Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

ふもとっぱら  謎のサークル? その訳は

ふもとっぱら   謎のサークル? その訳は


その2に戻る     その4へ続く

ふもとっぱらキャンプ場情報はこちらへ


その3

撤収後のサイトの状態です
ランステ君を張っていた周りに、謎のサークルが・・・・?

2015_0116_133619

***************************

1月15日~16日 三日目~四日目

15日は、南岸低気圧の通過で、一日中雨または雪の予報

朝の5時起床、
まだ雨は降っていなかったので、早めに撤収して帰ろうかなとも思ったけれど
雨雲レーダーの予報では、雨の降りだしは7時くらい
一日を通しての雨量もそれほどでもないし、低気圧通過後の明日16日は晴れる予定

Screenmemo_2015-01-15-08-15-08




Screenmemo_2015-01-15-08-15-27

雨の中での撤収よりも、天気予報を信頼して、明日の撤収を選択することに
今日は、雨の中ランステに籠って、昼間から一人で酒盛りしてまったりすることに・・・・・・・

2015_0115_085815

2015_0115_085958


ところが、事態は想像を超えた方向に・・・・・
ふもとっぱらを舐めてはいけなかった・・・・・・・

雨の予報は、一時間あたり1~2mm程度だったけれど、最大で一時間あたり7mmの雨
この強雨が2時間ほど続いて・・・・・
雨漏りはしなかったけれど、芝から浸み出した雨で、ランステ内はあっという間に、水浸し・・・・というよりに、水たまり
酒盛りなんてとんでもない状況

IMG_20150115_134740

IMG_20150115_134813

2015_0115_151034

2015_0115_151042-1

IMG_20150115_131546-1

15時頃、雨が小降りになって、富士山も少しだけ顔を見せてくれたけれど
その後は、また雨が・・・・・

2015_0115_150931

そして毛無山から吹き降ろす風が、徐々に強くなってきた
予報では、風速2~3mの筈が・・・・・・・

日が暮れて、真っ暗になってから、
強風と時折ザーと降り注ぐ雨、薪ストの前は水たまりのまま
薪スト焚くことも出来ずに、寒くて、そして強風のためランステ君の中にいるのは危険と判断し
車の中で、エンジンかけてヒーターつけて過ごすことに

雨雲レーダーによると、雨のピークは過ぎ去ったけれど
風は相変わらずの強さ  外に出ると立っていられないくらい、おそらく最大瞬間風速は20m以上

まずは、薪ストの煙突倒壊

次に、サブポールの張綱が切れる

通常の張綱は2本なのだけれど、5~6本に補強
メインポールの張綱も2本補強

今度は、サブポールの先端部分が、折れ曲がってしまう

車を風よけに、少しずつ移動しながら様子を見る

車自体が、風で横転するのではないかと思うくらいガタガタと揺れる

ランステのメインポールが倒れて、幕全体が飛ばされたら、中の物も当然飛ばされて
大変な事になるなあ悲しい
ポールが倒れただけで幕全体が飛ばされることなければ、何とかなるかもしれないなあ

・・・・などと考えながら、車中泊車

というより、寝つけるはずもなく
時折、車で、ランステの周囲を回って、ペグの状況や張綱の状況を点検していたという訳


朝、今までの強風はまるで夢でもあったかのように、ピタリと止んで・・・・・
静寂があたりを包んでいた


倒れた煙突

2015_0116_072448

IMG_20150116_073320

沢山の切れた張綱

2015_0116_072507

先端が折れ曲がったサブポール

2015_0116_072530

生地の破損はなし

中の被害は、サブポールが倒れた時に風圧で、2バーナーが倒れて、風防が破損

ジャグが飛んで、ジャグを載せていた木製の自作テーブルの脚が破損

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、ランステ君の周りのサークル  

2015_0116_072316

 

チェックアウトの時、
ふもとっぱらの親父さんから
「昨夜は、よく持ち応えましたね。ここでは、低気圧が抜けた後に強風が吹くんだよね
今年のお正月がそうだった。今年2回目になるかな。お正月はいろんな物が飛んだよ。
軽トラックで回収に回ったくらいだったからね。」

冬のふもとっぱら、ある人はテントの墓場とも言っていた
なめてはいかんぜよイライラ

 

その2に戻る     その4へ続く

ふもとっぱらキャンプ場情報はこちらへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/01/18(日) 23:05:46|
  2. ふもとっぱら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<ふもとっぱら  嵐のあとの静寂 | ホーム | ふもとっぱら  素敵な朝、そして、うれしい!たのしい!夜の襲撃>>

コメント

壮絶な夜となりましたね!
コチラではそれほどの強風が吹くことは陸上っでは殆どないので、想像がつきません・・・
まさか張綱が切れて、ポールの先端が曲がるだなんて・・・。
とにかく無事で何よりです!
  1. 2015/01/19(月) 23:32:01 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

☆office τさんへ

まさにお言葉どおり「壮絶」でした
正直なところ恐怖さえ感じましたから
車に避難していて正解でした

メインポール、そして生地がよくもってくれました

局地的な強風は、ポイント予報でも予測できないですね
なめたらいかんですね
いい経験しました

  1. 2015/01/20(火) 00:14:01 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

よくぞご無事で!

富士山周辺の特にふもとっぱらは、
強風が吹き荒れるのが有名ですよ。
冬場は特に!

テントの中まで水浸しですね。
我が家は、やまぼうしでこれと同じ事、経験済みです。

やはり、冬場のふもとっぱらはシンプルな風に強い、小型の山岳テント
が一番ですね!
何かあった時も、直ぐ撤収出来て良いですよ。富士山周辺に行く時は何時も予備に車に載せます。

でも、ソロでほんまになんも無くて
安心したわ 嫁はんもどんだけ心配
しとったか、たまったもんやないで
ほんま。

最近、山やスキーで自分さえよければいいと、周りに迷惑かけてる人
大勢いはります。
わてらも、一歩間違えば同じ事や、
気つけやなあかん!

危ないと思ったら、直ぐ撤収!
アウトドアは常に危険が隣り合わせ
ですよ!
  1. 2015/01/20(火) 01:31:41 |
  2. URL |
  3. ライカ #-
  4. [ 編集 ]

☆ライカさんへ

ご心配おかけしました
奥さんにも心配かけとったようで
ほんまにすんまへん
ふもとっぱらを熟知されとるライカはんの言わはるとおり、
気をつけんとあきまへん


冬場のふもとっぱらの装備は、山岳用の幕は持ってませんが
このスタイルがいいですね
http://k08a12.blog.fc2.com/blog-date-20131205.html

今回は、一日目、宴会幕が必要だということでランステ張りましたが
やはり風に強い山岳用のシェルタが必要でしたね(持ってませんが)

車中泊を選択したのは、正解でしたが
もし、低気圧通過中に起こる竜巻などが発生していたら、車もろとも飛んでますから
おっしゃるとおり、早めの撤収が一番でした
すばやく撤収できるように、やはりそれなりの装備が必要ですね

山に行くことはないですが、風に強いシェルタ・薪ストでない暖房器具・極寒用のシュラフ・・・
また、物欲が・・・・

物欲どうのこうのより、安全のために必要でしょう
  1. 2015/01/20(火) 08:48:59 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

大変な思いをされましたね!

南岸低気圧や春先に日本海で発達する低気圧で寒冷前線通過時には… 注意が必要ですね。
北軽井沢辺りだと風は弱いかな!?

瞬間最大風速は、通常時の3倍以上になる事が良くありますよね。

3年前の3月末、大雨・強風で、Kaoruさんと同じような思いを朝霧ジャンボリーで経験しました。(笑)

※ 南風に貸し借り無し。 …
   北風日いっぱい。 … ですね(ニコ)

メインポールの張綱補強さすが、です。
トル君だと 車中泊無しだったかも!!

大幕は風には弱いですよね!
  1. 2015/01/20(火) 12:11:27 |
  2. URL |
  3. ちゃいさん #-
  4. [ 編集 ]

☆ちゃいさんへ

南風に貸し借りなし、なるほどですね
よく覚えておきます

張綱補強の時には、例の秘密兵器がとても役立ちました
あれがなかったら、ポールに張綱の先を引っ掛けるのに相当苦労したと思います
http://k08a12.blog.fc2.com/blog-date-20141117.html

トル君の方が、間違いなく安定感はありましたね
薪ストの使えなかったと思いますので
やはり暖かい車の中を選択していたと思います

反省事項も多いですが、貴重な体験させてもらいました

  1. 2015/01/20(火) 17:26:03 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

まずは…、

ご無事で何よりです。
想像を絶する、3日目の夜となりましたね。

不思議なサークルはそういう訳だったんですね。
取り敢えずよく持ち堪えましたが、無理は禁物です!
早めの撤収も必要かも…。
僕も人の事は言えないんですがね…(笑)
  1. 2015/01/21(水) 09:07:57 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #6SfVaUt.
  4. [ 編集 ]

同じ頃

私も TDSで壮絶な状態でした。
強い雨の後の 強風で 北海道の私でも耐えられない寒さでした。
kaoru&Beetさんも、テントもご無事で何よりです。
  1. 2015/01/21(水) 09:44:03 |
  2. URL |
  3. EMINEM #-
  4. [ 編集 ]

☆こうちゃんさんへ

今回は、無事で済みましたが・・・・
色々勉強させられました
日程の選択、全体の気象状況、その土地特有の気象状況、
撤収時期の判断、装備全体の軽便さ(特にソロの時)
気象状況に合わせた装備(そんなたくさん持ってませんが・・・笑)

いずれにしても、キャンプには危険がつきもの
今後は十分に注意します

この体験が、少しでもみなさんの危険管理に役立てば幸いですね


  1. 2015/01/21(水) 09:51:58 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆EMINEMさんへ

TDLも大変だったのですね
氷点下10℃を下回るところから来られたEMINEM さんが
寒さを感じるとは、びっくりです
TDLは海沿いですから、まともに風を受けていたのでしょうね

お互い無事でなにより(笑)
  1. 2015/01/21(水) 10:10:35 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

はじめまして^^

Kaoru&Beetさんはじめまして^^
高知県でキャンプを楽しんでます、土佐の讃岐と申します。
「ランステ」検索でブログを拝見させていただきました^^
ご無事でなによりです^^
私も年越しキャンプで暴風で怖い思いをしたばかりだったので共感させていただきました。
(私はランステ君を破っちゃいましたが(汗))

これから過去記事も拝見させていただきます^^ランステ情報がたくさんで 読むのが楽しみです^^

今後とも是非!よろしくお願いいたします。

  1. 2015/01/26(月) 09:33:16 |
  2. URL |
  3. 土佐の讃岐 #-
  4. [ 編集 ]

☆土佐の讃岐さんへ

訪問いただき、コメントいただきありがとうございます
こちらこそ、よろしくお願いいたします

ブログ拝見させていただきました
ランステ大変だったんですね
強風での恐怖感、体験した者同士、本当に共感できますよね

ランステは去年の9月に購入したばかりなので、それほどの情報はないですが・・・
また、遊びに来て下さい
こちらからもブログに遊びにいきますので、よろしくです
  1. 2015/01/26(月) 11:19:53 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

想像を絶する恐ろしさ…

壮絶なふもとっぱら…。「強風」に気をつけろとは聞いていましたが、これほどとは想像もできませんでした。

龍が舞い降りたかのような地面の傷跡に、驚きを隠せません。タイヤ痕がガウジ痕のように目に焼き付いています。張り縄の残骸も凄まじい…、

お役立ち記事に感謝いたします。貴重なお勉強をさせていただきました☆ 冬は近づかないことにします♪
  1. 2016/12/11(日) 00:02:35 |
  2. URL |
  3. びっくぼ #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

☆びっくぼ さんへ

ふもとっぱらは、標高 1,964 mの毛無山の山麓標高830mのところに位置しています
現地にいると広々としていて、山の中とは感じることができないですが
ここの天気はまさに山の天気で、天気予報があまり当てにならないということですね

「風には十分注意を」大切な教訓を教えてくれたキャンプでした
  1. 2016/12/11(日) 10:29:19 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/656-9b90f5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 10月 【21件】
2017年 09月 【33件】
2017年 08月 【25件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


東北長期遠征2017INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート東北2017-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR