Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

キャンプ日記、キャンプ道具、旅の記録、街歩きとグルメなどを書いています。

フジカハイペット と スノーピーク レインボーストーブの比較

フジカハイペット と スノーピーク レインボーストーブの比較

2015年9月11日、スノーピークから石油ストーブ スノーピーク レインボーストーブ が発売されたけれど
このスト―ブは、ストーブ等暖房器具の専門メーカーである株式会社トヨトミのOEM商品

トヨトミレインボーRL-25Fとほぼ同じ
異なる点は、色とログとガラスの形状、そして横についている水平機器?
大きさや燃焼能力などは全く同じ
スノーピークに確認してみると、修理や保証は全てスノーピークで行い、
製造物責任も負うので、製造元として「トヨトミ」の表示はしないとのこと

fijika004

トヨトミレインボーの実売税込価格は、¥23,210~¥25,710
スノーピークの価格は、¥34,662

色がブラックで確かに恰好よくなってるけれど、性能は同じで、価格の差が、¥11,452~8,952
個人的には、どうも納得できませんが・・・・・悲しい
まあ、それでも、オンラインショップでは、午前11時にUPされた後、午後に見るともう完売になっていたし
店舗でも予約がいっぱいで、もう在庫なしとのこと
やっぱり、SPのブランド力ですかね??


僕らの愛用しているストーブは、フジカハイペットKSP-229-21C-J2R型(反射板付モデル)
スノーピークレインボーストーブと比較してみた

fijika005

主な項目のみ記載



 項目

フジカハイペット
KSP-229-21C-J2R型
(反射板付モデル)

スノーピークレインボーストーブ
KH-001BK

 
税込価格¥29,160+送料¥1,728
合計¥30,888
¥34,662(送料は無料) 
点火方式マッチ・ガスライター点火電池点火 
最大燃料消費量2.65kW(0.26L/h)2.5kW(0.243L/h) 
暖房出力2.56kW2.5kW 
油タンク容量3.6L4.9L 
燃焼継続時間約12時間約20時間 
外形寸法(mm)高さ432×幅330×奥行330高さ485.7×幅388×奥行388 
質量約5.6kg6.2kg 
芯-呼び寸法内径95mm×厚さ2.2mm内径65mm×厚さ2.5mm 
安全装置対震自動消火装置(芯降下式)
転倒時無漏油自然鎮火
特殊構造タンク
(Safetinaタンク)
対震自動消火装置(芯降下式) 
使用可能な標高標高3,000mでも燃焼確認済標高1,300m以上の高地では使用しないこと
酸素濃度が低く、異常燃焼を起こす恐れあり
 


主な相違点(噂話しや推定・個人的感想も含む)
(以下、スノーピークレインボーを「SP」・フジカハイペットを「フジカ」と表示)

・SPの方が、高さ横奥行などで約50mmほど大きいが、天板部分はフジカの方が広い
 鍋などを載せた場合、フジカの方が安定感があると推定される
・タンク容量・燃焼時間は、SPの方が上
・SPは標高の高いキャンプ場では使用できない
 例えば、群馬の片品武尊牧場キャンプ場・丸沼高原オートキャンプ場・野反湖キャンプ場
 休暇村鹿沢高原キャンプ場・無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場など標高1,300m以上のところでは使用不可
 フジカは、標高3,000mまで問題なく使える
・SPは、灯油を入れたままの運搬を禁止しているが、フジカには明確な記載がない
 実際、灯油を入れたまま立てて車に積載して運搬しているが、いままで油漏れは皆無
 正確ではないが、フジカの燃料タンクは特殊構造タンクと称していて、万一の油漏れという面では、SPより優れているかも
・実際にどちらが暖かいか という比較は実地検証したことないので不明
 ここからは、人から聞いた話
 SPはガラスがあるので、遠赤外線効果はない   遠赤外線効果のあるフジカの方が暖かい
 近くに手をかざしても、SPは横はそれほど暖かくない  フジカは、横も暖かい
 SPはほんのりとじっくり暖かくなる感じ   フジカはすぐに暖かくなる
・個人的な感想
 SPは優しい暖かさというイメージ、フジカは無骨でワイルドな暖かさというイメージ
 タフさという意味では、フジカが上かな 
  

*フジカもSPも、小さな子供さんがいるご家庭では、使用にあたって「やけど」などないように、十分に注意してください

fijika001

SPはストーブと同時に、収納バックも発売していますね (こちらもすでに在庫なしのようですが・・・)
いま、フジカ君はコールマンアウトドアドライバックに収納しているけど、袋自体が少々大きめなので、
ジャストサイズで収納できそうなSPの収納袋には興味があります   

う~ん、どうしようかながっかり


ページトップへ戻る



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/09/12(土) 11:25:30|
  2. 冬キャングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Snow Peak Rainbow stove bag  スノーピーク レインボーストーブ バッグ | ホーム | ELNEST CREATIVE ACTIVITY NODATE MUG  エルネスト ノダテマグ>>

コメント

やっぱりSP熱は凄いんですね〜ネットでは速攻の完売!

ウチのストーブは武井バーナー、フジカハイペット。

でも、ケースは気になりますよね〜〜
フジカは入らないかな〜

  1. 2015/09/12(土) 17:30:49 |
  2. URL |
  3. alexpapa #mbwhQQ6o
  4. [ 編集 ]

☆alexpapaさんへ

フジカ君、入りますよ~
今日、Wild 1で収納バック買ってきましたから(笑)
SP店舗にはもう在庫なしですね
  1. 2015/09/12(土) 22:01:02 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

初めまして

突然のコメントで失礼します
トルテュproUserのtacco25と
申します
Kaoru&Beetさんのブログは
トルテュ検索で5月ごろから読ませて頂いて、ものすごく参考にさせてもらっています!
実は今回のストーブ話がタイムリーだったもので思わずコメントさせて頂きました
これからもブログ楽しみにしてます
(≧∇≦)
  1. 2015/09/13(日) 21:01:47 |
  2. URL |
  3. tacco25 #ODu8b.yg
  4. [ 編集 ]

☆tacco25 さんへ

いつもブログを見ていただいているとのこと、とても嬉しく思っています
そしてコメントまでいただき、二人で感激しています
本当にありがとうございました

tacco25さんはトルテュをお使いなんですね
トルテュは僕らの最初の幕です
最近出番が減ってますが、80泊近くも頑張ってくれた幕で、とても愛着があります

自分達の備忘録としての記事が多くて、あまり面白い記事は書けないのですが・・・
少しでも、「参考になった」と思っていただけると嬉しいです

これからも、気楽にコメントしてください
記事に関係のない質問も大歓迎です

  1. 2015/09/13(日) 22:06:09 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

スノーピークとトヨトミって,今まで考えたことなかった組み合せです。
それにしてもスノーピークプライス,恐るべしですね。(^^;

フジカをお持ちの方ならレインボーは不要だと思います。
フジカは持っていないのでボクの勝手なイメージですが,
暖房性能が高く,移動に強いフジカ
炎を楽しむ見た目重視のレインボー
ってところでしょうか。

我が家のレインボーはRB-2という30年選手ですが,「ほんのりとじっくり暖かくなる感じ 」と書かれているとおりだと思います。
あっ,今まで何度もタンクに灯油が入ったままで移動しましたが,油漏れはなかったです。

そろそろストーブネタが上がってくるシーズン到来ですね。
冬キャン,いいですよねぇ。(^^
  1. 2015/09/14(月) 20:32:14 |
  2. URL |
  3. A-Z #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

☆A-Zさんへ

SPがストーブを発売と聞いて、いったいどんなストーブなのかと興味がありましたが(買うつもりは全くないですが)
トヨトミレインボーそのものとは・・・
残念ですね

30年選手のレインボーですか、とても味がありそうですね
  1. 2015/09/14(月) 22:31:48 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

はじめまして♪

気になるギアを検索したらよくこのブログに辿り着くので勝手に半年ほど前からブックマークさせてもらって楽しみに読ませてもらっています(^_^;)

フジカとの比較の記事とても参考になりました。
自分の中でのスノピストーブとの迷いが消えました・・・w

嫁と相談してですが僕もフジカハイペットを買おうかと思っているですが風防付きの必要性についてはKaoru&Beet さんはどう思われますか!?予算があったらあったでやっぱり便利な物なのでしょうか!?
現在我が家はアメドとタープで出陣しているのですが来年にはリビシェルロングを検討中です。

ご意見いただければうれしく思います。
よろしくお願いいたします<(_ _)>
  1. 2015/09/16(水) 18:29:12 |
  2. URL |
  3. プチアル #-
  4. [ 編集 ]

☆プチアルさんへ

コメントありがとうございます
初めての方からコメントいただくと、いつも二人で感激して喜んでいます
本当にありがとうございました

これからも気楽にコメントをお願いいたします

さて、フジカの件ですが
風防付きというのは、受注品の「整流リングに加えて防風ガラス管を備えた」ものだと思いますが
この製品は、屋外でも使用可能というより、まさに屋外での使用を想定した製品ですね
風による炎の揺れがなく、安定した炎が上部にあがるので、煮炊きにも最適なようです
最強のものであることには間違いないと思います
予算が許すならば、絶対に欲しいですよね

でも、予算を考慮する場合
これを装備するかどうかは、冬のキャンプスタイルによるのではないでしょうか
冬キャンで、屋外で暖を取る時に、ストーブを使うか?焚き火を使うか?の違いでしょうか

もし、僕らが選択するとすると、予算という条件も考慮して
冬キャンで屋外で暖を取る時は、焚き火にします
正直、ストーブでは雰囲気が・・・ちょっと
そして、焚き火の風よけには「陣幕」を使います(最近使っています)

あまり参考にならない意見ですみません

P.S.
リビシェルロングいいですよ
アメドを連結すれば最高です(僕らはランブリ4を連結させてます)


  1. 2015/09/17(木) 17:56:49 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

フジカの方が圧倒的に暖かいです

また検索していてこちらのページに辿り着きました。
今さらではありますが、ちょっと気になったのでコメントさせていただきます。
実際にフィールドで我が家のフジカと友達のレインボーを同時に使ったことがあるのでその感想です。
レインボーは明るく煮炊きは問題ありませんが、横方向はかなり近づかないと暖かくないです。
ご存じの通りフジカは燃焼筒の横方向なら少々離れてても暖かいので、その快適性は全く違います。
別の友人はレインボー買ったけど寒くてフジカに似たアルパカを買いなおしていました(^-^;
  1. 2016/03/16(水) 18:26:00 |
  2. URL |
  3. ればきち #tM2r3myg
  4. [ 編集 ]

☆ればきちさんへ

実証結果を教えていただいてありがとうございます
同時に使ったことはなかったので、とても参考になりました

フジカは家でも使っていますが、エアコンの使用頻度が減って、電気代の節約になっています
家でもアウトドアでも大活躍です
  1. 2016/03/16(水) 20:21:23 |
  2. URL |
  3. Kaoru&Beet #D4wYtR2A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k08a12.blog.fc2.com/tb.php/871-4dff71ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaoru&Beet

Author:Kaoru&Beet
Kaoru君とBeet君のキャンプ日記へようこそ!

PCカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

INDEX

Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

CATEGORY

月別アーカイブ

2017年 07月 【15件】
2017年 06月 【23件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【28件】
2016年 12月 【47件】
2016年 11月 【32件】
2016年 10月 【27件】
2016年 09月 【29件】
2016年 08月 【23件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【29件】
2016年 05月 【21件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【30件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【22件】
2015年 09月 【26件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【28件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【24件】
2015年 02月 【25件】
2015年 01月 【17件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【25件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【23件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【21件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【24件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【18件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【19件】
2013年 10月 【25件】
2013年 09月 【27件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【13件】
2013年 01月 【14件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【16件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【9件】
2011年 09月 【2件】

最新コメント

リンク


Translate
English

French


キャンプ場INDEXは
 ↓ ここをクリック

Campground INDEX-222[4]

キャンプグッズINDEXは
 ↓ ここをクリック CampgoodINDEXlogo-333.jpg  

キャンプ記録一覧表は
 ↓ ここをクリック Camp records LIST-444

北海道長期遠征2016INDEXは
↓ ここをクリック

サインプレート北海道2016-1


あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

WOM CAMP ロゴ2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR