Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping  金太郎さんの故郷へ~その2

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping   金太郎さんの故郷へ~その2

一日目に戻る

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping キャンプ場情報はこちらへ


二日目

翌朝、テントの中に朝の明るい光が差しこんで、早くから目覚めました
いい天気です

30-2015_0602_050744

30-2015_0602_050608

30-2015_0602_053400

30-2015_0602_053512

30-2015_0602_053912

朝ごはんも簡単に
ランチパックとカップスープ、サラダなどで済ませます

30-2015_0602_070921

30-2015_0602_070912

 

のんびりと撤収
何だか熱中症になりそうなくらいの日差し
帽子と水分補給は必須です

30-2015_0602_054549

30-2015_0602_054626

30-2015_0602_054822

30-2015_0602_054845


お隣の親子連れのキャンパーさんもそろそろ撤収完了かな
お父さんと一緒の小さな娘さんは、キャンプが大好きとのこと
昨日の夜は、僕らの双眼鏡で月を一緒に見ましたね
きちんとお父さんのお手伝いもできていて、とても楽しんでいる様子でした
仲良し親子さん、これからもキャンプを楽しんでくださいね

30-2015_0602_111749-P

 

30-2015_0602_112026-P

しばらく、エヴォ君が作ってくれる影の下で、お昼寝です

気持ちいいですね このままずっと眠っていたいような・・・・・

30-2015_0602_111645

30-2015_0602_112325

プラド君に荷物を積みこんだ後、
夕日の滝を見学に・・・・・キャンプ場からは徒歩5分、すぐです

ezbbq02-00-3

30-2015_0602_053149

途中、夕日の滝バンガローが見えますね
相当古くなってますが、キャンプ場の管理人さんの話では、小学生の団体などが使うことがあるようです

30-2015_0602_122628

30-2015_0602_124036

30-2015_0602_122707

30-2015_0602_122719

金太郎の歌、みなさん全部歌えますかキョロキョロ

30-2015_0602_122829

 


実は金太郎の伝説はいくつかあって・・・・・

童謡に歌われる金太郎は、平安時代の侍で坂田公時(さかたのきんとき)の幼名
実在の人物とは断定できないとも言われるが、坂田公時は丹波国大江山の鬼退治で知られる
源頼光の「四天王」と呼ばれている家来の一人
幼い頃の坂田公時(金時)=金太郎が生まれ育った舞台は静岡県の金時山(きんときやま)周辺

金時山周辺で、金太郎が生まれたとされる場所は2か所
現在の静岡県駿東郡小山町と南足柄市
この足柄峠を間に挟む、両地区に金太郎が生まれた場所が残っているんですね

南足柄市に伝わる話では、金太郎は四万長者の屋敷で産まれ、
夕日の滝の水を産湯にしたと言われているらしい




金太郎の力水
夕日の滝の横にある地蔵堂水源の湧水を浄水処理したもので、
夕日の滝で産湯につかったといわれている元気な金太郎にちなみ、
「金太郎の力水」と名付けられたもの
地蔵堂の四万長者の子として生まれた金太郎、この水で銭洗いをして
四万長者にあやかってみてはいかがでしょうか とあります

30-2015_0602_122848

はい、100円玉を洗いました

30-2015_0602_122909


ここから夕日の滝までは、歩いてすぐ
酒匂川の支流内川にかかる落差23m、幅5mの滝で金太郎が産湯をつかった滝と伝えられている
夕日の滝の名称は、夕日に映える美しさから名づけられたと言われているが、
毎年1月半ばに夕日が滝口に沈むところからつけられたとも

滝行を終えた人たちとすれ違います
夕日の滝は、滝行でも有名な滝でした

30-2015_0602_123214

夕日がかかったら、さぞかし綺麗なんでしょうね

30-2015_0602_123551

30-2015_0602_124214


ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping お世話になりました


ezbbq08-1_thumb1_thumb

キャンプ場のスタッフの方から、足柄峠からの景色が素晴らしいと聞いたので、行ってみることに

足柄峠(あしがらとうげ)は静岡県駿東郡小山町と神奈川県南足柄市の間にある峠。箱根外輪山から北に伸びた尾根上に位置し、箱根峠とともに東海道を構成する。標高 759m。

足柄峠は駿河国と相模国の国境の峠である。かつてはここを足柄坂(あしがらさか)と呼び、ここより東を坂東と称して足柄峠はその入り口であった。この峠を越える道は古代に東海道として整備され、足柄路(矢倉沢往還)と呼ばれた。富士山の延暦噴火(800年 - 802年)の際には駿河側の足柄路が通れなくなったため箱根峠を通る街道(箱根路)が整備され、再び通行可能となった後は箱根路と共に東海道の一部を構成する。交通の要衝であるため、899年に関所が、戦国時代には足柄城が築かれた。1336年(和暦では建武2年(1335年))には南北朝時代の幕開けとなる箱根・竹ノ下の戦いが行われ、足柄峠に陣取った足利尊氏の軍勢が新田義貞の分隊を指揮して西側から攻め寄せた脇屋義助を峠下の竹ノ下(現在の地名は竹之下)で破った。

江戸時代になると険しいが距離が短い箱根路が東海道の主要街道として整備され、足柄峠は脇街道となる。さらに、1889年(明治23年)には足柄峠の北側の酒匂川に沿って県境を越える東海道本線(現・御殿場線)が開通し、第二次世界大戦後にはこのルートに沿って現在の国道246号や東名高速道路が整備されたため、静岡県北駿地方と神奈川県足柄地方を結ぶ交通路としての重要性も薄れた。

足柄城跡からの風景

30-2015_0602_132447_thumb1_thumb

富士山と御殿場の街並みが一望できます
本当に素晴らしい風景です
晴れると、より凄い風景になるのでしょうね

30-2015_0602_132107_thumb1_thumb_thu

30-2015_0602_132032_thumb1_thumb_thu

 

次に向かったのは、ezBBQ COUNTRY Cabins&Campingの運営会社「丸江」が
2015年2月にオープンした キャンプ用品専門店 sotosotodays
小田原市にあります
ezBBQ COUNTRY Cabins&Campingで、キャンプ場利用のお客様限定のクーポン券を貰っていきました

50-2015_0604_093904_thumb1_thumb_thu

30-2015_0602_144439_thumb1_thumb_thu

50-2015_0604_093811_thumb1_thumb_thu

このショップには各社の製品が勢ぞろい  かなり豊富な品揃えですね
Nordisk(ノルディスク)やHilleberg(ヒルバーク)のテントはもちろん
Tentipi Safir (テンティピ サファイア)の在庫まであってびっくり
なかなか見つけることが出来なかったOregonian Outfitters(オレゴニアンアウトフィッターズ)の
ランタンキャリーケース
も在庫があって、ついつい買ってしまいました

ランタンキャリーケースの他には、松で作ったお皿もお買い上げ~
(購入したグッズについては、いずれご紹介しますね)

さあ、そろそろ帰りますか
小田原東から小田原厚木道路を経由、東名を走ります
途中、海老名SAで遅めの昼食

デザートは、フレンチトースト専門店の「LONCAFE」で
「海老名いちごとカスタードクリームのフレンチトースト」なるものをいただきました
もちろん美味しかったですよ  
大きな声では言えませんが、小さい割にお値段高めなのは、有名店ならではなんでしょうか
かなり前に、江の島本店に行ったことがあるけど、その時はビールしか飲まなかった記憶が・・・

特に渋滞もなく、明るいうちに帰ってくることが出来ました

 

天候 晴れのち曇り  最高気温27.2℃ 最低気温16.4℃ 平均風速1.9m

一日目に戻る

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping キャンプ場情報はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/04(木) 23:08:39|
  2. ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping  キャンプ場情報 | ホーム | ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping  金太郎さんの故郷へ~その1>>

コメント

もうそちらは熱中症になるくらいの暑さなんですね〜
北海道は先日山の方では雪が降ったりと
まだ寒いですね〜

金太郎の歌、、
始めの節しか歌えませんでした。。
  1. 2015/06/07(日) 18:01:38 |
  2. URL |
  3. ハナパパ #-
  4. [ 編集 ]

☆ハナパパさんへ

雪!雪ですか 驚きです
こちらでは、これからのキャンプは、本当に熱中症に注意が必要になってきますね
特に設営・撤収時に

やはり、金太郎の歌、全部覚えている人は少ないですね(笑)
  1. 2015/06/07(日) 21:04:33 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

ezBBQ COUNTRY Cabins&Camping

なんだかとっても良さそうなキャンプ場!
こういう所、大好きです♪
北海道には中々無いんですよねぇ~。周辺に見所満載のキャンプ場って…。

キャンプ用品店のsotosotodaysさん、品ぞろえが凄そう!
Hilleberg…良いですね♪
  1. 2015/06/08(月) 09:04:02 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #6SfVaUt.
  4. [ 編集 ]

こんにちは〜

なかなか興味深いキャンプ場です^ ^
こじんまりとしている感じなのに、サイトは広いようでゆったりとした雰囲気ですね^_^
そちらはもう暑いようですね(^^;;同じ日本なのに(笑)
ランタンケース有って良かったですね!
  1. 2015/06/08(月) 11:49:18 |
  2. URL |
  3. office τ #-
  4. [ 編集 ]

ここのキャンプ場

は確か、2013年のビーパルに記事が掲載されていて
6組限定というのが今も記憶にあります。
家からもわりと近いし… 一度行ってみようかなと…?
でも記事からは、車からかなりの距離?荷物を運ばなければならない
結構不便なキャンプ場ですね。
良く判りました。

滝の写真、綺麗な帯になってますね。
シャッタースピードが適切にセットされてますよ!素晴らしい!

マグ、早速使って頂き、嬉しいです。
お土産に持って行った甲斐がありました!

  1. 2015/06/08(月) 13:17:24 |
  2. URL |
  3. ライカ #-
  4. [ 編集 ]

☆こうちゃんさんへ

LPガス屋さんが作ったキャンプ場ということで、少し興味があったので訪ねてみたら
偶然、足利山の金太郎に会いました(笑)

sotosotodaysの店舗は、LPガス「丸江」の倉庫?を利用したようなところでした
商品を購入しても包装とかお店の袋はないです
でも、それで十分なんですよね
一番の売りは、品ぞろえですから

こうちゃんさんは、今度はHilleberg狙いですか??
  1. 2015/06/09(火) 08:39:26 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆office τさんへ

なかなか面白そうなキャンプ場ですよ
車乗り入れ不可で、小川を渡って荷物の運搬をする必要があるので
ちょっと不便ですが
軽装備のキャンプであれば、なんとかなります
サイトは6組限定なので、まあまあの広さだと思います

ランタンケース、今はコールマンを2つ使っていて、それで足りているのですが
今回、衝動買いでした
ランタンを入れるものとしては、正直、ちょっと衝撃吸収力が弱いというか、ほぼないですね
ランタン以外の物、燃料ボトルなどを入れようか? 現在思案中(笑)
  1. 2015/06/09(火) 08:48:10 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

☆ライカさんへ

B-PALの「ほんとうに気持ちいいキャンプ場100」2014/3新装版にも、掲載されています
近くて手ごろなキャンプ場、トイレ、シャワーも綺麗だし、お湯も出るし
金時山登山の基地にもなるし、・・・・なかなかいいのですが
問題は、荷物の運搬ですね
テントサイト専用駐車場から、小川を渡って、テントサイトの一番手前までは、30mくらいでしょうか
テントサイトの一番奥まででは、120~130m
キャリーや台車は使えませんから、すべて手持ちでの運搬となります

滝の写真、お褒めにあずかり恐縮です
たまたま手持ちでも、何とか撮影できました
本当は、三脚ですよね

マグカップ、僕らのチームにとっては新人ですが、入団即一軍のレギュラーで活躍していただきました
ありがとうございました
  1. 2015/06/09(火) 09:07:46 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

テントの展示会で訪れたときに、あの板の橋を渡っていかなければならないのが、ちょっとと思いました。
それに、ウチのワンコ達きっと渡れないかも(笑)

そう、猪の毛皮が干されている民家とかありませんでした?
我々、居るんだ〜〜って(爆)

Outfittersハマりましたね。。
  1. 2015/06/10(水) 08:56:26 |
  2. URL |
  3. alexpapa #mbwhQQ6o
  4. [ 編集 ]

☆alexpapa さんへ

確かにあの板、橋とは言えそうにない渡し板って感じです
渡るのに少しリスクがあるかもしれませんね

毛皮を干している民家ありました
なんの毛皮かよく見えませんでしたが、猪でしたか

オレゴニアン沼に浸かってます(笑)
これから紹介する、オレゴニアンがもう一つあります
  1. 2015/06/10(水) 22:05:40 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/771-b1dd962e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【56件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR