
  1. 2014/08/17(日) 11:29:31 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/535-cd39d916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【21件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR